「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:    雑貨・市場( 53 )

高速バスターミナル花市場のクリスマス

e0166398_2332229.jpg


先日、妹夫婦が東京から遊びに来てくれました。 週末で2泊3日と短時間でしたが、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。 やっぱり家族はいいよぉーー!

ところで、このようなブログをわざわざ覗きに来て下さる方々は、少なからずソウルに興味を持っていらっしゃり、旅行の時も 「朝から深夜までソウルを遊び尽くす!」 みたいにアグレッシブに動かれる方も多いと思うのですが、残念ながら私の家族や仲の良い友達は 「あまり韓国には興味がありません」 派が多いんです。。 私自身もそうだったので、その気持ちは分からなくはありませんが、「どこか行きたい場所や買いたいものはある?」 と聞いても、「うーん…特に無いなぁ、後で考えとくよ」 という感じなので、どこへ連れて行ったらいいか迷います。

e0166398_2333259.jpg


そんな妹夫婦ではありますが、さすがに雑貨本やカフェ本はしっかり読んでくれたようです。  そして 「ここは行ってみたい」 と挙げてくれた場所の1つが花市場でした♪ ふふ、そうだと思ってたよ~。 本の前書きにもちらっと書いたように、本には 「妹や友達を連れて行くならここ」という場所ばかりピックアップしたのだから、いくつかは興味持ってくれる場所がなくちゃね!

e0166398_2333865.jpg


雑貨本でもご紹介している高速バスターミナルビルの花市場は、今まさにクリスマス一色になっています。

e0166398_23346100.jpg


ところで妹は、上から下まで真っ白な服で来ました。 空港まで迎えに行った際、ゲートから出てくる日本人旅行客が見事なまでに似たような黒っぽいダウンコート姿だというのに、一人だけヒョロロ~と雪女のような人がハンドバッグ1つで飛び出してきたので、まさか自分の妹だとは思わず 「不思議な人がいるもんだなぁ」 なんて思いながらスルーしちゃったら、それが妹でした。。

妹は、ダイヤのネックレス、結婚指輪&婚約指輪までバーンとフルセットで付けてきてましたが、「これから銀ブラですか?」 という感じの旅行者らしさゼロの井出達に、我が妹ながら唖然&笑いました。 「だって、ホテルでバカにされちゃいけないからね!」 by妹  あなたのそういうところ、本当に可愛いというか何というか…ウケます。 emoticon-0114-dull.gif 気をつけて下さいよ…

e0166398_2335356.jpg


歩き始めてすぐに 「いっぱいあり過ぎて訳が分からなくなってきた…」 と困惑気味の妹。 ただでさえ迷いに迷って買い物するタイプの妹夫婦にこんな雑多な場所は「楽しい」どころか「苦痛」だったかも…。あわわ、、

e0166398_234039.jpg


私は去年、シルバー系のオーナメントを買いましたが、今年はゴールド系に目が行きました。↑

妹は 「へぇ、結構色んなオーナメントが売ってるんだね」 と興味は持つものの、想定外のものにはなかなか手が伸びない様子です。 こんなに可愛いのに残念っemoticon-0153-brokenheart.gif

e0166398_234738.jpg


ツリーやリース、オーナメントだけではなく、子供が見ても大喜びしそうな可愛らしいクリスマスグッズも色々ありました。

e0166398_2341337.jpg


e0166398_2341957.jpg


e0166398_2342530.jpg


e0166398_2343287.jpg


こんな感じで、細い通路の両脇にびっちりとお店が並んでいます。

e0166398_2344099.jpg


これだけカラフルなオーナメントが揃っている場所、日本でも珍しいのではないでしょうか?

e0166398_2344695.jpg


うちの妹もそうでしたが、突然この場にポーンと放り出されても何を買ったらいいのか困惑してしまう!という人も多いと思いますので、あらかじめ 「今日はツリーに飾るオーナメントを買う」とか「○○なイメージのアートフラワーを買う」 みたいに具体的に決めておいた方がいいかもしれません。 そうじゃないと、「考えに考えた挙句、頭が痛くなって結局何も買わずに終了~emoticon-0128-hi.gif」 となっちゃいそう。 そのぐらい、物がひしめき合っています。

e0166398_2345348.jpg


今年はリボンにも惹かれました。 きっと去年もあったハズなんだけど、全然目に入らなかったな…。 お値段を聞いたところ、1ロールで大体1万ウォン前後だと言われました。 買おうかどうしようかちょっと悩んで、「荷物増やしたくないから、また次回でいいや」 と結局買わずに出てきてしまったのですが、写真で見返すと 「1つぐらい買っておいたらよかったな」 と後悔しちゃいます、、

e0166398_23506.jpg


e0166398_235784.jpg


ただ、こうやって見ると整然と素敵に並べられてるように見えるかもしれませんが、これは割ときちんと並べてあるところだけを意識的に撮ったからであって、実際は各店舗の端っこにゴチャッ!と積み上げられていたりするので、瞬時に 「これは買い!」 と判断するのは難しいかもしれません。 市場だから仕方ないですけど、やっぱりディスプレイって凄く重要ですよね、、

e0166398_2351568.jpg


e0166398_2353277.jpg


日本は12月25日のクリスマスが終わるとすぐにツリーやリースなどのクリスマスグッズは片付けてしまいますが、韓国では1月下旬ぐらいまで飾りっぱなしにしているところも多いです。 よって、この花市場も去年はクリスマス過ぎてもしばらくはこのようになっていたと記憶していますが、具体的にいつぐらいまでやっているのかは定かではありません。

年末年始にソウルをご旅行される方は、ぜひお時間を作って花市場にも行ってみてくださいね!

e0166398_2354260.jpg



<ごあんない>
今月発売されたばかりのガイドブック 「ララチッタ ソウル」(改訂版)に、ちょこっとコメントを寄せさせて頂きました。 多分、最初のほうのページに 「ソウルを語る旬なキーワード」 みたいなコーナーがあると思うのですが、その中でカフェについて書かせて頂いてます。 これからソウルをご旅行の皆さん、ぜひ手に取ってみてくださいね~♪ 私はまだ現物を拝見していませんが、来月日本で読むのが楽しみです。

ソウル (ララチッタ)

ジェイティビィパブリッシング



雑貨本では、今回ご紹介した花市場も掲載しています♪

su・te・kiソウル雑貨

yossy / 実業之日本社




話は戻りますが、妹夫婦は何やら二人で相談した後、「協議の結果、今回は何も買わないことにしました」 と言うので、花市場は20分足らずで終了~emoticon-0153-brokenheart.gif 私が 「こんなものを花市場で買って飾ってあるんだよ」 と自宅のディスプレイの写真を見せると 「それいいね!」 と食いついてくるので、商品自体に興味が無いわけではなく、恐らく彼らには市場特有の雰囲気が合わないのでしょう。

でもね、ゴチャっの山の中からキラッ♪を見つけられるようになってこそ本物よ!!emoticon-0165-muscle.gif >妹


人気ブログランキングへ ← 金曜日は雪の予報も出ております…。クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-12-16 00:00 |     雑貨・市場

雑貨本関連: ithinksoホンデ店閉店情報&別店舗のご案内

e0166398_17342865.jpg


雑貨本関連のお知らせです。 ホンデ地域のところでご紹介させて頂いた ithinksoというお店が、何と11月13日で閉店しちゃいました。。emoticon-0153-brokenheart.gif

韓国に詳しい方ならよ~く御存知だと思うのですが、最近の韓国のレストランやカフェ、ショップはあまりに回転が早い!>< 数ヶ月ぶりに訪れたら知らないお店がバンバン出来ていた・・・なんてこともざらにあるわけですが、カフェ本の時も、そして今回の雑貨本の時も一番頭を悩まされたのがこの 「ソウルは移り変わりが早すぎる」 という点でした。 10月に全てのお店に最終チェックを入れた時には無事(?)だったのですが、残念ながら今月11月の13日をもって閉店となったようです・・・。 (お店からご連絡を頂いたわけではなく、私が偶然通りがかって発見しました。 はぁぁ・・・。)

あまり言いたくはないですが、ithinksoの他にも最終校正終了ギリギリで閉店とか移転というお店が数店あって、10月は差替え作業等で本当にバタバタさせられました。 これも 「進化し続けるエキサイティングなソウルの一面」 とプラスに見ることもできますけど、少なくとも、ガイドブックもどきを作る立場としてはかなり辛い!><  「絶対に閉店しなさそうなお店」 ばかりピックアップすることも出来るかもしれませんが、それだと既存のソウルガイド本と何の差別化も計れませんし、目新しさや面白さも半減してしまうわけで…。 ほんと難しいなぁ・・・と思います。


こちらが閉店してしまったホンデ店・・・。 弘益大学のすぐ目の前にあります。 ↓
凄く良いお店だったのですが、地下1階という立地&入り口が小さくて分かり辛かったのが問題だったかと。。
e0166398_17343888.jpg


1つ救いなのは、ithinksoは10×10というブランドが運営しているショップでして、ホンデ店の他にもたくさん店舗があるという点です。 emoticon-0137-clapping.gifemoticon-0137-clapping.gifemoticon-0137-clapping.gif

お店のホームページのこちらの部分を御覧頂くと支店情報が載っているのですが (韓国語のみ)、例えば一番左上にある大学路(テハンノ)店は品揃えも良いと聞きましたし、東大門のdoota!の地下1階にも店舗があります。(私も時々行きます♪)  雑貨好きの方なら多分御存知のKosneyというバラエティショップのチェーンでも10×10オリジナル商品の取り扱いがあるのですが、Kosney梨大店を今回の雑貨本でも掲載していますので、ぜひ参考になさって頂ければ…。 また、鐘閣にある大型書店、永豊文庫でも取り扱いがあります。


以下は、全てホンデ店の写真です。 良いお店だっただけに、重ね重ね閉店が残念過ぎるー!!

e0166398_1735691.jpg


別の文具店のご紹介ページでも書いたのですが、韓国は日本よりカード類のお値段が安いので、気軽に色々買えてオススメです。 今の時期ならクリスマスカードやニューイヤーカードが断然GOOD♪

e0166398_17353067.jpg


e0166398_17354435.jpg


買ったカードにメッセージを書ける 「レタールーム」 もありました。

e0166398_17374420.jpg


一泊旅行などにも良さそうなカラフルなバッグも人気だそうです。(このタイプのカバンは色んな雑貨店で見かけますが、若い子ちゃん達に人気なのかもしれませんね~)

e0166398_17375825.jpg


旅をテーマにしたコーナーも。 パスポートカバーなどなど、今すぐ旅に出たくなりそうなグッズがずらり。 あ、そうそう! このithinksoは以前ブログでもご紹介した cafe 10×10 (今回の雑貨本でもご紹介してます) の系列店なんですよ~。 カフェの方も「旅」がテーマになっています。

e0166398_17381026.jpg


マグカップやタンブラーなどのキッチン用品も。 特にオリジナルのタンブラーが可愛いです。

e0166398_17383055.jpg


ラッピンググッズも色々揃ってました。 そう、このボックスを買おうと思って行ってみたところ偶然、閉店しているのを発見したんですよね・・・。 くすん。emoticon-0156-rain.gif

e0166398_17384562.jpg


買った商品を簡単に自分でラッピングできるコーナーもありました。 大学路店なんかにもあるのかな? (近々行ってみなければ・・・)

e0166398_1739421.jpg


e0166398_17391774.jpg


ラッピングコーナー。 このサービスはdoota!の地下の店舗でもやっているようでした。

e0166398_17393227.jpg



何だか早々に閉店情報で本当に申し訳無いのですが、、ホンデ地域はこの他にも色々お店をご紹介していますので、ぜひそちらの方に行ってみて頂けたらと思います。 特にホンデは我が家の近所ということで思い入れも強い地域ですので、「雑貨の販売のあるカフェ」 を中心に、かなりページを割いてご紹介しています♪


su・te・kiソウル雑貨

yossy / 実業之日本社




<オマケ>
コラム欄で、ソウル地下鉄&バスの交通カード「T-money」をチラッとご紹介しているのですが、韓国では普通のカード型の物の他に、ストラップ型の物も色々あります。 以前、私の妹と妹の旦那さんがソウルに遊びに来てくれた時に このストラップ型T-moneyをプレゼントしたのですが、夏休みに東京に帰省した時に撮影させてもらうつもりが うっかり忘れてしまったので、妹にメールして撮影を依頼。  「素敵に撮る必要は全く無いから、とにかく分かりやすく、例えるならAmazonの商品紹介のように!」 と お願いしたところ・・・

e0166398_23103729.jpg


e0166398_0195215.jpg


超完璧なんですけど!! emoticon-0102-bigsmile.gif

サムゲタン型(妹私物)とキムチラーメン型(妹の旦那さん私物)のT-moneyです。 最近はスマートフォンを使う人が増えてきたからか、こういった面白T-moneyの種類も減ってきましたが、街や駅のキオスクを覗くと結構置いてありますよ~。 その他、大人気ブロガーのmimiさんからもキティちゃん型T-moneyの写真をご提供頂きました♪ emoticon-0114-dull.gif人にお世話になりすぎですよ!


妹の力作の写真ですが、雑貨本の31ページを御覧いただくと、どのアングルの物が採用されたか御確認できます~

妹へ。 ご協力、本当にありがと~! 職業病とも思える緻密さに、PCの前で大笑いさせて頂きました。 捨てずに取っておいてくれた旦那様にもお礼を言っておいてね。^^


人気ブログランキングへ ← 週末は何だか生暖かかったソウル。何と、我が家には久しぶりに蚊が出ました。。韓国の蚊は生命力が強いので毎年12月頭まで出没しますが、今年は異常気象であまり出なかったので「まだ居たのね!」とビックリ…。今さっき、床にへばりついているのを蚊取りラケットでキャッチしました。ほっ。^^: クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-11-28 00:00 |     雑貨・市場

雑貨本出版記念 part5、可愛らしい女の子雑貨、ユクシムウォン

e0166398_1555176.jpg


と~ってもチャーミングな女の子達のイラストで有名な、韓国の人気若手アーティストさんのユクシムウォンさんを御存知でしょうか? 『su・te・ki ソウルカフェ』 でも彼女の店舗に併設されているレストランをご紹介させて頂いたので、覚えている方もいらっしゃるかもしれません。(残念なことにレストラン部分は現在クローズしています、、)

今月末に出版させて頂く雑貨本では、ユクシムウォンさんのショップを2ページに渡ってご紹介しています♪

e0166398_1555878.jpg


去年、カフェ本の取材で行った時にお店の方が 「これから店内を改装する予定なんです」 とおっしゃっていましたが、なるほど、1階のグッズ売場がぐっと広くなっていました。 旅行カバンはもちろん、マグカップからランチョンマット、パスケースやお財布に至るまで、幅広い品揃えです。

e0166398_15551466.jpg


私も何度か足を運びましたが、ここに来るお客さん達は 「ユクシムウォンさんの大ファン!」 という感じの方達ばかり。 1つ1つ真剣に見ている人が多かったです。

e0166398_15552086.jpg


部屋に飾っておくだけで楽しい気分になりそうなトランク。 現在のところ一時的にソールドアウトだそうで、入荷は 「商品担当者次第」 とのこと。^^; 営業時間の変更にしても商品仕入れにしても、はたまた店舗の新規オープンや閉店にしても、韓国は日本では考えられない程ゆる~い感じなので、皆様も 「この国では そういうものなのね」 とサラッと受け止めて頂けると有り難いです、、

e0166398_15552630.jpg


入口の左手の壁に大きなイラストが入っているのですが、この前で記念撮影をしているお客さんがたくさん居ました。 ファンには嬉しいサービスですよね♪

e0166398_15553167.jpg


しっかりとした作りのグッズ色々。 お値段もそれなりにしますが (このあたりのものは5万ウォン前後)、長く大切に使いたいものばかりです。 ちなみに私はマウスパットを持ってます☆ (それはそんなに高くなくて、15000wぐらいだったと記憶しています。)

e0166398_15553786.jpg


一緒に行った友達は、「今まで見たショップの中で、一番可愛い!」 と目を輝かせていました。 色彩が鮮やかだから、見ているだけで元気になれます。 実際、ユクシムウォンさんの絵は 「元気な女の子」 がテーマなんだそう。

e0166398_15554375.jpg


e0166398_15555022.jpg


カバンもいっぱい。

e0166398_15555648.jpg


オシャレガールズいっぱいのモノトーンのカバン。 お店で1番の売れ筋カバンは雑貨本内でご紹介していますので、ぜひチェックしてくださいね♪

e0166398_1556160.jpg


あ、レジの前に居るお客さんも、ユクシムウォンのカバンをお持ちです。 常連さんのようで、お店の方とも楽しそうにお話していました。

e0166398_1556899.jpg


地下はイベントホールになっているので、ぜひこちらも覗いてみてくださいね。 この日は、子どもたちの絵の展覧会をやっていました。

e0166398_1556135.jpg


ユクシムウォンさんの代表的な絵を子どもたちが模写したものです。 これがまた、すっごく個性的で可愛かった!! ちなみに下の絵の女の子、「yossyさんに似てますね!」 とお店の方に言われたのですが、そうかな・・・。 (嬉しいけど、ズバリ輪郭だけな気がする。^^;)

e0166398_15561943.jpg


このガーリーコックさんの絵、大好き!!

e0166398_15562652.jpg


こちらの絵↓ を描いたのは、何と6歳の子。 うっ、上手すぎる~~!!emoticon-0126-nerd.gif

e0166398_15563271.jpg


民族衣装を着させている絵もありました。↓ どれも本当に個性豊か。 じっくり見て周っていたら、なんだかジーンとしてしまいました。 子供の感性って素晴らしい!

e0166398_1556395.jpg



ユクシムウォンさんのお店の店員さんたちは本当に親切で、本当に感じが良いんですよ~♪ お忙しいのに、取材にも凄く丁寧に応じてくださったり、後で 「まだ本は出ていませんか? 出たらぜひ送ってくださいね!」 とわざわざご連絡を下さったり…。 本当に有り難いです・・・。(涙)

その雑貨本ですが、今日編集者さんから 「見本が刷り上ってきました!」 とご連絡を頂きました。 そうそう、今日の読売新聞さんにも広告を出して頂いたそうです。 Amazonさんや楽天さんではまだ予約受付はされてないようですが (申し訳無いことに、こういった事情は私には分からないのです…)、動きがあったらまたご報告させて頂きますね。 年明けあたりにプレゼント企画も予定してます♪♪


人気ブログランキングへ ← ブータンの国王夫妻のニュースを観ながらこれを書いていますが、彼らって何だか芸能人みたいなオーラがありますよね…^^; クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-11-19 00:00 |     雑貨・市場

雑貨本出版記念 part4 ネイルモール @東大門

e0166398_22315292.jpg


皆様、こんばんは。 今回は東大門にあるネイルモールさんをご紹介します。 以前もチラッとご紹介したことがあったと思いますが、今回はもうちょっとしっかり目です。

e0166398_2232037.jpg


ネイルモールは東大門駅または東大門歴史文化公園駅近くのファッションビル「ミリオレ」の16階に入っています。 エスカレーターでは行けませんので、正面玄関を入ってずーっと左奥にあるエレベーターで16階まで上がってくださいね。 ショッピングモールというより事務所みたいになっているフロアなので一瞬たじろぐかもしれませんが、エレベーターを降りて左手通路に入ると すぐ店舗ですのでご安心を。 ちなみに営業時間は午前10時から明け方の5時までと驚異的な便利さですが、月曜日はお休みなので注意。

e0166398_2232631.jpg


プロのネイリストさんが使うような道具やマニキュアがたくさん並んでいて、見ているだけでも楽しい場所です。 ちなみにO.P.Iのマニキュアは22000ウォンですが、今の円高だと1600円ぐらい? 日本で買うより相当お徳です。

e0166398_22324242.jpg


私も長いことマニキュア派だったのですが、最近は自宅でジェルネイルをしています。 ソウルでも2度ほどジェルをしてもらったのですが、さんざんだったので自分でし始めました。 はっきり言いますけど、ソウルでジェルネイルをするのはオススメしません。 普通のマニキュアならお値段も手頃ですし、旅のお楽しみにトライするのは良いと思いますが。

ちなみに、友達や知人でソウルでジェルネイルをしている人達は、ほぼ皆さん日本人ネイリストさんにお願いしているみたいです。 その日本人ネイリストさんも、韓国のサロンに所属している方だと、「韓国式」のやり方になっちゃうので注意が必要かも・・・。 以前、友達がいつも指名している日本人ネイリストさんを紹介してもらったのですが、サロンに到着したら 韓国人オーナーに 「うちは指名されたら困るんですよ!」 と怒られた挙句、「妥協案」 として両手をバラバラのネイリストさんに施術されて嫌~な目に遭ったことがありました。 両手を別々の人がやってくれるなんて、日本でもありますか? (後で韓国人スタッフの人達に聞いたところ 「指名されたらすごく嬉しいし、指名NGなんて聞いたことありませんよ」 と言っていたので、多分オーナーさん的には 「(人気がある)日本人ネイリストばかり指名するな!」 ということだったのでしょう。 でもいきなり客を怒鳴るって、そんな接客アリ?)

2度目は、某韓国情報サイトさんに載っていた明洞にあるネイルサロンに行ってみたのですが、ジェルのオフに物凄い手こずられてしまい、ヤスリで爪をぺらっぺらになるまで削り取られました。。emoticon-0132-envy.gif 甘皮処理も物凄く痛かったので 「痛いです」 と言ってるのに 「そうですか?」 と全然聞いてくれなくて、血がにじんできて始めて 「あ・・・」 と気付く始末。 ペラペラになってしまった爪をそのままにするわけにもいかないのでジェルをやってもらったのですが、素人の私が見ても 「こんな塗り方じゃ絶対凸凹になる」 というド素人の塗り方で、UVライトで硬化させたら案の定凸凹に。 ジェルやる意味皆無でした。

e0166398_22325120.jpg


話が長くなってしまったのですが、そんなわけで 「これなら私の方が絶対マシ」 と思い、夏休みに日本に戻った時にドンキホーテでUVライト(電圧世界対応、約7000円でした) を購入し、ジェルはソークオフ(いわゆるソフトジェル?)をネイルモールで購入しました。 ちなみに韓国では 「ジェル=ハード」 が主流みたいなので、ジェルを買う時はちゃんと 「ソークオフですか?」 と確認した方がいいです。 というか、ソークオフは種類もほんの少ししかありませんから、日本在住の方は日本で買われるのをオススメします。


e0166398_22325792.jpg
仕事柄、あまり派手な色やデザインは出来ないので、シンプル目にフレンチをしています。 シルバーのパウダーもネイルモールさんで買いましたが、1000ウォンとか2000ウォン程度で買えちゃいます♪ 最近は端っこにストーンを乗せたりもして楽しむことも。 こんなシンプルなデザインでも、結構気付く人は気付いてくれて、「そのネイル、どこでやったの?」 と聞かれたりします。 えへ♪emoticon-0110-tongueout.gif


ジェルのやり方は、こちらの本を読んでお勉強しました。 分かりやすくてオススメ♪

高野尚子のジェルネイル&ネイルケアマスターBOOK

高野 尚子 / 成美堂出版




ところで、以前うちの母が言っていたのですが、爪の形って赤ちゃんの時のカットの仕方で大きく変わってくるそうですが、本当かな?

e0166398_2233412.jpg


キラキラパウダーも 「一体何百種類あるの!?」 というぐらい種類が豊富に揃っています。 もちろん、ストーン類も壁一面にずらり。 普段はあまりネイルをしないという人でも、これを見たら絶対やりたくなるハズ!

e0166398_22331046.jpg


可愛らしい&個性的なパーツも色々売ってます。 以前、SYに付いて来て貰った事があったのですが、ショッピング大嫌いな彼も結構興味深そうに見て歩いてました。 「見て見て!」 というので見たら、シャ○ルやルイ・ヴィ○ンのマークの形をしたパーツがありました… ^^;

e0166398_22334624.jpg


ドライフラワーもありました。 凸凹してないパーツは、私のような初心者にも抵抗無く使えそう。 凹凸があるパーツだと、やっぱり剥がれやすいですものね。

e0166398_223436.jpg


爪ヤスリもラブリーなデザインだと気分がUPします。emoticon-0155-flower.gif

e0166398_22333963.jpg


こちらのネイルモール、11月末に発売の雑貨本で、東大門総合市場とセットで ごくごく小さくご紹介しています。 「東大門総合市場で縫製を待っている間に行ってみてくださいね」 という程度の扱いなのですが、一応取材依頼をお店に入れたところ、お店の方が本当に親切で…。 「写真も小さく1枚か2枚使うだけですので」 と言っているのに、「いえいえ、ぜひたくさん撮って行ってください!」 と凄く丁寧に対応してくださり、好感度大でした。 正直、皆が皆すごくウェルカムな対応をしてくれるお店ばかりじゃないので、こういう風に協力的で親切にしてくださると、それだけで個人的にも強力プッシュしたくなっちゃいますよね。

というわけで、ぜひ皆さんもネイルモールさんに行ってみてくださいね~  お世辞抜きにして本当に楽しい場所です。 場所柄日本人のお客さんも多く、店員さん達も簡単な日本語なら出来るようですよ♪ カノジョにお付き合いして来たらしき男性陣もちらほら居ますので、彼氏 or 旦那様とソウルをご旅行される皆さんも、ぜひ一緒に行ってみられては!? 30分程度なら男性陣も楽しく店内を見て歩いてくれることでしょう… (SYも30分まではノークレームでした。^^;)

e0166398_2234934.jpg


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ついでに、タッカンマリ通りもすぐ近くにあります。 焼き魚を売る食堂も並んでいますが、やっぱりオススメはタッカンマリ!

e0166398_22341742.jpg


ほとんどクーラーも効いていない真夏に行くのはかなり辛い場所ですが、、今の季節はサイコー♪  7月に行って暑さで卒倒しそうになって以来しばらく行ってなかったのですが、また最近友達と行って 「やっぱりこれからの季節はタッカンマリしかない!」 と確信しました。 全然辛くないお料理なので、辛い物が苦手な方でも美味しく召し上がれますよ♪ 何店舗も並んでいますが、イチオシはやっぱり老舗のチンハルメタッカンマリさんでしょうか。 (大抵のガイドブックに載ってるはずです)

ちなみに壁には 「外国人、女性だけのグループを除き、肉は自分たちで切ること」 みたいな張り紙がしてあります。^^; 私も途中までは自分で切ろうとトライするのですが、やっぱり骨が太い部分は自分じゃ無理…

e0166398_22342638.jpg



今日は早めに寝ることにします。 おやすみなさ~い。emoticon-0171-star.gif


人気ブログランキングへ ← ジェルネイルって塗るより落とす方が辛い。。クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-11-04 00:00 |     雑貨・市場

リアル&可愛い♪

e0166398_0175784.jpg


このブログでも色んなカフェをご紹介してきましたが、私が普段使いしているのは結局チェーンカフェで。^^; 最近はスタバとコーヒービーンが多いのですが、この1年でやたら数が増えたカフェベネに行く機会も結構あります。 店舗によりますが、カフェベネにはこんな可愛らしい携帯ストラップが置いてあるんですよ♪ 私が見ただけでも5種類ぐらいはあったと思います。 本当は先日の 「カフェ本重版御礼プレゼント企画」 でプレゼントさせて頂こうと思って買ったのですが、とりあえず今回はキープ。 もしまたプレゼント企画をさせて頂く事があればお出ししますね♪

この携帯ストラップは、カフェベネで売られているワッフル(ベルギースタイル)のミニチュア版なので、余計に可愛いらしく感じます。 ワッフルのお味自体はぶっちゃけ 「リピートは無いな」 という感じでしたが、、ストラップはオススメです。 (あ、でも最近はスマートフォンが増えて、ストラップを付けられないことも多いですよね、、)

e0166398_0181427.jpg


最近、iPhoneで写真を撮ることも増えたので、上の写真もiPhoneだったかな・・・と思ったのですが、これは妹からプレゼントしてもらったコンデジで写したんでした。 色合いはphotoshopで調整してますが。 今は1万円台で買えちゃうカメラですけど、なかなか良いでしょう?^^

Canon デジタルカメラ IXY30S ホワイト IXY30S(WH)

キヤノン




東京で暮らし働く妹夫婦のことも本当に心配なのですが、今日彼女から来たメールには、

「こないだリッツのブルーゴブレット欲しがってたけど、いくつくらい欲しい(・・)?」

とあり、ガクッ!としました。^^; ハラハラしながらメールを開けて損したわ~。 そんな質問を投げかけてくるぐらいだから、少しは心に余裕があるということかしら・・・。 姉は毎日本当に心配しています。

実家の母も言っていましたが、海外に居る私の方が不安に感じてしまう部分も確かに大きいと思います。 毎日ニュースで観る映像は、どれも最も大変な地域の映像ばかりですから。 日本で被災していない地域なんて無いかのような錯覚に襲われています。 それにしても、NHKワールドと その他韓国のニュース番組の流す内容とでは温度差があるいうか、緊迫度が違うような気がするのは私だけでしょうか。 SYは 「少なくともそよちゃん(私の姪っ子)だけはソウルに連れてくるように!」 と連日言っていますが、そもそもそよちゃん、パスポートもまだ持ってないのよね、、^^;


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


e0166398_0183159.jpg
1週間ぐらい前、韓国のニュース番組で 「中国では日本からの放射能対策として塩を買い占める人が出ている」 という映像が流れたんです。 今だからこの写真をUPしますが、その翌日、私達がいつも行っている大型スーパーの塩コーナーの棚がこれです。 塩だけ、SOLD OUT。

SYは 「塩が放射能に効果があるって言ったって、ニュースじゃ3キロ食べないとダメって言ってたよ。 3キロも塩を食べたら、放射能を除ける前に死んじゃうって!」 と言っていましたが、こういう時のウワサって怖いなと思います。 (皆さん冷静に考えたら「塩3キロは無理だ」と気付いたのか、今は普通に棚に置かれていますのでご安心を・・・)



日本では今、物資の 「買い占め」 が問題になっているとのこと・・・。 非常時に、本当に必要としている人達に不便を掛けてしまう買い占め行為は絶対に起こってはいけないこと。 でも、平常時に各家庭がキチンと最低限の 「買い置き」 をして非常時に備えておくのは とても大切ですよね。

うちの実家では日頃からトイレットペーパーやティッシュ類、石鹸や歯磨き粉、カップラーメンなどの生活用品は必ずいくつか買い置きをしてありましたが、母に言わせると 「最近の若い人は家を狭くしたくないと言って買い置きを嫌がるけれど、1つや2つ多目に買っておくのは常識」 だそう。 今までは 「そんなに余分に置いておかなくてもいいのになぁ」 なんて思っていましたが、こういう事態になって始めて 母の行動の意味が分かった気がします。 母は子供の頃、新潟の大震災を経験している人ですから、経験上の行動だったのかもしれません。

ちなみに母は 「非常事態にはATMも動かなくなるから、飛行機や新幹線のチケットが買えるぐらいの現金は常に手元に置いておかなきゃダメ」 と言って準備してあります。 それを聞き、家にほとんど現金を置いておかない主義だった私は深~く反省し、ちょこっとだけ現金を引き出して家に置くようにし始めました。(でも 「ほんのちょこっと」だけ・・・。ドロボーとか心配だし!^^;)



今ソウルでは何事も無く生活出来ていますが、上の写真のように、ちょっとしたことがきっかけになってスーパーの棚から物が消えてしまうこともあるのだと思ったら恐ろしいというか何というか・・・ 日頃から冷静に準備しておくことの大切さを改めて感じました。 結果的に何事も無く済みましたけど、去年韓国も北朝鮮からの攻撃の脅威にさらされたことがあり、「もしあの時に変な噂が飛び交って買い占めなんかが起こっていたとしたら・・・」 と考えるだけでゾッとします。


今回のことに限りませんが、状況を読み色んなことを想定して、先に先に準備しておくことの大切さをひしひしと感じています。 でも、周囲の噂や風評に惑わされること無く、あくまで自分で考えて冷静な行動を!


人気ブログランキングへ ← 明日はTOEICの試験なのですが…全然準備してません。今更じたばたしても無駄なのでこのまま寝ることにします、、^^; クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-03-27 00:00 |     雑貨・市場

お気に入りの洋書、など。

e0166398_292165.jpg


以前からご紹介したかった本、『Romantic Style』 と 『easy elegance』 、そしてその他韓国の雑誌などをご紹介させて頂きますね♪ 最近特に『Romantic Style』 の明るくて優しい色彩に癒されています。

『Romantic Style』 はつい最近、光化門の教保文庫(大型書店)でも売られているのを見たのですが、お値段はなんと4万数千ウォン!! 円に直しちゃうと3500円ぐらいですが、在韓の私の感覚だと4千円超えですから、ビックリするようなお値段です。 やっぱり韓国では輸入物って高いです。。 ちなみに私はお正月に新宿の紀伊国屋書店さんで20%OFFで買ったのですが、確か2500円ぐらいだったと思います。 Amazonさんだともうちょっと安いみたいですよ~


Romantic Style

Selina Lake / Ryland Peters & Small


Easy Elegance: Creating a Relaxed, Comfortable and Stylish Home

Atlanta Bartlett / Ryland Peters & Small




私達が思う以上に、「色」って人間の心にダイレクトに響いてくるものですね。

e0166398_293214.jpg


私は見るだけなら、ピンクや水色といった優しいカラーが大好きです。 自分の洋服や持ち物には使わない色だけれど・・・見ていると心がホッと優しくなるような気がします。

e0166398_294335.jpg


e0166398_295635.jpg


地震の脅威からは離れた場所に居る私がこんなことを言うのは、本当に恥ずかしいというか申し訳無いのですが、地震のニュースを見はじめて数日経った頃から、テレビを見つめるだけで胸が詰まるというか息をするのも苦しくなるような感じがしてきたんです。 呼吸が変な風に荒くなるというか・・・

30ン年生きてくればそれなりに挫折感も味わってるし、悲しい思いもして乗り越えてきているはずなのですが、今回の地震に関しては私の人生で今までに無かった類のショックを受けました。 自分は安全な場所に居ても、親兄弟は東京に居るわけで、それを思うだけで不安や罪悪感が渦巻いて・・・ 教壇に立っている時以外は、地震のことが100%頭の中を支配していて、地下鉄に乗っていても涙が出そうになるし、カフェで日本語を勉強している学生を見かけては涙が出そうになるし、「自分ってこんな人間だったかな・・・」 と驚くほど、感情がコントロール不能になっていた気がします。

うちのテレビ台には洋書を何冊か積み上げてあるのですが、ニュースを観ていて呼吸がおかしくなってきた時にふと上でご紹介した洋書が目に留まり、パラパラっとめくってみると・・・ 目に飛び込んできた優しいピンクや水色、グリーンに心が洗われる気がしました。 5分程度ページをめくり、本をパタンと閉じた頃には、「多分もう私、だいじょうぶだ」 と思えるようになったのです。 オーバーだと思われるかもしれませんが、本当に! それからというもの、「何かあったらページをめくれば大丈夫」 と思えて少し安心しました。 まるでスヌーピーに出てくる 「チャーリーブラウンの毛布」 状態ですよね。



私は 「不謹慎」 とか 「罪悪感」 ということをすぐに考えてしまう人間なので、「今も被災地で苦しんでいる人、福島原発で戦ってくれている職員の方々のことを考えたら、テレビを観ているだけの私が苦しいだの辛いだの言うなんて何て不謹慎なんだ! 現場で手助けできないなら、せめて自粛した生活を送ってテレビの前で一緒に苦しむぐらいしろ!」 なんて自分自身を叱咤激励してしまうところがあります。 もしかしたら、私と同じようなことを考えている人、結構いるんじゃないでしょうか。

でも、もし日本中がこんな風に自分達を追い詰めていったとしたら・・・? 被災していない人達までも、いつか心に異常をきたすようになり、それに伴って身体も壊していくでしょう。 そうなってしまったら、一体誰が日本の復興を担っていくのでしょうか。

自粛自粛で皆が外に出ず、何も買わなくなったら、日本経済が正常に回らなくなります。 皆がため息ばかりついていたら仕事にならないし、心を病んで社会生活を送れなくなる人も出て、日本の経済力がダウンします。 また、未来を担う子どもたちを育ててくれるママ達がダウンしてしまったら、一体誰が育ててくれるのでしょう。



いまだに私は 「不謹慎」 「罪悪感」 の呪縛から解き放たれていませんが、でも、「あ、このままじゃまずいな」 と思ったときには一瞬テレビや新聞から離れて、美しいもの、自分のお気に入りのものを眺めて心をニュートラルな状態に戻すことにしました。 それも、長丁場になる日本の復興を最後までキチンとやり遂げるためには必要不可欠だと、思いはじめています。

皆さんの中には、予約していた旅行やレジャーをどうしようかと悩んでいる方も大勢いらっしゃると思います。 状況的に厳しいようなら延期して、「また次があるさ!」 と次の旅行に備えてガイドブックを眺めて「妄想旅行(←この言葉、気に入ってます!)」 を楽しむようにすればいいと思いますし、もし問題なく行ける状況にあるのなら予定通り行って心身ともにリフレッシュし、帰国したらまた自分のやるべき事に邁進すれば問題は無いのではないでしょうか。

自分が心身ともに健康じゃなければ、他人を助けることなんて到底出来ません。 元気でいられる状況の人たちはそれをキープするように努め、自分の助けを必要とする人達が出てきた時に全力でサポートしていけるよう、自分自身をキチンと準備しておくことが大切なのだと思います。

友達や母とも話したのですが、日本人というのはまだまだ 「メンタルケア」 の分野においては未熟というか無知な部分が大きい気がします。 「鬱病」 とか 「パニック症候群」、「○○病」 とちゃんとした病名が付いて初めて本人も周囲もその人を労わるようになるけれど、それじゃ遅過ぎますよね。 こんなことで弱音を吐いたら申し訳無い、恥ずかしいなどと思わず、健康な身体と精神状態を保つためにももっと早いうちに、自分に合った方法でセルフメンタルケアを始めるべきではないでしょうか。 直接被災された方も、そうでなかった方も。



実は昨晩、寝ている時に、自分が泣き叫ぶ声で目が覚めました。 ビックリして飛び起きたSYに 「どんな夢を見たの?」 と言われたけれど、それが何の夢も見て無いんです。 とにかく身体の奥から恐怖感が襲ってくる感じで、こんなことは初めてでした。 それ以降、日本語・韓国語でニュースを観るのを一旦止め、インターネット上の文字だけのニュースと i-Phoneで観られる英語版NHK worldのニュースを少しだけ観るようにしています。 それだけで今日一日は、訳も無く涙が出てくるようなことはありませんでした。

ちなみに日本以外の国のテレビ局は、日本のテレビ (といっても私はNHKワールドしか観ていませんが) よりも衝撃映像が流れる率が高い気がします。 韓国のテレビ局も独自にインタビューや取材を行っていますが、内容は更に深い部分まで追求しているというか、決して間違ってはいないのだけど 「今これを日本国民が観たら少々ショックだろうな」 という細かい部分も見えたりしますし。 NHKは国民の感情に配慮し、あれでも人の死をダイレクトに連想させるような内容は極力控えているのでしょう。




さて、以前にもチラッと書いたことがあった気がしますが、数ヶ月に1度出る 「Vogue Living 韓国版」 もご紹介しておきましょう。 ヴォーグって、あのヴォーグ誌のリビング版。 私は去年、SYに付き添って行った美容院の待合室で初めて見たのですが、あまりのクオリティの高さにビックリして。 っていうか、韓国版もあったんだ!と。 ヴォーグリビングは色んな国で売られていますが、必ず広告や余分なページも入っていますよね? 韓国版はそれが全く入っていなくて、ハードカバーのインテリア本並みに全ページ大満足!の一品なのですっ。

入手しようとすぐ検索したのですが、どうやらリビング版は単独で売られているのではなく、ヴォーグ本誌の付録として数ヶ月に1度 付いて来るものだということが分かって。 どこにも在庫が無いとのことだったので、「次に出るときは絶対見逃さないぞー」 と、この数ヶ月間、常に本屋さんをチェックしていました。 emoticon-0114-dull.gifあなた、結構粘着質だね・・・

e0166398_210758.jpg


そしてとうとう、今月号に付いてきました☆ 教保文庫で見た時はリビングが付録になってるなんて気付かないようなディスプレイになっていたためスルーしてしまったのですが (アブナイ、アブナイ!)、別の小さな書店さんで気が付き、即購入。 本誌、分厚すぎでしょ、、、

e0166398_2102045.jpg


スミマセン、本誌の方は流し読みをして、カフェに寄付してきちゃいました。^^; だって私、別に全然ヴォーグな人間じゃないし! あんなアーティスティックな服装やメイクアップ、見てる分には楽しいけど、自分には全然参考にならないし、、がが~ん、、、

e0166398_2103371.jpg


「韓国版」 だけあり、韓国独自の記事も何ページか含まれていますが、大半は欧米版の記事の抜粋。 繰り返しになりますが、数ヶ月に1度しか付いてこない付録扱いの雑誌なので、掲載されている写真も厳選されていてとっても◎! 普段日本版のヴォーグリビングを買っていらっしゃる方にもオススメ出来る一冊です。(あ、ちなみにお値段はヴォーグ本誌と併せて7000ウォン、ビックリするようなお徳感です!)

e0166398_2104415.jpg


ついでにこちらの雑誌もご紹介しましょう。 これは以前にもブログに書いたことがあったと思いますが、ELLE DECORATION の韓国版です。 これも年4回しか出ないので、掲載記事が厳選されていて無駄が全く無い感じ。 広告もほぼ無しです。(それが素晴らしい。emoticon-0137-clapping.gif

「過去に出た分も欲しい」 と思って書店や出版社に問い合わせましたが、売り切れだそうです。。 東大門の古本屋街(そんなに大きくないです) にも行ってみたけど、そこにも無し。 emoticon-0114-dull.gif相当粘着質だね! 春号がもうすぐ出るはずなので、それを楽しみに待つことにします。 発売されたら、またブログでもご紹介しますね。

e0166398_2105541.jpg


ついでなので、こちらの雑誌もご紹介しちゃいましょう。 韓国で出ているお料理雑誌、Cookandです。 私にとって雑誌は 「いずれ捨てるもの」 という位置付けなので、滅多に買うことは無く、このCookandについても過去に2度しか買ったことがありませんが、オシャレなので今でも捨てずに持ってます。 写真がキレイなので見ごたえあり。 韓国語が分からない方でも十分楽しめると思います。

e0166398_211548.jpg


「Doo」 は、以前ブログでご紹介しましたよね♪

e0166398_2111580.jpg


明るい色彩って癒しだなぁ・・・と改めて今回気付かされたので、クッションカバーも春色に変えてみました。 何年も前からちょこちょこ集めてきた、デザイナーズギルドのクッションカバーです。 本場イギリスよりも日本の伊勢丹での方が種類が豊富に置いてあるって、一体どういうことなのでしょう・・・ ^^;

e0166398_2112536.jpg


あ、そうそう。 記事の一番上に 「ピンクや水色のものを見るのが好き」 って書きましたけど、洋服やインテリアのものについてはオレンジとかベージュが好きです。 オレンジって元気が出る色ですよね♪ ^^ 皆さんにとっての 「元気カラー」 は、何色ですか?

ちなみに私は、体調が良くない時や気分が沈んでいる時は、絶対に黒などのダークな色の服は着ません。 プラス、キラキラしたものを普段以上に付けて行くようにしています。(kayさんも全く同じこと言ってたな・・・)

次回の記事からは、読んでいる方がホッと笑顔になれるようなものにしますね。emoticon-0155-flower.gif


人気ブログランキングへ ← コメントのお返事、お休みさせて頂いていて申し訳ありません・・・皆様からのコメントは全て深く頷きながら読ませていただいています! 「私はこう思っている」とか「こうしたらいいと思う」などのご意見はもちろん、ちょっとつぶやいてみたかった事など、ささいな事で構いませんのでコメント残して頂けたら嬉しいです。情報共有のため、お差し支えなければ鍵コメじゃなくオープンで頂けると嬉しいです。こういう時なので、くれぐれも他の方の感情に配慮した内容でお願い致します。

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-03-21 00:00 |     雑貨・市場

Best wishes! & Cheer up!

e0166398_2282218.jpg


以前から折を見てご紹介しようと思っていた本があったのですが、「今ここでご紹介しなければ、いつご紹介する」 と思ったので、皆様にもお届けしたいと思います。

数ヶ月前に光化門の教保文庫という大型書店で 「新進アーティスト展」 みたいな特集コーナーが設けられていた時、何冊か置かれていた本のうちの2冊で、タイトルは、「Best wishes!」 と 「Cheer up!」。 韓国のgumbookという会社から出ています。

中でも 「Best wishes!」 は心に染みる本で… 本屋で立ち読みした時もウルッときましたが、こうやって大震災のニュースを目の当たりにした後だと、余計にジーンときます。

e0166398_2283881.jpg


中は韓国語と英語で併記されているので、韓国語が分からない外国人でも読むことができます。
私の意訳で恐縮ですが、何ページかご紹介させて頂きますね。
(本当は全ページご紹介したいぐらいですが、著作権がありますので申し訳ありません!)




         「あなたが地下鉄に乗った時、前に座っていた人が降りてくれますように。」
e0166398_2285380.jpg


         「プレゼントされたものが、あなたがずっと欲しがってたものでありますように。」
e0166398_22964.jpg


            「あなたが横断歩道に近づく時、信号がちょうど青に変わりますように。」
e0166398_2292272.jpg


            「ラジオを付ける時、あなたが大好きな曲が流れてきますように。」
e0166398_2293564.jpg


こんな感じで、「毎日あなたの側にいて、あなたの小さな幸せを願ってますよ」 という言葉が、可愛らしいイラストと一緒に続きます。 日々のこんな小さな幸せの繰り返しが、大きな幸せへと繋がるんですよね。 登場人物の女の子、サリーちゃんというのですが、この子が本と一緒に幸運を運んでくるのだそうですよ。^^ 実はこの本、封筒も付いていまして、郵送できるようになっているのです。

「欲しい」 と思った方、ゴメンナサイ! こちらのシリーズ(2種類だけじゃなく、何種類もあります)、残念ながら現在は絶版だそうです。。 まだどこかに在庫が残っているとは思いますが、光化門の教保文庫については私が買わせて頂きまして、先日の 「カフェ本重版感謝企画」 のプレゼントの1つにさせて頂きました。(スミマセン!でもまだ他の書店さんには残っているかも。><)  8名様のうち、4名様のお手元に届くはずです。 今回の地震で辛いお気持ちになっていらっしゃると思いますが、お手元に本が届きましたら、どうぞ 「自分は一人じゃないのだ」 と思って頂けたら嬉しいです。 皆さんの小さな幸せを、私も心よりお祈りしています。

※追記
今、出版社さんgumbookのHPを見たら、ここからだとまだ買える感じです。 教保で聞いたときは絶版だと言われたのですが・・・はて?emoticon-0138-thinking.gif

e0166398_2294819.jpg



ツイッターで偶然見つけたアスリートの為末大さんのツイートに、とても心を打たれました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

罪悪感にかられて日々を疎かにしないでください。
不謹慎という言葉を恐れて人を笑顔にするのを忘れないでください。
どんな仕事であれいつもと同じ事を淡々と続ける事が日本の力になります。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


皆さんも、御自分に出来ることから始めてください。 私もソウルでしっかり頑張ります!



もう1つだけ地震関連のお話を。

夕方のYahooニュースで、横綱の白鵬さんがカップラーメンを被災地に差し入れたという記事を見て、ふと 「あ、そうだ、募金しなきゃ!」 と思い立ちまして・・・。 ソウルに居る自分が募金出来る方法がすぐ思いつかなかったのでツイッターでつぶやいてみたところ、YahooやNHKなどを通じて出来るという情報を頂き、その場でYahoo Japanを通じて募金しました。 元々YahooのIDを持っていてクレジットカード番号なども登録していたため、募金に要した時間はわずか30秒でした。

日本人はあまりでしゃばらないのを美徳とするところがあるので、「募金しても人に言う必要は無い」「偽善者みたいに思われても嫌だ」 なんて考える方もいらっしゃると思いますが、私はぜひ 「(これこれこういう方法で)募金した」 と堂々とおっしゃって頂きたいと思います。 かくいう私も、白鵬さんがカップラーメンを・・・の記事を見て募金したのですから。 良い意味で連鎖反応が起これば、こんなに素晴らしいことはありません。 もちろん、自分も苦しい状況にいらっしゃる方が無理して募金したりすることはありません。 御自分に出来る方法、出来る範囲内でなさったらよろしいと思います。

また、お金を出すことだけが援助ではありません。 色々な援助の仕方があると思います。 今自分に出来ることは何なのか・・・私もニュースやウェブサイトをしっかりと見て、考えていきたいと思います。


※ 募金詐欺をするようなとんでもない人達も居るようなので、募金の際は十分注意し、信頼できるルートからなさってくださいね。


yossy


人気ブログランキングへ ← 今日は朝から本当に暗い気持ちで家を出たのですが、学生達や、近所のスーパーのおばさんにまで温かい言葉をもらい、とても元気が出ました。日本の底力を信じています! クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-03-15 00:00 |     雑貨・市場

ENGLISH RE-START i-Phone ヴァージョン、など。

e0166398_055017.jpg


上の写真が最近撮ったもので、下の写真は過去記事に載せたもの・・・ さて、何が違うでしょう?

e0166398_037541.jpg


『ENGLISH RE-START』 の本は同じだし・・・ ふふふ、そうです! 前回の記事で教え子ちゃんに洗脳(?)されまして、とうとうi-PhoneをGetいたしました~emoticon-0123-party.gif

私はかなりアナログ人間なので、「スマートフォンなんて持っても無駄なだけじゃないか」 と思っていたのですが、自分なりにいろいろ活用しています。 その1つがこれ、過去記事でご紹介した時に皆さんからも反響が大きかった、『ENGLISH RE-START』 のi-Phoneアプリです。

e0166398_06821.jpg


最近 「改めて真面目に英語も勉強しなければ」 と思っていた私にとって、まさにモチベーションUPのアプリちゃん♪ これ、本当に便利なんです。 オシャレなデザインの本を持ち歩くのもいいのですが、なにせ厚い! 普段、かなり重いカバンを持ち歩かなければいけない私には、この1冊が結構大変で・・・ そんな悩み(?)を解消してくれるのがこのアプリなのです。 お値段は日本円で450円。 これで書籍1冊分と音声ファイルが全部入手できちゃうんですから、これだけでi-Phoneにしてよかった~という感じです。

TOPページは韓国語。 英語教材なんだから英語にしてくれればいいのに、とも思いますが・・・^^;ダメ?
一番上の部分をクリックすると、本編が始まります。

e0166398_062021.jpg


最初のページはこんな風に4分割になっていますが、これは書籍版と同じですね~。 ちなみに、右端に縦に並んでいる小さな数字はページ数を表わしており、ドラッグしていくと先のページにスキップできます。 細かいページ数が指定出来ないのは若干不便ですが、何せ450円ですから文句言っちゃいけないですね、、

e0166398_063010.jpg


4分割のうちの1つをクリックすると・・・

e0166398_064284.jpg


本編が開始します。 画面左下にある 「Auto」 を点滅させたままにすると、自動的に音声が流れてページ送りをしてくれます。 手動がいい場合はAutoボタンを押して解除すればOK。 その横にある 「Text」 ボタンをクリックすると・・・

e0166398_065658.jpg


ページ内の文字が消えます。 これ、なかなか便利。

e0166398_07472.jpg


1文ずつストップできるようになってると便利なのにな~などなど、細かいことを言い出したらキリがありませんが、何せ450円ですから! 私は満足しています。 ちなみに私は設定を「日本」にしているので450円でしたが、SY(夫)の韓国バージョンのi-Phoneで見たらドル表示になっており、確か3ドル90セントとかそんな値段でした。 韓国設定のi-Phoneでアプリを買うと、ウォンじゃなくドル表示になることが多いそうです。

このアプリ、書籍バージョンと同じく「ベーシック」と「アドバンス」の2種類ありますので、お好きなほう(または両方)をどうぞ。 これの韓国語学習バージョンもあれば絶対買うのにな。


今、You Tube で、このアプリの説明をしている動画を発見しました。
私の説明よりず~っと分かりやすいですので、参考にどうぞ。





英語やらなきゃなぁ・・・なんて思っていると、自然とそういう要素が集まってくるもので。

e0166398_071475.jpg


英文の推薦状を頼まれました、、全3ページ。

「先生、英語で大丈夫ですので」 と言われたのですが、「英語で大丈夫」じゃなく、「英語ですみませんが」の間違いでしょ。^^; フランス語やドイツ語じゃないんだから平気でしょ、という意味なのか・・・

私も簡単な日常会話程度なら大丈夫ですが、ビジネス文書などは全くダメです。 大切な推薦状を、まさか自分勝手な英語で書くわけにいかないので、色々調べたりして書いたのですが、英語の表現って日本語のそれとは色々違う部分が多くて面白いなーと思います。 She is an outstanding student, and I give her my full recommendation. なんて、日本語的には 「そこまで言ったらオーバーでしょ」 という感じですが、英語ではこのぐらい強いプッシュの方がいいのかもしれませんね。


そしてもう1つ。 改めて全部英語で履歴書書いて提出しなさいよ、と職場からファイルが送られてきました。 英語が出来ることはもはや特技でも何でもなく、「ごく当たり前のこと」とされる時代が来たな・・・と痛感させられます。

e0166398_072168.jpg


実は私、今月末のTOEIC試験を申し込みました。 「実は」と言うほどのことでもないですが。^^; 我が家のすぐ近くの中学校だか高校で試験をします。 韓国はTOEIC受験者数がずば抜けて多いので、家のすぐ近所にも会場が見つかるのがありがたくて♪ ちなみにTOEICの試験って日本では1ヶ月以上前に申し込み締め切りになると思うのですが、韓国では一旦締め切った後、「ぎりぎり数日前に申し込み」が出来るシステムもあるそう。 ちょっと上乗せ料金がかかるようですが、至急スコアが必要な人にはありがたい制度ですよね~

私はとりあえず800点取れたら万々歳なのですが、韓国の人達には恥ずかしくてとても言えません。 今の韓国では、「900点以下は恥ずかしくて人に言えない」 らしいので・・・。(汗) 前に書いたかもしれませんが、学生に 「まだTOEICのスコアが足りないんです。 今、900点しかなくて」 と言われて非常に焦ったこともあります。 TOEICって、なんだか真の実力を測るというより、高得点をマークするテクニックを競うツールのような気すらします、、


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


話は変わりますが、パソコンが出てきたついでに、こんなものを御紹介しちゃいましょう。

ソウルで見つけたウォールステッカーです。 パソコンに貼ってみました。

e0166398_075017.jpg


私は東大門のDoota!の地価1階にあるバラエティーショップで買いましたが、ホンデのバラエティーショップでも見かけました。 結構いろんなところに置いてあるのかも。 以前は大型書店でも見たけれど、最近は見ません。 気になる方は、それらしいお店に入ったら 「ウォルスティッコ(ウォールステッカー) イッソヨ?」 とお店の人に聞いてみてくださいね~ 色んな種類の柄があるのですが、大体はポップな感じのものばかりで、私が気に入ったのはこのデザインのものぐらいでした。 色は3色ぐらいあったかな? お値段は5000ウォンだったと思います。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


i-Phoneの話題に戻りますが (あっちこっち飛んでスミマセン!)、せっかくなのでいくつかアプリを入手してみました。 カメラ系は、評価の高かったPlastic BulletTiltShift Generator の2つです。

例えば、普通に写すとこんな感じの写真も・・・

e0166398_072845.jpg


こんな感じに画像処理されます。(4分割はPC上でphotoshopを使って行ってます)
私のビミョーな絵も、何となくアーティスティックな雰囲気に。 emoticon-0114-dull.gif気のせい、気のせい…

e0166398_073684.jpg


そしてこちらは、同僚にもらったプレゼントを写してみたもの。 殺風景な白いデスクの上で写したのですが、例のアプリのお陰で何となく雰囲気のある写真になりました。(写真を重ねるのはphotoshopで処理) まともなカメラじゃなく、i-Phoneで撮った、というところが感動です。 携帯電話にここまでの写真機能が付いているなら、普段から 「もしかしたら面白いことがあるかも・・・」 なんてカメラを持ち歩く必要は無いですね~ 便利、便利。

e0166398_074278.jpg


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


今回の大地震で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

韓国でも連日ニュースで大きく取り上げられており、私もニュースを観ながら辛い気持ちで一杯になっています。 最初、インターネットのニュースで地震速報を見た時には、まさかここまでひどい状態になっているとは思わなかったので、夜帰宅してからテレビでニュースを観てショックを受けました。 地震そのもの以上に、こんなに津波が恐ろしいものだとは・・・

私の東京の家族からは、割と早い段階で無事を知らせるメールが届いたのでホッとしましたが、しばらく電話が通じずとても心配しました。 「生きている」 ということがそれだけでこんなに尊いことだとは、思ってもいませんでした。 実家には防災用リュックサックが置いてあるのですが、地震の後でもう1度整理をして、また何かあったらすぐ持って逃げられるようリビングにセットしたとのこと。 妹夫婦はヘルメットを購入したそう。 家族が怪我も無く無事だった私ですら血の気が引くような思いがしたのですから、震源地に近いところに住んでいらっしゃる方、またはご家族がいらっしゃる方の心中を思うと、胸が締め付けられるような気持ちがします。

地震の翌日、韓国人の同僚の息子さんの結婚式に出たのですが、爽やかな新郎新婦を見て心が温かくなるのと同時に、「今日、日本でも結婚式を挙げる予定だったカップルがたくさん居るだろうに、延期になって辛い思いをしているだろうな」と、複雑な気持ちになりました。

実を言うと、ブログをUPするのもしばらくの間、控えようかとも思いました。 でも、地震が起きてからのアクセス数をチェックしたところ、このような事態の中でもアクセスしてくださる方がたくさんいらっしゃることが分かって驚きました。 「電話はつながりにくいけれど、インターネットはまだ繋がる」 という話も聞きましたから、見に来てくださったのかもしれません。 都合の良い解釈かもしれませんが、こんなブログでも少しは気を紛らわせるお役に立つのかもしれない、と感じました。

私も新学期が始まってあまり頻繁にUPは出来ないのですが、何か楽しい話題があれば出来るだけUPしたいと思います。 皆さんも気が向いた時、ちらっと覗きに来て頂けたら嬉しいです。 どうぞ少しでも早く事態が沈静化しますように・・・ 私もソウルの地で自分に出来ることを、しっかりと行っていきたいと思います。


人気ブログランキングへ ← コメントのお返事、もう少しお待ち下さい。>< クリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2011-03-13 00:00 |     雑貨・市場

ミラーフレームとクリスマスツリー

メリークリスマス☆emoticon-0123-party.gif  みなさんは、どんなクリスマスをお過ごしでしょうか?

e0166398_18191834.jpg


気が付けばあと数時間でクリスマスが終わっちゃうじゃない~!ということで、今回はクリスマスツリーの話題を急いでお届けしたいと思いますっ。 ちなみに、日本では25日が終わるとパッと片付けて新年の準備に入りますが、ここ韓国では欧米式(?)に倣って 新年過ぎてもツリーを飾っておきます。(下手すると2月ぐらいまで出てます・・・)

ついでなので、ミラーフレームの写真も載せちゃいますね。 上の写真は、我が家のリビング(というほど広くは無いですが・・・) の壁です。 壁紙については過去記事で 「我が家の壁紙交換記」 をお届けしたことがあったので、「あ~、あの壁紙ね!」 と覚えていてくださる方がいらっしゃるかもしれませんね。^^ この壁紙、本物のタイルみたいでなかなか良いのですが、日当たりが良くないリビングの壁紙としてはちょっと暗かったかも・・・と思っていたりもして・・・。 そこで、少しでも変化を付けようと、カロスギルの額縁屋さんで買った鏡 を並べて貼ってみました。 すでに書いたように、このミラーフレーム、1つ400円もしてません!

このフレームをカロスギルの額縁屋さんで見た瞬間から、「いくつか集めて 壁に並べて貼ろう」 とは思っていたのですが、先日行ったCASA Livingのホーム&デコフェアでも下の写真のようなディスプレイがあったので、参考にさせてもらいました。

e0166398_0401058.jpg


・・・何も参考になってない気もしますが。^^;

上の写真にもあるように、中に鏡も何も入れてないフレームだけオーダーで作ってもらい、中にプリザーブドフラワーを並べても素敵かも♪ ミラーフレームはたまたまカロスギルで買いましたが、額装屋さんといえば私の中ではホンデが一番! 今度時間がある時にでも訊いてみたいと思います。emoticon-0105-wink.gif

そうそう、我が家は賃貸ですが、韓国の賃貸は割と自由度が高いんです。 もちろん壁紙交換はOK。 さすがに壁に穴を開けるのはNGですので、今回は壁紙に 裏がシールになっているフックを貼り付けてフレームを掛けました。 シールで貼っただけでも、意外と強いものです。emoticon-0165-muscle.gif


さてさて、脱線はこのぐらいにして・・・ 今回の記事のメインは 「クリスマスツリー」。

e0166398_18192962.jpg


去年までクリスマスツリーも無かった我が家でしたが、今年は何となく通りがかった高速ターミナルの駅構内で面白いツリーを見つけたので、買ってみました。 先日もちらっとお伝えしたと思いますが、ツリーに付けたオーナメント類は、高速バスターミナルビルの3階にある花市場の雑貨コーナーで購入。 これが思った以上にクオリティが良いものもあって、本当に興奮しながら2回も見に行っちゃいました。

e0166398_18193993.jpg


プラスチックのものも2つか3つ混じっていますが、あとは全部繊細なガラスで出来ています。 ちゃんとしたクオリティの高いガラスのものを扱っているお店は1店舗か2店舗しか無かったですが。(似たように見えても、実はよくチェックすると全然違うんですよねー^^; 皆様もご注意ください。)  プラスチックのものは日本円にして1つ300円以下で買えましたが、ガラスのものはさすがに500円前後していました。 でも、その価値は絶対にあると思います! 丁寧に扱って、長く使い続けたいと思えるものばかりでした。


e0166398_18195266.jpg
クリスマスツリーを買った場所ですが、地下鉄の高速バスターミナル駅の改札を出て、7番出口方面にエスカレーターを上ったあたりにある ごちゃごちゃっとした一角です。 左の写真がそう。 通常は草木・花を扱っている小売店が並んでいるのですが、クリスマスシーズンになるとクリスマスツリーやグッズを売るようになります。



私が買ったのは、下の写真の左端に見えているもの。 大・中・小とありましたが、小サイズを購入しました。 お店の人によって色んなお値段を言われるので、注意が必要です。^^; ここで一緒にツリーに巻きつけるライトも買いました。 もちろんツリーは宅配も可。 普通はお金を取られると思うのですが、今回はサービスで無料でした☆

e0166398_1820335.jpg


お店の方の話によると、今年の流行は 「白いツリー」 なのだとか。 確かに、有名なパティスリー Passion5 の巨大ツリーもホワイトでしたよ~。 日本ではいかがでしたか?

e0166398_18201759.jpg


ところで話は飛びますが、地下鉄で高速バスターミナル駅に行く度に 「???」 と思うのが、地下鉄の車内放送。 韓国語でのアナウンスの後、英語、日本語、中国語でもアナウンスしてくれるのですが、日本語のアナウンスというのが 「次は、コソッボストミノル、コソッボストミノル駅です」 ・・・って モロ韓国式発音で言うんですよね。。 これがなんとも不自然で、私は個人的にいつも 「げっ」 と思います。

例えば、明洞を 「ミョンドン」 というのは地名ですから問題無いですが、「高速バスターミナル」とか「市庁」、そして「金浦空港」みたいな駅名を韓国式に発音するというのはいかがなものなのでしょう。 多分、韓国語がご専門の先生に伺えばその理由が分かるのだと思いますが (色々と国の方針があるのでしょう、きっと。)、でもそんなこと以前に不自然でしょう?^^; 金浦空港駅を 「次はキンポゴンハンです」 と発音された時は私、ずっこけそうになりました。 これじゃ分かりづらくて、親切なアナウンスなのか不親切なのか分かりません。 全ての言語でそのアナウンスなら100歩引いて納得もしますが、英語では 「Gimpo Airport (金浦空港)」 とか 「Express Bus Terminal (高速バスターミナル)」「City Hall(市庁)」 って発音してるんですよね。 うーむ。

先日、高校の教科書関係のお仕事をさせて頂いたのですが、その時にも某施設名が韓国語発音で書いてあり、気になって仕方ありませんでした。 「南大門(ナムデムン)」 「東大門(トンデムン)」 ぐらいならいいんですけど、それほどメジャーじゃない施設名を韓国語読みで書くのはどうかな、と・・・。 ちなみに他の教科書を見てみたら、同じ施設名なのにちゃんと漢字で書いてあるものもありました。 その辺の規定って、曖昧なのでしょうか。

e0166398_18202932.jpg


さて。 昨日のクリスマスイブは、普通に家で食事をしました。 クリスマスに素敵なレストランでディナー・・・というのは若いうちだけですね。^^; 「クリスマスに外食なんて、混んでるし高いしで良いこと無しっ」 とSY(夫)。 ま、まぁね・・・。 でもせっかくなので、普段より少々豪華にしてみました。 といってもステーキにしてみただけだけど。(←安直)

ちなみに、キャンドルホルダーは高速バスターミナル駅の地下市場で買いました。(⑧-1、⑧-2番出口よりどうぞ。) 確か1つ2万ウォン。 ゴールドのキャンドルは同じお店で1本1500ウォンだったと思います。 よく分からないけど、日本で買うよりは少しお徳なんじゃないかな?emoticon-0122-itwasntme.gif

e0166398_18204111.jpg


余談ですが、今回使用したプレート(Noritake Traditions2000 cecile)は、5年以上前にノリタケのアウトレット店で購入したものです。(名古屋にあるノリタケの森じゃなく、確かノリタケスクエアという名前だったと思います。現在は閉店or移転してると思います。) ノリタケってパターンによっては可愛すぎてう~んという感じもするんですが、これを買ったアウトレット店では 欧米向けに開発されたシンプル且つゴージャスな商品もアウトレット価格で扱っており、とても趣味が良かったです。 何よりお手頃なお値段が素敵でした~っ ^^;

e0166398_18205146.jpg



それではそろそろ夕御飯の支度に取り掛かりたいと思います。 今日は特別なディナーではありませんが、パンはPassion5で購入。 それだけで料理する気力がUPするのだから、我ながら単純です。 (カフェ本でもイテウォン地域のTOPでご紹介した素敵パティスリーです。 本当にオススメなので、ぜひ一度行ってみてくださいね!)

それでは皆様も素敵なクリスマスをemoticon-0171-star.gif


人気ブログランキングへ ← パン屋チェーンParis BaguetteのCMがあまりに可愛くて!
こちらのページの「02」をクリックすると、テレビコマーシャル4種類が見られます。 クリック・プリーズ☆

by yossy_kr | 2010-12-25 19:00 |     雑貨・市場

高速バスターミナル花市場でクリスマス準備♪

既に何度かご紹介していますが、高速バスターミナルビルの3階にある花市場に行ってきました。
花市場では今、クリスマスまっさかりです♪ emoticon-0123-party.gif

e0166398_18514476.jpg



e0166398_18515941.jpg
地下鉄3,7,9号線の高速バスターミナル駅の1番出口から地上に出ると、右斜め後方に台形の建物が見えます。 そこが高速バスターミナルです。 近いっ。 実は駅構内からも直結しているのですが、初めてだと分かり辛いので、一旦1番出口から外に出て行くのが確実です。

道路を挟んだ向かい側は新世界百貨店になっていて便利。 ちなみに私は花市場に行った後、よく新世界百貨店の地下フードコートでお昼ご飯を食べます。 お1人様でも気兼ねなく食べられるのでオススメですよ~。 私はヘムルカルグクス(海鮮韓国風うどん)がお気に入り♪

高速バスターミナル花市場については、過去記事もどうぞ。
→ その1その2



とにかく広いフロア、「高速バスターミナル」だけあり、地方都市へ行くバスのチケット売場などがあります。 ちょっとした食堂(おじさん中心・・)や、ロッテリアなども有。 建物の中央部分にはATMもあるので、在韓の方はここで現金をおろしてから行ってくださいね。 (市場ですから、当然現金オンリーですemoticon-0164-cash.gif

建物中央部分にあるエスカレーターを上って3階に行き、ガラス戸を押して中に入りましょう。

e0166398_1852211.jpge0166398_18523330.jpg


ガラス戸の張り紙を見たら・・・ あら? 販売時間が変わっているようです。

生花: 深夜0時~午後(昼)1時まで
造花(雑貨含む): 深夜0時~午後6時まで
日曜日は休み


と書いてあります。 深夜からオープンというのは、さすが市場という感じですね。^^

e0166398_18524338.jpg


ガラス戸を入ってすぐの部分が生花の売場になっています。 季節によって良い花が置いてある時と、そうでもないときがあったりしますが、街のお花屋さんよりは断然種類も豊富でお値段も安いので、在韓の方には特にオススメです。 (SYによると、ソウルにあるヤンジェ花市場のほうが有名という話なので、そちらにもぜひつれていって頂かなければ・・・)

e0166398_18525385.jpge0166398_1853332.jpg

奥の方に行くと、造花・雑貨コーナーが。 アートフラワーやカゴや花器など、お花に関係のあるものを扱っているお店もありますが、フェイクフルーツやキャンドル、インテリア雑貨などあまり関係ないものを扱うお店も数多くあります。 ちなみに午後1時を過ぎると生花コーナーが終了し、その付近は電気が消えてしまうのですが、上に書いたように造花(雑貨)コーナーは6時まで営業していますので安心して中に入ってくださいね!

その造花コーナー、ただいまクリスマス一色に大変身しています!emoticon-0171-star.gif

e0166398_1853193.jpg


ソウルに来た当初はこんな市場があることも知らなかったから、クリスマスツリーというと○マートとか○ームプラスみたいな場所でしか見なかった私。(百貨店にはまず置いていない) 「げげっ、悪趣味・・・」 というものしかなくてガッカリしたものだけど、あるところにはこんなにあるのだなぁ・・・と改めて思います。 来韓当初からこの情報を知っていれば、もっと楽しく暮らせていたのに・・・。 いや、韓国生活に馴染んできた今だからこそ、色々アンテナを張って楽しめるようになったんですよね、きっと。emoticon-0144-nod.gif

e0166398_18532987.jpg


実はクリスマスシーズンになってから2度ほどここを訪れたのですが、1回目はあまりのすごさにビックリ。 圧倒されてしまって、「1時間じゃ足りない!」 と地団駄を踏みました。(その日はタイムリミットが1時間だったので・・・) 初めてクリスマス時期にこちらにいらっしゃる方は、少なくとも2時間ぐらい見ておくことをオススメします!

e0166398_18533927.jpg


ここで売られているものの大半はやはり made in China なんですが、間違いなく欧米輸出用に作られたものが中心なので、どれも本当に趣味が良いんです。結構厳しい目でチェックして周ったのですが、本当にレベルが高いものも多くて驚きました。 ほんと、あなどれませんよ~っ

e0166398_18534858.jpg


中でも私の目を引いたのは、ガラスなどで出来た繊細なオーナメント各種。 私は結婚前からクリスマスのオーナメントが大好きで、毎年2~3個ずつ伊勢丹のクリスマスコーナーで買っていたりしたんです。(東京の実家に置きっぱなしですが・・ゴメン >両親)  もうオーナメントを集めることもないかな、なんて思っていたのに、今回は久々に興奮してあれこれ物色してしまいました! その結果はまた後ほどご報告することにしますね。emoticon-0105-wink.gif

e0166398_18535694.jpg


クリスマスコーナーを歩いていて気付いたのですが、ここで売られている物が、韓国のインテリア雑誌にいくつも載っていたんです。 別にババーンと特集されていたわけじゃなく、インテリアの飾りの1つとして置いてあったりするだけなんですが、可愛いので結構覚えていて・・・。 「コーディネーターさん達もこういう市場に足しげく通ってステキなものを探しているんだな」 と何だか嬉しくなっちゃいました。^^

e0166398_1854571.jpg


真っ白な羊さん。 近くに居た韓国人のおじさんもお店の方に 「写真撮らせてください」 なんて言って携帯電話でパチリと撮っていました。 それぐらい可愛かった♪

e0166398_18541234.jpg


別の売場で聞いた話ですが、今年は白いツリーやオーナメント類が特に人気があるのだとか。

e0166398_18542180.jpg


e0166398_1854304.jpg


左下のキャンドルホルダーも、雑誌に載っていました。emoticon-0126-nerd.gifチェーック!
雑誌では上に松ぼっくりのシルバーのキャンドルが乗っていたのですが、Modern Houseというインテリアショップで売られていることが分かったので、わざわざ行って買っちゃいました。^^; (ちなみにヨンドゥンポのタイムズスクエアです。Modern House はイルサンにもあります。) 機会があれば皆さんにもお見せしますね。

e0166398_1854399.jpge0166398_18551240.jpg

売場は小さな問屋さんが集まって出来ているため、下の写真のように小さな売場もあれば、かなり広いスペースを持っているお店もあります。 結構同じような商品を扱っているお店も多いので、とりあえず1周してお値段チェックをしてから買うのが◎かな? 市場の方は韓国語オンリーが基本ですので、観光客の方にはちょっと難しいかもしれませんが、「イゴオルマエヨ?(これいくらですか?)」 と、数字(1~9と100、1000、10000) を覚えていれば、きっとどうにかなるはず! いざとなったら大きな電卓を持って行って、数字を打ってもらってもいいかも。 頑張ってトライしてみてくださいね。^^

e0166398_18553057.jpg


全体的にクオリティが良いと思った大型店舗がこちら。 私もオーナメントをいくつか買いました。

e0166398_18554260.jpg


特にこのボールのオーナメントの種類が凄くて! 私は最初から 「今年はシルバー中心で」 と決めていたので迷いは無かったけれど、何となくステキなものを求めて来たら大変なことになっていたかも! ちなみにボールはとっても軽いので、たくさんツリーに付けても大丈夫そうです。 軽い分お値段もすごく安くて、小さいものなら6つ入りで1200ウォン(100円以下)とか。

e0166398_18555449.jpg


シルバーで、と決めて来たけれど、やっぱりクリスマスだし赤も捨てがたいなぁ・・・なんて。

e0166398_1856424.jpg


ミニツリーやリボンなどもわんさか♪ 思わず誰かにプレゼントしたくなっちゃう可愛さでした。

e0166398_18561394.jpg


そうそう、この花市場もそうだし 他の市場もそうなのですが、一般人の私達も買い物を楽しめる一方、ここは元々 「プロの人達が集まって売買する場所」。 のんびり歩いて立ち止まったりしていると、後ろから大きな荷物を持ったおじさんたちが凄い勢いで歩いてきたりします。 リヤカーのような荷台を押した方が通ることもしょっちゅう。 プロの方々の邪魔にならないよう、きちんと配慮してお買い物を楽しみたいですね。^^

e0166398_18562290.jpg


電飾だけを専門に扱っているお店も。 ツリーに電球を巻くのもステキですが、窓際にネットのように掛けておくタイプもステキ。 将来、そんなことができるステキな家に住めるよう頑張ることにしましょう・・・ ^^;

e0166398_18563136.jpg


そしてこちらが2回目(今回)買い足したオーナメントちゃん達です。 奥の金色のボールは6つで1200ウォン、その上に乗っている星型のオーナメントは8つで4300ウォン。 手前のシルバーのオーナメントは2つともガラス製で非常に繊細な作りでした。 確か左が3500ウォンぐらいで、右が6000ウォンぐらいだったかな? それぞれ別のお店で買いました。 「6000ウォン(450円ぐらい) はちょっと高い・・・」 と一瞬思ったけれど、この繊細な作りを考えれば安いぐらいだと思います。

e0166398_18564161.jpg


これらでデコレーションした我が家のクリスマスツリー、また後日お見せすることにしますね。^^
(引き伸ばすほどステキなものじゃ全然無いんですが、まだ写真を撮ってないので・・ ^^;)


人気ブログランキングへ ← 地方都市では大雪が降りました。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-12-07 20:00 |     雑貨・市場


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






お気に入りブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル