第1回 ソウルカメラ女子会 @bloom and goute

e0166398_344137.jpg


マイナス10度という激寒の中、フォトジャーナリストのAki Shikamaさんをお迎えして、第1回目のソウルカメラ女子会を実施いたしました♪

場所はカロスギルのbloom and goute。 大通りから裏通りに移ってから ますますステキになったイチオシのカフェ&フローリストです。 →過去記事

e0166398_35831.jpg


店内がうねうねと曲がっているため、いい具合に個室っぽくなっている一角があるのですが、運良くそちらに案内してもらうことが出来ました。 他のお客さん達のご迷惑にならなくて済むし、窓から差し込む光の量も良い感じで本当にラッキーでした。

e0166398_351713.jpg


何度かご紹介しているようにbloom and gouteは、イギリス留学経験のあるフローリストの女性と フランス留学経験のあるパティシエの女性が2人で経営しており、ステキカフェの中でも群を抜いてセンスの良いお店です♪

e0166398_352966.jpg


ところで今回、カメラ女子会を開くことになったきっかけは何だと思いますか?

答え: ツイッター。

日経新聞の電子版で 「お気に入りをきれいに撮りたい、カメラ女子会盛況」 というタイトルの記事を見て 「東京ではこんな会があるようです。 ソウルでカメラ女子会だったらカフェとか?」 みたいなことを何気なく呟いたところ、フォトジャーナリストのAkiさんが 「やるなら関空から飛びます!」 とリプライを下さったので、本当に飛んできて頂くことになりました。 Akiさん、フットワーク軽いです!038.gif


少人数で和気藹々とした会にしましょうということで、私の周囲のカメラ女子の皆さんにだけ声をかけ、合計7名で集まりました。 結果的に、ベストな人数だったと思います。 (ギリギリで来られなくなってしまったLooさん、次回はぜひ♪)

e0166398_355113.jpg


せっかく集まって頂くのにダラダラになっては悪いので、簡単なタイムテーブルと皆さんのお名前やブログのURLを書いたプログラムを作っておきました。 普段はかなり面倒臭がりな私ですが、こういう時だけ妙にマメ子になるので、自分でも 「もっと他のことも頑張ろうよ!」 とツッコミを入れたくなります。

e0166398_355848.jpg


お土産にお渡ししたのは、東京から買ってきたアンリ・シャルパンティエの 「幸せサブレ」。 バレンタインが近いので良いかな~と思って♪ (ここだけの話、大荷物のスーツケースに入れてソウルに持ち帰るのは大変だった~ ><) →アンリ・シャルパンティエ銀座店に行った時の過去記事はこちら



まずは簡単な自己紹介をして、早速ブランチを注文。 bloom and gouteはケーキだけじゃなくブランチメニューも充実しているので、ランチタイムの集まりにもオススメです。

e0166398_3661.jpg


「普段は家の中でしかカメラを撮らないから、お店で写真を撮るのは緊張する」 という方々もいましたが、確かに慣れていないと店内での撮影って緊張しますよね。 お店の方や他のお客さんの迷惑になっても悪いし、自宅での撮影のように のんびりマイペースでセッティングするわけにもいかないし…

こうやって他のカメラ女子の皆さんと一緒に撮影すると、普段自分では気が付かなかったようなことにハッと気付かされたりもして、とても参考になることが多かったです。 カメラの構え方とか、一度に撮る枚数とかも人によって本当に様々でしたし。

e0166398_361238.jpg


私はハム&チーズのパニーニを注文しましたが、普通のパニーニより少し大きめサイズに感じました。

半分食べた時点でお腹いっぱい…と思って休んでいたら、同じくパニーニを注文した隣の2人はペロッと平らげていて 「まだデザートの入る余裕はバッチリある!」 と言っていたので大笑い。003.gif それなのにスリムなんて、世の中の女性たちに恨まれちゃいますよ!

e0166398_361960.jpg


注文した食べ物が到着すると、暗黙の了解のように黙々と移動して写真を撮り始めるメンバー達…
伊達に 「カメラ女子会」 を名乗って無いね! と笑ってしまいました。037.gif

e0166398_362597.jpg


ゆりんさんが注文したエッグベネディクト、とってもフォトジェニック&美味しそう。

e0166398_363418.jpg


なゆさんのグラタンも、マイナス10度の寒い日にぴったりです♪

彼女、私が 「オシャレな服やネックレス、ネイルアートをしている人と一緒に食事する時は積極的に被写体の一部になってもらってる」 と言ったら、「まだ私、一度もyossyさんのブログの被写体に採用されたこと無い…」 とポツンと言い出して皆で大ウケでした。 面白~い!003.gif 今回は冒頭から大活躍です☆

e0166398_364079.jpg


カメラが好きな皆さんなので、途中途中で互いのカメラを持ち合いっこしてみたり、「それ、いくらでしたか?」 とちゃっかりお値段を聞いてみちゃったり。 (あ、それは私か…)

e0166398_364580.jpg


皆さんに写真を撮るときのポイントを言ってもらったら、「あまり考えずに 『美味しそう』 だと思ったらシャッターを切っている」 という声が多かったのですが、それって単純なようでいて凄く大切なことだなと思いました。 食べ物にしても風景にしても、撮り手が 「これ、いいな」 と強く思って撮ったものは、やはり凄くパワーがある気がしますから☆


e0231876_0251970.png



写真のように各自の感性に訴えかけるアートの分野は 「どれが正解」 ということが無いものですが、それでもせっかく撮るならば 自分も気に入り他人からも素敵だと思ってもらえるように撮りたいな…と思うもの。

Akiさんもおっしゃってましたが、写真を撮る時は 「ピントだけはキチンと合わせる」 ように気をつけています。 光量が足りなかったり水平線が曲がってしまっていても、Photoshopなどの画像処理ソフトを使えば後から多少の修正は可能ですが、ピントだけはどうにもなりませんものね…

あと、私はカフェなどで食べ物の写真を撮ることも多いですが、その時は食べ物だけじゃなく その背景に写りこむものも全て気にして撮るようにしています。


例えば下の写真。

e0166398_365142.jpg


クイズ: 何か余分なものが写っている気がしませんか?? 023.gif

私としては、上の写真の背景に写ってしまっているお手拭きティッシュと その背後のイスに斜めに掛かってしまっているコートが気になります、、


というわけで、上の写真をトリミング (部分的に切り取り) したのが下の写真です。 ピントさえ合っていれば、このように後からトリミングして背景をごまかしたりすることも可能なので便利です。

e0166398_365951.jpg


「うーん、でもやっぱり私は食べ物のドアップより、背景も入れ込みたい」 という時は、さささっとウェットティッシュを視界に入らない位置に移動~。 ついでに、斜めに掛かったコートも極力写らないように角度を下げてみたのが下の写真です。

e0166398_37731.jpg


今回は可愛いコートなので多少写りこんでも問題無いですが、もしこれがド派手な紙袋とかだったら やっぱり気になりますよね。 そんな時は下の写真のようにトリミングして食べ物だけをクローズアップしてしまいます。

e0166398_37148.jpg


または、写真を撮る時点で最初から背景が写りこまないよう身体の角度を変えて撮る、とか。

e0166398_372153.jpg


同じものを写すのでも、ちょっとしたことで随分雰囲気が変わってきますね。 カメラはそれが面白いのかも。



今これを書きながら改めて思いましたが、やっぱり私は写真を撮る時、メインとなるもの以上に 「背景にくるもの」 を気にして撮っている気がします。

下の3枚の写真は以前ブログにUPしたものですが (bloom and gouteではなく別のカフェの写真です)、シャンデリアを撮りたいと思ってカメラを構える場合でも、背景の角度でイメージが結構違いますね。

e0166398_22505724.jpg


e0166398_2251793.jpg


e0166398_22511724.jpg



e0231876_0251970.png



「写真を撮る時」 というよりは 「ブログをUPする時」 の事になってしまうのですが…

私が写真を撮る時は99%はブログ用なので、「読んでくれている人が 一緒にその場にいるような感覚になれる雰囲気を出したいな」 というのも気にして撮っています。 私の自己満足でUPしているブログをせっかく読みに来てくださるのだから、少しは楽しい気持ちになって頂けたらいいな…と。

今回はゆりんさんが犠牲になりましたが ↓ 目の前の人がフォークを食べ物に入れているカットも、「カフェに入る→注文する→店内を見回す→食べ物が到着→おしゃべりしながら食べる」 という一連の流れを連想させやすいと思うので、出来るだけ入れるようにしています。

e0166398_37286.jpg


お食事の後はデザートタイム。 カメラ女子会を意識してかは分かりませんが、皆見事にバラバラのものを注文しました。 ぱちぱちぱち~ カメラ女子の鑑です! 038.gif (ケーキのお味はやや当たり外れあります。ティラミスはオススメ♪)

e0166398_373525.jpg


Akiさん曰く、ブログ用には横長の写真の方が良いそうですが (パソコンの画面がそうなっていますものね)、縦長写真の方が雰囲気が出るので 「積極的に縦長写真も撮ってみてください」 とのことです。 縦写真は奥行きも出ますし、私も横より縦の方が好き☆

e0166398_374271.jpg


またまた大活躍のゆりんさんです。 (皆にカメラを向けられ一瞬固まる、の巻)

e0166398_374892.jpg



e0231876_0251970.png



上で 「縦長」「横長」の写真の話が出てきましたが、最近はパソコンじゃなくスマホでブログを読む人も半数ぐらい居るはずなので、そういう意味でも縦長写真で撮っておく方がいいですよね。 皆さんはブログをPCとスマホ、どちらで読むことが多いですか? 023.gif

私は地下鉄の中でスマホで読ませて頂く事が大半なので大きな声では言えないのですが、自分のブログはスマホよりもパソコンで見て頂けたら嬉しいなぁ…なんて思って作っているんです。。 ^^;


というのも、パソコンで見ると私のブログはこんな感じに見えると思うのですが ↓

e0166398_19101852.jpg


上半分のタイトル部分の写真と 右側にあるピンクの薔薇の2点の写真に写っている 「ピンク・ブラウン・グレー」 が私のブログのテーマカラーなんです。 (どうでも情報)

最新記事の一番上にくる写真は 上に書いた2点の写真と合わせると 「トライアングル」 で表紙になりますから、色調も極力 「ピンク・ブラウン・グレー」 に近いもの、または大きく雰囲気を崩さないものを持ってくるようにしています。

と、こんな風に自分の中では全体の見え方にこだわりを持って作っているので、スマホよりはPCで見て下さると嬉しいわけなのですが、ぶっちゃけ 他人から見たら全くもって 「どうでもいいじゃん!」 な事ですよね、、よく分かります。057.gif


e0231876_0251970.png



さ、長くなって疲れてきましたので、そろそろ 「カメラ女子会」 にご参加の皆さんの 「渾身の1枚」 を発表していきたいと思います056.gif

私が 「渾身の1枚を出来るだけ早く送ってくださいね」 を5回も繰り返したせいか、皆さんその日のうちにピューンと送ってくださいました。 コマウォヨ。 1枚に絞れなかった方は2枚出してもらいました。



まずは まみをさん の作品から。

旦那様と一緒に選んだ1枚だそうですが、うちの夫に見せたら 「この写真が一番美味しそうに撮れている」 なんて言ってましたよ♪ うちのSYは食べるの大好き人間。 まみをさんも食べるのが大好きだそうなので、きっと何かがピピピ!と来たのでしょう。 食べ物への愛情が感じられる、ふわりと優しい雰囲気の一枚です♪

e0166398_3214100.jpg



それから2枚写真を送ってくれたなゆさん。 ぐっとアップにしたグラタン。 見ているだけでお腹が空いてきちゃいますよね☆

e0166398_382137.jpg


そして、Akiさんが 「店内の雰囲気では、なゆさんですね」 とコメントを下さった写真がこちら。 いつの間にこんなアングルから写真を撮っていたの~!?とビックリ。 さすがですね♪

e0166398_382640.jpg



そして、同じく2枚写真を送ってくれた しおりさん。 下のライトの写真はSYがいたく気に入っていましたよ♪ Akiさんも 「しおりさんのライトもステキです」 とコメント下さいました。 皆で同じお店に居ても、人によって色んな部分に着目するものだなと感心しました。

e0166398_383112.jpg


しおりさんが召し上がっていた下のプレートも美味しそうでしたね♪ これを機に、ぜひぜひブログも開設してくださいね~ 016.gif

e0166398_383644.jpg



お次はヨメコさんの作品。 普段はご自宅の中でしかお撮りにならないそうですが、凄く本格的なカメラを構える姿がサマになっていて恰好良かったです☆

そして、パンパカパーン! おめでとうございます☆ 024.gif

ヨメコさんがお撮りになった下のお写真が 「★★★Akiさん賞★★★」 を受賞いたしました☆

Akiさんのコメント:
「色がいいです。明るいのと暗いのとバランスがいい。料理本にも出てきそうです。パンが美味しそうなのも、すごく伝わってくる。」

e0166398_384621.jpg


で、「★★★yossy賞★★★」 は、同じくヨメコさんがお撮りになった下の美しいお花の写真に決定♪ 024.gif

ヨメコさんに 「ブログを見てて思ってたんですけど、yossyさんってお花がお好きなんですね。 よく写してらっしゃいますよね」 と言われて驚いたのですが、そうかも! ヨメコさんの美しくゴージャスなお花の写真に、完全にノックアウトでした☆

e0166398_39068.jpg



そしてお次はゆりんさんの写真2枚。

どちらもゆりんさんらしい個性が光っていて大好きです。 上手い言葉で表現出来ないんですが、ゆりんさんのお写真って凄く情緒的というか叙情的というか、その1枚を見ただけで色んなストーリーが想像できてしまうような奥深さがあるんですよね。

e0166398_39860.jpg


Akiさんが 「特別賞、があれば、ゆりんさんの2枚目」 とおっしゃっていたのが こちらの写真。 うちのSYも 「これが一番好きだ」 と言ってました~。 奇跡的なタイミングで写りこんでいる店員さんのシャツがとっても素敵です。

e0166398_391678.jpg



そして最後にAkiさんのお写真を。

まずはこちらから。 オシャレな造りのお店の雰囲気がハッキリと伝わってくる1枚です。 私のような素人は目の前に美味しそうな食べ物があるとついついそればかり撮りたくなってしまいますが、店全体の雰囲気をキチンと伝えるという点に配慮していらっしゃるのは さすがプロのお仕事だと思いました。

e0166398_19504097.jpg


そしてもう1枚。 カメラを被写体として写し込むことで 「カメラ女子会」 の雰囲気が読み手にハッキリ伝わる写真です。 そういえば今回はNikonのJ1保持者が私を入れて3名もいましたよね♪ 私はごくたまにしか使わないのですが、J1もとても良いカメラだと改めて思いました。 ソウルまでカフェ本もお持ち頂きありがとうございます~040.gif

e0166398_19505792.jpg



皆さんも当日の様子をブログにUPしてくださっています。

Akiさん 「地球を「旅」する」 韓国・ソウル カロスギルのカフェで「カメラ女子会」
ヨメコさん 「Enchante!! C'est Seoul」 ソウルカメラ女子会へ、参加してきました
なゆさん 「ミレロ日記」 ソウルカメラ女子会
ゆりんさん 「ゆりんの韓国と私♪」 カロスキルbloom & gouteでカメラ女子会に参加してきました
まみをさん 「お・い・し・いソウル」 第1回 ソウルカメラ女子会


e0231876_0251970.png



今回は初めての企画ではありましたが、皆さんのご協力のお陰で想像以上に素晴らしい時間になりました☆

わざわざ日本から飛んできてくださったAkiさん、お忙しい時間を割いて集まってくださった皆さん、楽しい時間をありがとうございました。 016.gif また必ず集まりましょうね。^^ 

今までは大勢でワイワイ集まるような企画には興味が無かったのですが、こうやって在韓者同士の友達の和も広がりましたし皆さんにも喜んで頂けて嬉しかったので、これからもチャンスがあれば似たような会を企画してみようかな?



あと、私もこれを機にもう少しカメラを勉強してみてもいいかもと思いました。 ちゃんとしたお教室に通う予定は特にないけれど、もう少し技術的なポイントを抑えたいなとは常々思っており…

ド素人の私ですが、カメラ歴だけは長く、物心付いた頃からカメラが大好きでした。 小学生の時にお年玉を溜めて買った 「生まれて初めての高い買い物」 は一眼レフカメラでしたし、うちは父親がカメラやビデオを撮らない人だったので、子供の頃から私がyossy家の家族の記録を残す係だったんです。

…と思わず告白してしまいましたが、こうやって小さい頃から常に持ち歩いていたカメラを通じてこうやって楽しい事や人との繋がりが広がり、とても有り難いことだと思っています。 カメラちゃん、ありがとう。016.gif


ソウル旅行に来るついでにちょこっとカメラ女子会に顔を出してもいいよというプロカメラマンの方がいらっしゃれば、ご連絡をお待ちしていま~す。 焼肉・韓定食で手を打って頂ければ… 024.gif ← オイ、、



人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-01-27 00:00 |     カメラ


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル