韓国の素敵スタバ☆

今回は私がいつもお世話になっているスターバックスを御紹介しますね♪
(我が家の近所なので、所在地情報は省略させて頂きますね。 ごめんなさいっ 040.gif

e0166398_18423435.jpg


ソウルは春になると、突然色とりどりの花があちこちで咲き始めます。 スタバの近くもツヅジで一杯。056.gif

e0166398_18424896.jpg


こんなところで写真を撮るのなんて私だけだと思ったら・・・あら珍しい、男性が一人真剣にカメラを構えていました。 しかも色んな角度から撮ってるし。 スタバを撮っているのかと思いきや、どうやら銅像を撮っている様子。 今まで全然気付かなかったけれど、こんなところに銅像があったんですね~ 価値あるものなのかな?

e0166398_1843220.jpg


10日ぐらい前には、桜も本当にキレイに咲いていたんですよ~。 本当なら桜の木の陰から写真を撮りたかったのですが、それはまた来年かな。

木が多い分、どうしても秋冬は閑散とした印象になってしまうのですが、春夏は青々として本当にキレイ☆
ここまで開放的でオシャレなスタバは、ソウルでも珍しいんじゃないかしら。037.gif

e0166398_18431672.jpg


2年ぐらい前にオープンして以来、何かを集中してやりたい時はもっぱらこちらにお世話になっています。

e0166398_18433159.jpg


   全てのエリアをお見せできないのが残念なのですが、本当に広くて開放的な店内なんですよ~
   恐らく、100席近くあると思います。

e0166398_18435485.jpg


木製のイスの他、ソウルカフェのお約束(?)ふかふかソファーもたくさん置いてあって凄く快適♪
場所柄か、中高年のビジネスマンさん達やサークルのお仲間さん達なんかもよくいらっしゃってます。
昨日は70歳近いアジョッシ7人の集団がすぐ近くに座りまして・・・^^; ビックリするような大音量でおしゃべりに興じていらっしゃいました。 うちの実家の父もかなり声が大きい方で、母がよく 「そんなに大声で話さなくても聞こえるわよ」 と恥ずかしがったりしているのですが、このアジョッシ達と比べてしまうと 「満場一致でアジョッシ達の勝ち!」 という感じ。^^;

e0166398_1844497.jpg


韓国では 「목소리 큰 사람이 이긴다.(声が大きい人が勝ち)」 みたいな言い方がよくされるのですが、とにかく何かを主張するために無駄に大声を出す人が多いんです。 最近の子達はそうでもないけれど、中年以上の方はそれが本当に顕著です。 いや、若い子達も基本的には同じかな。 私がイギリスに留学していた時に韓国の子達が大声で怒鳴りあっているのを見て 「何でそんなにしょっちゅうケンカしているの?」 とビックリしたら、「いや違うよ、普通に話してるだけだけど、ヒートアップすると韓国人はこうなるんだ」 と言われたことがあったし・・・。 

でもこれ、韓国人に限らず欧米人でも大声で主張する人って結構多いんですよね。 去年の夏休みにロンドンで2週間ほどプチ留学した時も、70歳を超えたようなホストファーザーが道端で他人と大声でケンカを初めてビックリしましたから。 まだまだ長生きしそうで良かったです、みたいな?

e0166398_18441679.jpg


窓際の 「お一人様席」 もたくさんあるのですが、目が光に弱い私はまず座ることはありません。
PCを持ち込む人も多いので、コンセントが差せるプラグもたくさんあり非常に便利です。
コーヒー一杯でこんなに良くしていただいちゃってゴメンナサイ、みたいな・・・

以前から書いているように、ソウルのカフェでは大抵の場所で無料無線LANを使うことができますが、チェーン系のカフェでは使えないところが多いです。 ちなみにスタバでは最初に 「住民登録番号 (在韓外国人は外国人登録番号)」 を入力すると、無料無線LANを使用することが可能になりますよ。 旅行者の方も使えるかどうかまでは分かりません。(ゴメンナサイ)  韓国に来て最初に驚いたことの1つが、この番号で国民を管理するシステムだったのですが・・・ これを話し出すとまた長くなるので、別の機会にお話しする事にしましょう。

e0166398_18442811.jpg


スタバなどのチェーン店に限りませんが、韓国は店内で勉強しようと仕事しようと、PCでテレビを観ようと本当に自由なんです。016.gif 日本のファミレスなんかではよく 「勉強お断り」 なんて張り紙がしてあるのを見かけますが、そんな張り紙なんてしたらソウルではお店が潰れてしまうかも?^^; その分、カフェの単価は日本よりずっと高いですが、SY(夫)が言うように 「カフェは時間を買う場所」 と考えると、それもいた仕方ないですね。 (今は円高なので日本の皆さんから見たらそう高くも感じないと思いますが、3年前の円安時にはスタバのコーヒー一杯が最低500円以上、という感覚でビックリしました。)

e0166398_18444024.jpg


e0166398_18445027.jpg
突然ですが、韓国の可愛い折り紙、第二弾☆

先日、船の形に折れる折り紙をご紹介しましたが、今回はイチゴちゃんを折るための折り紙を御紹介。

こちらの折り紙、イチゴを折るためにデザインされたもので、表が赤地 (黒いぽつぽつの模様が入っている) で、裏がグリーン一色になっています。 折り方の説明も付いており、ハングルが読めない方でも絵を見ればすぐ折れますよ♪ 100枚ぐらい入って1000ウォン(80円)でした。 私は鐘閣の永豊文庫の文具コーナーで買いましたが、他の文具店でも買えるはずです。 日本にも同じようなものがあるかもしれませんね。



e0166398_1845177.jpg


ところで皆さんは 「된장녀(デンジャンニョ)」 という言葉をご存知でしょうか? 直訳すると、「味噌女」。 ちょっと検索してみた感じでは、恐らく、2006年あたりから流行し始めた新語だと思います。 デンジャンニョとは、ブランド品を身に付けスノッブぶった虚栄心の強い女性を指すようなのですが、そのデンジャンニョ達が好んで通うとされたのが このスタバなのです!!^^; それだけスタバは高級店扱いされていた、ということでしょうか。(今も?) まぁ、2006年当時と2010年の今とでは韓国のカフェ事情もかなり大きく変わっているはずですから、今ならば 「スタバに通うような女性」 ではなく 「アックジョンのカフェに通う女性」 なんて風に言われるかもしれませんね。 (いや、アックジョンのカフェの高さは別格なので、本物のセレブさんしか通えないかも!?)

e0166398_18451875.jpg


    快適なスタバの店内ですが、大体3時間も経つと限界になってきます。
    今日は天気が良かったので、気晴らしにテラス席へ移動。

e0166398_18452922.jpg


そういえば数日前、スタバに向かうバスの中で偶然ヘランちゃん(義妹)に会いました。 近所に住んでいるので、別に驚くことでも無いのですが。^^; 「オンニ(お姉さん)、今晩は雨が降るって天気予報で言ってたよ。 傘持ってる? え、持ってないの? それじゃ帰宅するとき電話してくれたら迎えに行くから、何時になっても連絡してね」 と彼女。 ほんと、こういうところでホロリとさせられる温かいファミリーなのです。

結婚して3年。 SYファミリーは大好きだし大切に思っていますが、正直、私の中ではまだ自分の実家の家族と同じようには思えていない部分があったんです。 こういうことは自然に湧き出る感情の問題なので、誰かに 「シテク(義家族)も実家と同じように思いなさいよ」 と強制されたり 自分でそう思おうと努力したところで簡単に変えられるような類のことではありませんが、でもこういった日々のちょっとした出来事を通じて、私の中でも少しずつ、でも確実に彼らが本当の家族のように感じられてきている気がします。056.gif

e0166398_18454132.jpg


ヘランちゃんに 「どうしてそんな大きいPCを持ち歩いてるの!? モバイルPC買ったらいいのに」 と笑われたPCバッグがこちら・・・。(バッグはソウルでPCを買ったときに無料でもらいました)  確かに大きいし重いのですが、色んなデータが入っちゃってると思うと わざわざもう1台買い足す気になれなくて。 (でも帰省や海外旅行のたびにPCとデジイチを肩に担いで歩くのは、正直物凄く辛い!!)

e0166398_18455439.jpg


下は、仕事に飽きたら開こうと思って持ってきた本です。 今更ですが、『やりなおし英文法』。 あ、バカにしました?^^; でも、中学校で習う英語をパーフェクトに使いこなせれば、簡単な日常会話は問題なく話せると思うんですよね。 意外と忘れてること沢山あるし。 私は応用をやらずに基礎ばかり繰り返してしまうタイプ・・・

先日、うちの大学にソウルの某ラジオ局から連絡があり、「英語で日本の文化について話してくれる日本人の先生を探している」 ということで、私に話が回ってきたんです。 非常に流暢な英語を操る担当者の女性と話したら、何とテーマが 「竹島・独島問題」 という話だったので丁重にお断りしましたが。 (そりゃそうでしょう・・・)  それはともかく、韓国に居てもどこに居てもやはり英語は話せなきゃいけない時代なのだと改めて感じたので、こうやって隙間時間に英語をブラッシュアップすることに決めました。 長期休暇になったら、YBMあたりでビジネス英語のクラスを取るか、もしくはブリティッシュ・カウンシルに通おうかとも思ったり。 私はいずれ日本に戻りたいと考えているので、そのためにも英語は必須です。

・・・SYは 「僕のファミリーよりもよっぽどyossyの方が韓国人っぽいよね」 と言います。 確かにね。^^;

e0166398_1846589.jpg


そうだ、大事なことを書き忘れるところでした。 このスタバで最大の魅力は 「店員さんたちがきちんと教育されていて非常に感じが良いこと」 なんです。 特にマネージャーとおぼしき女性が最高! きびきびとした無駄の無い動き、感じの良い笑顔、外国人の私には分かりやすい言葉を選んで注文を取ってくれる優しさ・・・どれを取ってもパーフェクト! 彼女のお陰で、他のスタッフにまで良い影響が及んでいることは言うまでもありません。 ほんと、スタバの本社にお客様の声を送っちゃいたいぐらいです!016.gif


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


今日はオマケにもう1つ。 かなり久しぶりですが、お腹が空いて倒れそうになったのでロッテリアに入りました。 ロッテリア、日本に居たときは 「あまりイケてないファストフード店」 と勝手に決め込んでいて立ち寄ることは全く無かったのですが、ここソウルでは 「もしかして結構イケてるファストフード店かも?」 と思っています。 というのも、韓国っぽい面白い(私にとっては)メニューがいっぱいあるから。

以前韓国人の友達と入った時にオススメされたのが、「ブルゴギバーガー」。 韓国っぽいですよね! 友達オススメだけあり、と~っても美味しかったです。^^ そして今回私が注文してみたのは、「ブルカルビバーガー」。 ブルゴギ+カルビ、でしょうか。 (と今SYに聞いたら、「違うんじゃない?」 と言われました、、 「じゃあどんな意味?」 と聞いたら、「食べたこと無いから分からない。カルビはカルビ。」 とのこと。 つまり想像は付くけど一般的ではないということか・・・)

e0166398_18461718.jpg


写真以上に実物はずっと美味しそうな見た目で、実際 かなり美味しかったです! 出来上がりまで7分ほど待たされましたが、その分 出来たてが食べられて◎。 上の写真左上の電子札が点灯したら、カウンターに取りに行きます。 ちなみにブルカルビバーガーセットは5100ウォン(400円ちょっと) でした。 他にもブルゴギ系のバーガーが色々あったので、ファストフード好き or 韓国料理好きの方はぜひ一度。
そうそう、写真右上は 「韓国ではポテトに必ずケチャップが付いてきますよ~」 の図です。 アメリカやイギリスなんかでも普通に付いてきたから、付けない日本が珍しいのかな?



e0166398_1846299.jpg
更にオマケ: 移動肉屋。

農協の移動肉屋を発見しました。 この道、近くをしょっちゅう通るのに、今まで全然気が付きませんでした。 売場に行くにはわざわざ階段を上らなければならないため、一度上がったら必ず何か買わなきゃいけないような気になってしまいそう。(←小心者)  驚いたことに、ひっきりなしにお客さんが入っていました。 新鮮なのかしら?



人気ブログランキングへ ←昨日、アパートの自治会に出席していたSYさん、お昼御飯に中ったようで一晩中苦しんでいました。もう大分良いようですが、心配・・・。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-04-25 21:00 |     その他エリア


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル