韓国語版絵本 『サンタクロースっているんでしょうか?』

e0166398_9163333.jpg


クリスマスが終わる前にこれだけは御紹介しておきたい~! と思ったのがこちら、韓国語翻訳版の絵本、『산타클로스가 정말 있니요? 』 です。 原題は "Yes, Virginia, There Is A Santa Claus"、日本語版では 『サンタクロースっているんでしょうか?』 です。


サンタクロースっているんでしょうか?

偕成社


Yes, Virginia, There Is A Santa Claus: The Classic Edition

Francis P. Church / Running Press Kids



ご存知の方も多いと思いますが、この本は、今から100年以上前にアメリカのニューヨーク・サンという新聞の社説に載ったコラムを書籍化したものです。

物語は8歳の少女・バージニアが新聞社に宛てた1通の手紙から始まります。
「友達はサンタクロースなんていないと言っています。 サンタクロースっているんでしょうか?」

子供の真剣な問いに、「サンタクロースはいます」 と真剣に答えるひとりの記者。
「この世の中に、愛や、人の思いやりや、真心があるのと同じように、サンタもいるのです」

優しい言葉の数々が大人の胸をも打つ、クリスマスの不朽の名作です。

e0166398_9165081.jpg


実を言うと私、小学校5年生まで真剣にサンタクロースを信じていました。 今思えば、我ながらなんと純粋というか幼かったのだろうと笑ってしまいますが…

当時の私は毎日夜遅くまで進学塾に通い、偏差値がどうのこうのと言いながら、一方で 「サンタクロースは本当にいるよ!」 と真剣に人前で力説していたのですから、他人から見たら何とも滑稽に映ったでしょう。 でも、そんな年齢になるまで本気でサンタを信じさせてくれていた親に、本当に感謝しています。 うちはオモチャをそう簡単には買い与えてくれない家庭でしたから、毎年クリスマスがどんなに待ち遠しかったことか! 目に見えないものを心から信じるあの気持ちこそが 「宝物」 だったなぁ…と思います。



この 『サンタクロースっているんでしょうか?』、去年もソウルの本屋で探したのですが見つからず、ようやく今年手に入れることが出来ました。 教保文庫という大型書店にありましたが、売場に1冊しか置いておらず、しかも棚の奥~の方に押しやられていたので 店員さんに頼んでやっと探し出せました。 つまり、韓国ではそのぐらい知名度が低い本みたいなんです。

夫に聞いてみてもやはり 「初めて聞いた」 と言うし、実際、本の奥付を見たら初版は2006年と最近だし、やっぱり韓国では知られていないのでしょうか。


ところで、少し気になったのが 「あとがき」 にあった翻訳者の方の解説です。

子供が理解しやすいよう、翻訳版では原作になかったものまで書き足したそうなんです。 原文がどうだったかハッキリ覚えていないので韓国語版と比較は難しいですが、個人的には 「余計な文をくっつけない方がいいんじゃないかな?」 と思ってしまいました。 韓国の子供にとってその方が理解しやすいのであればOKなんでしょうけど、この本は大人が読んでも胸を打つ名作なので (なにせ新聞の社説欄だし)、原文に近いニュアンスを残した方がよかったんじゃないかな…?と。

e0166398_9172100.jpg


お会計の際、レジで手帳を頂きました。 2013年度版というわけじゃなく、カレンダーには日付が入っていないタイプのもの。 色はステキですが最近は全部携帯にスケジュールを入れてしまっている私なので、「もらっても使わないから申し訳無いな…」 という感じ。 本当はレジで 「いりません」 と言おうと思ったのですが、レジのお兄さんが嬉しそうに渡してくれたのでお断りするのは申し訳なく、受け取ってしまいました。


そう、コスメショップなんかでもそうなんですが、私は試供品とかオマケをもらうのは好きじゃないんです。^^; いつも使ってる化粧品と全く同じもののミニサイズなら旅行用に使うから欲しいのですが、それ以外のものは、正直 「もらっても困る」。。 使わないまま放っておいてそのうちゴミ箱行きでは、罪悪感があるし。

もうすぐお正月で日本のデパートでは福袋なども発売されますが、あれも私は絶対買いません。 最近流行りのコフレみたいなものも全く興味無いし、自分でも 「女子として残念!057.gif」(←トキメキ不足?) だと分かってはいるのですが、性格なので仕方ない…


と、話が脱線したまま終わります。 みなさま、楽しいクリスマスを!067.gif069.gif


人気ブログランキングへ ← 韓国はクリスマスの25日は公休日です。 クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2012-12-24 00:00 |     生活雑記


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル