南山の麓にある素敵な韓国料理店・タダメトゥル & 여우楽フェスティバル

e0166398_22105388.jpg


南山の麓にある素敵な韓国料理のお店、다담에뜰(タダメトゥル)に行ってきました。

友人が韓国のウェブサイトをチェックしてピックアップしておいてくれたお店です。 サンクス☆
→後で調べたら、ソウルナビさんにも情報ありました。こちら。 地下鉄3号線・東大入口駅から徒歩5分ほどの場所です。


待ち合わせした東大入口駅の6番出口前には派出所があり。 少し早く着いたので、南山周辺図を見ていたら… 「あぁ、ここってこんな風に繋がってるのか~」 と色々分かりました。 自分の方向音痴っぷりにはいつもガッカリしていますが… ソウルもまだまだ未知の場所がいっぱいです。

e0166398_2211172.jpg


最近、重いカメラを持って歩くと肩が凝ってしまうので、この日もiPhone5sで撮影。 でも、iPhone5sって本当にカメラの性能が良い! 下手にカメラにお金を使うより、写真はiPhoneで撮り、カメラに費やす分のお金でphotoshopを入れた方が断然いいかもしれません。

茶色いノッポのビルは、新羅ホテル。 こんな位置関係だったのですね~

e0166398_2211958.jpg


ここを歩くのは初めてだった気がしますが、こんなに緑豊かでキレイな場所だったとは。 今の季節はどこを歩いても花が咲いていて和みます。

e0166398_22111690.jpg


これは何だろう???

e0166398_22112442.jpg


駅からゆっくり歩いて7、8分でお店に到着~。 背後には新羅ホテルが迫っています。

e0166398_22113691.jpg


この建物自体は2010年に建てられたものだそうですが、スタイルとしては韓国の伝統家屋・韓屋(ハノッ)のスタイル。 この辺は外国人のお客さんも多いので、こういうスタイルはウケそうですよね。 (なにせ背後は新羅ホテルだし…)

e0166398_22114545.jpg


盆栽の置かれた中庭の三方をぐるりと囲むようにして建物が建てられています。

e0166398_22115340.jpg


こう見ると 「ちょっと高級なお店なのかな?」 と思ってしまいますが、お店の入口に建てられた看板を見ると、ビビンバ類は1万ウォン(1000円)ほどと、悪くないお値段。 一番上に書いてある 「花ビビンバ」 というのが気になります。

早速入ってみることにしましょう~

e0166398_2212068.jpg


夕御飯にはちょっと早い時間帯だったためか、お客さんもそんなに多くなくていい感じ。

途中で窓際の席が空いたので、移動させてもらいました。 冷房はかかっていなくて、ドアが全開になっている状態だったので、この季節は蚊除けスプレーは必須です。 (何度も書きますが、韓国の蚊には日本の「ムヒ虫除けスプレー」がオススメです。 我が家には何本買い置きがあるか…)

e0166398_22121138.jpg


「花ビビンバ」「キノコビビンバ」「ハスの葉ご飯」で迷った結果、3人いたので3種類全部頼んでみてシェアしようということに。 これ、大正解でした!

単品だと花ビビンバとキノコビビンバは1万ウォン、ハスの葉ご飯は12000ウォンですが、セットは16000ウォン/18000ウォンだったので、セットのほうをチョイス。 セットには前菜とお茶が付いてきます。


前菜は、私も大好きなドングリの粉で作ったこんにゃく。 これ、本当に美味しいです! 因みに友達曰く、スーパーで売られているのは材料に問題があることが多いようなので、あまり食べない方がいいとのこと。

e0166398_22121894.jpg


拡大図。 美味しそうでしょう~? 011.gif

韓国に来てから初めて食べたものも多いですが、その中でもこれは3本の指に入るぐらい気に入った食べ物かもしれません。 あっさりしていてクセが無く、ダイエットにも良さそう? 職場の社食でも時々出ます。

e0166398_22122627.jpg


色々到着しました。 うわ~、きれい!! 056.gif 一眼レフを置いてきたのを若干後悔…

e0166398_22123395.jpg


花ビビンバ(꽃비빔밥、コッビビンパッ)。 韓国に住んで7年半近くなりますが、花のビビンバを食べるのは初めてでした。(友人達も初めてだったそう。) ここにはコチュジャンは入れず、ごま油だけ入れて混ぜます。(ビビンバだけに混ぜる混ぜる~)

見た目は本当に美しいんだけれど、お味の方は若干パサつくというか… 美味しい!という感じのものではないというのが正直な感想ですが、皆でシェアするなら ぜひ注文してみていただきたいオススメの一品です。

e0166398_22124156.jpg


蓮の葉ご飯 (연잎밥、ヨンニッパッ) 、これは見ただけで絶対に美味しい! そして美味しかった!

e0166398_22125086.jpg


きのこのビビンバ(버섯모듬비빔밥、ボソッモドゥムビビンパッ)は、コチュジャンとごま油を入れて混ぜ混ぜ。

e0166398_22125973.jpg


三人でシェアするといっても全部がご飯ものなので、かなりお腹がいっぱいになりました。


ところで話は飛びますが、このとき脱毛の話になって。(シロアムクリニックさんに通ってます~)

そこから、「湿度が高い方が毛が濃くなる」 という驚きの話になり…。 005.gif

私は韓国に来てから体毛が薄くなった気がしているのですが、それは年齢のせいだと思っていたんです。 でも友達曰く 「韓国の方が湿度が低いから毛が薄くなる人が多い。 逆に、韓国の人が日本に行って毛が濃くなったという話も結構聞く」 とのこと。 本当なら驚きですよね!

確かに私も、日本に留学経験のある韓国人の学生達から 「日本人の女の子にはヒゲがあってビックリしました!」 と言われることが時々あるんです。 もしかしたらこれも、湿度の関係もあったのかもしれませんね。

e0166398_2213873.jpg


ドリンクは、ハスの葉ご飯には自動的にカボチャのシッケが付いてくるそう。 他の2つはメニューの中から好きなモノを選べます。 お店の方がなかなか持ってきてくれなくて、時間がギリギリになってしまいドギマギ…

最後は少々慌しくなってしまいましたが、とても素敵なお店で (それでいて店内は気さくな感じで) 凄く気に入りました。 改めて連れてきてくれた友達に感謝♪

e0166398_22131716.jpg


お店の名刺はこんな感じです。 でも、ソウルナビさんのこちらを見た方が早いかも…

e0166398_22132687.jpg



ひとことに 「南山」 といってもとても広くて改めてビックリでしたが、また秋にでも南山タワーの紅葉を見がてらお食事しに行けたらいいなと思います。 雰囲気的にもお値段的にも、かなりオススメのお店ですよ♪



e0231876_0251970.png



さて。 美味しいお食事ですっかりくつろいでしまいましたが、この日の目的はお食事ではなく、音楽のフェスティバル 「여우楽フェスティバル」 を観に行くことでした。

e0166398_22134148.jpg


여우楽フェスティバルは、南山の中にある国学堂で行われているフェスティバルで、色んなアーティストさんやグループがコラボして演奏するという主旨のもの。 数年前に始まり、今年2014年で数回目とのことですが、年々知名度も上がってお客さんも増えているそうです。

私も普通の伝統音楽は芸術の殿堂や地方都市などで何度か聴いたことがありましたが、伝統楽器と現代楽器の融合というのは初めてだったので、楽しみにしていました。



上の食堂のお茶で時間がかかってしまい、足早に移動。 「早く早く!」 と小走りになりつつも、皆で急に立ち止まってパシャッ!と写真を撮っている姿が可笑しかった〜。 何だかミアキャット?みたいで。

e0166398_22134939.jpg


燃えるような夕日。 これで午後8時ちょっと前。 ソウルの日没は東京よりもちょうど1時間ぐらい遅いので、8時でもこのぐらい明るいのです。

e0166398_22135892.jpg


公演についてのCMがYoutubeにありましたので、興味がある方はどうぞ♪ ↓





この日は普段は別々に活動しているという2つのグループの合同セッションで、12人の方がステージに上がっていました。 半分弱が伝統楽器で、残りは現代楽器。

私は勝手に「韓国の伝統音楽を中心としてそれを現代風に上手くアレンジしたものを演奏してくれるのかな?」と想像していたのですが、全然違っていました。 曲は本当に色々で。

最初はシルクロード風な音楽で始まり、次はアメリカンカントリー調、途中で突然ホンデのライブハウスみたいに大音量の音楽&ラップが流れ出し、最後は韓国風…と、若干、どういう主旨なのか分かり難いプログラム構成だった気がします。。


色々と思うところはありましたが、でも韓国のお客さん達のノリの良さを観ているだけで本当に面白かったです。 003.gif

毎度感心するのですが、韓国のお客さん達ってとにかくノリが良い! あれだけ盛り上がってくれたら、舞台に乗っている人も嬉しいだろうなぁと思います。 この日も、特にノリノリのライブハウス系音楽の場面ではお客さん達が半立ちになって手を振り上げていました。

(舞台の良し悪しに関わらず何でもかんでも盛り上げてしまってはアーティストを甘やかすことになるのでは…と思うこともたまにありますが、これが韓国式マナーなのかな?とも思います。)

e0166398_2214851.jpg


今回は大人数のセッションの日でしたが、他の日は少人数の舞台があったり色々あるみたいです。 まだ7月中に何度か公演がありますので、興味がある方はぜひ行ってみてくださいね。 チケットは確か定価3万ウォンだったと思いますが、外国人だと1万5千ウォンで観られるようです。 ありがたいシステム♪ 016.gif

詳しくは国立劇場のこちらのページを御覧下さい。(韓国語)



帰りは皆で舞台の感想を言ったりしながら、駅までゆっくり歩いて帰りました。(駅までシャトルバスも出ています)

この時間が何とも楽しく、しみじみ 「ありがたいなぁ…」 と思ったりして。 改めて、人とのご縁に深く感謝しつつ、こんな楽しい時間のために明日もまた頑張ろうと思ったのでした。



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-07-14 00:00 | 食  韓国料理


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル