カテゴリ:    雑貨・市場( 53 )

高速バスターミナル花市場

今日はカフェ本のためにソレマウルに行ってきました。
そのついで、と言ってはなんですが、高速バスターミナルにある花市場にも寄ってきました。

e0166398_1952074.jpg


ソウルナビさんでもこのように特集されていましたが、私達が行った花市場とは違うようです。
というか、この高速バスターミナル駅周辺にはあちこちのビルに花市場があるみたいなので注意。
私達も最初、別の花市場ビルに入ってしまったのですが、なんだかあまりイケてない花ばかり扱っていて
ガッカリしちゃいました。 「薔薇、菊、ガーベラ、以上おしまい!」 みたいな・・・

オススメの市場は、今回私達がお花を買った高速バスターミナルビル(高速バスの発着所、台形のビル)
の3階にある花市場です。
「ソウルでもこういう種類の花が買える場所があるのか!」 と感動しちゃいますよ♪
営業時間は深夜0時からお昼12時までで、日中は営業していないのでご注意くださいね。
(2010.12 追記: 生花は午後1時まで、造花は午後6時までになりました)


(ちなみにこの建物、2階と4階は、カーテンやクッションや韓服などがオーダーメイド出来る市場になってます。
東大門市場の雰囲気と違い、こちらは同じ市場でもちょっと落ち着いた雰囲気の店が並んでいます)


e0166398_1953231.jpg


ソレマウル(フランス人居住区)がすぐ近くにあるからか、外国人のお客さんの姿もちらほらありました。

e0166398_1954158.jpg


この市場、他の花市場とは明らかに一線を画した品揃えで、本当に大興奮しちゃいました。 
今日は特に色鮮やかなアジサイがキレイでした。 春はどんな花が並ぶのかしら? 今から楽しみです。

e0166398_1955139.jpg


小ぶりなアジサイは1本5000ウォン、大きなアジサイは1本8000ウォンでした。
試しにいくつかのお店で同じようなアジサイの値段を聞いてみたのですが、ほとんど同じ値段を言われたので
どのお店でも安心して買い物が出来そう。 ちなみに私は ちょこっとだけオマケして貰えましたよ☆

e0166398_196139.jpg


ところで、ソウルの花市場をご紹介する前に、ソウルのお花事情について少しお話しておいた方がいいかも
しれませんね。

e0166398_1961117.jpg


結婚前、SY(夫)に会うために旅行でソウルを訪れていた頃から気付いていたのですが、ソウルには東京の
ようなキレイで気軽な花屋のチェーン店のようなものはありません。 もちろん花屋はありますが植木が多い
ように感じるし (ソウルの人達は植木が大好きで、自宅にたくさんグリーンを飾ったりします)、切花を扱って
いるお店でも非常に種類は少なくワンパターンだし、売られている花束もなんだか一昔前のような印象で・・・。
(道端でアジュンマが売ってるような花束は、デコレーションも激しいですしね。^^;)

だから、日本に居た時のように気軽に 「ちょっとお花でも買って帰りましょ」 というような気持ちに今までとても
なれなかったんです。

e0166398_196203.jpg


でも、今日こうやって花市場に行って素晴らしい花材を目の当たりにし、またも確信して帰って来ました。
もはや私のペットフレーズになりつつありますが、「何でもあるところにはあるのだ」、と・・・

e0166398_1963135.jpg


ただしこちらの花市場、お値段的には 「物凄いお得感」 というのはあまりありません。
逆に、日本のほうが色んなお花がいっぱい入ってきている分、お安く買えることが多いかもしれません。

でも私達のような在韓組にとっては、このような花市場はとっても貴重な存在です。emoticon-0155-flower.gif

e0166398_196402.jpg


下の写真のように薔薇が山積みになっているのは、新村(シンチョン)あたりの街でもよく見かけます。

e0166398_1965067.jpg


私と友達は結局、似たような色合いのお花を数本ずつ購入。
私達が買ったお店では、手の届くところにあるお花ならば自分でバケツから引き抜いてOKでした。
お花の鮮度をキチンと確認しながら購入出来るのは有り難いですよね。emoticon-0115-inlove.gif

e0166398_1965963.jpg



今回は在韓の方向けの情報になっちゃいましたがいかがでしたか?

高速バスターミナルには江南地下商店街があったり、徒歩圏内にフランス人居住区のソレマウルがあったり
しますので、これらとセットで訪れてみることをオススメします。

そうそう、花市場で購入したお花は簡単に新聞紙に巻いてくれるだけです。 茎は切りっぱなしのままで
水を吸わせたりするような細かな処理はしてくれませんので、自分でビニール袋やキッチンタオルなどを
ご持参くださいね。 プレゼント用にお花を購入したい人のため、もしかしたらラッピングコーナーもあるの
かもしれませんが、今回は狭い範囲しか歩かなかったので見つけられませんでした。


人気ブログランキングへ ←写真はちょっと落ち着いた雰囲気にアレンジし過ぎてしまいましたが・・・、実際はもっと
             がさがさしていて活気溢れる場所です。 本当に楽しかった!! クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-01-21 00:00 |     雑貨・市場

プチ土産に☆韓方パック

先週のことですが、私が東京の一般企業で働いていた頃の同期達が、ソウルに遊びに来ました。
来てくれた3人のうち2人は・・・8年ぶり!? ひゃー

e0166398_0232276.jpg


あまり荷物になるものを持って帰ってもらうのも・・・ということで、プチ土産には 「韓方パック」 をチョイス。
パック類は大抵1000ウォン~3000ウォンぐらい (80円~240円ぐらい) で買えますので、お友達や
ご家族へのちょっとしたお土産にオススメですよ。 もちろん、自分用にも。 ^^
ちなみに私は、新村(シンチョン)にあるコスメのセレクトショップ、TODACOSAで購入しました。

e0166398_0233778.jpg


仁寺洞(インサドン)などで売られている韓国っぽい袋に入れると、ちょっとオシャレな感じに。

今回買った韓方パック 「名品寶鑑」 シリーズには 「紅参」「栗皮」「白茯苓」 など、6種類ぐらいありました。
私も過去に何度か使ったことがありますが、特にクセがある香りがするわけでもなく、よかったですよ~
(化粧品のことはあまり分からないので、トラブルが起きなければ全て 「良かった」 と表現する私、、emoticon-0122-itwasntme.gif



仁寺洞のお土産物屋さんで、一所懸命に友達や同僚へのお土産を物色する彼女達。
なるほど、こういうものが観光客には好まれるんだー と、結構新鮮でした。

e0166398_023516.jpg



彼女達を案内した仁寺洞の食事処&伝統茶院については、また後日改めて御紹介しますね♪


人気ブログランキングへ ←どう見てもみんな20代にしか見えなかったっ! クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-12-08 00:00 |     雑貨・市場

梨大でセミオーダーブーツを

去年の冬、それまで修理を繰り返しながら8年間も愛用してきたブーツが壊れてしまって・・・
そこでこの秋、梨大(イデ)のTANDYという靴屋さんでブーツをセミオーダーしました。

e0166398_2117681.jpg


地下鉄2号線梨大駅3番出口を出て梨花女子大に向かうショッピングストリート沿いには、洋服や靴の小売店が
軒を連ねているのですが、今回私がセミオーダーしたTANDYさんは、その中でも大きい店舗です。

TANDY梨大店情報>
address: 서울서대문구대현동(ソウル市西大門区大峴洞)54-11 정은빌딩(ジョンウンビル)1F
phone: 02-362-7077


私はセミオーダーが出来ると始めから知っていた訳では無く、たまたま私のサイズが品切れで、お店の人に
「工場に製作を依頼するから、10日間ほど時間がかかる」 と言われたため、試しに 「もしかしてセミオーダー
も出来ますか?」 と聞いてみたらOKだったのです。 ジーンズINで履けるように、全体的に少しずつ大きく
して貰ったのですが、仕上がってきたブーツは予想以上の出来で大満足♪ ちゃんとサイズを測っただけあり、
履き始めから全く足が痛くなりませんでした。 他の店舗よりちょっとお高めでしたが、それだけの価値アリ。
ちなみに、既製品でもセミオーダーでもお値段は全く同じでした。

仕上がりまで10日間かかりますし、日本語も英語も通じないので、旅行客の方にはあまりオススメ出来ないの
ですが、ソウルには他にもセミオーダーが可能な革製品のお店が数多く存在していますから、中には英語や
日本語可のお店もあるはず。 皆さんもチャンスがあればぜひ一度、ソウルでブーツを作ってみてくださいね♪
(去年たまたま覗いた梨大の別の靴屋さんでも、全部セミオーダーで靴を作っていると言われました)


人気ブログランキングへ ←私のブーツは確か26万ウォン(2万円)ぐらいだったと思います。クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-12-06 22:00 |     雑貨・市場

su・te・ki グリーティングカード

e0166398_20233059.jpg


きゃー、あっという間に12月になってしまいました! ということで、観光客の皆さんにも韓国土産として
ぜひオススメしたい、お正月用の素敵なグリーティングカードを御紹介しちゃいますね。

今回は私の一番のお気に入り、ホンデにある cafe aA からお届けします♪ →過去記事   
仕事をしに行ったついでに 「どうせなら撮影もしちゃいましょ」 とカードコレクションを持っていったのですが、
それにしてもここまでやる自分にビックリ、という感じです。(上の写真の白薔薇も持参しましたよ~^^;)
皆さん、バカにしないでねっ


     まずはこちら、残念ながら焼失してしまった南大門です。 透かし切り、というのでしょうか、
     とにかく繊細なデザインで非常に美しく、私のお気に入りの一枚です。

e0166398_20234358.jpg


    韓国でもお正月のカードには 「謹賀新年」 と書きます。
    カードの中に挟まっている紙にも繊細な透かし模様が入っており、手抜きの無いデザインです。

e0166398_20235398.jpg


      お正月なので、やはり 「福」 の文字が入っているカードも多いです。
      韓国らしい蝶々をモチーフにしたカードも多々見られます。

e0166398_20242039.jpg


   ちなみに、私が持っているカードは全て手の込んだ細工がしてあるカードばかりで、ただ平面に印刷
   されているだけのカードというのは無く、モチーフが浮き出て凹凸があるデザインのものが多いです。


   お次は、春らしい優しい色合いに惹かれて買ったカード。
   中に挟まっているカードにも新年を祝うメッセージが印刷されているのですが、大体どのカードも
   ハングルと漢字混じりになっています。 書かれている漢字は 「希望」 「福」 「幸運」 など。
   これならハングルが分からない方へ出しても喜んで頂けそうですね♪

e0166398_20244292.jpg


こちらのカードも透かし切り模様になっており、中の金色の台紙の色が見えるようになっています。
去年見つけてとても気に入ってしまい、 「日本にいる皆に送ろう」 と思って大量に買ったのですが、
年末バタバタしていたせいで結局出さず仕舞いになってしまいました。。 

というわけで、このカードは今回のお正月に皆様のもとへ届くと思います。 日本のみんな、お楽しみに~

e0166398_2024528.jpg


    今回カフェで頼んだお茶は、オーガニックのマルベリーティー。(韓国語は忘れました)
    白い急須もシンプルでオシャレですよね。 サービス料込で5500ウォン、400円ぐらいです。

e0166398_2025148.jpg


      写真を見ていて気が付きましたけど、ピンク系が多いな、私・・・。^^;

e0166398_20251141.jpg


こちらはカードの中に更に三つ折になった和紙 (韓国だから韓紙か・・・) が入っているカード。
やはり同じアジアだな、と感じさせるデザインです。

e0166398_20252147.jpg


私はどちらかというと落ち着いた色合いやデザインが好みなので、どれも似たり寄ったりな雰囲気のカード
ばかり御紹介してしまいましたけれど、お店には他にも色んなタイプのデザインのものが置いてあります。

私は毎年、光化門にある大型書店・教保文庫で購入しているのですが、毎年この時期になるとクリスマス
カード&ニューイヤーカードの特設コーナーが出来るんですよ。^^ とにかく凄い種類です。
ちなみにお値段も日本よりずっと安く、日本円で1枚100円から高くても200円ちょっとなのでお買い得♪


さて、怪しげな(?)撮影会が終了し、ようやくPCを開きました。 一応仕事しに来たのでね、一応・・・

e0166398_20253159.jpg


もしやと思い、ワイヤレスLANでインターネットに繋いでみると・・・案の定、繋げちゃいました。
韓国のカフェの素晴らしいところは、無料でインターネットにも接続出来ちゃったりすることなんです。
お茶1杯でここまでサービスしてもらえちゃって、何だか本当に申し訳ないぐらい。

お陰様でこの週末は非常に充実しており、原稿も2本仕上げて提出することが出来ました。やったー
上手い具合にSY(夫)が出張中で、家事雑用をしなくて済んだことも大きかったです。

e0166398_20254115.jpg


上の写真の美しいタイルは、1850年代のフランスプロバンスのものなのだそうです。


韓国のsu・te・kiグリーティングカードはいかがでしたか?

私は子供の頃、絵葉書をコレクションしていたことがあったので、これらのグリーティングカードを見た時も
余りの可愛さに即刻取り付かれてしまいました。^^ ここでは御紹介出来ませんでしたが、クリスマスの
カードも種類がとても豊富で安いので、これからの時期のお土産にいかがですか?


人気ブログランキングへ ←今日は日中、とてもポカポカ陽気でした。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-12-01 00:00 |     雑貨・市場

ホンデのフラワーショップ

韓国で暮らし始めたての頃は全く見つけられなかった、素敵なフラワーショップ達。
でも、素敵な場所に行ってみると、やっぱり素敵なフラワーショップがたくさんあるんですよね♪ emoticon-0155-flower.gif

e0166398_23265289.jpg


今回ご紹介するフラワーショップは、毎度お馴染み(?)ホンデ地区にあるお店です。
以前こちらのブログでご紹介したオシャレなビビンバのお店、bob cafe(나물먹는곰) の1階にあるんですよ♪
(あ!ゴメンナサイ、肝心のフラワーショップの店名は分かりません、、、)

e0166398_2327540.jpg


ソウルをご旅行されたことがある方は街でご覧になったことがあるかもしれませんが、ソウルではちょっとした
街になると、花屋のワゴンが出ているんです。 韓流ドラマの世界さながらに、男の子が女の子に花束を買って
プレゼントする・・・なんてことがよくあるもので。emoticon-0136-giggle.gif (大きなクマのぬいぐるみとセットも多いです。emoticon-0134-bear.gif

e0166398_23271527.jpg


でも 「花屋のワゴン」 といっても、ヨーロッパにあるようなオシャレなワゴンをイメージなさらないように!emoticon-0133-wait.gif
今日の記事の最後にオマケで写真を載せますけど、このワゴンで売られている花というのが 日本人の色彩感覚
とはかなり異なるというか、ちょっと度肝を抜かれれてしまうようなドギツイものが多いんです。。
(見慣れると、あれはあれで華やかでいいかもね、という気もしてくるのではありますが。)

だから、今回ご紹介しているような素敵なフラワーショップを発見した時は、何だか物凄~く嬉しかったです。

e0166398_23272668.jpg


そうそう、お店の前に張り出されていたポスターを見たら、クリスマス用フラワーレッスンもしてくれるのだそう♪
クリスマスリースやミニツリー、アレンジメントなどを作る、週一回、全4回のコースなのだそうです。
数名以上での申し込みが必要で、曜日や時間は応相談、とありました。
全1回か2回程度の単発レッスンだったら、私も参加したかったな~

e0166398_23273658.jpg


フラワーショップのお隣には、これまたオシャレなディスプレイがされたブティックが。 ↓
この付近は、ホンデの中でも落ち着いていてとても洗練された一角になっています。
以前ご紹介した Wisteria という大人カフェもすぐ近くです。

e0166398_23274765.jpg



ソウルで暮らすようになってから、お花を買って生けることが無くなった私。 ダメですよね、、、

せっかくこんなに素敵なフラワーショップを見つけたので、何か特別なお祝いがある時にでも
是非アレンジをお願いしてみたいと思います。^^


人気ブログランキングへ 今日はこの下にオマケ付きです。 

オマケ: 小林幸子バラはこちら
by yossy_kr | 2009-11-12 00:00 |     雑貨・市場

ちょっとsu・te・kiな情報ペーパー

駅や街のキオスクでよく見かける情報ペーパー、HIGH CUT
写真がとてもキレイで以前から気になっていたので、試しに1部入手してみました。

e0166398_20193926.jpg


もしこれが数百円もするなら買わなかったと思うのですが、お値段は何と300ウォン(20円ちょっと)!
このお値段、もうフリーペーパーと変わりませんよね~。
裏と表と2面が表紙のようになっており、今回は表表紙がとてもキレイな女性(IVYさんというらしい)の写真、
裏表紙が上の写真のビジュアル系な男性4人組でした。(A.N.JELLというグループだそうですが、どなたか
ご存知ですか?) イ・ビョンホンやピなど、有名俳優・歌手が表紙になった回もあったようです。
毎月第1、第3金曜日発売。

内容ですが、表紙のIVYとA.N.JELLの特集が各11ページ、その他、芸能情報やファッション情報など、
いわゆる普通の女性誌と同じような内容でした。 いずれも写真集並にキレイで洗練されています。

イ・ビョンホンとキム・テヒが出演しているドラマ、「IRIS」特集ページ。 ↓

e0166398_20195054.jpg


   イケメンさん達(MBLAQ、というグループらしい) のカバンの中を拝見コーナー。↓
   イケメンはカバンの中もなんだかイケメンだわ・・・

e0166398_2020148.jpg


なんでしょう、写真の右側の方、うちのSY(夫)とほとんど同じ身長(180センチ)なのに、体重が63キロと
書いてあるんですが・・・。 ちなみにSYはこの彼より2×キロ上です。 ダ、ダイエットよ~~~!

ちなみに撮影したのは、お馴染みホンデの駐車場通りにある小さな公園。(というか、広場) ↓
この両脇の小道に入ると、素敵なカフェがたくさんみつかります。

e0166398_20201312.jpg



先週頭は真冬のような寒さだったソウルですが、ここ数日でまた少し暖かさが戻りました。
女性のブーツ率もまだ低いです。 もう少し秋を楽しめるかな? ^^


人気ブログランキングへ ←8年間使ったブーツが壊れたので、とうとう新しいものを買いました。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-11-08 00:00 |     雑貨・市場

ナチュラルフレンチスタイルの雑貨店@ホンデ

ホンデで見つけた素敵な雑貨店、natural shop at corner をご紹介しますね。

e0166398_18173420.jpg


地下鉄6号線上水(サンス)駅から 前回の記事でご紹介した cafe snob に行く途中にあります。
駅の出口からは徒歩で1分足らずなので、迷うことは無いハズ。 (極度の方向音痴の私でも大丈夫!)

e0166398_18174655.jpg


何十回もお店の前を通っていたはずなのに、1度も入ったことがありませんでした。 どうした、私!!

以前も書いたことがあるかもしれませんが、初めてソウルに来た時に 「あ、ここは私が好きなタイプのショッピング
は出来ない場所だ」 というイメージを持ってしまったため、今でも私はソウルではほとんど物を買わないんです。
ある意味、無駄遣いもしなくて済むのでメリットもあるのですが (その分 ソウルでは食べ物にばかり興味が向き、
ブログも何だか 「食べ物ブログ」 状態に・・・)、こういう素敵なお店があっても全く目に入らないという勿体無い
こともよくあるんですよね、、

e0166398_18175862.jpg


店内には所狭しとナチュラルフレンチスタイル (というのかどうかは分かりませんが) の雑貨が置いてありました。
いや、アメリカンな雰囲気の雑貨もあったかな? キッチンに飾っておいたら良さそうな薄いグリーンの瓶やら、
ホウロウの雑貨類も色々ありましたよ☆ 以前はこういうテイストの雑貨には 特に興味が無かったのですが、
カフェ巡りの影響なのか、最近妙に気になっています。

レジには大きなゴールデンレトリーバーも居て、お客さん達に可愛がられていました。^^

e0166398_18181057.jpg


正直、こういう雑貨類は確実に日本の方が種類が豊富だし安かったりするので、日本人観光客の皆さんには
わざわざソウルでこういったものを買うのはオススメ出来ませんが、ソウル在住の方は是非一度足を運んでみて
くださいね! そうそう、今ちょうどセール中で、商品の一部が50~70%OFFになっています。 
定価なら買わないだろうな、というものも半額ならば・・・ということで、私もガラスのバターケースと白いホウロウ
のレターケース (お店の人曰く、口が広いので小さな植木を入れても可愛いらしい) を買いました。 
どちらも1万ウォンちょっとでした。 素敵な買い物が出来たな、と大満足です。emoticon-0115-inlove.gif

e0166398_18182324.jpg



店員さん達も親切でとても感じがよかったし、素敵なお店だったな。emoticon-0115-inlove.gif

基本的にホンデは10代~20代の若い子向けの街なので、全体的に若い子向けのショップが多いのですが、
たまにキラリと光る落ち着いたオシャレな雑貨店やアパレルショップもあるんですよ♪
地下鉄2号線のホンデ入口駅を出た周辺は 何だかやたら人も多いしゴチャゴチャしていますが、上水駅周辺
は本当に静かで落ち着ける雰囲気なので、カフェと合わせてウィンドーショッピングも楽しんでみて下さいね。


人気ブログランキングへ ←今週は久々に麻浦(マポ)区在住者で作った 「麻浦会」 活動を実行します。
            ホンデも麻浦区にあるんですよ。^^ クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-10-18 19:00 |     雑貨・市場

思わずコレクションしたくなる!? 交通カード

週末にかけて、妹がソウルへ遊びに来ます。^^
そんな彼女のため、ちょっとしたプレゼントを用意してみました。

e0166398_1544417.jpg


サムゲタンと辛ラーメン、どっちも可愛いですよね!
妹はどっちを選ぶかな・・・?

ところでこれ、ただの携帯ストラップじゃないんです。
れっきとした交通カード、つまり東京で言えばSUICAやPASMOみたいなものなのです!
地下鉄の駅などに設置されている機械でチャージするのですが、約1回分の1000ウォン(80円)
からチャージすることが出来、大変便利なんですよ。 



昔のブログにも書いた記憶があるのですが、ソウルの交通カードの素晴らしいところは、

(1)交通カードを使って乗車すると、運賃が100ウォン割引きになる
(2)バスと地下鉄の両方を利用する場合、30分以内の乗り換えならばバス代が無料になる
(3)タクシーでも使える

でしょうか。 特に(2)のバス分が無料になるのは非常に助かってます。 ^^
バス→地下鉄→バス・・・なんて感じで乗り継いでも、ある程度の時間内なら地下鉄料金のみで
行けてしまいます。


e0166398_1313044.jpg


上の写真は、私がソウルに引っ越してきた2007年に、駅構内のキオスクにディスプレイされていたものです。
特に、右側のお弁当箱の中に目玉焼きとキムチが入っているのが面白いですよね!
日本ならキムチの代わりに梅干しを入れるところでしょうか。


ただ、ぶっちゃけてしまえば、こういった可愛らしい交通カードはあまり接触が良くありません。^^;
まぁ普通のカードタイプの交通カードも かなり接触が悪いのでイライラすることもありますが
そこは我慢我慢。 1秒以上しっかりと改札の機械に接触させれば、ピピッと通れます。

みなさんも一味違うソウル土産に おひとついかがですか?


人気ブログランキングへ ← 今回は妹、靴を何足か買いたいのだそうです。クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-06-19 01:00 |     雑貨・市場

おしゃれなカフェブック

今日は私のお気に入り、おしゃれなカフェブックをご紹介しますね☆
『ビストロスタイル・サラダ』(左) と 『カフェスタイル・サンドイッチ』(右) です。

e0166398_143316.jpg



海外旅行をした時、何を自分用のお土産にするかというのは人それぞれこだわりがあると思うのですが、
私の場合は 「おしゃれな本」 なんです。^^
10代の時に2週間ホームステイしたニュージーランドのお宅が凄くおしゃれで、それに影響されて
インテリアの雑誌を買って帰って以来、どの国でも可能な限り本屋に立ち寄るようにしています。

インテリアやお料理の本なら現地の言葉が分からなくても写真だけで十分楽しめるのでおススメ。
そんなに沢山持っているわけじゃないですけど、私もソウルに来てから何冊かこういったおしゃれな
お料理本を買いました。

ちなみに上の2冊は、地下鉄5号線の光化門駅から直結している教保文庫という本屋で買いました。
とにかく広い本屋さんで品ぞろえも豊富なので、皆さんもぜひお気に入りの一冊を探してみて下さいね!


e0166398_1433927.jpg


左上の写真を見て下さい。
実は今まで全く気付かなかったけれど、私が以前このブログでご紹介した手作りハンバーガーのお店
カムサロンさんも載っていました! やっぱり・・・
東京でもそうだったのですが、私はガイドブックをチェックしてわざわざそのお店に出向く・・・ということを
あまりしないんですけど (面倒なので、、)、この本は使えそうだから事前にチェックして行ってみようかな?


  ↓ 裏表紙もオシャレ♪

e0166398_1431991.jpg



ソウルの本屋で他にお勧めなのは、日本語学や日本語教育関連の本。
日本で売られているものと全く同じものを韓国の出版社が発売している場合、日本で買うよりも
相当安く買えます。 (ちゃんとした版権を獲得したもので、コピー本とかじゃないですよ~ ^^;)
もちろん、韓国オリジナルの日本語テキスト類も種類が豊富なので、私もこちらに来てからすでに
50冊近く買いました。 ちなみに日本語関連の本は教保文庫より永豊文庫の方が品揃え豊富です。


今日は待ちに待った土曜日。 お昼までダラダラ寝てしまいました。 ^^;
皆様も良い週末をお過ごしくださいねemoticon-0152-heart.gif


人気ブログランキングへ ←フランクフルトにいるSY(夫)、昨日の夕飯はスンドゥブチゲだったそう(笑) クリックプリーズ!
by yossy_kr | 2009-06-13 14:00 |     雑貨・市場

プチ・ロンドン気分 @Kosney

やっと一週間が終わりました。 お疲れ様でした!

e0166398_2235792.jpg



今週に入って仕事と大学院が一気に始まり、体力には割と自信がある私もさすがにクタクタになりました。
新学期なので、何かと雑用も多いですし・・・

でも私、やっぱりこの仕事が大好きだと実感しました。
ソウル生活にストレスいっぱいだった私に 大きな生きがいとパワーを与えてくれたのが仕事。
今 少しずつソウル生活を楽しめるようになってきているとしたら、間違いなく仕事のお陰です。
だから、きれい事に聞こえるかもしれませんが、何があっても仕事には誠実に取り組もうと思っています。

ちなみに ご存知の方も多いと思いますが、韓国の新学期は3月からなんですよ~



話は変わりますが、先日 明洞で卒業生と待ち合わせをした際、約束の時間まで少し時間があったので
Kosneyというバラエティショップに入ってみました。

このKosney、2年前に初めて入った時にはさほど可愛いとも思わなかったし、若い子向けファンシーショップ
なのか それともステキなインテリアショップを狙ってるのか分からない中途半端な印象のショップだったの
ですが、最近すごく良くなってきたような気がします。
私は明洞と梨大の店舗にしか入った事が無いのですが、どちらもなかなか楽しくてオススメですよ~

特に、今回は 「おっ!」 と目についたものがありました。
それは、 ヴィクトリア&アルバート美術館のアートグッズ


e0166398_2354796.jpg



ヴィクトリア&アルバート美術館というのは、ロンドンにある有名な美術館です。
その美術館所蔵のコレクションをモチーフにした文房具類がKosneyで売られていてビックリ。
韓国は雑貨類やインテリア関係に関しては ステキだと思えるお店がほとんど無くて非常に残念な
感じなんですが、V&A商品を扱っているお店もあったのか!と嬉しい驚き。 (種類は凄く少ないけど)

ちょうど書類を分類しておくファイルを文具店に買いに行かなければいけないところだったので、
ここぞとばかりに2種類、合計5つ購入しました。 1つ2200ウォン(220円)。

購入したのは、フェラガモの昔のデザインをモチーフにしたもの (一番上の写真) と
先日倒産したウェッジウッドをモチーフにしたもの (2つ目の写真) です。 可愛いでしょ?^^

ついついファイル整理って面倒で怠りがちになってしまうのですが、可愛いファイルのお陰で
今のところグチャグチャにならずに済んでいます。
他愛ないことなんだけど、意外とこういうのって大事ですよね! 何でも楽しくやらなきゃ。



ソウルで見つけたプチ・ロンドン。 ロンドン大好きの私には相当嬉しい発見でした。


人気ブログランキングへ← SYさん、今日も泊まりで仕事・・・不憫。。 Click please !
by yossy_kr | 2009-03-07 01:00 |     雑貨・市場


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル