「ほっ」と。キャンペーン

TROLLBEADSの韓国一号店 @カロスギル

皆様、TROLLBEADS(トロールビーズ)というデンマークのアクセサリーブランドを御存知でしょうか?
(実は私は今まで知りませんでした・・・ ^^;)

e0166398_14104958.jpg


トロールビーズは、1976年に設立されたデンマークのアクセサリーブランドだそうですが、日本でも販売されて人気を博しているとのこと。 高島屋や大丸、イルムスなどで取り扱いをしています。 で、日本の代理店(というのかな・・・?)の代表を務めていらっしゃるのは、タレントの岡田美里さんなんだそうです。 岡田さんって、おばあさまがデンマークの方だったのですね~emoticon-0104-surprised.gif 気になる方はこちらをどうぞ。

トロールビーズジャパンは、2010年4月には、「百貨店バイヤーズ大賞・話題賞」 も受賞しています。

e0166398_1410598.jpg


なぜ今回、そのトロールビーズをご紹介するのかというと、私の知人の方がトロールビーズ韓国1号店をオープンさせたから。emoticon-0123-party.gif しかも場所は、若者に大人気のショッピングストリート、カロスギルです! これは見に行ってみるしかないでしょうっ

e0166398_1411994.jpg


というわけで、何人かでお食事がてら行ってきました。

想像以上に洗練されたオシャレなショップ。 夜だったこともあり、ひときわ高級感が漂います。

e0166398_14111918.jpg


ちなみに場所ですが、新沙駅側からカロスギルに入った場合、左側にあります。 カロスギルの真ん中を過ぎたあたりにあるBeans Bins(ワッフルのお店)のビルの1階です。 ワッフルを召し上がった帰りにぜひ立ち寄ってみては? ^^

e0166398_14112956.jpg


このトロールビーズですが、最大の特徴は 「素材」 と 「組み合わせ」 だそうです。 ビーズは、銀や18金、イタリアンムラノガラス、天然パールとプレシャスストーンなどの素材で出来ているのですが、どのビーズにも必ずそれぞれの 「ストーリー」 があります。(後述) 最初から組み合わせてあるものを買うのではなく、一人一人が自分に合ったストーリーの石を選んで身に付けられるのが、人気の秘密なんでしょうね~ 特に最近は個性の時代ですから。

e0166398_14113929.jpg


「ほらこれ、made in Denmark ってプレートの写真を撮らなきゃ」 と、一緒にお店に行った韓国マダム。 ^^; 

e0166398_14114966.jpg


「じゃあ、私がお店の宣伝部長をしますね!」 なんて言ったはいいものの・・・ ごめんなさい~、私のレンズ、マクロ機能付いてないから細かいものはキレイに撮れないんですっ。(汗)  ちなみにお店の撮影は、社長様 (←韓国では役職になんでも「様」を付ける) に許可を頂いていますemoticon-0100-smile.gif

e0166398_14115890.jpg


e0166398_1412788.jpg


若い男の子達も 「おっ」 という感じで足を止めます。 女性のジュエリーショップだと思っていたけど、確かに男の子にもピッタリのデザインも多いんですよね~。 社長様に伺ったら 「実は40代以上の女性がターゲット」 とのことでビックリしたのですが、もっと若い男の子向けにもマーケティング出来そうですよっ

e0166398_14121667.jpg


  それでは、店内に入ってみます♪

e0166398_1412247.jpg


私のレンズだとこれが限界です・・・の、ビーズアップ写真。 どのビーズも色がキレイ! そしてデザインが想像以上に繊細なんです。 そういえば昔、箱根かどこかでビーズ作り体験をしたことがあったけど、あんなのは目じゃないですね~ emoticon-0114-dull.gif 素人のお土産作りと比べる方が間違ってるでしょ!

e0166398_14123267.jpg


このトロールビーズ、パッと見はちょっとゴツいイメージで、正直最初は 「あまり私の好みじゃないかもな~」 と思ったんです。 特に私、秋・冬はコンサバ且つフェミニンなスタイルを好むので・・・ emoticon-0114-dull.gif 何で秋・冬だけ?

でも逆に夏はジーンズを中心としたシャープなカジュアルが多くなるんです。(仕事用の服は除く)
最近、黒い服をなるべく着ないようにしてるんですけど、でもやっぱり黒は大好き!な私は、「夏なら黒いビーズをいくつか入れたブレスレットもステキかもしれない」 と思い、いくつかチェックしてきました。

e0166398_1412407.jpg


さきほど、「それぞれのビーズには、それぞれのストーリーがある」 と書きましたが、私が気に入ってチェックしてきたビーズにも、以下のようなストーリーがありました。

(上の写真、右から)
チェス: 「ちょっと先を行く腕前の人に」
ブラックアルマジロ: 「私が譲らないように、私の境界を保護して、私に痛みを跳ね返すような盾を下さい」
ホワイトハート: 「純粋な愛を確かめる」


それぞれの石のストーリーを読んでいたら、「なんかすごくステキかも!」 と急に惹かれ始めて・・・

e0166398_14124980.jpg


それで、皆さんがきっと気になっているお値段ですが、ビーズは1つ48000ウォンぐらいからあるそうです。 これ、今は円高なこともあって日本で買うよりお得だそうですよ♪ ブレスレットのチェーン部分と留め金の部分はそれぞれ別売りなのですが (留め金だけでも色んなデザインのものがあるんです!)、チェーン部分+留め金だけだと1万円はしないと思います。 そこにビーズを好きな数だけ組み合わせればいいので、「とりあえずブレスレットとビーズ1つだけ試しに買ってみよう」 ということなら、1万5千円以下でいけるはずです。

ビーズは後からどんどん買い足していけるので、その時に合ったストーリーのビーズを お誕生日とかちょっとした時に増やしていく・・・なんていうのもいいかもしれません。^^

e0166398_14125847.jpg


   男性向けにはこんなハードなイメージのパーツもあります。

e0166398_1413847.jpg


右端にちらっと写っている店員さんがしていらっしゃるような、皮ひものチョーカーにするのもいいかも。emoticon-0122-itwasntme.gif

e0166398_14131699.jpg


そうそう、カロスギルのこちらのお店がオープンしてから2ヶ月以上経っていますが、結構日本人のお客さんも多いのだそうです。 確か、2割ぐらいが日本人のお客さんだ・・・とおっしゃっていたような。 皆さん、よく御存知です!

「日本で買うより安いのと、日本では既に売り切れの商品がここには残っていたりするからだと思いますよ」 と社長さま。 なるほど~。 ちなみに私もお値段をちょっと比較してみたりしたのですが、ものによっては日本とそんなに変わらないものもありました。 逆に、日本で買うよりずっと安いものも。 少なくとも、日本より高い・・・ということは無いと思います。 もし気になるものがある場合は、あらかじめ日本のトロールビーズサイトでお値段をチェックしてから行かれると良いかもしれませんね♪

e0166398_14132537.jpg


e0166398_14133410.jpg
一緒に行った韓国マダムも早速お買い上げ☆ このマダム、と~ってもステキな方なのですが、お年は60歳前後。 これがまた、お世辞抜きに物凄く良く似合ってらっしゃいました。 最初、社長さんに 「40代以上の女性がターゲット」 と言われてビックリしたけれど、このマダムがブレスレットを身に付けているのを見たら深く納得しちゃいましたよ♪

マダムが素敵にしていらっしゃるのを見て、「私も次回行ったら買おう・・・」 と心に誓った私でした。 (ただしマダムみたいに大人買いは出来ないので、ビーズは1つずつ集める予定っ)


そうそう、社長さんに 「ブログを見て来ました、というお客さんのために何かサービスしてください!」 と言ってみたら、「何か考えましょう」 とおっしゃってくださいました。^^ 「何がいいでしょうか」 とおっしゃるので、「韓国らしく、ヤクルト1本とかでいいんじゃないですか?」 と言ったら、「えっ、それはダメでしょう!」 ですって。 ^^;

そう、韓国では薬屋さんとか眼鏡屋さんとか、ちょっとしたお店に入るとすぐサービスにヤクルト(もどき)を出してくれるんですよねー ^^; でもこれが結構、歩きつかれた身体には嬉しかったりします。

社長さんが店舗にいらっしゃることはほとんど無いそうですが、ステキな女性店員さんたちもとても親切ですので、気になる方はぜひ1度お店に入ってチェックしてみてくださいね! 私もまた近いうちに伺おうと思います♪


人気ブログランキングへ ← 旅行中だと 「普段は買えない・・・」 というものでも思い切って買えるということ、ありますよねっ♪ クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-11-14 15:00 |     雑貨・市場


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






お気に入りブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル