ドゥデムンチプ @仁寺洞

e0166398_654967.jpg


先日のことですが、大学院時代にお世話になった先生がご夫婦で遊びにいらっしゃったので、半日アテンドしてきました。 なんと結婚30周年記念のご旅行だそう♪ おめでとうございます!

明洞のロッテ免税店で待ち合わせた後、明洞の街をフラフラと練り歩き、仁寺洞へ行きました。 ザ・王道の観光コースですが、こういう機会でもなければ明洞や仁寺洞などのいわゆる観光スポットを訪れるチャンスが無い私にとってもなかなか面白かったです。

e0166398_66289.jpg


ポジャギの袋をたくさん買った先生、1枚おまけしてもらってました。 お店の方、お金では絶対に値引きしないポリシーみたいです。

e0166398_661322.jpg


そうそう、先生にも 「こういう場所は値引き交渉とかできるの?」 と質問されたのですが、多分観光客の皆さんが思っているよりソウルの市場や観光地というのは値引きはしないと思います。 たまに観光客の方がごり押しで値引かせようと頑張っているのを見ますが、あれはちょっと・・・ ヨーロッパの蚤の市とかだとそれもOKな場合が多いですが、ソウルは (少なくとも私の経験では) あまり引かない気がします。 引いてくれるのは「常連さん」になってから。 一見客がこれでもか!とディスカウントを迫るのは、ここではあまりスマートじゃないかもしれません。 (もちろんお店によっては引いてくれる場所もあるでしょうけど、お店の方が 「引かない」 と言ったらサッと引くのも大切。 納得のいかない値段なら、他のお店をあたればいいだけのことです。 あ、イテウォンは現金だと10%引くというお店が多いです。)

「夕飯は焼肉がいい」 と旦那様。 が、ピンとくるお店が無かったので、歩いていて見つけた店構えがオシャレなこちらの韓国式食堂に入ることにしました。

e0166398_662416.jpg


・・・と思ったらここ、以前も何度か来たことがあるお店でした。(仁寺洞は似たような雰囲気のお店が多いので、ハッキリ覚えてなくて。^^;)

두대문집(ドゥデムンチプ)
address: ソウル市鐘路区グァンフン洞64
phone: 02-737-0538

「お店のHP無いかな」 と思って検索したら、自分の過去記事がヒットしました。^^; →こちら
記事をUPしたことがあったのすら、忘れてました、、

e0166398_66355.jpg


こちらの食堂は、入口が2箇所あるぐらい広いお店です。 伝統的な韓国式の家屋ですし、メニューもバリエーションがあるので、初めて韓国を旅行するなんて方にはオススメのお店です。 辛くないお料理も多いので、辛いものが苦手という方にも◎。

e0166398_664547.jpg


そういえばたまにですが、「ソウルでオススメの○○の食堂はありませんか?」 といった質問を受けることがあります。 う~ん、実はこういう質問が一番困ってしまうんですよね。^^; 私も外食はしょっちゅうしますし、お気に入りの食堂というのももちろんありますが、それはあくまで 「家の近所で」「職場の近所で」「友達と会うのに便利な場所で」といった限定付き。 観光客は全く居ないお店も多いので、ハングルが読めないとちょっと厳しかったり、周囲にはこれといった観光スポットが無く、それを食べるためだけに時間に限りがある観光客の方が行くのはちょっと・・・という場所が多いのです。

中には 「そういうジモティしか行かないような知られざる場所がいいの!」 というマニアックな方もいらっしゃるかもしれませんが、私個人のポリシーとしてはブログにそういったいわゆる「行きづらい場所」を載せるのは非常に気乗りしないので、あえて食堂系というのはブログでほとんどご紹介していません。 私なんかがご紹介しなくてもソウルには山ほど美味しいお店がありますし、そういうところは既にガイドブック等で網羅されつくしている気がします。

もしくは、ちょっとツウに○○が美味しいお店を知りたいということであれば、逆に観光でソウルにしょっちゅういらっしゃるソウル通ブロガーさんのブログなどをご覧頂いた方が良い情報がたくさん載っていると思います。 カフェ本にご登場いただいた、mimiさんナオさんゆりんさんのブログなども、お味や雰囲気、道順まで本当に丁寧にレポートしていらっしゃいます。 ほんと、ここで生活している人間の方が行動範囲が狭くなりがちかもしれませんね、、

e0166398_665583.jpg


旦那様のリクエストで注文したこちらの牛肉 (本当に焼肉が食べたかったのね・・・申し訳無いです。^^;) に添えられていたカボチャとさつまいもが最高に美味しかったです。 肉はいいからカボチャとさつまいもだけ一杯出してーというぐらい美味しかったかも。

e0166398_67577.jpg


こちらのサンパプ (野菜にご飯やお肉を包んで食べるもの) は、私のお気に入りです。 韓国の食堂では雑穀米が出てくるお店が多く、ヘルシーでいいですよね。 ちなみに下の写真は1人前。

e0166398_671514.jpg


海鮮チヂミ。 これはまぁ普通だったかも。 キムチチヂミの方が美味しかったかもしれません。

e0166398_672453.jpg


ご存知の方もいらっしゃると思いますが、韓国ではチヂミといえば 「雨の日に食べるもの」 です。 何でだろう? チヂミを焼く音が雨の音に似てるから・・・とSY(夫)は言ってたけど、本当かな? 今更かもしれませんが、チヂミは韓国語では 「ジョン、パジョン」 と言います。 チヂミ、とはあまり言わないかな。

先生も先生の旦那様も 「本当に美味しかった!」 と喜んでくださったので良かったです。 旦那様はマッコリにもトライしてご機嫌。 旅の醍醐味は 「美味しいものを食べること」 ですものね♪

e0166398_673414.jpg


仁寺洞を歩いていたら、冷麺のこんな垂れ幕を発見。 「冷」・・・お、惜しいっ。^^;
思わず、すんごい冷たい顔の人を想像してしまいました・・・

e0166398_674270.jpg


食後、同じく仁寺洞にある「カフェ水曜日(スヨイル)」へ。 スヨイルについて詳しくは過去記事をどうぞ。 場所柄、仁寺洞は割と早く閉まってしまうお店が多いのですが、スヨイルは夜遅くまで営業しているので夕食後にゆったりお茶しながらくつろぎたい時にはピッタリです。

e0166398_675076.jpg


「わ~、オシャレな店内ねぇ」 とお二人もお喜びのご様子。 店内をカメラに収めようとした瞬間、「あらやだ、電池切れだわ」 と先生。^^; そんなおちゃめなところも大好きです。 (後日、ちゃんと写真データを送って差し上げましたよ♪)

「僕ねぇ、これ食べてみたかったの」 と旦那様はパッピンスを即決。 私もお味見させて頂きましたが、とてもあっさりしていて美味しかったです。 中に小豆とナッツ類が入ってました。 カキ氷に関しては、私は日本のより韓国の方がずっと好きかも。 氷のきめが細かくて、ふわっとしているから。

e0166398_675882.jpg


ちょっと肌寒い日だったので、私はホットでメシル茶(梅茶)を。 先生には五味子茶(オミジャ)をオススメしました。 どちらもビタミンCが豊富で、女性にオススメです。

e0166398_68812.jpg


あ、そうそう! この日、明洞のハンスキンでビックリセールをやっていたんですが、なんと、店内にある商品が何でも3つで3万ウォン、または5つで5万ウォン!(3日間限定イベントだったそうです。) 店内に入った時はそのことに気づかなかったのですが、いつもこの店舗に居るハーフのハンサムな店員さんが寄ってきて 「実は今日は・・・」 と丁寧に教えてくれました。 更に彼、2階までついてきて商品1つ1つについて細かくレクチャーしてくれました。 先生も私も興奮してたので、さぞ教え甲斐があったことでしょう・・・^^;

「どうせなら高いものを買った方がいい」 ということで (015.gifせこっ!)、私はコラーゲンクリーム2つとフェイスパックをチョイス。 先生はヒアルロンサンなんとかなどを5つ買ってました。 私が30mlのコラーゲンクリームの箱を手に取ると、例のお兄さんがスススーと近づいてきて、「1階には50mlもあります。 どれを選んでも3つで3万ウォンですから、50mlの方を選んでください」 とアドバイスしてくれ・・・。 さ、採算取れてるのかな、、っていうか原価いくら?^^;

e0166398_68179.jpg


ちなみに私、最近は基礎化粧品は全てハンスキンなんです。 もしかしたらもっと色々良いメーカーもあるのかもしれませんが、元々化粧品に興味があるわけじゃないので最初に目に付いたハンスキンで統一してます。(BBクリームから入った。) 化粧品も以前は全部日本から買って持ってきていたのですが、今は円高ウォン安ですからねぇ・・・^^; ウォンでお給料を頂いている身としては、出来るなら現地調達に越したことは無いので、最近はもっぱらハンスキンにお世話になってます。

e0166398_682679.jpg


最近色々あって、「教育者とは、研究者とはなんぞや?」 みたいなことを悶々と考えることが多かったのですが、本当にグッドタイミングで先生がソウルにいらっしゃり、私も少し気が晴れました。 私には尊敬する先生が何人かいますけど、この先生は 「ホスピタリティ」 という面においては最も尊敬している方です。

なぜ私がここで教師をしているのか、どんな理想を持って始めた仕事なのか、これからどういう方向性でやっていきたいのか、ということを、先生がソウルにいらっしゃったことで改めて自分の中で考え整理できた気がします。 別に先生にそういう話は直接的にはしませんでしたが、お顔を見ておしゃべりしただけで自分の中で解決できたというか。 私にとっても非常に有り難かった、先生と旦那様のソウル御訪問でした。 またいつでも気軽に遊びにいらして頂けたら嬉しいな。


人気ブログランキングへ ← 明け方、蚊に刺されて目が覚めてしまい、こうしてブログを書いてます。どう見てもSYの方が美味しそうなのに、なぜ私ばかり刺されるのか・・・。クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-06-25 06:00 | 食  韓国料理


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル