愛のソウルタワー

もう先週日曜日の夜のことですが、SY(夫)とNソウルタワーに行ってきました。
実は私、ソウルタワーに行くのは初めてです。

e0166398_2336557.jpg



e0166398_2337718.jpg
この日は日中、SYママ宅で過ごしていたのですが
(お祖母さん、大叔母さんも一緒で鼓膜が破れそうな
ほど 騒々しかった 賑やかでした・・・)、ふと私が、
「ソウルで紅葉がキレイな場所はありますか?」 と
聞いてみたところ、「南山がいいわよ~ タワーの上
から見る景色は本当にキレイだから」 と言われました。
「まだ行ったことが無い」 と言うと、「ええっ!?それは
ダメよ。是非行ってこなきゃ」 と言われ・・・

ですよねー。というわけで、早速ソウルタワーへGO!
(こういう時だけは行動が早い私・・・)

ソウルタワー、実は我が家から車で20分程度の場所
でした。 こんなに近かったとは・・。 南山はその名の
通り山になっている為、タワーに行くにはケーブルカー
で登っていきます。




紅葉は特にライトアップされていたわけではありませんでしたが、夜の明かりの中でポウッと浮かび上がる
その姿はとても美しく、やはり連れて来て貰って良かったと思いました。 ソウルのランドマークタワーだし、
一度は上ってみなきゃね。006.gif

e0166398_23371938.jpg


e0166398_23372978.jpg


        タワーの入り口。 ↓

e0166398_23374093.jpg


タワー入り口付近でイベントが行われていたのですが、この日は物凄く寒かったので、薄着のダンサーさん
を見てお客さん達は 「さ、寒そう!!」。 いやー、本当に凍えるように寒い日でした。

e0166398_23375158.jpg


あまりに寒くてダンスを見ている余裕が無かった私たちは、早速エレベーターに乗って展望台へ。
観光地とはいえ、日本人だらけだったのには驚きました。 何だか半分近くが日本人だったような・・・

e0166398_23382100.jpg


そういえば、同僚の先生から 「ソウルタワーの上から、うちの大学が見えますよ~」 と聞いていたのに、
うっかりチェックするのを忘れてしまいました。 確かに、大学からもタワーが見えます。
でも、ソウルタワーは高い位置に立っている為か、ソウル中の色んな場所から見えるんですよ♪ 006.gif

e0166398_23381338.jpg


タワーの出入口付近の壁には、こんなラブラブ (死語?) なタイルがありました。 ↓
さすがは韓国、アジアのラテンだわ、なんて思いながら見ていたら、あら、日本人が書いたらしきタイルも
結構ありますね。 違うのは、日本人は 「愛してる」 とは書かないのに、韓国人のは 「サランヘ(愛してる)」
のメッセージが多いこと。 「○○(彼氏の名前)、愛してる?」 「愛してるだろ!」 な~んてタイルもありました。

e0166398_2338233.jpg


        お、こんなところにもラブラブ (←しつこく死語) なもの発見。

e0166398_23383627.jpg


        私達の愛に鍵をかけて、ですね。016.gif

e0166398_23384664.jpg


これを見たSY、「鍵かけて拘束するなんて重すぎ~」 と騒いでました。 昔とはえらい違いだわ。 015.gif

e0166398_23385581.jpg


私がカメラを向けているのに、悠々とその前に来て抱擁するカップル・・・ ↓
「韓国は儒教の国だから目上の人を非常に敬う」 というのが非常に納得出来る一方で、このように公衆の
面前でラブラブしちゃうカップルが日本以上に多いことに 「儒教の教えは一体・・・」 とつい思ってしまう
アジュンマ(おばさん)な私なのでした。

e0166398_2339578.jpg


この、恋人達が南京錠をかけるという行為のオリジナルは、多分、ローマのPonte Milvio(ミルヴィオ橋)
だと思われます。 南京錠に恋人の名前を書いて橋に鍵をかけると、永遠の愛が成就するのだとか。
日本でも同じようなスポット、ありますか?

e0166398_23391512.jpg


     赤く色づいた紅葉の中に浮かび上がるソウルタワー。

e0166398_23392797.jpg


タワーを降りた後、再びケーブルカーに乗って下山し、足早に駐車場へ。 (本当に寒かったの~!)

e0166398_233938100.jpg


「この階段、知ってる? yossyはドラマ観ないから知らないかもしれないけど、ここは 「私の名前はキム・
サムスン」 のラストシーンが撮影された場所なんだよ」 とSY。

e0166398_23394977.jpg


あ、本当だ。 日本語の表示まであります。 ファンの間では 「ロケ地ツアー」 なんてあるのかな?
韓流ドラマに限らず日本のドラマでも同じなのですが、私は毎週毎週同じ時間にテレビの前に座って
決まった番組を観るというのが たまらなく面倒な人間なので、ドラマはまず観ることがありません。
そんな私が、いつか必ず観てみたいと思っているのがこのキム・サムスンなんです。
主演の女優さんをテレビで観たことがあるけれど、とてもチャーミングで素敵な人でした。016.gif

e0166398_2340129.jpg


e0166398_23401556.jpg


     ちょっと合成写真のような、紅葉とソウルタワーと月の組み合わせ。
     これでススキとお供え餅があったらパーフェクト!?

e0166398_23402892.jpg



秋のソウルタワー、いかがでしたか?
私も今回初めて行ってみたのですが、思ったよりずっと楽しい場所だと思いました。(1度でいいけど・・)
タワーにはテディベアミュージアムやレストランもあるので、お時間がある方はそちらもどうぞ。^^


人気ブログランキングへ ←凍えるので真冬は避けた方がいいと思われます。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-11-09 00:00 |     ソウル観光


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル