cafe Thira @ホンデ

日曜日、もはや週末恒例となったホンデカフェ巡りにSY(夫)と行ってきました。
ジャングルのような雰囲気が個性的でPOPな cafe Thira です。

e0166398_21412128.jpg


Address : 서울시 마포구 서교동 404-6
        (ソウル市麻浦区西橋洞)
Tel : 02-3141-8320

前回ご紹介した WISTERIA のすぐ近くです。 サイコロのようなキュートな看板が目印。

※2010年1月追記: 残念ながらcafe Thiraは閉店し、小料理屋さんになったようです・・・

e0166398_21413520.jpg


この週末は土曜日の夜にもカフェに行ったので、私としては日曜日は特に行くつもりにしていなかったのですが、
珍しくSYから 「カフェに行こう」 と言い出して。 珍しいな~と思ったら、週末中にやらなければいけない仕事が
あったのだそうで。 家で1人きりで静かにやった方がいいタイプの仕事と、適度な人の目があるところでやった
方がはかどるタイプの仕事って確かにありますよね。

e0166398_21414969.jpg


メニューはフォトアルバムをアレンジしたものに。 ソウルのカフェは、メニューひとつ取ってもこだわって
作っているところが多いので、見ているだけで楽しめます。016.gif

e0166398_2142029.jpg


なぜ窓際の席にしたか、それはパソコンの電源を入れるためのコンセントが近くの壁にあったから・・・

e0166398_2142124.jpg


そうそう、ホンデのカフェの多くは、インターネットに無料接続させてもらえるんです。(驚)
SYの他にも 「インターネット接続できますか?」 と確認してからお店に入っていたカップルのお客さんが
いたけれど、逆に言えばインターネット接続が無料で出来なければ入らないお客さんも多いということ。

ちなみに、スタバのようなチェーン店ではインターネット接続は出来ません。

e0166398_21422572.jpg


      ゼブラ模様のクッションが可愛い♪

e0166398_21423590.jpg


      テーブルの模様もすごく個性的で楽しい♪ さすがはアートな街、ホンデ。

e0166398_2142469.jpg


なぜか靴を脱いで上がるカップル席。 ひざ掛けも準備されています。
韓国の人達は靴を脱いで床に座るのが大好きですからね~ でもカフェではいかがなもの!? 023.gif
(食堂でも何でも靴を脱いで上がるタイプのお店って私は面倒で嫌いなんだけど、皆さんはいかがですか?)

e0166398_2143079.jpg


これで午後1時ぐらい。 私たちが一番乗りのお客さんでした。 この後30分ほどで数組のカップルが入店。

e0166398_21431079.jpg


そうそう、1人で勉強をしに入って来た女の子もいました。 彼女は私たちと同じような窓際の席を確保。
韓国の人達は1人で食事をするのを嫌う人が多いのですが、さすがにカフェは別のよう。
というわけで、日本からの一人旅行客の皆さんも気楽にソウルのカフェめぐりをしてみてくださいね♪ 006.gif

e0166398_21432346.jpg


SYはCEOから直々に宿題を出されたんだそう。 なにやら一所懸命に英語に翻訳しています。
えらい、がんばれ! 隣で私は日本で買ってきた 「フィガロ」 を熟読。 ←嫌なヤツ・・ 024.gif

e0166398_21433346.jpg


1時間半ほどして 「できた~!」 と彼。
「yossy、読みたかったら読んでみてもいいよ?」 だってさ。 チェックして、って素直に言いなさいよ・・・015.gif

e0166398_21434248.jpg


SYさん、どちらかというと文法よりもスピーキングから入った人なので、英文を書くのがあまり得意じゃない。
日本語でもそうですが、話し言葉と書き言葉、ましてやビジネス文書なんて全く異なりますもんね・・・
私だって苦手です。

e0166398_21435235.jpg


韓国の学生達が日本語の作文を書くときもそうなんですが、その国特有の言い回しみたいなものをそのまま直訳
して書いてしまうと、何だかとても不自然な文になってしまうことがあります。 どの国の言葉であっても親愛の情
を表すことは大事ですが、韓国語の場合、特にそれが強い気がするんですよね。 それから、妙に余韻を残す
ような書き方をする人も多い気がします。 例えば、「・・・・・・」 や 「~」 のような符号を入れる、とか。 
(SYの翻訳も 「・・・」 が多かった。 恐らく、CEOが書いた元の韓国語の文章がそうだったのだろうけど。)

e0166398_21442039.jpg


SYのカバンの中から、クシャッと丸めたロンドンの地下鉄の路線図と フランクフルトの切符が出てきました。
まだ2ヶ月ちょっと前のことなのに、何だかとても懐かしく、見ているだけで泣けてくる・・・
8月だというのに初秋のように冷え込んで、サンダルばかり持っていってしまった私は凍えながら歩いてたっけ。
今度はいつ行けるかな、私の大好きなイギリス。 次に行く日まで、私も頑張るからね。

e0166398_2144533.jpg


オープンテラスにしておけるのも、あとわずか。 韓国人の先生も仰っていたけれど、やっぱりソウルは秋が
物凄く短く、夏から冬への以降があっという間です。 今日も風が非常に冷たく、SYなどは 「オンドル(床暖房)
をつけよう!」 と言い出した程。 この程度でオンドルを点けていたのでは ガス代が大変なことになるので
今日のところは点けさせませんでしたが・・・
(摩訶不思議なことに、我が家は暖房を点けなくても妙に暖かい造りの家なんです。その代わり、夏は激暑。)

e0166398_21443233.jpg


3時間ものんびりさせて頂いて、お茶代は2人で1万ウォンジャスト。 日本円で800円程度でした。
これからソウルに留学を考えている学生の皆さん、梨花か延世の語学堂に通いながら空き時間はホンデのカフェ
でお勉強コースはいかがでしょう?

e0166398_21444453.jpg


この後、SYはそのままホンデで友達と落ち合い、ソゲッティンのセッティングをしてあげに行きました。
ソゲッティンとは、「紹介(ソゲ)」 と 「ing」 を組み合わせて作った韓国語の造語で、男女のお見合いを
セッティングしてあげること。 そうそう、SYの従兄弟のソンホちゃんと奥さんのミジュちゃんも、友達から
ソゲッティンをしてもらって知り合ったんですって! SYのお友達君は上手くいったのかな~?


人気ブログランキングへ ←こんなに寒いのに、まだブーツ人口は少なめです。クリック・プリーズ☆


※2010年1月追記: 残念ながらcafe Thiraは閉店し、小料理屋さんになったようです・・・
by yossy_kr | 2009-10-20 00:00 | カフェ 弘大


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル