マカロンのカフェ♪ cafe Le Petit Four Paris @ホンデ

e0166398_13343445.jpg


先日、タクシーの中から偶然見かけて 「おっ」 と思ったマカロンのお店に行ってみました。

カフェは2階にあるので、近くからだとちょっと見つけにくいかもしれません。 実は私も何度も前を歩いているというのに、タクシーで通るまで存在に気付かなかった程…。 1階がlapaletteという雑貨屋さんになっているので目印にすると良いと思います。

ところでこのlapaletteという雑貨屋さん、ちょっと話題なのかな? 最近女子学生ちゃん達がここのお馬さん柄のバッグを持っているのをよく目にします。 昨年お店がオープンしてから私も気になってるから、余計目に付くのかも。 イギリステイストの雑貨も結構あるんですよ♪

e0166398_13344172.jpg


☆下の画像はお店のHPよりお借りしました
e0166398_23542059.jpg


e0166398_065051.jpg


このお馬さん柄バッグ、写真で見るとまぁまぁですが実物はかなり可愛いです。 特に若い子が持ってるとと~っても可愛らしくて♪

…おっと、今日はバッグのご紹介じゃなかったですね。 失礼しました。



lapaletteの脇にある階段を上っていくと、目的のカフェに到着~063.gif

e0166398_13344742.jpg


フランス?パリ?をテーマにしたお店のようです。

e0166398_13345330.jpg


Le Petit Four
address: ソウル市 麻浦区 上水洞 86-37, 2階
phone: 02-322-2669

地下鉄6号線上水(サンス)駅2番出口を出て、弘益大学方面へ。 そのまま大通りを2~3分歩いた右手にあります。

e0166398_13345963.jpg


可愛いウェイトレスさんが似合いそうな店内ですが、予想に反してアラサーのお兄さん(感じが良かった♪)がお店を切り盛りしてました。 まず先にカウンターでオーダーしてお金を払うシステムになってます。 なぜか日本語で書かれた小さなボードも置いてあったのですが、オーナーさんが日本語が出来るのかな??

e0166398_1335596.jpg


「どのマカロンが人気ですか?」 と聞いてみたところ、「これと、これと、これと…」 と、お店に置いてあったマカロンのうち半分ぐらいを指差されたので(爆) その中から 「コニャックマカロン」 を1つ頼んでみました。

e0166398_13351153.jpg


おフランス~な雰囲気を醸し出す絵画たち。 (そういえば韓国の子たちに 「日本人はフランスが大好きで 「おフランス」 なんて言う、と教えると大ウケします。 ほんと、何でフランスだけ「お」フランスなんですかね~?)

e0166398_13351893.jpg


e0166398_13352487.jpg


ちょっと早くお店に入ったので、席に居たのはカップルちゃん1組のみ。 でもこの後、すぐに次から次へとカップル達が入ってきました。 ここはカップル専用カフェ?というぐらいカップルしかおらず…

e0166398_13352917.jpg


外から見て期待していたほどでは正直無かったけれど、なかなかオシャレな雰囲気です。 完璧なフランステイストの雰囲気を楽しみたければ、断然ヨイドのPAULですね。 ヨーロピアンテイストで あそこ以上に完璧な雰囲気のお店はなかなか無いと思います。

e0166398_13353575.jpg


カラフルなマカロンタワー

e0166398_13354150.jpg


e0166398_1335489.jpg


コニャックマカロンが来ました♪

e0166398_13355346.jpg


いついかなる時も「アメリカーノ」しか頼まないSY(夫)。 ある意味あっぱれ。 彼にとってカフェは 「奥さんサービス」 以外の何物でも無い為、あれこれ考えるのが面倒なだけでしょうが… (いつもありがとー!)

e0166398_133604.jpg


私は紅茶。 種類は全然無かったですが、お値段が良心的だったので◎。 2人分のドリンクとマカロン1つの合計で8800ウォンでした。

e0166398_1336794.jpg


中はこんな感じ。 ひとくち食べてSYさん、「甘い!」 ですって。 マカロンってそういうものですからねぇ~。 でも私の感想としては、思ったよりはあっさりしていました。 お酒の香りも全然キツくないし。

e0166398_13361477.jpg


お土産にも出来ます。

e0166398_1336213.jpg


ソウルのカフェでマカロンを食べさせてくれるカフェってほとんど無いので、ちょっぴり新鮮でした。 1種類しか試して無いので全体的な評価は出来ませんが、ちょっと可愛い雰囲気のお店だし、話のタネに行くには良いかな…という感じです。 ただし小さなお店なので、早い時間じゃないと混雑してくつろげないかも…。 マカロンの可愛らしい色合いに春の訪れを感じた 週末の午後でした♪





さて。 同じく週末、イルサンにあるお祖母さん宅で お誕生日会がありました。

ローソクを吹き消してる可愛いボーイのバースデーではなく、お祖母さんのお誕生日です。
ちなみにこのカラフルなケーキはサーティーワン(韓国では「ベスキンラビンス」) のアイスケーキです。

e0166398_13362875.jpg


ローソクの数は もはや関係なし…


韓国では「数え年」で年齢をカウントしますが、お祖母さん、もう84歳になるのだそうです。 84・・・! 改めてビックリ。 よく食べるし声も大きいしお元気だけど、最近は歩く時に杖をついてらっしゃるし、やはりお歳なのだな…と少し寂しくなりました。 私とお祖母さんはソウルメイトなので (え、初耳??) いつまでもお元気で長生きして頂きたいと思ってます。

今回、総勢18名で食べたのは 「オリ(鴨)」。 イルサンのお祖母さん宅から車で少し行ったところに、オリ料理専門店がいくつも並ぶエリアがあるのです。 それにしてもSYファミリーの食べっぷりには毎度ビックリ。 うちの実家の家族だったら3分の1で良い量だなー。

e0166398_13363552.jpg


最近つくづく思うのですが、こうやって夫の親戚一同と集まるって凄く大切ですね。 なぜって、親戚を見れば夫のルーツが丸分かりですから。^^; 「こういう中で育ったんじゃ、彼のこれこれこういう言動も仕方ないな」 とか 「後から家族に仲間入りした私があれこれ言っても どうしようも無いことだな」 みたいに 色んな事が妙に自然に受け入れられるようになると言いますか。 より広い心を持って夫と相接することが出来るようになる気が致します。051.gif うちの実家の家族とは全くタイプが異なる人達なので たまにビックリさせられることもありますが、皆さん大らかで朗らかで、本当に性格の良い一族だと思います。 ほんと、結婚って「学び」ですね。


肉を焼くための炭火の中には焼きイモも♪ ↓ お持ち帰りさせて貰いました。 すごく甘かった~♪035.gif
e0166398_13364170.jpg



皆でお祖母さん宅へ向かう途中、「コストコでチーズスナック買う!」 と言ってSYママから 「やめなさい!」 と怒られていたヘランちゃん(義妹)。 SYママが 「ヘランは少しオンニ(私の事)の家に泊まらせてもらってきなさい」 と言うと、「やだ、何も食べ物与えてもらえ無さそうだもん」 ですって。

…ふ、よく分かってるね。


確かに我が家、SYの無駄食いを防止するために余分なお菓子やラーメン類は一切ストックしておりません。 ヘランちゃんが実の妹なら、ビシバシ食生活指導をしたいところであります。 でも、DNAレベルで 「食べるの命」 な人達をコントロールすることなど、素人の私にはとても出来ません。 この日は車の中でも ずーーーっと食べ物の話しか出ませんでしたから…。 ま、ある意味平和です。038.gif



人気ブログランキングへ ← ブログって何日か書かないと面倒になって「もう辞めてもイイや」みたいな気持ちになりますね。。今日はエイヤッと書いてよかった。 クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2012-04-10 00:00 | カフェ 弘大


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル