あのレッドマンゴーのコンセプトストア red mango classic @ホンデ

e0166398_1445847.jpg


皆さん、レッドマンゴーはご存知でしょうか。 私のブログまで辿り着いて読んでくださってるような皆さんは、もしかしたら私以上に詳しくご存知かも?! 016.gif

レッドマンゴーは、私が韓国に来た2007年同時、爆発的に流行っていたヨーグルトアイスのチェーン店。 私も大好きで よく食べていたのですが、気が付けばいつの間にか街で見かけることも ほぼ無くなり…。 移り変わりの激しいソウルなので仕方ないとはいえ、寂しく思っていました。

それが、一昨年の夏、今の家に引っ越してきてから このお店があるのを発見! わーいと喜んだのもつかの間、既に閉店した店舗だったらしく 店内は常に真っ暗なままで…。 その存在もすっかり忘れた頃、突然 お店が開いていてビックリ! これは行ってみなきゃ~と勇み足で行って参りました。

e0166398_23251868.jpg


店構えも普通のレッドマンゴーと比べると凄く凝っていてオシャレですよね。 店内も、一見したらレッドマンゴーだとは思えないような作りになっています。

e0166398_23252665.jpg


ご存知の方も多いと思いますが、レッドマンゴーはヨーグルトアイスの上に フルーツなどのトッピングを選んで乗せてもらえるシステムなのですが、そんな感じのケースはカウンターに全く見えません。

ふむふむ…と思ってカウンターに置いてあるメニューを見たところ、最初のページにちまっと例のヨーグルトアイスが載っていましたが、それだけ。 あとは普通のカフェみたいにドリンクやデザートのメニューが載っていました。 ドリンク類も、今までのレッドマンゴーには無いような凝ったものもありましたよ。

e0166398_23253394.jpg


お店の前を通るたびにチェックしていたのですが、ここでは日替わりで 「Today's Special」 として一品を特別プライスで提供しているようです。 この日はストロベリーワッフルとアメリカーノ2杯分がセットになって12800ウォンとあったので、そちらを頼んでみることにしました。

韓国は 「デザートとコーヒー2杯」 みたいに、カップルやお友達と来た時用に2人分がセットになっていることも多いです。 ワッフルの有名店、beans binsなどもそうですね。

e0166398_23254031.jpg


実はレッドマンゴーに行く前、夫が 「ラーメン食べてから行きたい」 と言ったのですが、ソウルのカフェは午後3時を超えると突然混み始めることが多いので、「先にこっち!」 と引っ張ってきました。 ごめんよ~

でも本当に私達がメニューを注文して食べ始めた頃から どんどんお客さんが入ってきて、3時過ぎにはほぼ満席に。 私達が入店する前までは、お一人様の男性と、カップルが一組しかいなかったのに…

e0166398_23254717.jpg


ハンドドリップで煎れたアメリカーノ到着。 チェーン店のレッドマンゴーでは通常絶対に出てこないタイプの素敵な器で出てきたので、もうそれだけでビックリしました。

コーヒー好きの夫に言わせると 「味は悪くない」 とのこと。 ちなみに彼はハンドドリップはあまり好みではないそうなので、大満足とはいかなかったようですが… 私は普通に美味しくいただきました。

e0166398_23255453.jpg


そしてワッフルの到着。 まさかのビッグサイズにビックリ! お値段的に言っても、ハーフサイズというか もう少し小ぢんまりしたサイズのものが来ると思っていました。

「甘いものはあまり食べないSYと一緒じゃ 絶対完食できないだろうな…」 と心配したのですが、食べ始めたら意外とアッサリしていて、あっという間に完食。 SYもバクバク食べていました。^^;

上にかかっているクリームは、レッドマンゴーのヨーグルトアイスを煮詰めて濃くしてクリーム状にしたような味がしたかな? ワッフルもちゃんと美味しかったし、よっぽどひねくれた人 味に厳しい人じゃない限りは美味しく召し上がれると思います! 016.gif

e0166398_1474581.jpg


ところで話は少し脱線してしまいますが、レッドマンゴーは私にとって特別な思い出のある場所なんです。


2007年の来韓当初。 非常勤からスタートした私は収入も多くは無く、結婚したてで何かと物要りだったことも重なり、生まれて初めて 「お金が無いって寂しいことなんだな…」 と思っていました。

そして時は折りしもレッドマンゴー最盛期。 2人分サイズのアイスで7000ウォン程度、当時のレートで900円ぐらいだったのですが、当時の私には気軽にいつでも食べられる存在ではなかったんです。

もちろん、「900円もするんだから当たり前じゃない」 と思う方も多いと思いますし、今考えると私もそう思います。 でも、韓国に来たばかりで色々とストレスが溜まっていた私にとっては、「自分の祖国を離れてまで幸せになりに来たのに、たかがアイスクリームすら好きな時に好きなだけ食べられない生活って 一体なんなんだろう…」 と、物凄く悲しい出来事のように感じられてしまって…

そして、「レッドマンゴーを好きな時に 好きなだけ食べられる生活が送れるよう、一生懸命に努力して収入を得る!」 と堅く心に誓いました。 今考えるとアイスひとつでこれだけ熱くなれるってスゴイですよねぇ… 015.gif 


でも私にとって 「2007年 レッドマンゴーの誓い」 は 「1192(いい国)作ろう鎌倉幕府」 と同じぐらいの重要年号として胸に刻まれています。 記憶力の悪い私が今でも鮮明に思い出せるぐらいですから。 あー、懐かしい。

e0166398_23261719.jpg


営業時間は、平日が午前9時から午後10時まで、週末はお昼12時から午後9時まで。

e0166398_23262465.jpg



場所ですが、2号線の弘大入口駅2番出口を出て5分ほどのところです。 韓国語学院のカナタ韓国語学院というのがホンデにはあるのですが、そのビルの道路を挟んだすぐ向かい側です。 というわけで、地図はカナタさんの こちら をご覧くださいませ。 レッドマンゴーの数軒先は、以前ご紹介したthe famous Lambです。


あまり時間も無いのでサラッとだけご紹介するつもりが、レッドマンゴーにはあまりに色んな思い(?)が詰まっているので ついつい長くなってしまいました。。

今回食べたストロベリーワッフルも美味しかったですが、次回はぜひレッドマンゴーと言ったらこれ!のヨーグルトアイスを食べたいと思います♪


※ お店のfacebookもありました。 →こちら


人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-02-10 00:00 | カフェ 弘大


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






フォロー中のブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル