「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

汝矣島公園の春

日曜日の夕方、SY(夫)と一緒に 汝矣島(ヨイド)公園 まで ちらっと散歩しに行ってきました。

e0166398_112535.jpg


上の写真は桜ではなく梅です。
東京はだいぶ桜が開花したそうですが、ここソウルの桜はもう少し時間がかかりそう。
汝矣島の桜もなかなか素晴らしいんですよ♪

汝矣島公園の桜といえば、何といっても夜の 「驚愕」 ライトアップは必見です。
今年も出来る限り見に行きたいと思っているので、もし行ったら後日リポートしますね。


e0166398_1142481.jpg


  汝矣島(ヨイド)は国会議事堂もあるビジネス街。
  高くて立派なビルがズラリと建っているど真ん中に このような広大な公園があるのがまた素晴らしい。
  東京で言えば新宿御苑といったところでしょうか。


e0166398_1134777.jpg


  ところで、公園内で妙に目につくのが この2人用自転車です。
  私などはつい 「こんな いかにもカップルです!的なものになんて恥ずかしくて乗れないわっ」
  と思ってしまうのですが、韓国ではノープロブレム。 ペアルックもアリなお国柄ですから・・・
  今回も何組ものカップルがキャーキャー言いながら楽しそうにこいでいました。^^


e0166398_1141156.jpg


  公園の中心部にある大広場は無秩序状態。 ^^;
  自転車を扱ぐ人、ローラーブレードをする人、バドミントンをする人、バスケットボールをする人などなど・・・
  よくぶつかってケガしないなぁと感心してしまいます。


e0166398_1133810.jpg



               えいっ、シュート!!!
e0166398_113455.jpg


             シャボン玉で遊ぶ可愛らしい女の子。 懐かしいなぁ
e0166398_1131551.jpg



   この日は風もあまり強くなかったこともあり、本当に絶好の散歩日和でした。
   芝生にビニールシートを敷いて寝転がったり、食事をしている人も大勢。
   そういえば昔SYも 「お弁当を持ってピクニックするのが夢!」 なんて言ってたなぁ。
   タコ型ウインナーは絶対必要なんだとか(笑)  仕方ない、今度やってあげようか・・・

e0166398_1143695.jpg



         ↓  街灯の左奥が自転車用の道、右側が歩行者用の遊歩道。  ↓
   運動目的でしっかりジャージを着て来るアジュンマ(おばさん)・アジョッシ(おじさん)が大勢。

e0166398_1135827.jpg



      さて、問題です! 下の道は一体何のためにあるのでしょう?

e0166398_1144876.jpg


    答え: 足ツボ刺激のため! ほら、よく見ると道がツブツブになっているでしょう?

    SYも靴を脱いでちょっと歩いてましたが、でも中には靴のまま歩いている人達も居たので、
    とても私は試してみる気にはなりませんでした、、、


          下の写真は LGのツインタワービル。(恐らく)  さすがに立派ですね~

e0166398_1145998.jpg



        ハングルを作ったことでも有名なセジョン王の像と、彼の業績の一部。
        日時計、水時計、雨量計測器など。

e0166398_115122.jpg



   この公園へは地下鉄でも行けるのですが、私たちはいつもバスを使ってます。
   その方が早いし、何と言っても漢江(川)を横断する長い道路を走るのが最高に気持ち良い!

e0166398_1152218.jpg



  我が家から汝矣島までは行こうと思えば徒歩でも行けるのですが、1度しかトライしたことがありません。
  上の写真の橋を渡るだけでも20分以上かかるし ^^;、もう少し暖かくならないと無理、、、
  SYのダイエットには最適なコースなので、ぜひ春の間に1度はウォーキングを実現させようと思います。


  サラッとご紹介しましたが、汝矣島公園はいかがでしたか?
  自然溢れる広大な公園と それを取り囲む高層ビル群、というミスマッチがなんとも言えず
  都会らしい雰囲気ですよね。 私などはついつい東京が恋しくなってしまいました、、、

  恐らく来週あたりから桜も見られると思うので、皆様も時間があればぜひ行ってみて下さいね♪


人気ブログランキングへ ←桜が楽しみなんて、やっぱり日本人だなぁ。クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-03-30 01:00 |     ソウル観光

バリ風隠れ家カフェ・THE BALE sanpo

今日は土曜日。
午前中 韓国語教室に行った後、SY(夫)と待ち合わせをしてホンデを散歩しました。
普段通らないようなぐねぐね曲がった小路を歩いていたところ、素晴らしいカフェを発見!!

e0166398_18243414.jpg


THE BALE という一軒家カフェ(レストラン)です。
今ちょっと検索してみたら、コネストさんで特集されてました。やっぱり!
実際に行ってみたい方は、コネストさんの地図などを参考になさってくださいね。

서울시 마포구 서교동 409-6
02-3141-3993


e0166398_18234369.jpg


   立派な門を入ると、ちょっとした中庭が。
   (私のカメラのレンズは中望遠の単焦点なもので、全体を写せませんでした、、、無念。)

e0166398_18255642.jpg



  中に入って思わず息を飲みました。 「ここ、本当に韓国!?」

  バリとアフリカのテイストが上手くミックスされており、凄く心地よい寛ぎの空間を作り出していました。
  何より今日はお客さんがほとんど居なかったので静かで快適!
  大通りから離れているので車の音もしないし、心からリラックス出来ました。 ^^

e0166398_18241672.jpg


  1階は私達の貸切状態だったのですが、他のお客さん達は2階に居た模様。
  2階の方が見晴らしがいい、とか??
  この写真では伝わりにくいと思いますが、店内は凄く広々としています。


e0166398_1824532.jpg


  明るい日差しが気持ち良い昼間もいいけれど、夜もまたオシャレな雰囲気が楽しめそう。
  ちなみにここはカフェがメインというより、お食事がメインのレストランのようなので、次回チャンスが
  あれば是非食事しに行きたいと思います。


e0166398_21421834.jpg



     SYはいつも通りアメリカンを。 6000ウォン(600円)。
     有難いことに、コーヒーだけじゃなく紅茶やハーブティー類も結構種類がありました♪

e0166398_1824476.jpg



     コーヒー類ドクターSTOPがかかっている私はカモミールティーを。
     このティーセット、凄くオシャレですよね~^^  こちらも6000ウォン。

e0166398_18245960.jpg



  下の写真の奥がキッチンスペースになっているのですが、背後の壁が木の透かし彫り細工に
  なっており、どこか韓国的な雰囲気も醸し出していました。
  こういうアジアンミックスのインテリア、大好きです。

e0166398_1825111.jpg



              ↓  天井までオシャレ!!  ↓

e0166398_18253036.jpg



  今日はお散歩がてら色んな小路をぐねぐねと歩いてみたけれど、今まで全く気付かなかったような
  ステキなカフェやお店を色々と発見し、何だか幸せというか得をしたような気分になりました。
  薬局で買って飲んだ胃腸薬が凄く効いて、身体の調子が良かったのも大きいけど。
  やっぱり健康第一ですね。

  「楽しいねぇ、ホンデ!」 と私が喜んでいたら SY、
  「でしょ? こんな場所が近くにあるんだから、引越しする必要ないでしょ??」 だって、、 ^^;
  もういいよ、あと数年間、日本に移住するまではタカシマヤハウスで頑張るから・・・


e0166398_18254440.jpg



   いかがでしたか? 秘密にしておきたいようなステキカフェのご紹介でした。
   ちょっと道に迷うかもしれませんが (←私だけ?) 頑張って探して行ってみて下さいね!


   オマケ:  上のカフェのすぐ近くにあったオシャレな雑貨屋さん。 あるところにはあるんだ・・・
e0166398_18235523.jpg



人気ブログランキングへ ←今日は韓国語教室でテストでした。。よく頑張ったね~のクリックを!
by yossy_kr | 2009-03-28 18:30 | カフェ 弘大

食器コレクター in ソウル

久々に食器の話題です。 (地味に 「食器・雑貨・インテリア」 というカテゴリ作ってあります、、、)

昔のブログには書きましたが、韓国のデパートって洋食器類が物凄く少ししか置いていません、、、
値段設定も日本よりもずっと高いので、「韓国で洋食器を使っている人って限られてるだろうな」 と
思っていたのですが、とうとう 「洋食器をコレクションしてます」 という韓国の方を見つけました!

e0166398_195451.jpg


私は専任で働いている大学の他に、外部の機関でも非常勤で1コマ授業を持っているのですが、
この非常勤の方のクラスは主婦の方が多く、しかも割と生活が良い方が多いこともあって、
「洋食器が好きでコレクションしてます」 という方が2人もいらっしゃったんです。

そしてなんとコレクションのきっかけとなったのは、「日本滞在」 だそう。
お二人とも旦那様の仕事で日本に何年か滞在したことがあるのだそうで、その時にすっかり
洋食器の魅力にハマったのだとか。 確かに日本の女性って食器や雑貨が大好きですもんね~

この生徒さん達、ウェッジウッドなどの王道の洋食器のみならず、なんと日本の 「ノリタケ」 も大好きで
いくつもコレクションし、ついでに名古屋にあるノリタケの森にまで行ったそうです!
(私は神奈川にあるノリタケスクエア (アウトレット有り) には よく通いました。 オススメ♪)


e0166398_110668.jpg


「洋食器コレクター」 のお二人の生徒さん達の話を聞いていた他の生徒達、ボソッと
「え、でもそんなに食器があっても使わないじゃないですか」 だって、、、 ^^;
まぁ確かに興味が無い人にとっては 「無駄」 以外の何物でもありませんよね・・・
韓国で食器類をコレクションしているような人達って恐らくまだまだ少ないのだろうと思います。

ちなみに韓国の一般家庭では、仁寺洞 (インサドン) で売られているようなステキな伝統的焼物
を使う事は少なく、プラスチックに似た素材で作られているお皿(形は何故か微妙な四角が多い)
を使っている家が多いようです。



ところで、今回写真を載せたブルー&ホワイトのプレートは、先日経営破たんしたイギリスの
スポードという会社のもので、2002年のエリザベス女王即位50周年記念の品です。
コレクターさん達的にはキチンと箱に入れてしまっておくべきなのでしょうが、「食器は使ってこそ」
だと思っている素人の私は、このお皿にオムライスやらハンバーグやらを盛って普段使いにして
しまっています。 ^^;  イギリスらしい色使いが大好きな一枚。


人気ブログランキングへ ←今週は体調最悪でしたが、薬のお陰で大分復活しました!
by yossy_kr | 2009-03-28 01:00 |     日本帰省

新旧一万ウォン札

すごく久しぶりに見ました、旧一万ウォン札。 写真の上が旧札、下が新札です。

e0166398_14996.jpg


昨日小切手で支払いをした際、お釣りで返ってきたのが この旧一万ウォン札。
この古いお札を見たSY(夫)は 「いつか価値が出るかもしれないから、使わずに取っておきなよ」
なんて言っていたけれど、そこまでする程 価値が出るものなのかな・・・?

写真ではちょっと分かりづらいかもしれませんが、旧札の方が新札よりもかなりサイズが大きく、
模様も細かくて 個人的な印象では重厚感があるように見えます。
もちろん新札の方が 偽造対策もしっかりしてあるのだとは思いますが。

e0166398_1485275.jpg


上でチラッと 「小切手で支払いをした」 と書きましたが、韓国はご存知の通り最高額の紙幣が
1万ウォン札(1000円程度) のため、それを補うために小切手を使う人が多いんです。
上の写真の小切手は10万ウォン小切手、日本で言えば1万円札といったところでしょうか。

SYもお給料を持ってきてくれる際、お札ではなく小切手で渡してくれます。
でもこれ、私にとっては結構不便だったりするんですよね、、、

お札みたいに銀行のATMで入金したり出来ないし、お店で使う時にもいちいち国民登録番号
(私は外国人登録番号ですが) や連絡先電話番号などを書かなければならないし。
もちろん、小切手を使うことはごく一般的なので 「○○のお店では使えなかった!」 といった
不便なことは一切ないのですが、やっぱり日本人の私にはちょっと使い慣れなくて・・・


e0166398_14584490.jpg
そんなわけで、私が最も利用しているのは銀行の 「チェックカード」 というものです。 日本で言うと 「デビットカード」 にあたるもので、このカードで支払いをすると即時的に自分の銀行口座から引き落としをしてくれるんです。 これ、本当に便利! 使用した直後、携帯電話に 「あなたは今 ○○のお店で△△ウォン使用しました」 と文字メッセージまで届きます。 チェックカードを作って以来、クレジットカードは一切使わなくなりました。 学生は主にこのチェックカードを使うそうですよ。




そういえば最近、ウォンが少しずつですが値を戻してきましたね。 
こちらの読売さんのサイトで毎日チェックしてます



人気ブログランキングへ ←今週に入り、寒さがまた戻ってきました、、 クリック・プリーズ♪
by yossy_kr | 2009-03-25 21:00 |     生活雑記

夜の漢江(ハンガン)公園

日曜日の夜、久しぶりにSY(夫)と 漢江公園にウォーキングをしに行ってきました。
もちろん目的はSYのダイエットのため!

e0166398_33567.jpg


漢江(ハンガン)はソウルを横断する広大な川ですが、その漢江沿いに遊歩道やちょっとした公園が
設置されており、市民の憩い(と運動)の場となっています。
規模は小さいですが、我が家から徒歩圏内の場所にも 漢江公園と遊歩道があるんですよ♪

私がソウルに越してきた2年前の今頃、夜になるとよくSYが漢江公園に連れて行ってくれました。
あの頃は韓国という国に住むこと自体が非常に辛くて毎日ストレスで一杯だったけれど、
雄大な漢江の夜景を見ているだけで 「ちょっと頑張れそうな気がする」 なんて思ったりしたな。
彼は本当によくやってくれました。 あぁ、懐かしい・・・



e0166398_35846.jpg
あ、今更ですが「漢江公園」というのは漢江沿いにある公園の総称のようです。 もちろん厳密には公園ごとに「○○区漢江公園」 なんて名称が付いていることもあるようですが、恐らくみんな「漢江公園」と呼んじゃっているはず。

e0166398_352256.jpg



最近出来たらしい無駄に木を使った豪華ならせん状スロープ
を下り、トンネルを抜けるとそこは美しい漢江の夜景。
人気の無い薄暗い住宅街を通り抜けるため、私などはとても
一人じゃ恐くて行けないのですが、韓国の若い女性達は結構
平気で一人でウォーキングしに来てます。 恐くないのかな?




だいぶ暖かくなってきたとはいえ、夜はまだまだ肌寒いここソウル。 今回はさすがに人もまばらでした。
でも春先になると 「韓国の人達って一体いつ寝ているの!?」 なんてビックリする程 夜遅くまで
運動したり散歩しに来たりしている人で一杯になるんですよ。

e0166398_322947.jpg


全体的にオレンジ色が強いライティング。
どこかの国で 「LEDの青白い光を住宅街の街路灯に使い始めたら犯罪が減った」 と新聞に
書いてあったなぁ、などと考えながら歩きました。 ソウル市にも是非参考にして頂きたい。


e0166398_325744.jpg




e0166398_342794.jpg
(左の写真)
SYが立て札を読んでくれたところによれば、この辺は昔 
汽車の線路が設置されていたのだとか。
確かに左の写真を見ると、それらしい跡が残ってますね。


e0166398_344586.jpg
(右の写真)
ウォーキング&サイクリングする人の為、きちんと左右分けられています。今回はともかく、人が多い時は意外に便利。



ところで、私がソウルに来た当初凄く驚いたことの1つが、
韓国の人達の 「運動好き」 でした。
こういった遊歩道もそうですが、ジム通いしている人の数も
ちょっと見た感じソウルは非常に多いですし。
SYにも見習って欲しいなぁ、、、



    「韓国には運動好きの人が多い」、その証拠がこちら。
e0166398_333922.jpg


    無料の運動器具です (驚)

    ちょっとした公園には必ずこういった運動器具が設置されているのですが、初めて見た時は
    本当に驚きました。 皆すごく一生懸命に漕いだりしてるし。 これならジムに行かなくてもいい!?


e0166398_341260.jpg


    漢江の夜景を見ながらなら、運動も進むかな・・・?
    国を挙げて国民の健康対策に乗り出しているような印象を受けます。Well-beingブームだし。


e0166398_324331.jpg


せっかくSYのダイエットのため・・・と思ってウォーキングに出たのに、家に着いた途端、彼は缶ビールを
飲み始めました、、、 私はというとすっかり絶句してしまい、何も言わずに黙ってました。。
ダイエットに限らず何ごともそうですが、自ら危機感を感じて自主的に始めるまでは誰が何を言っても
全く無駄なんですよね、、 それどころか 「意地悪で言ってるんじゃないか」 と思われるのがオチ。

以前、SYのデパート嫌いについて書いた事がありましたが、何故か彼は私の買い物には割と
黙ってホイホイ付いてきてくれるんです。
運動も同じで、もし 「あなたのダイエットのためよ!」 なんて言ったら 「必要ない」 と抵抗されそう。
よってこれからは 「もう春だし、散歩したいな~」 と言って、『私が散歩したいから付き合って作戦』
でいこうと思います。 あ~面倒くさ、、、 ^^;


人気ブログランキングへ ←月曜日の朝の忙しい出勤前に、なぜかSYママと針治療に行くことに・・・
by yossy_kr | 2009-03-23 01:00 |     ソウル観光

Well-beingなお菓子

数年前に始まった健康志向・Well-beingブーム。
お菓子の世界でもしのぎを削っています。

e0166398_17253114.jpg


オリオンというメーカーの 「Dr. You」 シリーズです。
上の写真のシリアルバー以外にも、ビスケットやスナックなどもあり、私もいくつか試してみましたが
あっさりしていて結構美味しかったですよ。 ^^

ちょっとしたスーパーならどこにでも 「Well-beingお菓子コーナー」 があるので、ソウルに
いらっしゃる際には是非一度探して見てくださいね!


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


ところで、昼過ぎ、1週間の合宿研修を終えてSY(夫)が戻ってきました。
全部で150名程居たそうですが、メンバーの皆さんはとても良い人達ばかりだったとのこと。^^
結構楽しくやっていたようで、何よりでした。


e0166398_17254727.jpg
不思議なことに、こんな研修にまで参加しているのに、彼はまだ
本当にドイツに行くか分からないのだそうで、、、
ここは外国、何が起きても驚きません。
でもこちらにも色々と都合があるので (←私が便乗して夏休みに
イギリスへ行く都合 (爆)) 早く決まって欲しい・・

e0166398_17251094.jpg


SYが一週間も居なくなるということで、最初は少し心配していたのですが、蓋を開けてみれば全く大丈夫でした。 いや、結構楽だったかも。。 一日中一人きりなら嫌だけど、日中は仕事だし。 家事もほとんどしなくていいし、洗濯も3分の1以下の量。^^;

自由を満喫できる最後の日だった(?)昨日は、仕事後にソウル駅の Book Off へ寄って来ました。

ちょうど安い値段帯の本が「5冊で1万ウォン(1000円!)」になっていたので、往復の電車用に5冊購入。 林真理子、懐かしい~。 外国に居ながらにして格安で日本の書籍が手に入るなんて 本当に有難いですよね。



ところで研修から戻ったSYさん、一目見ただけで明らかに太って戻ってきました、、、
ビックリして一瞬 「ストレス太り!?」 と思ったりもしたのだけど、よくよく聞いてみたら毎日
結構豪勢な食事を出されていた模様。 カルビ、サムゲタン、ポッサムなどなど・・・(汗)

「毎日毎日 食べる以外はずっと座学だったんだもん、太って当たり前だよ」 とSY。
開き直るな~~~!!
でももし本当にドイツに行くのなら、あの位の体型の方が欧米人に引けをとらなくていいかも?
・・・と前向きに捕らえてみたりして。(爆)  そんなわけない、、

この若さで(29歳) あのお腹はマズ過ぎるので、今日は夕飯の後、漢江(ハンガン)公園まで
一緒にウォーキングしに行こうと思います。。
私はまだ腸が本調子じゃないのになぁ。 →Dream Bath さんのヨモギ蒸し行ってきました!


人気ブログランキングへ← ヨモギ蒸し効果か、翌日から大分調子が良くなりました♪ Click please !
by yossy_kr | 2009-03-21 17:30 | 食  韓国料理

焼肉!!! sanpo

先々週あたりに行った焼肉屋さんにて。 (過去の写真のUPばかりでスミマセン、、、)

「さて、ブロンズ色に輝く私は誰でしょう? UFOじゃありませんよ~」

e0166398_21522773.jpg


ソウルで焼肉を食べたことがある方ならお分りですね。 ^^
肉を焼くときに出る煙を吸引するための通風孔です。
管の上のほうが伸縮自在になっていて、煙の出具合によって伸ばしたり縮めたりして使います。

 
          ↓ こんな風に天井からいっぱいぶら下がってます。
e0166398_21445948.jpg


   この管、少なくとも私は東京では見た事が無かったのですが、日本でも普通にあるのでしょうか??


          ↓ あ、煙を吸い取ってるのがよく見えますね。
e0166398_2146399.jpg


焼肉をする時、SY(夫) は絶対私にトングをよこしません、、、
「肉を焼くのは男の仕事だから」 とか何とか言ってるけれど、よほど私を信用していないのか・・・

「焼肉奉行」 と 「鍋奉行」 という言葉を教えてあげたけれど、上手く伝わって無かっただろうな。
SYさんは完全に焼肉奉行です。


e0166398_21472270.jpg



SYにダイエットして欲しい私としては、本当はあまり焼肉屋に行くのは好ましく無いのだけれど、
SYの会社の話を聞いていたら可哀想になってしまい、たまに食べに行っちゃってます。
彼の会社、不景気のせいで社員に配られるランチが日に日に質素になってきており、
先日は 「具がほとんど入っていないチゲと白米とキムチのみ」 だったそうです、、、、(悲)

でも考えてみたらこのご時勢にランチを支給されるだけ良いですよねぇ?? ^^;



    ↓ あれだけ 「沢山頼まないで」 と言ったのに、目を離した隙にセットを頼まれた・・・
e0166398_21452148.jpg


  今回は全て牛肉です。
  お店は新村(シンチョン)にある焼肉専門店で、以前ご紹介したカフェ・Beans & Berries
  道路を挟んだすぐ脇。
  安くて美味しいので、お近くの方は是非一度行ってみてくださいね♪


e0166398_21453639.jpg



       ↓ 韓国で食事、といえば 「焼酎」。 SYがいつも頼むのはJINROのチャミスル。
e0166398_21462182.jpg


韓国に来て本当にビックリしたのは、韓国の人達は何を食べるのでも必ず焼酎を頼むこと。
別の言い方をすれば、選択肢がそれしか無いともいえる、、、
ビールを頼む場合もあるけれど (チキンを食べる時など)、大抵が焼酎です。

私は元々日本酒や焼酎、ビールなどが飲めなくて、東京に居た時はカクテルとかサワー類を飲むことが
多かったのですが、韓国に来てからそういったジュースに近いアルコールにお目にかかる機会が
グッと減ってしまったせいでほとんどアルコールを口にしていません。

あ、でも韓国のビールって凄く味が薄いので、私は結構好きかも。 ^^
SYのようにお酒が飲める人は 「韓国のビールは薄すぎる。 日本のアサヒがいい!」 などと言います。



e0166398_2145476.jpg
摩訶不思議なこと その1。

絶対に私は焼酎を飲まないのに、毎回必ず私の分も
グラスに注ぐSY・・・・・・
結局形だけ乾杯した後 (あ、最近は乾杯もしなくなった)
両方とも自分で飲む彼、、、 ナゼ??



      ↓ 摩訶不思議なこと その2。
        肉を焼き終わった後の網の上に、無料で付いてくるチゲのトゥッペギ(器)を置く・・・
e0166398_21465290.jpg


これ、SYだけじゃなく 皆さんこうやってます。
確かにチゲが冷めなくて便利なのだけど、肉を焼いた網の上にトゥッペギを置くというのは何となく
抵抗がある日本人の私、、、



 ↓ そして私の一番の楽しみと言っても過言でないのがこちら! 冷麺です。
e0166398_2147838.jpg


冷麺を注文すると必ずついてくるのが、写真の右上にあるマスタードとお酢。
私は酸っぱい物が大好きなので冷麺にドバドバ酢を入れるのだけど、SYは凄く嫌がります。
(大抵2人で1つをシェアするので、自分の分を取り分けた後じゃないと酢を入れさせて貰えない)

そういえば韓国の人達って酸っぱいものを嫌がる人が結構多いですよね。
もちろん韓国料理の中にも酢を使ったサラダのようなものはありますが、全体的に酢の物の
おかずって少ない気がする。
何でも美味しく食べるSYでさえ、梅干と都昆布はダメでしたから。 ^^;



以上、韓国らしい食べ物の代表格・焼肉のご紹介でした。 
最近すっかり食べ物ブログのようになってきている気がします。。 何だかお腹すいたな・・・


人気ブログランキングへ← 明日が終われば週末!!!思いっきり寝たい~ Click please !
by yossy_kr | 2009-03-19 22:00 | 食  韓国料理

ジモティー御用達・豚足の美味しいお店

何週間も前に撮ったまま放置してしまっていた写真があるので、簡単にご紹介。
地下鉄6号線の孔徳駅近くにある豚足の有名店です。

e0166398_0101739.jpg


上の写真を御覧頂いて分かるように、店内はお世辞にもキレイとは言えません。。
が、このお店、男性客を中心に夕飯時になるといつも満員なんだそうで、SY(夫) も昔はよくここで
友達と集っていたのだとか。


e0166398_0104117.jpg


お店のドア付近では、威勢の良いアジュンマ(おばさん) が豚をさばいています。
韓国アジュンマそのもののファッション (キャップ、ショッキングピンクのジャージ素材の服) も
「いかにも地元民御用達の気さくなお店!」 という雰囲気。


e0166398_0103013.jpg



   さあ、お待ちかねの料理の登場です。

e0166398_092548.jpg


メニューが1つしかないので 「小サイズを」 と頼むだけで凄い速さで料理が運ばれてきます。
上の写真の豚足は小サイズなのですがこのボリューム!
しかもお値段は15000ウォン(1500円)と有り得ない安さなんです。


e0166398_094030.jpg


もちろん、こういった野菜も無料で付いて来ます。

私、韓国に来るまで白菜って特別好きでも嫌いでもなかったし、特に固い芯の部分は除けて
食べたりしていたのですが、韓国に来てからこの芯の美味しさに目覚めました。
SYママも言ってたけれど、肉を包んで食べると この固い芯が何ともジューシーで美味しいんですよ♪


    このように包んで食べる。 美味!
e0166398_095351.jpg



  野菜の他に、なんとチゲとスンデも無料で付いてきます。
  無料で付いてくるおかずの量じゃないですよね・・・

e0166398_010451.jpg


こんなに料理を出されてもトータル15000ウォン。
「まぁ安い!」 と感動しつつも、思わず私の頭の中にある疑念が・・・

ほら、、今現在韓国ってこういったおかず類の使い回しが問題になってるじゃないですか。
「こんなに安いのだから、使いまわしたりしてるんじゃないかしら」 と疑ってしまったのだけど、なんと!
お店の人に頼めば、残った肉やスンデ、そして白菜まで全部持ち帰りOKなんです。
もちろん食べ切れなかった私とSYも持ち帰りにして貰い、翌日の夕飯にして食べました。
疑ってスミマセンでした!!!


韓国のサラリーマンや学生達が気楽に集う食堂の様子、少しは伝わったでしょうか?
この日は若い男女6人のグループも居たのですが、飲んだり食べたりしながら元気に大声で笑ったり
ゲームをしたりしている姿は、日本の大学生のコンパと何ら変わりが無くて不思議な感じがしました。

皆さんももしチャンスがあれば、こういった地元の人御用達のお店に入ってみて下さいね。
人が大勢入っているお店は、それなりにお味も良いハズですよ♪


人気ブログランキングへ← 寝ても寝ても眠いのは何故・・・? Click please !
by yossy_kr | 2009-03-18 00:00 | 食  韓国料理

土俗村再び

日本から大学院時代の同級生がソウルに遊びに来たので、お昼御飯だけ御一緒しました。
既にこのブログでもご紹介した 土俗村さん にてサムゲタンを。

e0166398_0201726.jpg


独特の濃厚なスープ、いつ食べても本当に美味しい。

今回は同級生の他に、韓国の地方都市にある大学で働いている先輩も一緒。
2人に会うのは2年ぶり以上だったけれど (色んな方にご無沙汰ばかりしてスミマセン・・・)、
同じ教室で学んだ仲間が頑張っている姿を見て、大いに刺激を受けました。
またソウルにいらっしゃる際には、ぜひ御連絡くださいね。^^


e0166398_0203514.jpg



話は変わりますが、例の 「ガス代の請求が51万ウォン(5万円)も来ちゃったよ事件」、←事件?
案の定 間違いだったそうです、、、 正しくは12万ウォン。
ここは外国、まぁ色んな事があるのは当然なので別に私は腹も立たなかったのですが、
SYは珍しく憤慨してました。

「だって彼ら、訂正した請求書を送りましたとか言ってるけど、うちには届いてないじゃん!」

・・・それは郵便局の人が別のポストに入れた可能性も大いにあると思うけどね。 ←よくあります


e0166398_0205143.jpg



ところで、最近 face book を始めました。 これ、ミクシィのワールドワイドバージョンという感じ。
先日ソウルに遊びに来てくれたイギリス留学時代の友達に招待されて始めたのだけど、
入った途端、物凄く懐かしいメンバーがぞろぞろ出てきてビックリ、感激! 世界って狭い。

それにしても、ミクシィにしてもface bookにしても 今の時代って人と人とが簡単に繋がりますよね。
不精で自分からはなかなか人に連絡を取らない私のような人間にはピッタリかも・・・
でも 新規で友達登録したイギリス仲間のプロフィールに 「友達登録:210人」 なんて書いてあるのを
見て、やっぱりフォトアルバム公開は 「友人のみ許可」 にしようと思いました、、



イギリスといえば、留学中に友達になった香港の女の子と今でも細々と連絡を取り合っているのですが、
彼女は大の日本好きでもあるんです。
その彼女、近々同じく香港の男性と結婚することになったのですが、何と日本に来て和装で 
「結婚写真」 を撮りたいのだとか。 す、すごい。

恐る恐る 「和装で結婚写真なんて、本当に高いよ」 と言うと、予算は20万円準備してあるのだそうで。
どこか良い場所を紹介して欲しいというので 私とSYが結婚式を挙げた目黒雅叙園を紹介しておきました。
一生に一度の結婚写真、ただ写真を撮るだけじゃなく、和の雰囲気も味わって欲しいですものね。^^
ステキなアルバムが出来ますように。


e0166398_021497.jpg



今日から1週間、SYはドイツ駐在前研修とやらで泊りがけの合宿に参加しています。
周りの人には 「旦那さん居なくて寂しいでしょう?」 と言われるのですが、実は結構 「お一人様」 を
エンジョイしちゃってます、、、 彼、先週も泊まりで3日間留守だったんですが、平気だったし。

これが私の長期休暇中だったら間違いなく寂しいのですが、正直 学期が始まって間もない今は
神経がピリピリしているところもあるので、夜静かに一人で遊んだり (今まさに) 仕事の準備が
出来るのが非常に有難くて。 家事が激減するのも助かります。

というわけでSYには私の事を何も心配せず 大いに頑張ってきて頂きたいと思います。
ほどほどに頑張れ~ ^^


人気ブログランキングへ← 疲れてるのか胃腸が少し重いので、ヨモギ蒸し体験を思案中。 Click please !
by yossy_kr | 2009-03-17 00:20 | 食  韓国料理

ミンドゥレヨント新村2号店

昨日土曜日、SY(夫)と 민들레 영토 (ミンドゥレ ヨント) の新村2号店でお茶してきました。
本店の方も御紹介済なので、興味のある方は御覧くださいませ♪ →こちら

e0166398_15182912.jpg



韓国通の方なら既に御存知でしょうが、ミンドゥレ・ヨントは若者に大人気のカフェ。
新村(シンチョン)に2店舗の他、大学路(テハンノ)などにもあります。

韓国の人達はコーヒーが大好きなので 街中にカフェがわんさかあるのですが、
その中でもかなり個性的で テーマパーク的要素も強いように感じます。


e0166398_1517913.jpg


    あ、、ここもやっぱりまだクリスマスが残ってる、、、

e0166398_15184113.jpg


    お店の入口。 お店の人に名前を告げて、順番を待ちます。
e0166398_15185472.jpg



e0166398_1517217.jpg
入口のドアでございます。

前回行った本店の方は文句無しにステキな
雰囲気だったのですが、こちらの店舗は若干
「ザ・韓国!」 というデコレーションが。 ^^;
せっかく頑張ってるカフェなのに、非常に残念な
感じがしてしまうのは私だけ??

「ラグジュアリー・秀・ノレバン」 というカラオケの
チェーン店があるのですが、あそこもこんな感じの
ヨーロピアン?なインテリアです。




で、SY曰く、このミンドゥレ・ヨントの人気の一つが 「店員さんが美男・美女揃い」 という事。(爆)
e0166398_15173131.jpge0166398_15174262.jpg

お衣装がメルヘンですね~☆
確かに、このコスチュームが似合う人は限定されるかも。



上の写真の店員さんに名前を告げて待つこと10分、思ったより早く中に入れました。
前回の本店のような店内を想像していたところ・・・


    ↓ 私たちが通された地下1階フロア。
e0166398_15181843.jpg


   あれ??(汗)

フロア前方には大きなスクリーン、そして2人掛けの長椅子は全てスクリーンの方を向いており、
カフェというより映画館のVIPルームという雰囲気・・・

店員さんから紙コップに入ったお茶 (独特の風味があり、香ばしくて美味) を渡され、
空いている席に着いた私達。
周囲をキョロキョロしてみたら、カップルしか居ませんでした、、、(汗)
しかも薄暗い上に2人掛けのふかふか長椅子なもんで、皆さん超密着、、、(大汗)
男性の肩にもたれかかっていない女の子は居ない、みたいな。
私たちのすぐ前に座っていたカップルなど、しょっちゅうチュッとやってました、、、

SYさん、「ここにはイヤらしいカップルしか居ないね」

えっと、、、まぁホワイトデーだったし? emoticon-0169-dance.gif


e0166398_15175458.jpg
他のフロアは席が一杯とのことで、仕方なく私たちは
そのまま映画館のようなフロアでお茶をすることに。

前回書き忘れましたが、このミンドゥレヨントでも
食パンが無料で食べられるんです。
韓国のカフェって食パン無料が多いですけど
ブームなんでしょうか?



上映されていた映画は私が初めて観るもので、あまり私の趣味じゃないかも、、、と思っていたのだけど
しばらく観ていたら すっかり夢中になって最後まで観てしまいました。 ^^;
映画好きのSYは 以前にも観たことがあったそう。 タイトルは 「ドラム・ライン」。
「スゥイング・ガールズ」 「ウォーター・ボーイズ」 系の青春ものですが、ご存知でしたか?

e0166398_1518635.jpg



パンは無料だし、最初に出される紙コップのお茶は3杯まで無料でお代わりOKなので、
週末の朝に 「朝ごはんを食べながら映画鑑賞」 なんて使い方もいいかも、と思いました。
(そんな人居ないって? でも結構やってみたい・・・)


ちょっと個性的なミンドゥレヨント新村2号店、いかがでしたか?
(ソウルナビさんでの特集は こちら。 とても詳しいです。)
皆さんもソウルでお気に入りのカフェがあったら、ぜひ教えてくださいね!


人気ブログランキングへ← ちなみにミンドゥレヨントではラーメンも注文可能です! Click please !
by yossy_kr | 2009-03-15 15:19 |     新村・梨大


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






お気に入りブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル