芸術村ヘイリの素敵カフェ、CULDEN

気分転換のドライブをしに、久々にヘイリ芸術村に行ってきました。
ソウルのお隣・京畿道ですが、高速道路が空いていれば我が家から車で30分程度の距離です。
(ちなみに、高速料金はかかりません。 ブラボー!)

e0166398_18582378.jpg



e0166398_18583790.jpg
今回立ち寄ったカフェは、CULDENという一軒家カフェ。
グレーのモダンで立派な建物なので、すぐ目に付くハズ
ですよ♪ メニューを書いた看板も出ています。

address: ヘイリ芸術村ゲート1を入り100M、前方右手。
phone: 031-947-5958



e0166398_18584925.jpg


  今まで何度かヘイリに行きましたが、このカフェを見たのも入ったのも今回が初めてでした。
  新しく出来たのかな、凄くオシャレで良かったですよ~

  他のお店みたいに派手で目立つ看板が出ているわけでもないし、店構えも入口もちょっと控えめなので
  下手すると見過ごしてしまう感じです。
  高級感漂う外観のため 入るのを躊躇するのか、お客さんも他のカフェに比べてかなり少なかったです。

e0166398_18585984.jpg


   ヨーロピアンな雰囲気の店内に、なぜかたくさん置かれた韓国伝統手芸のポジャギの袋達。

e0166398_1859992.jpg


   実はこのカフェのオーナーの御夫人が、ポジャギのアーティストさんなのだそうですよ♪

e0166398_18591974.jpg


モダンシンプルな家具が主流だったけれど、何故か窓際の席だけヴィクトリアンな家具。
こういうベタなゴージャス家具が置いてあるあたりは、やっぱり韓国っぽいな・・・という感じです。

e0166398_18593171.jpg


この日、私達はSYママも途中まで車に乗せ、イルサンにあるお祖母さんのお宅まで送迎しました。^^;
SYママとは先日地下鉄の中でもバッタリ会っちゃったし、近くに住んでるので当たり前といえば当たり前
ですが、最近特に接触多し!です。 そんなSYママが 「クリスマスにパーティーでもしましょうよ」 という
ので、ちょっとオシャレなレストランにでも行きましょうか、という話になりました。 楽しみー

e0166398_18594158.jpg


さて、SY(夫)さんは甘いものが食べたかったのか、私にしきりと 「ワッフルでも食べたら?」 と言ってくるので
注文してみることにしました。 普通よりちょっと高めの15000ウォン(1200円ぐらい)でしたが、しばらくして
運ばれてきたワッフルを見て納得。 きゃー かなりのボリューム! 056.gif

e0166398_1859515.jpg


       あ、やっぱりSYの手が伸びてるし、、、

e0166398_190176.jpg


   皆さん、写真を見てお気づきになったと思いますが、韓国ではミニトマトは果物扱いです。
   気持ちは分からないでもないけれど、日本人の私にはやっぱり抵抗あるんですよねぇ

e0166398_1904923.jpg


こんなツヤツヤなコーヒーカップも素敵なものです。 ちなみにアメリカーノは6000ウォン、500円足らず。
こんなゴージャスな雰囲気のお店ですが、江南(カンナム)地区で飲むよりずっと安いです。063.gif

e0166398_191444.jpg


  オーナーのお子ちゃまかな? 何だかオシャレなお洋服を着た女の子達が店内をぱたぱた走り回って
  いました。 大人しくさせるためなのか(?)、途中でワッフルが運ばれてくると、お子ちゃま達は静かに 
  窓際の席でおしゃべりしながらフォークを動かしていました。^^

e0166398_1912029.jpg


  週末ごとに私に付き合わされるSYさん、ちゃんと本持参です。^^; ダン・ブラウンの 『ロストシンボル』。

e0166398_1913654.jpg


       こらこら、ちょっとくつろぎ過ぎでしょう、、、

e0166398_1915275.jpg


ヘイリは写真撮影のメッカでもあるのですが、このカフェに入ってきたカップルのほとんどが一眼レフを
肩から下げていたのには笑いました。 ま、私のようなブロガーには非常に有り難い状況ですが・・・

e0166398_192137.jpg


私が初めてヘイリを訪れたのは2007年の春でしたが、その時と比べると今はだいぶ開発されてきたものの、
正直まだまだ発展途上にある観光地です。 特に冬になんか来ると、さびれている感は拭いきれません。。
見渡す限り山、みたいな・・・

そんなわけで、ヘイリは 「ドライブついでに立ち寄ってお茶を飲む」 程度の感覚で行くのをオススメします。
私達も毎回ドライブのついでに車を止め、1時間ほどお茶をして家に戻る、という感じで利用しています。
勿論、ちょっとした博物館(おもちゃ博物館、とか)や雑貨屋さんなどもあるので、初めて行く方はそれなりに
楽しめるとは思います。 家族連れも多いですが、子供向け施設も多いので納得かも。
それから、私はまだ参加したことが無いのですが、ヘイリでは月毎に芸術関係のイベントなども行われている
ようなので、HPなどで予めチェックしておいて行ってみるのも良いかもしれませんね。
ミニ・コンサートなんかもやっているのかな??

e0166398_1922963.jpg


以前にも書いたかもしれませんが、ヘイリの近くにはプロバンスというショッピング施設もあります。
プロバンス自体はさほど面白い場所でもありませんが (特に壁の色が残念すぎます・・・)、周辺に安くて
美味しい韓国料理の食堂が数多く集まっているのでオススメですよ♪ →過去記事
それから、かの有名な英語村(English Village)もすぐ近くにあります。 英語を学ぶ子供たちだけでなく
一般の大人も入れるので私達も一度行ったことがあるのですが、オシャレな雰囲気で私は好きでした。

そんなわけで初めてヘイリに行く方は丸一日時間を取って、プロバンスと英語村、韓国食堂もセットで行かれて
みてはいかがでしょう? ソウル市内とはまた一味違うユニークな韓国体験が出来ること請け合いです。(?)

e0166398_1924990.jpg



たった1時間程度の滞在でしたが、久々のヘイリを十分楽しみリフレッシュすることが出来ました。^^
SY、いつも私に付き合ってくれてありがとね。 彼はこの後、友達に会いに出掛けて行きました。 元気だなー

そうそう、ヘイリには小さいですがIKEAショップ(直営店ではなく、業者が買い付けて販売している店舗)も
ありますよ~ 食器類やキッチン雑貨はそこそこ揃っているので、見ていて楽しいです。^^
在韓の方はご参考まで。 インターネットでの通販も可能です。


人気ブログランキングへ ←今週は期末テストウィークなので、更新・コメントのお返しが遅れます。ゴメンナサイ!040.gif
             クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-12-14 00:00 |     地方都市観光


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル