モビールの生みの親、アレクサンダー・カルダーの展覧会 @サムソン美術館Leeum

e0166398_158862.jpg


9月の頭にサムソン美術館Leeumへカルダー展を観に行ってきました。

今回の主役であるアレクサンダー・カルダーさんというのは、動く彫刻 「モビール」 の生みの親として知られるアメリカ人の彫刻家・現代美術家。 なぜだか私、ずっと彼をデンマーク人だと思っていました。


展示会場であるLeeumは、地下鉄6号線の漢江鎮駅からすぐの便利な場所にあります。 ソウルの中でも個人的に特に好きな美術館。 私が韓国に来た2007年以前は、確か完全予約制の美術館だったと記憶していますが、今は誰でも普通に入ることが出来ます。 今回は企画展のみ入りましたが、白磁などのディスプレイがある常設展も 建物と展示物の雰囲気がマッチしていて素晴らしく、オススメです。

e0166398_1581581.jpg


印象的な建物の設計は、世界的に有名な3人の建築家、スイス人建築家マリオ・ボッタ、フランス人建築家ジャン・ヌーベル、オランダの建築家レム・コールハースが手掛けています。 建物自体が美術作品という感じ。

重い荷物をクロークで預かってもらい、お財布だけ持って展示室へ。 会場内は普通のカメラでの撮影はNGだそうですが、携帯電話のカメラでならOKなんだそう。 摩訶不思議… というわけで、次からの写真は全てiPhoneで撮ったものです。


韓国にもこんなオシャレなオジサマがいたのかと思わず見てしまいました。(スミマセン。)

e0166398_1582229.jpg


建築家レム・コールハースさん設計の美しい階段と天井。 この階段を上ると会場です。

e0166398_1582975.jpg


今回の展示は、Leeumとニューヨークのカルダー財団が共同で企画したもので、国内最大規模の回顧展となるそうです。 作品数は118点に及び、カルダーの生涯にわたる代表作を網羅しているそう。 モビールとスタビルだけでなく、カルダーの原点といえる針金彫刻等、様々な作品が展示されているのが特徴です。

モビールでも有名なデンマークを旅行した時→ に買えなかったので、今回何か売っていたら1つ欲しいと思っていたのですが、残念ながら売っていませんでした。 モビールをモチーフにしたマグカップなどはあったけれど。

e0166398_1583942.jpg


モビールはそれ自体も美しいですが、影がまた美しいですね。 会場内は風が無かったので揺れていなかったですが、ゆらゆら揺れているところも見てみたかったです。

e0166398_1585237.jpg


針金の作品は、なかなかユニークなものもいっぱい。 下の写真の左上、見た瞬間に砲丸投げの室伏選手を思い出してしまいました!

e0166398_1585847.jpg


カルダー展は10月20日まで開催されています。 月曜日は休館日なので注意。 なかなか素晴らしい展覧会だったので、興味がある方は梨泰院散策のついでにぜひ行ってみてください♪



e0166398_15963.jpg
<オマケ>
美術館の後は当然お茶でしょ! ということで、Leeumからも徒歩すぐの有名パティスリーPassion5へ。

今回ご一緒したメンバーは総勢5名。 美術館内は皆バラバラ、気ままに見て歩きましたが、カフェでは長い時間おしゃべりに花が咲きました。

メンバーのハッピーニュースにビックリ&幸せ気分をお裾分けしてもらったりもして、とても楽しく有意義な一日となりました。 ありがとうございました♪ またご一緒しましょうね。



秋は始まったばかり。 今学期はなかなか平日に時間が取れないのが残念ですが、隙間時間を狙って 「芸術の秋」 をしたいと思います。

季節の変わり目のせいか、最近は風邪引きさんも多いようです。 (私も地下鉄かバスで風邪を移されましたが、早めに薬を飲んだお陰か 今のところは軽い咳だけで済んでます。) 皆さんもどうぞご注意くださいね!


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-09-22 00:00 |     ミュージアム


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル