ヘイリ芸術村@京畿道 part1 オシャレな本屋とレトロな雑貨店

e0166398_128096.jpg


ソウルのお隣、京畿道(キョンギド)にあるヘイリ芸術村の話題が続きます。 今月末に出版させて頂く雑貨本にもチラッと掲載しております~。

さて、ヘイリ芸術村は 「芸術村」 の通りアーティストさん達が集まっている場所なわけですが、「確かにこれはアートっぽい!」 と思えるオシャレな建物やショップも沢山あります。 こんなカフェとか。 そんな中でも最近割と気に入っているのが、こちらの建物。 1階はカフェ、2階はシゴンサという出版社がやっている書店になっています。

e0166398_1281047.jpg


なかなか雰囲気があるでしょう? ^^ コンクリートの打ちっぱなしの壁が素敵です。

e0166398_1281725.jpg


店内にはゆっくり座って読めるベンチやソファーも置いてあります。 大人のための書籍はもちろん、子供の絵本もたくさんあるので、家族で楽しめる場所です。

e0166398_1282689.jpg


なんとっ、ロンドンのフローリスト、ジェーン・パッカーの本もありました。 本の右下に 「CASA」 と文字が入っていますが、ソウルでもCASA Livingが主催しているCASA schoolでジェーン・パッカーのフラワー教室があるんですよ♪ ただ、受講料がめちゃめちゃ高いのが難点。。 単発レッスンは無く、コースのみなので、興味があっても通うのは難しいかな…。(レッスンは皆お昼だし…) ちなみに銀座にあるジェーン・パッカーのスクールは単発レッスンもあるので便利です。→ 私も参加しました。

e0166398_1283380.jpg


ジェーン・パッカーの店舗はソウルだと新世界百貨店に入っています。 高速バスターミナル駅の新世界にも入っているので、花市場に行く時には必ずついでにチラッと見に行くのですが、ディスプレイがなかなかオシャレで一見の価値ありですよ☆

このシゴンサの書店なんですが、凄いのは全品半額のディスカウント価格という点です。 デカデカと書いてあるわけじゃないので私もお会計をするまで気が付かなかったのですが、どうやらここは在庫一掃のための店舗のよう。 そういえば、平積みになっている絵本などの一部は、ちょっと汚れた感じでした。 でも、全然気にならない程度です。

e0166398_1284036.jpg


そんなわけで、ジェーン・パッカーの本と、『景福宮に行った火の鬼』 なる絵本を買ってみました。 ←最近買ったかのように語っていますが、もう半年近く前の話です。

ちなみにジェーンパッカーの本は定価が32000wのところ、半額の16000wでした。 安いっ! 洋書や日本語翻訳版だとかなり高いものですので、凄く得した気分です。 どうせ中は写真ばかりですから、韓国語が分からない方でも全然問題無しです♪

ジェーン・パッカーのCOLOURアレンジ ―おしゃれな色の花束

ジェーン・パッカー Jane Packer / 世界文化社


Jane Packer's Flower Course

Jane Packer / Ryland, Peters & Small Ltd



ちなみに私、華道は師範の手前まで習って(習わされて)いましたが、西洋のフラワーアレンジメントは単発でしか習った事がありません。 韓国に来てから 「何か習い事でもしてみようかな」 と思い、書店で華道やフラワーアレンジメント系の本を探したりもしたのですが、やっぱり日本ほどは盛んじゃ無いみたいですね…。 もちろん、探せばどこかにあるとは思いますが。 (韓国のデパートには日本のようにカルチャースクールも入ってますし。)



さて、この書店が入っているビルの1階はこんな感じのカフェになっています。

e0166398_1284638.jpg


パッピンスもありました。 確かこれ、6月ぐらいに撮った写真です。

e0166398_1285320.jpg



こんな感じでなかなかオシャレな施設がある一方で、「なんじゃこりゃ、、」 なショップなども色々あります。^^;  アートとは全く関係の無い、ただの雑貨屋も多いです。 何て言うか、「芸術」 と謳ってる割にはノンポリ・・・? でも、そうでもしないと幅広い客層は取り込めないのかもしれません。

e0166398_129211.jpg


昔の映画のポスターはなかなか面白いです。 結構漢字が使ってあったり、今はハングルには使われない長音記号が使ってあったりするんです。 「ローマの休日」 なら、「로ー마의休日」 みたいな感じに、ちゃんと 「ローマ」 になっています。

e0166398_1294498.jpg


昔の小学校の教室を再現したコーナー。 昭和のかほり漂う空間で、日本人にとっても懐かしさがこみ上げてくる場所です。

e0166398_1295113.jpg


駄菓子コーナーもありました。 駄菓子って絶対身体に悪いものばっかりなのに、何故か無性に食べたくなりませんか?^^; そういえば私が小学生だった頃、「買い食い」 なんて言葉がありましたけど、今考えてみたら 食べ物は本来買って食べるものなんだから、「買い食い」 って表現は変だよなぁ・・・。 (どうでもいい情報)

e0166398_129578.jpg


こういうオモチャ、あったあった! 紙製の野球ゲームやサッカーゲームを見て、SYは 「昔やったよ、これ!」 と興奮してました。

e0166398_1303396.jpg


こんな着せ替え人形、ありましたね~! 私の時代は当たり前に遊んだけれど、今の子達はこんなもので遊ぶことってあるんでしょうか? バービー人形みたいなものも、今の子達にはウケないのかなぁ・・・ だとしたら、ちょっと悲しい・・・。

e0166398_1305170.jpg



「ビミョーな施設もある」 とか書きながら、最後はノスタルジックな〆となりました。 なんだ、結構楽しんでるじゃない・・・と思われたことでしょう。^^; そう、ヘイリはある意味何でもありの施設なので、行く人ごとに違った楽しみ方が出来るのかもしれません。 私達はドライブのUターン地点としてお茶だけして帰ることが多いのですが、最近は注目度も上がっているのか、今月行った時は日本人観光客もいてビックリしました。 こんなところにまで観光客の方が来るとは・・・。 ほんと、旅行もどんどんマニアック化してますね。 (一人だと寂しすぎる場所なので、複数人でご旅行の際にいらっしゃるのをオススメします。)


そんなわけで、part2に続きます。


人気ブログランキングへ ← 明洞にユニクロのアジア最大店舗がオープンしたとのこと。ぜひこれは行ってみなければ…。クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-11-12 00:00 |     地方都市観光


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル