cafe HOMEO @ヘイリ芸術村

e0166398_17134114.jpg


ソウルのお隣、京畿道(キョンギド)のパジュ市にある「ヘイリ芸術村」に行ってきました。 目的は、HOMEOという家具店が運営している「cafe HOMEO (カフェ ホメオ)」。 昨年11月にヘイリに行った時には建築中だったのですが、どうやら予定通り年内にオープンしていたようです。

最近はだいぶ拓けてきましたが、ヘイリは元々山を切り崩した何も無い土地。 というわけで、敷地内に入っているお店は皆、ゆったりドーンと大きめです。 なかなか立派な建物ですよね!

e0166398_17135086.jpg


ヴィンテージ風なつくりはホンデの店舗のイメージそのままです。

e0166398_1713593.jpg


今回は1階部分にしか行かなかったのですが、店舗は2階(もしかして3階も?)までありました。 上の方の階は、カフェの客席兼ファニチャーミュージアムになっているようです。 今回は時間が無くて行けなかったので、次回必ずチェックしなければ。

下の写真にも書かれていますが、HOMEOではイギリスの「HALO」など、海外の家具を輸入販売しています。 イギリスフリークの私は、いかにもイギリス~☆というスタイルの色・デザインの家具を見ただけでかなりテンションがUP!

e0166398_1714762.jpg


最近、ヘイリはかなりオシャレなカフェが増えたのですが、その中でもcafe HOMEOは間違いなくトップクラスのオシャレなお店だと思いました。 入口を入ってすぐはこんな感じ。 大きな窓から光が差し込んで、とてもくつろいだ雰囲気です。 天井から下げられた鹿の角をイメージしたようなシャンデリも個性的♪

e0166398_17141330.jpg


食べ物はカウンターで注文し、引き換え札が光ったら自分で取りに行く気軽なシステム。 ブランチメニューも結構ありました。 分かりやすいように写真付きのメニューもあって、とても親切♪ 次回行く時はお腹を空かせて行こうと思います!

e0166398_1714208.jpg


なんだか宝探しをしたら あちこちからお宝が出てきそうな雰囲気(?)の店内。

e0166398_1714272.jpg


私にとって一番ツボだったのは、こちらのユニオンジャックな一角です♪

e0166398_17143462.jpg


このトランク、ホンデの店舗にもありました。

e0166398_17144180.jpg


大きな家具だけでなく、小物やカバンなども置いてあります。 こういった商品をすぐ近くで見ながらコーヒーが飲めるなんて素敵でしょ?^^

e0166398_17144743.jpg


e0166398_17145363.jpg


これ、本当に80年以上も前のボールなのかしら…?

e0166398_1715038.jpg


売り物の家具?それとも客席?と悩んでしまいますが、店内のどこに座ってもOKなのです。

e0166398_1715670.jpg


e0166398_17151373.jpg


こんなオシャレなロッカーが置いてあったら、毎日学校に通うのも楽しくなるかも?な~んて…

e0166398_17152036.jpg


美味しそうな軽食メニューにトライしてみたいのは山々でしたが、家でご飯をしっかり食べてきてしまった後だったので、無難にコーヒーとケーキ(ティラミス)を注文しました。

e0166398_17152781.jpg


見た目的にはオシャレだったけど、正直お味はあまり期待していなかった私。 でもこれが、と~っても美味しかったんです! うれしい誤算でありました。 この感じだと、他のケーキも期待できるんじゃないでしょうか。

e0166398_17153477.jpg


こちらのオシャレな革張りのイスはSY(夫)が座っていたイスですが、札を見ると200万ウォン以上の値段が書かれてました。 ま、このランクのイスだとそのぐらいはしそうですよね…

e0166398_17154273.jpg


忘れた頃に 「ガンダム(or エヴァンゲリオン) のプラモデル作りたい」 と言い出すSYに、「どうせ作るならこういうオシャレな船を作ってよ」 と言ったら 「難しすぎる」 と却下されました。。

e0166398_17155064.jpg


外の景色はこんな感じ。 長閑だな~056.gif

…というと聞こえは良いのですが、私が来韓当初にトラウマを持ってしまった 「韓国の何にも無い田舎の景色」 そのものであります。

e0166398_17155865.jpg


もうだいぶ慣れたけど、やっぱり今でも韓国のこういうタイプの場所には ちょっと苦手意識があります。 ホームシックがMAXだった時に通い過ぎたため、この景色を見ると無条件にあの時の負の感情が呼び覚まされてしまうのかもしれません。 5年前は今よりずっと閑散としてましたしね…

おっと、楽しい話題のはずがいつの間にか沈んでしまってスミマセン! ヘイリは大好きなんですけど、私にとっては 「楽しい」 ひとことでは語れない、複雑な感情が渦巻く(?)場所でもあるのです。



今回行ったcafe HOMEOは、ヘイリ芸術村のランドマーク的な存在である下の写真の建物のすぐ斜め向かいにあります。 広い敷地内なので徒歩での移動はちょっと大変かもしれませんが、もう少しして暖かい季節になったら、お散歩がてら出掛けてみるのはいかがでしょう♪ (ちょこっとCM: ヘイリ芸術村、及びホンデのcafe HOMEOについては、拙著 『su・te・ki ソウル雑貨』 でもご紹介しています~)

e0166398_1716651.jpg



e0231876_19165563.gif



<オマケ>
ヘイリ芸術村のすぐ近く、車だと5分弱の場所に 「プロヴァンス」 というショッピング施設があるのですが、その中にあるショップで、ターシャ・チューダーさんの本を見つけました。 日本でもターシャさんは大人気ですけど、韓国でも色々本が出ているのですね♪ 知りませんでした。

e0166398_1716138.jpg



ターシャさんの写真集は日本の本屋さんで立ち読みしましたが、画集は初めて。 ターシャさんの描いたイラストの横には、有名な詩人の詩が添えられているのですが (韓国語で)、巻末に詩の英語原文も入っているので 「韓国語&英語」 の勉強にはもってこいかも!?^^;

ちなみにお値段は9500ウォン、サイズはA5サイズ(148×210mm)ぐらい?の小さな本です。 多分、教保文庫のような普通の書店にも置いてあるのではないでしょうか。 興味がある方は探してみてくださいね~。 同じ出版社から写真集・画集合わせて9冊出ていたのですが、次回は「写真+画集」になっていたクリスマス本を買いたいな。 眺めているだけでホッと出来るような素敵な本でした☆ 015.gif文章もちゃんと読みなさいよ!



人気ブログランキングへ ← この1・2週間でだいぶ春めいてきたソウルです。 クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2012-03-23 00:00 |     その他エリア


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル