CAFE CHLORIS @新村

e0166398_135432.jpg


気が付けばもう12月・・・1年って本当に早い!
さて、今回は若者の街・新村(シンチョン)にあるカフェ、CHLORISに行ってきました♪

address: 13-35 Changchon-dong, Seodaemun-gu, Seoul
phone: 02-392-7523

地下鉄2号線新村駅3番出口を出て延大方面に大通りを少し歩くと、左手に現代百貨店の別館(?)が見えるので、そのあたりの信号を右折。 新村汽車駅方面に歩くのですが、途中で1本右の路地に入ります。 ・・・スミマセン、おしゃべりしながら歩いていたので記憶が曖昧です。 駅からは徒歩5分程度です。 

e0166398_1355423.jpg


このカフェはカフェブームに乗ってポッ出てきたお店ではなく、ずいぶん前からここにあるのだそう。 今回行ったのはCHLORISの本店なのですが、すぐ近く(同じ通り沿い)に支店が2店あります。 ちなみに支店の名前はTHE GARDENとTEA CADDY(紅茶専門店、ちょっとお値段高めです)。 どのお店に入るかはお好みでどうぞ♪

e0166398_136585.jpg


階段を上るとテラス席が。 冬場になるとテラス席にビニールシートがかけられて暖かいスペースに変身! これ、焼肉屋なんかも同じですよね~ ^^;

e0166398_1361480.jpg


お店のインテリアは、ザ・ヨーロッパ!という感じです。 最近のソウルのカフェはどちらかというとこういったデコラティブなデザインよりもヴィンテージ風だったりもう少し現代風(?)が人気なので、逆にこういうお店が新鮮に感じられます。 ホンデだと、既にご紹介したTRINITEAみたいな感じ。 私は昔のソウルのことは良く知りませんが、「恐らく一昔前はこんなインテリアのお店が多かったんだろうな」 という印象です。

e0166398_1362458.jpg


下手するとエセ・ヨーロッパ風で残念な感じになりかねないこういったデザインですが、CAFE CHLORISはとても品良くまとまっていました。056.gif なにより、と~っても落ち着ける!

そしてなぜか 「オリエントエクスプレス」 という単語が脳裏に浮かびます。 015.gifはい?

e0166398_1363351.jpg


メニューも木製でとってもステキ。 紅茶の種類が多いので、「コーヒーが苦手」 という方にもオススメです。 お値段設定はこの地域にしてはちょっと高めだけど、江南地区に比べたら少し安いかな。 (参考: 同じ並びに支店の紅茶専門店 TEA CADDYというお店がありますが、同じ紅茶でもそちらの方が若干値段設定がお高めだそう)

e0166398_13642100.jpg


私はウェッジウッドのストロベリーティーをお願いしたのですが、「今ちょうど切らしてまして・・・」 と言われて、仕方ないので同じくウェッジウッドでごく普通のものをお願いしました。 実は以前にも他のお店で同じことが何度かあったんです。 紅茶の種類がメニューにたくさん書かれていても、実際は置いてない(品切れ)というお店がソウルは多すぎるっ054.gif  1度なら 「たまたまね」 と思えるけど、こう何度も同じことがあると、「そんな中途半端なことするなら最初から書かなきゃいいのに」 と思ってしまいます・・・ (厳しい客でゴメンナサイ!)

e0166398_1365218.jpg


     壁際のランプとフレームがとてもステキな雰囲気でした。

e0166398_137077.jpg


そうだ、忘れないうちに書いておこう。 今日、別の韓国人の友達に会った時に聞いて驚いた話なのですが・・・

最近メガネをかけることが多かった彼女が 今日はコンタクトで来たので 「珍しいね」 と言ったら、「今日から新しい職場でスタートだったから、メガネじゃ失礼だと思ってね」 と言うので 「えっ?」 とビックリ。 どういうことなのか聞いてみたところ、韓国では 「女性がメガネをかけるのは良くない」 という印象を持たれることが多いのだそう!

e0166398_137847.jpg


「特に、お年寄りのタクシードライバーさん達は 『朝はメガネをかけた女性客は絶対に乗せない』 という人もいる」 そうです。 ウソ!と驚く私に、「本当だよ、10年ぐらい前のことだけど、朝メガネをかけてタクシーに乗ったら、年配のドライバーさんたちに 『今日は朝からメガネの女性を乗せちゃったよ』 って嫌味を言われたこと何度もあるし」 と友達。 朝からメガネの女性を乗せると、その日一日アンラッキーな日になるってジンクスがタクシー業界ではあったみたいなんです。

彼女はその後長いこと日本で暮らしていたので、その間に韓国の 「メガネ女性迫害事情(?)」 は変わったかもしれません。 でも、少なくとも彼女の周りにはいまだにそういう考えの人も結構いるようで、メガネをかけていると 「今日はやる気ないの?」 と言われたりするので、目が痛くても無理してコンタクトにしてくる人もいるのだとか。 日本の 「メガネ美人」 なんて韓国では絶対にありえない、と断言されました。^^;

e0166398_1371699.jpg


どうしてそんなジンクスのようなものが生まれたのかは彼女にも分からないそうですが、韓国は特に女性の外見にこだわるからじゃないか、とのこと。 会社でも化粧してこないと上司に注意されたり、特に会議のある日なんかは 「なぜ化粧してこない!」 と怒られることもあるらしく・・・。 つまり、外見に気を遣うのも自己管理のひとつ、という感じでしょうか。 ちなみに メガネがダメなのは女性だけで、男性が朝からメガネをしてようとノープロブレムなのだそう。 ずるいっ

そんな話をSY(夫)にしてみたところ、「・・・初めて聞いた」 と言われました。 005.gifええっ!?

ちなみにSYは31歳、上に書いた友達よりも6つか7つ下なので、若干のジェネレーションギャップ(?)があるかもしれません。 う~む、実際の韓国メガネ女子事情ってどんなものなのでしょう・・・謎は深まるばかりです。 韓国人の旦那様やお友達をお持ちの皆様、ぜひメガネ女子事情について質問してみてください。 そしてその結果をコメント欄に書いて頂けると非常~に嬉しいです!

e0166398_1372387.jpg


そう、コメント欄といえば、最近コメントのお返事が遅れまくっています。 本当にスミマセン。。 11月ぐらいからバタバタしており、気持ち的に落ち着かないのです・・・。 (とはいえ、ちゃっかり時間みつけて遊ぶときは遊んでますケド。^^;) そんなわけで、しばらくの間、コメントのお返事は休ませて頂いてもよろしいでしょうか? 本当にスミマセン。 それでも構わないという方は、どうぞ今まで通り気軽にコメントを頂けたら本当に嬉しいです。 コメントを読ませていただくのは、本当に嬉しいので! もちろん、お答えした方がいいご質問を頂いた時は、随時お返しするようにしますね。 こんなマイペースブログで本当に申し訳ないです。

e0166398_1373162.jpg


e0166398_1373937.jpg


さてさて、お茶が来ました♪ こちらはミルクティー。 韓国に来るまで私、最初からミルクが混ざった状態でポットに入れられたものが出されるのを見たことがありませんでした!(カップに入れて出されるのは普通ですが・・・)

e0166398_1374899.jpg


そして下の紅茶が私が注文したウェッジウッドの紅茶です。 ラブリーなピンクローズのティーセットで♪ ところで、どうでもいい情報なのですが、どうも私はこういう薔薇が好きそうに思われがちなのですが、実はもっとシンプルでスッとした花の方が好きです。 015.gifほんと、どうでもいい情報・・・

e0166398_1375678.jpg


薔薇つながりで、更にどうでもいい話をもう1つ。 新村には日本のカラオケの機械(DAMとJOY SOUND) が入っているカラオケ店があるのですが、忘年会で日本人の皆さんと行ってきました。 (私は付いていっただけなので、カラオケ屋さんの詳しい場所や名前は覚えてません、スミマセン)  そこで最後にギャグで 「薔薇は美しく散る (ベルサイユのバラのテーマソング)」 を熱唱(?)。 懐かしかった!

e0166398_138473.jpg


今日は話題があっちへ行ったりこっちへ行ったりしてしまいました。(やっぱり夜中に書くのはよくないですね・・・ ^^;)

e0166398_1381288.jpg


飛んじゃいついでに 最後も歌の話題で締めることにしますが、最近、寝る前にYou Tubeで昔懐かしい映像中心にあれこれ見るのが密かなマイブームなんです。 それでサーチしているうちに発見したのがこちら。 ツイッターには書いたことがあったと思うのですが、韓国のバラエティ番組「남자의 자격(男の資格)」の企画で芸能人たちが合唱団を作ってコンクールに出た時の映像です。 これが本当に感動的!

何曲か歌っている中でも、サラ・ブライトマンで一躍有名になった 「Nella Fantasia」 が秀逸です。 この番組以降更に有名になり、ラジオなどいろんな場所で耳にするようになりました。 興味がある方はぜひ下の映像をご覧になってみてくださいね。^^


<練習光景>


<ゲネプロ光景>


<コンクール本番>



私も学生時代に合唱をやっていたのですが、私が生まれてはじめて 「今が一番楽しいな、充実しているな」 と思えたのがちょうどこの時期だったり、少しは子供から大人に成長できたなと思えたのが合唱団での活動を通してだったりしたこともあり、この映像を見ているとその頃の思い出が蘇ってきてしまって、必ず泣きます。。015.gifえっ?  最後に今回出演したファイターの男性が 「歌は自分の夢だった」 と言って泣き始めるんですが、そこで更にもらい泣き・・・ 何度見ても感動してしまいます。 わ、わたしだけ? ^^;

普段は 「バラエティ番組って騒々しくて好きじゃない」 なんて言っている私ですが、こういうステキな企画なら大歓迎です♪ 016.gif


人気ブログランキングへ ←すっかり寒くなったソウル、我が家はまだ蚊が出没します。。クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-12-05 00:00 |     新村・梨大


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






フォロー中のブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル