カテゴリ:    三清洞・北村( 15 )

テラスからの眺めが美しいカフェ dodo& @三清洞

e0166398_12325981.jpg


これまた4月の話ですが、三清洞に散歩に行ってきました。

普段、週末はあまり遠出をしたくないので近所のホンデをぶらぶらして終わることが多いのですが、たまに思い立つと光化門とか三清洞とか梨泰院あたりに出没します。



途中の壁画の前にカメラマン達が溜まっていたので 「何事だろう?」 と見ていたら、突然ヘンなオジサンが乱入。。 (え? もしかしてこの人ってモデルだった??)

e0166398_1233767.jpg


それにしても、韓国の人ってこういう鮮やかな色彩のジャンパー着るの好きですよね… 日本人以上に運動するのが好きだからでしょうか。 街でもやたらとスポーツ用品専門店を見かけます。(地方都市に行くとその傾向が余計に強くなる)


特に目的もなくブラブラ歩いたところに、こちらのカフェが出現。 外観は正直あまりオシャレな感じはしませんが… かなり日差しが強くて暑い日だったため、「もういいからここに入ろう」 と即決。 皆さんの想像以上に私は暑さとか日差しに弱いため、これからの季節は修行僧のような気持ちで過ごすことになります。。

e0166398_12331791.jpg


カフェの名前はdodo&。 最後の「&」は何のため…?

address: ソウル特別市 鐘路区 ソギョク洞 119-1
phone: 02-737-7236

e0166398_12332696.jpg


店内もなかなか悪くない雰囲気でしたが、上手い具合にテラス席が1つ空いていたので 注文の後、そちらに座ることにしました。

e0166398_12333587.jpg


おぉ~、外から見た時は正直オシャレっぽさの無い建物だったけど、テラスから外を見るととても良い感じ! 緑もあるし、落ち着いた良い雰囲気です。 ←最近すっかり緑を愛する人になってしまった私なので、花とか木が見えているのは重要です

e0166398_12334598.jpg


横を向くと、こんな感じ。 お隣の建物は、この周辺に多く残っている伝統的な建物 「韓屋 (ハノッ)」。

ちなみに私は生まれてからマンション暮らししかしたことが無いので、防犯上もマンションが一番だと思っているのですが、SYは 「マンションは家じゃない」 と断言。。 韓屋のような一軒家に住みたいのだそうです。 ←韓屋なんて高くて買えませんけれど… ^^;;

e0166398_12335416.jpg


見晴らしが良い理由はこれでした。 目の前に、美術館! 国立現代美術館ソウル館です。

こちらもDDPと並んで最近できたばかりのソウルの新名所。 作品数やクオリティはまだまだ…な印象を個人的には持ちましたが、建物自体は美しくてとても好きです。

e0166398_1234366.jpg


注文したワッフルが来ました。 SYはビール。

e0166398_1234121.jpg


えっと、正直ワッフルは美味しくなかったです。 「普通」 じゃなく、美味しくなかった。。 生地とか、アイスクリームのクオリティとか色々…。 ここは無難にコーヒーかジュースを頼み、美しい景色を見ながら一休みするというのが正解の場所かもしれません。 眺めは最高なので。

e0166398_12342269.jpg


お隣はパッピンスの専門店でした。 韓屋のお店でパッピンス、いいですね~♪ 次回はここに行きまーす。

e0166398_12343262.jpg




e0231876_0251970.png



せっかくなので、目の前の美術館にも入ってみました。 といってもチケットを買ったりせず、建物の中をブラッとしただけ。 展示物は前回見たので今回はパスです。

私は元々美術館は 美術品そのものを見るというより、その場にいることで感じられる独特の雰囲気が好きという ド素人 タイプなので、ふらっと歩くだけで満足しました。 前回は物凄い人混み&騒音で疲れましたが、この日はずっと落ち着いてましたしね。 (皆さんDDPへ行った?)

e0166398_12344179.jpg


美術館を出たら、光化門の方へ向かって歩きます。 釈迦誕生日前だったので、提灯がいっぱい掛かっていました。

e0166398_12345046.jpg


景福宮の前を通りぬけ、光化門に到着。

e0166398_12345869.jpg


ハングル文字を作ったことで知られる世宗大王様の像があるのはご存知の方が多いと思いますが、その背後を見たら 「入口」 とあり、ん??

このヒミツの地下室はナンだ?と思って入ったら、世宗大王の記念館になってました。 この辺もソウル通の方には常識なのかもしれませんが、私もSYも初めて知りました。

e0166398_1235893.jpg


無料だし、日陰で涼みたかったので、ぶらっと周ってみることにしました。

e0166398_12351771.jpg


この地下の展示場、思った以上に広くてビックリ。 私にはそんなに響く展示物じゃなかったのですが、SYは興味深そうに見て周っていました。 お子ちゃま連れの人達も多かったですが、小学生あたりの子に見せたらすごく面白いんだろうな。 夏休みの自由研究などにも良さそうです。

e0166398_12352624.jpg



ソウルもまだまだ未知の場所が多いですね。 新鮮な発見が色々あった一日でした!



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-05-18 00:01 |     三清洞・北村

かわいいロボットがトレードマークのカフェ・saver @三清洞

e0166398_0571041.jpg


韓国、日本とも猛暑が続いていますね~。emoticon-0141-whew.gif お互い夏バテ&熱中症には注意しましょう!

さて、久しぶりに三清洞に行ってきたので写真をUPしておきたいと思います。

e0166398_0571577.jpg


この日も日差しがジリジリと照りつける暑い日だったので、あまり迷わず適当なお店に入ってみました。

正直、私は選ばないタイプのお店だったのですが、一緒に行ったお友達が 「ここにしてみる?」 というので入ってみて正解☆ 小さいけれど、ほのぼのした気持ちになれるカワイイお店でした♪

どうやらロボット君がマスコットのようです。

e0166398_0572060.jpg


お隣の建物との境界線には、またまた愛嬌のあるロボット君が♪
このエリアらしい伝統的な建物の扉とも、なぜか妙にマッチしている気がします。

(でもお隣さん、ロボット君が描かれ始めた瞬間はギョッとしただろうな… ^^;)

e0166398_0572522.jpg


北欧スタイルのカフェ、と書いてあります。 最近韓国も北欧スタイルが増えてきましたね。

e0166398_0573028.jpg


そういえば、三清洞に新しく出来ていた雑貨屋さんを覗いてみたら、北欧の食器が置いてありました。

そのお店にはスージー・クーパーのポット(ユーズド) も置いてあってビックリ。 小ぶりのもので7万ウォン近いお値段が付いていたので、類似品ということは無いと思うのですが…。 (窯印はスージーのが入っていた)

韓国でスージー・クーパーを知っている人が果たしてどれだけいるのかは分かりませんが、ああいうものも置くようになったというだけで時代の流れ(?)を感じました。 韓国はどんどん変化していきますね。

e0166398_0573616.jpg


お店の外に 「写真OK」 のステッカーが貼ってあったので、店長さんらしき男性に 「ここは写真を撮ってもいいのですか?」 と念の為にお聞きすると、物凄く腰の低い丁寧な態度で答えてくださいました。 この店長さん、メニューも とっても親切に色々見せてくださって、本当に感じが良い方でした~☆


幸せを運んでくれるダーラナホースの置物もありました。
いつかスウェーデンに行ったら買いたいと思っているものナンバーワン…

e0166398_0574089.jpg


置いてあるものが いちいちカワイイ。 ロボットのステッカーがツボです。

e0166398_0574517.jpg


これは何だろう?? 北欧のおもちゃかな?

e0166398_0575114.jpg


徹底的に水色で統一された店内。 と、水色のお洋服の優しい店長さん。

繰り返しちゃいますが、店長さん、とっても良い人です! (お友達と意見が完全に一致!)

e0166398_0575633.jpg


お店の中はこんな感じに細長くなっています。 思ったよりも狭くて、数組お客さんが入ったらいっぱいになってしまいそう。 三清洞でこのスペースの狭さじゃ採算が合わないんじゃないかしら…と余計な心配をしてしまいました。

e0166398_058471.jpg


このネコちゃんのお尻も、北欧グッズでよく見かけますね♪

e0166398_058991.jpg


一番奥はグループ席になっていました。

e0166398_0581443.jpg


そしてグループ席の端っこには、なぜかお一人様席?? とっても所在無さそうですが…

e0166398_0581999.jpg


私達はこちらの席へ。

e0166398_0582589.jpg


この夏は本当に色んなところでパッピンスを食べました。 今年は去年以上に暑いですものね。emoticon-0157-sun.gif

こちらのパッピンス、正直に言うとお味はまぁまぁでした。 でも店長さんはとっても良い人。 ←しつこい

e0166398_0583086.jpg


お友達はアイスコーヒーを注文。 これ、正解。

私が頼んだハイビスカスティーは、ビックリ仰天なお味でした。 特別な種類だったのかな…? 酸っぱいだけじゃなく、「しょっぱかった」 んです。 塩の味がするハイビスカスティーって私は初めてだったのですが、皆さんはいかがですか?

飲みながら 「何かに似ている…」 と考え続けたら、昆布茶っぽいかも!と気がつきました。
お友達にも一口味見するよう勧めてみたのですが、断わられました~ ^^;

e0166398_0583819.jpg


店内のあちこちにいるロボット君。 wi-fiのパスワードも親切に表示されています。

e0166398_0584482.jpg



お店の狭さとか食べ物・飲み物のお味だとかは 「うん、まぁ、そうね…」 という感じ(?)だったのですが、ブルーで徹底的に統一されたインテリアや、何といっても 物腰のやわらかい店長さんがイイ感じで癒されるカワイイお店でした。 ロボット君グッズもあったらいいのにな。


saver
address: samcheong-ro 7-gil, Jongro-gu, Seoul
phone: 02-739-7004

駅から向かう場合、三清洞のメインストリートをだいぶ歩いて 一本左手の路地に入ったところにあります。


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-08-16 00:00 |     三清洞・北村

카페융 (cafe Yung) @三清洞

e0166398_0172267.jpg


ちょっぴりお久しぶりです。 日本の皆さんはゴールデンウィークを満喫されましたでしょうか?

ここ韓国も一応こどもの日はありますが、運悪く今年は日曜日に当たってしまいまして… 日本のように振り替え休日も無いので、祝日の恩恵を受ける事もありませんでした。 ほんと、韓国って日本以上に祝祭日が少ないのです。。

e0166398_0172862.jpg


週末、久しぶりに三清洞へ行ってきました。 最初は光化門あたりでブラブラして本屋に行くだけにしようと思っていたのですが、どうせ徒歩圏内だし…ということで、急遽足を延ばすことに。

e0166398_0173491.jpg


週末の三清洞はどこもかしこも人でいっぱい! この週末は、お天気も良かったですしね。

大声が響く混雑したカフェに入るのも 逆に疲れそうだなぁ…と思っていたら、少し脇道を入ったところに静かな雰囲気の韓屋カフェを発見しました。 覗いてみたら空席もちらほらあったので、ここしか無いと入ってみることにしました。

e0166398_0173963.jpg


카페융 (cafe Yung)
address: ソウル市 鐘路区 八判洞( パルバンドン) 27-2
phone: 02-736-7652

e0166398_0174567.jpg


三清洞は こういった韓国の伝統的な家屋を生かしたカフェやレストランがあるのが良いですね♪
20代の時は別に 「木のぬくもり」 なんて意識したことはありませんでしたが、30代になってからは 木のぬくもりが感じられる温かい家に惹かれるようになってきました。

e0166398_0175164.jpg


木の色合いも、私は昔からダークなものが好きで、白っぽいのは 「安っぽい」 と好きになれずにいたのですが、この好みも最近変わってきた気がします。 白っぽいのも明るくていいかも~と。

これは、とても長かった韓国の冬のせいかもしれません。 去年、今年は特に冬が長くて寒かったんですよね… 夏が苦手な私ですら、今年は 「早く暖かくなって~!」 と思いましたもの。

e0166398_0175615.jpg


思った以上に狭い店内でしたが、ラッキーなことに窓際の席が空いていました。

e0166398_018127.jpg


陶器の鳥さんのランプがかわいい。

e0166398_018642.jpg


うっかり写真を撮り忘れましたが、カフェの外の裏通りにも、古くてイイ感じの建物がぽつぽつと並んでいました。 それにしても、日差しが眩しかった! 既に私はサングラス無しでは歩けません。 (個人的には東京よりソウルの方が光が眩しい気がします。 特に私は目が光に弱いため、敏感にそう感じます)

e0166398_0181451.jpg


とーっても可愛らしいメニューがきました。 よく見なかったけど、この刺繍、全部手縫いなのかな??

e0166398_018246.jpg


暑い日に食べるものと言えば… もちろんパッピンスでしょう。emoticon-0123-party.gif
でも、今年は冬の間からすでに ちょくちょく食べてました。

e0166398_0182959.jpg


外の屋台チックなお店でホットックを見たせいか、SYはホットックのプレートを注文。 この人の 「僕は甘いものは嫌い」 の言葉は絶対に信じません。。。

e0166398_0183493.jpg


パッピンスの中はこんな感じ。 あ、書き忘れましたが、これはミルクティービンスでした。 物凄く薄味なので、甘い物が苦手という人でも結構食べられると思います。

e0166398_0184144.jpg


お店の方に 「アイスクリームが溶けやすいので、混ぜずに食べてください」 と念を押されましたが、そういえばパッピンスって韓国の子たちはぐちゃぐちゃっとかき混ぜて食べるんですものね。 私はかき混ぜて食べる習慣が無いので、ビビンバ以外は そのまま端から食べますが。 (でも、先日 「混ぜる文化」 について話題になった時、韓国人の奥様方の中にも 「我が家は混ぜるのは嫌いです」 という方がいらっしゃいました)

暑い日のパッピンス、とても美味しかったです☆



暑い日…と言えば、お昼は久しぶりに冷麺にしました。 同じく三清洞の平壌冷麺です。 (お店情報があればリンク張ろうと思ったのですが情報見つからず…。 まぁ、普通の冷麺です。)

e0166398_0185479.jpg


ところで、韓国では先々週あたりから こういったカラフルな提灯が街で見られるようになりました。 5月17日は 「釈迦誕生日」 で祝日ですので、それに合わせた飾りつけです。 釈迦誕生日も祝日、クリスマスも祝日、というのが何とも面白いですよね。

e0166398_0191034.jpg


この提灯、お昼に見ると妙にカラフルでチカチカする感じですが、夜見るとポーッと幻想的でとってもキレイなんですよ♪ 本当は三清洞か光化門あたりの夜景を見て帰りたかったのですが、そこまでの時間的余裕は無かったので泣く泣く帰宅しました。。

(東京とソウルでは、ソウルの方が確実に1時間ぐらい日没が遅い気がします。)

e0166398_0192377.jpg



提灯が街に掛かっている間に、光化門あたりに夜景を見に行けるといいのだけど…


e0231876_0251970.png



スッカラ」 編集部さんより、雑誌 「スッカラ」 の最新号を送って頂きました。 ありがとうございます。emoticon-0115-inlove.gif

e0166398_0193259.jpg


多くのファンを持つ 「スッカラ」 さん、今までは月刊誌でしたが、次回からは季刊誌に生まれ変わるそうです。 というわけで、今回は今までの総集編のような形の一冊になっています。 以前、私がスッカラさんに提供した写真も数点掲載されており、「懐かしいなぁ」 としみじみしながら拝読しました。

e0166398_0194043.jpg


普段は決まった場所しか歩かないので、たまにこうやってガイドブック的なものを読むと 「へぇ~、ソウルにもこんな場所があるんだ」 とか 「こんなお店があったんだ!」 とビックリしますね。 ほんと、最近のレストランやショップ情報などは、現地在住の人間よりも 観光客の方のほうが詳しいと思います。

(恐らく皆さんが思っている以上に、普段の私は行動範囲がとっても狭いのです。。)

e0166398_0195118.jpg


ご存知の方もいらっしゃると思いますが、スッカラさんではカルチャークラブ的なものもやってらっしゃり、特にポジャギの1dayレッスンは私もとても惹かれています。 (お写真がとってもキレイです!) 興味がある方はぜひ参加なさってみては いかがでしょうか?


5月6月はブログのUPもかなりマイペースになると思いますが、色々写真も溜まっていますので、お蔵入りさせてしまわないよう頑張ろうと思います!


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-05-07 00:00 |     三清洞・北村

お久しぶりのTea Story @三清洞

e0166398_1314318.jpg


もうあれから1年経つのだなぁ・・・と感慨深いものがありますが、カフェ本にも掲載したTea Storyの写真がたくさんあったので、色々取り混ぜてUPしちゃいます。 今年6月にも久々に行ってきたのですが、相変わらずの人気店で活気がありましたよ♪ (ほっ ^^;) 過去記事はこちらからどうぞ。

e0166398_1315545.jpg


爽やかな白いシャツのイケメン店長さん、まだこのお店にいらっしゃるのかしら・・・。 韓国はお店の移り変わりも激しいですが、中にいる店員さんの移り変わりも非常に激しいようですから・・・。 先日も、あるお店で取材の時にお世話になったマネージャーさんに連絡したら、他の人が出て 「あの人、辞めちゃいましたよ!(怒) え?写真を1枚送る約束をしていた? そんなの知りませんよ」 ということがありました。。 たった1週間しか経ってないのに。 は、ははは、、 これもエネルギッシュな韓国の一面(?)とでも割り切るしかありません。 小さなことにいちいちイラッとしているようでは、海外暮らしは到底不可能です。。

e0166398_13259.jpg


Tea Storyは、仁寺洞にある 「アルムダウン茶博物館」 の姉妹店。 というわけで、カウンターにも色々お茶の缶が置いてあります。 上の写真を見ていたら急に緑茶が飲みたくなったので、ちょっと失礼・・・。

e0166398_1321625.jpg


そうそう、最近我が家では福岡の「八女茶」というのを飲んでいます。 東京に帰省した時に、たまたま目に付いて買ってみたのですが、なかなか美味。 私以上にSYが気に入っていて、「いつも飲むから棚にしまうのはやめて、テーブルの上に置いておこう」 なんて言い出す始末。 緑茶の美味しさが分かるようになったなんて、やっぱりアラサーですね。^^;

e0166398_1322541.jpg


日本人の中には、「韓国の緑茶は薄すぎて飲んだ気がしない」 という人もいますが、私は意外と嫌いじゃなかったりします。 実際、味はかなり薄くて出が良くないのは確かなんですが、胃腸が弱っていてあまり濃くないお茶を飲みたい時なんかにはピッタリ。 最近飲んでませんが、オクスス茶(とうもろこしのお茶)なんかも、本当にお腹に優しくて、私は好きです。 お値段もビックリするぐらい安く買えるので、まだ飲んだことが無い方は、スーパーでぜひ探してみてください。

e0166398_1323660.jpg


e0166398_1324614.jpg


場所柄、若い子が多い店内。 たまに妙齢の方を見かけると、大抵日本人・・・ ^^;
日本の女性って、本当にパワフルだな~ emoticon-0114-dull.gifあなたもそう言われてるんじゃない・・・?

e0166398_1325784.jpg


今ふと思ったけど、「アラフォー世代以上のためのオシャレソウル探訪」 みたいな本があったら便利そうですよね。 だって、カロスギルとか三清洞とか、今、日本の雑誌で主に扱われているエリアって、正直若い子向けの場所ばっかりですから。 最近は気が若い人も多いから、平気でそういう場所にも行けちゃうという人も多いですが、「若い子ばっかりの場所はちょっと・・・」 という人も当然いるでしょうし。

e0166398_133716.jpg


ああ、でもそういう考え方をすること自体、既に私は古い人間なのかもしれませんね・・・。 昨日、某店に取材で行った時に、お店の方に 「歌手の○○のサインがここにあります。 あちらにもあります」 と教えて頂いたので、一応写真を撮ったりしたのですが、店内に日本人客が居たので 「あそこにサインがありますよ」 って教えて差し上げたんです。 そしたら、多分母娘さんだと思うのですが、お母様の方が 「えっ!私、○○のファンなんです!」 と言って興奮して店内を歩き始められたので。^^; 私といっしょに居た韓国人の友達は、「私は全然興味ないから分からないけど・・・同じ韓国人としては有り難いことだねぇ」 とビックリ。 ちなみにその韓国人の友達は 「私は日本でビーチボーイズを観て以来、竹之内豊ひとすじ」 だそうです。 メンクイだ~っemoticon-0102-bigsmile.gif

e0166398_1331687.jpg


緑茶パウダーが練りこまれたワッフル。 この夏旅行に行ったベルギーのワッフルも美味しかったですが、でも正直に言えば韓国のワッフルの方が美味しいと思います。 好みの問題かもしれないけど。

e0166398_1332636.jpg


e0166398_1333417.jpg


シンプルだけど、実は私はこのクレープがとても好きです。 甘い物があまり得意じゃないという人にもオススメ。 韓国のホイップクリームは驚くぐらい甘さ控えめのあっさり味なので、普段生クリームは避ける私でも美味しく頂けます。

e0166398_1334334.jpg


夏はやっぱり緑が鮮やかでいいですねぇ。(ジメジメと蚊さえ無ければ・・・)

e0166398_1335384.jpg


あ、そうそう。 学生ちゃん情報によれば、今年のソウルは例年より蚊が少ないのだそうです! 台風だったか何かの影響で、蚊が繁殖できなかったのだとか・・・。 それが本当だといいなぁ。^^; 我が家は 「夏暑く、冬も暖かい」 という、完全保温家屋(?)なので、どうしても蚊が入ってきやすいんです。 あ、1つ良い情報があります。 去年はあまり効果が感じられなかった 「おすだけベープ(フマキラー)」、先日偶然引き出しから見つけて使ってみたんですが、今年は物凄く効きます! これを使い始めて5日間ほど経ちましたが、 なななんと一匹も出ていません。 これ、我が家では凄いことです。 在韓の方、ぜひお試しください。(でも一応寝る時は、皮膚にムヒ虫除けも噴射してから寝てます。韓国の蚊にはムヒの虫除けスプレー、これが一番効きます。)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


そして今年の6月、素敵な韓国マダムから 「久しぶりに会いしましょう~」 とご連絡を頂いたので、いつものメンバーで会ってきました。 その時行った三清洞の韓式レストランがとても美味しかったので、写真も取っておいてあるのですが、なかなかご紹介出来なくて・・・。 お蔵入りにしないよう、近いうちに載せるようにしますね。 で、食後のお茶に立ち寄ったのが、この Tea Storyでした。

e0166398_134228.jpg


忙しそうな若い店員さんをつかまえて、「ほらほら、この本見て。 このお店も載ってるでしょう? ここにいらっしゃるのがライターさん!」 と、シラフなのに店員さんにからむダンディな社長様。 ひぃぃ~~^^; 若い店員さんも心得たもので、感じよく対応なさっていました。 (全然関係無い話ですが、このカフェは女性店員さんより男性店員さんの方が多い気がする・・・)

e0166398_1341121.jpg



三清洞もたまに行くと、お店がかなり入れ代わっていてビックリしますね。 そういう意味では、「いつ行っても飽きない街」 と言うことも出来るかも。 でも、素敵なお店には出来るだけ末永く続いていって欲しいですよね。 ところで、ソウル某所に私が気に入っているブティックがあるのですが、三清洞店も出来ていたんです。 おぉ~!と感激し、早速次の雑貨本にも掲載させていただくことにしましたので、お楽しみに♪


人気ブログランキングへ ← ソウルはまた数日どんより雨模様のようです。。クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-08-13 00:00 |     三清洞・北村

cafe aA 三清洞店 part2

e0166398_13281100.jpg


2度目の登場、cafe aA 三清洞(サムチョンドン)店です。 ホンデにある本店もそうですが・・・私にとってやっぱりベスト・オブ・ベストのお店なので、何度でもご紹介したい素敵カフェで。 カフェ本をお持ちの方は、68ページと併せてご覧くださいませ♪

e0166398_13281389.jpg


address: ソウル市鍾路区(チョンノグ)昭格洞(ソギョッドン)55
        서울시 종로구 소격동 55
phone: 02-722-1211

三清洞通りのメインストリートを入ってすぐの右手にある庭付きの大きな一軒家。安国駅から徒歩で15分以上かかるので、時間が無い時は安国駅1番出口を出てタクシー利用を。 → 普通この周辺は、ぶらぶらショッピング&散策しながら歩くと思いますが・・・^^;

e0166398_13282535.jpg


取材させて頂いた際に撮った写真なので、季節が全く逆です、、
先日お店の外から見たら、冬仕様になっていてちょっと雰囲気が変わっていましたよ♪

e0166398_13283831.jpg


これから春にかけて、テラス席はお客さん達でいっぱいになりそう。 なぜならば・・・

e0166398_13285039.jpg


この三清洞の店舗では、テラスに炭火焼バーベキュースペースがあるのです☆ ホンデ店がヨーロピアンアンティークテイストなのに対し、こちらはアメリカ~ンな雰囲気がします。

e0166398_13292423.jpg


夏は蚊除けスプレーを忘れずに・・・ ^^;

e0166398_1329329.jpg


あ、そうそう。 以前ブログにコメントを頂いたのですが、このcafe aA 三清洞店の地下にあるお手洗いのドアがとても開けずらい、とのことです。 過去2度私が入った時は、全然そんなことは無かったのですが・・・。(つまり全部のドアに問題があるわけじゃなく、一部にだけ問題があるのだと思います。)

コメントを下さった方は携帯を持っていたので 店舗内にいるお友達に連絡し、お店の方を呼んできてもらったそうです。 お店の方も慣れた様子だったことから、きっとその該当のドアの開けづらさは周知のものだったのでしょう。 仮に、コツを掴めば簡単に開けられるものだったとしても、異国の地のトイレでドアが開かないとなったら、焦って余計に開けられなくなってしまいますよね・・・>< 怖い思いをなさったことでしょう。

cafe aA 三清洞店に限らず、どこに行くのであっても、念のために携帯は手元に持っていた方が安心です。 (いざという時は 「Help!!」 でも何でもいいから叫びましょう。)

e0166398_13291347.jpg


さて。 この三清洞店は2階建てになっています。 1階の様子は過去記事をご覧頂くことにして、今回は2階の様子です。 一切の無駄を排除した真っ白な空間に、絶妙の配置で置かれたシンプルな北欧風家具が素敵でした。 こういう打ちっぱなしのコンクリートみたいな天井、自宅ならイヤだけど、お店なら凄く好きです。

e0166398_13293460.jpg


個人的に大ヒットだったのがこちら、Grilled Chicken BBQ Plate 18000ウォン。 もちろん、上でご紹介したテラスのバーベキュースペースで焼いてくれます。

e0166398_13294352.jpg


量が多いので女性なら2人でシェアするのが◎。 ビールも注文できますよ☆ 個人的にはアイスメシル茶(いわゆる梅ジュース)も強くお勧めです。

e0166398_13295231.jpg


白いきりたんぽのようなものは、恐らく韓国のトッ(餅)。 炭火焼のせいか、何だかいつも以上にとっても美味しかったです。 野菜の甘みとチキンの香ばしさが最高に美味で、文句なしの一品です。

e0166398_133013.jpg


冬の間はテラス席はクローズしているようですが、もう少し暖かくなったらぜひぜひ行ってみてくださいね☆ カフェ、というよりも、ちょっとお酒を楽しみに夕方から夜にかけて行くのもいいかもしれません。emoticon-0168-drink.gif

e0166398_13301064.jpg


大人のための(女性も、男性も)素敵スペースです♪


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


さて、在韓の方にお知らせです。emoticon-0155-flower.gif

ソウル市内に店舗をいくつも持つ大型書店、教保文庫さんで 『su・te・ki ソウルカフェ』 をお取り扱い頂けることになりました~emoticon-0134-bear.gif

以前からコメント欄で 「ソウルでは買えないのでしょうか」 とご質問されるたび、本当に申し訳なくて・・・ 出版社さんから書店さんへは直接オファーが出来ない仕組みということだったので、私が直接掛け合いました。 (やはり重版をして頂くからには、私にもキチンと売る責任がありますゆえ。)

韓国人の友達に同行してもらって交渉したのですが、デキル女の彼女のお陰で、たくさん置いて頂けることに! 「日本で凄く売れてる本なので、1冊2冊じゃなく 各店舗10冊20冊置いていただいた方がいいと思うんですが」 と彼女。 ひぃっ!^^; 更に、「探しに来てくださったお客様が本を見つけられないと悪いので、一番目立つ位置に置いていただけませんか?」。 ひいいぃっ! ^^; と、書店さん、「分かりました、じゃあ最初は一番目立つ位置に置きましょう emoticon-0150-handshake.gif」。

何でもお願いしてみるものですね、ビックリ。 というか友達、大胆過ぎ! あードキドキした。^^;
(もちろん、書店さんもキチンと日本での売り上げなどをチェックした上で、入荷を了承くださったそうです。)


また、どういう仕組みかは分かりませんが、ソウル市内の某所にあった1冊だけは、今日から教保文庫さんの光化門店に出して頂いているそうです。 お急ぎの方はお早めにどうぞ~。 本入荷はまだこれからですから、書店さんに本格的に並べられるのは2月下旬ぐらいになるのではないかと思います。


教保文庫さんのウェブサイトでも注文が出来るようにしてくださったので、直接書店に行くのが難しい方は、ぜひウェブからご注文いただけたら嬉しいです。 良心的なお値段でホッ。(ウォン安でレートが悪いため、日本で買うよりぐっと高いイメージになるのは仕方ありませんが、、) 教保文庫ウェブサイトでのご購入(現時点ではご予約)はこちらです。


多くの方に支えられている 『su・te・ki ソウルカフェ』、感謝の気持ちと共に、私自身もますます本に対する愛着が増している気がします。 皆様に心から感謝いたします。


人気ブログランキングへ ← お礼企画、只今準備進行中です~。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2011-02-09 12:00 |     三清洞・北村

BEANS BINS @三清洞

ソウルの色んな場所で見かけるワッフルの有名店がこちら、BEANS BINS。 つい数日前にも東大門のファッションビルdoota!にある店舗で食べたのですが、「考えてみたらまだ一度もブログにUPしてなかったかも・・・」 と気付いたので、簡単にご紹介しておきたいと思います。 (コネストさんにも記事がありました♪)

e0166398_2363187.jpg


今回は、カフェ本の取材時に撮った写真を使わせていただいちゃいます~。emoticon-0110-tongueout.gif  このBEANS BINSも1ページしか割けなかったので、いつかブログでちゃんとUPしなきゃと思っていました。

というわけで、今回ご紹介する店舗は三清洞(サムチョンドン)店です。 伝統的な韓国のお屋敷、「韓屋(ハノッ)」 を利用した店舗で、ちょっと良い雰囲気なんですよ♪

e0166398_2365598.jpg


お店は3階建て。 1階でも2階でも注文できます。 カウンター横には、日本語版の案内パンフレットまで置いてあり便利です。 (場所柄、三清洞店が特別なのかもしれませんが。)

e0166398_2364491.jpg


そうそう。 BEANS BINSというとワッフルの印象がとても強いんですが (実際、美味しいし!)、実はコーヒーにかなり力を入れているのだそう。 取材の時にご説明くださった女性マネージャーさんも、「コーヒーが美味しいんですよ!」 と熱く語ってらっしゃいました。 皆さんもこちらでは紅茶やハーブティーではなく、こだわりのコーヒーをぜひ召し上がってみてくださいね!

e0166398_237141.jpg


階ごとにテーマが異なるフロア。 1階はそのまんま韓屋らしさを残したインテリアになっています。

e0166398_237449.jpg


e0166398_2372619.jpg


こちらは2階。 がらりと変わって、南国調(?)の明るい雰囲気です。 この時はまだ開店直後なので人があまりいませんが、土日の日中にはお客さんでごった返します。 レジで 「混雑していますので、注文の前にまず席を確保なさってください」 と言われることもあるぐらい。

e0166398_2373625.jpg


そうそう、この日、端っこの方に女の子が一人で来て大きなワッフルを食べてました。↓ ハーフサイズじゃなく、まともに1つホールで食べていたので印象深くて。 パッと見た感じ、韓国の子みたいだったけど・・・韓国でお一人様、しかもこんな早い時間に大きなワッフルを1人で食べているなんて、日本人の私にもちょっぴり驚きでした。

e0166398_2374678.jpg


こちらは3階部分。 アメリカ~ンな雰囲気です。(ボキャブラリーが貧困でスミマセン、、、) emoticon-0114-dull.gifほんと・・・

e0166398_237569.jpg


そして・・・やって参りました! こちらがお店の方オススメのコンビネーションワッフルちゃん、11000ウォン。
ハーゲンダッツのアイスクリームを使用したこちらのワッフル、もちろん言うまでも無く美味しいっ☆

e0166398_23851.jpg


そして、「お一人様向けに良いメニューはありませんか?」 とお尋ねして勧めていただいたのがこちら、アップルシナモンワッフルハーフサイズ、4000ウォン。

e0166398_2381423.jpg


アイスクリームは乗っていないのですが、逆にそのシンプルさが何とも言えず、個人的にはこれが物凄く気に入ってしまいました。 シナモンは特に好きって訳じゃないのですが、これは美味しかったな~。 韓国の生クリームって甘さが凄く控えめで日本のものよりコクも無いので、私みたいにすぐ甘いもので胸焼けする人間でも美味しくいただけるんですよ♪

e0166398_2382288.jpg


そして・・・BEANS BINSといったら、やっぱり外せないのがこちら。 一番人気のアイスクリームワッフル、9900ウォンです。 ハーゲンダッツのアイスクリーム4種類(バニラ、チョコレート、グリーンティー、ストロベリー)の中から2種類をチョイスできます♪

e0166398_2383289.jpg


実はこのアイスクリームワッフル、取材撮影用としては出てこなかったのですが、実際にはお店の一番人気だしどうしても写したい!ということで、お店に入ってくるお客さんを張り込み、アイスクリームワッフルを手にした女性にお願いして撮影させて頂きました。 ビックリしつつも 「どうぞ~」 と笑顔でOKしてくださったお客さん。 ありがとうございました☆

今回ご紹介した他にも、シーズンメニューなど種類も豊富に揃っており、ワッフルファンならぜひ一度は足を運んでみて頂きたい名店です♪ (ちなみに東大門のdoota!にある店舗は、いまだにクリスマスの装飾がしてあります。^^;)

e0166398_2384053.jpg


夜中なのに、こんなワッフルの連続写真を見ていたら、何だかお腹が空いてきてしまいました・・・emoticon-0110-tongueout.gif


ところで、ただいま全6冊のシリーズ問題集のうち、最後の5,6冊目を追い込み執筆中のため、ちょっぴり忙しくしています。 冬休みといっても、一応やることはちょこちょこあるんですよね。 (・・・と、たまに言っておかないと、家族に何もやってない人だと思われるので。 ^^;)  今年度はカフェ本の他、本業の方でも本当に出版ラッシュでした。 この冬、大学の出版部でも共著で1冊出ました。(まだ現物は手にしていませんが。) 不景気な時代に、本当にありがたいお話です。 これで頑張らなかったら、バチが当たるというもの・・・。 そんなわけで、もう少しやるべきことに集中する時間が必要なため、コメント欄を少しの間お休みさせていただきますね。 スミマセン。emoticon-0139-bow.gif 記事のUPは出来る限りやっていきますね!

少し落ち着いたら、気兼ねなくカフェに行ってダラダラするぞー。emoticon-0162-coffee.gif


人気ブログランキングへ ← 朝型人間に憧れます。。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2011-01-30 00:00 |     三清洞・北村

北村の伝統茶院、チャマシヌントゥル

仁寺洞のすぐ近く、伝統的な韓屋(ハノッ)と呼ばれる家が立ち並ぶ北村(ブッチョン)という地区に、차마시는 뜰(チャマシヌントゥル)という落ち着いた佇まいを見せる伝統茶院があります。 昔のブログ(※閉鎖済)ではご紹介したことがあったと思うのですが、こちらではまだだったので、ご紹介しますね♪

e0166398_2345972.jpg


address: ソウル市鍾路区(チョンノグ)三清洞(サムチョンドン)35-169
        서울시종로구 삼청동 35-169
phone: 02-722-7006

e0166398_23452170.jpg


行き方:
三清洞通りのメインストリートに入り、2分ほど行った右手にある警察署の角を右折。 約40M直進し、最初の角を左折してください。 左に大きくカーブした道を200Mほど進むと右手に路地があるので、その角の一軒家がお店です。 緑色のサインを目印に。 安国駅1番出口から徒歩約15分強。(お急ぎの方はタクシーがオススメ)

ソウルナビさんにも紹介記事がありました。 道順は私が上に書いたものと異なっていますが、どちらの方法でも到着することができます。 (ソウルナビさんの方は小道をぐねぐね行くので、お店なんかを覗きながら行きたい方にはオススメ。 私が書いた方はストレートに行きたい方にオススメです。)

↓ この緑色のプレートがところどころに出ているので目印に。(でも韓国語オンリー・・・)

e0166398_23453452.jpg


緑溢れる茶院。 「本当に入ってもいいのかしら?」 とちょっとドキドキしながら入ります。

そういえば私が初めてここを訪れたのは今から約3年前でした。 教え子につれてきてもらったのですが、「私、以前からここに来てみたかったんですけど入る勇気が無くて・・・ 先生と一緒なら大丈夫だと思ったんです」 と言われたんです。^^; なんだろ、やっぱり若い子だけだと入りづらかった、ということなのかしら・・・? (当時はまだ私も30歳でしたけど?! いや、学生から見たら立派なアジュンマか・・・)

e0166398_23454641.jpg


中庭を囲むようにお部屋が造られています。 この写真はカフェ本の取材で行く前だから、多分6月か7月ぐらい。 まだ緑が青々としていますね~

e0166398_23455895.jpg


そうそう、この茶院は元々器のギャラリーだったんだそうですよ。 お客さんの要望にこたえる形で、茶院としてオープンしたのだそうです。 だから器はどれも本当にオシャレ! お店のちょっとしたところに飾られているものや、座布団、団扇に至るまでなかなかのセンスなんです。 (でも、お店の方々はごくごくフツーな感じなんですよね・・・そこがまたいいのか。^^;)

e0166398_2346926.jpg


e0166398_2348306.jpg


お店のアジュンマ(おばさん)や、店員さん(オーナーの息子さん?)も ゆる~い感じで接客しているのがツボです。 お店のお兄ちゃんなんて、お客さんがいるのに床にダラーンと座って寝てたし!(爆) ちなみに取材依頼した時も、「○時から○時の間なら、勝手に来て勝手にやってください。 普通に飲食の代金払っていただければ構わないので」 と言われました。^^; その緩さがなんとも言えません。 ま、いつまでも渋られてかなり難航したカフェもあったりしたので、そういうところに比べたら本当に有り難いお店ではありました。

e0166398_23462049.jpg


「良い天気だな~」 と思いながら中庭の緑を見ていたら、お店のアジュンマが例の蚊取りラケットを手に持って登場。 じ~っと見ていたら、庭中の草木を手当たり次第にラケットで触れて周っていました。。 室内でお茶を飲んでいた別の日本人旅行客の女の子達はそれを見て 「何をしてるんだろうね?」 という顔をしていましたが、蚊を取っていたのですよ~ ^^;

あ、蚊取りラケットを御存知無い方のために説明すると、見た目は普通のテニスのラケットのような形をしているのですが、スイッチを入れると静電気が流れて 蚊などの虫をバチッ!と一瞬にして退治してくれる優れものです。 (韓国では駅前などでフツーに売られています。 大抵、made in タイ。 ちなみに1つ5000~1万ウォン程度。 日本でも楽天市場で500円で売られているのを見たことがあります。)

e0166398_23463325.jpg


窓際の特等席からは、北村の家々を見下ろすことができます。 ほんと、最高の立地条件です。

e0166398_23464623.jpg


さ、そろそろお茶にいたしましょう☆
こちらは꽃얼름차 (コッオルム茶、花氷茶)、夏季限定で8000ウォンです。 すっきりした甘さ。
お花が浮かんでいるのがとってもステキですよね☆

e0166398_23465754.jpg


こちらはお馴染みの柚子茶(ユジャチャ)です。 6000ウォン。

観光客の方は 「韓国でお茶を飲む=柚子茶」 が多いみたいなんですけど、私は他のものも強くオススメしたいっ!といつも思います。 (もちろん柚子茶もいいですけどね♪)

e0166398_2347864.jpg


私が強くオススメしたいもののナンバーワンが매실차(メシルチャ、梅茶)。 こちらは夏向けのアイスで7000ウォン。 もちろんホットもあります。 「梅茶」 なんていうとなんだか渋くて酸っぱいイメージですが、韓国の伝統茶というのはジュースみたいなものなんです。 つまり、「梅茶」というより「梅ジュース」。 とても飲みやすいので、どなたにでも強くオススメできますよ♪ (ただし、お店によってたまにアルコール分が含まれる場合もあるようなので、アルコールがNGな方は念のために確認なさると良いかもしれません)

e0166398_23471895.jpg


こんな中国茶のセットもいろいろ置いてあります。 おままごとみたいで楽しい♪ (これはSY(夫)が注文したものなので、名前は忘れました・・・。 彼曰く、「飲みやすくて美味しかった」 そうです)

e0166398_23472813.jpg


ポットも準備されているため、何杯でも楽しめるのも◎ですね。 (ポット、モロ日本製だ・・・ ^^;)

e0166398_23473759.jpg


こういうシール↑って私は必ずすぐに剥がしちゃうんですが、世の中には貼りっぱなしにしておく人も結構いるみたいで・・・。 剥がすのが面倒なのかなぁなんて思っていたら、日本製の場合、わざとそれを主張するためにシールを剥がさない場合もあるんだそうですね。(このお店はどうして貼りっぱなしなのか分かりませんが)

そういえばこのポット、象印ですけど、韓国では 「象印のポットは素晴らしい」 と評判なんだそうです。 以前にも書いたことがあったかもしれませんが、昔大学で一緒だった韓国人留学生ちゃんが 「お母さんに象印のポットをお土産に頼まれた」 なんて言ってました。 おかゆを入れて保温しておくんですって。(驚) 韓国の方へのお土産に象印のポットというのも良いかもしれませんね。^^ (これからの季節なら、保温のお弁当箱も良いかも?)


布張りがオシャレなメニュー。 ↓

e0166398_23474778.jpg


日本人客には、日本語で書かれたメニューも持ってきてくれます。 この辺、とっても親切!
それぞれのお茶の細かい説明も書かれていますよ♪
(さっきは 「お店の人はだら~んとしてる」 なんて書いてごめんなさいませっ)

e0166398_23475721.jpg


最後にご紹介するのは단호박시루떡(タンホバクシルトッ)、かぼちゃの蒸しもちです。 6000ウォンなり。 これ、本当に美味! 甘さがぐっと抑えてあり、ほんのりとした味わいなんですけど、それがまたアツアツで食べると美味しいんです。 しかもこれ、注文を受けてからその場ですぐ作ってくれるんです。 よーく見たら、カウンターの側の床で蒸してくれてました。^^; 意外と大きいので3~4人でいただくのがオススメです。 (私はSYと2人で食べたのですが、大きすぎて少し残してしまいました)

e0166398_234885.jpg


     上に乗った種も可愛らしくて♪

e0166398_23481943.jpg



北村のステキな伝統茶院、チャマシヌントゥルはいかがでしたか? あ、すっかり説明するのを忘れていましたが、チャマシヌントゥルというのは 「お茶を飲む庭」 という意味です。 文字通り、美しいお庭を眺めながらゆったりとお茶を頂ける素晴らしい茶院ですよ♪ 北村散策と併せてぜひぜひ1度行ってみてくださいね。


人気ブログランキングへ ← 最近自宅では菊花茶を飲んでいます♪ クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-11-15 00:00 |     三清洞・北村

ワッフルの美味しいお店☆TEASTORY @三清洞

こんにちは。 今日も真夏のような暑さのソウルからお送り致します。emoticon-0157-sun.gif 日本はそろそろ梅雨入りということで涼しい地域もあるようですが、ソウルは基本的に梅雨というものはありませんので、春の後は一気に夏が来ます。 私も毎日サングラス、日傘、日焼け止め、虫除けスプレーが手放せません。

e0166398_22285512.jpg


さて、今回も前回に引き続き、三清洞(サムチョンドン)にあるカフェシリーズでお届けしたいと思います。
可愛らしいお店が連なるメインストリート・三清洞ギル(通り)を上がっていった右手にある TEASTORY さんです。emoticon-0162-coffee.gif 通りを挟んだ向かい側は 「三清洞スジェビ」という有名食堂なので目印になさってくださいね。

62-16 by TEASTORY
address: ソウル市鐘路区三清洞62-16
phone: 02-725-8250

e0166398_22291260.jpg


こちらのTEASTORYさん、韓国内で発売されているカフェ本なんかには載っている事が多いので有名店だと思うのですが、Yahoo Japanなどで検索してもほとんど情報が出てきません。 とっても雰囲気が良いカフェなので、強くオススメですよ~。(欲を言えば、大通り沿いじゃなく小道なんかにあって欲しいタイプのオシャレカフェです。)

e0166398_22292891.jpg


日本のサイトで情報があまり見つからなかったので、韓国の大手検索サイトDaumで調べてみたのですが 、個人のブログぐらいしか出てきませんでした。(私はDaumでフリーメールを取得しているので、検索の際もたいていDaumを使います) 以前にも書いたことがある気がしますが、韓国の検索サイトってキーワードを入れて検索してもパッと欲しい情報が出てこない事が多くてイライラさせられるんですよね。。 なんでかな、と思っていたら、学生が言うには 「まずきちんとログインしてからじゃないと、情報によっては検索出来ないこともある」 とのこと。 へ?どういうこと? 「大人向けの情報が書かれているサイトは、ログインして使用者が成人であることが証明された後じゃないと上手く検索出来ないシステムになっているんです」

続きのお話をするまえに知っておいて頂かなきゃいけないのは、Daumなどのサイトでフリーメールを取得する際、韓国ではきちんと個人情報を入力しないと取得出来ないシステムになっているということ。 日本の皆さんはきっと 「え、どういうこと? フリーメールでしょ? 誰でも取れるんじゃないの?」 と思いますよね。 そう、実は韓国ではフリーメールといえども得体の知れない人(?)は取得出来ないシステムになっているんです。emoticon-0104-surprised.gif

(韓国では一時期他人の誹謗中傷をネットにコメントする「アクプラー(悪 + reply + er、の造語)」が横行しましたが、その対策なのでしょうか? その辺は私にはよく分かりませんので、詳しい方、ぜひコメント欄に補足をお願いします。)

e0166398_22294897.jpg


フリーメール取得の際に個人情報として入力するのが 「住民登録番号」 というものです。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、韓国では国民一人一人に 「住民登録番号」 という番号が与えられており、番号と顔写真の入ったIDカードを常に携帯しなければいけません。 パスポート番号とか戸籍番号に近いイメージですが、韓国ではもっと日常的に使われています。 ちなみに私のような外国人は「外国人登録番号」 を持っていて、やはりIDカードの携帯が義務付けられています。

これ、最初韓国に来たときはビックリしました。 何だか国民が政府に番号で管理されているようで・・・。(外国人の私はともかく、国民までも!?と・・・) メルアド取得に限らず、スーパーでメンバーカードを作るときも番号を書かされるし、携帯電話を持つときもそうだし、とにかく何から何までこの番号で国民が管理されている感じなのです。 まぁ逆に言えばこれ1つで身分証明が簡単に出来るわけですから、便利なものといえば便利なものと言えるかもしれませんね。(普通、韓国の人たちは番号を暗記しています。 が、私はまだ自分の番号を暗記していません・・・ちーんemoticon-0156-rain.gif

e0166398_2230880.jpg


   さてさて、話が飛びすぎないうちにカフェの様子をご紹介しましょう。

e0166398_22303555.jpg


お茶の缶がたくさん置かれた1階部分。 それもそのはず、実はこのTEASTORYさんは、仁寺洞(インサドン)にある有名伝統茶院、「アルムダウンチャパンムルグァン」 の姉妹店なのだそうですよ☆ →過去記事

e0166398_22311859.jpg


    せっかくなので、2階へ上がってみましょう。

e0166398_22313757.jpg


カラフルなチェアー、渋い感じの壁、まさに今の私の好みにピッタリなインテリアです。 「似たようなデザインのカフェが多いな」 という気がしないでもありませんが、きっとソウルの若い子達もこういうモダンなタイプのインテリアを好むのでしょう。

気持ちが元気になるビタミンカラーのオレンジは、私が大好きな色のひとつです。

e0166398_22315380.jpg


この日も目が痛くなるぐらい日差しがまぶしい一日でした。

e0166398_2232781.jpg


これで14時半ぐらいの店内。 この後、あっという間に若い子達がわんさか入ってきて、満席になりました。 のんびり過ごしたければ、やはり14時前に行くのが良いでしょう。(特に週末の午後の三清洞なんてどこも人、人、人ですから)

e0166398_22322196.jpg


e0166398_2232386.jpg


メニューは韓国語と英語で表記されています。 このお店はワッフルが名物なので、もちろん私たちも迷わずワッフルのページへ。 スペシャルワッフルにも惹かれましたが、この日すでに2軒のカフェに行っていた私たちは控えめに8900ウォン(700円ぐらい) のバナナ&ベリーのワッフルを頼んでみることにしました。 三清洞にしては割と良心的なお値段設定が◎。 「もう飲み物は何も飲みたくないよね・・・」 ということで、申し訳ないけれどドリンクはオーダーせず、お水だけ頂きました。emoticon-0139-bow.gif でもこれ、ソウルのカフェなら結構アリです。(同じく三清洞のスローガーデンでも同じことしたしっ →過去記事

e0166398_22325245.jpg


と、オーダーを取りに来た背の高い店員さんを見て友達が 「あれ、イケメンだ」 とポツリ。 ん? あら、本当だ。 確かにイケメンさんです。 彼女が 「イケメンだ」 と言った瞬間、このお兄さんが一瞬ニヤッとしていた気がするのは・・・気のせいよね?^^; それとも日本人に「イケメンだ」と言われることが多いから、この単語だけ覚えていたりして!? (検索してヒットした情報によれば、このお兄さん目当てにTEASTORYに行っちゃったりする日本の方もいるようだったけど、、ひー)

e0166398_22331015.jpg


全員がイケメンだったわけじゃないですが、2階を担当していた2人は揃って背も高くイケメンでした。 特に写真右側の男の子。 若い頃だったら私たちもドギマギしたりしたかもしれませんが、もはや怖いもの無しのアラサー世代。 「このカフェ、絶対ビジュアル採用だよねっ」「ブルーのシャツの方の人、今、1階に下っていく時にシャツのボタン外してたよっ もしかしてわざと見せてる!?」 などと勝手な事を言って騒いでいたのでした。^^;

e0166398_22332794.jpg


   普通の消火器なんだろうけど、何だかとてもオシャレに見えました。韓国製。↓

e0166398_2233426.jpg


じゃ~ん! ワッフルちゃんが来ました!!emoticon-0137-clapping.gifemoticon-0137-clapping.gifemoticon-0137-clapping.gif
想像以上に豪華!! ボリューム満点です。 もちろん2人で1つシェアします。(韓国はそれが基本)

e0166398_2234054.jpg


カメラのレンズの効果で小さく見えますが、実際はもっとボリューム大です。
彼女の綺麗な手&ネイルにも注目してあげてください。きっと喜びます。emoticon-0105-wink.gifemoticon-0105-wink.gifemoticon-0105-wink.gif

e0166398_22341522.jpg


   紙ナプキンもとっても可愛らしい。

e0166398_22343288.jpg


私たちのすぐ隣の席に座った今時の若い子ちゃん3人組、イケメン店員君がオーダーを取りに来ても、全く興味が無い様子でした。 それを見た私たちが 「おかしいわね、若い子はもっと注目しそうなのに」(←この発想がもはやアジュンマ、、) なんて言っていたら、3人組ちゃんは鏡を取り出して自分のお化粧をチェックし、お約束の写真撮影(セルフカメラ)を始めました。^^; イケメンより自分の方が好きなのね・・・ 撮影用なのかは分かりませんが、皆揃って可愛らしいワンピースを着て来ていました。 コサージュを付けたりして、なかなかのオシャレさんです。

この3人組ちゃん達もそうですが、今ソウルではかなりミニのスカートやワンピース(またはショートパンツ)を履いてる子が多いですよね~。 暑いからかしらとも思うけれど、でも、おばさんとしては心配ですっ。>< 変な事件も起こっているんだから夜遅く出る時はもう少し露出を控えてね、なんて老婆心ながら思ってしまうのですが・・・

e0166398_22344720.jpg


以前ニュースで、「最近は露出が激しい芸能人が増えて、それが一般人の服装にも悪影響を与えている」 と言っていました。 私は芸能界のことはあまり分かりませんが、たまにテレビで歌番組が流れるのを見ると確かに皆似たようなショートパンツかミニスカートを履き、へそ出しルック(死語?)をしていますよね。 韓国の芸能人は日本の芸能人より、ずっと露出度が高いように思います。 SY(夫)は 「いいじゃない~emoticon-0137-clapping.gif」 なんてオヤジ丸出し発言をしていましたが、ニュースでやるぐらいだもの、やっぱりちょっと問題もあるんじゃないかなと思ってしまいます。 なんていうんでしょう、日本で一時期流行ったヤマンバ的な子達(?)がミニスカートで闊歩するのと、一見清純な感じの子達がピンクのフリフリッとしたミニスカートを履いて歩くのとではまたちょっと危険度っていうんですか、意味合いが違うような気がするのです・・・。 残念ながら韓国は性犯罪発生率が高い国ですから、一見安全そうに見えても用心に越したことは無いというか。 詰まらない事言ってゴメンナサイ。 今日の授業で犯罪についてディスカッションしたりしたものですから、つい・・・

e0166398_223544.jpg


テーブル数は少ないですが、2階にはテラス席もあります。 でもテラスより中の方が断然素敵な雰囲気。

e0166398_22352192.jpg


   摺りガラスが素敵です♪

e0166398_22353764.jpg


いつまでものんびりしたい雰囲気でしたが、席に座れないお客さん達も出始めたのでお店を出ることにしました。 そうそう、結構日本人のマダム達 (40代~50代) もこういうお店にいらっしゃるんですね~ビックリしました。 最初から「カフェ狙い」で来たのではなく、景福宮&三清洞に観光に来たついでに疲れたから立ち寄ってみた、という感じなのだとは思いますが。 ということは、私が今企画しているカフェ本の対象年齢層ももう少し上げてもいいってコトかしら?emoticon-0162-coffee.gif

e0166398_22355272.jpg


ソウルにはワッフルが美味しくて有名なお店は数多くありますが、中でもここ三清洞に特に多く集まっている気がします。 これからの季節、散策がてら美味しいワッフルを召し上がりに三清洞へ行ってみてくださいね。emoticon-0105-wink.gif

e0166398_2236942.jpg



オマケ:
e0166398_22362762.jpg
過去に私もよくお世話になったワッフルの名店、Beans Bins。 三清洞店は一旦閉店したハズでしたが・・・ええっ!?お店がありました!! 以前も似たような韓屋にありましたが、数軒分移動してますよね? 前にコメント欄で 「Beans Binsの三清店はクローズしてました」 と書いてしまったのですが、そんなわけで今はまたちゃんとあります! ハーゲンダッツのアイスクリームを使っていてと~っても美味しいですので(私が行ったころと変わっていなければ)、ぜひ1度召し上がってみてくださいね。 こちらも三清洞ギルの右手、TEASTORYに行く途中の目に付く場所にあります。

余談ですが、新村にもBeans Binsがオープンしてます。 以前ミンドゥレヨント本店があった場所・・・ →過去記事





人気ブログランキングへ ← SYは今日からテグ出張です。^^; クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-06-09 00:00 |     三清洞・北村

cafe aA 三清洞店OPEN!!

ソウルカフェリサーチ(?)も大詰めっemoticon-0162-coffee.gif というわけで、今日は普段あまり足を延ばさない三清洞(サムチョンドン)に行ってきたのですが、偶然にもホンデにあるあの有名カフェ・cafe aAの新店舗を発見してしまいました! ホンデのcafe aAはこのブログでも何度も取り上げていますので、興味のある方は過去記事をどうぞ。

e0166398_22135818.jpg


今日は本当に良い天気で・・・良すぎるぐらいで。。emoticon-0157-sun.gif とうとう夏が来てしまった!とガックリくるような暑さでした。 サングラス、日焼け止めはもはや必須、街には日傘を差した人もちらほら居ました。(日本ほどじゃないですが、ソウルでも日傘ユーザーは結構居ます)

前を歩いているカップルちゃんの女の子、ワンピース姿が可愛いなぁ、なんて思いながら歩いていたら・・・

e0166398_22141498.jpg


     え、えええっ!? 壁に 「aA」 と大きく書いてありますが!!!

e0166398_22143150.jpg


これって、あのホンデのaAのこと!? いや、まさか!? もしかしてパクリ?(←ごめんちゃい、でもやっぱりコピー物多い国なんで、、) と大慌ての私達。 これは確かめねばっ

e0166398_2215040.jpg


 わー、やっぱりaAだ!!

e0166398_22144591.jpg


なんて、実はここまで見てもまだニセ物疑惑を拭いきれずにいた私達でしたが・・・ ^^;

e0166398_22151449.jpg


「aA design museum 三清洞オープン」 のポスターを見てようやく 「やっぱりaAだ!」 と安心しました。
最近ホンデのaAにも行ってなかったから、まさか支店がオープンするなんて全然知りませんでした。
どなたか、御存知でしたか?

e0166398_22152631.jpg


お店の方達、男性も女性もと~っても感じが良かったです!emoticon-0115-inlove.gif テラスのところから 「いらっしゃいませ」 とにこやかにお出迎えしてくれました。 思わずお店のお兄さんに 「ここ、ホンデにもあるaAですよね?」 と再確認。^^; 「はい、この店舗はごく最近オープンしたばかりなんです」 ですって。 やっぱり。

e0166398_22153857.jpg


置いてあるテーブルやチェアが素敵なところはホンデのaAと同じです。emoticon-0155-flower.gif

e0166398_22155023.jpg


e0166398_2216333.jpg


この空間、もはやソウルではない感じ。 ヨーロッパ・・・でもないかな、何だろう、アメリカ?? ホンデの本店の方はシックなヨーロピアンアンティークのイメージなんですが、こちら三清店の方はもっと開放感があってより明るいイメージ。 どちらも甲乙付けがたい!! お世辞抜きにしてメチャメチャ良いです、ここ。

e0166398_221813.jpg


ホンデのお店と大きく違うのはここ、テラスにあるバーベキュー用コーナー。 恐らくこちらでお肉を焼いてくれるのでしょう。 ぱっとメニューを見た感じ、三清洞店の方はお食事メニューにも凄く力を入れているようでしたよ♪ しかもあまり高くなかったです。 次回はぜひ夜に食事をしに来たい。

e0166398_22181511.jpg


広々とした店内。 窓が大きいためか、外の光が差し込んでとても明るいイメージです。
こうやって改めて写真で見ると、やっぱりホンデのaAと似ていますね。

e0166398_22182881.jpg


店員さん達のコスチュームも、シックなイメージのホンデ店と比べてカジュアル度がぐっと高い感じ。
こんな日差しの強い暑い日は、それがまたさわやかで素敵。

e0166398_2218428.jpg


   あまりに興奮して、今日は写真撮りすぎました、、、

e0166398_2218564.jpg


時間的にまだそんなに混んでいなかったので、私達は窓際のオシャレな長テーブル席をチョイス。
奥の茶色い革チェアが物凄くオシャレです。

e0166398_22191113.jpg


メニューが来て 「aA」 のロゴを見て改めて 「うわ~aAだ~」 としみじみ。 ←そこまで・・・ ^^;

今まで色んなカフェに行ったけれど、今日ほどときめいた日は無かったかも。 ソウルだけどソウルじゃない、何だか海外旅行に行ってオシャレなお店を見つけて入ってみた、みたいな感覚。

e0166398_22192457.jpg


メニューも写真が多めで、外国人客にも親切です。(韓国語と英語が併記されています)
ホンデのお店より食べ物系メニューが凄く多くてビックリ! でも私達、ここに来る前に行ったカフェで既にお昼を食べてしまっていたので泣く泣く諦めました・・・。 パニーニ5500ウォン(400円ぐらい)など、お値段も凄くお手頃でしたよ♪ 皆さんはぜひお腹を空かせて行ってみてくださいね。

e0166398_22193829.jpg


       ランプも素敵。

e0166398_22195534.jpg


e0166398_2220112.jpg


e0166398_22202592.jpg


  写真が多すぎて書くこと無くなってきた、、、
  あ、そうそう、このカフェはホンデ店もそうですが、お一人様でも全く違和感がない感じでした。◎

e0166398_22203874.jpg


    オーダーした飲み物が来ました。emoticon-0155-flower.gif

e0166398_22205173.jpg


aAで私が一番気に入っているのは 「有機農アイスメシル茶(プラムティーです)」 なんですが、いつも同じも能が無いので今日は違うものを頼もうか・・・なんて思ったら、ドリンクメニューもホンデのお店よりずっと多くてビックリ! どれも美味しそうで迷ったけれど、まだカフェ巡りは続くので軽そうなものをチョイス。 私は柚子エイド(柚子茶にソーダが入ったもの)を、友達は山葡萄ジュースを。 山葡萄の方は本当はアイスクリームが乗っていたのですが、彼女は今回は乗せないで貰ってました。 (アイスが乗ってるのも写真で見たらとっても美味しそうでしたよ☆)

e0166398_22211071.jpg


   今日みたいな暑い日には最高!

e0166398_22213495.jpg


私もひとくち味見させて貰ったのですが、見た目よりずっと薄味であっさり。 私は凄く好みの味でした。
次回行く時は私もこれを頼もう。(もちろん上にアイスクリームを乗せたやつ!)

e0166398_22214966.jpg


でも、私の柚子エイドもとっても美味しかったですよ☆
(お土産に柚子茶を買った方、こんな風にソーダと割って飲んでも美味しいですよ~^^)

e0166398_2222447.jpg


お子ちゃま連れの方も居たりして (お店の方と知り合いだったようでした)、凄くのびのびした雰囲気の店内。

e0166398_22221971.jpg


韓国は子供連れに対して凄く寛容な国だと感じます。 あまりフォーマルな場で騒がれてるとさすがに 「おいおい、、」 と思いますが、それ以外のカジュアルなお店ならノープロブレムなんですよね。 周囲の人達も子供を見ると話しかけたりして可愛がっています。 まぁ実際は子供連れでカフェに来ている人達はまだ少ないですが、カフェでもこういう親子連れさんをもっと見かけるようになるといいな~と思います。^^

e0166398_22223461.jpg


e0166398_22224737.jpg


ん? コースターが水色だ。 ホンデ店の方は黒で、文字も 「SINCE 2007」 (あれ?2006だった?) と書かれています。 細かいところにまでチェックを入れてしまうaAフリークの私・・・^^;

e0166398_2223614.jpg


   はい、止まって美味しさアピールしてくださ~い

e0166398_22232029.jpg


   aAといえばお手洗い周辺もギャラリーのようになっていて面白いんですよね。
   というわけで、三清洞店のお手洗いもチェック!emoticon-0105-wink.gif

e0166398_22233333.jpg


    お手洗いは地下一階にあります。ギャラリー部分はまだ準備中になっていました。

e0166398_22234720.jpg


オシャレにお花が飾られたお手洗い。 多分、男女一緒。 お手洗いの数は2つと少なかったですが、清潔感があって◎でした。(飲食店ではこれ大事)

e0166398_2224155.jpg


この三清洞店がいつオープンしたのかどうしても気になった私、オーダーを取りに来てくれた店員さんに質問してみたのですが、「3日前です」 と言われました。 まさにオープンしたてだったのですね~ ふふふ、初日に来ることは出来なかったけれど、こんなに早く気付いて来ることが出来てファンとしては嬉しい限りです。emoticon-0136-giggle.gif

e0166398_22251831.jpg


aAを発見しただけで大満足してしまった私達でしたが、この後ももう1軒カフェ巡りをしてきました。 あ、aAに行く前にも1軒行ったんでした。 というわけで、今週はカフェ特集が続くと思いますが気長にお付き合いくださいませ。emoticon-0162-coffee.gif

e0166398_22255629.jpg


aA Design Museum
address: 55 Sogyeok-dong, Jongno-gu, Seoul
phone: 02-722-1211

景福宮ギル(通り)から三清洞ギルに入ったすぐの場所にあります。 以前このブログでもご紹介したジンソンブックカフェの通りを挟んですぐ目の前です。 地下鉄3号線の安国(アングク)駅からは徒歩20分ぐらいですが、三清洞のメインストリート(三清洞ギル)にショッピングをしに行く方は必ず通る場所なので、すぐ分かると思いますよ☆ 本当~にオススメカフェなので、三清洞に行く方はぜひぜひ行ってみてくださいね!


2010.12 追記:
地下にあるお手洗いの鍵が特殊みたいで、出ようと思ったのにドアが開かなくて閉じ込められてしまった!という情報を頂きました。>< その方は一緒に来ていたお友達に携帯電話で連絡し、お店の方を呼んできてもらったそうですが・・・。 皆様もお手洗いをご利用の際は、ご注意くださいね。 情報を下さったcさん、ありがとうございました! (ちなみに私がお手洗いを利用した際は問題が無かったので、問題がある鍵は1つだけなのかもしれません)


人気ブログランキングへ ← 我が家は本日クーラー解禁しました! クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-06-07 00:00 |     三清洞・北村

三清洞のワッフルが美味しいカフェ、coin

三清洞をてくてく歩き、ワッフルが美味しいと評判のカフェcoinへ。

e0166398_0261520.jpg


私は知らなかったのですがこちらのカフェ、明洞などにもお店を持つ大人気店なのだそうですよ♪
女の子趣味の可愛らしいだけのインテリアはちょっとね・・・な私ですが、ここは可愛い中にも落ち着きが
あって◎でした。 大学生ぐらいの若い子が多かったけれど、三十路の私達でも違和感無かったです。

e0166398_0264158.jpg


     もうドリンク類は頼む気にならなくて、ワッフルだけ注文。 ごめんなさ~い。emoticon-0139-bow.gif
     私が写真を撮っている間に友達が一所懸命に切り分け始めてくれたのですが・・・

     アイスや生クリーム、果物いっぱいのワッフルに相当手こずってます。emoticon-0169-dance.gif

e0166398_02717.jpg


        まだまだ奮闘中。emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

e0166398_0271010.jpg


        ぐちゃっ!!(崩壊)emoticon-0153-brokenheart.gif

e0166398_0272061.jpg


「いや、もう切り分けずにそのまま食べちゃおうよ」 と私。

私の倍以上韓国に在住している彼女ですが、私よりずっと日本人らしい感覚を残しているな・・・と、
このワッフルを切り分ける姿を見て感動(?)した私でした。 日本人って最初に切り分けたり取り分けてから
食べますけど、韓国人はワッフルだろうとチゲだろうと何でも一緒にスプーンやお箸を入れてつつきますよね。
そういう姿を見ると、やはり韓国は良くも悪くも人と人との距離が近いお国柄なんだな、と感じます。
チゲに一緒にスプーンを突っ込むのには若干まだ抵抗がある私ですが、ワッフルぐらいなら韓国式でも全く
平気になっちゃいました。emoticon-0115-inlove.gif (あまり親しくない人なら抵抗あるけど、友達だしねっ)

肝心のワッフルのお味ですが、生地がものすごく美味しくてビックリ! かなりオススメです。



ワッフルも食べ終わり、そろそろ出ようかしら・・・と思っていたところ、サービスでアイスクリームを運んで
きてくれました。 さすがはサービス(おまけ)の国、韓国です。

e0166398_027304.jpg


サービスで思い出しましたが、私が韓国のカフェで凄くいいなと思うのが、「最初に出してくれるお水」 なんです。
夏は氷入りのお冷を出してくれますが、冬は温かいお湯を出してくれたり、少し味の付いたお茶を出してくれ
たりするんですよ。^^ 外がマイナス10度とかなのに、冷たいお水を出されたら・・・飲みたくないですものね。
私はお腹が弱いから、余計にこういうさりげない配慮が嬉しく感じます。



ところで、私達が来店してからしばらくして、大学生ぐらいの若いカップルちゃんが近くに座ったんです。
女の子の方が毛糸を出して編み物をし始めたので、「あら、女の子らしいわねー。^^ でも彼氏の方は
その間、飽きちゃわないかしら」 と思いチラッと見ると・・・

彼氏の方も一緒に編み物してました!!!emoticon-0169-dance.gifemoticon-0169-dance.gifemoticon-0169-dance.gif

途中、毛糸が床に落ちて転がっていったのを一所懸命拾いに行ってましたよ、彼・・・ ^^;

「私が昔勤めてた大学にもいたよ、編み物男子が。 編んでる途中で 『先生、ちょっとこのマフラー首に
巻いてみてくれませんか』 とか頼まれたもん。 ガールフレンドにプレゼントするんだって。」 と友達。
け、結構いるんですね、編み物男子っ
家に帰ってSY(夫)にその話をしたところ、「男のクセに気持ち悪い!」 と一蹴していました。。


e0166398_0273997.jpg


お店の前に出ていた看板に、「トップル」 と書いてありました。 ↓
「トップル」 というのはどうやらトッポッキとワッフル(韓国語ではワッル)がセットになったもののようです。
ラーメンとトッポッキで 「ラッポッキ」 とか、そういうミックスメニュー、結構見かけます。

e0166398_0262880.jpg



私達は大人しく1階席に座ったのですが、後でお手洗いに行くときに見たら2階席の方が良かったかな?
いずれにしてもすごく明るくて雰囲気の良いカフェでした。 ワッフルも美味しかったし、かなりオススメです。emoticon-0162-coffee.gif

明洞にも1号店があり、三清洞のお店とは少しメニューも異なるようなので、興味がある方はぜひ行ってみて
くださいね。 (行ったことがある方は、ぜひ感想を聞かせてくださいね!)


※cafe coin 三清洞店はクローズしたとの情報をコメント欄で頂戴しました。
 私が直接確認したわけではありませんので、詳細は不明です。
 皆様も御確認の上、行かれるようにしてくださいね。



人気ブログランキングへ ←夜、SYママ宅へ行ったのですが、すっかり元気そうで安心しました。^^ クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-01-31 23:00 |     三清洞・北村


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル