カテゴリ:    ソウル観光( 51 )

冬のイルミネーション @光化門広場周辺 sanpo

光化門広場の付近で今、「2009光の祭り」 が行われています。

e0166398_1974622.jpg


「2009光の祭り」 については、産経ニュースさんのこちらの記事をどうぞ。
今回ブログに記事を書くまで私も知らなかったのですが、このイルミネーションは ソウル市が 「2010年世界
デザイン都市」 に選ばれたことを記念して行われている、照明や先端技術による映像を用いた一大イベント
なのだそうです。 特に、上の写真にもあるブルー&ホワイトに輝く街路樹は本当にキレイ!
かなりの距離に渡って続いているのですが、夜は街中がキラキラと輝いています。

秋の光化門広場の様子は過去記事からどうぞ♪ こちらも色とりどりの噴水がとてもキレイでした。

e0166398_198945.jpg


こちらは世宗文化会館。 コンサートや演劇が行われているホールです。

e0166398_1982652.jpg


  その世宗文化会館の前に現れたチケットブース、一体何のチケットを売っていると思いますか??
  (答えはもうちょっと下に書きますので、それまでに考えておいてくださいね~!)

e0166398_1983925.jpg


  こ~んなクリスマスツリーもまだ残っています。
  (さすがに2月に入ったのだからいい加減撤去したらいいのに、と思う私は間違ってるでしょうか? ^^;)

e0166398_1984987.jpg


      皆さん、そろそろ答えはわかりましたか?

e0166398_199059.jpg


   そう、スケートリンクでした! 昨年までは市庁舎前の広場に設置されていたスケートリンクですが、
   この冬からは光化門に設置されることになりました。 (去年のスケートリンクの様子はこちら

e0166398_1991087.jpg


今回は元・教え子と一緒に歩いていたのですが、「先生、私達もスケートしましょうよ!」 と言われてタジタジ。^^;
スケートとかスキーをするのって、前日ぐらいから心の準備(?)が必要なのって私だけでしょうか。


この日は景福宮にある有名なサムゲタンのお店・土俗村から徒歩でここまで来ちゃいました。
ソウルってかなりコンパクトな都市なので、地理が少し頭に入ると結構歩いて回れちゃうんですよね。
教え子ちゃんがあまりに 「寒い~寒い~」 を繰り返すから、「今度 『寒い』 って言ったら1回1000ウォン!」
とか言いながら歩きました。 そしたら、「暑い~暑い~」 だって。003.gif でもこの日は本当に寒かったです。

e0166398_1992030.jpg


イ・スンシン像の背後にある出入口は、地下鉄5号線光化門駅に直結しています。
同じく駅から直結で行ける大型書店・教保文庫はとにかく広く、品揃えも豊富なので私もよく行くんですよ。^^
文具売場もかなり充実しているのでオススメ。 光化門広場にいらっしゃる際には、セットでどうぞ。

e0166398_1993171.jpg


イ・スンシン像の前にはカラフルな映像ボックスが。 中に入れるようでしたが、私達は入りませんでした。↓
先日、MBCニュースを観ていたらこの光化門広場について特集されていたのですが、「キレイだ」 という
肯定的反応がある一方で、「こんなことをして無駄遣いだ」 という批判の声も挙がっているのだそうです。
(SY(夫)に訳してもらいながら聴きました。)

e0166398_1994183.jpg


この光のイベントは2月15日頃まで行われているのだそうです。 バレンタインには間に合いますね!053.gif

e0166398_199515.jpg


「寒い、寒い」 言っている学生ちゃんは先に家に帰して (風邪ひかれたら困るし!)、私はもう少し写真を撮りに歩きましょうか・・・なーんて思って張り切ってみたものの、あまりに寒くて途中でひどく後悔しました。。
手袋をしていなかったので、指先の感覚がなくなってきたし・・・。 今年は足が凍傷になりかけたこと2回、
手が凍傷になりそうになったこと2回。(←写真のせい)  何だかありえないぐらい寒い冬でした。


こちらはソウル市立美術館で現在行われているアンディ・ウォーホル展の巨大看板です。
展覧会は4月4日まで、100日間行われるのだそうです。 (私も行きましたので、次回UPしますね)

e0166398_1910274.jpg


私が勝手に 「巻貝ちゃん」 と呼んでいるモニュメント。 普段は写真撮影をする観光客でにぎわっているの
ですが、あまりの寒さに誰も・・・本当に誰もいませんでした。 私が写真を撮り出したら、「あら?じゃあ私も」
という感じで近寄ってきた日本人旅行客さんが2人ほど居たぐらい。

e0166398_19101289.jpg


ところで話は飛ぶようですが・・・

今こうやってソウルの色んな場所で写真を撮ってブログで御紹介させて頂いていますけれど、私の中では毎回必ず 「誰に向けて発信したいか」 を設定しながらやっていたりするんです。 例えば、カフェの写真を撮っている時は 「今まで韓国に全然興味が無かった人、どちらかというと韓国ってイケてない国だと思っていた人に、『へぇ、ソウルも意外とステキな場所があるのね。じゃあいつか旅行してみようかしら』 と思って貰いたいな」 なんて考えながら記事をUPしています。

そして、今回みたいな記事は 「ソウルがとても好きで、本当は今すぐにでも遊びに行きたいのだけど、子育てや仕事やその他諸々の事情で行くことが出来ない」 という方が、私の写真を見て少しでも喜んでくださればいいな、なんて思いながら書いてます。 私自身、大好きなイギリスの街の写真をブログなどで拝見すると それだけでとても幸せな気持ちになるので・・・

e0166398_19102298.jpg


下の写真は清渓川(チョンゲチョン)です。 イ・ミョンバク大統領がソウル市長時代に再生されたことでも
有名な河川です。 私は見たことが無いですが、ここではプロポーズのイベントなども行われるそうですよ!

e0166398_19103232.jpg



冬の光化門広場周辺はいかがでしたか?
教え子ちゃんが 「冬は寒ければ寒いほど空気が澄む分、夜景はすごくキレイですよね」 と言っていたけれど、
本当にその通りだと思いました。 ああ、でももう少し暖かくなってくれると有り難いです。


人気ブログランキングへ ←それでもやっぱり夏より冬が好き! クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-02-08 00:00 |     ソウル観光

クリスマスの名残 @Times Square・永登浦

クリスマスから一夜明けた今日12月26日、永登浦に新しく出来たTimes Squareに行ってきました。
ソウルはまだまだクリスマス気分一色です! 024.gif

e0166398_0656.jpg


今日は昼過ぎからSY(夫)に付き合ってもらって東大門に行ったのですが、その帰りに彼が突然
「Times Squareに行ってみよう」 と言いだしまして。 「ショッピングが大嫌いなSYがどうしたの!?」
と驚いたのですが、どうやら立派なCGVで映画が観たくなって私を引っ張って行ったようでした。。
結局、人混みで疲れ果てて観られなかったんですけどね。^^;

Times Squareは今年9月に出来たばかりの総合施設で、新世界百貨店や教保文庫(大型書店)、
CGV(シネコン)などが入っており、なかなか面白いショッピングモールです。デパ地下も充実してましたよ♪

e0166398_061826.jpg


さて、去年も今年も何度か 「韓国ではいつまでクリスマスのイルミネーションが見られるのですか?」
というご質問を頂いたのですが、ズバリ1月末ぐらいまでは見られると思います。場所によっては2月まで。

      Times Squareもこんな感じでした。 ↓ ↓ ↓

e0166398_063238.jpg


e0166398_064433.jpg


       外には巨大クリスマスツリー。 今日も激寒で、カメラを持つ手が悴みました、、、

e0166398_065524.jpg


韓国のイルミネーションはこれでもか!というぐらい派手に電飾が点けられていますが、色合いに統一感
があるのでスッキリまとまっています。

e0166398_07683.jpg


e0166398_07178.jpg


    豆知識(?): 韓国では赤鼻のトナカイさんを普通に 「ルドルフ」 と名前で呼びます。

e0166398_072840.jpg


話は変わりますが、毎年クリスマスになると思い出す笑い話をしちゃってもいいですか?

うちの実家の母が若い頃に働いていた学童保育では、毎年クリスマスになると子供たちのためにクリスマス会
を開いていたんだそうです。 子供から 「ねぇ、サンタさんって本当はなんていう名前なの?」 と聞かれた
サンタ役の若い男の先生、何と答えたと思います!?

答え: 「サンタさんの名前は ドスケベッチ・オンナフスキーっていうんだよ049.gif

大人達は爆笑、子供たちはキョトンとした顔をしていたそうです。 先生に座布団一枚っ!003.gif

e0166398_073917.jpg



さて、人混みで生気を吸い取られた私たち2人、1日遅れでSYママと私の両親へのクリスマスプレゼントを
買った後は、即刻バスで家に戻る事にしました。 今まで知らなかったけれど、永登浦は思っていた以上に
近かったです。 国会議事堂があるヨイドからもすぐなんですよ。^^


夜は1日遅れのクリスマスディナー(?)ということで、近所のイタリアンレストランに行きました。

e0166398_074996.jpg


  韓国では99%韓国料理しか食べない私達、イタリアンは久しぶりかもしれません。
  正直、韓国ではまだまだイタリアンは美味しくなくてですね、、、 ^^; 
  今日のレストランは初めて入ったのですが、オシャレでスタイリッシュな店構えに満足したのはもちろん、
  お味もまぁ普通で (ここ大事です) よかったです。

e0166398_07584.jpg


  お店のインテリアや流れていた音楽もクリスマスそのままで、「今日が26日だって知らなかったら
  まるきりクリスマスディナーだよね」 と2人で話しながら食べました。
  クリスマスを逃してしまった私達にとってはちょうどよかったかも?

e0166398_08819.jpg


   このサラダ、見た目もお味もとっても◎でした。

e0166398_08188.jpg


最近なんだか非常にバタバタしていましたが、ようやく 「今年も終わりなんだなぁ」 と実感が湧いています。
心残りは大掃除がほとんど出来なかったこと。 「年末に大掃除」 って、日本人だけでしょうか?
(SYに聞いたら 「寒いし、韓国じゃ普通やらないと思うよ」 だそうです。 本当?)

普段全く家事を手伝ってくれないSYさんですが、今日は朝、ちょっと床の水拭きを手伝ってもらいました。
数日間家を空けた後で家に戻るたびに毎度不思議に思うのですが、どうやったら家の中がここまで埃っぽく
なるんでしょう・・・。 SY、私の留守中に友達を呼んで泊まらせたりもしたようなので、更に雑然としてました。

今回の仕事で一緒になった韓国人の先生方にしてもそうなのですが、最近の男性って自分でワイシャツに
アイロン掛けたりするらしいですよね。 私の友達の日韓夫婦さんも、韓国人の旦那様が自分で1枚20分も
時間をかけてアイロンするという話だし。 (私なんて1枚5分でごまかすというのに! 汗)

はじめの頃は 積極的に家事に参加してくれないSYを不満に思ったこともありましたが、今は納得してます。
SYは家事こそやってくれませんが、それ以外の部分は結構協力的だったりするんですよね。 
毎週末、私のストレス発散に付き合って色んな場所に連れて行ってくれるのは有り難いですし、ちょっとした
送迎も嫌がらずやってくれるんです。 先日 学会発表があったのですが、その時も車で送迎してくれました。
私が発表している間は、車の中で本を読んで待機してくれて・・・ 本当に感謝!

そして何より有り難いのは、毎日肩を揉んでくれることです。 肩凝り性の私には涙が出るほど有り難くて。

e0166398_08281.jpg


そんなわけで、スパークリングワインで乾杯しながら 「今年もありがとね。来年もよろしくね(←何を?)」 と
感謝の気持ちを述べておいた私でした。 「はい、こちらこそ」 とSY。

実は昨日12月25日のクリスマスは、私達が戸籍上夫婦になった日でもあるんです。 
1日遅れでしたが、クリスマス気分を味わいながら(!?) それらしく食事をすることが出来てよかったです。

e0166398_083820.jpg



さて、私は明朝(というか数時間後)ソウルを発ち、ちょっと寄り道をしてから東京に帰省します。
SYもちょこっとだけ東京に来る予定なので、一体どこに連れて行けばいいかしら・・・と今から悩んでいます。
彼はもう何度も東京に来ているので、いい加減ネタが尽きてしまって。。
お正月でも行けそうなオススメの場所、どこかありますか?

今回は妹の婚約者さんとも会えそうだし、何だかとても帰省が楽しみになってきました。
それでは行ってきます。


人気ブログランキングへ ←ソウルのこの凍て付く寒さから脱出出来ると思うと・・・♪ クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-12-27 00:00 |     ソウル観光

冬のイルミネーション @南大門・新世界百貨店周辺

落として故障させてしまったカメラちゃん、見事2日間で修理完了! さすがは 「早く、早く」 の国、韓国です。
早速今晩取りに行ってきました。 その帰り道、近くの新世界百貨店周辺で試し撮り(?)をっ。

e0166398_23135122.jpg


ニコンのサービスセンターを出て駅方向へ歩くと、私が密かに 「バルタン星人ビル」 と呼んでいる、郵政省の
大きなビルが見えてきます。(似てませんか!?) 近くには韓国銀行も。

e0166398_2314565.jpg


  こちらの噴水のイルミネーション、去年と同じかな?と思ったら、微妙に違ってました。→去年の様子
  今年の方がオシャレかな?

e0166398_23141574.jpg


     背後に見えるのは、新世界百貨店。
     壁についているボールのようなイルミネーションが、白・赤・・・と色を変えていきます。
  
e0166398_23142536.jpg


e0166398_23143566.jpg


   青い雪の結晶がロマンチックな光のアーチ。 こちらも去年のものとは少しデザインが違いますね。

e0166398_23144547.jpg


アーチは新館と本館の間の道に作られています。 両脇にはヴィトンやシャネルなどのブランド店が。

e0166398_23145519.jpg


e0166398_2315622.jpg


   ドルチェ&ガッパーナのショーウィンドーがゴージャスで素敵だったので撮ってみたけれど・・・
   あまり素敵に撮れませんでした、、 ソウルにご旅行予定の方は、実際に御覧になってみてくださいね☆

e0166398_23151798.jpg


   ポップでカラフル、そしてゴージャスなヴィトンのショーウィンドー。 
   モデルにマドンナを起用したり、最近ヴィトンは更にオシャレ度を増しているように思います。

e0166398_23152810.jpg


e0166398_23153866.jpg


ところで、今日は久しぶりに大学院に行き、研究発表を行ってきました。 皆さんすっかりお忘れだと思うの
ですが(ご存知ない方もいらっしゃるかも、、)、私はソウルで大学院にも通っています。
授業に通うのは、とりあえず今学期で終了です。 卒業試験も数科目残してますし、肝心の博士論文を
出すにはまだまだ時間が掛かりそうですが、あまり焦らず少しずつ着実にやっていこうと思ってます。

今日はせっかくなので帰り道に 「東大門総合市場→カメラを受け取った後で南大門周辺イルミネーション見学
ツアー」 をしてくる予定だったのですが、授業の帰りに待ち構えていた先輩に捕まり、東大門には行けません
でした。 015.gif 一体学校に何しに行ってるんですか?

手芸がお好きな方はご存知かもしれませんが、東大門総合市場は生地やビーズなど、手芸用品のメッカ
なんですよ♪ 実は私も大学院のイベント用の材料を仕入れに何度か行ったことがあるのですが、、あの時は
バタバタしていてよく見られなかったもので、また日を改めて一人でじっくり見てみたいと思っていたんです。
そんなところに、来年ソウルに遊びに来てくれる予定の友達から 「ぜひ東大門でクッションカバーを作りたい」
とメールを貰ったので、「グッドタイミング!それは是非下見してこなきゃ」 と思ったんですけどねー。^^;

年末、日本に帰るまでに時間があれば、ぜひリサーチしに行きたいと思います。066.gif

e0166398_2315483.jpg


ところで、今日は日本もこの冬一番の寒さだったそうですね。 NHKニュースを観ていたら、何度も新潟の雪の
映像が流れていました。 ここソウルは昨日の最低気温はマイナス12度。 今日も日中こそ少しマシでしたが、
やはり夕方からは凍て付くような寒さになりました。 そんなわけで、外での写真撮影も10分が限界。
たった10分でも、手袋をしていない手は凍傷になりそうなほどカチカチに冷えてしまいました。

私、冬の寒さは結構好きな方だったのですが、さすがにこの二日間は 「あったかい国に行きた~い!」 と思い
ながら首を縮めて歩いてました。 普段は 「チクチクするからマフラーはしない」 というSY(夫)も、昨日と今日は
「ねぇ、マフラーある?」 と言って、私のマフラーをして行きましたもん。^^;
あー こんな日はオンドルの効いた家の中でぬくぬくするに限りますねー 056.gif



冷えた身体を温めに、新世界百貨店の店内へ。 真ん中と右の写真は、ジェーン・パッカーのフローリストです。
ジェーン・パッカー、ソウルにもあったんですねー。 クリスマスリースがとてもオシャレで素敵でした。

e0166398_23155796.jpg



南大門周辺のイルミネーションはいかがでしたか?
私が知らないだけで、ソウルにはまだまだイルミネーションがキレイな場所がありそうです。
皆さんももしオススメの場所があれば、是非教えてくださいね。^^


人気ブログランキングへ ←仕事で一週間ほどソウルを留守にしますので、次回更新はクリスマス明けになります。
             皆様、どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-12-19 00:00 |     ソウル観光

明洞ロッテ百貨店のクリスマスイルミネーション sanpo

記事のUPが順不同になってしまいますがゴメンナサイ。
明洞(ミョンドン)のロッテ百貨店に寄ってきました。 勿論、クリスマスイルミネーションを見るためです。

e0166398_123728.jpg


今年のテーマは 「サーカス」 かな?
確か一昨年は 「不思議の国のアリス」 で、去年はごく普通のブルーを基調にしたイルミネーションだったと
記憶していますが、アリスの時には負けるものの今年もなかなか良かったですよ♪

e0166398_124950.jpg


   真っ赤なテントにワクワク。 子供の頃、よくサーカスを観に連れて行ってもらったのを思い出しました。

e0166398_13136.jpg


      テントの中も、夢一杯のデコレーションでした。

e0166398_131258.jpg


e0166398_132345.jpg


     百貨店の壁にも大きなツリーのデコレーション。 これ、毎年少しずつ違うようです。

e0166398_133477.jpg


e0166398_134458.jpg


   ここで一所懸命写真を撮っていた人の半分は韓国人、残り半分は日本人観光客でした。^^

e0166398_142211.jpg


    何でイルミネーションって冬の方が美しく見えるのでしょう? 
    空気が澄んでいることと、イルミネーションの明かりで暖かさを感じることが出来るから・・・?

e0166398_143580.jpg


    ロッテホテル側から見た全体像です。 
    あ、そういえば今年はもう 市庁前のスケートリンクは設置されてるのかな? →過去記事

e0166398_144694.jpg


   ロッテホテルの入口に移動。 左手奥のブルーの建物は何でしょう。 どなたか御存知ですか?

e0166398_145724.jpg


ロッテホテルのロビーの飾りつけ。 夢のあるロマンチックな雰囲気。 ちなみに旧正月はこんな感じでした。

e0166398_15770.jpg


  コンシェルジェのデスクの壁に掛かっていたリースが シック&ゴージャスで素敵でした。

e0166398_151839.jpg



今回、SY(夫)に 「ロッテに寄って写真撮ってから帰るから、夕飯待ってて」 と電話したら、 「ええっ、何で?
早く帰ってきて休みなよ」 と呆れられたのですが、「週末に行きたいと言っても デパート嫌いのあなたはついて
来てくれないでしょ? だから今ひとりで来たんだけど」 と言うと、「そうだね、行ってらっしゃ~い」 だって。
そこまでデパートが嫌いですか、、、
(最近ではSYの洋服から下着から靴に至るまで、私が一人で買いに行ってます。 トホホ・・・)

寒くて外に居るのは20分が限界。 地下のクリスピークリームでドーナツを3つ買い、すぐ帰宅しました。


この冬ソウルにご旅行でいらっしゃる皆さんは、ロッテ免税店に寄った帰りにでも是非イルミネーションを御覧に
なってみてくださいね。


追記:
スケートリンクは今年から光化門広場に設置されるそうです。うたたんさん、情報ありがとうございました。^^


人気ブログランキングへ ←今日は昼間、短時間でしたが雪が降りました。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-12-09 00:00 |     ソウル観光

愛のソウルタワー

もう先週日曜日の夜のことですが、SY(夫)とNソウルタワーに行ってきました。
実は私、ソウルタワーに行くのは初めてです。

e0166398_2336557.jpg



e0166398_2337718.jpg
この日は日中、SYママ宅で過ごしていたのですが
(お祖母さん、大叔母さんも一緒で鼓膜が破れそうな
ほど 騒々しかった 賑やかでした・・・)、ふと私が、
「ソウルで紅葉がキレイな場所はありますか?」 と
聞いてみたところ、「南山がいいわよ~ タワーの上
から見る景色は本当にキレイだから」 と言われました。
「まだ行ったことが無い」 と言うと、「ええっ!?それは
ダメよ。是非行ってこなきゃ」 と言われ・・・

ですよねー。というわけで、早速ソウルタワーへGO!
(こういう時だけは行動が早い私・・・)

ソウルタワー、実は我が家から車で20分程度の場所
でした。 こんなに近かったとは・・。 南山はその名の
通り山になっている為、タワーに行くにはケーブルカー
で登っていきます。




紅葉は特にライトアップされていたわけではありませんでしたが、夜の明かりの中でポウッと浮かび上がる
その姿はとても美しく、やはり連れて来て貰って良かったと思いました。 ソウルのランドマークタワーだし、
一度は上ってみなきゃね。006.gif

e0166398_23371938.jpg


e0166398_23372978.jpg


        タワーの入り口。 ↓

e0166398_23374093.jpg


タワー入り口付近でイベントが行われていたのですが、この日は物凄く寒かったので、薄着のダンサーさん
を見てお客さん達は 「さ、寒そう!!」。 いやー、本当に凍えるように寒い日でした。

e0166398_23375158.jpg


あまりに寒くてダンスを見ている余裕が無かった私たちは、早速エレベーターに乗って展望台へ。
観光地とはいえ、日本人だらけだったのには驚きました。 何だか半分近くが日本人だったような・・・

e0166398_23382100.jpg


そういえば、同僚の先生から 「ソウルタワーの上から、うちの大学が見えますよ~」 と聞いていたのに、
うっかりチェックするのを忘れてしまいました。 確かに、大学からもタワーが見えます。
でも、ソウルタワーは高い位置に立っている為か、ソウル中の色んな場所から見えるんですよ♪ 006.gif

e0166398_23381338.jpg


タワーの出入口付近の壁には、こんなラブラブ (死語?) なタイルがありました。 ↓
さすがは韓国、アジアのラテンだわ、なんて思いながら見ていたら、あら、日本人が書いたらしきタイルも
結構ありますね。 違うのは、日本人は 「愛してる」 とは書かないのに、韓国人のは 「サランヘ(愛してる)」
のメッセージが多いこと。 「○○(彼氏の名前)、愛してる?」 「愛してるだろ!」 な~んてタイルもありました。

e0166398_2338233.jpg


        お、こんなところにもラブラブ (←しつこく死語) なもの発見。

e0166398_23383627.jpg


        私達の愛に鍵をかけて、ですね。016.gif

e0166398_23384664.jpg


これを見たSY、「鍵かけて拘束するなんて重すぎ~」 と騒いでました。 昔とはえらい違いだわ。 015.gif

e0166398_23385581.jpg


私がカメラを向けているのに、悠々とその前に来て抱擁するカップル・・・ ↓
「韓国は儒教の国だから目上の人を非常に敬う」 というのが非常に納得出来る一方で、このように公衆の
面前でラブラブしちゃうカップルが日本以上に多いことに 「儒教の教えは一体・・・」 とつい思ってしまう
アジュンマ(おばさん)な私なのでした。

e0166398_2339578.jpg


この、恋人達が南京錠をかけるという行為のオリジナルは、多分、ローマのPonte Milvio(ミルヴィオ橋)
だと思われます。 南京錠に恋人の名前を書いて橋に鍵をかけると、永遠の愛が成就するのだとか。
日本でも同じようなスポット、ありますか?

e0166398_23391512.jpg


     赤く色づいた紅葉の中に浮かび上がるソウルタワー。

e0166398_23392797.jpg


タワーを降りた後、再びケーブルカーに乗って下山し、足早に駐車場へ。 (本当に寒かったの~!)

e0166398_233938100.jpg


「この階段、知ってる? yossyはドラマ観ないから知らないかもしれないけど、ここは 「私の名前はキム・
サムスン」 のラストシーンが撮影された場所なんだよ」 とSY。

e0166398_23394977.jpg


あ、本当だ。 日本語の表示まであります。 ファンの間では 「ロケ地ツアー」 なんてあるのかな?
韓流ドラマに限らず日本のドラマでも同じなのですが、私は毎週毎週同じ時間にテレビの前に座って
決まった番組を観るというのが たまらなく面倒な人間なので、ドラマはまず観ることがありません。
そんな私が、いつか必ず観てみたいと思っているのがこのキム・サムスンなんです。
主演の女優さんをテレビで観たことがあるけれど、とてもチャーミングで素敵な人でした。016.gif

e0166398_2340129.jpg


e0166398_23401556.jpg


     ちょっと合成写真のような、紅葉とソウルタワーと月の組み合わせ。
     これでススキとお供え餅があったらパーフェクト!?

e0166398_23402892.jpg



秋のソウルタワー、いかがでしたか?
私も今回初めて行ってみたのですが、思ったよりずっと楽しい場所だと思いました。(1度でいいけど・・)
タワーにはテディベアミュージアムやレストランもあるので、お時間がある方はそちらもどうぞ。^^


人気ブログランキングへ ←凍えるので真冬は避けた方がいいと思われます。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-11-09 00:00 |     ソウル観光

紅葉の三清洞 <光化門~三清洞散歩②>

前回の続きです。
光化門(グァンファムン)から三清洞(サムチョンドン)まで のんびり歩いていくことにした私達。

e0166398_245997.jpg


ここソウルの秋は 東京に比べるとあっという間に終わってしまう感じなのですが、それでも美しい紅葉を
見ることが出来ます。 今まで意識したことが無かったけれど、三清洞にも非常に美しい銀杏並木があり、
まさにベストシーズンを迎えていました。 きれいでしょ?001.gif

e0166398_241552.jpg


こうやって写真で見ると結構明るく写っていますが、実際はもう少し暗い感じです。
観賞用にライトアップされている・・・という感じではありません。

一緒に行った韓国人の友達に 「ソウルで紅葉のライトアップがされている場所ってある?」 と聞いてみた
のですが、私よりもソウルのことを知らない彼女、「えー、そんな場所無いんじゃない?」 だって。。015.gif
いや、なんとなく南山あたりならありそうな気がするんですけどね。 
桜のライトアップのド派手さを考えれば、紅葉だって同じようなライトアップがあっても不思議じゃないけどなぁ。
(追記: 翌日、SYママに聞いてみたら、南山からはライトアップされた木や街並みがキレイに見えるそう♪)

e0166398_252431.jpg


  オレンジの葉も、黄色の葉も、どれも本当に美しくて。 四季があるって本当に素晴らしいですよね~

e0166398_253587.jpg


三清洞のメインショッピングストリートに辿り着くまでの道は結構長いのですが、今ならこのように美しい
景色が楽しめるので、運動がてらのんびり歩いてみてはいかがでしょうか?
歩くと疲れてお腹も空きますが、一休みしてスイーツが食べられるカフェも一杯あります。 逆に太る?^^:

e0166398_254722.jpg


  この日(10月30日)は日中かなり暖かくなり、軽く走ったら少し汗ばむほどだったのですが、
  天気予報によれば来週は気温がぐっと下がってマイナス2度になる日もあるのだそう。 
  一気にマイナスって凄いですよねぇ・・・

e0166398_255843.jpg


友達は 「夜の並木道、最高だよ!」 と大喜びだったけれど、個人的にはこの道は多分、お昼の方がもっと
素敵なんじゃないかと思います。 時間があれば散ってしまう前にもう一度行ってみたいけれど、今年はもう
無理かな・・ 日中の銀杏並木は、来年のお楽しみに取っておくことにしたいと思います。

e0166398_261389.jpg


そしてようやくメインのショッピングストリートに到着。 光化門からは かれこれ20分以上歩いたでしょうか。

去年まで日本に長い間住んでいた友達は7・8年以上ぶりに三清洞に行ったらしいのですが、
「何だかここ、日本みたいになっちゃったね。何でこんなに変わっちゃったの?」 と驚いていました。 
私は今ではすっかり見慣れてしまい何も不思議に思わないのですが、確かに初めてここに来たときは
「日本にあるようなショップと変わらないな」 と別の意味で違和感を覚えた記憶があります。 
でもよく見ると、やはり日本には無い韓国らしさも色々あって 面白いんですけどね。

e0166398_262462.jpg


私はソウルにある観光エリアの中でも三清洞はかなりお気に入りの方なんですが、その理由は街並みが
小綺麗で落ち着いており ウィンドーショッピングが楽しい場所であるのと同時に、昔ながらの韓国式家屋
(韓屋) がいたるところに残されていて、そういったお屋敷を用いた良い雰囲気のショップやカフェがあちこち
にあるからなんです。 歩いているだけで何だかウキウキした気分になれる素敵な街なので、特に女性の
観光客の皆さんには是非行って頂きたいイチオシスポットの1つです。 近くのインサドンや北村ともセットで
どうぞ♪  → このエリアのオシャレ靴屋に関する過去記事

e0166398_263417.jpg


さて、そろそろ歩きつかれたところでティータイムにしましょうか。063.gif
私がお気に入りのホンデに負けないぐらい沢山の素敵なカフェがある三清洞地区。 どこに入ろうかしら~?

e0166398_264489.jpg


もちろん私たちは韓屋を用いた素晴らしい雰囲気のカフェをチョイスしました。
そのsu・te・kiカフェの様子はまた次回。


人気ブログランキングへ ← もう11月。ますます温かいお茶が恋しい季節になりました。クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-11-01 00:00 |     ソウル観光

夜の光化門 <光化門~三清洞散歩①> sanpo

金曜日の夜。 仕事の後、韓国人の友達と待ち合わせて光化門(グァンファムン) から三清洞(サムチョンドン)
を散歩しました。 今日は何だかものすご~く沢山歩きました。

e0166398_1274457.jpg


光化門(グァンファムン) は地下鉄5号線沿いにあるのですが、江南(カンナム)よりは規模が小さいものの
とても洗練されたビジネス街です。 市庁や明洞(ミョンドン)へも徒歩圏内なんですよ。
私はよく光化門から徒歩でロッテデパートまで歩き、地下のフードコートでビビンバを食べたりします。

e0166398_1282039.jpg


その光化門が今年2009年8月に大きく様変わりしました。 以前はビジネス関係者しか立ち寄らないような
エリアだったのが、「光化門広場」 がオープンしたことでちょっとした観光地のようになっているんです!

e0166398_128675.jpg


実は私も夜の光化門広場をじっくり見るのは初めてだったのですが、思った以上に綺麗で感動しました。
その他、光化門には李明博大統領がソウル市長時代に復元させた川、清渓川(チョンゲチョン)の広場もあり
そちらもとてもキレイなので、お時間がある方はぜひ清渓川も併せて行ってみてくださいね。

下の写真の像は、イ・スンシン(李舜臣)という有名な武将です。

e0166398_1275666.jpg


 噴水が小停止した瞬間を狙い、中に入っていって飛び跳ねていた女の子達。↓ う~ん、若い!024.gif

e0166398_128307.jpg


 噴水は朝7時~夜10時までの間稼動するのだそうです。 色んな色に変化して、本当に綺麗でした。
 「最近ソウルはやたらと街をキレイにしててどうかと思うけど・・・でもここは本当にキレイだねぇ」 と友達。
 新しくキレイなものを取り入れつつも、古き良きものはキチンと残していって欲しいと思います。

e0166398_1284130.jpg


e0166398_1285160.jpg


e0166398_129164.jpg


噴水に沿ってどんどん前に歩き、ふと後ろを振り返ると・・・こんな感じに。 ↓
写真中央下の明るくなっている部分は、地下鉄からの直通出入り口です。

e0166398_1292172.jpg


    こちらはハングルを作った韓国4代目の王様、世宗(セジョン)大王の像。

e0166398_1293093.jpg


なんで世宗大王の像がここに・・・?と思ったら、すぐ隣に世宗文化会館(コンサートホール)があるから
だったんですね~。 私はまだこのホールの中に入ったことが無いのですが、なかなか素晴らしい公演も
行われているそうなので、是非一度行ってみたいと思っています。

e0166398_1294075.jpg


世宗大王像の近くではフラワーフェスティバルのようなものが開かれていました。
お花をテーマにした色んなブースが設置されていましたが、ここはお昼に行った方がキレイかもしれません。

e0166398_1295116.jpg


   あ、こんなところにブランコが、、 しかもカップルが座ってるし。 メルヒェンです。 037.gif

e0166398_130175.jpg


 やっぱり後ろを振り返って景色を確認してしまう私。 ずいぶん歩いてきました。

e0166398_1301133.jpg


 そして行き止まりに。 この辺は大統領官邸の近くということもあり、警察官がたくさん歩いています。

e0166398_1302394.jpg


「これからどうしようか?」 という私に、「せっかくだから、このまま三清洞(サムチョンドン)の方に行ってみたいな。
私、行ったこと無いんだ」 と友達。 日本生活が長かった彼女は、私以上にソウルのことを知りません。
よしよし、それでは私が観光案内をしてあげようじゃないの! (方向音痴だけど大丈夫か、私?015.gif

三清洞は 「日中の明るいときに行く場所」 というイメージがあったので、果たして夜も開いているお店がある
のかちょっと心配だったのですが、とりあえずそのまま行ってみることにしました。 えーい、出たとこ勝負!

というわけで、しばらく <光化門~三清洞散歩> 編、続きます。 かなり充実してたのでお楽しみに!


人気ブログランキングへ ←明日早起きしなきゃいけないのにブログをUPしてる私って・・・。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-10-31 01:00 |     ソウル観光

ホンデ散歩

ソウルに遊びに来ていた妹が東京へ帰りました。
たった2泊の滞在だったけれど、帰ってしまうとやっぱり寂しい・・・

今回の妹滞在中は、最近の私のお気に入り・弘大(ホンデ)周辺に何度か行きました。

e0166398_91394.jpg



前回遊びに来た時はそんなことを言わなかったのに、今回彼女は何度か 「お姉ちゃん、良い場所に
住んでいるんだね」 と言っていました。 ・・・やっぱり弘大効果!?^^;

上の写真はホンデで見つけたオシャレなお花屋さんです。
ソウルのお花屋さんって全体的に 「その色の組み合わせは絶対まずいでしょ」 という感じの微妙なセンス
のお店が多いんですけど、たまにこういう素敵なお店もあるんですよね。 珍しいお花もあって素敵。^^


さて、ホンデの人通りがない住宅街を歩いていたら、こんな博物館を発見しました。 ↓
e0166398_9133883.jpg


    「多文化博物館」、とあります。
    いったい何があるのだろうと思っていたら、塀からこんなものがチラリ・・・

e0166398_914411.jpg


    ピ、ピサの斜塔です。 ^^;  

    せっかくだから入場したかったのですが閉まっていたので仕方なくゲートの間から覗いてみると
    予想通りのモニュメントがずらりと並んでいました。

e0166398_9142912.jpg


 真実の口、自由の女神、エッフェル塔。
 写真は撮らなかったけれど、タージ・ハマルもありました。

 建物の中には何があるのか非常~~~に気になります。 
 どなたか行ったことある方、いらっしゃいますか!?


 
 更にてくてく歩いていくと、豪華なお屋敷がたくさん並ぶ地区に入りました。
 韓国の邸宅の門って、彫り物がしてあったりしてゴージャスなものが割と多いように思うのですが、
 下のお宅の門は輪をかけてゴージャス。 ゴールドの門、です。
 家具でも何でもそうですが、韓国の人達って一目見てすぐに 「豪華!」 と分かるようなスタイルのものを
 好む傾向があるようですね。

e0166398_9144448.jpg



e0166398_91592.jpg

こちらは洋食のレストラン。
お城のような建物ですが、実際建物の上に
「キャッスル」 と書かれています。

壁の壁画もちょっと凝っていて、若い子達が
一眼レフを持って写真撮影会をしているのを
よく見かけるんですよ。

ちょっとしたデザートなども置いてあるようなので
ぜひ話のタネに1度入ってみたいのですが、
なかなかチャンスがありません。



今回は頼れる人がいなかったので、仕方なく私が頑張って要所要所で韓国語を話したわけですが、
靴屋さんでは 「日本人だったのね! 韓国人だと思ったわ」 と非常に喜ばれて2000ウォンおまけして
もらえたり、タクシーでも端数分を割引してもらえたり、なんだかオイシイことがたくさんありました。 
いかにも旅行客の妹といっしょだったから (←荷物いっぱい)、私もきっと日本人観光客だと思われて
優しくしてもらえたんだろうけど。

「自分は韓国語を学習しようという意欲が一生生まれないかもしれない」 と思ったこともありましたが、
こんな嬉しいこともたまにあったりし、少しずつだけどモチベーションが上がっている気がします。
これからも私のペースで楽しく暮していこう。


人気ブログランキングへ ← 「今回はおねえちゃんの韓国語力をチェックしようと思ってね」 と妹・・。クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-06-22 09:00 |     ソウル観光

shoes, shoes, shoes! @北村 sanpo

ソウルで暮らし始めてすぐに気が付いたのは 「ソウルにはやたら靴屋が多い!」 ということ。
先日行った北村(ブッチョン) にも凄くオシャレな靴屋さんがたくさんありました。

e0166398_22394944.jpg


上の写真だけ見ていると、何だかヨーロッパみたい!

この北村や近くの三清洞などは、韓国の昔ながらのお屋敷(韓屋)と街並みをキチンと保存しつつ、
現代的でモダンな要素も上手に取り入れている素敵な街。
ぶらぶらウィンドーショッピングをして、疲れたらカフェで一休み・・・に最高の場所なんですよ。^^


e0166398_15374638.jpg


冒頭でも書きましたが、ソウルに来て驚いたことの1つが靴屋の多さでした。
もちろんデパートなどでも靴は扱っていますが、街の中で小さな靴屋を見かけることが本当に多いんです。


e0166398_15385013.jpg


上の写真のような、せいぜい3・4畳ぐらいしかないような小さなスペースで売られています。
こういった小さなショップに置いてあるのは若い子向けのものばかりなので、お値段もせいぜい
29000ウォンとか39000ウォン程度。 日本円で2~3000円でしょうか。
流行のデザインの靴がこの程度のお値段で買えるため、ソウルでは踵が擦れたような履き古した靴を
履いている若い子を見たことが ほとんどありません。


e0166398_15372474.jpg


     ↑ 靴屋の前にあった道案内。 可愛い♪


下の写真のお店の張り紙にも 「39000ウォン」 と書かれているのが見えますか? 
大学周辺だと19000ウォンなんてお店もざらにあります。


e0166398_15382143.jpg


学生たちに、「どうしてソウルにはこんなにたくさん靴屋があるの?」 と聞いてみたら、
逆に私がそういう質問をしたことに驚かれました。 ^^;
かの有名なアメリカドラマ、Sex and the City のキャリーの影響かも、という意見や、
韓国のドラマ・・・タイトルは忘れたけど・・・の影響もあるかもしれない、とのことでした。

でも私が思うに、一番の要因は ソウルは道が悪くてすぐ靴がダメになるから、だと思うんですよね・・・
その証拠に、どの街でもあちこちにプレハブ造りの小さな靴修繕所を見かけるし、なにより私、
ソウルに移住してきた最初の半年で靴を3足ダメにしましたから、、、
今はだいぶ歩き慣れましたが、それでもズレたタイルの微妙な隙間にハイヒールをはさんで踵が削れて
しまったり、道が凸凹していたり斜めになっているために足首を捻ることもしばしば。
「せっかく舗装するなら基礎工事をもう少し丁寧にしてからにして~」 と何度思ったことか。


e0166398_15401227.jpg


     ↑ 青い薔薇の壁が印象的です。 
       なんか親近感感じるかも。 なにせ我が家もド派手なピンクの薔薇の壁紙だから・・・ ^^;


 さて、写真を撮りながらぶらぶらと歩いていたら、ちょっとオシャレな感じの脇道を発見しました。
 一人だったら絶対に入って行かないような場所だったけれど、この日は仕事関係のお友達と2人連れ
 だったので、勇気を出して(?) 覗いてみることに。


e0166398_15404030.jpg


  突きあたりを左に曲がった所に、なんと靴屋さんが出現!

e0166398_15405338.jpg


「誰か人がいるのかしら・・・」 と多少不安になりながらも門を潜ってみると、中には数人のお客さんと
オシャレな店員さんが2人いました。 伝統家屋のこんな使い方もあるんですね。

下の写真の左手にガラス張りのショップスペースがあるのですが、さすがに写真は撮れず。
靴のディスプレイもとても素敵にしてありましたよ。^^
どんなお店なのかは、ぜひ皆さんが実際に行って確かめてみてくださいね!


e0166398_1541893.jpg



さて、今日は研究日で仕事は休みでしたが、報告書2本、レポート1本、試験問題1つを作成していました。 
もっと早く取り組めばこんなに大変な思いをしなくていい事は重々分かっているのですが、「三つ子の魂百まで」、
子供の頃からの性格はそう簡単には変えられないようです。 何でも早め早めにやれる人が羨ましい!

夏休みまであと少し、頑張ろう。066.gif


人気ブログランキングへ ←今やブログは最大のストレス発散ツールです。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-06-18 02:00 |     ソウル観光

Red Roses @ホンデ

以前の記事にもチラッと書いたような気がしますが、ソウルでは真っ赤な薔薇をよく見かけます。
というわけで今回はまたまた登場・ホンデで見掛けた赤い薔薇を御紹介しますね。

e0166398_2115230.jpg


薔薇といえばイギリス、のイメージが強かった私ですが、今では 「赤い薔薇」 といえば 「韓国!」 に。
数ある薔薇の中でも赤い大輪の薔薇が多いのは、この品種が韓国の土地に合っているからなのか、
はたまた韓国の皆さんがハッキリクッキリ鮮やかな色を好むからなのか・・・


e0166398_2121188.jpg


ホンデの高級住宅地にあるお宅の塀から 鮮やかな赤い薔薇の花が覗いている様は、本当に絵になります。


さて、ここで突然クイズです。
美しい薔薇のお庭がある下のお宅、一体何だと思いますか?
   ↓      ↓      ↓

e0166398_2122546.jpg


答えは 「子供写真館」! 何だか 『秘密の花園』 みたいですよね♪
いつか子供が産まれたら是非ここで写真撮らなきゃ。


そうそう、話は飛びますが、韓国の写真館ってかなりクオリティ高くてオススメなんですよ~
結婚アルバムの写真を撮った日本人の方々はみんな口を揃えて 「韓国で撮ってよかった」 と言います。
かなり凄いポーズを要求されるようですが、それさえクリア出来れば、値段的にも日本よりずっと安いし
相当おススメ。 「私も韓国で撮ればよかったかな?」 と思った程です。
やはり自分を美しく見せる(魅せる)ことに関して相当力を入れる人達なんだなぁ、と妙に感心したりして…

とはいえ、結婚アルバムはそうそう撮る機会もないですよね。
そんな貴女におすすめなのが手軽な 証明写真 です。
1万ウォン(800円程度)できちんとプロの写真屋さんが写してくれる上に写りも本当にキレイで、
オバケのような顔で写っちゃうことはまずありません。写真は15枚前後貰えます。(使い切れない・・・)
しかも何とオマケに女優ばりのポーズでプロマイドも撮ってくれちゃうのです! すごいでしょ? 笑


下の写真の素敵な建物は洋食のレストランでした。

e0166398_2124326.jpg


お値段を見たらかなり高めの設定でした。ランチも。
ちょっとメニューを見たところ、ステーキやパスタ系を扱っているようでした。

韓国でも昔に比べたらずいぶん洋食系が美味しくなってきたとは聞きますけど、
正直なところやっぱり日本と比べるとまだまだなんです。
値段も高かったりするので、だったら何もわざわざ高いお金を出してソウルで洋食を食べたりせず、
安くて美味しい韓国料理を食べてた方がいいじゃないの・・・ということで、結局人と出かける時は
大半が韓国料理になっちゃうんですよね。 
昨日は昼・夜とも食事会だったのですが、もちろん両方とも韓国料理でした。
一緒に居た先生が、「韓国料理ってすごい」 と言ってたけど、私もそう思うな。


e0166398_2125764.jpg


ところで、前回の記事からちょっとの間だけコメント欄を閉じさせて頂いてます。
いつもコメントを頂くのが本当に楽しみなんですけど (有難う御座います!)、
今すごく慌しくて、来週一杯ぐらいまではじっくりお返事を書けそうにないのが心苦しくて・・・
またオープンした時にはどうぞよろしくお願いします。040.gif

もう1つお礼ついでに書かせて頂くと、記事の下のほうに密かに設置してあるランキングボタンを
押してくださっている皆様、有難う御座います。016.gif
自分で設置しておいてナンですけど、「そうか、律儀に押して下さる方もいるんだな」 と驚きまして、
自分も他の方のブログを訪問した際には出来るだけ押して帰るようになりました。爆


e0166398_2124657.jpg


6月は学期末なので仕事の方でも大学院の方でも山場を迎えています。

最近寝不足が続いているのですが、特に一昨日は大変で2時間ぐらいしか寝られなかったりしたので、
「なんでこんなに大変なんだろう…嫌だなぁ」 なんて思っていたのですが、つい今しがた研究室に
雑談しに来た学生が 「レポートがまだ10個近く残ってるんです」 とにこやかに言っているのを聞き、
「ごめんなさい、私が甘かった」 と反省しました。 
韓国の学生って本当によく勉強するので感心します。 させられている、とも言えるけど。
私はあと1つ。 ほどほどに頑張ります~


人気ブログランキングへ ←薔薇の香りはストレス発散効果が強いんだそうですよ☆ クリック・プリーズ♪
by yossy_kr | 2009-06-11 18:00 |     ソウル観光


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル