coin @明洞

e0166398_20594771.jpg


最近、明洞(ミョンドン)に行く機会が結構あります。 明洞といえば、東京でいうと新宿とか原宿のように人・人・人で溢れかえっている街。 大通り沿いにコスメのお店などが建ち並び、日本人観光客も多いため、日本語だけでお買い物できちゃうような場所です。

でも明洞は、私にとってはあまり良い思い出が無く・・・普段はほとんど立ち寄ることもありません。 というのも来韓当初、言葉は通じ無いわ文化も違うわでストレスフルな生活を送っていた私は、初めて明洞に来た際、自分が置かれた環境 (言葉が通じない中、親戚の集まりに月1で強制参加。/値段が聞き取れず、近所のマートのおばさんに怒鳴られて大泣き。etc.) とのあまりの違いに愕然として、「同じソウルでもこんなに日本語天国もあるのか・・・そりゃこんなところばっかり歩いてる観光客は 『ソウル好き☆』 とも言うでしょうよ! 私は英語すら通じない環境なのに!」 と余計にストレスが溜まることになってしまったから。 完全にトラウマです、、

e0166398_210480.jpg


今回はその明洞にあるカフェ、coinをご紹介したいと思います。 015.gif前振り最悪ですけど。
カフェ本にも掲載しましたので、本をお持ちの方は100ページをお開きになり、併せてどうぞ~

e0166398_2101539.jpg


coin
address: ソウル市 中区(チュング)明洞2街(ミョンドンイーガ)54-20 sada ビル2階
       서울시 중구 명동2가54-20sada B/D 2중
phone: 02-753-1667/1668

明洞駅6番出口を出て左手の歩行者天国の大通りを直進。左手にダンキンドーナツが見えたらその1つ先の角を左折し直進。1つ目の角を右折し、数十メートル先の左手のビル2階。駅から徒歩7~8分。

e0166398_2102649.jpg


最初は全く興味が持てなかった明洞でしたが・・・ でも気が付いたらこの街は、私にとっても 「面白い街」 になり始めている気がします。 いまでも必要がある時しか行かないのですが・・・用事を済ませた後ぶらぶら歩くと、何となく元気がもらえるような気がして。 言うまでも無く、この街が変わったのではなく、私の気持ちが変わったということですよね。 最近はカルグクスの名店・明洞餃子(ミョンドンギョジャ)にも 「お一人様デビュー」 してしまいました。 (あそこ、1階にお一人様用の仕切りのあるテーブルがあるんです♪)

e0166398_2103734.jpg


つい最近いっしょに明洞に出かけた韓国人の友達にとっても、ここは思い出のある街だそう。

e0166398_2104877.jpg


彼女は東京の大学院で私と一緒だった子なのですが (「子」 って言ったけど、実は私より4つ年上だったことが最近判明・・・^^;)、彼女が日本語を学びに東京に行った当時は 「韓流ブーム」 なんていうものは全く無かった時代だったため、「韓国から来ました」 というと、「それ、どこら辺にあるの?」 と言われるのは勿論のこと、「バナナ食べたことある? 一本食べてみな」 と手渡されたりするような感じだったそうです。 汗

そんな彼女、一時帰国でソウルに戻るたび、日本人と話したくて明洞の街に来ていたそう。 凄いですよね!? ところが日本人客に話しかけるたび、「またぁ? 私達はただ観光でここに来てるだけなのに、一歩道を歩けば 『日本の方ですか?』 って話しかけられて、本当に疲れちゃう!」 と怒られたんだそうで・・・。 当時、彼女と同じように日本人と話すため、明洞や仁寺洞に繰り出してくる学習者がとても多かったようです。

e0166398_2105928.jpg


この話を聞いたとき、不憫に思うのと同時に、「韓国の人ってパワーがあるなぁ」 と心底感心しました。 英語やフランス語、その他言語を学ぶ日本人で、浅草や秋葉原に繰り出して外国人観光客に 「私、勉強中なんです。 お話してください!」 とやる勇気のある人が一体どれだけ居るでしょう・・・ (積極性云々の問題以前に、日本人は相手の迷惑を考えちゃうのかもしれませんが・・・)

「今なら、あの時怒った日本の観光客の方の気持ちが分かるけどね。 私だって東京を歩いていて 『韓国の方ですか? 韓国語で話してください!』 ってしょっちゅう言われたりしたら、きっとウザイと思うもん」 と明るく笑う彼女。 いやー、でも私は、自分には無いそのパワフルさと積極性に感心してしまいました。 ソウルの大学街にあるカフェなんかにいると、韓国人の学生ちゃん同士が大きな声で英語で話している姿をよく見かけるんです。 あまりに大きな声でやっているので、聞いているこちらの方が気恥ずかしくなってしまうのですが、同時にそのパワーが非常に羨ましかったりもします。 語学学習には、ちょっぴりずうずうしいぐらいの積極性が必要なのかもしれませんね。

e0166398_2111090.jpg


えっと、どうしよう、、、全然お店のご紹介が出来てませんでした。057.gif

取ってつけたような説明で恐縮ですが、このcoinは日本のホテル(確か京王プラザ新宿)で長年働いていらっしゃったオーナーさんがひらいたお店で、韓国ではちょっと珍しいタイプの落ち着いたアンティーク家具を用いたインテリアが素晴らしいカフェ。 はじめて入った時は、「軽井沢や上高地にある老舗西洋風ホテルみたいだなぁ」 と思ったほど。 外観はごく普通のビルなのに、中に入った途端、外の喧騒からは想像も付かないような大人の素敵空間が広がっています。

e0166398_2112159.jpg


こちらは2階部分ですが、下のソファー席↓では、バラエティ番組の撮影も行われたそうですよ~
(壁にその時の写真が1点貼ってありましたので、興味がある方はどうぞ。)

e0166398_2113069.jpg


三清洞(サムチョンドン)の方にもcoinの店舗があるのですが、そちらは若い子向けのワッフルが中心のお店になっています。(カフェ本には掲載しませんでしたが、111ページの三清洞の地図部分にお店の所在地だけ示してありますのでご参考まで。) 客層も若い子ばかりで。 ところが、この明洞店は年齢層も高めで、とっても落ち着いた雰囲気。 メニューも伝統茶が揃っており、マダム世代の観光客の方に特にお勧めです。

e0166398_2114051.jpg


話は戻ってしまいますが、忘れないうちにもう1つだけ・・・

上に書いた韓国人の友達ですが、来日した当初は 「韓国?どこそれ」 みたいな扱いを受けていたため、冬ソナブームが起こってからの周囲の変化には驚きっぱなしだったそうです。 それまでは韓国語を話していると 「ちっ!」 と煩そうに舌打ちされることもあったのに、冬ソナブーム以降は 「わ~っ、韓国の方ですか? 私も韓国語始めたんです!」 と知らない人に声を掛けられたり、韓国語教師や翻訳のアルバイトも入るようになったそうで、心の底からヨン様に感謝したそう。^^;

「私、ヨン様には本当に頭が上がらなくてねぇ・・・(←?) 韓国に帰って来てからはFACE SHOPの化粧品しか使わなかったぐらいだよ」 とのこと。(注: ヨン様がイメージキャラクターしてました。)  しかも彼女、心の中で感謝するだけじゃ足らず、手紙も書いて送ったのだとか・・・! ひー!^^;

彼女の心からの手紙、ヨン様はちゃんと読んでくださったかな?

e0166398_2115120.jpg


こちらはアイスの五味子(オミジャ)茶。 伝統茶というと柚子茶を頼む方が圧倒的ですが、個人的にはこのオミジャがイチオシですよ♪ アイスのメシル(梅)茶も大好きです。 ビタミンCも豊富で、女性には嬉しい限りですよね☆ 「茶」と言っていますが、どちらも甘いジュースです。

e0166398_212142.jpg


そしてこちらはボリュームたっぷりのヨーグルトワッフル、13000ウォン。 一人では食べきれないサイズですので、2~3人でシェアしてくださいね。 ちなみにこちらのカフェ、お一人様でも全然違和感無い感じでした。 明洞には普通のチェーンカフェも数多くありますが、せっかくですからオシャレなカフェで伝統茶もどうぞ♪

e0166398_2121166.jpg


e0166398_212216.jpg


日本語が流暢な店員さん。↓ オーナーさんかと思ったら、そうではないようで・・・
お店の入口に立っていて、丁寧に席を案内してくださいます。 ほんと、ホテルのラウンジみたい。

e0166398_2123291.jpg


駆け足のご案内になってしまいましたが、coinはいかがでしたか? 大人の女性にぴったりの素敵空間です☆


ところで、明洞に行くと必ず私が立ち寄るのがHANSKIN(ハンスキン)のお店です。 ユンソナさんもご愛用というコスメショップで、私もいくつか持ってます。(キャビアBBクリームは既に3年以上愛用。) そのハンスキンで現在、結構いろんな化粧品が大幅セールになってます♪ ちょうど乳液を買おうと思って行ったら、80%OFFになっていて、思わず店員さんに 「なんでこんなにお安いんですか?」 と思わず聞いてしまったほど。 ローションも半額以下になっていたので、思わず2つずつ買ってきてしまいました。 肌が弱い私は、基本的に日本で慣れた化粧品を買ってくることが多かったのですが、今はヒドイ円高ウォン安ですからねぇ、、、057.gif 買えるものはなるべく現地調達を心掛けてます。

ちなみに同じく明洞にあるロッテ免税店内にもハンスキンのコーナーはありますが、そちらは免税価格になっているだけで値引きはされてません。 少なくとも私が買ったもの達については免税店で買うより路面店で買う方がずっと安かったですよ~。 ハンスキンFANの方は要チェックです。 (最近の私のお気に入りは、怖いぐらいスルッとメイクが落ちる one stop cleanserです。 これもヘビーリピ中。)


人気ブログランキングへ ← 明洞はZARAも大きいので◎。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2011-02-07 00:00 |     明洞


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






フォロー中のブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル