ヨイド桜祭り2011 ~夜編~

e0166398_22311375.jpg


ソウルではちょうど1週間ぐらい前、桜が満開になっていました。 というわけで、今年もヨイド公園の桜祭りに行って参りました! 「ヨイドはあまりに人混みが凄くて、花見といより 『人見』 です・・・」 なんて言ってた学生もいましたが、確かに毎年物凄い人・人・人。 「もう今年は行かなくていいや」 と思うのですが、自宅から近いこともあって、何となく行ってしまいます。

まずは桜祭り、「驚愕の!?夜編」 からご紹介しますね♪

e0166398_22312519.jpg


桜祭りのメインストリートまでは、地下鉄5号線ヨイナル駅2番出口を出て徒歩20分ほどかかります。 意外と遠い。 出口を出てそのまま大通りを直進しても行けますが、せっかくなので、すぐ右手の階段を下って漢江沿いを歩いていくことにしましょう。

e0166398_22315772.jpg


川沿いで夜は風が強いので、お散歩する方は羽織るものを持って行ってくださいね!
しばらくすると、左手にLGのツインタワーが見えます。

e0166398_22321196.jpg


川の上に浮く(?)、こんなステージも。 

e0166398_22322482.jpg


更に10分ほど歩くと、左手にド派手にライトアップされた教会が見えてきます。^^; なんで韓国の教会ってライトアップするんだろ、、、 その右には国会議事堂が。(写真右手のドームです。) これが見えたら左手に進みましょう。 国会議事堂の周辺が、桜祭りのメインストリートです。

e0166398_22323585.jpg


今年も何だか凄そうですよ~。 日本でお花見をするのとはまた別のドキドキ感がありますっ

e0166398_22324758.jpg


両脇を黄色いケナリ(レンギョウ)の花に囲まれた階段を登ります。 それにしても、この階段でジャンケンしてる人、多すぎ・・・

e0166398_22325758.jpg


入口です☆ 凄い人混みで、ゆっくり立ち止まっていることが出来ないため、全体的に写真がブレ気味ですがお許しを~

e0166398_2233892.jpg


白っぽいこの辺のライトアップは、日本のものと同じですよね。

e0166398_22331766.jpg


それが少し歩くと・・・ んっ? グリーン??

e0166398_22332615.jpg


グリーンとオレンジーーー!

e0166398_22333567.jpg


「おぉ、目が・・・目が・・・」 という、ナウシカの映画の中で長老が言う台詞が毎年頭に浮かぶ私。 桜を見て「わび、さび」みたいな感情が湧いたりすることは無いんだろうな。 でも、最近はこの韓国式桜の愛で方も、何だか楽しみになってきました。^^;

e0166398_22334344.jpg


そう、毎年歩いていて思うけど、韓国の人達にとって桜は 「花の1つ」 でしか無く、日本人が抱いているみたいな特別な気持ちというのは全く無いんだろうな・・・と思います。 だって、歩きながら枝とか平気で折ってる人があまりに多すぎ!!(怒) こっそり花を一輪取るとかじゃなく、バキッ!と枝ごと折ってる人とかいましたから。 しかも、私が見ただけでも10人以上。。 隠し持つとかじゃなく、「そこで買って来ました」みたいな感じで堂々と手に持ってる人が多く、「なんだこりゃ」 とムカムカッときましたが、まぁここは日本じゃないのでスルーしました。 どうせすぐ散っちゃうからいいでしょ、とか思ってるのかな、、 桜祭りの委員会の人も、何で注意しないんだろう?

e0166398_2233525.jpg


このライトの上でポーズを取って写真を撮る人達がいっぱい居るのも、毎年恒例です。037.gif
(この子達は若いから可愛かったけど、去年はアジュンマが怖いポーズ取ってて超ウケました!^^)

e0166398_2234293.jpg


そしてブルーの照明です! ここまでくると、ある意味あっぱれ!038.gif

e0166398_22341493.jpg


e0166398_2234248.jpg


あまりに人が多いので、途中まで見たら右手の漢江側に降りて避難。 ここから駅方向にUターンします。

e0166398_22343411.jpg


広場には漢江沿いのお約束の運動器具も。 韓国に来たての頃は、「韓国の人達って本当に運動熱心だな」 と驚いたものでした。

e0166398_2234434.jpg


この橋を渡ると、5号線の麻浦駅です。 というわけで、我が家へも歩いて帰れる距離なんですが、この橋が結構クセ物で。 まともに歩くと、20分近くかかるんです! バスでいうと、たった1駅分なのにっ! 過去に2度ほどバスで寝過ごした時に橋を歩いたことがありましたが、風が強くて大変だったので、よっぽど気候の良い時以外は歩かない方がいいと思います・・・。

あ、ソウルタワーも見えてますね。 ソウルタワーって、ソウル中いたるところから見えますよね。 丘の上に立ってるから当然といえば当然なんですが、でも不思議だな。

e0166398_22345234.jpg


プロのカメラマンみたいな人が三脚を立てていたので見てみると、水鏡のようになっている場所がありました。 先ほど写真を載せたLGのツインタワーも、こんな風に水鏡に映るとまた幻想的。

e0166398_223529.jpg


こんな橋もロマンチックに。 何だか、ボルドーの水鏡を思い出しました。

e0166398_22351195.jpg


こちらは、ソウル市が漢江沿いに建てた展望カフェの1つ。 外から覗いただけだけど、中はまぁまぁだったかな。 カフェを楽しむというより、あくまで景色を楽しみたい方にはオススメです。 それにしても、さすがにこの日はどこもかしこも人で一杯でした!><

e0166398_22352025.jpg


そして最後は冒頭にも挙げたこちらの階段を上ってフィニッシュ。 ぶっちゃけ、ライトアップされてるメインストリートより、駅前のこの辺の桜の方が枝振りが立派だし、桜も満開になっていてキレイでした。^^; これも毎年思うことですが・・・

e0166398_22352984.jpg



今年は日本で震災があったため、「桜」を見るたび、いつも以上に望郷の念みたいなものが強く湧き上がっていました。 また、こんな風に普通に生活して、普通に桜を見て・・・今まで当たり前だと思っていたことが、何て有り難いことだったのだろうとつくづく感じました。

震災直後は、日本に居られないことに強く罪悪感を感じていましたが、最近は韓国を始めとした諸外国に対して罪悪感を抱くようになっています・・・。

韓国でも放射能を恐れ、雨の日に小学校が休校になった、なんてニュースでやっていましたが、その他にも毎日原発関連のニュースが流れています。 その度に、どうしても 「日本人として」 申し訳無い気持ちになってしまって・・・。 その他にも先日、竹島・独島関連のことがニュースになってましたけど、そのことで韓国の方から 「援助してるこんな時に」 的なことを言われて辛い思いをしたという日本人の話も複数聞きました。 勿論日本にいらっしゃる方々とは比べ物にならない程度の小さなストレスではありますが、外国に居てもやっぱり 「自分は日本人で、どこへ行っても日本という国を背負っていかなければならないんだな」 と感じたりしています。

あぁ、でも心配なさらないでくださいね! 大多数の韓国の方々は本当に温かく励まして下さいますし、私個人的には嫌な思いをしたことはありません。



色々ありましたが、嬉しいニュースもありました。 この春から東京の大学に交換留学で行っている学生から 「やっぱり留学してよかったです!」 というメールが来ました。^^ 彼女はギリギリまで留学を取りやめようか迷っていたので私も相談に乗ったりしたのですが、最後は親を説得し、決死の思いで東京に飛びました。 彼女の他にも、こんな中でも 「悩んだけれど、どうしても日本で勉強したい」 と言って日本に飛んだ学生達が何人かいます。 こんな時だからこそ余計、日本に興味を持ってしっかり勉強してくれている姿を見ると、頭が下がる思いがします。 ほんと、震災後は学生達を見てるだけで涙が出そうになりました・・・

ダラダラまとまり無くなってきましたが、桜を見ながらこんなことを色々考えたりしてました。 外国に居ても、日本人として私が出来ること、きっと一杯あるはずですよね。 うん、明日からまた1週間頑張ろう!


人気ブログランキングへ ← 次回は桜祭りお昼編です。 クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-04-25 00:00 |     ソウル観光


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル