カテゴリ:    和洋多国籍( 45 )

スペイン料理 SPAIN CLUB @梨泰院

e0166398_14485891.jpg


一瞬暖かくなりかけたソウルですが、また真冬の寒さが戻ってきました。 ソルラル(旧正月) 前の今日の気温はマイナス15度前後。 本当に凍えるような寒さです。 韓国はオンドルがあるので家の中は東京よりもずっと暖かいのですが、一歩外に出ると毛穴まで凍るようです。

ちなみに私、家を一歩出たところで凍結した路面で転倒し、全身を強く打ちました。。 頭を打たなくて本当に良かったですが、あそこまで見事に転んだのは生まれて初めて… ソウルの冬を完全にナメていたと反省しました。 早速ブーツの裏に滑り止めを付けてきたいと思います。

e0166398_1449450.jpg


さて。 そんな激寒の中、お友達と梨泰院(イテウォン)に行ってきました。

e0166398_14491130.jpg


行ったのは、スペイン料理の SPAIN CLUB というお店です。 梨泰院から漢江鎮へ向かう大通り沿いにあるので、見た事があるという方もいるかな? 梨泰院の他、カロスギル、ホンデにもありますが、私は今回が初めてでした。

この日、友達が 「行ってみたいお店があるから」 というので梨泰院にしたはずなのですが、彼女はSPAIN CLUBは数度目とのこと。 何かここに入ってしまったけど、今更ながらここで良かったのかしら… (私は嬉しかったけど)

e0166398_14491720.jpg


友達曰く 「ホンデの店舗よりはオシャレな雰囲気」 とのことでしたが、まぁごく普通の内装でした。 多分ここは夜に来た方が雰囲気が良いタイプのお店なのでしょう。

e0166398_14492399.jpg


でもこの日は雰囲気云々よりも 「寒い」 方が先立ちました!

私、子供の頃はコートのポケットに入れて持ち歩くようなホッカイロを使った事はありましたが、大人になってからはホッカイロを使うようなことって無かったんです。 (暑さには弱いが寒さにはかなり強い) でも、さすがにこの冬は東京で 「貼るホッカイロ」「靴用ホッカイロ」 を買ってきました…

e0166398_14492938.jpg


メニューにはランチセットもあったけど、ランチなのに3万ウォン超えでビックリ。 量的にもそんなに食べられないし…ということで、プロパーメニューのパエリアを選びました。 パエリアは種類が5~6種類ありましたが、どれも3万ウォン程度。 お店の方に伺ったら2人分ぐらいだそうなので、それを頼んでシェアすることにしました。

e0166398_14493579.jpg


注文してから30分後、パエリアが到着~。 韓国に来てからパエリアを食べたのは初めてでしたが、なかなか美味しかったですよ♪ ちなみにこれはシーフードとチキンのパエリア。 あった中で一番無難そうなものにしました。

e0166398_14494184.jpg


ちなみに私、独身の時に東京でパエリアの単発講座を受けたことがあり、パエリアパンも2種類持ってるんです… ソウルに来てからは 「材料が買いにくい」 などと言って一度もパエリアを作った事がありませんでしたが、せっかくなのだから作ってみようと反省しました。 料理女子への道のりは遠い、、、



食後はコーヒーか緑茶がサービスされます。 コーヒーか 「緑茶」 というのが韓国っぽい…。

カフェに行って頂くと分かるように、韓国ではまだあまり紅茶を好む人は多くないですし (スーパーでもリプトンぐらいしか売ってません)、洋食のお店といってもまだまだこんな感じで色んな事が徹底されてないんですよね… 今回はキムチが出てこなかっただけ良かったです。 キムチは大好きですが、スペイン料理店で出てきたらやっぱりちょっとね。。

e0166398_14494730.jpg


友達から、こんな素敵なお土産を貰いました♪ 「韓菓(ハングァ)」 という、韓国の伝統菓子です。 韓菓は好き嫌いがかなり分かれるお味なのですが、友達曰く 「私も普通の韓菓は得意じゃないけど、ここの韓菓は凄く品があって日本人へのお土産向き」 とのこと。

家に帰って1つ頂きましたが、私が食べたものはお醤油テイストでちょっとみたらし団子のような味がしました。 他にも柚子テイストなど色々ある模様。 お茶請けとしてピッタリの素敵なお土産、ありがとう♪ 大事に頂きます。

e0166398_14495238.jpg


こちらのレストラン、ランチタイムの後はブレイクタイムがあるようです。 韓国でブレイクタイムがあるレストランは日本ほどは多く無い気がしますが、梨泰院のお店には結構こういうお店も多いみたいですね。

e0166398_14495867.jpg



今回行ったSPAIN CLUBさん、物凄くオススメ!絶対に行ってみてください!という訳では無いですが、韓国でそこそこ美味しいパエリアが食べられるという点では在韓の皆さんにはオススメです。 私もまたチャンスがあれば行ってみたいな。


この後はPassion5でお茶をし、友達の旦那様から 「仕事で遅くなる」 と連絡があったので 夕飯も一緒に梨泰院で食べました。 普通のデンジャンチゲ5000wなり。 安くて美味しくて身体が温まる… 韓国では韓国料理は安すぎるし、洋食は高すぎます…


e0231876_0251970.png



ちょっと残念なお知らせなのですが、前回UPした 「ソウルカメラ女子会」 の記事をUPした後、参加してくださったブロガーさんのところに何件か良くないメールが行ってしまったようです。

私も細かい内容を聞いたわけではないのですが、早い話が 「私だってyossyさんに会ってみたいとずっと思っているのに、なんであなたが」 …といった内容だったようです。

せっかくとても楽しい会だったのに水を差されて悲しいし、私が他の方々を誘ってしまったこと自体が申し訳なかったようで 本当に残念でなりません。



私の自己満足で書いているブログを読んで下さっている皆さんには、いつも本当に感謝しています。 中には2007年の来韓当初の古いブログ (現在は削除済) からの読者さんもいらっしゃり、私のドタバタな成長(?)を陰ながら見守って下さっていて 本当に言葉には尽くせないほどありがたいと思っています。

ただ申し上げておかなければならないのは、私のブログは 「出会い系」 ではない、ということです。 私のソウル生活のごく一端を備忘録的に綴っているだけのものですから、あくまで 「インターネット上だけで楽しんで頂きたい」 と思っております。

もちろん私もストイック(?)に 「私は絶対ネット上の人とは会わない」 と決めているわけではなく、孤独になりがちな海外生活では友達は一人でも多い方がいいですから、ブログを通じて他のブロガーさんとお会いする事もあります。 でもそれは 「お互いに」 興味がある場合に限りますし、本当に稀な事です。

中には 「私だって20回、30回とコメントしたりツイッターにメッセージもしてるのに何で会ってくれないの!」 と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、コメントを下さる事には本当に感謝していても、その事イコール 「お会いしたい」 に繋がるということではないし、それを期待してコメントやメッセージして頂いているのだとしたら期待に添えず申し訳無いと思います。



皆さんご存知のように、私は芸能人でも著名人でも無く… 限られた時間の中で自分の生活を楽しむツールの1つとしてブログをやっているただの 「一般人」 ですから、芸能人の皆さんのようにファンミーティング的なことをするのは変ですし、また性格上、別に会いたいと思わない人と限られた時間を使って会う必要は無いと思っています。

「ブログ」 は特殊なツールですよね。 最近はカリスマブロガーさんみたいな方も大勢いらっしゃいますが、彼らは芸能人ではないけれど、「身近な、手が届きそうな」 プチ有名人で、「もしかしたら私も会ってもらえるかも…」 と思う気持ちも分かります。 実際、声を掛ければパッと会ってくれるブロガーさんもいるかもしれません。

けれども、皆が皆そうではない、というよりも 「そういう人は少ない」 と思って頂いた方がいいと思います。 この間のカメラ女子会でもそんな話が出ましたが、「会いたいです」 というメッセージが来ると困ってしまう…と皆さん口を揃えておっしゃっていました。 私も全く同じです。 (下手な断わり方をして逆上されても怖いですし…)



例えば、こう想像してみてください。

皆さんは毎日、通勤のために同じ電車に乗っている。 そしたらある日突然、顔も名前も知らない人から 「毎日見てました。 もう2年になります。 よく貴女の前の席に座ってますから、僕のこと知ってますよね? あなたのハンカチを拾ってあげた時、ちょっと言葉も交わしました。 そろそろ2人で会って欲しいんですが、今度お食事でもどうですか?」 と手紙を貰った。

…皆さんならこの後、どう行動しますか?

「ええっ嬉しい♪ よく分からないけど好意を持ってくれてるんだから、とりあえずお食事ぐらいはしてみよっと」 という方もいらっしゃるでしょうし、「前の席に座ってたから僕のこと知ってるでしょ、って言われてもよく分からないし…」 と困惑する人もいるでしょう。 私は後者だ、ということです。



長くなってしまいましたが、私個人にツイッターなどを通して意見を下さるならまだしも、私のお友達である他のブロガーさんを逆恨みして責めるような事は 決して許されることではありません。

読んでくださる皆さんの99%は善意の方だということは良く分かっていますが、顔の見えないネット上では 残念ながら時々怖い事も起きてしまいます。 このようなことが2度と無いよう、良識ある大人としての行動を読者の皆さまにもお願い致します。 私自身も常識とマナーと責任を持って、これからもソウルの情報をお届けしていきたいと思います。


乱文長文、失礼致しました。


※ 姉妹ブログ su・te・ki world で冬のイギリス旅行記スタートしました。
  今回の旅のテーマは 「アンティークとティータイムを愉しむ」 です♪


人気ブログランキングへ ← 本日も応援のクリックお願いいたします☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-02-08 00:00 |     和洋多国籍

オシャレな大人レストラン dominic @梨泰院

e0166398_20225014.jpg


数ヶ月に1度の集まりがあるのですが、私が幹事の番だったので 梨泰院を指定しました。 行ったお店は、以前から前を通って気になっていたオシャレなレストラン 「dominic」 です。

e0166398_20225781.jpg


address: 683-133, Homom-dong, Yongsan-gu, Seoul
phone: 02-790-7588

地下鉄6号線漢江鎮(ハンガンジン)駅3番出口を出てそのまま梨泰院方面へ直進、5分ほど歩いた所にあります。 大通り沿いなので、注意して歩いていれば見逃すことは無いと思います。

e0166398_2023434.jpg


大通り沿いにあるので 本来なら店内が丸見えになってしまうところですが、入口を一旦コンクリートの壁で囲んで外から見えにくくしてあるので、とても落ち着けるお店です。

e0166398_20231169.jpg


あらかじめお店の名刺などを貰っておかなかったもので 店名も電話番号も分からず…、この日は少し早めに到着し、直接お店に行って予約するというチャレンジャーな事をしました。 全然問題無かったので良かったですケド。

お店の方はとっても親切で、「窓&壁に挟まれたテーブルを予約したい」 というこちらの希望にも快く応じてくださいました。 店員さんの対応が良いだけで、お店の印象がグッとUPしますね。

e0166398_20231831.jpg


カップル、女性グループ、6~7人の集まりなど、店内には色んなタイプのお客さんが居ました。 年齢層は30代ぐらいが中心。 でも、もっとアダルトなメンバーでも全然問題無い雰囲気です。

(これを書いていて改めて思いましたが、ソウルには銀座みたいに 中高年層がオシャレに楽しめる落ち着いたエリアというのがあまり無いように思うのは私だけでしょうか。 私が出向く地域が たまたま若者文化中心なところが多いだけなのか…)

e0166398_20232558.jpg


メニューはイタリアン中心。 お値段はそれなりにしますが たまのオシャレな集まりならOKかな。

何となく頼んでみたシーザーサラダがとっても美味しくて、これはかなりヒットでした。
(一人で一皿食べられると思う!)

e0166398_20233291.jpg


頑張って息を止めてシャッターを押してますが、ブロガー泣かせの照明が凄く暗いお店です。

e0166398_20234098.jpg


100グラム単位で注文できるお肉。 500グラム頼んで、皆でシェアしました。 お店の方が席まで来て、目の前で小さく切ってくれます。

お味はどんなもんだろうか…とやや不安でしたが、と~っても美味しかったです。 ステーキみたいなものは こちらに来てからあまり食べていないので、久々に食べて余計に美味しく感じました。 これでもう少しお安かったら言うこと無しですけど…

e0166398_20234669.jpg


キノコのリゾット。

e0166398_20235420.jpg


ホタテ。 ワインとも相性は抜群。 手作りのマッコリを作ってきて下さった方がいたので 少しずつ試飲させてもらいましたが、マッコリと魚介類ってとても合いますね~

e0166398_202414.jpg


この日も色んな話を聞いて、感心したり感動したりと大変刺激を受けました。

いつもとっても優雅でステキなマダムがいらっしゃるのですが、一見何のご苦労もされずに優雅にやってきたように見えるのに、お話を伺ってみたら、実は1つ1つ乗り越えてきた事が凄いんです。(…と私は思った。)

このマダムだけじゃなく、端から見たら何の苦労もせず幸せいっぱいで暮らしているように見える人も、実は過去に色んな困難があり、それを1つずつ確実に乗り越えてきたからこそ幸せな今があるのだ、というごく当たり前のことを再確認した気がします。

e0166398_2024744.jpg


私自身の人生を省みても同じですが、何か1つ困難なことにぶち当たった時、それをキチンと乗り切らずに 「もう嫌だからや~めたっ」 と逃げてしまうと、結局また同じような困難が形を変えて必ずやってくるんですよね。 その新たな困難を乗り越えるのも、同様に容易ではありません。

けれども、一旦キチンと困難を乗り越えておけば、次回同じタイプの困難がやってきても それはその人にとっては 「もはや困難ではなくなっている」 ので、何事も無かったように さらりと乗り越えることが出来るわけです。 ドラクエで言うなら、装備を増やしていくと スライムがもはや敵では無くなっているって感覚です。 ←陳腐な例でスミマセン

何も知らない人は 「あの人は苦労知らずだ」 とか 「私とあの人は生まれた環境が違う」 などと悔し紛れに言うかもしれないけれど、どんな人だって生きてる限りタイプは違えど必ず困難にぶち当たる事はあるわけで、それは庶民だろうと 深窓の令嬢だろうと やんごとなき方々だろうと絶対に同じはずです。


1つ1つの困難とどう向き合い、いかに乗り越えてきたか。
それが確実にその人の人生・人格そのものを形成していくのだと思うと、恐ろしくもなりました。

e0166398_20241454.jpg


この日 話を聞かせて頂いたマダムは、「私はもう何の不安もありません。 今が一番幸せ」 といつも堂々とおっしゃってますが、私も還暦を過ぎたらそんな風に言える人生にしていきたいものです。

( 「今が一番幸せ」 みたいな台詞は中途半端な人が言うと ただの強がりとか虚栄心みたいに聞こえかねないですが、自分に与えられた試練をキチンとこなし全てを取り払った人が言うと、本当に清清しく聞こえるものです。)

e0166398_20242059.jpg



というわけで、今回も大変美味しい&素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。 次回の集まりも楽しみです。 次は1月の冬休み中、海を越えて東京で開催予定です☆


人気ブログランキングへ ← 明日のソウルは凄く寒いそうですので、在韓の皆さま、風邪には御注意を! 私はようやく声が出るようになりました。 クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2012-10-31 00:00 |     和洋多国籍

オシャレな韓屋洋食レストラン、GA-HOE-HEON @三清洞

e0166398_1254157.jpg


数週間前の話になりますが、三清洞にあるGA-HOE-HEONというレストランに行ってきました。 ここは2年ぐらい前にブログでも御紹介したベーカリーWOOD&BRICKと同じ建物内にある、同系列のお店のようです。

e0166398_125492.jpg


1階部分にも少し客席がありますが、レストランのメインは2階。 春らしい花が迎えてくれます。 こんな風に贅沢に生花をどーんと飾ってあるお店って ソウルではまだそんなに多くは見かけません。

e0166398_12541780.jpg


階段の右下に置いてあるケース、一体何だと思いますか? 答えは後ほど!011.gif

e0166398_12542359.jpg


メインのホール。 もう夕方ではありましたが平日だったせいか、お客さんがあまり居ませんでした。

e0166398_12543079.jpg


各テーブルには薔薇が一輪…。 いつも学生街ばっかり歩いている私なので、こういう大人な雰囲気のお店に行くとドキドキします♪

e0166398_12543639.jpg


ラッキーなことに今回は、オープン○周年記念のスペシャルプライスメニューになっていました。 普段韓国料理ばかり食べていると、こういった洋食系のレストランの値段があまりに高く感じられてしまうのですが、お店の雰囲気や立地、メニューの内容的に言えばかなりリーズナブル…なんですよね、きっと。^^; (東京では当たり前だった感覚が、韓国に来てからかなりズレてきています…)

e0166398_12544294.jpg


話が飛びましたが、上のほうで 「これな~んだ?」 のクイズを出したケースの答え:

ワイン でした♪

今回一緒に行った方の一人が、「頂き物の良いワインがあるんだけど、自宅ではあまり飲まないから」 とお持ちくださったのです。 わ~い、ありがとうございます☆☆☆ ちなみにGA-HOE-HEONはワインの持ち込みもOK、ただし1本当たり3万ウォンの持ち込み料がかかります。

e0166398_12544728.jpg


お店の方の中で日本語が少しお出来になる方がいらっしゃり、わざわざ担当に付いてくださいました。 ワインのソムリエさんなのかな? 「2本のうち、こちらのワインを先にお飲みになると良いですよ」とか「温度はもう少し温めたほうがいいです」といったアドバイスを丁寧にして下さいました。

e0166398_12545218.jpg


(きっと素晴らしいワインなんだと思うのですが、ワインに関する知識がゼロに等しいワタクシ… 
「豚に真珠」「猫に小判」 状態で非常に申し訳ありません… でも十分堪能させて頂きました!)

e0166398_12545828.jpg


私にとって「食事」や「お酒」というのは、それ自体を味わうこと以上に 「誰と食べるか」「どういう場所で食べるか」 が重要だったりします。 どんなに価値あるワインも、きったない部屋で飲んだら そんなに美味しくないと思うし。 大好きな人たちと楽しいおしゃべりをしながら美味しいものを味わう… これ以上のご馳走は無いですよね!

e0166398_1255345.jpg


上品な薄味のオリーブも美味しかったです☆

e0166398_12551313.jpg


「お店からのサービスです。ワインの温度がちょうど良くなるまで、こちらをお飲み下さい」 と、スパークリングワインを持ってきてくださいました。069.gif

e0166398_12551992.jpg


美しく盛り付けられたサラダが来ました。

e0166398_12552521.jpg


そういえば最近、少し横っ腹(腸)がしくしくすることが続いて心配していたのですが、ハッと思って最近ハマっていたオレンジをやめてみたところ、改善してきました。(←夜、オレンジを食べたら急にグッと痛くなってきたので 「これか!」 と気が付いた) この季節のオレンジって美味しいんですけどね~ これからどんどん暑くなってくると胃腸が弱ってくるので十分気を付けたいと思います。

e0166398_12553432.jpg


オレンジで思い出したけど、韓国では 「夜にリンゴを食べると毒になる」 って言われるんですが、日本でもそんなこと言いましたっけ? 私、リンゴも大好きなんですが、韓国でそう聞いてからは何となく夜にリンゴを食べるのを避けています。

e0166398_12554012.jpg


少量の 「女子向けサイズ」 で来た海鮮パスタ。 こちらは文句無く美味しかったです。 全体的に男性には足りない量だと思いますが、女性がおしゃべりしながら食べるには丁度良い量のコースだと思いました。

e0166398_12554762.jpg


お肉も 「食べきれるかな…」 と心配していたのですが、サイズが小さかったので全く問題なし。

e0166398_12555467.jpg


3人でワイン2本は多いのでは…と思っていましたが、結局2本とも開けました。 私はワインに詳しくないので細かいコメントは出来ませんが、クセが無くてとても飲みやすく美味しかったです♪ 良いお酒は悪酔いもしないし、食もトークも進んで◎。 皆様、素敵な時間をありがとうございました。 とっても楽しかったです☆^^

(余談ですが、人生で最も美味しいと感じたワインはボルドーで飲んだワイン(過去記事)です。 お値段はリーズナブルでしたが、ワインってこんなに美味しいものなのかと驚きました。 本場で飲む…というシチュエーションがまた良かったのでしょうね、きっと。)

e0166398_1256175.jpg


食後はケーキとお茶も出して頂きました。(コースに含まれています)

e0166398_1256735.jpg


この近辺には久しぶりに行きましたが、新しいレストランやカフェがにょきにょき建っていました。 ほんと、ちょっと見ない間に驚くぐらい変わりますね…

e0166398_12561429.jpg



韓国料理もいいけれど、たまにはオシャレな洋食が食べたい…という在韓の方にオススメの素敵レストランでした。 平日で空いていたせいか接客もとても丁寧で感じが良かったし、また機会があればぜひリピートしたいな。 (皆様も、○周年アニバーサリーの特別プライス実施中にぜひ♪)


人気ブログランキングへ ← 夏の胃腸対策のため、そろそろコーヒーともおさらばか…。クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2012-05-23 00:00 |     和洋多国籍

ホン・ソクチョン氏のイタリアンレストラン My Chelsea @梨泰院

e0166398_22404733.jpg


じっくり書こうと思っていると、どんどん写真が溜まってきてお蔵入りが多くなりそうなので、今日はサラッとお店の概要だけご紹介だけさせて頂きます☆

最近私が気に入っているエリア、梨泰院(イテウォン)にあるイタリアンレストランのMy Chelseaに行って来ました。 もとい、連れて行ってもらいました。 検索してみたら、ソウルナビさんにお店紹介がありましたので、詳しくはそちらをどうぞ~。(またも丸投げ!)

e0166398_22405460.jpg


こちらのレストランのオーナーさんは、タレントのホン・ソクチョンさんという方。 ゲイということを公表してからずいぶん長いこと芸能界を干されていたそうですが、今ではオシャレなレストランをいくつも経営し、活躍していらっしゃいます。 以前このブログでもご紹介したMy Noodleは、同じくホンさんプロデュースのお店で、今回ご紹介するMy Chelseaの斜め前にあります。

壁にはドドーンとホン・ソクチョンさんのポートレートが… ↓ ナルシスト感たっぷりでビビリますが、でも基本的に韓国の人達ってなんだかんだ言って自分大好きなんじゃないかと私は思っております。 Facebookなんかの写真もバーンと顔ドアップですしね… (写真用に表情を作るのも非常に上手)

e0166398_2241158.jpg


地中海風でオシャレな店内。

e0166398_2241745.jpg


この窓際の席が印象的です。 (時間帯によっては背中がジリジリしそうですが)

e0166398_22411753.jpg


女性向けのインテリアを意識して作られたお店なのだそうです。 ピンクの壁も可愛らしい♪

e0166398_22421326.jpg


e0166398_22422262.jpg


ソウルナビさんに載っていたインタビュー記事を読んだら、ここには有名人もたびたび訪れているのだそうですよ☆ オーナーのホンさん御自身が有名人ですから、お友達の芸能人の方々がいらっしゃるのでしょうね。

e0166398_22422910.jpg


気分がパッと明るくなるような黄色い花。

e0166398_22424385.jpg


ブランチメニューのページもありましたが、ディナータイムとそんなに変わらなかったような。 (ディナータイムの方がメニューの数が多かったぐらいの違いかな?) 正直、あまりチョイスは無い感じでした。 というわけで、無難そうなものを注文してみます。

e0166398_22423634.jpg


天井を見上げてみたら…ちょっぴりバイキング風?

e0166398_22424981.jpg


女子二人なので、とりあえずサラダをオーダー☆ ソースがヨーグルトっぽくて好き好きもあるかもしれませんが、私はOKでした。

e0166398_22425742.jpg


イカスミの生地のピザ。 シンプルで、とても美味しかったです。(チーズもたっぷり!)

e0166398_2243545.jpg


写真で見るよりもかなりボリューミーなサラダ。 中味はチキンなどなど。

e0166398_22431227.jpg


どこまでも果てしなく伸びるチーズ・・・

e0166398_22432015.jpg


お店の方達もレストランの片隅でお食事中~。 このあたり、日本には無い習慣なのでビックリ仰天ですが、慣れると 「そりゃお腹空くよね! 店のバックステージでちまちま食べるより、店内が空いてるならきれいな場所で食べたいよね!」 みたいに大らかな気持ちになってきます。 (「人間だもの」 by みつを)

e0166398_22432797.jpg


なかなかオシャレで女子会向きのお店だと思いました。 皆さんも機会があればぜひ♪

e0166398_22433462.jpg



何だかんだ言って、結局いつもの分量を書いた気がします。^^;

皆様、今週もほどほどに張り切っていきましょう☆


人気ブログランキングへ ← 日曜日は遅ればせながらの「父母の日」の御祝いを家族でしました♪ SYママにはスカーフをプレゼント。 実家の、父・母も待っててねー!(泣) クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2012-05-14 00:00 |     和洋多国籍

素敵水上レストラン ON RIVER STATION @江南

e0166398_2159180.jpg


素敵なお仲間達とロマンチックな場所に行ってきました。

e0166398_21591041.jpg
ON RIVER STATION

address: ソウル市 江南区 狎鴎亭(アックジョン)洞380-2 江南公園
phone: 02-3442-1582
am11:00-am5:00



この水上レストラン、駐車場の内側にあるので普通は車で来る場所だとは思いますが、頑張ればカロスギルからも歩ける場所にあります。

ソウルの漢江(ハンガン、川)沿いにはこういった「漢江公園」と呼ばれる施設があちこちにあり、遊歩道や水上レストラン、カフェも設置されていますが、こんなにオシャレなレストランもあったのか~とビックリしました。 さすが江南、といった感じでしょうか。 外観は韓国のお約束といいますか ちょっとアレな感じなんですが、中は驚くぐらいオシャレ。

e0166398_21592277.jpg


夕暮れ時に行ったので、怖いぐらい美しい空でした。

e0166398_21593412.jpg


ここはカップルで来るべき場所なのかもしれませんが、この日私達は男女混合の4人でディナー。

e0166398_21594210.jpg


奥のほうにはバースデーか何かを祝う団体客もいました。 花束を抱えた女性が嬉しそうでした☆

e0166398_21594924.jpg


こちらはお食事というよりお酒を飲んでおしゃべりするための席かな?

e0166398_21595622.jpg


e0166398_220395.jpg


ワインのテイスティングは優雅なマダムにお任せ。(なんとこの日、マダムが 「息子が結婚してくれて、今すごくハッピーだから!」 と皆にご馳走してくださったのです!>< ちなみにお店もマダムチョイスでございます。)

e0166398_2201027.jpg


ディナーコースは確か3種類ぐらいありましたが、結構良いお値段… 普段お安く美味しく食べられる韓国料理に慣れているので、たまにこういうレストランに来るとビックリしてしまいます!

e0166398_2201756.jpg


e0166398_2202463.jpg


でもさすがにどれもオシャレ&美味しくて…

e0166398_2203268.jpg


美しい夕日。 この後、この席には若いカップルさんが座りました。

e0166398_2203956.jpg


お食事中に写真を撮るのも少々憚られるのですが、皆さん私がブログをやってることをご存知なので 「私のプレートも撮っていいですよ」 と非常に協力的。笑

e0166398_2204651.jpg


お肉200グラムはかなりボリューム満点でした。 私、そんなに少食というほどでは無いのですが、ちょっと残してしまいました。(美味しかったのですがお腹一杯で…ゴメンナサイ!)

e0166398_2205368.jpg


全体的にお味は普通に美味しかった、という感じでした。 でもこれ、貴重です! お値段もそれなりにしますので、自分ではちょくちょく来ないだろうな~という感じではありますが、カップルさんが何かのイベントの時などに利用するにはとてもムーディーで素敵な場所だと思いました。 ホームページを見たらお食事じゃなくバー利用も出来るようだったので、気楽にお酒だけ…でも良いかもしれませんね。

e0166398_221217.jpg


最後のデザートまで美味しく頂きました♪

そうそう、面白かったのがドリンクのチョイスが 「コーヒーと緑茶」 だけだったこと! 普通、コーヒーと紅茶じゃないのかしら…。 でも個人的にはデザートと緑茶って結構好きなので緑茶をお願いしましたが。(外ではなかなかしない組み合わせですよね~037.gif

e0166398_221917.jpg


すっかり辺りは真っ暗に。 窓際に座っていたカップルさん、記念日か何かだったのかな?

e0166398_2211766.jpg


建物の外観はこんな感じ。 付近には似たような水上レストランが点在しているのですが、まさか中がこんなにオシャレになってるなんて、ちょっと想像できないですよね!

e0166398_2212429.jpg


風が冷たく寒い日だったので、周囲は歩かずに車へ直行。 今の季節なら、お食事の後で川沿いをお散歩…なんて素敵かも。

e0166398_2213152.jpg



一緒に行った韓国の方も 「ここがソウルだなんて信じられませんねぇ」 と仰ってましたが、ほんと、色んなソウルの顔があるものだなーと思います。 古いソウル、新しいソウル、素敵なソウル、ちょっと残念なソウル… この街には本当に色々な顔があり、生活していると良い面も悪い面もダイレクトに見えてしまうものですが、あえて私は 「素敵なソウル」 をたくさん見つけてこれからも御紹介していけたらいいなと思います。 幸せに暮らしていくために…ね♪



人気ブログランキングへ ← 次回は皆さんの旅行の土産話を聞くのが楽しみです。クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2012-04-27 00:00 |     和洋多国籍

鐘路のオフィス街・未来アセット証券ビルにあるハンバーガー屋さん

e0166398_21114053.jpg


鐘路(ジョンノ)…というか光化門(グァンファムン)の近く、教保文庫の裏手あたりに未来アセット証券(미래에셋, Mirae Asset) ビルというのがあるのをご存知でしょうか? 場所はこちらの地図をご参照下さい~。 典型的なオフィス街ですが、最近 「女子でも使えるお店」 が増えてきて、在韓者にとっては有難いです。

e0166398_21114883.jpg


バーン!と立派なガラス張りのビル。 こういうビルを見るとつい 「地震が無いからいいよなぁ…」 なんて思ってしまう私ですが…。

e0166398_21115528.jpg


ロビーは思ったより広くは無かったですが、背の高いクリスマスツリーがありました。(スミマセン、12月の写真です。汗)

e0166398_2112162.jpg


地下にカフェやレストランなどが入っているので、そのうちの1軒に入ってみることにしました。 お店の名刺をもらい忘れてしまったので店名は分からないのですが、唯一あったハンバーガー屋さんです。

e0166398_2112835.jpg


日本ではごく当たり前の 「オフィスビルの中にオシャレな飲食店がたくさん入っている」 というの、ソウルでも勿論あることはありますが、丸ビルレベルのというと残念ながらまだ無いですね…

e0166398_21121574.jpg


平日だったこともあり、お客さんもまばらでした。 快適♪

e0166398_2112229.jpg


オシャレなインテリア。

e0166398_21122997.jpg


お味の方は、まぁ「普通」。 ポテトは油のせいかガリガリしてて、まぁまぁだったかな。 韓国で食べるフライドポテトは、マックにしてもKFCにしてもバーガーキングにしても、申し訳ないけどイマイチです。 ハンバーガーは割と美味しいところが多いんですけどね。(プルゴギバーガーとかカルビバーガーなど、ご当地バーガーは結構食べてます♪)

e0166398_21123526.jpg


e0166398_21124315.jpg


食事をした後は、同じフロア(地下1階)のカフェへ移動しました。

e0166398_21125016.jpg


ガラガラのハンバーガー店とは打って変わり、ここはなんだか妙にオジサマ率が高かったです。 やっぱりオジサマだけに、ハンバーガー類は不人気なのかしら… ^^;

e0166398_21125773.jpg


この日の数日後、健康診断の予定だった私は刺激物は避けてカモミールティーを。 カフェに入るとコーヒー以外のチョイスがまだまだ少ないため、どうしてもハーブティーとなるとカモミール(韓国語では「ケモマイル」) を注文することが多くなりますね。

e0166398_2113311.jpg


すぐ隣の席もオジサマ、奥の席もオジサマ… 037.gif

e0166398_21131147.jpg


こんな事言っていいか分かりませんケド、韓国の男性スターさん達はファッションもヘアスタイルも凄くステキにしてるのに、一般人のオジサマ達はまだまだ…な気がします。 磨けば光りそうなオジサマもたくさん居そうなのに勿体無いなぁ… といつも心の中でつぶやく私です。 015.gif上から目線ですよ!

だって日本のオジサマ達って 「ちょい悪オヤジ」 に代表されるように、一般人でも凄くオシャレで自分をかっこ良く見せている 「プロデュース上手さん」 が多いですよね。 ほんと、人って着る物やヘアスタイルで驚くほど変わりますものね。 …あ、もしかして 「ちょい悪オヤジ」 って既に死語ですか?

e0166398_21132040.jpg


季節外れのクリスマスツリーの写真。 大変失礼致しました。070.gif




今日は朝からバタバタ色んなことがあって大変でした。 地下鉄の駅に到着してから忘れ物に気付いて家に走って戻ったのから始まり、一日中走っていたし、落ち着かなかった気がする…。


今朝、1年生のクラスの時間中で突然 「20分ほどお時間ください」 と就職部に頼まれ、就職の心得なる講座が始まりました。 私は別にそこに居る必要は無かったものの、興味があったので一緒に聞いていたのですが、なんだか 「要領よくハイスコアを取った人だけが人生大成功なのかなぁ」 と気分が沈みました。 説明に来た人が外部の就職専門機関の人だったから、余計強調されたのかもしれませんが。

そもそも、1年生の入学直後から 「今から就職に向けてスペック(履歴書に書けるような資格や経験など)を蓄積しておいてください」 と説明があるのも少々寂しい気がします。 確かにキレイ事ではなく、ある程度のスペックが無ければ自分が希望する会社の門戸も叩けないのも事実です。 だけど、学生時代のアルバイトやボランティアまで 「良い会社に就職するため」 に計算づくでやらなければならないなんて、何と言うか若者らしい爽やかさというか純粋さに欠ける気がして…

今は経済的に冬の時代ですから、子供を無理して大学に出している親御さん達のことを考えれば もちろん大学も学生に学問だけ教えていれば良い訳はありません。 学生達が4年間で学んだことを、どう社会で生かしていくかも同時にアドバイスしていく必要があると思います。 でも、「今から計算してスペック積んでくださいね」 という方向でのアドバイスの仕方って何か寂しい。



人気ブログランキングへ ← ソウルも下から吹き上げるような強風です。クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2012-04-06 00:00 |     和洋多国籍

OKitchen @梨泰院

e0166398_21203679.jpg


カフェ本や雑貨本でもお世話になったゆりんさんがソウルにいらっしゃるというので、久しぶりにお会いしてきました。 久しぶり… そう、ソウル観光公社さんに御招待いただいた韓医院体験以来です。

今回はゆりんさんの粋な計らいにより、ソウル観光公社のPさんにもご一緒頂きました。 Pさんにお会いするのもかなり久しぶりです。 お店はPさんオススメのOKitchen♪ 梨泰院(イテウォン)でも話題というパスタ屋さんです。 テレビに出たこともあるそうで、若い人たちに大人気なのだとか。

e0166398_21204896.jpg


오키친 (OKitchen)
address: ソウル特別市 龍山区 梨泰院洞 168-14
phone: 02-797-6420

梨泰院駅1番出口を出て大通り沿いを3~4分直進。 頭上に 「부영주차잠 (Buyoung parking Lot)」 と書かれた看板のところで右折し、少し先の左手。 駅からだと5分弱。

※ 人気店なので、予約した方が安全みたいです。

e0166398_21205641.jpg


私達はシンプルにパスタを1つずつ注文したのですが、私が頼んだ 「うどんみたいな麺のパスタ」 は 正直まぁまぁだったかな…。 でも、インターネットをちょっと検索してみたら他の方のブログなどでは素晴らしいお料理の写真が色々写っていたので、パスタだけじゃなく色んなものを頼んでシェアするのが良さそうです。 パスタ類も凄く種類が多く凝った物が多かったので、きっと美味しいものが多いのだと思います。 たまたま今回私は外しちゃいましたが、また機会があればリピートしたいお店となりました。 次回に期待!

e0166398_2121430.jpg


これはゆりんさんが頼んだパスタ。 お味はどうだったのか聞き忘れちゃいました。 (シェアしなかったので…) ゆりんさ~ん、いかがでしたか??005.gif

ちなみにこちらのOkitchen、オーナーさんは日本の方なんですよ♪ 物凄くラフな服装・雰囲気のおじさまがフラフラ~っとお客さんのテーブルを回ってきていたので 「???」 と思ったら、なんとオーナーさんとのことでした。 もちろん韓国語もとってもお上手。 オーナーさんが気さくなところも若者に人気の理由なのかもしれませんね♪

e0166398_21211275.jpg


他のブロガーさんが写真を撮ってる姿を見るのって凄く新鮮で楽しいな、ふふ♪

e0166398_21212524.jpg


ゆりんさんの地元の素敵な工芸品を頂いてしまいました。016.gif  箸置きと鍋敷きです。 「ガイアの夜明け」 だったかな? でも紹介されたことがあるという、素晴らしい職人技が光る工芸品。 こんなに頑丈そうに見えるのに、自由自在にぐにゃ~んと曲がるんですよ♪ ゆりんさん、ありがとうございました。 大切に使わせていただきますね!

e0166398_21213219.jpg


お食事の後は場所を移して Neal's Yard(ニールズヤード) へ。 カフェ本でもご紹介したお店です。 雰囲気的にここはお昼に行く方が好きなのですが、夜は夜で落ち着いていて良いものですね~。 (クリスマスツリーがあったし♪)

e0166398_2121405.jpg


Neal's Yard、というとイギリスフリークの私としては、あのアロマで有名なNeal's Yard Remedies を思い浮かべてしまうのですが… 店内の雰囲気も、ロンドンのNeal's Yard本店がある周辺に似た色彩で彩られています。 (夏にロンドンのNeal's Yardに行った時の記事はこちらです)

e0166398_21214822.jpg


ゆりんさんが一度食べてみたかったというワッフルと、緑茶のパッピンスを注文。 真冬の寒い時ですが、女子会に甘いものは付き物なのです。^^;

今回ゆりんさんは 「ダイエット入院」 のためにソウルにいらっしゃっていたのですが、その時の様子を現在ブログでUP中です♪ 私から見るとゆりんさんはスタイルも良いし全然ダイエットは必要じゃないように見えましたが… きれいな人ほど より美しさを追求するのでしょう。037.gif

e0166398_21215730.jpg


ゆりんさん、Pさん、楽しい時間をありがとうございました♪

e0231876_19165563.gif



パスタつながりの話題になりますが、洋食系のお店で私が一番よく行くのが、ホンデのcafe SOURCEさんです。 ブログでも何度かご紹介しましたしカフェ本でもご紹介しましたが、鳥取の有名店の韓国1号店です。 味・お値段共に納得できるお店がまだそう多いとは言えないソウルにおいて、「ここなら絶対大丈夫!」 と自信を持って誰かを連れて行ける貴重なお店と言えるでしょう。

e0166398_2122947.jpg


グラタンはこの時初めて頼みましたが、とても美味しかったです。 入れ物がオシャレだと、より美味しく感じますね♪

e0166398_21221698.jpg


e0166398_2122238.jpg


どんなスマフォアプリにハマってるかを披露しあい… 彼女がお勧めという あるアプリを入れるためだけに、帰宅後、iPhoneをアップグレードした私でした。^^;

e0166398_21223087.jpg


この日は食べなかったのですが、「もち」+「ワッフル」の 「モップル」 も最高に美味しいのでオススメです。

e0166398_21223788.jpg



ソウルは少しずつ暖かくなってきているようで、やっぱり寒い日が続いています。
皆さんも風邪など引かないように十分注意なさってくださいね!


人気ブログランキングへ ← 今週一週間も頑張りましょう♪ クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2012-02-20 00:00 |     和洋多国籍

話題のパン屋さんMonique @江南

e0166398_0424922.jpg


韓国のパン屋さん…
この話が出ると必ず、大学生だった時に同じゼミだった韓国人留学生ちゃんの言葉を思い出します。

留学生ちゃん曰く、日本の食べ物の中で一番感動したのは寿司でもとんかつでも無く 「ラーメンとパンとケーキ!」 だったのだそう。 「日本でパン?ケーキ??」 と不思議でならなかったのですが、韓国に来てその意味がよ~く分かりました。 申し訳無いけど韓国のパンはまだまだなレベルのお店が多いんですよね、、 というより、日本のパン屋さん・ケーキ屋さんが美味し過ぎるのかもしれないな、と思います。

在韓日本人の方々にとってもソウルで美味しいパン屋さんを見つけるのは重要なことのようで、皆さん本当によく 「パン屋さん情報」 を御存知です。 私も何軒か連れて行っていただいたことがあるのですが、正直 「うーむ…わざわざ地下鉄に乗って行くほどじゃない気がする…」 と思うことが多かったので、諦めてデパ地下で雑穀系の食パンとかロールパンを買い、中にお肉や野菜をサンドして食べちゃってます。 お惣菜パンは絶対買いません。(なぜなら油が私には合わない事が多いから…。)


…と このように普段はあまり韓国のパン屋さんには興味を示さない私ではありますが、江南ツウのマダムに 「日本人にも話題のパン屋さんがあるから寄ってみる?」 と言われたので、せっかくですからお供させて頂くことにしました。 路地の中にある小ぢんまりとしたお店、Monique(モニーク)さんです。

e0166398_0425726.jpg


Monique(モニーク)
address: ソウル市 江南区(カンナムグ) 清潭洞(チョンダムドン) 80-21
phone: 02-549-9210

ここは、日本で5年ほどパンの修行を積んだオーナーさん(一番上の写真の方です♪)がオープンされたお店。 もちろんオーナーさんは日本語も堪能でいらっしゃいます。 しかも笑顔がとっても素敵&フレンドリー♪ 御覧のようにパンはカウンターのガラスケースに入っているだけで少ないのですが、他のパン屋チェーンでは見かけないようなオリジナリティー溢れるものが並んでいました。

e0166398_04334.jpg


モニークさんではクロワッサンがお得意なのか、色んな野菜を巻いたクロワッサンが置いてありました。 私も1つ、カボチャのクロワッサンを購入。 小ぶりなサイズで、ちょこっと摘むのに最適☆ カボチャには何も味が付いていなかったのですが、個人的な好みとしてはちょっと味が付いていた方が美味しいかな?と思いました。 (日本のパン屋さんのパンって、大抵しっかり味が付いていますから、私もついその基準で考えてしまいます)

e0166398_0431265.jpg


実はもう1つピザパンを注文したのですが、家に帰って袋を開けたら…えっ 入ってないーー! 057.gif
同時にマダムも注文なさっていたので、きっと混乱して入れ忘れてしまわれたのでしょう、、うう、、


せっかくなので笑顔の素敵なオーナーさんに 「どのパンが人気なんですか?」 と伺ってみたら、こちらの身体に良さそうなパンを見せてくださいました。 「実はこれ、ペ・ヨンジュンさんのお気に入りなんですよ。 彼が直接買いにいらっしゃることは無いのですが、事務所の方が時々買いに来られます」 とのこと。

e0166398_0432074.jpg


ビックリ&笑ってしまったのが、その情報をキャッチした日本人のファン達がこのパン屋さんに来て、わざわざヨン様と同じパンを買って行くという話・・・。003.gif

「そのため 売り切れてしまって、ペ・ヨンジュンさんの事務所の方が買えなかったこともあるんですよ」 と店長さん。 ひぇー、これぞファンパワー!


ちなみにそのパンの名前は 「フリュイ・アリコルージュ」、 さすがヨン様御用達だけあり、名前からして高尚なイメージです。(?) 今考えてみたら、ここまでやって頂いたのに なぜ買ってこなかったのか… 私のバカーっ 057.gif

e0166398_0432728.jpg


店長さん、お忙しいところありがとうございました。040.gif


お店の販売スペースはとても小ぢんまりとしているのですが、窓際にはテーブルも2つほど置いてあり、どうやら店内で食べることも出来るようでした。 私達が行った時も、日本人とおぼしき方達が座っていらっしゃいましたよ♪  噂に違わず、日本の方達にも知名度が高いお店のようでした。


モニークさんの近くにはオシャレなカフェやレストランもたくさんありますので、近くに行かれた際にちらっと立ち寄ってみられてはいかがでしょう? 商品名にも全て日本語表記がされており、とってもジャパニーズ・フレンドリーなお店です♪ ^^


人気ブログランキングへ ← 次回はプレゼント企画の記事をUPします♪ クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2012-01-13 00:00 |     和洋多国籍

ドラマにも登場のオシャレな邸宅レストラン etoile @ホンデ

e0166398_0304815.jpg


素敵なマダムからお誘いを受けてお出掛けしてきました♪ まず向かった先は、「トリプル」 というドラマにも登場したという邸宅レストラン etoile。 マダムチョイスのお店だったのですが、お店の前に着いた途端、「うーん、ここ入ったことある気がするけど、似たような場所だったかなぁ。 もしくは、同じ場所だけど店名が変わったとか…」 と頭を捻ってしまった私。

e0166398_03167.jpg


今、自分のブログの過去記事を漁ってみたところ、何と2009年に行ってました。→過去記事  店名もそのままで、当時もちゃんと 「トリプルの撮影場所」 って看板が出てました。 がが~ん、、自分の記憶力の悪さを再認識してショック! 正直なところ、こうやってブログに書いてなければ、ソウルで起こった出来事の大半を忘れてしまうことでしょう。

ブログの左上にある薔薇のアイコンの下がブログ紹介欄になっているのですが、「ソウル在住のyossyによる日々の健忘録」 と書き換えました。 とほほ、、

e0166398_031215.jpg


etoile (エトゥワ)
address: ソウル市 麻浦区西橋洞 397-1
phone: 02-322-9848


住宅街の中にあるお店なので徒歩で行ったら絶対に迷うと思い、方向音痴の私は最初からタクシーで乗り付けました。 こういう時、ソウルのタクシーは安価なので助かります。 最近のタクシーはナビが付いている事が多いので、住所を言えばススーッと連れていってもらえて楽チンですよ♪ (ナビが付いてないタクシーも結構あるので、乗るときに 「ナビありますか?」 と確認してから乗った方がいいかも)

普段は時間ギリギリ、コリアンタイム~でバタバタ走っている私なのですが、今回はナビのお陰でスムースに到着したため、待ち合わせの時間よりちょっと早く着きました。

e0166398_0313357.jpg


玄関では素敵な額縁とクリスマスっぽい小さな置物がお出迎え。

e0166398_0314386.jpg


 可愛いー♪♪♪

e0166398_0315669.jpg


マダムが予約を入れておいてくださったので、窓際の特等席GET♪ あ、正確に言いますとマダム御本人が電話を入れてくださったのではなく、マダムのお抱え運転手さんが入れてくださったそうですっ (ひゃー)

e0166398_032576.jpg


マダムがいらっしゃる前に店内をパシャリ。 早く着いてよかった。

e0166398_0321544.jpg


オープンと同時に入ったのでお客さんが1組しかいませんでしたが、この後どんどん席が埋まっていました。 こんな住宅街のど真ん中にある隠れ家風のお店なのに、やっぱり有名なんですね~

e0166398_0322477.jpg


天井から垂れ下がったグリーンも素敵。

e0166398_0323552.jpg


e0166398_0325246.jpg


e0166398_033149.jpg


実は私、下の写真の暖炉を見て 「あれ? ここ、やっぱり来たことある!」 と気が付きました。 というか、それまで気付かなかった私の記憶力の無さにガックリです。。

e0166398_033943.jpg


私が写真を撮っているのを観て、もう1組座っていた韓国人のお客さんもスマフォで店内の撮影を始めました。 そうでしょうそうでしょう、どこを撮っても絵になるお店です。

e0166398_0331754.jpg


と、マダムがご登場。 「早く着いちゃったものですから、ドライバーさんにその辺をぐるっと回ってもらってたんです~」 とのこと。 あまりこちら方面へはいらっしゃる機会が無いのだそうですが、もう少し暖かい季節だったら、徒歩で色々ご案内差し上げられたのにな。

e0166398_0335940.jpg


邸宅レストランではありますが、平日のランチメニューはかなりリーズナブルでビックリしました。 日本だとちょっとしたレストランでもランチメニューはお徳プライスだったりしますが、韓国だとそういうことって少ないので・・・

店員さんに伺ったら、この日のライスセットメニューは 「海鮮リゾット」 とのことだったので、2人ともそれをお願いすることにしました。 この後も別のお店に行く予定なので、お腹いっぱいにならない程度に軽~く食べようという魂胆です。011.gif

e0166398_034770.jpg


サラダ・メイン・コーヒーが付いて1万ウォン弱。 う~ん、こういうものがソウルでも1万ウォン以下で食べられるようになったとは、かなり感慨深いものがあります。 ご存知のとおり韓国では韓国料理は凄く安いのですが逆に洋食は凄く高いので、今まではあまりソウルで洋食を食べることに前向きな気持ちにはなれずにいた私… でもこういうお店だったら色々周ってみたいなーと思いました。

あ、でもリゾットのお米はかなり堅めだったのが少々残念でした。057.gif (お味は良かったです)

e0166398_0341579.jpg


食後のコーヒーと・・・ 手前にあるもの、な~んだ!?

e0166398_0342579.jpg


答え: 桜餅のキャンドル!!
マダムからお土産に頂いちゃいました。 中の餡子まで本物ソックリでビックリ。 勿体無くて使えないー!

日本橋錦豊琳さんの かりんとうも頂きました。 期間限定のチョコレート味だそうです♪ これも食べるのがもったいない! ><

e0166398_0343382.jpg


そしてそして、旦那様の会社でお得意様にプレゼントしていらっしゃるという、こんな愛らしいペア手袋まで頂いちゃいました♪ この手袋、普通の手袋と違うんです。 なんと…

e0166398_0344171.jpg


5本の指のうち3本の指先に特殊加工が施されていて、手袋をはめたままでもスマフォの画面タッチが出来てしまうのです! 冬はマイナス10度以下になる激寒のソウルでは 相当役に立ちそう。 早くSY(夫)にも見せてあげたいな♪ ^^

↓ マダムに手タレまでさせてしまいました… (角度の指導付き。) 汗
e0166398_0344956.jpg


マダムとゆっくりお話したのはこれが初めてでしたが、温かくて気さくなお人柄のお陰で全く緊張することなく自然と話が弾みました♪^^ 色んなお話をしましたが、旦那様が初めて韓国出張なさった時にお土産に買ってきてくださった 「神話(シンファ)」 のCDがきっかけでK-POPにもハマったことがある…というお話が何とも微笑ましかったな♪ というか、旦那様とのラブラブ話が最高!もっと聞きたかったー!037.gif

e0166398_0345782.jpg


ところで 韓流の話でふと思い出したことなのですが、最近の中高年の奥様方と自分の母と比べると、何だかずいぶん違うなぁ・・・と感じることがあります。 (あ、今回のマダムはうちの母よりずっとお若い方ですので、全く別の話として聞いてくださいね)

うちの母は現在60代前半ですけれど、30代の頃から渋谷のジャンジャンに高橋竹山の津軽三味線を聴きに行くような渋~い趣味の人でして (お正月は歌舞伎がMUST →過去記事)、好きな芸能人というと 「吉永小百合さん」 というようなタイプだったものですから、最近の50代、60代、70代、それ以上の奥様方が 「ヨン様~」とか「グンちゃん~」(?)と韓流にハマってキャー!と言ってらっしゃるのを見ると、純粋に、物凄く不思議な気持ちがしてしまいます。 良いとか悪いとかそういうことじゃ全く無くて、本当に、純粋に不思議な気がするだけ… 最近の奥様方は気持ちが若いのか、それともうちの母が昔から渋すぎるのか…

ともあれ、キャー!と声を上げてしまえるほど夢中になってハマれるものがあるって本当に楽しいことですよね。 だって、その方が格段に人生が潤うもの。 趣味を通じて友達もいっぱい出来ると思うし。


…最近の私、キャー!って思えるもの、あったかなぁ… 054.gif


e0166398_035547.jpg


こちらのお店は、2階がギャラリーになっています。 お店の方に 「上に行ってみていいですか?」 と伺ったら 「どうぞどうぞ」 とおっしゃるので行ってみたのですが、電気が全部消えて暗くなってました。^^; 後ろから店員さんが来てくださる気配も無し。 韓国のこういうところ、結構好きよ…

e0166398_0351373.jpg


というわけで、私達も韓国流に 自分達で勝手に電気を点けて見学開始。

これ、な~んだ?

e0166398_035229.jpg


昔の枕です。 新婚さんが使ったのかな?というような、おめでたい模様が描かれたものもありました。

e0166398_0353153.jpg


シンプルで美しい白いポジャギの布。 こ、これは・・・!!!

e0166398_0353918.jpg


そう、まさにこういう布、雑貨本の表紙用に探してたんですよね… (花を入れた缶の下に敷きたかったのです。) それらしいのは仁寺洞で見つかったのですが、買うには高すぎました。 本物のポジャギというのは、見た目以上に凄く高価なのです、、

e0166398_0354768.jpg



楽しくお食事が終わったら、次はティータイム♪ 063.gif

マダム: 「(電話で) もしもし、お食事終わりました。 お車回してください」

ということで、お店の前に車(専属ドライバーさん付き)がブーンと回ってきました。 すすすすごいー! と、「こちらからどうぞ」 とドアを開けて下さるドライバーさん… あわわ。 何だかソワソワしてしまう庶民の私でありますが、かといって私だけ歩いて行くわけにいかないので (マダムの乗ったお車の後ろを 走って付いていく自分を想像して心の中で大爆笑!003.gif)、お言葉に甘えて乗せて頂いちゃいますよ~ うふ♪


とても素敵なお車だったので、思わずドライバーさんに 「おいくら位のお車なんでしょう?」 とお聞きしたら、
015.gifや、やめなされ!

2億ウォン ですって。 思わずフォント大きくしちゃったよー


続くー


人気ブログランキングへ ← 今考えたら庶民丸出しの質問ばっかりしちゃって恥ずかしい… クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2012-01-05 00:01 |     和洋多国籍

oriental kitchen SPRING @新村

e0166398_23235276.jpg


地下鉄2号線にある新村(シンチョン)といえば、韓国でもトップ校の延世(ヨンセ)大学がある典型的な学生街。 私もかなり頻繁に行っているのですが、考えてみたら 「オシャレなレストラン」 みたいなところって知らないかも…! 場所柄、安い焼肉屋や居酒屋は非常に充実しているのですが、「オシャレな」「大人向けの」お店というのを見た事がありませんでした。

そんな折、ある集まりで幹事役の人が探してきてくれたのが、こちらの 「kitchen SPRING」 でした。 現代百貨店の裏にある路地に少し入ったすぐのところにあるお店なのですが、周囲のごちゃごちゃした雰囲気とは似つかわしくない(?) 小洒落た雰囲気のお店でビックリ。 以来、新村近辺で人と会う約束がある時は、ここを利用しています。

e0166398_2324379.jpg


oriental kitchen SPRING
address: Samho Bldg. 62-11, Changcheon-dong, Seodaemun-gu, Seoul
phone: 070-4219-8800

e0166398_23241155.jpg


少人数から10名ぐらいの大人数まで対応してもらえるのも嬉しい点。 特に週末は混み合うので、予約必須です。

e0166398_23242073.jpg


この長テーブルと、ワイン棚の裏のテーブルが大人数対応になっています。 ちょっと仕切られているスペースなのもGOOD!

e0166398_23242758.jpg


以下は、11月(あれ?10月だったかな?)に大好きなメンバーで集まった時に撮った写真です。

e0166398_23243548.jpg


あ、大事なことを書き忘れていましたが、こちらのお店の形態は 「アジアンフュージョンレストラン」 です。 インドネシア料理あり、ベトナム料理あり、もちろん韓国料理や日本料理もあります。 お味は 「うわ~美味しい!」 とまでは言えないまでも、十分合格点だと思います。 ナシゴレンとか、タコライスなんていうのもあるので、辛い物が苦手な方にもオススメですよ♪

e0166398_23244242.jpg


e0166398_23244925.jpg


このお店はとにかく 「新村エリアにあって、ちょっとオシャレ」 というのがポイント。 個人的には 「新村で集まるなら焼肉とかチゲとか、わいわいしながらお酒を飲むタイプのお店に入るべきでしょう」 とは思うのですが、 静かに話したい大人の集まりの時には重宝します。

e0166398_23245610.jpg


韓国のスーパーで売っているサラダのドレッシング類を「美味しい」と思ったことは一度も無いのですが、最近レストランで食べるサラダのドレッシングは凄く美味しくなったな~と感じます。 ここのもオリジナルなのかな?

e0166398_2325263.jpg


夜は明かりをグッと落としてムーディーな雰囲気に。 写真は非常にブレてしまいますが、、

e0166398_2325864.jpg


e0166398_23251568.jpg


e0166398_23252156.jpg


クリスマス前にも一度行きましたが、店内の装飾がクリスマスっぽくなっていて可愛かったですよ♪ きっと今ならまだ見られることでしょう。

e0166398_23252914.jpg


でも何より、楽しい中間達とのおしゃべりが一番のご馳走です♪♪ また2月にお会いしましょう。



<おまけ>
e0166398_23253778.jpg
我らが 「美食会」 のメンバーのチョイスで (感謝!016.gif)、日本人駐在員も多く住む二村(イチョン)にある 「博多たつみ寿司」 さんに行ってきました。 ちゃんとしたカメラを持っていかなかったのですが、すぐに後悔…。 だって、ビックリするぐらい美味しかったんですもの! 韓国でお寿司を食べるのは基本的に好きじゃないのですが、ここは別でした。 とにかく凄い。 ランチなら45000wで食べられますので、在韓の方はぜひ行ってみてくださいね。 ちなみに夜は倍以上のお値段だそうです。


博多たつみ寿司
address: ソウル市 竜山(ヨンサン)区 二村(イチョン)洞 302-64
phone: 02-749-0712
lunch: 11:30-14:30, dinner: 17:30-22:30

ここは店名の通り、博多に本店があるお寿司屋さんです。 ソウルでは韓国人の寿司職人さんが握ってくれていますが、日本語もそこそこお出来になるし、お味も全く問題ありません。 小さな店舗なので、予約は必須。 テーブル席もありますが、目の前で握っている様子が見られるカウンター席がベターです。 ソウルで一番美味しいお寿司屋さんと言っても過言ではないかも?

素敵なお店を予約してくれて、感謝♪


人気ブログランキングへ ← お寿司も好きですが、日本に帰ったら真っ先に食べたいものは「近所のラーメン屋さんの味噌ラージャン」、な庶民の私です。^^; クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-12-28 00:00 |     和洋多国籍


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル