cafe aAへの道順ご紹介

日本から遊びに来ていた友達を、私の1番のお気に入りカフェ、ホンデのcafe aAに連れて行きました。

e0166398_2329417.jpg


このブログで登場するのも5回目です。 よろしければ過去記事もどうぞ。 

1回目 (イスの絵柄が可愛いティラミス)
2回目 (オシャレなデザイナーズチェアとテラス席の御紹介)
3回目 (北欧風? オシャレなティーポットとカップ)
4回目 (美味しい季節限定ワッフル)

e0166398_23295474.jpg


     入口付近にディスプレイされている家具や 一番上の写真にあるような外に置いてあるイスは、
     季節ごとにちょっとずつ入れ代わるようです。 それらをチェックするのもちょっとした楽しみ。

e0166398_2330665.jpg


    店内はオーナーがこだわり抜いて選んだフランスなどヨーロッパのアンティーク家具やタイルが
    使われているため、ソウルに居ながらにして非日常的でオシャレなカフェの雰囲気が楽しめます。

e0166398_23301810.jpg


この日ももちろん開店同時に店内にin。 大人気のカフェなので、良い席を確保するには少なくとも午後2時
ぐらいまでに行かなければなりません。(くつろぎに行くのにそこまで気合を入れるなって感じですが・・・)

実は私達、開店時間を1時間間違えて午前11時だと思って行ってしまったんです。 本当は正午開店。
そのため時間つぶしにホンデの街をうろうろすることになったのですが、お陰で弘益大学の卒業式にも遭遇
できてラッキーでした。 →過去記事

e0166398_23302957.jpg


特にテラス席は人が少ない時に入るのが一番。 喫煙可になっているので、込み合ってくると少々煙たくて・・・

e0166398_23304025.jpg


韓国は2回目の友達でしたが、同僚から借りたというガイドブックやクレジットカード会社のクーポンブックなどを
しっかり持参。 今回は4泊5日とちょっと長めの滞在だった彼女、私も2日間ほど彼女をアテンドしましたが
その他の日は一人でさささーと行動していました。 日本語も英語も全く通じないサウナにも行ったそうですよ♪
さすがは行動派です!

e0166398_23305072.jpg


彼女とは帰国のたびに会っているので 「お久しぶり~!」 という感じではなかったけれど、こんな風に長時間
一緒に居ておしゃべりすることは珍しくて。 彼女の仕事の様子から、今注目している投資情報までいろいろ
聞いちゃいました。 六本木ヒルズで開催されるセミナーなんかにも出てお勉強したりするんですって!
「yossyは投資とか全く興味無いでしょ?」 「うん・・・」

e0166398_2331066.jpg


彼女から私の仕事についても色々質問されたのですが、焦って挙動不審になってしまいました。^^;
私、昔からそうなんですが 自分の仕事の話をするのってどうも苦手で・・・
よく、自分のやっていることを凄く魅力的に話せる人っているじゃないですか、本当に羨ましい!
一般企業で働いていた時は、「きっと今の私の仕事内容が人様に話しても面白いようなことじゃないから
話せないんだろうな」 なんて思っていましたけど、結構いろんな面白いことをやっている今でも話せないので、
これはもう私の性格なのだろうと思います。 自分が分かってればそれでいいや、みたいな。

「yossyって、昔から何やっても全然大変そうに見えないよね。 本当は大変なんだろうけど」 と友達。
うっ、実は私、家族にすら 「何もしてないと思ったらいつの間にかやってたのね」 と言われるタイプ。 
人に理解してもらい辛い分、損ですよね・・・


e0166398_23311043.jpg


  ランチ用にサンドイッチ類を2種類注文して、2人で半分ずつにしました。
  私が大好きなオーガニックのアイスメシル茶 (梅ジュース) も大好評でしたよ♪

e0166398_23312065.jpg




人気ブログランキングへ ← 今日は下で cafe aA への道順を御紹介します。 その前にクリック・プリーズ☆





このブログでも何度か 「せっかく cafe aA に行こうと思っていたのに辿り着けなかった」 というコメントを
頂いたことがあったので、上水駅側からと弘大入口駅側からの行き方をそれぞれ御紹介しますね。
上水駅側から行く方が断然近いし分かりやすいのでオススメです。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


<地下鉄6号線 上水(サンス)駅側からの行き方>

e0166398_2331512.jpg

駅1番出口を出てそのまま大通りを直進。 数百メートル先の右手にある「駐車場通り」を入る。 駐車場通りに入ってすぐの右手にピンク色の建物(写真)が見えるので、その建物の後ろの道を右折。(建物の前方にも道がありますが、後方の道を曲がるので注意!)

追記: 写真のピンクの建物は、現在白い不動産屋に変わっていますので注意してくださいね。



e0166398_233299.jpg

道を曲がるとすぐに右手に日式カレーのお店「パク森」さんが見えるので目印に。そのまま数十メートル直進。



e0166398_23322842.jpg

道が二股に分かれるので、左手に入ります。この通りにもいくつかカフェやレストランがあるのでチェックしてみてくださいね♪ (私が誕生日に行ったこのお店も同じ通り沿いです)



e0166398_23324323.jpg

そのまま数十メートル直進した左手にcafe aAが。グレーのコンクリート剝き出しの建物です。2階部分の大きな白い看板には 「the design museum」 と書いてありますが、ここがaAなのでご安心を。階段を上がって2階部分からカフェに入ってくださいね。上水駅からは徒歩5分ほどです。




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


<地下鉄2号線 弘大(ホンデ)入口駅側からの行き方>

e0166398_23325737.jpg

大通りを直進し、サンサンマダンまで来ます。
(サンサンマダン(想像広場、アートビル)までの道はお手元のガイドブックか、上のリンクを参照してくださいね。 有名な建物なので分かりやすいハズです。) そのままサンサンマダンを右手に通り過ぎ、信号を渡って更に数十メートル直進。



e0166398_2333963.jpg

左手に青い看板のコンビニ「Buy the way」が見えるのでそこを左折。(①のサンサンマダンのすぐ近くにも同じくBuy the wayがあるので注意。 そちらは黄色い看板です。)



e0166398_23332419.jpg

Buy the wayを左折して1つ目の角にネコのマークのhookah barが見えるので、そこを右折。そのまま数十メートル直進した右手にaAがあります。弘大入口駅からは徒歩15分強です。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


以上、簡単なご案内でしたが参考にして頂けたら幸いです。

e0166398_23334961.jpg



お気に入りのカフェは秘密にしておきたい気もしますが・・・、でもソウルのカフェは競争が激しく移り変わりも
早いので、たくさんの方に行って頂いて 是非いつまでも営業し続けて欲しいと思います。
皆さんもホンデにいらっしゃる際は、ぜひ cafe aA にも足を伸ばしてみてくださいね!


人気ブログランキングへ ←オリンピック女子フィギュア、感動&大満足でした。 今、SBSスポーツチャンネルで
           「ヨナvs真央」 の軌跡を辿ったスペシャル番組を見ながら書いてます。 クリック・プリーズ☆

by yossy_kr | 2010-02-27 00:00 | カフェ 弘大


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル