汝矣島漢江公園の夜景

e0166398_22134639.jpg


気が付けば、あっという間に6月。 ソウルもいきなり暑くなりました。 家ではかろうじてエアコンは使っていませんが、バスや地下鉄、レストランの中などはだいぶエアコンを効かせてあるようです。

さて、今回は汝矣島(ヨイド) にある漢江公園の夜景をご紹介したいと思います。 ソウルに詳しい方には今更な内容かとは思いますが…、このブログは日本に居る私の家族や友人のようにソウルに詳しくない人が読むことを想定して書いていますので、ちょこっと汝矣島と漢江公園について説明させて頂きますね~006.gif

e0166398_22135326.jpg


汝矣島は国会議事堂や証券会社、LGなどの大きな企業の集まるオフィス街です。 私の家がある麻浦(マポ)区からも近く、去年まで住んでいた家からは 頑張れば徒歩でも行けたので、時々お散歩コースに使っていました。 春になると桜祭りも行われるので、行った事があるという方もいらっしゃるかもしれません。

e0166398_2214523.jpg


そして漢江公園ですが、この公園はソウルを流れる漢江(ハンガン) という川沿いにある一連の公園のことです。 一箇所を指すわけではなく、漢江沿いにある公園の総称なので、特定の場所を言う時は 「汝矣島漢江公園」 のように最初に地名を付けることが多いようです。

韓国の人達はヘルス (スポーツジムのこと) に通っている人が多く、街にもあちこちにジムやヨガの教室があるのですが、公園沿いに整備されている遊歩道も ウォーキングをする若者や中高年の方々でいっぱいです。



前置きが長くなりましたが、私と夫が行った汝矣島の漢江公園はこんな感じです。 漢江公園の中でも規模が大きくキレイに整備されているので、私は一番好きかも。 漢江公園も小さい規模だと 本当に夜は寂しいし、地元の人しか行かないような感じなので、観光客の方が 「行ってみたい」 ということであれば、大きな漢江公園をオススメします。 (危険な雰囲気はありませんが、夜は女性一人で決して行かないように!)

e0166398_22141385.jpg


写真では割と明るく写っていますが、実際はかなり真っ暗。 広大な芝生のスペースがあるのですが、準備周到にテントを持ってきて設置しているファミリーやカップルもたくさんいました。 私達は前の週にも行ったのですが、「ビニールシートがあった方がいいね」 と学んだので、今回は車の中に積んである法事用の(汗) ビニールシートを持参。


好きな音楽を流しながらビニールシートに寝転がる夫。 「星空を見る!」 と空を見上げるも、見えた星は1つだけ…。 お天気のせいではなく、きっとソウルの空が明るすぎるからでしょうね。

e0166398_22141954.jpg


後ろを振り返ると大きなオフィスビルがずらりと並んでいます。 黄色いスターマークは、私もお世話になっているKB、国民銀行。

あ、写真下の方にテントが2つ並んでいるのが見えますか? こういうテントを持参する人って、何だかアウトドア上級者な感じがして羨ましいです。 (典型的なインドア人間の私…)

e0166398_22142773.jpg


下の写真はLGのツインタワー。 右側のビルの窓明かりが 「G」 の文字になっているのは偶然ではないですよね!? でも、左のビルは 「L」 になっていませんでした。

e0166398_22143486.jpg


日中はだいぶ気温が上がって暑く感じる日も多くなりましたが、さすがに夜は肌寒く…

しばらく芝生の上にいたら寒くなってきたので、「そろそろ歩こう」 とビニールシートを畳んで川沿いを歩く事にしました。 下の写真の左手に見えるドームは、イベントステージです。

e0166398_22144395.jpg


突然 「ヒュ~…ドーン!」 という音が聞こえたので何事かと思ったら、誰かが打ち上げ花火をしていたようです。 ほんの数発しか上がりませんでしたが、ちらっと写真に収めることが出来ました。

e0166398_22145022.jpg


ソウルと、お隣の京畿道には、合計27の橋が漢江に架かっているそうです。 ここからも麻浦大橋など数本の橋を見る事が出来ますが、遠くの景色を眺めながら 「この橋は○○大橋だね。 あ、あそこに西江八景(バー) がある!」 など知っている建物を探すのが意外と楽しかったりします。

e0166398_22145729.jpg


更にてくてく歩くと、浅く水を張った広場に着きます。 多分、深さは足首ぐらいまでしか無いと思いますが。 夜はビルなどの明かりが反射してキレイ。

e0166398_2215557.jpg


水面に反射するビルの明かり。

e0166398_22151475.jpg


漢江に掛かる橋にいくつかカフェが出来ている、という話は以前書いたと思いますが (例: クルムカフェ)、ここにもありました。 漢江沿いというより、公園内ですが。 名前は 「カフェ」 ですが、何だかお酒を飲むのがメインな雰囲気です。

e0166398_22152178.jpg



漢江公園を散歩するなら、今がベストシーズンかもしれません。 冬のソウルはとても夜歩けるような状態ではありませんし、夏は巨大な蚊が出没しますし。 (私は蚊に食われやすい、、)

あ、そうそう。 今回はご紹介しませんでしたが、汝矣島漢江公園内にはコンビニもあって、普通のコンビニとちょっと品揃えが違って面白いんです。 ラーメンもすぐに調理して食べられる状態にして売っていたり、買ったラーメンを調理できる機械もお店の外に置いてあります。 そういえば 「凧 (カイト)」 も売ってたような。

我が家からも気軽にプチ・ドライブがてら行ける場所なので、これからしばらくは週末ごとに出没するかもしれません。 夜景を見ているとストレスも吹き飛びますね。 夜行性人間にはピッタリの遊び場です。 024.gif



人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-06-02 00:00 |     ソウル観光


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






フォロー中のブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル