鳥取の人気カフェがソウルに! cafe SOURCE

鳥取県にある人気カフェ、cafe SOURCE が去年の夏にソウルのホンデにも支店をオープンさせたというのを
皆さんご存知でしょうか? ・・・実は私も割と最近知ったんですけどね。^^;

e0166398_21493886.jpg


こちらのカフェ、弘益大学校(ホンイクデハッキョ)の正門から徒歩1分の距離にあり、立地条件抜群です。
(詳しい場所については、cafe SOURCEさんのホームページを御覧下さいませ。弘大正門から大通りを
反対に渡った場所にあるスタバのすぐ隣です。)

e0166398_21495197.jpg


    この日はポカポカ陽気の気持ちよい日で。 今日はまたちょっと寒さが戻ってしまったけれど、
    ここしばらくソウルも小春日和が続いていたんですよ♪

e0166398_2150175.jpg


      今回UPした写真、実はもう少しでお蔵入りしちゃうところでした。^^; 
      撮ったらすぐにUPしないと、面倒になっちゃってダメですね・・・

e0166398_21501165.jpg


「大人気のカフェ」 と聞いていたので、またまたやる気を出して(?)12時の開店と同時に入店しました。
この情熱、もっと他のところに使っていればさぞかし人生成功していたはず・・・

この日は昔の教え子と一緒だったのですが、彼女にも 「気合入れて開店同時にINするから」 とメール。
「はい、遅れないようにします!」 と健気な教え子ちゃん。 奢ってもらう立場上、「この先生アホかいな」 と
思いつつも、彼女も逆らえなかったことでしょう。 でも、せっかく出かけるんだから、ついでにカフェ本の
リサーチも兼ねさせて頂かないと・・・ね。 ^^;

e0166398_21502171.jpg


でも、そのぐらい気合入れて行くぐらいでちょうど良かったです。 というのも、開店直後からお客さんが続々と
入ってきて、居心地の良い席はあっという間に埋まってしまったので。 伊達に人気カフェじゃないですねー

e0166398_21503183.jpg


      どなたか、鳥取の本店の方に行かれたことはありませんか?

e0166398_2150422.jpg


日差しの眩しい店内。 他のお客さんが入っていなかったので 「いまのうちに・・・」 と写真を撮りだした私の横で、
教え子も携帯カメラで写真を撮り始めました。 「へぇ、以前は写真撮ってなかったのにどうしたの?」 と聞くと、
「最近撮り始めたんです」 とのこと。 ソウルの若者はカフェやレストランで普通に写真を激写していますから
(風景を、というより自分を含めた人物写真を激写している人が多いですが・・・)、私のように一眼レフを使って
パシャパシャやっていても、全然変な目で見られることが無いのです。 お陰で助かってます!

e0166398_21505346.jpg


キレイで分かりやすい写真付きのメニューが◎。 cafe SOURCEさんのホームページにも詳しいメニュー
一覧表がありますので、興味のある方はぜひ御覧になってみてくださいね! 食欲がそそられます。^^

e0166398_2151298.jpg


長期休みになると元教え子達とこうやってたまに出かけることがある私ですが、学期中は学生と個人的に
付き合うことは全くありません。 何か困ったことや質問にはキチンと対処してあげても、「個人的にお友達感覚
で会っておしゃべりしたりする」 ことは避けています。 というのも、私が学生だった時に 「一部の学生と親しく
付き合う先生は何か嫌だな、信用ならないな」 と強く感じたことがあったから・・・。 全員と均等にそういう機会が
持てれば問題無いですが、学期中に私一人で100人以上の学生を担当していますから、そうもいきません。
やっぱり教師も人間ですから、「先生、先生」 と親しげに近づいてきてくれる子がいれば可愛いんですよね。
でもそういう教師の動きみたいなものって学生達は驚くぐらい敏感にチェックしているものなんです。
「もしかして先生、あの学生と仲がいいからテストでも良い点数をあげるんじゃ・・・」 って私も思いましたから。

e0166398_21511254.jpg


特に韓国の大学の場合、多くが相対評価で成績を出さなければなりませんから、全員に良い評価を与える事は
出来ないのです。 そんなこともあり、余計に個人的な付き合いには敏感になっていたりします。

SY(夫)は転職前に大学の事務室で働いていたのですが、彼はハッキリと 「韓国の大学生は情に訴えようと
するところがあるから注意するように。 一度でも先生と食事をしたら 『先生は自分と親しい、Aプラスをくれて
当然だ』 と思うような学生も大勢いる。 だからyossyは少なくとも学期中は学生と距離を置いて付き合うべきだ」
と言いました。 当の彼自身も大学生の頃、仲の良い先生から 1度も出席しなかった授業でAプラスを貰った
ことがあったらしいですからね。(つまり、自分の体験談なワケね、、、トホホ、、、^^;)  
もちろん皆が皆そんな邪な考えがあって教師と親しくなろうとしているとは思いませんが、やはりこちらも色んな
ことを想定して細心の注意を払わなければならないと思うのです。

e0166398_2151208.jpg


一定の距離を保つ・・・なんていうとちょっと寂しく聞こえるかもしれませんが、キチンと真剣に、誠心誠意向き
合っていけば全く問題ないと私は思っています。 良識のある学生というのは、大学を卒業してから (または
私の授業を全て履修し終わってから) 「ご迷惑でなければこれからも時々メールを差し上げていいですか」 と
キチンとした挨拶付きで連絡をくれるので、その時初めて 「よかったらお時間がある時にお茶でもしながらお話
しましょうか」 と私も声を掛ければいいんじゃないかと思うんです。
(韓国の学生というのは、その辺の礼儀をキチンとわきまえている子が多いので感心します。)

一般企業で働いていた時から、私は職場においては「親しき仲にも礼儀あり」 のお付き合いの仕方をしておく
のが正しい・・・少なくとも間違いは起こらないだろうと信じてきましたし、これからもその考えは変わらないだろう
と思います。

e0166398_21512923.jpg


堅い話になってしまいましたね。^^; 私の同僚のフランス人のセリーヌ(仮名)も私と全く同じ意見の持ち主で、
たまに二人でこういうことを熱く語ったりするんですよ。 とはいえ、私もセリーヌも 「私はこういう意見だけれど
学生にも好みがあるから、色んなタイプの先生が居ていいと思う」 というフレキシブルな考えを持っています。
ビシビシ厳しい先生が好きな学生も居れば、優しくゆったり教えてくれる先生が好きな学生もいるのと同じで、
どんな教師が正解ということはありませんから・・・。 学生にはチョイスがあります。 だからこそ、私の名前で
クラスをとってくれる学生には、全員同じように真摯に向き合っていきたいと思っています。

e0166398_2151397.jpg


余計な話が長くなってすみませんでした。 (新学期なので、つい力が入ってしまって・・・)

この日オーダーしたのはランチセット2種類。 パスタセットと、ルクルーゼのお鍋を使ったお肉のセット。
ルクルーゼを使ったランチセットなんて、ちょっと他では見たことがありません。

e0166398_21514840.jpg


私はトマトベースのパスタが好きなのでこの日もトマトベースのものを選んだのですが、一口食べてから
学生ちゃん、「実は私、今まではトマト系のパスタって苦手だったんです。 べちょべちょして甘ったるくて、
美味しいと思ったことが無くて。 でも今日ここで食べてみて、初めて美味しいと思いました」 ですって!
さすがは cafe SOURCE さんです。^^

e0166398_21515916.jpg


ルクルーゼちゃんのお肉の方もトロトロで美味しかったです。 が、量的にちまっ、、という感じで、パスタの方
ほどの感動は無かったかな? ちなみにパスタのランチセットが10000ウォンちょっとで、ルクルーゼの方が
15000ウォンぐらいだったと思います。 日にちが経ちすぎていて、記憶が曖昧ですが。。
セットにはサラダ、ドリンク、パン、パスタ or グラタン or ルクルーゼのお料理が付いてきます。

e0166398_21521097.jpg


私はピンクグレープフルーツが大好きなんですけど、どうやら韓国でグレープフルーツというと自動的に
ピンクグレープフルーツが出てくる模様。 以前もこんなことがありました。 今回も私が 「これ、ピンクだね」
と言うと、「え? じゃあ普通は何色なんですか?」 と学生ちゃん。

e0166398_21522185.jpg


学生ちゃんから、サプライズギフトを貰いました。 以前二人でCOEXを歩いていたときに雑貨屋で見かけて
「こんな可愛いのがあるんだね」 と私が手に取っていたハングルのスタンプセットです。

e0166398_21523364.jpg


ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、ハングルは子音と母音の組み合わせで1つの文字が構成されているので
スタンプも子音と母音のパーツに分かれていて、組み合わせて押すと1つの文字になるようになっているんです。

「それじゃここは1つ、韓国っぽい言葉を押してみましょうかね」 ということで押したのが下です。

e0166398_21524372.jpg


                         『サランヘ!! (愛してる!!)』。 笑

家に帰ってから同じものを押してSYに 「はい、これ」 と渡したら、「何これー!!!」 と爆笑していました。
爆笑って、失礼な、、、

e0166398_21525457.jpg


   そのままデザートタイムに突入。 モッフル、だそうです。
   ワッフルとお餅の中間のようですが、確かに生地がもちもちしていてとっても美味しかったですよ。

e0166398_2153475.jpg


    学生ちゃん、「切り分けます」 と張り切ってくれたのはいいんだけれど・・・嗚呼。
    まさにパッピンス(韓国流カキ氷)の ぐちゃぐちゃ混ぜ混ぜ状態と同じことが起こってます。

e0166398_21531588.jpg


日本人は 「崩さずきれいなまま食べたい」 と思いますが、韓国の人達は 「混ぜて味が均等になった方が
美味しい」 と思うようですからね・・・。 (よって、カレーライスなどもぐるぐるかき混ぜてから食べます)
ま、その豪快さが面白かったので(笑) よし!

e0166398_21532639.jpg



鳥取の大人気カフェ、SOURCEさんはいかがでしたか? ホンデにまた1つお気に入りが出来ました。^^
「たまには韓国料理以外のものも食べたいな」 という方に特にオススメです。


人気ブログランキングへ ←今日は吐く息が白くなるぐらい寒い日になりました。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-03-04 00:00 | カフェ 弘大


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル