北村の伝統茶院、チャマシヌントゥル

仁寺洞のすぐ近く、伝統的な韓屋(ハノッ)と呼ばれる家が立ち並ぶ北村(ブッチョン)という地区に、차마시는 뜰(チャマシヌントゥル)という落ち着いた佇まいを見せる伝統茶院があります。 昔のブログ(※閉鎖済)ではご紹介したことがあったと思うのですが、こちらではまだだったので、ご紹介しますね♪

e0166398_2345972.jpg


address: ソウル市鍾路区(チョンノグ)三清洞(サムチョンドン)35-169
        서울시종로구 삼청동 35-169
phone: 02-722-7006

e0166398_23452170.jpg


行き方:
三清洞通りのメインストリートに入り、2分ほど行った右手にある警察署の角を右折。 約40M直進し、最初の角を左折してください。 左に大きくカーブした道を200Mほど進むと右手に路地があるので、その角の一軒家がお店です。 緑色のサインを目印に。 安国駅1番出口から徒歩約15分強。(お急ぎの方はタクシーがオススメ)

ソウルナビさんにも紹介記事がありました。 道順は私が上に書いたものと異なっていますが、どちらの方法でも到着することができます。 (ソウルナビさんの方は小道をぐねぐね行くので、お店なんかを覗きながら行きたい方にはオススメ。 私が書いた方はストレートに行きたい方にオススメです。)

↓ この緑色のプレートがところどころに出ているので目印に。(でも韓国語オンリー・・・)

e0166398_23453452.jpg


緑溢れる茶院。 「本当に入ってもいいのかしら?」 とちょっとドキドキしながら入ります。

そういえば私が初めてここを訪れたのは今から約3年前でした。 教え子につれてきてもらったのですが、「私、以前からここに来てみたかったんですけど入る勇気が無くて・・・ 先生と一緒なら大丈夫だと思ったんです」 と言われたんです。^^; なんだろ、やっぱり若い子だけだと入りづらかった、ということなのかしら・・・? (当時はまだ私も30歳でしたけど?! いや、学生から見たら立派なアジュンマか・・・)

e0166398_23454641.jpg


中庭を囲むようにお部屋が造られています。 この写真はカフェ本の取材で行く前だから、多分6月か7月ぐらい。 まだ緑が青々としていますね~

e0166398_23455895.jpg


そうそう、この茶院は元々器のギャラリーだったんだそうですよ。 お客さんの要望にこたえる形で、茶院としてオープンしたのだそうです。 だから器はどれも本当にオシャレ! お店のちょっとしたところに飾られているものや、座布団、団扇に至るまでなかなかのセンスなんです。 (でも、お店の方々はごくごくフツーな感じなんですよね・・・そこがまたいいのか。^^;)

e0166398_2346926.jpg


e0166398_2348306.jpg


お店のアジュンマ(おばさん)や、店員さん(オーナーの息子さん?)も ゆる~い感じで接客しているのがツボです。 お店のお兄ちゃんなんて、お客さんがいるのに床にダラーンと座って寝てたし!(爆) ちなみに取材依頼した時も、「○時から○時の間なら、勝手に来て勝手にやってください。 普通に飲食の代金払っていただければ構わないので」 と言われました。^^; その緩さがなんとも言えません。 ま、いつまでも渋られてかなり難航したカフェもあったりしたので、そういうところに比べたら本当に有り難いお店ではありました。

e0166398_23462049.jpg


「良い天気だな~」 と思いながら中庭の緑を見ていたら、お店のアジュンマが例の蚊取りラケットを手に持って登場。 じ~っと見ていたら、庭中の草木を手当たり次第にラケットで触れて周っていました。。 室内でお茶を飲んでいた別の日本人旅行客の女の子達はそれを見て 「何をしてるんだろうね?」 という顔をしていましたが、蚊を取っていたのですよ~ ^^;

あ、蚊取りラケットを御存知無い方のために説明すると、見た目は普通のテニスのラケットのような形をしているのですが、スイッチを入れると静電気が流れて 蚊などの虫をバチッ!と一瞬にして退治してくれる優れものです。 (韓国では駅前などでフツーに売られています。 大抵、made in タイ。 ちなみに1つ5000~1万ウォン程度。 日本でも楽天市場で500円で売られているのを見たことがあります。)

e0166398_23463325.jpg


窓際の特等席からは、北村の家々を見下ろすことができます。 ほんと、最高の立地条件です。

e0166398_23464623.jpg


さ、そろそろお茶にいたしましょう☆
こちらは꽃얼름차 (コッオルム茶、花氷茶)、夏季限定で8000ウォンです。 すっきりした甘さ。
お花が浮かんでいるのがとってもステキですよね☆

e0166398_23465754.jpg


こちらはお馴染みの柚子茶(ユジャチャ)です。 6000ウォン。

観光客の方は 「韓国でお茶を飲む=柚子茶」 が多いみたいなんですけど、私は他のものも強くオススメしたいっ!といつも思います。 (もちろん柚子茶もいいですけどね♪)

e0166398_2347864.jpg


私が強くオススメしたいもののナンバーワンが매실차(メシルチャ、梅茶)。 こちらは夏向けのアイスで7000ウォン。 もちろんホットもあります。 「梅茶」 なんていうとなんだか渋くて酸っぱいイメージですが、韓国の伝統茶というのはジュースみたいなものなんです。 つまり、「梅茶」というより「梅ジュース」。 とても飲みやすいので、どなたにでも強くオススメできますよ♪ (ただし、お店によってたまにアルコール分が含まれる場合もあるようなので、アルコールがNGな方は念のために確認なさると良いかもしれません)

e0166398_23471895.jpg


こんな中国茶のセットもいろいろ置いてあります。 おままごとみたいで楽しい♪ (これはSY(夫)が注文したものなので、名前は忘れました・・・。 彼曰く、「飲みやすくて美味しかった」 そうです)

e0166398_23472813.jpg


ポットも準備されているため、何杯でも楽しめるのも◎ですね。 (ポット、モロ日本製だ・・・ ^^;)

e0166398_23473759.jpg


こういうシール↑って私は必ずすぐに剥がしちゃうんですが、世の中には貼りっぱなしにしておく人も結構いるみたいで・・・。 剥がすのが面倒なのかなぁなんて思っていたら、日本製の場合、わざとそれを主張するためにシールを剥がさない場合もあるんだそうですね。(このお店はどうして貼りっぱなしなのか分かりませんが)

そういえばこのポット、象印ですけど、韓国では 「象印のポットは素晴らしい」 と評判なんだそうです。 以前にも書いたことがあったかもしれませんが、昔大学で一緒だった韓国人留学生ちゃんが 「お母さんに象印のポットをお土産に頼まれた」 なんて言ってました。 おかゆを入れて保温しておくんですって。(驚) 韓国の方へのお土産に象印のポットというのも良いかもしれませんね。^^ (これからの季節なら、保温のお弁当箱も良いかも?)


布張りがオシャレなメニュー。 ↓

e0166398_23474778.jpg


日本人客には、日本語で書かれたメニューも持ってきてくれます。 この辺、とっても親切!
それぞれのお茶の細かい説明も書かれていますよ♪
(さっきは 「お店の人はだら~んとしてる」 なんて書いてごめんなさいませっ)

e0166398_23475721.jpg


最後にご紹介するのは단호박시루떡(タンホバクシルトッ)、かぼちゃの蒸しもちです。 6000ウォンなり。 これ、本当に美味! 甘さがぐっと抑えてあり、ほんのりとした味わいなんですけど、それがまたアツアツで食べると美味しいんです。 しかもこれ、注文を受けてからその場ですぐ作ってくれるんです。 よーく見たら、カウンターの側の床で蒸してくれてました。^^; 意外と大きいので3~4人でいただくのがオススメです。 (私はSYと2人で食べたのですが、大きすぎて少し残してしまいました)

e0166398_234885.jpg


     上に乗った種も可愛らしくて♪

e0166398_23481943.jpg



北村のステキな伝統茶院、チャマシヌントゥルはいかがでしたか? あ、すっかり説明するのを忘れていましたが、チャマシヌントゥルというのは 「お茶を飲む庭」 という意味です。 文字通り、美しいお庭を眺めながらゆったりとお茶を頂ける素晴らしい茶院ですよ♪ 北村散策と併せてぜひぜひ1度行ってみてくださいね。


人気ブログランキングへ ← 最近自宅では菊花茶を飲んでいます♪ クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-11-15 00:00 |     三清洞・北村


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル