「ほっ」と。キャンペーン

English Village @パジュ

e0166398_21555576.jpg


夏の終わりのことですが、色々ありまして、ソウルのお隣京畿道(キョンギド)坡州市(パジュシ)にある English Village に行って来ました。 私がここを訪れるのは、これで2回目。 English Villageは日本のニュースでも取り上げられたことがありましたけど、異常な英語教育熱の韓国において 「国内で海外体験ができる」 ことを目的に作られた、子供のための英語教育施設です。

e0166398_2156450.jpg


3年前はかなり子供連れで賑わっていたのですが、この日はがら~ん。。 なんでしょう、入口の時点からかなり不安に襲われる感じ・・・。 「村に入ったらそこは外国」 ということで、入口には空港の入国審査のようなゲートも作られているのですが、かつては行き先が表示されていた電光掲示板も 節電のためか全て電気が落ちていました。

e0166398_21561264.jpg


何かの書類を書くためのカウンターも設置されていますが、普通の人はそのままチケットブースに行って大丈夫。

e0166398_21562072.jpg


確か以前はもっと高い入場料を取られたような記憶があったのですが、この日は2000ウォン弱でした。 これはあくまで「入場料」だけで、中で行われている英語劇のようなものが見たければ、更に追加料金を払わなければいけません。

e0166398_21562921.jpg


3年前に来た時はここに入国審査の人がいて、子どもたちには英語で話しかけていたのですが、この日は英語で話しかけるのはおろか、人自体おらず・・・ 不法侵入OKって意味!?

e0166398_21563766.jpg


と思ったら、「自分で勝手にスタンプ押して入ってちょ」 でした。 (ある意味、すごく面白いー!)

e0166398_21564530.jpg


中に入っても、やっぱりあまり人がいませんでした。 なぜか足漕ぎの乗り物が大人気でビュンビュン通っていましたが、もはや英語村というより地方のちょっとした公園のようになってしまっています。 施設内は英語オンリーのはずですが、店員さん達ですら韓国語しか話してないし。 それでいいのか・・・

e0166398_21565552.jpg


建物はなかなかオシャレなのですが、テナントが入らずにクローズしているところも多く、本当に寂しい感じでした。 すぐ近くのヘイリ芸術村が最近盛り上がってきているだけに、余計残念。 2つの施設の明暗を分けたのは一体何だったのでしょう・・・。 ここももう少し良いテナントを誘致してイベントなんかをたくさんやれば、結構良い感じになると思うのに・・・。 (街並みはきれいに作ってあるので、ドラマやCMの撮影は時々あるようです。)

e0166398_2157536.jpg


線路脇にはそれらしい注意書きも。 芸が細かいですよね!

e0166398_21571252.jpg


e0166398_21571960.jpg


イギリスの街並みを意識したのか、赤いテレフォンボックスもあちこちに設置されています。

e0166398_21572641.jpg


オシャレな感じのイングリッシュパブも♪ ただ、説明書きがフツーにハングルだったりして、もはや「英語オンリー」の鉄則は守られておりません。。 あ、そうそう、私のもう1つのブログ、「su・te・ki world」 の方で、この夏のヨーロッパ旅行の記事を全てUPし終わりました。 またもイギリス中心の旅でしたが、やっぱりイギリスは何度行っても素晴らしいですね。^^ お時間があればこちらもぜひどうぞ♪

e0166398_21573540.jpg


線路に沿って奥の方へ進んでいくと、コンサートホールに到着~。

e0166398_2157438.jpg


なかなか立派なホールです。 3年前はここで子供向けの英語劇を観て予想外に感動したのですが、この日は上演されていないようでした。 これだけお客さんが居ないのでは、上演しても赤字になってしまいそう・・・といらぬ心配をしてしまった私。 うー、でも本当に悲しくなっちゃうぐらい閑散としていました。 かつては施設内の色んな場所で行われていたゲスト参加型のイベントも一切やっていませんでしたし・・・

e0166398_21575269.jpg


更に奥に行くと、外国人キャスト用の宿泊施設がありました。 何となく、日本の○○ニュータウン、みたいな感じの小ぢんまりとした可愛らしい建物。 近くを犬を連れて散歩している外国人女性がいたけれど、一体どのぐらいの人がここで働き続けているのでしょう・・・

e0166398_2158266.jpg



このように、日帰りで入れるエリアは非常に寂しい感じになってしまっており、正直 「いつまで持つだろう」 と思ってしまう感じではありましたが、ただここは元々日帰りの人がちょっと立ち寄って楽しむ施設というより、子どもたちが合宿して英語漬けになるのを目的に作られた施設ですから、そちらの方はぜひ頑張って頂きたいものです。emoticon-0114-dull.gifま~た上から目線ですよ

正直、ここだけを目的に行くのはちょっと・・・ではありますが、すぐ近くのヘイリ芸術村に行ったついでに寄ってみるのは良いかもしれません。 ある意味興味深いのは確かですから、ディープ&マニアックに韓国を楽しみたい方は、話の種にぜひどうぞ。


address: 京畿道(キョンギド)坡州市(パジュシ)炭縣面(タニョンミョン)法興里(ポプンリ)1779
        경기도 파주시 탄현면 법흥리1779
phone: 02-1588-0554

ソウルから行く場合、地下鉄2号線合井(ハプチョン)駅より2200番のバスで1時間ほどで行けます。


人気ブログランキングへ ← ソウルはすっかり秋の涼しさになりました。クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-09-24 00:00 |     地方都市観光


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






お気に入りブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル