新旧一万ウォン札

すごく久しぶりに見ました、旧一万ウォン札。 写真の上が旧札、下が新札です。

e0166398_14996.jpg


昨日小切手で支払いをした際、お釣りで返ってきたのが この旧一万ウォン札。
この古いお札を見たSY(夫)は 「いつか価値が出るかもしれないから、使わずに取っておきなよ」
なんて言っていたけれど、そこまでする程 価値が出るものなのかな・・・?

写真ではちょっと分かりづらいかもしれませんが、旧札の方が新札よりもかなりサイズが大きく、
模様も細かくて 個人的な印象では重厚感があるように見えます。
もちろん新札の方が 偽造対策もしっかりしてあるのだとは思いますが。

e0166398_1485275.jpg


上でチラッと 「小切手で支払いをした」 と書きましたが、韓国はご存知の通り最高額の紙幣が
1万ウォン札(1000円程度) のため、それを補うために小切手を使う人が多いんです。
上の写真の小切手は10万ウォン小切手、日本で言えば1万円札といったところでしょうか。

SYもお給料を持ってきてくれる際、お札ではなく小切手で渡してくれます。
でもこれ、私にとっては結構不便だったりするんですよね、、、

お札みたいに銀行のATMで入金したり出来ないし、お店で使う時にもいちいち国民登録番号
(私は外国人登録番号ですが) や連絡先電話番号などを書かなければならないし。
もちろん、小切手を使うことはごく一般的なので 「○○のお店では使えなかった!」 といった
不便なことは一切ないのですが、やっぱり日本人の私にはちょっと使い慣れなくて・・・


e0166398_14584490.jpg
そんなわけで、私が最も利用しているのは銀行の 「チェックカード」 というものです。 日本で言うと 「デビットカード」 にあたるもので、このカードで支払いをすると即時的に自分の銀行口座から引き落としをしてくれるんです。 これ、本当に便利! 使用した直後、携帯電話に 「あなたは今 ○○のお店で△△ウォン使用しました」 と文字メッセージまで届きます。 チェックカードを作って以来、クレジットカードは一切使わなくなりました。 学生は主にこのチェックカードを使うそうですよ。




そういえば最近、ウォンが少しずつですが値を戻してきましたね。 
こちらの読売さんのサイトで毎日チェックしてます



人気ブログランキングへ ←今週に入り、寒さがまた戻ってきました、、 クリック・プリーズ♪
by yossy_kr | 2009-03-25 21:00 |     生活雑記


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル