カテゴリ:    和洋多国籍( 45 )

オトナなアメリカンレストラン Second Kitchen @漢南洞

e0166398_14294898.jpg


早いもので、あっという間に12月も3分の1が過ぎてしまいました! 韓国だと日本ほど年末ムードが無いので (キリスト教徒が多いのにクリスマスムードもあまり無い)、気が付いたら新年になってしまいそうです。

さて、紅葉シーズンに行った漢南洞(ハンナムドン)のレストランをメモ程度に記録しておきます。 漢南洞は最近オシャレエリアとして騒がれている場所ですが、早い話が梨泰院(イテウォン)の周辺の一角を指します。 いつも行く駅前の大通りではなく、大使館が密集するエリアに行ってみようということになった結果選んだのがこちらの Second Kitchenさん。 とても人気のあるレストランだそうで、要予約です。

e0166398_14295624.jpg


Second Kitchen
address: 263-2, Hannam-dong, Yongsan-gu, Seoul
phone: 02-794-7435 (英語可)

地下鉄6号線 漢江鎮駅から徒歩でも行けますが、15分以上かかります。 私は歩くのが好きなので歩いてみましたが、特に面白いものがある道でもないので、タクシー利用がいいかもしれません。 駅の2番出口を出てブルースクエア(劇場)の建物を通り過ぎたところに歩道橋がありますので、そこから高架下の大通りに下がり、そこからタクシーを拾ってください。(道路はかなり渋滞してますので、時間に余裕をもって行った方がいいと思います)

e0166398_1430343.jpg


店内はかなり混雑していたので、ほとんど写真は撮れなかったのですが… とてもオトナな雰囲気のお店でした。 音楽もガンガンにかかっていて、何というかドラマ 「Sex and the city」 でキャリー達4人組が女子会に使うようなタイプのお店という感じ。 外国人が多いエリアなだけあり、かなり韓国離れした雰囲気のお店でした。

お店に入った途端にカウンターに受付専門の男性が立ってたり、「アメリカ料理」 をうたってるだけあって、ニューヨークみたいなスタイルを意識しているのかも?

e0166398_14301076.jpg


この日は約束の時間を間違えた友達に30分以上待たされたので054.gif 周囲をきょろきょろして時間つぶし。 一人で居るには ちょっと落ち着かない感じ…

あ、お店のお兄さん達は なかなか親切で感じが良かったです♪ 016.gif

e0166398_14301718.jpg


そういえば、こんなオトナな雰囲気のお店なのに、子供連れのお客さんもいました。 ご近所の方なのかもしれませんね。 この辺は物凄い高級住宅地なんですが、一体どんな方々が住んでいらっしゃるのか、とても気になります!

e0166398_14302367.jpg


サラダの野菜がとっても美味しかった~ソースも。 でもお値段は 「は? この量でこの値段?057.gif」 という金額。 パスタはまぁ普通。 こちらも漢南洞価格…。 場所代だと思って割り切った方が良いですね。

e0166398_1430296.jpg


韓国に居ながらにして 「一体ここはどこの国?」 という雰囲気を味わえるという点では、梨泰院の中でもかなりトップクラスに入るお店だと思いますので、在韓の方で 「たまには韓国っぽくないお店に行きたいわ」 という方は ぜひ一度行ってみてください。

e0166398_14303577.jpg



ステキなお店でしたが… 音楽が大音量でガンガン鳴ってるし、隣のテーブルとの間も狭くてなんだか落ち着かず、食事が終わったらすぐ出てしまいました。

ランチタイムに行ったらまた雰囲気が違うのかもしれませんが、夜はちょっと疲れる感じです。 歳なだけ?


この後、紅葉を見ながら梨泰院方面まで大通りをてくてく歩いてみたのですが、なんとその途中に、あのカフェが梨泰院にも出来ているのを発見! 早速入ってみることにしました。 続く~ 063.gif



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-12-10 00:00 |     和洋多国籍

やきとり 「ごう」 @梨泰院

e0166398_22435067.jpg


確かちょうどハロウィンの日の夜だったと思いますが、梨泰院のやきとり屋さん 「ごう」 に連れて行っていただきました。 ソウルには日本式のこういった居酒屋のようなお店がたくさんあるのですが、普段自分では選ばないジャンルのお店なので とても楽しかったです!

e0166398_22435783.jpg


お店は梨泰院駅から徒歩5分ちょっとの場所にあります。 アメリカ人の方がやっているタルトのお店、タルティンのすぐ斜め前。

ごう
address: B1 119-17, Itaewon-dong, Yongsan-gu, Seoul
phone: 02-794-7088

e0166398_2244524.jpg


連れて行ってくださったのは、夏のカメラ女子会でもお世話になった日系カメラ会社のOさんと、Oさんがご紹介してくださったお友達のAさん。

普段、母校の大学の同窓会(韓国支部)以外では駐在員の方々と接触する機会は無いのですが、こうやってたまにお会いすると 「同じ在韓者でも色んな面でやっぱり全然違うな」 と思います。 お店のチョイスひとつ取っても、私みたいに結婚で韓国に来た人間だと、普段あまり 和食レストランとか居酒屋さんを選ぶことはありませんが、駐在員の方々は (ビジネスでよくご利用になるのかと思いますが) 本当によくご存知ですよね。


お2人がオススメのホルモン。 自分ではあまり選ばない品ですが、美味しかった!

e0166398_22441134.jpg


つくねなんて、一体何年ぶりに食べたでしょう。 半熟卵に絡めていただきます。 懐かしいー!

e0166398_22441867.jpg


私はソウルでも仕事をしていますから仕事関係の方々と食事をする機会も多いのですが、同じ日本人同士であっても 駐在員の方々と 滞在期間に際限の無い(?) 私達とはお店のチョイスの仕方が全く違うので、この日は本当に懐かしさを感じました。 自分が東京でOLをしていた○年前を懐かしく思い出したりして…

e0166398_22442530.jpg


サワーなんていう飲み物も、ソウルで飲む機会はほとんど無いので興奮しました!
(今回の記事はビックリマークのオンパレードです。)

e0166398_2244318.jpg


日本だとサワーとかカクテルとか、さほどお酒が強くない女性でも気軽に飲めるドリンク類が豊富に揃っていますが、韓国だと大抵は 「ビール、焼酎、マッコリ」 みたいな感じになってしまうため、韓国に来て以来ほとんどお酒を飲まなくなりました。 サワーを飲むと、20代の頃の青春(?)を思い出します。 吉祥寺のあの焼き鳥屋さん、よく行ったなぁ…とか。

e0166398_22443763.jpg


「ごう」 さんは日本人のオーナーさんはもちろんのこと、韓国人の店員さん達も日本語がすごくお上手で、「ここは日本じゃないかしら?」 と思ってしまうような雰囲気が漂っていました。 皆さん明るくて元気がよく、とっても感じが良い接客をしてくださいましたよ♪

e0166398_22444468.jpg


〆は焼きおにぎりで。 普通のお醤油味もありますが、韓国人の若い男性店員さん曰く、「バター醤油味がオススメ」 だそうです。 焼きおにぎりも久々だったので懐かしくなってしまい、この後、家でも何度か作りました。 SY(夫) にも作り方を教えたので、今では彼も作れるように。

e0166398_22445179.jpg



久々に日本の会社勤め独特の雰囲気を思い出したりもし、とても楽しいひとときでした。 016.gif

「ごう」 さんは固定客の多い人気のお店のようですので、確実に入りたければ予約して行かれるのをオススメします。 Oさん、Aさん、楽しい時間をありがとうございました♪  またぜひご一緒させてくださいね。

(写真がかなり溜まってしまっているので、今日はもう1本記事をUPします!)


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-11-29 00:00 |     和洋多国籍

ギリシャ料理店 SANTORINI @梨泰院

e0166398_23184631.jpg


大学の街・ホンデに家がある私ではありますが、20代の子が中心のホンデよりも、大人でも気兼ね無く(?)楽しめる梨泰院の方が 年齢的にも落ち着ける気がします。

というわけで、今回はオシャレなお友達に連れて行ってもらったギリシャ料理店のSANTORINI(サントリーニ)をご紹介しますね。  Yさん、ありがとうございま~す♪

e0166398_23185253.jpg


週末ともなるとかなり混むようですが、この日は平日だったこともあってかなり余裕が。 お店自体も大きいので、よほどでなければ座れないということは無さそうです。


SANTORINI
address: ソウル市 龍山区 梨泰院洞 119-10 2F
phone: 02-790-3474

地下鉄6号線 梨泰駅1番出口を出て、駅前のハミルトンホテルの裏通りへ入り、しばらく直進すると左手のビルの2階にあります。 ビル自体はごく普通の雑居ビルなので、看板を見落とさないように…


e0166398_23185874.jpg


こうやって写真で店内の様子を見るとかなりオシャレっぽいですが、パッと入った感じの第一印象は良い意味で 「庶民的なお店」 でした。 (写真にすると雰囲気が変わるかも…)

なので、シックな雰囲気で女子会などをしたい場合は別のお店をオススメしますが、逆にカジュアルな雰囲気で美味しいお料理を楽しみたいという場合にはオススメです♪

(かといって決してお値段が安いという訳でもありませんが、洋食系が高い韓国ではこのくらいかな…と。)



職場からダッシュで来た私は、ワインではなくとりあえずお水を… 申し訳無いです、、

e0166398_2319457.jpg


蛇足ですが、上の写真のブルーのグラス、我が家にあるものにソックリ! 妹の結婚式の引き出物でもらったものだったのですが とても気に入ったので、追加で2つ買い足したほど。 (というか誕生日に妹にリクエストしてプレゼントしてもらった。) こういう深いブルー、結構好きです。


ブルーといえば、店名にもなっている 「サントリーニ」 はギリシャのエーゲ海にある美しい島。 店内のインテリアも、ブルーを基調とした爽やかな雰囲気でした。

e0166398_23191171.jpg


東京と比べるとソウルはぐっとコンパクトな街なこともあり、東京に居た時以上に 色んな国のお料理を食べる機会が増えた気がします。

e0166398_23191719.jpg


ここで、お料理が登場~。 注文は他のお2人にお任せで、私は食べる専門です。

e0166398_23192371.jpg


ギリシャ料理というと、ムサカ、スブラギ、ギロス、タラモサラタ、バクラヴァ、ドルマ、フェタチーズ…などなどがあるそうですが、こういうのを知ってるのって 今や女子の皆さんの常識なのでしょうか!? ^^;

私の周囲の女子の皆さんはグルメな人が多いこともありますが、こういう名称がサラッと出てくるので 「負けた!」 (←最初から負けてるけど) といつも思います。 本当によく色んな事を知ってるんだもの…


春巻きのお仲間っぽいこちらは 「スパナコピタ」、ホウレン草のパイだそうです。 食べやすくて気に入りました♪

e0166398_23192987.jpg


下の写真のものは 「フムス」。

ゆでたヒヨコマメに、ニンニク、練り胡麻、オリーブオイル、レモン汁などを加えてすりつぶし、塩で調味したペースト状の料理。 英語でハモス(英: Houmousと呼ばれる。(by ウィキペディア)

e0166398_23194124.jpg


パンです。 (なぜ写真を撮ったのか、今となっては自分でも分からず… ブログは早めにUPしましょう。)

e0166398_23193547.jpg


そしてこちらは 「ムサカ」 です。 ライオンキングに出てきたライオンの王の名前じゃなかった? と思ったら、あちらはムサファでした…

ムサカは、炒めてトマトソースで煮込んだ挽き肉、油で揚げたナスとジャガイモを交互に重ね、ベシャメルソースをかけてオーブンで焼いた料理。 アラブ料理に由来し、東地中海地方で広く見られる。 (by ウィキペディア)

e0166398_23194766.jpg


全部は記憶できなさそうなので、とりあえずムサカだけ覚えよう…


カメラを向けられて 「きゃ~緊張する~」 のMさん。 とっても優雅なお手元です♪

e0166398_23195331.jpg


楽しく素敵な時間をありがとうございました。 >お2人

今学期は平日の昼間が忙しくて、なかなか気軽にお友達と会う時間が取れないのが寂しいですが、だからこそこんな時間がことさらありがたく感じるものです。


お蔵入りになりそうだった写真を救い出せてホッとしました。 056.gif


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-10-17 00:00 |     和洋多国籍

女子会向け トルコ料理レストラン 「Pasha」 @江南

e0166398_13222522.jpg


確か夏休みの終わり、8月末だったと思いますが、「第2回 神トーク女子会」の集まりで 江南にあるトルコ料理レストランPashaへ行ってきました。

address: ソウル市 ソチョ区 ソチョ洞 1317-31 世界ビル 4階
phone: 02-593-8484


場所は、江南駅9番出口を出て次の角を右折し数軒目のビルの4階。 駅から徒歩5分程度と便利な場所にあります。 ビル自体は雑居ビルっぽくて決してオシャレではないですが、一歩中に入ると思っていた以上に広く、素敵な感じ。 お値段も韓国で食べる外国料理にしては手頃ですし (何度も書きますが、韓国では韓国料理以外の外国料理があまりに高いのです)、また必ずリピートしたいお店となりました。

お店をオススメくださったメンバーの方には感謝です♪

e0166398_132232100.jpg


エレベーターを降りると、そこはちょっとアラブ~な雰囲気。

e0166398_13223999.jpg


e0166398_13224614.jpg


水タバコかな。 どんな味がするのでしょうか。

e0166398_13225361.jpg


この日は予約無しで行ったのですが、平日だったこともあって普通に座れました。
平日の夜や週末は、予約して行った方が確実みたいです。

ちなみに私達は大広間の一角に通されたのですが、半個室のように壁で囲まれている部屋もいくつかありました。 ある程度の人数がいる集まりなら、その半個室を予約すると気兼ね無く話せて良いかもしれません。 広さの割に全く騒々しくなかったし、まさに女子会向きのお店だと思いました。

e0166398_1323090.jpg


店内の雰囲気はこんな感じ。 なかなか素敵です♪ 外国人のお客さんもたくさんいました。

e0166398_1323650.jpg


ここを既に訪れたことがある方が2人いらっしゃったので、注文はお任せで。 かなり本格的なトルコ料理が並びます。 ソウルでは こういうお店は貴重ですね。

今回は5人で行ったので、色んな種類が頼めたのも良かったです。 日本人には抵抗無く食べられる美味しいものばかりでしたよ♪ なんちゃってトルコ料理じゃなく、本格的なものが多かったので、味にうるさい方にもオススメです。

e0166398_13231329.jpg


ところで、上にちょっと書いたとおり、この日集まった理由は 「第2回 神トーク女子会」。

神トークとなどと言うと、得体の知れないものが出てきそうですが決してそうではなく、、早い話が 海外生活を楽しく過ごすための知恵というか 「色んな知識やヒントを共有しあいましょう~」 という主旨の会なのです。 ネーミングが悪かったたけ、、

e0166398_13231925.jpg


話は飛ぶようですが、ツイッターをフォローして下さってる方はご存知だと思いますが、最近私、断捨離にハマっておりまして…

20代後半に 「身の回りをキレイにすると良いことがある」 と実感した出来事があって以来、身のまわりをキレイにすることの大切さはひしひしと感じてはいたのですが、最近、韓国のテレビチャンネル home story でインテリア関係の番組を観たり、Channel J という日本の番組を放送するチャンネルで 松井一代さんの 「黄金伝説 おそうじ開運コーナー」 を観るようになってから、ふつふつと断捨離熱が高まったのです。

e0166398_1323254.jpg


最初は私も身の回りのモノを処分・整理することだけに終始していたのですが、次第に 「本質はそこじゃないな」 と気が付き、今では自分の生活そのものも断捨離しようというレベルに達して、日々考えながら取り組んでいます。


で、このような 「生き方全般」 に関して色々話しましょう というのが神トーク女子会の趣旨なわけです。

e0166398_13233125.jpg


今回の会では、各自が1冊ずつ、人生を変えた本とか、生き方のヒントになった本などを持ち寄ることにしました。 それを1人ずつ紹介しあい、どんな部分で心に響いたのかを話してから、読みたい本を借りて帰ることに。


メンバーのお一人、Aさんがお持ちになったのは こちらの本。 私は知らなかった本でした。

e0166398_13233936.jpg


私が持っていったのは、上にも書いた断捨離系統の本で、家を美しく整える考え方や技術が書かれている中村美香さんの 『ミセス美香の美的ハウスキーピング2 ~物の持ち方&収納 徹底Lesson~』 です。

最近かなり忙しくて頭が混乱しそうになることも多いのですが、そういう時こそ 「家の中はキチンと片付けておかなければ」 と強く思うので、そのモチベーションUPのために読んでいる本です。


ミセス美香の美的ハウスキーピング2~物の持ち方&収納 徹底Lesson~

中村 美香 / メディアファクトリー



実際ここまで徹底してやるのは難しいだろうな…とは思うのですが、でも片付けのマインド的なものには大いに刺激を受けるので、時々ページを開いては 整理整頓の参考にしています。

ミセス美香の自宅を開放した収納サロンは、何と8年待ちなのだそうです! ぜひ一度伺ってみたいなと思っていましたが、8年待ちでは難しいですよね… >< 

美香さんのブログはこちら。 今や神トーク女子会のメンバーの皆さんも、こちらのブログを熟読しているそうです!



この日は本の紹介以外にも、メンバーのお一人が持ってきてくださったライフサークルの表(?)に関するレクチャーをして頂いたりして とても充実していました。 プライベートで少し悩みを抱えていた方などは 涙を流していらっしゃいましたし…。 皆が大いに刺激を受けた素晴らしい1日となり、第3回目の開催日程も決めてカレンダーに書き込んでから 帰路についたのでした。

皆さん、次回も楽しみにしています♪ 神トーク女子会に代わる良いネーミングがあれば、ぜひご提案を。
(と言いつつ、この垢抜けない名称も 結構気に入っている私… )



e0231876_0251970.png



オマケです。

9月の頭だったかな? 私が 「ストレスが~」 と騒いでいたら、夫がドライブに連れて行ってくれました。 行き当たりばったりだったので、どこに行ったのか覚えてないのですが… 多分、江原道(カンウォンド)のどこかだったと思います。

こんもりしているのは、お墓です! 普通の人のお墓ではなく、昔のエライ方のもののようです。 実は撮ってる時はお墓だと気付かず、「緑がキレイだな~」 と写し、パソコンに取り込んではじめて気付きました。

e0166398_13234698.jpg


暑い~とボーっと歩いていた私とは違い、夫は目ざとく栗などを発見。 「はい、写真撮るから指さして~」 と言ったら大人しくやってくれました。 ブーブー言ってた昔と違い、写真のモデル(?)も慣れたものです。 038.gif

e0166398_13235313.jpg


韓国らしい光景。 小さな食堂の前では、唐辛子を天日干ししていました。

e0166398_1324243.jpg



あまり間をあけずにブログをアップできるよう、頑張りたいです。。


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-10-10 00:00 |     和洋多国籍

ブルガリア料理のレストラン Zelen @梨泰院

e0166398_20225375.jpg


昨日に引き続き、今回も6月に行ったお店をご紹介したいと思います。

外国人が多く集う街、梨泰院(イテウォン)にある Zelenさんです。 駅前のハミルトンホテルの裏通りにはオシャレなお店がたくさん出来ていますが、ここもその一つ。 ちょっと道を入って坂を上るのもイイ感じ。

e0166398_2023037.jpg


この日はそんなにお客さんも多くはありませんでしたが、一緒に行った友達曰く、満席で予約無しでは入れないことも多いのだそうです。 行くタイミングにもよるかもしれませんね。 必ず入りたければ予約した方が良さそうです。 友達はわざわざ 「窓際の席で」 と指定までしておいてくれました♪

e0166398_2023741.jpg


が、が、実を言うと私には窓際の席は物凄く暑かった・・・。 暑い日だったのに、冷房がついてなかったんです。 他のお二人は冷房ニガテ女子とのことで ちょうど良かったみたいですが、男性並みに暑がりな私は、このシーズンに冷房無しの店内で食事をするのは かな~り堪えました。。

でも、この日かなり暑さの洗礼(?)を受け、さらに別の日に冷房が無いキムチチゲのお店 (光化門チプ) で 火がついたままの熱いキムチチゲを食べたお陰か、それ以来、暑さにグッと強くなった気がします。 まさしく 「이열치열 (以熱治熱=熱を以って熱を制す)」 。

毎年この時期になると自律神経がおかしくなってフラフラなのですが、今年は割と元気。 食欲も落ちる事無く、どうにか過ごしています。

e0166398_20231444.jpg


トマトの中はヨーグルトベースの何かとチーズが入っていたはず。 日が経ってしまい忘れました。

e0166398_20232148.jpg


ワインを美しく写す方法をみんなで研究。 被写体も大事ですが、背景はもっと大事です!

e0166398_20232885.jpg


ブルガリア料理、といってもサラダは ごく普通のサラダでした。 かなりのボリュームなので、大勢で来た時に頼むといいかも。 チキンとドレッシングも美味しかったです。

e0166398_20233687.jpg


ホウレン草のグラタン。 ソースがヨーグルトベースで、ここでやっとブルガリアらしいお料理が出てきた印象です。 ブルガリア料理を食べるのは初めてでしたが、もし他のものもこういう感じだとすると、日本人の口にも凄く合うタイプのお料理です。

e0166398_20234295.jpg


下の写真は、お友達2人が 「これは… 昔おばあちゃん家で出てきた系の料理」 と言っていて可笑しかった 野菜の炒め物。003.gif これもブルガリアでは普通に食卓にのぼるのでしょうか? だとしたら、かなり野菜をたっぷり食べてヘルシーですよね!

e0166398_20234933.jpg


お昼の明るい雰囲気も素敵でしたが、夜は夜でとても素敵なのだとか。 またぜひリピートしてみたいお店となりました。 予約してくれた友達に感謝。

詳しいお店情報はソウルナビさんをどうぞ。

e0166398_20235535.jpg


<オマケ: 頂いたお土産いろいろ>

おせんべいやフリーズドライの健康食品(やずやの雑炊)など。 雑炊は、うちの夫のダイエット用に分けて頂いたのですが、太ってる人はこういうものは嫌がりますね。。 結局 私がほとんど一人で頂きました。。(ちーん。。。) お湯に戻さずそのまま食べても美味しかったです。
私が蚊に刺されやすいということで頂いた蚊除けに効くキャンドルも、早速使わせてもらっています♪

e0166398_2024285.jpg


蚊といえば、今年は家の中に全く蚊が入ってこないんです! 016.gif (キャンドルは関係なく)

引越す前の家では 12月頭まで家の中に蚊が出没し、「韓国=蚊との戦い」 みたいだったのですが、今では別の国に住んでいるかのように蚊が出ません。

以前住んでいたヴィラは 家の中に熱が篭るタイプで、冬はオンドルをあまり使わなくても暖かくてよかったのですが、その分 「蚊が入ってきやすい」 という大きな欠点がありました。 窓を開けても全く風が通らない家だったので、火を使って料理をすると家の中が蒸し風呂状態になる → 即刻蚊が入る、の繰り返し。 (エアコン使っても意味なし)


蚊のことだけじゃなく、韓国に来てしみじみ感じるのは、「住環境によって様々なことが大きく変わってくる」 ということです。 家が変われば快適さも違ってくるし、安全性も違ってくるし、何から何まで違ってくる・・・。 引越してみて、ひしひしと感じています。 歳を取れば取るほど まずはキチンとした住環境を整えなければ、運気も下がると思うほど。

というわけで最近の私は、快適な住環境を手に入れることが 働くことの最大のモチベーションになっているような状態です。 韓国に来て学んだ大きなことの1つは、間違いなく 「住環境の大切さ」 です!



人気ブログランキングへ ← 最後にポチッとクリックしていって頂けると嬉しいです。

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-07-29 00:00 |     和洋多国籍

チョコブラウニーでお馴染み marketOのレストラン @狎鴎亭

e0166398_3242258.jpg


6月のことですが、チョコブラウニーでお馴染みの 「Market O」 がやっているレストランの狎鴎亭店へ行って来ました。 写真がお蔵入りしそうだったので、とりあえずUPしておきたいと思います。 詳しい店舗情報はコネストさんをご覧下さい。 毎度丸投げスミマセン~

e0166398_3243061.jpg


お店のドアを開けると、marketOのグッズ売り場が。 ものすご~く見たかったのですが、一緒に行った方々は全く興味が無かったようで完全スルーだったので、私も横目で見つつ泣く泣くスルー…

e0166398_324363.jpg


marketOのチョコブラウニーなども、今では日本でも簡単に手に入るようですが、以前は韓国土産に大活躍でした。 (意外とお値段は高いのですが・・・)

e0166398_3244319.jpg


アメリカンっぽいイラストが可愛らしいパッケージ。 初めて見た時は 「こんなお菓子もあるんだ!」 とビックリしたものです。


1階にはグッズ売場の他、ちょっとしたカフェっぽいスペースもありますが、レストラン部分は2階。
想像以上に広く、そして混雑していました。 週末だったせいもあると思いますが。

e0166398_3244964.jpg


そして、そこで偶然にも日本人のお友達を発見してしまってビックリ! 一人で食事をしている女性が居たので、「韓国で こういうレストランに一人で入るということは、きっと日本人だろうな」 と思ってチラッと見たら、お友達だったのです。 世界は狭い!

e0166398_325179.jpg


この日は4人だったので、色々オーダーしてみました。

e0166398_325632.jpg


全体的に、お味は悪く無かったです。 お値段も安くは無かったけど高くも無かったような。 この日はご馳走になってしまったので、いくらぐらいだったか忘れました。。

e0166398_3251263.jpg


このお肉、ソースも美味しかった記憶があります。 でも、うちの夫じゃ足りなさそうな量… 汗

e0166398_3251894.jpg


この日は、一緒にいたメンバーのお一人からショッキングな話を聞いて、危うく私が泣きそうになりました。。

でも、ご本人は吹っ切れたような爽やかな顔をしていて、「全く後悔は無い」 というのが表情や言葉から感じられ、最後は逆に 聞いているこちらが励まされるような気持ちになった程でした。

e0166398_3245596.jpg


この方は還暦を迎えた韓国マダムですが、「若々しい」というのは こういう方のためにある言葉だな・・・といつも思います。

一般的に「若々しい」と言うと、「見た目の若さ」 とか 「若い子と同じような態度でキャピキャピすること」 だと思ってしまいがちですが、このマダムは全く違うのです。

一見とても優雅で何の苦労もしたことが無い人に見えるのに、実は人生の各ステージで色んな困難を抱えてきていて。 でも、その問題から目を逸らさずキチンとクリアしてきているから、この方が 「私は今が一番幸せです」 とか 「何の問題もありません」 と言っても ウソ臭さや虚勢を張っている感が微塵も無く、聞いている私達が一緒に笑顔になってしまうような清清しさがあるのです。

そして、その輝いた清清しさが 若々しさに繋がっているのだと思います。

e0166398_3252453.jpg


この日はずっと 「若さ」 とは何だろう、と考えました。

このマダムはパーソナルトレーナーまで付けて 見た目の若々しさも保つよう努力しています。 でも、それと同時に 自分が確実に歳を重ねていることを静かに受け入れていらっしゃり、決して 「若ぶった言動」 はしません。 あくまで美と健康のため、若さを保つようエクササイズしているのです。(足などすごい筋肉!)

だからなのかは分かりませんが、彼女が美しさをとことん追求しても 妙な違和感を感じないどころか、「とことんやって素晴らしい!」 という尊敬の念(?)まで抱いてしまうほど。


私もこんな風にイキイキと素敵に歳を重ねられたらいいな・・・と思える、人生の達人の生き方を見せていただきました。 こういう方と出会えただけでも、韓国に来たかいはあったのかもしれません。



e0231876_0251970.png



お食事の後はカフェに移動しました。 偶然目の前に現れたので、久しぶりにCECI CELAさんへ。

e0166398_3253033.jpg


温かいハニーレモン (だったかな?)。 まだ少し夜は肌寒い時期だったので、とても美味しかったです。

e0166398_3253528.jpg


カフェ本を出した時は 多くのカフェの方々に本当に親切にして頂きましたが、CECI CELAさんはその中でも本当に親切にしてくださって。

狎鴎亭店もソレマウル店も我が家からは遠いのでなかなか行けませんが、末永く繁盛して欲しいなと思う素晴らしいお店です。 皆さんもぜひ!016.gif

e0166398_3254189.jpg



e0231876_0251970.png



この日集まったメンバー4人中3人がヨガ経験者で、「運動の大切さ」 を力説されました。 何せマダムはパーソナルトレーナーまで付けてるぐらいだし・・・


私は毎日物凄く歩いているので、運動量としてはかなりあるはずなのですが・・・。 職場では毎日10階分以上階段を上り下りしているし、かなり重いカバンを持ちながら、地下鉄でも大抵立っていますし。 仕事の後も、大抵どこかにてくてく寄り道して帰ります。 ←全く自慢にならない

健康診断の時、私の体脂肪率と筋肉の割合を見た係の人に、「女性にしては筋肉量がとても多いですね。 何か特別な運動をやっていらっしゃるのですか?」 と聞かれたぐらいなので、見た目の割には筋肉もあると自負していました。 が、が!!

友達に 「歩くのが一番良い運動ではあるけど、そこにプラスして何か別の運動もした方がいいよ」 と言われて 「それもそうだな」 と反省。 何か始めようと思ったところ、後日 別の友達から 「チョン・ダヨンさんのモムチャンダイエットが良かった」 という話を聞いたので、東京に帰省した時に日本語版を買ってみました。



モムチャンダイエット プレミアム (DVD付き)

チョン・ダヨン / 扶桑社





モムチャンという単語も、このチョン・ダヨンさんが発祥なのだそうです。 知りませんでした。 この当時、43歳だったそう。 とてもそうは思えない肉体美です。

私は昔から痩せ型で、夏バテがひどい年などは 体重が43キロ代に落ちてしまったりもするため、正直今までダイエット本に興味を持ったことは一度もありませんでした。 それどころか、いかにして体重を落とさないようにするかが問題で・・・。 食べたくないのに 「生命維持のため…」 と念じながら無理して食べることもあったほどです。 (ちなみに今夏は過去最高タイの体重をマークしています! ^^;;)

だからチョン・ダヨンさんのダイエット本も今まで興味が無かったのですが。

今回読んでみたら、「痩せればいいというものではない」「数字は関係無い」「体重計は今すぐ捨てなさい」 とあり目からウロコ! 適度な筋肉をきちんと身にまとうことが大切だということが力説されてあり、私の中でドンピシャリ、物凄く響きました。 教師はかなり体力勝負な仕事なので、筋肉が重要だと常々感じていたのです。


本には付録DVDも付いていて、約15分間のエクササイズが一緒に出来るようになっています。

やってみたら、運動としてはラジオ体操チックな動きも割とあるのに、意外とキツイ・・・。 運動自体は簡単でも、同じ動きが何セットも繰り返されるため、腕が疲れてきてフルフルとなってしまうんです。。 でも続けたらかなり筋肉が付きそうではあります。


というわけで、この夏はチョン・ダヨンさんを信じて少し頑張ってみることにします。 結果乞うご期待!?


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-07-28 00:00 |     和洋多国籍

リピ決定のcafe the air @ホンデ & オモニの四柱推命

e0166398_16191765.jpg


ここ数日、しとしとと雨が続いているソウルです。057.gif

さて、ホンデの駅前(弘大入口駅) で食事ができるところ…ということで、以前から目をつけていたレストランに入ってみました。 外からは中の様子がよく見えないのでちょっと不安はあったのですが、入ってみて大正解! ここはリピ決定です。

e0166398_16192423.jpg


リピ決定です! なんていうと、どれだけ素晴らしいお店かと思われてしまうかもしれませんが、日本の大都市に住んでる方は、わざわざソウル旅行にまで来て洋食をここで食べる必要は全くありません。 ぜひぜひ日本で召し上がってくださいませ。(本当に、その方が質も高いし値段も安くて絶対に良いです!)

でも、ソウルに住んでいて、たまに女子会でオシャレっぽいレストランを探している…という方にはオススメです♪ 韓国の洋食にしてはコスパは悪くないし、雰囲気がとても良いので。

e0166398_16195446.jpg


レシートや名刺をもらってこられなかったので、所在地や電話番号が分からず申し訳無いのですが、場所は簡単です。

地下鉄2号線の弘大入口駅1番出口を出て、大通り沿いをそのまま5~6分直進した右手にあります。 ひたすら直進すれば着くので簡単。 インテリアのcasamiaのお店の前を通り過ぎて、さらに数分歩いた信号の角です。

e0166398_1620133.jpg


写真は人がいなくなった時を見計らって撮ってるのであまり混雑していないように見えますが、お昼12時にお店に入った時はほぼ満席でビックリしました。 平日の昼だというのに…。 どうやら10:30開店というやる気のあるお店のようなので、場合によっては予約してから行くとか、少し早めに行った方が良さそうです。

e0166398_1620883.jpg


フロアは大きく分けて2つに分かれており、私達は奥の方に通されました。 手前のホールも奥のホールも、どっちも良い感じでしたよ♪ ここは夜も素敵な雰囲気なので (外から見た感じ)、チャンスがあればぜひ夜も使ってみたいです。 夜は高そうだけど。

e0166398_16201540.jpg


外からは全然気付かなかったけど、ケーキ類も結構ありました。 レストランだと思ったら、お茶だけしに来ても大丈夫そうな感じです。

e0166398_16202330.jpg


白い天井と壁がとってもオシャレ。 今気付いたけど、天井がすごく高いですね。 だから開放感があったのでしょう。 ここには若いカップルちゃんが座っていました。 ホンデにあるお店ですが、ここはアラフォー以上の方々が行っても違和感無い感じなのも◎でした。

e0166398_16202965.jpg


e0166398_16203665.jpg


実はこのお店は我が家からも徒歩圏内。(だから選んだのです)
何かお祝いがある時に夫も連れてきてあげよう…と思いながら過ごしました。

e0166398_16204283.jpg


この日ご一緒したのは 可愛いイクラさんとなゆさんのお2人。 動きとか反応とか思考回路などなどいちいち可愛くって、アニメを観ているみたいな2人です。(褒め言葉ですよ!)

イクラさんの修士論文の製本が完成したとのことで、1冊頂きました♪ 出来たてホヤホヤですって。 写真用に裏返しにしてありますが、本当は表紙にバーンと論文のタイトルとイクラさんのお名前が入っています。 とっても時間をかけてご苦労されながら書き上げたという渾身の論文、大切にしますね。 お疲れ様でした!

e0166398_16204944.jpg


ブランチメニューのようなものも色々ありましたが、お店の方に伺ったら 「ランチメニュー」2種がお徳そうだったので、それにしました。 ランチメニュー2種は、夜だと25000ウォンくらいするものが15000ウォンで食べられる (ドリンク付き) というお得なものです。 同じメニューでもランチだとぐっとお徳になるというのは日本だと当たり前だけど、ソウルではそんなに無いので嬉しい☆

e0166398_16205581.jpg


私が頼んだステーキ、焼き加減はミディアム。 悪くなかったですよ~、というか、普通にちゃんと美味しかったです。 ちょこっと味見したなゆさん曰く、「鐘路の某タワー屋上のレストランで食べたステーキは55000ウォンもしたのにビックリする不味さだったけど、ここのは15000ウォンなのにちゃんと美味しい」 とのこと。

ちなみに写真奥のなゆさんが頼んだのは とんかつ(?)みたいなもの。 4切れだったけど、1つ1つが結構ボリュームがあったようで、お腹いっぱいだと言ってました。

e0166398_1621257.jpg


イクラさんはBLTサンドを。 これまたすっごいボリューム! 小食の女性だったら2人で一皿とってシェアし、あとでケーキを頼んでもいいぐらいかも? (クマモンの携帯ケースが可愛い♪)

e0166398_16211064.jpg


そういえばイクラさん、BLTサンドを 「ベルト! ベルト! ベルトとしか読めません」 と言ってたのが面白かったな。(追記: その理由はイクラさんのブログで。)

最近ご多忙でお疲れだったと思いますが、相変わらず明るい笑顔が見られて良かったです。016.gif

しかも今回はお二人にご馳走になっちゃいました。 次回は私がご馳走しますね060.gif



e0231876_0251970.png



今回の目的はステーキではなく (ステーキも美味しかったですけど)、うちのシオモニ(義母) に会うことだったのです。 以前にも書いたことがあったかもしれませんが、SYママは四柱推命の先生をやってまして、この日はお二人を占ってもらうことになっていたのです~


待ち合わせ場所は、SYママ宅からも近くのRICHEMONT。 うちに来てもらってもいいと思ったのですが、シーンと静まり返ったところよりも逆にお店の方がリラックスできると思ったのです。

e0166398_1621172.jpg


時間ぴったりにSYママ登場。 SYママにはあらかじめお2人の生年月日(細かい時間まで) を伝えておいたので、パパパッと進みました。 何を聞いていたかは…ナイショ! (イクラさんがブログに書いてくれるかしら? ちょっと期待~)

e0166398_16212510.jpg


SYママ曰く、なゆさんとイクラさんと私は、四柱推命の中で同じ漢字を持っているのだそう。 だからなんちゃらかんちゃら…と言われたけど忘れました。。 っていうか、私は占い頼んでないのにSYママがバッチリ私のことも把握してるのが怖い~ぃぃ

本当にしっかり者で真面目なお2人は、お互いの占いの番になると、占ってもらってない方がちゃんとメモをとってあげていました。 占いでメモをとるのって常識なのでしょうか?? 職業柄が出ているような、真面目な姿勢に私は感銘を受けましたよ!038.gif

e0166398_16213396.jpg


SYママに 「yossyは聞きたいことないの?」 と言われましたが、特に見つからなかったので私は遠慮しておきました。 過去に一度SYママに占ってもらった時に、全体運としてはすごく良さそうな事を言われたので、もうそれで満足というか。 単純です。

SYママに以前、「yossyは占いなんか聞かずに自分で運命を作ると思ってるタイプだから」 と言われたことがありましたが、確かに私はあまり占いに興味が無いし、オモニが言うように自分の運命は自分の手で作ると思ってるかもしれません。 でも、占いは否定はしてません。 風水同様、昔々からあるものは必ず一理あるだろうと思いますので。


多分、イクラさんとなゆさんも同じようなスタンスで軽く聞いていたと思うのですが (真剣だったりして?)、それなりに楽しんでくれてたらいいな…と願ってます。 私はお二人の近くで聞いていただけでしたが、間接的に自分も勉強になったこともありました。

なんていうか、東洋の占いというのは 「心理カウンセリング」 の要素が強いですよね。 日本も韓国もカウンセリングに通うという習慣がまだ無いから、みんな占いに救いを求めるのかな…。


何はともあれ、嫁の私としては、SYママが自分の仕事に誇りを持って楽しそうにしてくれていることが何よりです。016.gif オモニは一所懸命マジメに頑張る人なので、今では大学の生涯学習センターとか、デパートの文化センターでも教えているんですよ。 仕事として上手くいっているのは、人徳によるところも大きいと思います。 そんな頑張り屋のオモニを誇りに思います。

オモニ、本当にありがとうございました♪

e0166398_16214099.jpg


SYママが帰った後、私達は追加でパッピンスを注文。 暑い日だったので美味しかった♪

そして帰りに3人で3000ウォンずつLottoを購入。(なぜ?)
最近、毎週3000ウォンずつLottoを買うのがマイブームなんです。 日本に居た時は宝くじなんて一度も自分で買った事が無かったのですが、最近真面目に(?)挑戦中。 外れても寄付になると思うと悔しくないし!?


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-07-05 00:00 |     和洋多国籍

オシャレなレストラン tres ami @ホンデ

e0166398_0511659.jpg


まだまだ続きます、連続UP!
というわけで、今回はホンデにあるオシャレなレストランのご紹介です。

e0166398_0512280.jpg


ホンデで食事をしましょうということになり… どこか落ち着いて食べられえそうな静かなレストランは無いかなと考えていた時に、ふと思い出した場所です。 cafe Aaのある路地の端っこ、角のところで偶然見かけて、いつか行ってみようと思っていたレストラン。 どちらかというと、江南っぽい雰囲気かな?

tres ami
address: 마포구 서교동 (麻浦区 西橋洞) 410-9
pohone: 02-323-7089

e0166398_051298.jpg


ホンデではまず見ることの無いバレーパーキング付き、というのがミソ。 (誰も車は停めませんでしたが…) お店の外観写真は撮り忘れてしまったのですが、向かって左端の一角だけが全面ガラス張りで、とってもオシャレなんです。 食べてるところも丸見えになっちゃうけれど…

平日の昼間で外を歩く人も少ないだろうということで、この日はその丸見えガラス張り席をゲットしました。

e0166398_0513644.jpg


ご一緒したRさんからは、日本のお土産を頂きました♪ いつもありがとうございます。 アンリ・シャルパンティエのお菓子、パッケージがオシャレで私も大好きです!

e0166398_0514281.jpg


外から丸見えガラス張り席はこんな感じ。 ソファが大きいので、5~6人の集まりでも大丈夫。

e0166398_0514913.jpg


ランチはこんな感じでした。 お値段はホンデにしては少しだけお高め設定ですが、大体13000~15000ウォンぐらい。 こういうもののクオリティとお値段は東京にはまだまだ敵いませんが、たまに女子会で使うには貴重なお店です。

e0166398_0515625.jpg


このお2人と集まると、必ず 「プチ・カメラ講習会」 みたいになるのが面白い… 041.gif
でも、写真ってアングルひとつでずいぶん印象が変わってきますものね。 実践あるのみ!です。

e0166398_052253.jpg


いただきま~す。 お食事するにはソファー席はちょっぴり不便だけど… 居心地は抜群でした♪

e0166398_052934.jpg


グリーンの溢れる店内。 そういえばここの店員さんもちょっとイケメン系の男性が多かったような…

e0166398_0521597.jpg


今、流行だというクルチアーニのブレスレットをしてらっしゃったので、撮らせてもらいました。 夏らしくていいですね♪ ソウルでも結構売り場があるようで、私は新村の現代百貨店でも見ましたが、若い子が群がってました。

e0166398_052211.jpg


私達が外国人だからなのか、店員さんがケーキをひとつ 「サービスです」 と持ってきてくださいました。 ありがとうございます~067.gif せっかくだから…と追加でもう1つケーキを頼んだのですが、それは忘れられたようで持ってきてもらえませんでした…ドンマイ! 注文したお茶はちゃんと来ました。

e0166398_052277.jpg


この日はこの後すぐに仕事だったもので、ちょっとバタバタしてしまって申し訳ありませんでした。
つかの間の時間でしたが、楽しい時間を過ごさせて頂きました。


まだまだ怒涛のブログUP、続きます~056.gif いつまで続くかな?


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-07-02 00:00 |     和洋多国籍

イタリアンレストラン Trattoria da Franco @ソウル大学付近

e0166398_22757.jpg


4月のことですが、ソウル大入口駅からすぐ近くにあるTrattoria da Francoというイタリアンレストランに行ってきました。 友達オススメのお店で、イタリア人シェフのフランコさんという方がやっているお店です。

e0166398_2271221.jpg


大学の街ということもあり、お店が入っているのはごく普通な感じの雑居ビル。 正直、外からだけではそんなに素敵な感じもしないのですが、お店の中はちょっとオシャレで落ち着ける雰囲気になっていました♪

雰囲気重視派のカップルさんには物足りないかもしれませんが、在韓イタリア人のお客さんも通う美味しいお店ということで、お味の方はしっかりお墨付きです。

e0166398_2272037.jpg


e0166398_2272748.jpg


e0166398_2273460.jpg


ソウルは思った以上にお花の値段が高いですが、ふんだんに生花を生けてあったのが好印象でした。 特にレストランにフレッシュな印象の生花はマストですものね。^^

e0166398_2274171.jpg


e0166398_227501.jpg


オレンジの入った食前酒、とても美味しかった~ 016.gif

e0166398_227579.jpg


そういえば、お店のウェイトレスの方が少し日本語がお出来になるようでした。 普段私達が行くようなお店というのは日本語NGが当たり前なので、ちょっぴりビックリ&感動です。

e0166398_228313.jpg


トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ。 (舌を噛みそうな名前です、ゼィゼィ…)

e0166398_2281057.jpg


とっても美味しかった生ハムのピザ、ビザルゲッタ。 ソウルでは生ハムみたいなものは普段なかなか気軽に買えるわけではないので、こういうピザは貴重です。

e0166398_2281611.jpg


太めの手打ち麺、タリアテッレのクリームソース。(名前、とても覚えられません…)
実は私、それほどクリーム系は好きじゃないのですが、こちらは大変美味しく頂きました♪

e0166398_2282365.jpg


オッソコブーコ…という名前のお肉のプレート。

e0166398_2282955.jpg


4人で少しずつシェアしました。

e0166398_2283530.jpg


今回ご一緒したのは、3ヶ月に1度、定期的に会うメンバーです。 最初は3人だったのが4人になり、もう何年も続いています。 会った時に必ず次の約束の日程も決めてしまうのが長続きのポイントかな? 日韓混合メンバーですが皆さんとってもフットワークが軽く、冬は日本組の日本帰省に合わせて東京で集まったほど。 これからも大切にしていきたい素敵なご縁です。



さて、下の写真は、ストロベリーのセミフレッドです。 アイスクリームとケーキの中間のようなデザートということでしたが、ズバリお味は COLD STONEのバナナ&ストロベリーでした。

…とメンバーに言ったら 「そう?」 と言われたけど、絶対にそうだった~。 私、好きでよく食べるから 「あ!」 と思ったのです。 4人でひとつ頼んだら、ちゃんと2皿に分けて持ってきてくださいました。

e0166398_2284348.jpg



情報通のお友達のお陰で、美味しいランチタイムが出来ました。 ありがと♪

この日は素敵な韓国マダムにご馳走になってしまいました。 ありがとうございました。
次回の集まりもとても楽しみです。016.gif



e0231876_0251970.png



ところで、私達が わざわざソウル大周辺まで行った理由はイタリアンではなく、実は 「お花見」。

ソウル大の敷地内には桜の木がたくさんあって本当にキレイだと聞いていたので、ぜひ1度見たいと思っていたのです。 この日はまだ桜が咲いておらず残念でしたが…。 ソウル大に勤務してらした方から聞いたお話だと、敷地内には伝統茶院もあるそうなので、またいつかリベンジしに行きたいと思います。



桜は見られなかったけれど、黄色が鮮やかなケナリ(レンギョウ)とツツジは満開。
ソウルにも桜はたくさんありますが、私の中では 「ソウルの春 = ケナリ」 の印象の方が 断然強いかな。

e0166398_2285192.jpg


途中で大学の敷地内にアートギャラリーのような建物を発見。

e0166398_2285859.jpg


近づいてみたら… あ、行こうか迷っていた日本のコンテンポラリーアートの展覧会です。 日本現代美術の40年間を多角的な視点から概観しようという主旨のもの。

実は事前に無料招待券を頂いていたのですがうっかり忘れてしまいまして… 同行のメンバーのお一人がみんなの分を出してくださり、急遽、美術鑑賞会となりました。

e0166398_229590.jpg


大学内のギャラリーということでもっと小規模なものを想像していたのですが、思った以上に色々な展示があって楽しかったです。 建物も明るい吹き抜けでオシャレな感じだったのも良かったし。

会場には奈良美知さんや草間彌生さん、村上隆さんなど40人以上の作家さん達の作品が展示されていましたが、個人的にはアラーキーこと荒木経惟さんの写真シリーズが最も心に残ったでしょうか。 スナップ写真であれだけパワーが出せるって、本当に凄いことですよね。 韓国人のメンバーさんに 「アラーキーというのは奥さんの写真シリーズで有名で…」 と説明してみたけれど、わかって頂けたかは不明です。

e0166398_229123.jpg



気が付けばあっという間に5月もおしまいが近づいてきました。

ソウルもすっかり春らしくなり、天気の良い日は家の窓もあちこち開けています。 洗濯物も室内干しにしなくてもスッと乾くようになりましたし、土曜日の気温は29度なんて出ていた程。 さすがに夜は肌寒いですが、日中は半袖の人もかなり見かけるようになりました。

これから夏に向けては私がニガテとする季節… バテないように気をつけます!


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-05-26 00:00 |     和洋多国籍

三清洞のワインレストラン・두가헌(ドゥガフォン)

e0166398_0314421.jpg


お友達がピックアップしてくれたレストラン、두가헌(ドゥガフォン)に行ってきました。 以前から 「ワインで有名なレストラン」 ということは知っていたのですが、私は特別ワインが好きなわけでもないし、またお値段もかなりするらしいということで、まだ一度も行った事が無かったお店です。

e0166398_0315256.jpg


景福宮駅で待ち合わせて、宮殿の脇の道を通り、お店に向かいます。

韓国のこういった宮殿系には あまり惹かれることが無かった私でしたが、天気の良い清清しい日に見ると何だかとっても素敵に感じたりして、「また日を改めて見に来てみよう」 と心に誓いました。 景福宮って、かなりのパワースポットだというし。

e0166398_0315870.jpg


こちらがお店です。 大通りからちょっと奥まってるので見逃さないように! 伝統的な韓屋(ハノッ)造りの、洒落た感じのレストランです。 外国人客のビジネス接待なんかに良さそうな雰囲気ですね。

e0166398_03255.jpg


そういえば… 数日前に仁寺洞で大火事がありましたが、亡くなった方は居なかったようで本当に何よりでした。 この辺は木造家屋が密集している場所なので、火事を出さないように気をつけないといけませんね…

e0166398_0321287.jpg


こちらの屏風の裏の壁沿いには ワイングラスが整然と並べられた棚があり、素敵でした。 お昼はお昼で良いですが、「ワインレストラン」 ですから やはり夜の方がきっとオシャレな雰囲気になるのでしょう。

e0166398_032189.jpg


高級レストランも、さすがにランチタイムは39000ウォン~ありました。 といっても、かなりイイお値段ですが。 でも今回は私達の決起会?だったので特別です。

e0166398_0322548.jpg


話は飛ぶようですが、韓国の人達というのは 「集まって何かをする」 のが本当に好きみたいで、学生同士も 「スタディ」 と呼ばれる勉強会を作って皆で一緒に勉強したり、とにかく 「一人より大勢で」 何かに取り組む人が多いんです。

私達は日本人ですが、「郷に入っては郷に従え」 で (?)、今年は一緒に頑張って色々こなそうね、ということにしたのです。 この日はその意思確認のプチ・スペシャルな日でした。

e0166398_0323177.jpg


でも本当に面白いもので、この日は彼女と会った後、3つもシンクロする出来事がありました。

例えば、この日彼女がある仕事を請けたという話をしていて、「それは自分の勉強にもなるから良いね」 なんて言っていたら、その日の夜、私にも別の機関から同じ依頼が来て… 凄いタイミングです。 こういう事が3つも立て続けに起こるのは、非常に幸先が良いことだと受け止めました!

e0166398_0323785.jpg


メインのパスタは 「今日のパスタ」 と、その他の3つのパスタの中から選べます。

e0166398_0324383.jpg


一見、量はかなり少なめに見えましたが、スープ→サラダと食べ進めてから頂いたので、かなりお腹がいっぱいに…

e0166398_0324969.jpg


優しい色合いのアンティーク調な屏風。 ここ数年、以前にも増してインテリアに強く興味を持っているのですが、最近は特にアジアンテイストのものに惹かれます。

と言ってもアジア過ぎるのではなく、生活に自然と溶け込む西洋の家具などと合わせて、日本的なものや韓国的なもの、他のアジア諸国のものを上手にミックスしたような家にしていけたらいいな…と妄想が膨らんでいます。 今は良いものをたくさん見て、お勉強する期間かな?

e0166398_0325593.jpg


ハーゲンダッツのアイスクリームとお茶も出てきました。 ランチで39000ウォンは高いと思いましたが、ここでティータイムまで出来るのであればまぁまぁかもしれません。

(でもここでも韓国のお約束というか、お茶のチョイスが 「コーヒーかカモミールティー」 の二択でした。。 「紅茶」 というチョイスを設定してくれているお店は不思議なぐらいありません。)

e0166398_033112.jpg


今年やるべきことを色々話していたら 途中から少しウウッと気持ちがダウンしてしまったけれど、、、 お天気も良かったし、お店の雰囲気も静かで落ち着いていて、最終的には素敵なランチタイムとなりました♪

一緒に行った彼女は自然体で全身からプラスオーラを発している人なので、一緒に居て本当に楽しい気持ちになれるし、癒されます。 思わずジーッと観察してしまった、どういう構造になってるのかな~と。 ←?

私も 「この人と一緒に居ると楽しいな、癒されるな、プラス思考になれるな」 と人に思ってもらえる人間になれるよう、少しずつ頑張ろう。 「性格」 って生まれ持ったものも大きいけれど、心掛け次第でいくらでも改善していけるものだから…

e0166398_033751.jpg


お土産に、原田のラスク (久しぶり!) と、関西限定のポッキーを貰いました。 一時帰省から戻る時って物凄い大荷物になるのに、こんなに嵩張るものを持ってきてくれたというだけで感激です。 ありがとう♪ ラスクは夫が物凄く気に入って絶賛してましたよ♪ (甘党ではない彼にしては珍しいことです!)

e0166398_0331464.jpg


帰り道。 コスプレの門番さん達を思わずパチリ。 普段、こういう場所の前を通っても写真を撮ったりすることは無いので、観光客になったようで新鮮でした。

e0166398_033214.jpg


当然ながら外国人観光客の方々が群がって写真を撮ったりしていましたが、これに限らず、ソウル市って外国人観光客へのサービス精神が凄く旺盛で感心します。

e0166398_0332838.jpg



まだ時間に余裕があったので、近くにあるアートギャラリーで 「スワロフスキー展」 を観てみることにしました。 続く~



人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-02-21 00:00 |     和洋多国籍


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル