お祖母さんの誕生日

週末、ソウルのお隣・京畿道(キョンギド)のイルサンにあるお祖母さん宅へ行ってきました。
お祖母さんのお誕生日会、兼、亡くなったお祖父さんの御墓掃除会です。 (すごい組み合わせだな~ ^^;)

e0166398_2158187.jpg


この日も親戚一同、20人近くが集まりました。 今でこそだいぶ慣れてきた親戚一同の集会、ストレスになるわお金はかかるわで、来韓当初はイヤでイヤでたまらなかったんですよね。(しかも当初はなぜか月1ぐらいの勢いであった。)054.gif 「イルサン」 と聞くだけでいまだに気分が悪くなってしまうほどトラウマになっている親戚一同での集まりなのですが、一族のドン・お祖母さんのお誕生日会となっては何をさておいても参加しないわけにはいきません。 SYの親戚は皆さん大らかで良い方が多いですが、とりわけお祖母さんは人生を達観しているというか、とにかく偉大な存在なのです。 私もお祖母さんのことが大好きです。

e0166398_21581888.jpg


「お祖母さん、何歳になったんだっけ?」 という私に、「え、何歳だっけ・・・?」 とSY。^^;

家に戻ってから2007年に撮った写真を調べてみたら・・・ありました、ありました。 3年前で79歳だから、今年で82歳ですね。 韓国では日本や欧米のような満年齢ではなく、数え年で年齢を数えます。

e0166398_21583032.jpg


ついでに下の写真は2007年のお祖母さんの誕生会の時のものです。 子供や孫に囲まれてとても幸せそうな良い表情のお祖母さんの笑顔が何とも言えません。^^ あ、すみません、この辺の写真は昔の安いコンデジで撮ったものなのであまり画質がよくありませんがお許しくださいね。

e0166398_21584211.jpg


ところで上の写真のお祖母さん宅、至って普通の家に見えると思うのですが、この間聞いたところによれば何と10億ウォンするそうなんです、、、日本で言ったら億ションですよ。。 もちろん買ったときから10億ウォンだったのではなく、徐々に値上がりしたのだと思いますが。 ちなみに一軒家ではなくアパート(日本で言うところのマンション)ですが、SYの記憶違いでなければ60数坪あるそうです。 確かに、アパートとは思えないぐらい広さはあるお家ではあります。 それにしても、今の韓国は異常な不動産バブルですね。 一体どれ位の韓国人がまともな家を買えるというのでしょうか・・・。 韓国マダムが 「今の韓国の2大問題といえば、不動産問題と教育問題です」 とおっしゃっていたけれど、それも頷けます。

余談ですが、ちょっと気になって 「坪」 という単位を調べてみたところ、ウィキペディアに 「坪は日本で生まれた単位であるが、かつて日本の統治下にあった韓国や台湾でも使用されている。韓国では1961年の計量法施行によって、公式にはメートル法に移行しているが、土地・建物の売買には坪を用いる実態があったため、2007年7月施行の改定計量法によって、使用すると罰金が課せられるようになっている。」 とありました。 でも不動産屋の張り紙を見ると、メートル法による表記と共に「坪」も併記されているようです。


2007年のお祖母さんの誕生会と同じ頃に写した写真が出てきたので、ついでにこちらも御紹介しましょう。

e0166398_21595100.jpg


サーティーワンアイスクリーム (韓国ではベスキンラビンスという) のアイスケーキ、「金の豚年バージョン」 です。 2007年は日本では猪年でしたが、中国や韓国では豚年で、しかも60年に一度の「金の豚年」ということでちょっとしたフィーバーになっていました。 (ちなみになぜ日本では「猪年」なのかというと、昔は日本には豚がいなかったので似たような猪を代わりに干支に加えたからなのだそうです)



さて、更に2008年度の誕生日会の写真も出てきました。 すっかり忘れていたけれど、2008年はレストランでお祝いをしたようですね。 外部で買ってきたケーキを持ち込んじゃってもいいあたり、なんとも韓国チックです。

e0166398_21585434.jpg



以前も書いたことがあったような気がしますが、私の中でお祖母さんは本当に大切な存在なんです。 一族のドンで一番発言権を持っているお祖母さん。 ちょっと気難しい面もあり、嫌なことは断固として嫌だと通すのだそうで、ずっと昔に親戚の誰かがフィアンセを連れて行ったところ、「あの女はダメだ!」 と頑として譲らなかったなんてこともあったそう・・・。 だからSYと私が結婚する際にも お祖母さんが反対するんじゃないかと周りはヒヤヒヤしたそうですが、私を見たお祖母さんがあまりに大喜びしてくださり、今まで誰も聞いた事が無かった日本語まで話し始めたので 周囲の人達が仰天したのだとずいぶん経ってから聞きました。(ちなみに、今 私がお祖母さんと日本語で話す事は全くありません)

親戚の集まりはやっぱり辛いんだよな・・・と思いつつ、こうやって集まりがあるのもお祖母さんがお元気で御存命であればこそ。 感謝して1回1回参加しなきゃいけないな、なんて上の文章を書きながら思った私でした。 ブログもたまには役に立つものですね。 時々読み返さなきゃ。^^;



この日は車で1時間以上かかるお祖父さんの御墓へ行ってお掃除をし、そして何故かユネスコ文化遺産の光陵(クァンヌン)にも寄りました。 光陵に寄った理由が、「夕飯までの間 散歩してお腹を空かせるため」 というのが何ともSYファミリーらしいのですが・・・。 カメラをお祖母さん宅に置いていってしまったので写真はありません。 ごく小規模な場所でしたが、秋の紅葉の時期に行ったら良さそうなので、またチャンスがあれば行ってもいいかな。 光陵は朝鮮第7代世祖とその妃の御墓なのですが、「今日はお祖父さんの御墓参りだけで十分」 のお祖母さんの言葉にウケました。 ブラボー!003.gif


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


e0166398_21591530.jpg


危うくご紹介し忘れるところでしたが、こちらの写真のお菓子は 新村の現代百貨店の地下で買ったコグマケーキです。 今回、お祖母さん宅に持って行きました。 コグマというのは韓国語で「さつまいも」のこと。 可愛いでしょ?035.gif  実はこちらのお店、大阪に本店があるりくろーおじさんの店なんです。 看板メニューのチーズケーキももちろんあって、私もたまに買ってきて食べるんですよ~。 今回買ったコグマケーキ、日本にもあるのかな? 残念ながら私は食べ損ねてしまったのですが、どんな味だったのかしら・・・


追記!! りくろーおじさんの店だと信じて食べていたチーズケーキ、実は完全にバッタモンだったようです。ショック! 韓国のお店は 「검은아저씨가게(直訳:くろおじさんの店)」 というのですが、店の名前はおろか、チーズケーキに印刷されている絵もソックリ、そして箱にはご丁寧に日本語で「焼きたてチーズケーキ」と書いてあります。 本当にここまでソックリにコピーしちゃうなんて、驚きを通り越して笑っちゃう感じです。 本物のりくろーおじさんの店は、どうして訴えないのかしら??(もしかして知らない・・・?)


人気ブログランキングへ ←韓国は5月5日が日本と同じくこどもの日でお休みですが、それ以外は通常通りです。
               本当に国民の祝日が少ないんです、韓国。。 クリック・プリーズ☆

by yossy_kr | 2010-05-04 00:00 |     生活雑記


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






フォロー中のブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル