アフタヌンティー@フォーシーズンズホテル椿山荘 「ル・ジャルダン」

e0166398_2521100.jpg


東京に帰省中、カリスマブロガーのmimiさんとフォーシーズンズホテル椿山荘に行ってきました♪ フォーシーズンズには10年ぐらい前にレディースプランで泊まった事がありましたが、それ以来でした。 (あの頃って、ホテルのレディースプランがやたら流行ってましたよね!?)

e0166398_252859.jpg


予約はmimiさんにお任せしてしまったのですが、窓際の素敵な席を予約しておいてくださり…(感涙) 私の方が後に到着したのですが、mimiさん、係の方に 「女性同士で長ソファーに隣りあわせで座っても大丈夫でしょうか? 怪しくないですよね?」 なんて質問してらっしゃって、あまりに可愛くて笑ってしまいました!003.gif
(下の写真で言うと、左手のブルーのソファーです。 両脇にも1人用の椅子が置いてあるのでそこに座ってもいいのですが、長ソファーに2人で座った方が外の景色が見れるのでベターです。)

e0166398_2521536.jpg


私もmimiさんも普段は 「ブログの中のお付き合いはブログ内で」 というポリシーでして、特別な理由が無ければ2次元の世界で知り合った方とはお目にかかることは無いのですが、今回はその 「特別」 ということでデートしていただいちゃいました。 なにせ、mimiさんといったらカフェ本と雑貨本にも 「オススメのカフェ/雑貨」 をご紹介頂いた方。 キチンとお目にかかって御礼をしなければー!と思い続けていたのです。


紅茶は色んな種類の中から好きなものを何度でもチョイスできます。 ポットで持ってきてくださるので、そう何度も取り替えていただくわけにはいきませんが…

e0166398_2522179.jpg


しばらくして、サンドイッチ・スコーン・ケーキが乗ったクラシックなスタイルの3段プレートが運ばれてきました♪ ら、…ん??

e0166398_2522731.jpg


え、えええええーーー!!!071.gif

e0166398_2523376.jpg


「yossyさん おかえりなさい」 の文字に感動…!!
(実はビックリしすぎて、その場では思わず笑ってしまいました。037.gif ス、スミマセン。)

mimiさんって本当に、ブログから溢れ出るお人柄そのままの優しくて可愛らしい方でした。 でも実を言うと私、「あまりに良い人だったらどうしよう…」 とちょっと心配してたんです。 だって私、全然良い人じゃないのですものーーー! (毒舌なら得意ですけどね、ふっ、、、057.gif

カフェ本・雑貨本とご協力下さったmimiさんですが、見ず知らずの私のために毎回物凄く素早く&丁寧に何度もメールをくださったり、たくさんの写真を送ってくださったり、とにかく 「どんだけ親切で優しい方なのだろう…」 といつも恐縮しっぱなしだったのですが、実際にお会いしたら 「なんてオチャメで可愛い方なのー!」 と別の魅力にもビックリ! 特に、ひらひらひら~っという感じの軽快な手の動きが可愛すぎてツボでした。(笑) もうほんと、mimiさん最高!! 一気に大好きになってしまいました。


ケーキ類は、ストロベリータルト、白ワインとオレンジのゼリー(凄く美味しかった!)、パッションフルーツガナッシュ、フィナンシェ。

e0166398_2523996.jpg


ホテルの方が途中で写真を撮りに来てくださり、ご丁寧にカードの中に入れてプレゼントしてくださいました。 何て素晴らしいサービスのホテルなのでしょう! と、よく見てみたらここにも 「おかえりなさい」 のメッセージが…。(ホテルの方が書いてくださったものです)

まるで本帰国のような歓迎っぷりですが、実際は10日間程度の短い帰省。。

e0166398_2524415.jpg


スコーン3種類。 プレーン、チョコレート、そして紅茶の味です。

e0166398_2525016.jpg


スコーンは食べやすいミニサイズでした。 クロテッドクリームとジャムでいただきます。 本場イギリスだと 「こんなに食べきれないー」 ということが多いですが、さすがは日本のホテル。 日本人向けの小ぶりサイズでのサービスが嬉しいですね♪

e0166398_2525610.jpg


サンドイッチはポークパストラミのサンドイッチ、サツマイモ・サルタナレーズン・キャロットのトルティーヤロール、アボカドのキッシュ、ローストチキンとブリーチーズのオープンサンド。 どれも繊細なお味でした。

e0166398_253339.jpg


何だか写真の都合上、上のプレートからご紹介してしまいましたが、通常は一番下のサンドイッチのプレートから食べ始め、次にスコーン、最後にケーキ、と進むのが一般的な食べ方です。

e0166398_2531047.jpg


いつもたくさんのお写真をUPしてくださるmimiさんなので、どんな風に撮影されてるのかも気になっていたのですが、「後から写真を整理するのが大変なので、なるべく少ししか撮らないようにしている」 とおっしゃってました。 さりげなくササッと撮影されるお姿もさすがです♪

e0166398_2531722.jpg


ところで話は変わりますが、普段私は韓国について書かれているブログを自分から進んで読むことは少なかったりします。 でも、同じ旅行ブログでもmimiさんのブログは楽しい中にも それだけじゃない違う何かがある気がして、いつからか読み始めるようになりました。 同じくカフェ本・雑貨本にご協力頂いたナオさんやゆりんさんのブログについても言えることですが、こういった方達の文章の中には韓国に対する興味や愛情が溢れているのはもちろん、それだけじゃなく 一歩引いて冷静な目で見た部分がある気がします。 きっとそれは、韓国に対する色々な面での知識があるからだと思いますが。

mimiさんとお話している中で、「ソウルに一人旅行をする時は危険を避けるため、午後7時にはホテルに戻って篭ってしまう」 というのを伺ったとき、「さすがmimiさん! やっぱり好きだわ~!」 と思いました。 つまり、「私って旅慣れてます!」「ソウルのこと良く知ってるんで、どこでも一人でガンガン行けちゃいます!」 的な驕りが無く、安全を第一にしつつ、御自分なりの魅力的な旅のスタイルを持っているというのが深く共感出来るポイントなのかな、と思います。

e0166398_2532347.jpg


以前このブログでも書いたことがあったと思いますが、最近は旅慣れた方が増えてきて、女性一人でもタクシーにガンガン乗る人も多いようですよね。 でも、昼はともかく夜は絶対にやめた方がいいと私は思います。 (ちなみにmimiさんも極力一人でタクシーに乗ることはしないそうです。)

韓国の若い子達はどうしても夜タクシーに乗らなければならない場合、運転手の顔を携帯で撮ったりとか (それも失礼な話だとは思いますが…)、わざとタクシーの中から家族や彼氏に電話してタクシーのナンバープレートの番号を伝えたりする事もあります。 というよりも、基本的にはタクシーに女性一人で乗らない、という若い子が多いです。 もちろん、親切で良いタクシードライバーさんも大勢居ます。 でも、色んな人がいるのも事実ですし、タクシー内は密室であることには変わりはありませんから、やはり危険は避けるべきだと思います。 

これも以前書いたと思いますが、海外生活が長い人ほど絶対にリスキーなことはしません。 旅行者から見たら 「えーっ、せっかく○○に住んでるのに勿体無い!」 と言われてしまうかもしれませんが、快適に安全に暮らすため、極力危険は避けて生活するものなのです。 ですから旅行者の方も、「もう○度目の旅行なんだから、何か面白いことしなきゃ! 普通の旅行者が行かないような場所に行かなきゃ!」 と思う必要は無くて、ぜひぜひ安全で快適な旅をなさって頂きたい… と、心配性なアジュンマの私は心から願います。



で、ここからが本題になるのですが、最近は韓流スターブームが凄いですよね。 スターさんを大好きなのは勿論何も問題がありませんし、何かに夢中になってウキウキするのは楽しい人生を送る上で大切なことだと思います。 でも、スターさんと一般男性を混同している日本人女性たちも増えているようで、それには非常に違和感を感じています。

mimiさんがソウルをご旅行なさった時、レストランでウェイターさんに 「写真撮ってもいいですか? オッパ(お兄さん)と呼んでもいいですか?」 と話しかけている日本人の女の子達を見かけたそうで、その話を聞いて思わずあんぐり…としてしまいました。 み、見知らぬ人にオッパ・・・? 冷静に考えみたら、これってただの逆ナンパですよね?057.gif 日本人女性だから相手の男性も喜んで相手してくれると思っているのかもしれませんが、それはかなり違うと思うのは私だけでしょうか・・・

「"オッパ" マジック」 とでもいうのか、最近は韓流ドラマの観すぎで ちょっと夢見てしまっているタイプの女性が増えているような気がします。 私も過去に 「韓国人の旦那さんってどうですか? 韓国の男性に興味があります。」 といったコメントを頂いたことが何度かありましたが、その度に本当にトホホ…な気分になりました。 はっきり言うと、私の場合は結婚の時に私の家族からSYが韓国人だということで反対を受けたし、ましてや韓国人だったからSYを選んだということはこれっぽっちもありません。 どちらかというと、同じ国籍ならどんなに良かっただろう…と思うことの方が多かったです。

1つ言えるのは、そういうお気楽な質問が来るということは、日韓夫婦にとっては少し有り難い時代になったのかもしれないな・・・ということでしょうか。 「え、旦那さん、韓国人なの…?(含意:「残念だね」)」 と言われるより、「韓国人男性なの? きゃー、ドラマみたいで素敵♪」 と言われた方が嬉しいには違いありませんから。 その点では韓流ブームに感謝(?)しなければならないと思います。

話が逸れてきましたが、皆さんは旅行先で気分が高揚していたとしても、ご自分の安全のためにも くれぐれも軽率な行動はなさらないでください。 ご存知のように、韓国は実は性犯罪発生率が高い国です。 もちろん、誠実で素晴らしい人達も大勢います。 でも常識で考えて、ちょっと声をかけてホイホイとメルアドをくれたりデートしてくれるような男性って所詮その程度というか、危険だとは思いませんか・・・? 何かあっても、「責任は半々」 みたいになって訴えることだって出来ないんじゃないか・・・と 私は思ってしまうのです。 ドラマはドラマ、現実は現実。 日本人女性の品位を疑われないためにも、どうか冷静に行動を!

e0166398_2533051.jpg


夢中でおしゃべりしていたら、いつの間にか真っ暗に…。 気が付けば、こちらで4時間以上しゃべりっぱなしでした! mimiさん、本当に本当に楽しい時間をありがとうございました。 今度はソウルのあのバーでお会いしましょう・・・ふふ♪069.gif  実は今回、ナオさんもご一緒いただく予定だったのですが、まだ体調が優れないとのことで 3人でのデートは次回に持ち越しとなりました。 ナオさん、get well soon-----!


mimiさんから、お土産も色々頂いてしまいました。(写真撮り忘れた~!泣 ツイッターで後ほどご紹介しますね♪) お土産を入れて下さったこの素敵な紙袋は、ソウルの新羅ホテルのパティスリーで買ったものなのだそう。 季節ごとにデザインが変わるんですって、素敵♪ 写真ではちょっと分かり辛いですが、赤い表面の部分がゴージャスなパールっぽく光っています。 mimiさん、本当にありがとうございました!056.gif

e0166398_2533779.jpg


<オマケ>
フォーシーズンズのレディースルーム。015.gifトイレって言いなさいよ
私、ここになら住めるわ・・・と思いました。 っていうか、私の家より100倍立派だし! トイレなのに、くぅぅ~

e0166398_2534413.jpg



帰宅して母に 「今日はフォーシーズンズでお茶してきたよ」 と言うと、「お母さん、藤田観光の株持ってて損してるんだから、フォーシーズンズでも椿山荘でもどんどん利用してちょうだい」 と言われました。 え、そうだったの…?^^;

フォーシーズンズのアフタヌンティーは、今時のオシャレホテルのピシーッ!と洗練された感じとはまた違った 「伝統、重厚さ」 を感じました。 それでいて凄く気を遣わなくて済むというか、全く緊張感無く楽しめるすばらしい空間でしたよ♪ お一人様で来てアフタヌンティーを楽しんでらっしゃる女性も結構居て驚きました。 mimiさんもいつかここで 「お一人様アフタヌンティー」 をするのが夢なのだとか。 最後にロクシタンのアメニティーグッズもプレゼントしてくださったりして、物凄くコストパフォーマンスの高いアフタヌンティーだと思いました。 文句無くオススメホテルの1つです。



※ 雑貨本のプレゼント企画E賞にご当選の 「ぺこり」 さん、こちらのページから鍵コメでメルアドをお知らせくださいませ! お願いします~。


人気ブログランキングへ ← 旧正月の際、お祖母さんはじめ親戚一同に雑貨本を持って行ったら 「うちのあの古い器が表紙に!」 と予想以上に大ウケで盛り上がっていました。 よかったよかった。^^ クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2012-01-24 00:00 |     日本帰省


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル