くつろぎの空間♪ 古幕院茶房 @ヘイリ芸術村

e0166398_122866.jpg


花冷えの続いていたソウルですが、この日曜日は急に暖かくなり、半袖で歩く人もいたほど。 このまま一気に初夏へと移っていくのでしょうか。

さて、そんな春らしい季節到来の時期に、まだ雪が残っていた頃の話題です。^^;
(と言っても、1ヶ月半ぐらい前のことだったと思いますが…)

e0166398_1221495.jpg


ソウルをドーナツ状に取り巻く京畿道(キョンギド)にあるヘイリ芸術村に行ってきました。

ヘイリまで路線バスで行く場合、地下鉄2号線の合井駅から2200番バスで1時間ほどですが、自分達で車で行くと30分程度で行けるため、時々週末にふらりと行くことがあります。

e0166398_1222372.jpg


かなり広い敷地内のため、毎回特に入るお店は決めずに行き、目に付いたところにテキトーに入ります。 この日はパッと駐車できた場所の目の前にあったこちらの 「古幕院茶房」 さんへ。

e0166398_1222940.jpg


中に入ると右手と左手に大きく分かれていて、思った以上に広くて快適。

e0166398_1223882.jpg


ヘイリの話題を書くたびに同じ事を言っている気がしますが、私が韓国に来たばかりの頃はヘイリはまだまだ開発途中で すごく寂れた場所だったんです。 (今でも夜になると真っ暗になってしまうので、昼限定で行く場所です) 

それがここ数年ですっかりお店も揃い、行く甲斐のある場所になりました。 と言っても私達はヘイリだけで長居することは無く、お茶だけ飲んだらUターンか、近くにあるプレミアムアウトレットに寄る感じです。

e0166398_1224364.jpg


私は建築のことは分かりませんが… 曲線の壁と天井がなかなかオシャレ。 ヘイリにはちょっと変わったデザインの建築物が多いので、興味がある方にはふらっと歩くだけでも面白い場所かもしれませんね。

e0166398_1224995.jpg


e0166398_1225431.jpg


私達が座ったスペースは人もいなくてちょっと寂しかったので(?)、反対のスペースに移ることにしました。

e0166398_1225971.jpg


店内には盆栽のようなものや 陶芸作品が色々置かれています。

あ、そういえばもうすぐ利川の陶磁器フェスティバルが始まるんでしたっけ。(もう終わってたりして?)

e0166398_123761.jpg


SYはいつものごとくアメリカーノ、私はカフェラテ。 器が素敵です。

e0166398_1231267.jpg


奇跡の一枚。↓ え、何がって? それはSYさんのお腹が完全にウソ八百に撮れているから!003.gif

e0166398_1231756.jpg


今や彼のお腹は妊婦さん並に出ており、普通のショップの服ではMAXのサイズでも危ないぐらいです。。 でも私が 「痩せなよ」 と言っても本人がキチンと危機感を持ってダイエットしない限り、ただ 「うるさいなぁ」 とストレスになるだけですしね… 言うほうも、いい加減疲れてしまうというものです。 (だから最近は言ってない)

e0166398_1232260.jpg


話は変わりますが、私達の近くに座った30代のカップルさんが いかにも初めてのデートという感じで、男性の方がひとりで頑張って話題を振ってるのが少し可哀想な感じでした… ^^; 静かなカフェだと、つい気になってしまいますね。 がんばっ!

e0166398_1232848.jpg



ゆったりと出来る、なかなか良いカフェでした♪ 063.gif



e0231876_0251970.png



カフェを出た後は、「何となくお腹が空いたね」 ということで 同じヘイリ内のグクス(麺)のお店へ。

e0166398_1233547.jpg


ごく普通の蒸し餃子と麺。 とても安心できるお味。 お値段も庶民的。 でも、食べながら思わず 「ここは恐らくヘイリ芸術村を作った当初は 絶対に作りたくないタイプのお店だっただろうな… ^^;;」 と思ってしまいました。

ヘイリも創設当初は 「オシャレな建物にオシャレなカフェ、レストラン、ショップONLYの芸術村を作る」 つもりだったと思いますが、これはこれで韓国らしくて良しですね!

e0166398_1234120.jpg



ヘイリはオシャレな建築物も多いのだけど、同時にこんな感じのドメスティックな食堂やビミョーな感じの雑貨店が時々交じっており、そこが何とも韓国っぽいというか、ある意味面白くてホッと出来る場所でもあります。

皆さんも機会があればぜひ一度〜



e0231876_0251970.png



お腹を満たした後は、恐る恐るSYに 「久しぶりにアウトレットに寄ってみようよ」 と提案。 買い物が何よりも大嫌いな人なので、お腹がいっぱいで機嫌が良い時にしか提案できません。^^;

(でも彼の良いところは、自分の買い物は 「もう十分持ってる」 と断固拒否するけれど、私の買い物には無言で付き合ってくれるところです。)

e0166398_123506.jpg


ところで私は普段、韓国で服や靴といった衣料品を買うことはあまりありません。 買うとしてもZARAとかMANGO、ユニクロさんなどの海外メーカー…。

別に韓国のメーカーが嫌なわけでは全くなく、それどころか 「できるなら現地調達が便利だ」 と相当歩き回って自分に合うものを探しているのですが、どうしても韓国では金額とクオリティが見合ったもの (と自分好みのデザイン) が見つからないのです。

そんな私にとって かなりワクワク出来る場所が、このパジュプレミアムアウトレット。 アウトレットといっても激安なものは少なく、どちらかというと高級ブランドのショップが多いので 「見てるだけ~」 で終わることが99%ですが、私はウィンドーショッピングだけでも満足できる人間なので (とにかく見て歩くのが好き)、この日もストレス発散できました!

e0166398_1235821.jpg


普段は何も買わないことが大半の私も、この日は 頂いた商品券を消費するという目的があったため、トリ・バーチで冬の半コートを購入。 定価じゃ絶対に買えませんが、7割引きぐらいになっていた+商品券があったため、自分で支払ったのは少しで済みました。


今までトリ・バーチに特に興味が無かったのですが、今回 (並んで)入ってみて、カバンだけじゃなく洋服も凄くセンスが良いことが分かりました。 アウトレットだと、父母会に着ていくような(?)キチンと系のワンピースも30万ウォン代で買えるんですね。

この年齢になると十年ぐらいはあっという間に着てしまいますから、「物凄く良いわけじゃないけど、安いから買っておこう」 じゃなく、たとえ高くても本当に気に入ったものを買って 長く大切にしていきたいと最近強く思うようになりました。 間違いなくこれは断捨離の効果です。 (捨てる作業はのんびりやるんじゃなく一気にやって 「うっ…」 とショックを受けるのがポイント)


次回アウトレットを訪れる時まで一生懸命に節約して、何か素敵なものがあればGETできたらいいな…と妄想しています。 次に行けるのは夏休み頃かな? それまで頑張ろう〜



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-04-13 00:00 |     その他エリア


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル