オシャレな大人レストラン dominic @梨泰院

e0166398_20225014.jpg


数ヶ月に1度の集まりがあるのですが、私が幹事の番だったので 梨泰院を指定しました。 行ったお店は、以前から前を通って気になっていたオシャレなレストラン 「dominic」 です。

e0166398_20225781.jpg


address: 683-133, Homom-dong, Yongsan-gu, Seoul
phone: 02-790-7588

地下鉄6号線漢江鎮(ハンガンジン)駅3番出口を出てそのまま梨泰院方面へ直進、5分ほど歩いた所にあります。 大通り沿いなので、注意して歩いていれば見逃すことは無いと思います。

e0166398_2023434.jpg


大通り沿いにあるので 本来なら店内が丸見えになってしまうところですが、入口を一旦コンクリートの壁で囲んで外から見えにくくしてあるので、とても落ち着けるお店です。

e0166398_20231169.jpg


あらかじめお店の名刺などを貰っておかなかったもので 店名も電話番号も分からず…、この日は少し早めに到着し、直接お店に行って予約するというチャレンジャーな事をしました。 全然問題無かったので良かったですケド。

お店の方はとっても親切で、「窓&壁に挟まれたテーブルを予約したい」 というこちらの希望にも快く応じてくださいました。 店員さんの対応が良いだけで、お店の印象がグッとUPしますね。

e0166398_20231831.jpg


カップル、女性グループ、6~7人の集まりなど、店内には色んなタイプのお客さんが居ました。 年齢層は30代ぐらいが中心。 でも、もっとアダルトなメンバーでも全然問題無い雰囲気です。

(これを書いていて改めて思いましたが、ソウルには銀座みたいに 中高年層がオシャレに楽しめる落ち着いたエリアというのがあまり無いように思うのは私だけでしょうか。 私が出向く地域が たまたま若者文化中心なところが多いだけなのか…)

e0166398_20232558.jpg


メニューはイタリアン中心。 お値段はそれなりにしますが たまのオシャレな集まりならOKかな。

何となく頼んでみたシーザーサラダがとっても美味しくて、これはかなりヒットでした。
(一人で一皿食べられると思う!)

e0166398_20233291.jpg


頑張って息を止めてシャッターを押してますが、ブロガー泣かせの照明が凄く暗いお店です。

e0166398_20234098.jpg


100グラム単位で注文できるお肉。 500グラム頼んで、皆でシェアしました。 お店の方が席まで来て、目の前で小さく切ってくれます。

お味はどんなもんだろうか…とやや不安でしたが、と~っても美味しかったです。 ステーキみたいなものは こちらに来てからあまり食べていないので、久々に食べて余計に美味しく感じました。 これでもう少しお安かったら言うこと無しですけど…

e0166398_20234669.jpg


キノコのリゾット。

e0166398_20235420.jpg


ホタテ。 ワインとも相性は抜群。 手作りのマッコリを作ってきて下さった方がいたので 少しずつ試飲させてもらいましたが、マッコリと魚介類ってとても合いますね~

e0166398_202414.jpg


この日も色んな話を聞いて、感心したり感動したりと大変刺激を受けました。

いつもとっても優雅でステキなマダムがいらっしゃるのですが、一見何のご苦労もされずに優雅にやってきたように見えるのに、お話を伺ってみたら、実は1つ1つ乗り越えてきた事が凄いんです。(…と私は思った。)

このマダムだけじゃなく、端から見たら何の苦労もせず幸せいっぱいで暮らしているように見える人も、実は過去に色んな困難があり、それを1つずつ確実に乗り越えてきたからこそ幸せな今があるのだ、というごく当たり前のことを再確認した気がします。

e0166398_2024744.jpg


私自身の人生を省みても同じですが、何か1つ困難なことにぶち当たった時、それをキチンと乗り切らずに 「もう嫌だからや~めたっ」 と逃げてしまうと、結局また同じような困難が形を変えて必ずやってくるんですよね。 その新たな困難を乗り越えるのも、同様に容易ではありません。

けれども、一旦キチンと困難を乗り越えておけば、次回同じタイプの困難がやってきても それはその人にとっては 「もはや困難ではなくなっている」 ので、何事も無かったように さらりと乗り越えることが出来るわけです。 ドラクエで言うなら、装備を増やしていくと スライムがもはや敵では無くなっているって感覚です。 ←陳腐な例でスミマセン

何も知らない人は 「あの人は苦労知らずだ」 とか 「私とあの人は生まれた環境が違う」 などと悔し紛れに言うかもしれないけれど、どんな人だって生きてる限りタイプは違えど必ず困難にぶち当たる事はあるわけで、それは庶民だろうと 深窓の令嬢だろうと やんごとなき方々だろうと絶対に同じはずです。


1つ1つの困難とどう向き合い、いかに乗り越えてきたか。
それが確実にその人の人生・人格そのものを形成していくのだと思うと、恐ろしくもなりました。

e0166398_20241454.jpg


この日 話を聞かせて頂いたマダムは、「私はもう何の不安もありません。 今が一番幸せ」 といつも堂々とおっしゃってますが、私も還暦を過ぎたらそんな風に言える人生にしていきたいものです。

( 「今が一番幸せ」 みたいな台詞は中途半端な人が言うと ただの強がりとか虚栄心みたいに聞こえかねないですが、自分に与えられた試練をキチンとこなし全てを取り払った人が言うと、本当に清清しく聞こえるものです。)

e0166398_20242059.jpg



というわけで、今回も大変美味しい&素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。 次回の集まりも楽しみです。 次は1月の冬休み中、海を越えて東京で開催予定です☆


人気ブログランキングへ ← 明日のソウルは凄く寒いそうですので、在韓の皆さま、風邪には御注意を! 私はようやく声が出るようになりました。 クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2012-10-31 00:00 |     和洋多国籍


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






フォロー中のブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル