薔薇の理由・・・

e0166398_0575277.jpg


先週の話ですが、SY(夫)の上司さんがペルーに赴任になるというので壮行会に参加してきました。

私は過去にこの上司さんに8ページもある英文パンフレットを日本語に訳すという翻訳作業を押し付けられたことがあったので、本当は行きたくなかったんです。 しかもタダ働き。(怒) 韓国の人って、こうやって調子よく人を使ったりするんですよね…。 私は教育現場で働いているので 普段そういうことはまずありませんが、韓国人の友達曰く、一般企業はこんなことの連続らしい。。

でも今回は上司さんが遠くペルーに行ってしまうというので仕方なく出向きました。 下手したら、SYがペルーに行かされていたかもしれないしね。 上司さんにも感謝しないと。



韓国に来てから常々感じていたことですが、日本よりも韓国の方が 「ちょっと欧米チック?」 と感じるポイントがあったりします。 今回のように、部外者の私までもが上司さんの壮行会に参加させられるというのもその1つ。

今回はもう1人、SYのお仲間さんも来ていたのですが、彼のGFちゃんも一緒に来ていました。
こんな風に気楽に皆でワイワイ集まるというのも、それはそれで楽しい感じではあります。


e0166398_05873.jpg


上の写真は上司さんが買ってくださった薔薇です。 私が 「小林幸子バラ」 と命名した、例のアレです。 このなんとも韓国チックでド派手なデコレーションスティックは、バラを一輪上から挿すだけという簡単な造りになっています。 ちなみにお値段はバラ一輪も含め5000ウォン(約400円)。

私が 「この(小林幸子)バラ、(良いネタになるから)一度貰ってみたかったんです」 と言って喜んでいると、上司さん、「何、SYは奥さんに花束も買わないのか! 男は奥さんのために月に1度は花束ぐらい買って帰るものだ!」 とか何とか言って説教してくれまして ^^; ついでに御自分が奥さんのために買ったお花も私にくれました。 スミマセン~ ^^; (その後、上司さんは別の花束を奥さん用に購入。)



e0166398_0582325.jpg
美味しく食事をし終わって外に出たところで、突然SYの同僚さんとそのGFちゃんがケンカをはじめ、GFちゃんはバラの花をへし折って帰ってしまいました。。ひー! それを追って同じく去ってしまった同僚さん・・・。

道端で平気でケンカするカップル、韓国は多いです。。 上司さんは道路に空しく転がった小林幸子スティックを拾い、奥さん用に買った花束の中から2本バラを引き抜いてスティックに入れ、 「じゃあこれもyossyさんに」 とくれました。 そんなわけで全ての小林幸子スティックは私の手に渡ってきました。

e0166398_0583675.jpg






後に残された上司さん、SY、私の3人でセカンドラウンドへ。 HOFと呼ばれる気軽な飲み屋さんへ行きました。

メニューを見たら 「タルギソジュ(イチゴ焼酎)」 というのがあったので、「カクテルみたいなものだろう」 と思って頼んだら、摩訶不思議なペットボトルに入った豪快な飲み物登場。 お味はというと、焼酎の中にカキ氷のイチゴシロップを足しちゃったみたいな感じでしたが、意外と悪くなかったかも。 女性には飲みやすいんじゃないでしょうか。



ちなみに今回はSY以外みなさん日本語もOKでした。 素晴らしい・・・伊達に国際部ではありません。
SYも今月から日本語の学院に通い始めたのですが、少しは長続きしてくれるといいなぁ。



e0231876_0251970.png




ところで話は変わりますが、先週は韓国に来て初めてお葬式に参加しました。

何せ初めてのことでよく分からなかったので、キチンとした喪服を着て真珠のピアスとネックレスをして行ったのですが、そこまでフォーマルにしている人は誰もいませんでした。。 何せSYさんまでもが 「喪服はオーバーな感じだから普通のスーツで黒っぽいものを着ていく」 と言ったぐらいでしたから。(うう・・・) 結婚した時、日本でSYと私の分の喪服を揃えて韓国に持ってきたのですが、必要なかったかもしれません。。

結婚式にしてもそうですが、どうも見ていると韓国は 全てにおいて日本よりフランクな印象を受けます。


ちなみに他の方々は男性はスーツ (黒じゃなくグレーなどの人も多かった)、女性は上下黒い服を適当に合わせて着ている感じの人が多かったです。

「あちゃー、逆に私、やりすぎちゃったかな」 と思ったのですが、式場に着いたときにSYママやそのお友達集団が私を見て皆で大いに褒めてくれたので(?)、まぁキチンとしている分には間違いはなさそうです。 何せ外国人ですし、多少はやり方が異なるかもしれませんが、「相手に礼を尽くしているかどうか」 は国や文化・習慣が違っても必ず相手に伝わるものですから、韓国に居るからといって 「きっとここではこの程度でいいはずだわ」 と勝手に思い込まず、SYママに聞ける時は聞いたり、それが出来ない時は自分の常識で考えて 「こうしておけば間違いは無い」 と思う通りにきちっとしておこうと改めて思いました。

※ お葬式の際の装束について更に興味がある方は、下のコメント欄も御覧下さいませ。



ソウルもだいぶ暖かくなってきました。 ボーっとしていたら卒業生から 「もう桜が咲いてますよ!」 とメールが来たので、時間が取れれば今年もまたヨイドあたりに行ってみたいと思います。^^

皆様も良い週末をお過ごしくださいね。


人気ブログランキングへ ←韓国版「冠婚葬祭ハンドブック」を買おうかしら、と真剣に考え中・・・。クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-04-11 00:00 |     生活雑記


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル