冬のイルミネーション ~1月の新宿モザイク通り~

今回の日本帰省中に新宿近辺を何度か通ったのですが、偶然通ったモザイク通りがとてもキレイでした。
サザンテラスのイルミネーションの方は毎年見てますが、モザイク通りにもあったんだーと感激!

e0166398_1262865.jpg


青色発光ダイオードが発明されてから、世界的にブルーのイルミネーションが多くなりましたよね。^^

SY(夫)の会社ではLED関係の製品も取り扱っているようなのですが、「青色発光ダイオードは十数年前に
日本人が発明したんだけど、当時働いていた会社が正当に評価してくれなかったというので裁判になったん
だよ。 それでその日本人研究者さんは勝訴したんだけど、結局怒ってアメリカに行っちゃって、今はアメリカ
の大学の教授をしてるんだって」 と話したら、「へぇ!!そりゃそうだよ」 と物凄く興味深そうにしていました。
(・・・かなり端折った説明なので、万が一事実と異なる部分があったらゴメンナサイ)

e0166398_12124866.jpg


クリスマスツリー・・・とは少し違うけれど。 「あ、クリスマス過ぎても日本でもこういうクリスマスっぽい印象の
イルミネーションが残っているんだ」 と、ちょっと新鮮でした。 ちなみに年末行った台湾でも普通にクリスマス
ツリーやリースが残っていましたよ♪

e0166398_1265298.jpg


ブルーも素敵だけど、私はやっぱり暖かい印象のオレンジの光が好き。016.gif

別の日に学生時代の仲間たちと丸ビルに食事をしに行ったのですが、ここの外にあったツリーのイルミ
ネーションの光も物凄くキラキラしていて、皆で思わず見惚れてしまいました。 (写真なし・・・)
真っ白い光と 少し黄色っぽい光の2色使いになっていて、普通じゃ出せないような輝き方をしていて。
多分まだあると思うので、東京駅付近に行かれる方は 要チェック!ですよ~

e0166398_127418.jpg


去年あたりまでは思わなかったことだけれど、最近日本に帰省するたびに浦島太郎になったような感覚に
なります。^^; 特に東京とか銀座あたりを歩くと、「えっ、東京ってこんなに凄かったっけ?」 みたいな・・・。
自分が日本で生活していた時はそれが「日常」だったから何とも思わなかったけれど、こうやって外国で
暮らす身となった今、「東京クラスの都市がある国は、なかなか無いかもしれない」 としみじみ思います。

数年前の話ですが、イギリス留学時代の韓国人ハウスメイトが東京に遊びに来てくれた時に銀座で待ち合わせ
をしたのですが、釜山出身の彼女に、「釜山も大都市だと思っていたけれど、銀座とは全く比べ物にならないわ。
こんな都市があるなんて、日本人としてとても誇らしいことでしょうね」 としみじみ言われたんです。
その時は 「そんな、NYやパリならともかく、東京ぐらいでオーバーな」 とビックリしたのですが、今なら何となく
その感覚が分かるような気がします。 (私は釜山も大好きですよ~053.gif

e0166398_127156.jpg


この日は目黒インテリアストリートに行ったのですが不発に終わってガッカリしていたので、モザイク通りで
イルミネーションを見ることが出来て (というか 重い思いして持ってきたカメラを使うチャンスが出来て?)
かなり嬉しかったです。

e0166398_1211463.jpg


そういえば今回はSYも3日間だけ東京に滞在し、私の実家で一緒に新年のお祝いをしました。
彼、去年のお正月はお寿司を握る係だったので(→昨年のお正月の記事) 今年もお寿司を握る気マンマン
だったようですが、今年は家での食事は簡単に済ませ、あとはホテルのバイキングにしちゃいました。
(SYは 「あー、せっかく僕の寿司握りスキルを披露できると思ったのに!」 と もだえていたけれど、
お正月以来この1年間、ただの1度も寿司なんて握って無かったじゃないの・・・ 015.gif

e0166398_1274086.jpg


今回のお正月の一大イベント(?)は、真ん中の妹の婚約者さんとの兄弟顔合わせでした。
うちは3姉妹なのですが、私達夫婦、既に結婚している妹夫婦、そして今度結婚する妹と婚約者さんの6人で
食事をしてカラオケに行ったりしました。 後から聞いたら、婚約者さんはかなり緊張してたとのことでしたけど、
縁あって家族になるのですから 私を本当の姉だと思ってもらえれば・・・・というのはなかなか難しいでしょうが、
少しずつでも仲良くしていければいいなと思っています。 私は彼のこと、すでに大好きですけどね。^^

ところで告白しちゃいますけど、このメンバー、実は私以外みんな同い年なんです!!
妹二人は双子ですし、そのパートナーさん達も同い年、そしてSYも私より3つ下で彼らと同い年。
「yossy以外皆同い年だ! くっくっく。 あ、ということは長女の夫ということで、僕が一番ボスだね?!」
とワケのわからないことを言い出すSY。 それじゃ、何か家族の一大事があった時は ひとつ頼みますよー

e0166398_1275161.jpg



話は変わりますが、12月末に韓国の学生達や知り合いの先生方から日本語で 「明けましておめでとう
ございます」 というメールがたくさん届いたんです。 最初、「へ? まだ大晦日にもなってないんですけど・・」
と思ったのですが、よくよく考えたら理由が分かりました。 韓国語で 「新年明けましておめでとうございます」
に相当する言葉は 「새해 복많이 받으세요. (セヘボンマニパドゥセヨ)」 というのですが、これを直訳すると
「新年に福をたくさん受けてください」 となります。 SYに聞いたら、年が明ける前に使うこともあるのだとか。
なるほど、そんなわけで日本語の 「明けまして・・・」 も同じ感覚で年末に使っちゃったのね、と納得した私でした。
日本語の場合は 「良いお年を」 ですね。

日本の皆さんも韓国の皆さんも、새해 복많이 받으세요!

人気ブログランキングへ 今日は下にオマケがあります。 その前に・・・クリック・プリーズ☆




.


e0166398_21115740.jpg
新年つながりでもう1つ。

2009年の夏休みに、2週間ほどイギリスにプチ留学した私ですが、
その時のホストファーザーから粋なニューイヤーメールが届きました。
It should have been Happy Christmas but my
computer decided that it too needed a holiday.

・・・ですって!
このウィットに富んだ表現が何ともイギリス人らしくて大好きです。
左の写真は、ホストファーザー宅。 完全に雪に埋もれてます・・・
イギリスもこの冬は大雪だったようですが、ほんと、思わず食べたく
なるほどこんもり積もってますよね。 ^^



考えてみたら去年は1月のベトナム旅行に始まり、夏のヨーロッパ滞在、年末の台湾とすっかり旅づいていた
一年でした。 中でも思い出深いのは やはりイギリスでしょうか。 1つ気に掛かっているのは、ホストマザーの
ことです。 私がイギリスを発つ前日に体調が悪くなり、その後 脳梗塞(多分)と診断され、現在も療養中の
ホストマザー・・。 ホストファーザーは今でも定期的にメールをくれますが (70代半ば近いのにスゴイでしょ?)、
毎回ホストマザーの容態を伝えてくれると共に、 「2人で待ってるから、また遊びにきて」 と書いてきます。
私と私の夫(SYです)のために、いつでもベッドルームを準備しているから、と・・・何だか泣けてきます。

1度きりなら社交辞令かとも思うのですが、何度も同じことを書いてきてくれるので、そろそろ本気で 「2010年
もイギリスに行こうか」 と考え始めています。 本当は、数年間は行かない(行けない)だろうと思っていたの
ですけれど、3日間や4日間なら学期中でもどうにかなるかな、と。

何年付き合っていてもいまいち馴染めない人が居る一方、たった2週間の付き合いだったけれど 互いにとって
印象深く意味のある出会いというのもあるもの。 私は 「一期一会」 という言葉が好きですが、彼らとの出会いは
一度のみならず二度三度と繋げていきたい気持ちが強くあります。



2009年は本当に様々な出会いがありました。 私一人では到底出来ないようなことも、多くの方に助けて
頂いたお陰でどうにかクリアしてくることが出来た気がします。 2010年も周囲の人達や自分を取り巻く環境
への感謝の気持ちを忘れず、積極的に色んな場所に出かけ、色んな新しいことに挑戦していきたいと思います。



人気ブログランキングへ ←まず新年に取り組みたいこと、我が家の壁紙の張替えっ^^; クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-01-12 00:00 |     日本帰省


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






フォロー中のブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル