ローズガーデン Part1 @ソウル大公園

e0166398_1323051.jpg


金曜日からソウルは3連休。 そんなわけで、連休初日の金曜日はソウル大公園で行われているバラ祭り2014に行ってきました。 →コネストさんの記事

私はソウル大公園に行くのは初めてで。 「ソウル大学の付属公園なのかな?」 と思ったら、「ソウル大+公園」 ではなく 「ソウル+大公園」 でした~。 敷地内には大きな動物園や遊園地があり、SY(夫)も子供の頃に行った事があるそうです。


実は私、特に下調べもしてなかったので、「バラ園だけさくっと見てすぐ帰ってこよう」 と簡単に考え、8cm以上あるハイヒールなど履いて行ってしまったのですが、ぎょっとする程広大な駐車場を見た瞬間に 「あ、しまった。 ここは本気の公園だ。。」 と気がつきました。



悠長に白い日傘など持って行ってしまいましたが、白い日傘って驚くほど日光を通してしまい、全然涼しさが感じられないものですね… この日は気温30度を越え、本当に暑かったです。

e0166398_1323530.jpg


次回買うなら絶対黒いのにしよう…


さて。 駐車場を見ただけで 「本気の公園だ」 と気付いてしまったので、まずは心を(お腹を?)落ち着かせるため、早めのランチタイムにすることにしました。 夏と言えばのヨルムグクスです。

e0166398_1324082.jpg


公園入口からバラ園までは 思った以上に離れているようだったので、スカイリフトに乗ることにしました。 スカイリフトは1号機と2号機があり、バラ園までだけなら1号機のみで行けます。 (5,000w)

「わ~、スキー場みたい~」 と余裕だったのは最初だけ。

e0166398_1324629.jpg


「高い~! 怖い~!」 とドキドキ。 自分が落ちるというより、何か荷物を落としちゃったりしないか不安で。 湖に携帯電話を落としたら最後ですものね。。

e0166398_1325422.jpg


どうせ5分も乗らないんだろうな、なんて思っていたら大間違い。 10分近く乗りました。 長かったー

それにしても、ソウル大公園は想像以上に緑がキレイでした。 ソウル (厳密に言えばお隣の京畿道) にも、こんなに緑豊かな場所があるのですね。 ソウルの中心部から30分程度とは思えない大自然です。



とても良い香りがしてきたので、ふと左下を見ると… あ、バラ園!

e0166398_133021.jpg


こんなに上からでも、バラって香ってくるものなんですね

e0166398_133694.jpg


リフト下り場では、若いアルバイトのお兄さんたちが 「エイヤッ」 と腕を引っ張って降ろしてくれました。 結構スリリングで楽しい。

リフトを降りてから数分道を下っていくと、「ザ・韓国」 な設置物が見えてきます。

ちゃんとハートの輪に入って記念撮影をする中年ご夫婦。素直でカワイイ…

e0166398_1331132.jpg


では、早速中に入ってみましょう。

e0166398_1332128.jpg


お約束のアーチもなかなか。 真っ赤なバラなのも韓国らしい。 (ソウルのバラは真っ赤が大半です。)

SYさんを探せ! 011.gif

e0166398_1332616.jpg


ちなみに バラ祭りは6月29日までだそうですが、今年は早く暑くなってしまったこともあり、とても29日までは花が持たないのではないかと思います。 金曜日(6月6日) の時点でかなり傷んでいる花も多かったので、行ってみたい方は急いだ方が良さそう。

e0166398_1333545.jpg


バラも本当に色んな色、種類がありますね。

e0166398_1334051.jpg


e0166398_1334526.jpg


既に花束になっているようなバラ。 思わず 「花市場だったらいくらするだろう」 と考えてしまいました、、

e0166398_1335012.jpg


最初のうちは 「うわ~♪」 と感激して見て歩いていたのですが、時々ヘンなものにも遭遇。

こういう安っぽい像があったり、↓

e0166398_1335855.jpg


東屋に造花が巻きつけちゃってあったり、↓

e0166398_13451.jpg


いくらでもホンモノのバラが咲いてるのに、なぜ造花で彩っちゃった? な椅子があったり、↓

e0166398_1341362.jpg


やりすぎ! 057.gif

しまいには本物のバラすら 「あれ? これは造花ではない…よね?」 と怪しく見えてしまう始末。


その他にも、花壇のすぐ脇にわざわざ植木鉢がずらりと並べてあったりと、とにかく全体的に やりすぎ感満載でした。 素晴らしいバラ園なだけに残念。

とにかく韓国は 「プラスワン」 のオマケ文化なので、これでもか!と足してよこすんですよね。 引くことで生まれる美みたいなのを期待するのは… ちょっと難しいのかな…


とはいえ、全体的にはとても満足しました。 とにかくソウル大公園自体も緑豊かで想像以上に素晴らしい場所だったし、スカイリフトは思いのほか楽しかったし、バラの香りに癒されたし。

やっぱり自然は最高。 一度行ってみる価値はあります!

e0166398_1341924.jpg


まだ半分も見終わっていない時点で、SYが 「僕はバラはもういい。 あっちに動物コーナーがあるから見てくる」 と言うので、ついていくことにしました。


ブタ、かわいいーーーー!! 003.gif

e0166398_1342534.jpg


一番手前のブタちゃん、顔が笑ってるみたい。 しかも、寝ながら幸せそうにしっぽを パタ、パタ、と振っていました。

「ブタかわいい!」 と言ったら、「アナタ、やっぱりブタ好きだね」 と自虐ギャグのSYさん… 057.gif



私がブタさんに魅了されている間に、SYは黒ヤギさんのところへ。 一人と一匹、なんか通じあってる…?

e0166398_1343131.jpg


あ、私のところにも来てくれた~。 「カメラ目線あげたんだから、エサちょーだい」

e0166398_1343760.jpg


ウシさん…は、ただいま貸し出し中とかなんでしょうか。 何故ここだけ作り物??

e0166398_1344412.jpg


ヒツジさんコーナー。 奥の小屋のドアの前に座っている二頭のヒツジちゃん達、何ともカワイイ。 キリストの生誕的な。

e0166398_1345243.jpg


子供のためのミニ動物コーナーだけあって、ウサギさんもいました。

ん?? ウサギさん、ずいぶん立派な家に住んでませんか…? 042.gif

e0166398_1345813.jpg


振り返ると・・・ こんなところをリフトで進んできたんだ~。 怖かったけど、楽しかったな。

e0166398_135493.jpg



ナショナルジオグラフィック人間のSYさん。 動物達を見て興奮したのか、 「動物園にも行こう!」 と言い出して…

一旦バラ園に戻り、動物園を目指す事にしました。 続く。



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-06-08 00:00 |     ソウル観光


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル