東大門総合市場でクッションカバーをオーダー

再び東大門総合市場に行ってきました♪
今回は日本で買ってきた生地を持って行き、クッションカバーをオーダーしてみることに。

e0166398_2210498.jpg


前回 東大門総合市場に行った時には、建物の2階(3階だったかな?)で生地を買った上で、地下1階にある
お針子さんブースに行ってテーブルランナーを縫って貰ったのですが、今回は東京に帰省した際にユザワヤ
で購入してきた生地を持って行き、縫ってもらうことにしました。 ミシンがある東京の実家で自分で縫ってきても
良かったのですが、ファスナーを買って糸を買ってデニム用の針も買い足して・・・となると結構費用がかかるし、
7枚も縫うとなると途中でイヤになりそうなので。。^^;

東大門総合市場について詳しくは、過去記事をご参照くださいね。040.gif

e0166398_2211237.jpg


何故わざわざ日本から生地を買って行ったかというと、前回この市場で 「あ、いいな」 と思った生地が意外と
高かったから。 「高い」、と言っても1マ(90センチほど)あたり1200~1300円ほどですが、ユザワヤさん
で買うのとそんなに変わらないんじゃない?という感覚で。

それと、ユザワヤは1つの店舗内に生地が山のように置いてあるので、気に入った生地のロールを持ち歩いて
他の生地と合わせたりしながらのんびり選ぶことが出来ますが、東大門総合市場はせいぜい3~4畳の広さの
小売店がひしめきあっている場所なのでそうはいかず、気に入った生地があったらその場で即買わなければ
いけないというやり方で、私には少し難しかったということもあります。 1種類だけ必要なら良いかもしれない
けれど、複数を組み合わせたい時などは 焦ってしまいそう・・・

e0166398_2211213.jpg


ちなみに今回私は、私を知っている人が見たら恐らく 「え、意外じゃない?」 と言われそうなほどシンプルな
生地を選んできました。 ジーンズメーカーのEDWINのデニム生地3種類と、ちょっと捻りを入れようと思って
迷った挙句入れてみたゴブラン織り風の花柄1種類。 いずれもメートル800円~900円程度。

この花柄生地は、生地だけで見ていた時は他の生地と妙に合っていて 「抜け感」 が出せていたのですが、
クッションにしてしまったら イメージしていたものとは違う感じになってしまいました。。
冒険しようなんて考えず、ごく普通で無難なものばかり選べばよかったのでしょうけれど。

e0166398_2211479.jpg


そんなわけで花柄ちゃんはソファーには仲間入りさせず、ダイニングへ。 これはこれで良しでしょうか。
なんか 「若い頃は西洋で仕事してました」 みたいな老夫婦の家とかにありそうだけど。(なんじゃそりゃ)

e0166398_22115896.jpg


ところでこの皮張りのソファーなのですが、新居に移ってきた際にSY(夫)が実家から持ってきたものなんです。
SYパパが生前に使っていたものなのだそうで、きっとSYにとっても思い出深いものだったのでしょう。

写真で見る以上にかなり大きくて重いのですが、従兄弟のソンホちゃんに手伝ってもらい、2人で担いで
運んできたのだとか。 事情を聞かずにただソファーを見た瞬間は、「あら、なんだかゴツくてあまり好みじゃ
ないかも・・・」 と思った私でしたが、SYパパの愛用品だった、と聞いてからはとても大事にしています。
そんなわけで今回も、このソファーに合わせた色味のクッションカバーにしました。
(大切に思っている割には よく洗濯物の一時置き場になってしまっているのですが、、、)

e0166398_2212818.jpg


それで、きっと皆さんが気になっているであろう制作費ですが・・・

なんと、1枚あたり 3000ウォン(240円ぐらい)でした。 (ファスナー料金込)
クッションカバー7枚お願いして、「1時間後に取りに来てください」 と言われました。
これ、アジュンマ(おばさん)が1人で縫って、です。 プロの仕事とはいえ早い・・・027.gif


以前Looさんに 「1枚400円ぐらいで作ってもらった」 と聞いていたので、「それじゃ恐らく1枚5000ウォンぐらい
を提示されるかな? もしかしたらもっと高い値で言われるかもしれないから、そしたら交渉しよう」 などと思って
行ったのですが、予想を大きく下回るお値段を言われてビックリ。 ほら、前回テーブルセンターを縫ってもらった
時は意外と高かったから、今回もちょっと覚悟して行ったんですよね・・・。

前回縫ってくれたアジュンマ(おばさん)は、あまり愛想も良くなかったし、もしかしたらやっぱり日本人だと思って
(SYも近くに居たけど超初心者丸出しだったし、、) 少々高い値で言われたのかも。
今回縫ってもらったアジュンマはすごく感じが良い人で親切だったから、次回もまたお願いしなきゃ。

<ご参考>
희영 홈 패션 (ヒヨンホームファッション)
東大門総合市場 D棟地下44号
02-2264-9016

各店舗の天井部分に店番号と店名を書いたプレートがぶら下がっているので目印に。


        <こちらは前回の写真を転用。 こんな雰囲気でアジュンマ達が塗ってくれます。>
e0166398_1655412.jpg


ついでに、すぐ近くのお店でクッションの中身も購入。 身体の大きいSYさんが居てくれて助かりました。
こちらもビックリ価格の1つ3000ウォン(240円)。 45×45センチです。

ただ、あまりに綿がぱつんぱつんに入っていてボールのようだったので、家に戻ってからかなり抜きました。
(実はこれが結構面倒だった。 開封した部分をまた全部手で縫い直さなきゃいけなかったし。 ^^;)

e0166398_22113576.jpg


ところで、いつもこのブログをお読みくださっている方ならご存知だと思いますが・・・

この冬休みの間に 「家を居心地良くしよう」 ということで、壁紙の張替えフロアランプの購入額縁オーダー
などを行ってきた私でしたが、ちょっと聞いてください! なぜか今回初めて職場からボーナスめいたもの(?)
を追加で頂けることになり、その頂いた金額というのが、これらの 「インテリア計画」 にかかった費用とほぼ
同じだったんです。 そんなわけで私、頂いたお金は 「インテリアボーナス」 と呼ばせて頂いています。
お陰でかなり助かっちゃいました♪

e0166398_22122198.jpg



東大門総合市場のオーダーメイドはいかがでしたか? なんだか申し訳ないぐらいお安くて、普段なら少しは
値切ってしまうのですけれど、さすがに今回はそのまま言い値で払ってきました。 ファスナーの取り付けなども
丁寧で大満足! 今度結婚する妹にも、新居用に作っていってあげようかな?

今回私は日本から生地を持っていきましたけど、東大門総合市場内にもなかなか魅力的な生地も揃っています
ので、ご旅行で行かれる皆さんはぜひ記念に生地から購入なさってみてくださいね。
日本ではあまり見かけないようなタイプの生地 (少し光沢があり高級感のある生地) も揃っていますよ~
でも私はいつかラルフ・ローレンの生地か、ジョン・ルイスのストライプの生地で縫ってもらいたいと企んでます!


人気ブログランキングへ ← コメントのお返しは、もう少しの間お休みさせてくださいね。 ごめんなさい!
            皆さんのコメントはいつも楽しく読ませて頂いています。040.gif クリック・プリーズ☆

by yossy_kr | 2010-02-18 00:00 |     整理収納・インテリア


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






フォロー中のブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル