雑貨本出版記念 part8, 乙支路照明器具街

e0166398_20581289.jpg


気が付いたらもう11月も終わりなんですね~>< 明日からは師走…恐ろしい!

ブログに写真だけUPしたままになっているものが溜まっているので、どんどんいきますよ~ 066.gif

新しく出させて頂いた雑貨本では、今までのソウル関連の本では(多分)紹介されていなかったような場所を数多く、そして割と細かく取り上げています。 乙支路照明器具街にあるこういったお店もそのひとつです。


su・te・kiソウル雑貨

yossy / 実業之日本社



e0166398_20581949.jpg


興味がある方にとっては物凄く興味深く、そして興味が無い方にとっては全く面白く無いという類のお店ですが…^^: 最近、家の中を快適にしようと(自分なりに)頑張っている私としては、本当に魅力的な場所です。

e0166398_205825100.jpg


今回取り上げたお店は入口は小さいのですが、中に入るとなかなか広くて品揃えも豊富! 1階・2階(店内エレベーター利用)が売場になっています。 1階の入口付近には、ホーローや韓紙を利用したちょっと洒落なライトも置いてありました。 お値段も日本円にして5000円しない程度で、とってもお得な感じ。

e0166398_20583241.jpg


2階に上がると、ソウルのカフェにあるような、ちょっとゴージャスなイメージのシャンデリアがずらりと並んでいます。 実際、カフェのオーナーさんやデザイナーさん達はこういった乙支路のような場所から照明器具を買っていくことが多いそうですから、「ソウルカフェの雰囲気が好き」 という方は要注目ですヨ♪

e0166398_20583996.jpg


e0166398_20584521.jpg


シャンデリアも思ったより小ぶりなサイズも色々あって、一般家庭用としても違和感が無さそうです。

e0166398_205852100.jpg


e0166398_20585816.jpg


これ見てください! ニンニクっぽい形のランプとコーヒーカップ型のランプ、凄くかわいくないですか?016.gif

特にコーヒーカップ型なんて、ランプとしてじゃなくモニュメントとして天井からぶら下げたり棚に置いたりするだけでも、お部屋のアクセントとして良さそう。 雑貨本にも書きましたが、お値段は8万ウォン、つまり日本円で6千円弱です。

e0166398_2059425.jpg


このお店はフィリップス(Philips Electronics) の販売店にもなっているため、フィリップス商品も色々揃っています。 特に可愛いのが、子供部屋用の照明いろいろ。 ニッコリのお日様とキラキラの夜空が何とも可愛い♪ 058.gif072.gif

e0166398_20591136.jpg


う~ん、こんな可愛いランプが点いていたら、夜寝る時も怖くなさそうですよね♪♪♪

e0166398_20591742.jpg


カフェやレストランのカウンターに下がっていそうなオシャレな照明。 何重にもなった紙がゆらゆら回って、全体の形が少しずつ変わっていくようになっています。

e0166398_20592450.jpg


下の写真左の黒い平面的なシャンデリア、とっても個性的で素敵でした。

e0166398_20593050.jpg


3つ並んだ小さなライトは、私が特に気に入ったものの1つです。 写真で見るとフツーっぽいですが、実物はもっと可愛らしくてパッと目を惹く感じでした。 確かお値段も5万ウォン前後でお買い得なプライスだった気がしますが、手元にノートが無いのでハッキリしなくてゴメンナサイ。><  玄関や廊下に下げたら可愛いだろうなぁ・・・などと、妄想を膨らませています。

e0166398_20593682.jpg


このように商品はオシャレなものもたくさん揃っているのですが、お店自体は決してオシャレなイメージではなく、がさがさとした雑居ビルのイメージなので最初は少し入りづらいかもしれませんが、本気で(?)何かを探しているという人にとっては宝の山のような場所です♪

韓国と日本は電圧が違いますから、韓国で買った照明器具をそのまま日本で使用することは出来ませんが、変圧器を使うとか、またはランプシェードの部分だけを利用するということであれば問題なし! 私は一般人(素人)なのでよく分かりませんが、日本から韓国のこういった市場に照明器具を仕入れに行っている方達も居るようですから、きっとその道の方に伺えば、もっと色んな利用方法があるのだと思います。

e0166398_20594443.jpg



このお店にしても、以前ご紹介した家具・照明兼カフェのお店にしても、見ているだけで 「将来、こんな雰囲気のものを家に置いて素敵な空間にしたいなぁ」 とウキウキしてくるような場所。 ソウルでちょっとレアなお買い物をしたい人達にオススメの 「韓国らしい市場」 の1つです。^^


そうそう、1つ注意なのですが、こういった市場というか問屋街のような場所は、残念ながら外国人客には少々高めの値段を提示してくるような店があるのも事実です。(商品にはプライスタグがついていないことも多い)  なので、正直そうな態度の店員さんがいるお店を選んで買い物をするのが重要なのはもちろん、可能なら韓国語の出来る方に付いて来て貰うと安心です。 フランス人の同僚は 「私が一人で行くと完全に外国人扱いされるから、行く時は必ず韓国人に付いて来てもらう」 と言ってました。

ちなみに私は韓国語が今以上に出来なかった時に一人で行っても、さほど怪しげな対応をされたことは無かったです。 (ハッタリでもいいので 「私は物の値段を知ってます」といった態度で(?)店内を回るのもコツ? ^^;)  お店に入ってちょっと値段を聞くだけでも 「この店は信用できそう」 とか、「私が物を知らないと思って高い値段を言ってるな」 というのは雰囲気で感じ取れると思いますので、皆さんも目に付いたお店があればパッと入ってお値段をいくつか聞いてみてくださいね。 本気で買いたいものがあれば、1店舗だけでなく何店舗か見て値段を比較するのも大切だと思います。


人気ブログランキングへ ← 最近のマイブームは義母お手製のメシル茶(梅ジュース)。 あまりに美味しいので 「凄く美味しいですアピール」 をしたら大喜びして2本目をくれました。 クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-11-30 00:00 |     整理収納・インテリア


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






フォロー中のブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル