夜のロッテホテル済州 <済州島旅行③>

敷地内だけで色々楽しめるのが、ロッテホテルのような大型ホテルの良いところ。
というわけで、夜のロッテホテル済州を少しご案内しますね♪

e0166398_13104874.jpg


チェックインの際にホテルの方から言われていた 「夜8時半から始まる火山ショー」 を見るため、両親を私達の部屋に呼びました。 既に書きましたが、私とSY(夫)の部屋はオーシャンビューではありませんが 火山(?)がある中庭の目の前なのです。

電飾が激しいボートもあり・・・ なんだかホテルというよりアミューズメントパークのようです。

e0166398_13111069.jpg


音楽が流れ始めました。 どうやらショーが始まるようです。

ちなみに火山のすぐ前にある白いテントは、レストランになっています。 お食事をしながらショーを観ることも可、というわけですね。 事前にインターネットの口コミサイトのようなもので読んだところ、「夕飯を食べながら見る火山ショーは感動物でした! これは絶対オススメ!」 と大興奮している日本人観光客もいたけれど・・・ 期待しつつ火山を見つめます。

e0166398_131101.jpg


      ボウッ! と火の手が上がりました。 おぉっ

e0166398_13112087.jpg


ボンッ!という感じの音がして、火が上がります。 火が上がった一瞬、こちらにまで熱が伝わってきてビックリ。 近くで見ていた人は相当熱かったのではないでしょうか?

e0166398_13114497.jpg


   ひー! 火事ですよ、火事っ! (どこかで同じフレーズを書いた記憶が・・・)

e0166398_13115762.jpg


その後、火山の中からドラゴン^^;が出てきたりして、とにかく10分間のショーはおしまい。
遠くから見ていたせいもあるけど、正直な感想としては 「子供には楽しめるショーでしょう」 という感じ。
すぐ近くで食事を食べながら見ていたら、また違った印象だったかもしれないけれど。

と、うちの母が 「感動した!」 と言っているので、驚いて 「え、そう? 一体どこらへんが?」 と聞いたら、「ショーの中身はともかく、ロッテの企業努力に感動した」 だって。^^; この不景気にこれだけの規模のホテルを維持して、マーケティング戦略で国内外の観光客を集めてどうのこうの・・・と。

e0166398_1312824.jpg


うちの両親って、普通の人と物の見方がちょっと違うところがあるんですよね・・・

例えばソウルに光化門広場っていうのがあるんですが、あの近くの通りは両側で8車線ぐらいある物凄く広い一直線の道路になってるんです。 過去に1度、両親がソウルに遊びに来てくれたことがあるんですけど、その道路をSYが運転する車で通過した時、うちの両親は 「ここは韓国の非常事態の時には滑走路になるな」 「そうね、全長○キロはあるものね」 と話していました。。 多分、普通の人なら 「広々として気持ちいい道路ねー」 でおしまいの場所です。

SYは 「この道路は昔々から広い一本道だったから、別に滑走路云々は関係ないと思う」 なんて言ってたけど、考えてみたらあのすぐ側には大統領官邸もあったりするじゃないですか! これは確かに有事の時は滑走路になりえますよね・・・

e0166398_13121880.jpg


普段、SYやSYファミリーみたいな 「人生色々あるけど、基本的に美味しいものが食べられれば幸せ、全てケンチャナヨ (大丈夫)!」 みたいな人達と一緒に居るのにすっかり慣れてしまったので、たまに実家の両親と話すと改めて 「どうして私はこんなに違うタイプの人と結婚してしまったのだろう・・・」 と真剣に思います。 いちいちブログには書いてませんけど、ほんと結婚したての頃は 「どうしてここの人たちはこうなの! もっと将来のこととか真剣に考えなさいよ!こんな年金制度もキチンと確立してないような国で ケンチャナなわけ無いでしょうが!」 と腹が立ったことがたくさんあったしなー。^^;

e0166398_13123676.jpg


そういえば先日、SYのお祖母さん宅で法事があったんですけど、その時にSY妹・ヘランちゃんが親戚に 「オンニ(お姉さん)がブログやってて、今度本も出るんだよ」 と言ったみたいで・・・。 何人かの親戚から 「ブログのURLを教えて!」 と言われました。 どうにかごまかして教えませんでしたけど、普通、親戚には教えたくないでしょ!^^; (ちなみにヘランちゃんも私のブログは見たことないハズです。見られてたらヤバイ、、)

それはともかく、私のブログはあまり匿名性が無いようで、今までにも何人かの同僚に 「ブログやってますよね?」 と言われたことがあったりするので、エキサイトで新しくブログを立ち上げなおしてからは プライベートなことや 強い意見みたいなものは極力書かないようにはしています。 その分、面白味は減ったかもしれませんが、まぁ仕方ない。 「万が一 同僚や学生に知られても、『私じゃないです』 とごまかさずに済むブログにしておく」 がコンセプトです。(汗)


ドラマ 「オールイン」 に登場したという風車。↓ 昼はイマイチな感じですが、夜はなかなかキレイ。

e0166398_13122721.jpg


「オールイン」 でビョン様が座ったとかいうベンチもあったので、その写真はまた後ほどUPしますね。
(それにしても韓国って、何でもすぐ観光名所にしてしまうところがスゴイ・・・)

e0166398_13124650.jpg


野外コンサート、というかバーもありました。 歌ってた人はどうみても素人さんみたいだったけど、一体どなただったのでしょう? 曲目も、今流行ってる歌手の歌が多かったです。

e0166398_13125472.jpg


e0166398_1313370.jpg


     仲良く歩く両親の図。 実は母が 「あー疲れた」 と ぶらさがってます? ^^;

e0166398_13131578.jpg


ロッテホテルの裏手には海があるハズなので、実はこのときも海に出ようと思っていたのですがなかなか辿り着けず断念。 翌朝、再チャレンジした結果、思ったよりずっと遠いことが判明しました。。 これだけは誤算。 辿り着くまでに相当アップダウンの激しい山道(?)を通っていかなければいけませんし、お年寄りにはちょっとキツイかも。 車がある人は、海の近くの駐車場まで車で行っちゃった方がいい感じでした。

でも大丈夫、ロッテホテルには夜遅くまで泳げる屋外プールもありますので。

e0166398_13132717.jpg


お子ちゃまプールになっているかと思いきや、底が深くなっている部分にはあまり人が居なかったので、翌日SYと二人でちょっと泳いでみました。 意外と快適だったかも。 済州も本当に暑かったので、プール遊びは必須!という感じでした。

e0166398_13133967.jpg


そして夜はカジノへ。 うちの家族は全員初体験。 外国人専用のカジノなので、国内人のSYは入れません。(不憫)

e0166398_13134896.jpg


あ! そうそう、以前からちょっと書いておきたかったんですけど、たま~に私、「yossyさんって韓国の人と結婚して、韓国人になったんですか?」 とかいう ビックリ仰天な質問をされることがあるんです。

・・・そんなわけ無いでしょ! (汗)

そもそも、結婚したからってすぐ相手の国の国籍が取れちゃったりするなら、偽装結婚が横行しそうです。 もちろん、あと少ししたら永住権は取れますけど、それだけあれば暮らしていくには十分。 私は自分が日本人であることを誇りに思っていますから、どの国の人と結婚したとしても一生日本国籍のままでいるつもりです。 また仮に将来SYと日本に移住することになったとしても、SYにも韓国人であることを誇りに思っていて欲しいので、彼に日本国籍を取って欲しいとも全く思いません。 子供に関しては20歳までは2重国籍でいられるはずですので、その後どうするかは彼(または彼女)が自分でよく考えて決めればいいことだと思っています。

e0166398_13135915.jpg


さて、初のカジノ体験は・・・ スロットマシーンだけで終わってしまいました。。
だって、テーブルでディーラーさんとやるゲームは、あまりに人が居なさ過ぎて入りづらかったんですものー! 50近くあるゲーム台のうち、この日オープンしていたのはたった3台。。 お客さんも怪しげな風貌の日本人おじさんグループだけで、内輪でワイワイ遊んじゃってたからド素人の私達が入り込める隙が全く無くて。

e0166398_1314927.jpg


この日私達がカジノで使ったお金は、合計3000ウォン(200円ちょっと)! emoticon-0102-bigsmile.gif
カジノの人に 「申し訳ないです・・・」 と言いたい気分でした。 トホホ。

でも意外と楽しんでいる様子の父。 ↓

e0166398_13142394.jpg


申し訳ないので、入店後ものの15分で退散。 SYに報告したら、「カジノはラスベガスじゃなきゃダメだよ。yossyの好きなショーも一杯見られるよ。ラスベガス行こう、ラスベガス!」 と騒いでいました。 カジノには興味は無いけれど、ラスベガスは一度行ってみたい・・・


「まだホテルの正門の写真を撮ってないな」 と気付いたので、外に出てみました。
(この記事の一番上の写真は、裏側から撮ったものです)

e0166398_13143640.jpg



e0166398_13144860.jpg
後ろから 「カッカッカッ」 という音が聞こえてきたので振り返ってみると・・・電飾の付いた馬車でした。(驚) 母の 「ロッテの企業努力を感じた」 という言葉がリフレイン・・・。 ほんと、大人の女性にはちょっと・・・なホテルかもしれませんけど、子供連れの方にはとても楽しめそうなホテルです。


初の済州島旅行記、まだまだ続きます♪


人気ブログランキングへ ← 怒涛の13日間連続取材、山場は越えましたー。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-08-19 14:00 |     地方都市観光


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル