素敵なお宅で中国茶の会 part2

e0166398_5161115.jpg


学期末にバタバタしている間にすっかり写真がたまってしまったので、これからしばらくは怒涛のブログUPをしていきたいと思います!

というわけで、本日2本目のUPはこちら。 何週間か前にお誘い頂いて参加させて頂いた、中国茶の会です。 サロンなどではなく、あくまで個人の方の御宅なのですが、本当に素敵でしょう? 外国人の方が多く住む、いわゆるタワーマンションですね。 正直、ソウルで拝見した御宅の中でナンバーワンです。 ここだったら私、一生楽しく韓国で暮らせそうです。

e0166398_5162528.jpg


ブルーが清清しくて素敵なテーブルクロスとランナーは、東大門総合市場で作ってらしたのだそう。 私が大好きな、あのヒヨンさんのお店で縫製をお願いしたそうですよ♪ ヒヨンさんのことは拙著(雑貨本)やブログ諸々でも何度かご紹介していますが、本当に正直で誠実な仕事をなさる方なのでオススメです!

美しいお花たち。

e0166398_5163725.jpg


韓国は日本のように、色んな種類を置いてある花屋さんというのがほとんど無く、ちょっとした花が欲しいとなると花市場のような場所に出向かなければならないんです。 そのため、普段家に生花を飾るということも少なくなってしまうのですが、こちらのお宅に伺って 「たまには生花を飾ろう」 と反省しました。

私がまだ独身の頃、実家にはよく生花が飾られていたのですが、母曰く 「独身の女性がいる家は、生花を飾っておかなければいけません」 とのこと。 あとは、お客様がいらっしゃる時も絶対生花を飾る。 当たり前のようでいて、実は結構大変なことですよね。

毎日を丁寧に過ごすというのは、日々バタバタとした生活を送っている人間にとっては結構ハードルが高かったりもするのですが、逆にだからこそお花ぐらい飾って心のゆとりを持たなければ、とも思います。

e0166398_5164336.jpg


小さなものに至るまで、こだわり抜かれていて本当に素敵♪

e0166398_5165251.jpg


今、もうひとつのブログで台湾旅行記を書いてますが、陶芸の里に行ってきまして。 ここまで凄いセットではないですが、基本的な中国茶の器をいくつか買ってきました。 あまり使いこなせていない気がするけれど…

e0166398_517387.jpg


この日のテーマは 「ニルギリ飲み比べ」。 詳しいことは失念しましたが (えっ!)、ニルギリの紅茶と緑茶をメンバーのお二人が手に入れられたので飲み比べてみましょう、という主旨でした。 私、途中までよく主旨を理解してなくて、とんちんかんな事を言ってしまった気がしますが、その節は大変失礼しました。。

私はお茶の味そのものより 「飲むシチュエーション」 を大切にする人間なので、正直 お茶をいろいろ飲み比べても味の違いなどピンと来なくて非常に申し訳なかったのですが、、素敵な空間で素敵な皆さんとお茶を頂けたということで120%大満足したのでした。 016.gif

e0166398_5172099.jpg


もさもさっとしていてカワイイ♪ 中国茶の道具って、とっても気楽なものも使えるのが良いですよね。

e0166398_5174053.jpg


あまりに素敵な黒のロングチャイナドレス… (日本人の方です。) 玄関でお迎え頂いた時は思わずドキドキしてしまいました。 民族衣装って素敵ですね♪

e0166398_5175139.jpg


この日のメンバーさん、素敵女子ぞろいだったので、手作りでささっと和菓子を作ってらした方もいらっしゃいました。。 手作りで和菓子って凄すぎる…

e0166398_518297.jpg


お味の方は… 日本で食べるより美味しいし! 041.gif

こう見えて私は茶道を6年間やっていたので、結構色々な和菓子も食べましたが、正直 ここまでさっぱりしていて美味しい和菓子はそんなに食べた事無かったです。 ほんと、売り物にしてくださ~い。


色々とご説明いただいたのですが、この葉っぱ (←茶葉と言いなさい!) がどんな発酵状態なのかなどは すっかり忘れました。 でも、茶葉の奥深さだけは物凄く理解しました。 (←薄っぺらい感想でスミマセン、、)

e0166398_518346.jpg


皆さん 御存知かと思いますが…

緑茶も紅茶も烏龍茶も、元々は同じ茶葉から出来ているんですよね。 発酵の状態によって、お茶の種類が変わってくるわけですが、そのほかにも葉の大きさとか諸々色々なファクターによる違いがあり、「お茶の世界にハマってしまったら、本当に学問的に追求したくなるんだろうな」 と思いました。

e0166398_5181587.jpg



素敵な時間をありがとうございました。063.gif


e0231876_0251970.png



そしてまた別の日。

ソウルに来てから本当にビックリするぐらい、「友達の友達は、みんな友達~」 状態が多くて。 上のお茶会とは全く別口で、同じお宅のお茶会に誘っていただきました。 ひゃー、本当にソウルの日本人ワールドは狭いので、変なことをしたらすぐに噂になっちゃいそうです。

(ここからは一眼レフではなく、iPhoneでの撮影です。)

e0166398_519824.jpg


当日、誘ってくれた友達が風邪でダウンしてしまって… 007.gif

誘ってもらった私だけがお伺いするのも申し訳無いとも思ったのですが、きっと御宅では既に御準備くださってるだろうし、私が声を掛けさせてもらったフランス人の同僚も楽しみにしてるだろうし・・・ということで、この日は私とフランス人の同僚の2人だけで お宅にお伺いしてきました。

というわけで、この日の共通言語は全て英語。 さすが海外駐在歴が長い方は、英語ぐらいはペラペラっとお話になれるものですね・・・。 私も久々に長時間英語漬けになりました。



懐かしの(?) 鳥獣戯画の一場面が描かれた懐紙がとっても可愛くて…

e0166398_5191835.jpg


フランス人の同僚も 「これはどういう目的で使うものなの?」 と興味深々&感動していました。


お宅にある食器から家具、調度品ひとつとっても全てにストーリーがあり、歴史があって本当に素敵。 陳腐な言葉ですが、本当に 「素敵」 しか出てこないんです。 お茶を頂いた後、フランス人の同僚は 嬉しそうに家具や調度品を見せてもらっていましたが、彼女も相当芸術家肌の人なので、物凄くインスパイアされていたようでした。

e0166398_5192717.jpg


私はというと、白いポジャギのアンティーク布に目が釘付けになりました!

以前ブログにも書いたと思いますが、私はポジャギを買うならカラフルなものじゃなく白一色が良いと思っていて。 踏十里のアンティーク街などでも見たことがあったのですが、まだ持ってはいなかったんです。 伺ったら、私が想像していたよりは手頃な金額のものもあるようだったので、そのうち見に行きたいと思います。

e0166398_51938100.jpg


日本にお戻りになったら、ぜひ中国茶のサロンをオープンなさってください~
通いたいという方、絶対たくさんいらっしゃると思いますもの。 016.gif

e0166398_5194941.jpg



実を言うと、かなり夏バテ気味でフラフラしていたのですが、お宅に上がった瞬間に目が冴えてシャキーン!としてしまいました。

エナジーチャージ終了。 私も自分なりの素敵な生活が送れるよう、がんばります~


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-06-29 00:00 |     生活雑記


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル