カテゴリ:カフェ 弘大( 116 )

★季刊誌『スッカラ』掲載記念★ 韓国伝統スイーツのカフェ W.e. enjoy @ホンデ

e0166398_0454100.jpg


前回に引き続き、季刊誌 『スッカラ』 さん春号発刊記念です。

春号の特集は 「ソウルの春を楽しむBEST100ガイド」。

e0166398_19574822.jpg


何度か書いているように、ソウルの春は東京と比べて本当に短く、「春○○」 というものも正直そんなに見かけません。 日本だと 「春スイーツ」 とか春にちなんだものって多いですよね。 同じく日本は秋メニューも豊富ですが、やはり秋が短い韓国では 秋だからといって特別なメニューが出ることも さほど多くは無いんです。

(というか、日本ほど四季それぞれを意識して大切にしながら暮らしている国というのは珍しいのかも…)

e0166398_0451117.jpg


とはいえ、長く寒かった冬を抜け出して暖かい季節になって嬉しいのは韓国の人達も同じ♪

最近はパン屋のチェーンなどでも春になるとストロベリーフェア的なものも見かけますし、実は私が考えている以上に春らしい特別メニューを揃えているお店も増えているのかもしれません。

e0166398_0451770.jpg


さてさて。 前置きが長くなりましたが、そんなわけで少しでも春らしさを感じられるメニューを求めてcafe W.e.さんのホンデ店へ。 こちらはカロスギルに本店がある、韓国伝統スイーツを現代風にアレンジした有名カフェです。

e0166398_0452357.jpg


ホンデ店さんについてはブログの過去記事で既にご紹介してますので、詳しくはこちらをどうぞ~

e0166398_0452984.jpg


こちらでは日本人客向けに、日本語だけのメニュー表も用意してくれていて本当に親切です。 (日本でも東京オリンピック前までに 少なくとも英語メニューは完備して頂きたい…)

さらにホンデ店の女性店員さんは物腰柔らかで感じが良く、個人的に 「良い空気が流れてるお店だな~」 と気に入っています。


代表メニューはやはりこちら、甘酸っぱいベリーを盛り付けたホットックパンケーキにオリジナルのきな粉アイスクリームを添えたホットックパンケーキセット(12000w)。 ベリーづくしです。

e0166398_0453527.jpg


写真で見ると小さく見えますが、油で揚げていることもあって食べるとかなりボリューミー。 ホットックが二段重ねになっているので、女性なら2人で1つ頼んでシェアするのが正解でしょう。

e0166398_045413.jpg


アイスクリームは粘着性があってトルコアイスみたいな感じ。 これ、私は結構好きです。

e0166398_045472.jpg


ちなみにホットックセットは注文を受けてから作ってくださるため、20分程度かかります。 でも時間はノープロブレム。 出来たてホヤホヤを運んできてもらえるなんて最高ですよね♪



e0231876_0251970.png



ちょっと色々ありまして、また別の日に出向き、バナナとナッツのホットックセットを注文しました。
こちらは初めて食べましたがなかなか美味しかったです。

e0166398_18303273.jpg


スッカラの編集者さんが教えてくださったのですが、韓国では春にナッツを食べると良いとされているのだそうですよ。(今まで知らなかった私…)

季節を問わず、韓国の人たちは本当にナッツをよく食べるんですよね。 義母などは 「脳に良い」 と言っていたけれど、実際はどうなのでしょう? とにかく、韓国ではナッツ=良い、と信じられているようです。

e0166398_18304516.jpg



ついこの間まで冬だと思っていたのに、今日のソウルは一気に春の陽気になりました。 真っ黄色のケナリ(レンギョウ)の花も開花し、「春なんだなぁ~」 と実感。

でも私は、毎年この季節になると日本が恋しくなってしまうのですが… 007.gif

(私がこんなにも日本を欲しているこの時期に、私ではなくSYさんが日本に出張で行きました、、くぅぅ、、、)



うっかりしているとあっという間に夏になってしまうソウルなので、毎日ボーッと歩かず、街の中に春を探しながら過ごしたいと思います。 私の家の近所では桜も咲き始めました♪



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-03-27 00:00 | カフェ 弘大

cafe aA @ホンデ で色々なことを考える

e0166398_19205839.jpg


日本の年度始めは4月ですが、ここ韓国では3月がスタート。 韓国の大学も新学期を迎え、私もすっかりなまってしまった頭と身体をどうにか働かせ始めたところです。 というわけで、サクッと軽い記事を…

もう12月のことになりますが、知り合いの先生に頼まれて御一緒してきました。

e0166398_1921542.jpg


場所はホンデの大型カフェ、cafe aAです。 何度も書いていますが、ここは私がソウルのカフェにハマり 楽しく韓国生活を送れるきっかけとなった、とても大切な場所。 道順などの情報はコネストさんのこちらをご参照下さいませ~

移り変わりの激しいソウルでは、良いお店であってもあっという間に閉店してしまうことも多々ありますが、cafe aAさんは いつ行っても絶対にあるという安心感があります。

e0166398_19211126.jpg


この日は雨だったのでかなり肌寒かったのを覚えています。 それでもこの冬は去年の冬に比べるととても暖かく、少し拍子抜けしてしまったぐらいだったかも… せっかく買ったムートンのコートも、12月以降は出番がありませんでしたから。

(その代わり、今年は大陸からのPM2.5がひどく、私もノドをやられてしまいました!)

e0166398_19211810.jpg


さて、この日は同業者の先生が趣味でなさっていることについてのご相談を受けました。 趣味というか、すでにプロ並みの実力をお持ちなのですが。

私はその分野について詳しいわけでもないし、立派なアドバイス出来るような立場の人間ではないですが、ひたすらお話に耳を傾けておりました。 趣味の分野でもぜひプロとして活躍なさって欲しい!

ソウルで出会う日本人の方々は、一芸のみならず二芸にも三芸にも秀でている方が多く、刺激を受けっぱなしです。 私にとって韓国生活は今だストレスを感じることもありますが、何事においても 良いこと悪いこと半分半分。 人との出会いに関しては、韓国に来てから本当に恵まれていると感謝しています。

e0166398_19212548.jpg


下の写真は昔撮ったものの使いまわしですが、cafe aAの中で一番好きなアングルなのでまた貼ってみました。 PCからこのブログをご覧頂いている方は、ページ一番上で使用している写真の縦版です。

e0166398_1921314.jpg


真冬の寒い時だというのに、相変わらず私はアイスクリームの乗ったポップンジャのジュースをオーダー。 甘さもグッと抑えてあり、私はこれが一番好きです。

e0166398_19213636.jpg



話が飛びましたが、今回先生とお話して考えたことのサマリーです。 040.gif


最近よく友人たちにも話すのですが、人生は 「プランA」 だけでなく、プランB、C、D、Eぐらいまで考えておくことが大切だと実感しています。 今回、先生とお話していて、そんな気持ちがより強くなりました。 得意なことや好きなことは 1つよりは2つ、2つよりは3つの方が絶対にいいし、未来の可能性だって1つしか無いより2つ3つあった方が絶対にいいに決まっているから…

自分でより良い人生を求めて変化を遂げる場合もあるでしょうが、家族がいる限り自分の思いとは関係なく 軌道変更を余儀なくされることだって十分あり得ます。 そんな時のためにも、引き出しはたくさん持っていた方が絶対にいいはず。

(例えばですが、先日うちの夫が 「数年内にアメリカに駐在になるかも」 と言い出したのですが、そうなると私も仕事を含め、自分の人生プランを変更せざるを得なくなるわけです。 ←コロコロ変わる韓国のことだから、恐らく駐在は無いだろうと思ってますが…)


それはともかく、近い未来・遠い未来にどうなったとしても 「イヤイヤ妥協する」 のではなく、想定内の事として淡々と受け止めて流れに乗れるよう、身も心も準備しておくのが大切だな…と思いました。 更にその変化を 「自分にとってのチャンス」 にまで持っていけるよう、仕事も趣味も生き方も色んなパターンを考えておかなければいけませんね。 そのためにはやっぱり 「得意なこと」 を増やしておかねば!


今 目の前にある事をキチンとこなしていくのが最も大切だというのは言うまでもありませんが、自分自身に変なリミットを設けず、ピンとくる事に貪欲にチャレンジしていく人生でありたいなと、多才な方々との出会いを通して考えさせられている私です。


もの思う春、といったところでしょうか。 ←? 039.gif



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-03-05 00:00 | カフェ 弘大

あのレッドマンゴーのコンセプトストア red mango classic @ホンデ

e0166398_1445847.jpg


皆さん、レッドマンゴーはご存知でしょうか。 私のブログまで辿り着いて読んでくださってるような皆さんは、もしかしたら私以上に詳しくご存知かも?! 016.gif

レッドマンゴーは、私が韓国に来た2007年同時、爆発的に流行っていたヨーグルトアイスのチェーン店。 私も大好きで よく食べていたのですが、気が付けばいつの間にか街で見かけることも ほぼ無くなり…。 移り変わりの激しいソウルなので仕方ないとはいえ、寂しく思っていました。

それが、一昨年の夏、今の家に引っ越してきてから このお店があるのを発見! わーいと喜んだのもつかの間、既に閉店した店舗だったらしく 店内は常に真っ暗なままで…。 その存在もすっかり忘れた頃、突然 お店が開いていてビックリ! これは行ってみなきゃ~と勇み足で行って参りました。

e0166398_23251868.jpg


店構えも普通のレッドマンゴーと比べると凄く凝っていてオシャレですよね。 店内も、一見したらレッドマンゴーだとは思えないような作りになっています。

e0166398_23252665.jpg


ご存知の方も多いと思いますが、レッドマンゴーはヨーグルトアイスの上に フルーツなどのトッピングを選んで乗せてもらえるシステムなのですが、そんな感じのケースはカウンターに全く見えません。

ふむふむ…と思ってカウンターに置いてあるメニューを見たところ、最初のページにちまっと例のヨーグルトアイスが載っていましたが、それだけ。 あとは普通のカフェみたいにドリンクやデザートのメニューが載っていました。 ドリンク類も、今までのレッドマンゴーには無いような凝ったものもありましたよ。

e0166398_23253394.jpg


お店の前を通るたびにチェックしていたのですが、ここでは日替わりで 「Today's Special」 として一品を特別プライスで提供しているようです。 この日はストロベリーワッフルとアメリカーノ2杯分がセットになって12800ウォンとあったので、そちらを頼んでみることにしました。

韓国は 「デザートとコーヒー2杯」 みたいに、カップルやお友達と来た時用に2人分がセットになっていることも多いです。 ワッフルの有名店、beans binsなどもそうですね。

e0166398_23254031.jpg


実はレッドマンゴーに行く前、夫が 「ラーメン食べてから行きたい」 と言ったのですが、ソウルのカフェは午後3時を超えると突然混み始めることが多いので、「先にこっち!」 と引っ張ってきました。 ごめんよ~

でも本当に私達がメニューを注文して食べ始めた頃から どんどんお客さんが入ってきて、3時過ぎにはほぼ満席に。 私達が入店する前までは、お一人様の男性と、カップルが一組しかいなかったのに…

e0166398_23254717.jpg


ハンドドリップで煎れたアメリカーノ到着。 チェーン店のレッドマンゴーでは通常絶対に出てこないタイプの素敵な器で出てきたので、もうそれだけでビックリしました。

コーヒー好きの夫に言わせると 「味は悪くない」 とのこと。 ちなみに彼はハンドドリップはあまり好みではないそうなので、大満足とはいかなかったようですが… 私は普通に美味しくいただきました。

e0166398_23255453.jpg


そしてワッフルの到着。 まさかのビッグサイズにビックリ! お値段的に言っても、ハーフサイズというか もう少し小ぢんまりしたサイズのものが来ると思っていました。

「甘いものはあまり食べないSYと一緒じゃ 絶対完食できないだろうな…」 と心配したのですが、食べ始めたら意外とアッサリしていて、あっという間に完食。 SYもバクバク食べていました。^^;

上にかかっているクリームは、レッドマンゴーのヨーグルトアイスを煮詰めて濃くしてクリーム状にしたような味がしたかな? ワッフルもちゃんと美味しかったし、よっぽどひねくれた人 味に厳しい人じゃない限りは美味しく召し上がれると思います! 016.gif

e0166398_1474581.jpg


ところで話は少し脱線してしまいますが、レッドマンゴーは私にとって特別な思い出のある場所なんです。


2007年の来韓当初。 非常勤からスタートした私は収入も多くは無く、結婚したてで何かと物要りだったことも重なり、生まれて初めて 「お金が無いって寂しいことなんだな…」 と思っていました。

そして時は折りしもレッドマンゴー最盛期。 2人分サイズのアイスで7000ウォン程度、当時のレートで900円ぐらいだったのですが、当時の私には気軽にいつでも食べられる存在ではなかったんです。

もちろん、「900円もするんだから当たり前じゃない」 と思う方も多いと思いますし、今考えると私もそう思います。 でも、韓国に来たばかりで色々とストレスが溜まっていた私にとっては、「自分の祖国を離れてまで幸せになりに来たのに、たかがアイスクリームすら好きな時に好きなだけ食べられない生活って 一体なんなんだろう…」 と、物凄く悲しい出来事のように感じられてしまって…

そして、「レッドマンゴーを好きな時に 好きなだけ食べられる生活が送れるよう、一生懸命に努力して収入を得る!」 と堅く心に誓いました。 今考えるとアイスひとつでこれだけ熱くなれるってスゴイですよねぇ… 015.gif 


でも私にとって 「2007年 レッドマンゴーの誓い」 は 「1192(いい国)作ろう鎌倉幕府」 と同じぐらいの重要年号として胸に刻まれています。 記憶力の悪い私が今でも鮮明に思い出せるぐらいですから。 あー、懐かしい。

e0166398_23261719.jpg


営業時間は、平日が午前9時から午後10時まで、週末はお昼12時から午後9時まで。

e0166398_23262465.jpg



場所ですが、2号線の弘大入口駅2番出口を出て5分ほどのところです。 韓国語学院のカナタ韓国語学院というのがホンデにはあるのですが、そのビルの道路を挟んだすぐ向かい側です。 というわけで、地図はカナタさんの こちら をご覧くださいませ。 レッドマンゴーの数軒先は、以前ご紹介したthe famous Lambです。


あまり時間も無いのでサラッとだけご紹介するつもりが、レッドマンゴーにはあまりに色んな思い(?)が詰まっているので ついつい長くなってしまいました。。

今回食べたストロベリーワッフルも美味しかったですが、次回はぜひレッドマンゴーと言ったらこれ!のヨーグルトアイスを食べたいと思います♪


※ お店のfacebookもありました。 →こちら


人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-02-10 00:00 | カフェ 弘大

カクテルの飲めるオシャレなカフェ&バー MUV @ホンデ

e0166398_2223030.jpg


学期末でバタバタしてまして、更新が滞ってしまいました。 普段はツイッターであれこれ呟いているため、結構それだけで満足してしまうせいもあります。。

さて。 こちらのカフェ…というかバーに行ったのは確か9月か10月ぐらいだったと思いますが、お蔵入りにしてしまうには勿体無かったので 遅ればせながらUPいたします。

e0166398_2224585.jpg


お店の名前は 「MUV」、所在地などを書いたカードは貰い忘れました、スミマセン。 サンサンマダンの角を曲がってThanks Booksという本屋カフェを通りすぎ、dancing先生という面白いネーミングのバーを通り過ぎて 数分の場所です。 弘大入口駅から行く場合、9番出口を出てそのまま大通りをひたすら7~8分直進。 西橋ホテルを通り過ぎてしばらく行くと左角にカフェのengel-in-usがあるので(大通りの向かいはcafe the air)、そこを左折して数分歩いたところです。

e0166398_223896.jpg


夏の間はオープンテラスになっていて、外から見るといつもお客さんでいっぱい、オシャレな雰囲気満点だったのですが、寒くなったら当然ながらテラスはガラス戸で締め切りになり…

この日は平日だったこともあって、驚くぐらいお客さんが少なかったです。 別の日に見たらやっぱりお客さんが多かったので、私達が行った時は特別だったようです。 ある意味ラッキーでした。

e0166398_2231612.jpg


こちらMUVの所在地を検索しようと思ってネットをチェックしたところ、どうやらMUVはMUV Hallというライブハウスっぽい施設を持っているようで、そちらの方がバンバンヒットしました。 外国人のアーティストさんも来て演奏するみたいです。 (詳しい方、ツイッターにメッセージください~)

e0166398_2232834.jpg


私達はそういう情報を知らずに、ただ落ち着いて話したかったのでここを選んだのですが… 正解でした。

なにせ韓国では、というかホンデでは珍しい(?) こういうオシャレな感じのカクテルがたくさんメニューにあったんです。 日本では普通に飲んでいたカクテルも、韓国に来てからめっきり飲む機会が無くなってしまっていましたが、久しぶりに女子会っぽいメニューに出会えて嬉しかったです☆069.gif

ウロ覚えですが、お値段もどれも1万ウォン以下だったんじゃないかな? 夜でも特にサービスチャージなどもありません。 その辺は とってもありがたいです。

e0166398_2234193.jpg


そうそう、話は変わりますが、ソーシャルアプリのBANDというのはご存知ですか? 私も学生から教えてもらって知ったのですが、NAVERが運営しているもので、言うなればfacebookとLINEやカカオトークの間みたいなアプリなんです。 仲間とグループを作って、そのグループ内で掲示板に情報をUPしたり色々出来るのですが凄く便利で。

e0166398_2291854.jpg


で、この日も皆で1つグループを作りました。 グループ名は伏せますが、このところ私がハマって実践している断捨離や整理整頓系と ソウル生活の向上をミックスした女子グループです。 今現在、既に20人以上の方に入っていただいていますが、断捨離したものを売ったり、生活向上に繋がるような楽しいイベント情報を共有したりと、細々とではありますが活用しています~

(このBAND内で売ったものは、小額ではありますが全て東日本大震災の義捐金として寄付するというルールになっています。 売って稼ぐのが目的ではなく、断捨離が目的ですので)

e0166398_2254931.jpg



週末はとても込み合っているお店ですが… なかなか居心地が良くて大満足でした。 オススメです。



e0231876_0251970.png




さて、2013年も残すところ数日となってしまいました。 本当に月日が経つのは早いですね。

考えてみたら毎年年末にも特に 「今年のまとめ」 的なことは書かずにさらっと終わらせている私なのですが、今年は何となく節目の年になったので チラッと書く事にします。



2007年春に引っ越してきた当初は 「この国に馴染めることは一生無いと思う」 というぐらいどん底の心境からスタートした韓国生活でしたが、さすがに6年も経つと 住めば都となるもの。 今年は色んな場面で、とても充実した一年となりました。

私は常々、「何事も3年以上やらなければ 一人前だとか何かを掴んだとは絶対にいえない」 と思っているため、韓国生活も、「何があっても絶対に3年は耐えよう」 と思ってやってきましたが、6年目の今年、「ああ、完全に私は韓国という高いハードルを乗り越えたな」 と実感しました。 何か大きなきっかけがあったという訳では無いのですが、自然とそう思えたというか。


これから先、このまま韓国に住み続けるか、別の国に移動するかはまだ分かりません。 けれども、韓国という国をクリアした今は、このまま韓国に住み続けるとしても慣性の力でスーッと進み続ければいいだけなので とてもラクに感じます。 また、いずれ別の場所に移るにしても、韓国で色々なことを乗り越えた経験をもってすれば、そう難しくは無いのではないかと思っています。



ニュースを観てもますます冷え込む日韓関係ですが、私が普段ここで生活をしている限りでは、嫌な目に遭うようなことは (今のところ) ありません。 もちろん色々と不安ですし、心配はしていますが…

日本人として色々思うことはありますが、私は出来るだけニュートラルな状態で物事を見るようにしつつ、自分が出来ることを しっかりとこなして毎日過ごしていきたいと思っています。 実際、一個人でしかない自分には、それしかできませんので…


自分に与えられている仕事をキチンと全うすることも勿論ですが、こうやって趣味のブログで韓国情報を発信していくことも、何かプラスのことにつながってくれるのなら嬉しいと思っています。

忙しい時などは更新頻度も落ちると思いますが、それでも細々と続けていきたいと思っていますので、来年もどうぞよろしくお願い致します。


皆様、どうぞ良い年をお迎えくださいね。016.gif


人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-12-29 00:00 | カフェ 弘大

使える大人のカフェレストラン cafe the air @ホンデ

e0166398_2324422.jpg


本日2本目のブログUP、さらっといきます。

以前にも一度ご紹介したことがありましたが(過去記事)、ホンデにあるカフェレストラン、cafe the airです。 我が家から近いということもあり、個人的にとても気に入っているお店。 ホンデというとどうしても20代の学生ちゃん中心のお店が多くて落ち着いて食べられるお店が意外と少なかったりもするのですが、ここは静かに落ち着いて話しながら楽しめるという意味で重宝しています。

e0166398_23241283.jpg


上の写真を撮ったのは9月でしたが、背景に写っている木がまだ緑ですね。 11月末の現在では紅葉もすっかり終わり、だいぶ葉が落ちてしまいました。 すでにマイナスの気温の日もあり、すっかり冬のソウルです。


cafe the air
address: 374-10 Seokyo-dong, Mapo-gu, Seoul
phone: 02-324-2780

地下鉄2号線の弘大入口駅1番出口を出て、大通り沿いをそのまま5~6分直進した右手。 大通りをひたすら直進すれば着くので簡単です。 インテリアのcasamiaのお店の前を通り過ぎて、さらに数分歩いた信号の角にあります。 夜は予約して行った方が確実。

e0166398_23241945.jpg


以前も書きましたが、店内は外から見る以上にとても広いです。 入口を入ってすぐのスペースも素敵ですが、個人的にはカウンターの奥にあるスペースの方がオススメ。 予約するなら窓際をぜひ。

e0166398_23242650.jpg


こちらがカウンター。 奥のスペースに移動する時にケーキが飾られたショーウィンドーをぜひチェックしてみてください。 私はまだこちらでケーキを食べたことは無いのですが、割とシンプルで美味しそうな予感がします。

e0166398_23243358.jpg


カフェ、というよりレストランなので、お一人様向けのお店ではないかな…。 欧米人の男性がひとりで来ているのは2度ほど見ましたが、彼らはまた別といいますか、、

e0166398_23243987.jpg


以前イクラさんが食べていたBLETサンドを頼んでみました。 これ、思った以上に美味しいです! 私だけじゃなく、一緒に行った友達も 「味付け美味しいね」 と言っていたので、間違いないと思います。 お値段もホンデ価格でそんなに高くありませんしオススメですよ♪ 1人でワンプレートだと意外にボリュームがあってちょっと多いので、2人でシェアすると良いかもしれません。

e0166398_23244574.jpg


テリヤキチキンのサラダも 想像以上にボリューミー。

e0166398_23245250.jpg


この日以外にも何度かcafe the air には行きましたが、色々頼んでみた感想としては、「当たりのメニューとまぁまぁのメニューがあるな」 という感じ。 パスタとかピザはまぁまぁだったような…。 ランチタイムに行かれるなら、サンドイッチとかパニーニ一皿とサラダ系、みたいな頼み方が失敗は無いと思います。


友達に 「iPhoneに替えたの?」 と聞いたら、「この間会った時も見せたじゃん!」 と言われました。 ごめんー

e0166398_23245921.jpg


ちなみに私も夫といっしょに最近iPhone5sに替えたのですが、想像以上に凄く良いです! 内臓カメラもiPhone4の時より格段に良くなったし、個人的には音声入力機能が本当に重宝して。 機種変更を迷っている方は、ぜひぜひオススメですよ♪

e0166398_2325532.jpg


ごはん→お茶、までここ一軒で済ませることも出来ますが、この周辺にはいくらでもカフェが並んでいますので場所を移します。

e0166398_23251111.jpg


オトナ女子の皆さんも違和感無く楽しめる、ステキなお店です♪



e0231876_0251970.png



そしてまた別の日。 今度は夜です。

e0166398_232517100.jpg


上の四角いスポンジみたいなものは、サービスで出てくるパン。 なかなか美味しかったです。
(この日はワインを持ち込みましたが、持ち込み料は確か3万ウォンぐらいだったと思います。)

e0166398_23252413.jpg


トーテムポールのようなパッピンス。 これがなかなか美味しい! この日は3人で行きましたが、3人でシェアしてちょうどいいサイズでした。 (韓国のカフェやレストランではパッピンスは夏限定ということが多いのですが、こちらではどうなのでしょう… ちなみにこの写真は9月のものです。)

e0166398_23253170.jpg


ごちそうさまでした060.gif


e0231876_0251970.png



<オマケ>
今この記事を書きながらテレビを観ていたら、NHKのニュースでアメリカで話題になっている興味深い活動について特集していたので関連動画を張っておきます。

「because I said I would (言ったからには実行します)」 のメッセージが付いたカードに自分が今後実行したいことを書いて誰かに渡し、それが実行されたらカードを返してもらう、というものだそうです。 ネットでのコミュニケーションが進む昨今ですが、あえてアナログな方法で人とのコミュニケーションを取ろうという試みが世界中から注目されているのだそうです。






それでは皆様、楽しい週末をお過ごしくださいね。016.gif


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-11-30 00:00 | カフェ 弘大

カフェ激戦区の2階建てオーガニックカフェ、Cafe Organic @ホンデ

e0166398_12750100.jpg


私が韓国に来たばかりの頃、韓国ではウェルビーイング(well-being) が大流行していました。

ウェルビーイングというのは、「現代的ソーシャルサービスの達成目標として、個人の権利や自己実現が保障され、身体的、精神的、社会的に良好な状態にあることを意味する概念」(『知恵蔵2013』より) だそうですが、私が見た限り韓国のウェルビーイングは 「食」 に関してが中心かなと。

そんなブームを反映して韓国でもオーガニックレストランが増えたようではありますが、日本と比べるとまだまだ数は少ないと感じます。(「なんちゃってオーガニック」 みたいなお店も多いし…) 食材1つ1つの原産地(農場とか)やカロリーまでメニューに表示してあるお店も、少なくとも私は見たことがありません。 ご家庭単位では色々取り組んでらっしゃる方も多いとは思いますが。

e0166398_1275920.jpg


そんな感じのオーガニック事情なのですが、先日ホンデを歩いている時に偶然こちらのお店を見つけたのでお友達と入ってみることにしました。 2階建てで、なかなか立派なつくり。 私の写真だと分かり難いかもしれませんが、この近辺ではひときわ目を引きました。

ちなみに、チョコレートデザートの名店 MOBUSSIE(モブシ) のすぐ目の前なので目印に。 地下鉄2号線の弘大入口駅からだと徒歩6-7分程度でしょうか。 このストリートはカフェやレストラン、ショップがずらーっと並ぶ通りなので、いちいちお店を決めて行かずに 外観を見たフィーリングで入る場所を決めても楽しいと思います。(私はいつもそうしています~)

e0166398_128891.jpg


Cafe Organic
address: 31, Wausan-ro 27-gil, Mapo-gu, Seoul
phone: 02-332-4650


1階のエリアは小さいので、広い2階席へ。

e0166398_1281942.jpg


むき出しのコンクリート壁と、ガス管(?)を繋いだような面白いデザインのランプ。

e0166398_1282780.jpg


一人でランチをしに来ている、欧米人の男性のお客さんもいました。 韓国人男性が こういうお店に一人で入ってランチするなんてまず見かけませんが、欧米人男性は たまにいますね。

e0166398_1283640.jpg


3人で行ったので、適当に3皿注文してシェアすることに。 こちらのチキンはちょっぴりテリヤキっぽく甘い味付けになっていて、結構美味しく感じましたよ♪ そうそう、トマトが凄く美味しかったです!

e0166398_1284434.jpg


これは何だったかな… 私はナスが食べられない人間なので、お友達が私のためにナスをよけてくれている図。 いつもスミマセン、、

e0166398_1285249.jpg


こちらはブランチセットだったかな? お隣の席の欧米人男性もこれを注文してました。 サラダのドレッシングが、なんだかフルーツを使った系の不思議な味だった気が。 ふにゃっとしたパンケーキみたいなもの (ちくわの輪切りみたいに写ってますが…) も、なんだか不思議なお味だった気が。。

もしこのお店をリピすることがあれば、一番上の写真のチキンにすること間違いなしです。

e0166398_129088.jpg


お値段はそれぞれ12000ウォン程度だった気がします。 学生街のホンデだけあって、お値段的には悪くないですが、でもやっぱり私の感想としては 「韓国では韓国料理を食べてるのが一番」 ですね…。 スミマセン。

でも、意外とこの辺で気軽に洋食系ランチをするのって難しいと感じますし (私だけでしょうか?)、そういう意味では お値段的にも雰囲気的にも悪くないお店なので、また利用するかもしれません。 近くにいっぱい良いカフェもありますので、「ランチ→カフェに移動」 がスムースに出来る点も◎かな。

拙著カフェ本にも掲載した、ゆりんさんオススメカフェ be sweet on も数軒先です。



お友達2人が 「ここから写真を撮るとフォトジェニック!」 と言うので、私も撮ってみました。

e0166398_129729.jpg



私が日本に帰省できるのは、平均して年に2回 (夏と冬) なのですが、韓国に来て最初の数年は10月か11月になると 「もう無理、一刻も早く東京に行きたい!」 となっていたのに、さすがにもうそういうことはなくなりました。 これも自分なりに大きく成長したな…と。 ただ、こうやって洋食を食べるたびに 「東京に行ったらレストランで○○を食べよう」 と妄想はするかな。^^;


先週あたりからソウルはグッと冷え込み、昨日はチラッと雪も舞いました。 朝晩の気温は0度前後に。 ただありがたいのは、韓国は寒冷地対策として 家の中が凄く暖かいことです。

うちは朝ちょこっとオンドル(床暖房) をつけることはありますが、それ以外は何もつけていなくても 全く寒さは感じません。 これはなんとも不思議…。 上下階のオンドルのぬくもりが伝わってくるのかは分かりませんが、この 「冬の室内の暖かさ」 は本当にありがたく感じます。 病気予防にも、身体は冷やしちゃいけませんしね。


日韓とも風邪引きさんも多いようですので、皆さんもお気をつけてお過ごしくださいね。


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-11-20 00:00 | カフェ 弘大

良心的サービスの人気カフェ the famous Lamb @ホンデ

e0166398_23135317.jpg


ホンデの人気カフェ、the famous Lamb をご紹介します~。

「ホンデ」 と一口に言っても、実は結構エリアが広く… 「地下鉄2号線の弘大入口駅周辺のカフェ」 というと、大体が9番出口を出てから駐車場通り方面とか上水駅方面に歩く場合が多いですが、今回ご紹介するカフェがある周辺 (2番出口を出て、大通りとは反対方面の路地へ入っていく) は、恐らくほとんど日本の方は歩いていないと思います。

e0166398_2314018.jpg


私も自分が駅近くのエリアに引越してくるまで、全く通った事が無かったエリアでした。 でも密かに人気店もポツポツあったりします。

このお店に行くのは今回が2回目だったのですが、最初は夏休みに学生に連れて行ってもらいました。 進路相談があるという学生が 「申し訳ないので、私が先生のご自宅の側に行きます」 とわざわざ来てくれて、「良いお店があります」 と連れて行ってくれたのがここだったのです。  (ま、払ったのは私ですが… ^^;)

近くに住んでる人間の方が、意外とその土地の事を知らないものですね。

e0166398_2314799.jpg


そして2度目の今回。 日曜日の午前11時過ぎに到着したのでガラガラだろう…と思って行ったら、すでに満席に近くてビックリ。

その理由は、5000ウォンで食べ放題の朝食ブッフェ。 前回行った時は午後だったので、こんなメニューがあるとは気付きませんでした。 韓国のカフェでモーニング的なメニューを出すお店はまだほとんど無いので、大人気なのも納得です。

e0166398_23142660.jpg


ちなみにこのカフェの周辺は、ゲストハウスが連立しています。 ですので、もしゲストハウスで朝食が出ない場合は、ここに来て食べるというのもいいかもしれません。

(蛇足ですが、夫とこの周辺のゲストハウスを観察しながら散歩することがよくあるのですが、確か 「オレンジゲストハウス」 というような名前のゲストハウスがポップな雰囲気で可愛いです。 壁にサーカスっぽい絵が描かれていて。)

e0166398_23141319.jpg


コーヒードリッパーのライト。 電球は外れていたけれど。

e0166398_23142033.jpg


朝食ブッフェはこんな感じ。 韓国の子達のブログをちょっと検索してみたら、日によっておいてあるものが少しずつ違うようです。 時間は午前11時半まで。

e0166398_23143365.jpg


それぞれのパンの前にネームカードが立ててあって親切です。 11時半ギリギリになっても商品を追加してくれるし、とっても良心的。 ちなみにこの日は11時45分ぐらいまで取れるようにしておいてくれました。

e0166398_23144029.jpg


こういうタイプのお店だと韓国の場合一人で入りにくいことが多いのですが、ここはお一人様客が何組かいました♪ 私が行った2回ともそうだったので、お一人様ウェルカムなお店なんでしょうね。

今回はかなりガタイの良い女の子が一人で来ていて、何度もガッツリお代わりしていました。^^;

e0166398_2314473.jpg


ケーキ類もいくつかありましたが、お味は…韓国のケーキ類のお味だな…でした。 例えるなら、パリバゲなどのパン屋のチェーン店に売ってるようなケーキの味。 別にマズイわけじゃないので、過度な期待をせずに 「カフェの空間を楽しむ」 つもりで行けば問題無いかと。

e0166398_2314535.jpg


ベーコンやチーズ、目玉焼き、ハムなどもあり、ボリューム的には5000ウォンならお徳感たっぷり。

e0166398_23145915.jpg


若い子たちはかなり長居しておしゃべりしたり勉強したり、自由に過ごしていました。 韓国のカフェは割と何をしても自由というところが非常にありがたいですね。

e0166398_2315695.jpg


今回私達も仕事のミーティングのために集まったのですが、食べ終わった後に書類を広げても申し訳無い雰囲気じゃなかったのがありがたかったです。 いくら韓国のカフェとはいえ、お店によっては そういう雰囲気じゃないお店も当然ありますので…


休日返上で集まったのだから、ただ仕事するだけじゃつまらないというもの。 気心知れてる人なので、私が 「ごめん、カメラ持ってきた」 と言うと、彼女も 「私も…」 と出し始めたので笑いました。003.gif 根を詰め過ぎずになんでも楽しみながらやるというのが、長続きの秘訣です!

e0166398_23151428.jpg


朝食のブッフェには、スープもついてきます。 スープは自分で取るのではなく、お店の方が持ってきてくれます。 この日はカボチャのポタージュでしたが、甘みがあって美味しかった♪

韓国は果物が高いので、こういうところで果物が出ているだけで高ポイントかも。

e0166398_23152065.jpg


下の写真は、前回学生から勧められた 「con leche」 というドリンク。 他のカフェでは見ないメニューなのだとか。

お味はズバリ、「フルーチェ」 っぽいです。 ある意味、日本人には親しみやすいお味かも? 前回はベリー&バナナ味を頼み、今回はピーチ味を頼みました。 5500ウォン也。

e0166398_23152853.jpg


私達がジュースを飲み終わる頃を見計らって、店員さんが 「コーヒーはいかがですか?」 と来たのですが、実は前回、学生に連れてきてもらった時に 「ここは全てのドリンクに 無料コーヒーが付いてくるんです」 と教えてくれたのを思い出し…

今回はメニュー表を見ても、そんなサービスのことは一言も書かれていなかったのですが、念の為にお店の方に聞いたら 「大丈夫です」 とのこと…。 私達が無料サービスのことを聞かずに追加注文していたら、そのままコーヒー代も加算されていたのかもしれません。

コーヒーは小さめのカップで登場。 前回学生がコーヒーだけ注文した時はもっと大きなカップに入っていた記憶があるので、これはサービス用サイズかもしれません。 私はエチオピアコーヒーを頼んだのですが、ちゃんと美味しかったです。

e0166398_23153519.jpg


the famous Lamb、いかがでしたか? この周辺にあるお店では ダントツに人気店だと思います。 いつ目の前を通っても常にお客さんでいっぱいだし。

コーヒーをはじめ、ドリンクの種類もかなり多いし、軽食メニューもちょこっとあるので、どの時間帯に来てもそれなりに楽しめる良いお店だと思います。 お店に流れる空気がとても心地いいので、個人的には結構好きなタイプのお店です。

e0166398_2315423.jpg



ここまで書いておいてナンですが… お店の名刺をもらってくるのを忘れてしまいまして… 057.gif

Yahoo Japanで検索してもダメで、韓国のサイトで検索したらブログはかなりヒットしたのですが、写真ばっかりで所在地情報まで載せてくれてるものが無く…。 よく探せばあるはずですが、そこまでして探すのは面倒になってしまったので断念。 スミマセン。


場所は、地下鉄2号線の弘大入口駅2番出口から徒歩5分強で遠くは無いのですが、路地裏にあるもので かなり分かり難いです。

2番出口を出てすぐ角 (マウルバス乗り場) を左折して数十メートル直進、突き当りの道路を渡ったら左手に進む。(途中、cafe moinがあったと思います。) しばらく歩いて1つ目の角で右折して数十メートル行くとコンビニがあるので、その角を左折。 そのまま歩くと数軒目の右手にあります。 建物がちょっと奥まってるのでご注意を。

上の道順は、この記事を書いて数日後にも確認したので正しいはずです。 地図や所在地住所、電話番号をどうしても知りたいという方は、naverなどで検索なさってみてくださいませ~

<追記>
Twitterでご親切に所在地を教えて下さったAtsukoさん、ありがとうございます♪ ソウル特別市 麻浦区 東橋洞 203-30 だそうです。



人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-10-21 00:00 | カフェ 弘大

お久しぶりの spring come rain fall @合井

e0166398_19322635.jpg


お友達が 「私、春雨に行ってみたい~」 と言うので 「??」 と思ったら、こちらの 「spring come rain fall」 のことだった! 笑041.gif

というわけで、久しぶりにエイヤッと行ってきました。

e0166398_19323144.jpg


お店は地下鉄2・6号線の合井駅2番出口から徒歩5分程度と便利な場所にあります。 ただし、住宅街のど真ん中なので、最初はちょっぴり迷うかもしれません。 →過去記事

e0166398_19323611.jpg


お店の中は文具、キッチン用品の販売コーナーもあり。 文具は大型書店でも買えますが、キッチングッズはここでしか売られていない(と思う)ので ナチュラル系のものがお好きな方は要チェックです。

e0166398_19324112.jpg


北欧っぽい家具とクッション。

e0166398_19324636.jpg


お気に入りのこちらの席に座りました。 12時過ぎはランチする人達で結構埋まりますが、ピークを過ぎると突然お客さんがいなくなります。

e0166398_19325078.jpg


前回も食べたサラダが食べたかったのですが、「今日はありません」 と言われました。 残念。

ソウルのカフェって、オーダーした後で 「すみません、今日は○○は やってません」 ってこと、凄く多いですよね。 そもそも、食事メニュー全部が 「今日はやってません」 もあるので、ちょっとドキドキします。

e0166398_19325420.jpg


結局、消去法で注文したのがこちらのチキンなんとか丼。 お味は普通。 ここはやっぱりサラダがボリュームもあって正解かも!

e0166398_19325971.jpg


このタイプの食器は 本来あまり好みでは無いのですが、このお店で出てくると素敵だと感じます。 どんなものでも、やはり 「トータルコーディネート」 が大切だと学びました。

e0166398_19331161.jpg


まぜまぜするお友達。

e0166398_19331669.jpg


e0166398_19332050.jpg


私は夏バテMAX時だったので、食後はイスでボーっと待機。 お友達は店内を色々見て回って楽しんでました。

e0166398_19332577.jpg


広げるとモビールのようになるカード。 封筒もついてます。 クリスマス時にはそれらしいデザインのものも販売されますよ♪

e0166398_19332939.jpg


お友達が 「このフラミンゴの飛び出すカード、前にyossyさんが紹介してらしたでしょ? 欲しかったの~」 とおっしゃってたけど、私は覚えておらず…。 色合いもデザインもすっごくカワイイのでオススメ☆ 勿体無くてなかなか使えません。 042.gif

私が 「いいな」 と思う韓国の文具メーカーは2つあるのですが、1つは K-paper というグリーティングカード系を販売している会社で、もう1つがこのspring come rain fall を経営する O-check designさんです。 ノート類とカード類がシンプル&かわいくてオススメですよ☆ 教保文庫のような大型書店でも購入できます。

e0166398_19333443.jpg


このお店に行くのもプチ久しぶりでしたが、変わらず落ち着いていて素敵空間でした。 カワイイ文具が好きな方も、そして落ち着いたカフェが好きな方も、ぜひ一度行ってみてください♪

ちなみに、空いている時間帯なら、一人で行かれても全く問題無いお店だと思います。 この日も冒頭の写真に写っているように、欧米人の女の子が一人で来てくつろいでいました。



<オマケ>
会計の時、お友達がお財布を出したのを見てビックリ、色と若干のデザインは違いますが、同じシリーズのお財布でした。 手前のピンクベージュが私ので、後ろのボルドーがお友達のです。 彼女は3年以上使っているそう。 全然傷んでませんでした!

e0166398_19333995.jpg


私の財布は、今年の誕生日プレゼントにと母がくれたものなのですが (選んだのは私)、初めて持つ長財布です。 今まで特に長財布に興味は無かったのですが、母が 「財布は同じものをボロボロになるまで使い続けるものじゃないわよ」 と長財布を強力プッシュするので 「それなら…」 ともらったところ、思った以上に便利でビックリ。

今までは2つ折財布の方が カバンの中で邪魔にならず便利だと思ってましたが、一度 長財布にすると便利すぎて、もう2つ折には戻れないかもしれません!


そういえば最近、周囲の人達からお財布にまつわる話を色々聞きます。 特別な満月の日 (スーパームーン) の時にはクレジットカードやレシート類を財布から出し、満月に向かって財布を振るとお金が溜まる…という話とか (本当?023.gif)、お札の顔は 上下を逆さにして財布に入れると お金が出て行かない…とか色々。 長財布自体も 「お金が貯まる」 ってよく言いますよね。 本当だといいなぁ。

皆さんもオススメの 「お金が貯まるワザ」 があれば、ぜひ教えてください! (ツイッターで…)


夏休みに旅行等で支出が多かった分、これからはしっかり貯めたいと思います~ 065.gif065.gif065.gif


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-08-26 00:00 | カフェ 弘大

「ナヌンコムスダ」の Tak Hyun Min Cafe / パッピンス専門店「ダルスダ」 @ホンデ

e0166398_22493013.jpg


宣言通り、バンバン記事UPします~。
今回は、5月に行ったカフェ…というかイベントスペースの模様です。

e0166398_22493974.jpg


皆さんは、「나는 꼼수다 (ナヌンコムスダ)」 というネットラジオはご存知でしょうか?

過去記事にも書いた事がありましたが、この番組は前大統領の李明博さんを風刺した番組として2011年春にスタートし、野党元国会議員やジャーナリストら4人が中心となり、現政権に対する批判的な議論を展開。 ほぼ週1回の割合でインターネット配信されていました。(現在は終了)

その番組の演出か何かをされていたのが、このタクヒョンミンさんです。 友達曰く、姉妹番組にご出演もされてたのだとか。

e0166398_22494649.jpg


正直、私は政治的なことには興味が無いし (←いけないことですが…)、ネットラジオにも興味が無いのですが、韓国の様々なことに精通している友達が 「タクヒョンミンさんが期間限定のカフェをやるから行こう」 と誘ってくれたので、行ってみることにしたのです。

期間限定のカフェは、ホンデの駐車場通りから少し路地を入ったところにありました。 この日は最終日。

e0166398_22495469.jpg


結構分かり難い場所なのに、店内は若い子たちでいっぱいでした。 みんな、よく調べて来るなぁ…と感心。 かろうじてテーブルが1つ空いていたので、そこに座らせてもらいました。

e0166398_2250140.jpg


e0166398_22503631.jpg


普段はカフェではないスペースなので、微妙にガラーンとした感じはありましたが、ブックカフェ風にアレンジしてありました。 入口のカウンターでは、タクヒョンミンさんの御本も売っていましたよ♪

e0166398_22501626.jpg


カウンターには黒板があり、遊びに来たお客さんたちからのメッセージがたくさん書き込まれていましたが、なんと日本語のメッセージもあってビックリ。 日本の方もいらしてるんですね~。 こんなマニアックな人は私の友達ぐらいかと思ったのに (失礼!)、知ってる人は知ってるんだなぁ…と驚きました。 それとも、私が知らな過ぎるだけ?

e0166398_22502421.jpg


席に着くと、お店の方に 「コーヒーがいいですか、緑茶がいいですか」 と聞かれました。 (紅茶じゃなく緑茶というチョイスが韓国的。)

「ん??」 と思っていたら、来てくれたお客さんにはドリンクとお菓子を無料で提供するという主旨だったようです。 太っ腹ですね!

e0166398_22504335.jpg


友達は 「毎日、タクヒョンミンさんがお店に来て、本にサインをくれるんだって」 と本を買ってサインをもらう気満々だったのですが、お店の方に伺ったら 「すみません、今日はもう来ないそうです」 とのことでガッカリ。。

その理由というのが、「タクさんが午前中にお店に来た時、ここに乗り込んできた男性と殴り合いのケンカになって云々…」 とのことでした。 こ、怖い。。 友達は 「その場に居合わせなくてよかった、、」 と言ってましたが、ほんとですよねぇ。。


あ、でもどうやら私達が居た時間帯に客席に有名人も座っていたようで、友達は 「あそこに有名な映画監督がいる!」 と喜んでいました。 (顔を見ても私は分からず。。 他のお客さんも別に騒いだりしてませんでした。)

この映画監督さんはゲイなのだそうで、最近かなり年下の恋人と結婚 (事実婚?) したと公表したのだそうです。 そのパートナーと思しき人が一緒に座っていたため、友達は 「パートナーがどんな人なのかずっと気になってたけど、その彼が見られただけでも今日は大満足」 と言っていました。 それは良かったです。

私としては、いろんなことに精通してる友達にビックリの1日でありました。


e0231876_0251970.png



最近、めっきり真夏の暑さが続いているソウルです。 30度超えもざら。 今の時期は東京よりソウルの方がずっと蒸し暑そうですね…058.gif

というわけで、最近できたパッピンスのお店に行ってきました。 駐車場通り沿いにある、ダルスダというパッピンス専門店です。 目立つので、すぐ見つかると思います。

道の斜め反対側は 「秀ノレバン」、すぐ近くにはサンサンマダンがありますので、探す時は目印になさってくださいね~ (以下、iPhoneで撮影の写真なので、画像が粗いです)

e0166398_22505022.jpg


若い子でいっぱいの店内。 パッピンスは8種類ぐらいあったかな? 一番ベーシックなミルクビンスは6000ウォンで、他は7500ウォンでした。 私と夫はミルクビンスを1つ注文しました。

…これが、びっくりするぐらい氷がさらさらで、本当に本当に美味しかったです!!016.gif

e0166398_22505694.jpg


ただ、別に付いてくるアズキと餅は全然美味しくなかったです。。(お代わり自由です)

アズキが不味かったのは置いておいて、ミルクの氷は本当に感動的に美味しかったので強くオススメ。

ここの近くだと、私は新村駅前の現代百貨店のレストラン街にある 「MILTOP」 というパッピンス専門店にしょっちゅう行くのですが、トータルで言うとMILTOPに軍配が上がるかもしれません。 でも、氷そのもののお味だけで言うと、このダルスダの方が美味しかった。

夫の意見も聞こうと 「どっちが美味しい?」 と聞いたら、「ダルスダ」 と言うので理由を聞いたら、「家から近いから」 ですって。。 それ、美味しい理由になってないし。。 ←聞いた私がバカでした

e0166398_2251344.jpg


ダルスダは若い子だらけだし、お一人様ではちょっと入りにくい雰囲気なので、妙齢の方(?)がおひとりで入るなら絶対MILTOPがオススメです。 サイズもMILTOPは完全に一人前だけど、ダルスダは微妙にギリギリ二人前サイズだし… うーん、でもどちらも甲乙付けがたいかな。 私は両方交互に行っちゃいます!

(ここだけの話、パッピンス専門店って冬はアレなので…いつまで営業してるか分からないし… ちなみにMILTOPは無事冬も越しましたが、路面店のダルスダはどうでしょう…)


ソウルは今まさにパッピンスが恋しい季節です。 考えてみたら、先週は2回もパッピンスを食べてしまいました。 お腹壊さないようにしなきゃ。


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-07-01 00:00 | カフェ 弘大

意外と穴場?なオシャレカフェ&バー wookenju coffeebar @ホンデ

e0166398_20382022.jpg


カフェやレストランの写真もかなり溜まってしまっているので、簡単なご紹介になってしまうかもしれませんが、とにかくバンバン行きたいと思います!

まずはこちら、ホンデの大通り・駐車場通り沿いにあるwookenjuというカフェ&バーです。

名刺をもらってこなかったので所在地は詳しく書けなくて申し訳無いのですが、とにかく駐車場通り沿いを歩いていれば見逃す事は無いと思います。 サンサンマダンからも徒歩1、2分ですので目印に。(マダンよりも弘大入口駅寄り) 建物はこんな感じでかなり大きいです。

e0166398_20382897.jpg


そう、このお店、大きいだけに私は勝手に 「よくあるチェーンカフェのひとつだろう」 ぐらいにしか思ってなくて、全く入ろうとも思わなかったお店だったんです。 ホンデは路地裏カフェが断然面白いですから。

ところが中に入ってビックリ。 想像以上にとってもオシャレ~069.gif

e0166398_20383466.jpg


何で今回ここに入ったのかと言いますと、たまたまこの日はホンデでミーティングがあったからなんです。 ミーティングって、韓国式・合コンのことじゃなくて仕事のミーティングです。 ←当たり前…015.gif

「wi-fiが使えて、長居しても問題なさそうなお店に適当に入ってしまいましょう」、ということで選んだのがたまたまここだったのですが、ここにして正解でした。 なかなか落ち着けて良いお店でしたよ♪

(ミーティングの割にちゃっかり写真まで撮ってるじゃん、という鋭いツッコミは無しでお願いします、、)

e0166398_20384171.jpg


店員さんは若い男性が多かったです。 狙ってバイト採用してるのかな? 最近そういうところ多いですよね。


話は飛びますが、この間テレビの再放送で 「コーヒープリンス」 をやってたので、1話分観ちゃいました。

私は普段、ドラマを観ない人間なので ドラマがやっているとすぐにチャンネルを変えてしまうのですが、今回は知ってるタイトルだったので そのまま観てしまって。 初めて観たけど、結構面白いですね~。 やたらと男性陣の肉体披露度が高かったのが気になりましたが、皆さんストイックに身体作りしてるんだろうなーと感心しました。 (観るとこ、そこ?015.gif

e0166398_2038478.jpg


1階は客席が無くて、恐らく夜になったらDJなどのイベントスペースになる雰囲気でした。 というわけで、飲み物を注文してから、2階へ上がります。

wi-fiのパスワードを書いたプレートは、階段を上ったところにある棚の上にありました。 気が付かなくて、わざわざ1階まで聞きにいっちゃった…

e0166398_20385386.jpg


上にも書いたように、外観だけ見ると よくあるチェーンカフェみたいな感じですが、中は想像以上にオシャレ度が高かったです。

e0166398_2039143.jpg


平日だったこともあってお客さんもほとんどおらず、ほぼ貸切状態。 子供連れのママさん達が1組いたぐらいだったかな?

e0166398_20391013.jpg


途中で飽きたらしいお子ちゃまがこちらに寄って来たのですが、上の写真のランプをぐらぐら押して遊びだして、ヒヤヒヤ…。 ママ達は全然気に止めてる様子が無くて、こっちがドキドキしてしまいました。

小さい子がいる家だとこのぐらいは 「大丈夫よ」 とスルーしちゃうんでしょうけれど、私などは見慣れていないもので、「ちょっと~ ママさんこっち来て注意してよ~」 と焦りました。 (というか、思わず 「危ないよ」 とランプを押さえてしまった、、だって倒れてきたら大怪我だもの、、)

e0166398_20391953.jpg


ところで、私と夫は休日は遠出をしたくないのでホンデをぶらぶらすることが多いのですが、最近ホンデを歩いていると ややジェネレーションギャップを感じるようになってきました。 ←え、もっと前からじゃなくて?015.gif

そういうことは全然気にせずフツーにどこへでも入っちゃうタイプの人も多いと思うのですが (特に日本人はそうですよね)、私は割と 「歳相応」 みたいなことを考えちゃう古臭いタイプの人間なので、20代前半みたいな子ばっかりのお店だと 何となく居心地が悪いんですよね。 まだ30代半ばの今はともかく、何年かして40代になったらどこへ行きましょ、、(イテウォンだな。)

というか、ホンデの街がもう少し色んな年齢層にとって魅力的な場所になってくれることを願ってます!

e0166398_20392653.jpg


奥の方のスペースは 「夜」 の雰囲気。 テーブルは4~6人用もいっぱい。

e0166398_2039329.jpg


お茶が来た時点で、ミーティング開始。 というわけで、写真はここまでです。

e0166398_20393871.jpg


今回ご紹介したwookenju、(少なくとも平日の昼間は) ひとりでも全く気兼ね無く入れて長居出来る雰囲気のお店でしたので、「オシャレカフェにひとりで入るのは気が引けるけど、たまにはチェーン店以外にも入りたいわ」 というお一人様の方にもオススメです。

でもほんと、ホンデはカフェが多過ぎますね~ 063.gif

気になるカフェがあったら即入らないと、次回前を通った時には閉店してた…なんてこともザラです。


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-06-30 00:00 | カフェ 弘大


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル