素敵カフェを求めて孝子洞散歩 Part2

e0166398_0181055.jpg


前回からの続きです。 孝子洞周辺の素敵カフェを求めてGO!

孝子洞は新たなカフェエリアとして注目されている・・・と聞いていたのに、思ったよりもカフェが見つからず焦ってきました。 お散歩コースとしてはとっても素敵なんだけど、カフェエリアとは呼べないんじゃ・・・?

駅の方に戻ってみようか・・・と思いながら歩いていたら、小道の向こうになにやら白い看板が!

e0166398_22301615.jpg


  動物の勘に従い、近づいてみることに。

e0166398_0182510.jpg


やったー! カフェです。063.gif なんだかやたら小さくてシーンとしているけれど、開いているのかしら・・・?

e0166398_0183890.jpg


  ・・・手? 039.gif

e0166398_0185276.jpg


ちらっと覗いてみたけれど誰も居ないし、何だかとってもクローズな空間で一瞬ためらいましたが、せっかく見つけたお店なので入ってみる事にしました。 ガラガラッと扉を開けると、中からメガネをかけたやさしそうな男性が顔を出したので、「今、大丈夫ですか?」 と聞くと 「どうぞどうぞ」。 ほっ。

「こちらで靴を脱いで、スリッパを履いてください。」

・・・えっ!? スリッパ?

e0166398_019819.jpg


この日、私は素足にサンダルだったので 「どうしよう~」 と思ったけれどノーチョイス、そのまま失礼してスリッパを履かせていただきました。 私は 「さんざん外を歩いてきた素足で履いちゃって申し訳ない」 ということで躊躇したけれど、逆に 「誰が履いたか分からないスリッパを履くのは気持ち悪い」 という観点から躊躇してしまう方もいらっしゃるかも・・・? 潔癖症の方は、あらかじめ靴下をお履きになってくることをオススメ致します。^^;

店内には小さなテーブルが3つあるだけ。 何だか普通のご家庭にお邪魔するような感覚です。

よっぽどお客さんが来ないのか お店の中はエアコンも入っておらず、ムオンッ!と生暖かくなっていました。 ひ~、暑いよぉ・・・。058.gif とりあえず冷たい飲み物を・・・ということで、ピンクレモネード(うろ覚え)を注文してみました。 メニューは少ないですが、意外にオシャレな飲み物もありました。

e0166398_0192394.jpg


周囲をキョロキョロッと見回すと・・・どうやらここ、普通のカフェというよりは工房のようです。 カフェエリアになっているお部屋の棚にいくつか作品がディスプレイされていた他、電気が消えて薄暗くなっていた隣の部屋にもたくさん作品が置いてありました。 どうやらお隣の部屋がギャラリーになっているようです。(暗くしておいていいのかしら? ^^;)

e0166398_0193563.jpg


お店の男性と私の2人きり、音楽もかかっていないシーンと静まり返った空間で黙っているのもナンなので、「ここはギャラリーですか?」 と話しかけてみました。 (誰? 今、「見りゃわかるでしょ!」 とか言った人はっ)

「はい、そうなんですよ」 と男性。 わざわざお隣の暗くなっていた部屋の電気を点けてくださったので、飲み物が来るまでの間、見学させてもらうことにしました。 購入することも出来るようですが、お値段は付いていませんでした。 

e0166398_0194781.jpg


写真を撮ってもいいかお聞きしてみたところ、快くOKしてくださいました。^^  「素敵に撮ってブログに載せますので!」 と、心の中で思いながら撮影開始。

e0166398_0195938.jpg


皆さん御存知無いと思いますが、実は私、陶磁器を初めとした食器類にかなりハマっていた時期がありました。 (←本当にどうでもいい情報015.gif)  財テクして(親が、、)出た利益を 「食器貯金」 なんて名目で通帳に溜めておき、食器を買うのに当てていたこともあるんですよ~。 食器にハマったのは、間違いなくイギリスの影響なのですが。

韓国の陶磁器にも本当に惹かれていて、こちらに来てからいくつか買いました。 ソウル市内で旅行客の方でも気軽に行ける場所では、仁寺洞のサムジギルにある토요(トヨ)というお店がオススメです。 作家さんものの素敵な白磁が、割と手頃なお値段で買えますよ。^^ 2万ウォン以下で売られているスープカップは種類も多く、特にオススメです☆  窯元で有名な利川の陶磁器フェスティバルに行ったこともありますが、正直イマイチだったのでオススメしません。 (日本各地の陶器祭のようなものを連想してはいけません)

e0166398_0201829.jpg


さてさて。 ようやくピンクレモネードちゃん登場。 若干生ぬるかったけど、感じの良い店員さんに免じて許しちゃうっ。 ここは生粋のカフェっていうより、工房のオマケでカフェを併設しているような場所みたいですしね。

e0166398_0203150.jpg


こちらがギャラリー部分です。↓ 私の 「暑いー暑いー」 の心の声が届いたのか、途中でようやくエアコンを入れてくれました。 この日は本当に暑かったのー! 058.gif042.gif

e0166398_0204297.jpg


   美しい白磁には、シンプルなデザインと模様が断然似合います。

e0166398_2535041.jpg


ところで、まだお店の名前を書いてなかったですね。 昨日の記事にコメントを下さったayakaさん、大当たりっ! 私が偶然突き当たったカフェは白磁工房の 1260#さんでした。 それにしても、雑誌 「GINZA」 に載っていたというのは本当ですか!? うーむ、日本の雑誌って凄いですねぇ・・・。 そういえばこの工房にも日本語のテキストが置いてあったのですが、実は男性店員さん、少しは日本語が話せたりしたのかな? (そんな素振りはちっとも見せてくれませんでしたが)

e0166398_0205817.jpg


最後に、名刺代わりにお店のポストカードを頂きました。 「入口のところで頭をぶつけないように気を付けてくださいね」 とお見送りまでしてくださって感動・・・。 何て素敵な方なんでしょう・・・。 マイルドで物静かで知的な雰囲気が漂っていて、良い意味で私の中の tipical Korean man とはちょっと違う雰囲気を持った方でした。 (うちのSYやその周囲の皆さん方が本当に典型的コリアン~!という感じの 騒々しい 賑やかな人達ばっかりなので、たまにこういう男性を見るとドキドキしてしまうのですっ)

そういえば以前、ホンデの工房カフェに行った時も、アーティスト兼オーナーの男性が同じようなマイルドな雰囲気で素敵でした。 アーティストってステキ・・・ →過去記事

e0166398_021116.jpg


My Art Ceramic 1260#
address: ソウル市鐘路区通義洞7-13
phone: 02-6052-7792

カフェ本出版の際には、間違いなくINです。 私、韓国の白磁大好きだし!

e0166398_0212427.jpg


もう薄暗くなってきたし、今日はここまでかな。 小道を歩いていたら、チキン犬に吠えられました。
あ、チキン犬というのは小さくて やたらキャンキャン鳴く犬のことです。(私が命名)
韓国の人達ってネコより断然犬派が多く、中でもマルチーズみたいな小さくて白い犬が大人気です。
我が家のヴィラにもマルチーズを飼ってる人が居て、足音がするだけでキャンキャン吠え立てます。^^;
ま、防犯になるので良し!と思うことにしていますが・・・

e0166398_0213876.jpg


ここにもザ・韓国!な運動器具を発見。 ソウルは坂道が多いし、地下鉄もエスカレーターが無いところが多いし、その上あちこちに運動器具まであって、どんだけ足腰丈夫にしたら気が済むんだー!といつも思います。

e0166398_0215234.jpg


駅に向かう途中、なんだかやたらオシャレな感じのバーガーのお店もありました。 が、大きな車が駐車していてよく見ることが出来ず。 カフェじゃなさそうだったから、まぁいいか・・・

e0166398_022562.jpg


こんな感じで第一回 「素敵カフェを求めて孝子洞散歩」 が終了しました。 景福宮周辺は、これからまだまだ素敵になっていきそうな気がします。 願わくば 再開発などしたりせず、このまま一軒家を保存していただきたいです。

2泊、3泊の短期間の観光でいらっしゃる方でも、景福宮は訪れるという方が多いと思いますので、帰り道にでもぜひぶらっと孝子洞散歩をなさってみてくださいね! 前回も書きましたが、サムゲタンで有名な土俗村さんもすぐ近くですし、「景福宮→土俗村→散歩がてらカフェ」 なんてルートで周ってみられてはいかがでしょうか? ^^



人気ブログランキングへ ← 今晩はウサ晴らしに久しぶりに明洞へ行ってきました!気分スッキリ!!^^ クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-07-04 00:00 |     景福宮


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル