出来ること、出来ないこと。

e0166398_2350395.jpg


ウェルビーイング(健康志向)ブームが続く韓国、お菓子でも「有機農○○」のように、ヘルシーさをうたったものが数多くあります。 しかも最近はパッケージが可愛らしいものも増えて。(Market-O シリーズが代表的なものですが、最近は日本にも輸出されているみたいですね~)

最近気に入って食べているオーガニッククッキーのパッケージには、可愛らしい子供のコックさんが。 でも、なぜか気難しい顔・・・。 実は今の私も、正にこんな顔で 「う~む、、」 と考えてしまっています。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


私のように海外で暮らしている人間も、「震災で自分にも何か出来ることは無いだろうか」、と考えながら生活しています。 誰かが困っていたら、可能な限り助けてあげたい気持ちは みんな一緒で。


今朝のことですが、職場に向かう直前に 念のためブログをチェックしたところ、ブログ読者の方(以下、Aさん)からのメッセージを見つけました。 ずっとブログを読んでくださっていたそうですが、コメントを残してくださったことは今まで無かったとのこと。 つまり、私にとっては 「初めまして」 の人です。

とても長いメッセージだったので、夜帰宅してから読もうとも思ったのですが、気になったのでさっと流し読みしてみると、「○○県(被災地)に住んで・・・」とか「計画停電が・・・」とあってドキリ。

被災地の方からのメッセージだろうか、と読み進めていったところ、「今回の震災で、2日後に迫っていたソウル旅行をキャンセルしたい。 飛行機は既にキャンセル出来たが、ホテルは2度キャンセルのメールしても全然返信が無く心配している。 自分の代わりにホテルに連絡してキャンセル確認をしてもらえないか」 といった内容でした。 そこには、Aさんの氏名と、メールアドレスも添えられていました。


平常時なら、このようなことを赤の他人に頼む人はいないでしょう。 私もお引き受けすることはありません。 でもこの状況ですから、「きっと震災で混乱して、切羽詰ってらっしゃるのだろう。 手伝えることなら手伝ってあげなければ」 と思いました。

ホテルに連絡すると、Aさんからのキャンセルのメールは届いていないとのこと。 Aさんに 「キャンセルされていませんでしたよ」 とだけメールでお知らせしようかとも思いましたが、状況を考えても、私が代わりにキャンセルをしておくのが この場で最適な判断だと思い、依頼。 ホテルからもAさんにメール返信してくださるようお願いし、電話を切って職場に走りました。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


午前中の仕事が終わり、少し空いた時間に再びブログのコメント欄をチェックすることにしました。

改めてよくよく読み返してみると・・・ Aさんは現在被災地で暮らしているのではなく、「過去に暮らしていたことがある」 だけで、今は別の場所にいらっしゃるようでした。 ということは、震災の影響で多少の不便があったとしても、自分で電話連絡が全く出来ない状況では無い可能性が高いということ・・・ 現にAさんからのメッセージには一言も 「電話が使えない状況なので」とか「電話連絡したけれど繋がらない」などとは書かれていなかったのです。

その瞬間、私は自分の行動が適切ではなかったのではないかと思い、後悔の気持ちが広がっていきました。


皆さんも御存知の通り、トラブルを回避するためにも、キャンセルは本人が行うのが原則です。 今回は幸いお金のことは絡んできませんでしたが、もし、返金処理等のお金に関わることが付随して起こっていたとしたら・・・? それ以前に、もし連絡を下さったのがAさんご本人じゃなく、Aさんを落とし入れようとする(?)別の誰かの仕業だったとしたら・・・?

「私は善意でやったんです」 じゃ済まされなくなってしまいます。><

こちらが「何とか力になりたい」と親切心でやったことが、逆に相手の方に迷惑をかける結果になったり、自分自身も傷ついて罪悪感を持つことにもなったら、それこそ本末転倒になってしまいます。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


今後も継続して、ソウルを含め、色んな国への海外旅行をキャンセルなさる方が出てくると思います。 ご自宅からメールや電話で連絡出来る方もいらっしゃれば、それもままならない方もいらっしゃるかもしれません。

皆、気が動転している状況なのですから、藁をも掴みたくなる気持ち、よく分かります。 でも、安全上、どうか現地在住ブロガーさんなど直接の知り合いではない人に、焦って代理手続きなどを頼むことが無いようになさってください。

海外在住のブロガーさん達の中には、「被災地に居ない分、自分が出来ることならぜひ助けたい」 と思っている方も多いと思います。 でも、「出来ること」と「出来ないこと」 、「やってあげるべきこと」と「やるべきではないこと」 があります。 何らかの予期せぬトラブルになった場合、後で取り返しの付かないことが起こる危険もあるのです。 善意からの行動であったとしても、助ける側も助けられる側も 辛い思いをする危険があることを考え、慎重に考えてから行動なさってくださるようお願い致します。 特に、個人情報や金銭的なことが絡んでくることは、決して安易に他人に頼まないようにしてください。


このようなことをブログに書くのは正直迷いましたが、今後同じようなことがどこかで起こる可能性も大いにあると思ったので、「yossyってダメね~」 と思われるのを覚悟で書きました。 こんな時こそ双方とも冷静に状況を見極め、慎重に行動しなければいけませんね。 こういう類の失敗は久しぶりでしたが、ガツン!ときました。 やはり私も震災で混乱している一人なのかもしれません、、、


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


「出来ないこと」 もあるけれど、「出来ること」 もあります。


今回のことで、「旅行のキャンセルを入れたいけれど、上手くインターネットが接続出来ないとか電話が通じなくて困っている方も多いのかも」 と思い、参考のため日本人客も多い明洞のメトロホテルとロッテホテルに電話して、震災によるキャンセル対応について聞いてみました。

その結果、2軒とも震災によるキャンセルは、ペナルティ無しとのこと。 ロッテホテルで聞いた話では、宿泊予定日を過ぎてから連絡をすることになってしまった場合でも、ペナルティー無しの措置を取るそうです。 (但し、いずれも直接ホテルに予約を入れた場合のみの対応。 旅行会社のパッケージツアーでホテルがセットになったようなプランの場合、直接旅行会社へ。)

とにかく、このような非常時ですから、世界中で臨機応変に対応してくれているはずです。 あまり焦ったりストレスを感じ過ぎないようにしてくださいね。



もう1つ。

もしかしたら、言葉の問題で「電話する」のを躊躇なさっている方も多いかもしれません。 でも、ソウル内の そこそこ大きなホテルなら、必ず日本語が出来る方がいらっしゃるはずです。 相手が韓国語で電話に出ても、日本語で 「日本語で大丈夫ですか?」 と聞けば、フロントの方なら大抵 「だいじょうぶです」 とおっしゃってくださるはずです。 もしくは、日本語可の方に繋いでくださると思います。

英語圏やヨーロッパ圏の国に電話しなければならない場合、更に電話することを躊躇してしまう方もいらっしゃるでしょう。

でも、ブロークンイングリッシュでも結構通じるものです。 「アイアム ジャパニーズ、キャンセル プリーズ」とか、「ペナルティー? ノー・ペナルティー?」 ぐらいの語学力でも、わかって頂ける気がします、本当に。


大して参考にならないことばかりですみません。 ほんと、私も自分の未熟さをひしひしと感じました。 こんな時だからこそ、平常心で冷静に!



人気ブログランキングへ ← この混乱で危うく失念しそうになりましたが、明日は学会です。早く準備して寝なければいけないのですが、何だかすぐには寝られそうにありません・・・>< ソウルはこの1日2日で急に春めいてきました。被災地にも暖かい春が一日も早く訪れてくれますように。

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-03-19 00:00 |     生活雑記


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル