「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

光化門で上品韓国料理&夜景

日本人の友達が日本に完全帰国するというので、昨夜、激励会をしてきました。
場所は地下鉄5号線・光化門駅近くにある 모락(モラク) というステキな韓国料理屋さん。

e0166398_212421.jpg


分かりづらいかもしれませんが、上の写真の白い粉引きのお皿、ステキじゃないですか?
ぽってりとした形とやさしい色合いが凄く気に入ったので 是非買いたいと思ったのだけれど、
売り物じゃないのだそうです。 残念。 どこかで同じもの、売ってないかな?


e0166398_135915.jpg
さて、このお店は以前、非常勤で教えているクラスの生徒さん
(御自分で事業も興していらっしゃる本当にステキな奥様) が
「素敵な韓国料理のお店がある」 と連れて行って下さった場所。

韓国で食べる韓国料理のお店(食堂)というと、どうしても
オンドルの部屋であぐらをかいて食べるようなガサガサした
イメージが強かったのですが、「こんなステキな韓国料理の
お店も、あるところにはあるのだなぁ (こういう店を利用する
人達も居るところには居るのだなぁ)」 と本当に感心しました。
今回連れて行った友達も、「東京みたい・・・」 と。



  友達と話すのと食べるのとに夢中になっていて今回はあまり写真を撮れなかったのですが、
  このお店はインテリアが凄く洗練されていてステキだし、お料理も味・飾りつけ共に凄く上品。

  中でも特に絶対に食べて頂きたいのは、ビビンバです。(数種類あり)
  白米と玄米が半々になっているのですが、「玄米ってこんなに美味しいとは知らなかった」
  というくらい 何ともいえない深い味わいなんですよ~。 ぷちぷちとした食感も最高です。

  お値段も非常に手頃ですし、自信を持ってオススメ出来るソウルの隠れた名店の1つです。
  ソウル在住の方は 是非一度行ってみてくださいね☆


e0166398_134471.jpg


   数ヶ月ぶりに会った友達とは、今回も色々な韓国に関する興味深い話題について話しました。
   韓国の性犯罪発生率の高さといった社会問題から、韓国人気質といった話題に至るまで色々・・・
   韓国語がとても流暢で 韓国文化にも造詣が深い彼女だからこそ聞ける話ばかり。

   5月から日本で新生活を迎える彼女を心から応援しているけれど、本当はすごく寂しい。
   でも またすぐ会えるよね。 夏に東京で会おうね!



   さて、彼女と別れた後、そのまま清渓川(チョンゲチョン) の方に少しだけ歩いてみました。

e0166398_1355265.jpg


         御存知の方も多いと思いますが、5月2日のお釈迦様の生誕記念日。
         ここソウルには 街中にお祝いのための提灯がたくさん飾られています。


e0166398_1353820.jpg


    昼間は正直 「ちょっとイケてない感じの妙に色とりどりな商店街の提灯」 という感じなのですが、
    これが夜になるとパステルカラーの幻想的な光を放ち始め、本当に美しい。

    それにしてもキリスト教徒が多い韓国で こんなにお釈迦様のお誕生日をお祝いするというのも
    若干不思議な気がしないでもありません。 (ちなみに12月25日のクリスマスも祝日扱いです)


e0166398_1352784.jpg



清渓川(チョンゲチョン) の脇を通り過ぎたら、ちょうどこんなステキな飾り付けを見る事が出来ました。

e0166398_1361094.jpg


  せっかくだから土手の下に降りたかったのに、この日はどうやら映画の撮影中だった模様。
  「入らないで下さい」 とストップされてしまいました。 下を歩いていた人達は全部エキストラらしい。


e0166398_13614.jpg



いかがでしたか? GW中にソウルにいらっしゃる皆さん、ぜひ清渓川(チョンゲチョン) の方にまで
足を延ばしてみてくださいね。 大通りの提灯を見ながら歩くのもお忘れなく!


人気ブログランキングへ ←メールボックスを開ける度に面倒な雑用が発生するのでもう開けたくない、、、
by yossy_kr | 2009-04-29 23:55 | 食  韓国料理

Korean design <窓>

先月 (だったっけ?) 偶然通りがかって立ち寄った ヨン様主演ドラマ 「太王四神記」 の撮影場所。
あなどることなかれ、なかなかステキなデザインのもの達がありました。 その1つが 「窓」。

e0166398_2441154.jpg


  上の写真を見て、お祖母さんが縁側で一所懸命に料理をしている姿を想像してしまうのは私だけ?
  同じアジアだからでしょうか、韓国の昔ながらの家屋を見ると 物凄く懐かしい気持ちになります。


e0166398_244147.jpg


          上の写真の窓、何だか色が入っていないステンドグラスみたい。
          生前と並んだ網目模様が非常に美しい窓ガラスです。


e0166398_2433850.jpg


   ところで、このGW中に日本からソウルを訪れる観光客は10万人を超えるとニュースでやっていました。
   そのためなのか、普段は日本人観光客なんて通りそうも無いようなマイナーな地下鉄の駅構内に
   あるコスメショップにまで 「日本語可」 の張り紙がしてあります。

   日本経済低迷の影響から、一時程の日本語ブームは無くなったと言われており、
   実際に私が勤務している大学でも中国語を専攻する学生が増えたそうですが、
   それでも副専攻や第二外国語として日本語を学ぶ学生は後を絶ちません。
   それどころか、今学期は学生がクラスに入りきらなくて 何人も断らざるを得なかった程。

   これだけ大勢日本人が観光に来るんじゃ、まだまだ日本語を学ぶ人は後を絶たないだろう
   という感じです。


e0166398_243320.jpg


  昨日、地下鉄の駅構内を歩いていたら、日本人観光客の奥様方2人の会話が耳に飛び込んできました。

  お二人とも韓国語を勉強なさっているようで、構内の標識を指差しては 「あれはパッチム (閉音節)
  だから次の文字に音がこうズレていって、実際の発音は 『○○』 ってなるのよね!」 「ああ、そうよね」
  なんてすごく楽しそう。


e0166398_2435172.jpg


    上の写真を見ていたら、無性にディンタイフォンの小龍包が食べたくなってきました。
    何でだろうと思ったら、何となく雰囲気がディンタイフォンのインテリアに似ているからだ・・・


e0166398_2432683.jpg


  写真だけずっと保存してあった 「太王四神記」 撮影場所の窓、やっとUPすることが出来ました。
  一番上の写真の窓をはじめ、デザイン的にかなり素晴らしいものが数多くありましたよ♪

  GW中にこちらに行く予定のある観光客の皆様、建物だけではなく、こういったちょっとした
  部分のデザインも 是非チェックしてみてくださいね。 


人気ブログランキングへ ←明日、職場都合で仕事が休みです!(万歳!) クリック☆プリーズ
by yossy_kr | 2009-04-27 23:55 |     ミュージアム

The Design Museum, cafe aA

私達夫婦にとってすっかり定番となった 「週末・ホンデのカフェ巡り」。
喜んでいるのは私だけで、SY(夫) はしぶしぶ付いて来てくれているのかもしれないけれど・・・ ^^;

e0166398_19353113.jpg


ところで、記事をUPする際に私は その日のテーマがすぐ分かるような写真を1枚選んで
文字入れをするんですけど、今回は迷って2枚作ってしまいました。
私は下のイスの写真の方が好きなんだけどカフェっぽくないかなぁ・・と思い、上のティラミスの方を
TOPに持ってきたんですけどどうでしょう?  あ、どっちでもいいって? ^^;

(それにしても 「ペイント」 を使って文字入れしている人なんてあまり居ませんよね・・・
夏休みになったらphotoshop入れます ←遅っ)


e0166398_19363212.jpg



e0166398_1935897.jpg
さて、今回行ったのは御馴染みホンデ地区にある
The Design Museum, cafe aA。
以前から一度入ってみたかったお店です。

・お店のホームページはこちら
・ソウルナビさんの記事はこちら



e0166398_19371816.jpg


   小さくてオシャレなカフェが多いホンデ地区ですが、cafe aA はかなり大きなビルに入っています。
   The Design Museum と書いてあるので、アートギャラリーも併設されているのかと思い 
   楽しみにしていたのですが、現在はカフェのみ営業している模様。


e0166398_1937983.jpg


    写真だけ見ていると、何だか韓国というよりヨーロッパみたいな雰囲気ですよね。
    家具やインテリアに少々興味がある私としては、入る前からかなりワクワク。
    (高島屋の包装紙みたいな壁紙の家に住んでるくせに!というツッコミは無しでお願いします、、)


       では早速入ってみましょう。

e0166398_19365974.jpg


    突然ですが私、ドアとか窓を撮るのが大好きです。
    イギリス留学時代のアルバムには、青や赤のカラフルなドアの写真が数多く収められています。


    さあ、お茶が来ました♪
    私はアールグレイ、SYはアメリカーノ (アメリカンのことを韓国ではアメリカーノという)。
    ちょっと残念なことに、このカフェはお茶の種類があまり多くありませんでした。


e0166398_19354276.jpg


  ところで、先日とうとう新しいレンズを購入しました。
  SIGMAの30mm F1.4 EX DC HSM。

  今まではNikon50mm単焦点1本で撮っていたのですが、中望遠レンズだったので場所によって
  非常に撮りにくかったんです。 これ一本で全て足らそうという方が相当無謀だったのですが・・・
  そこで、もう少し広角のレンズが欲しいと思いリサーチを続けた結果、SIGMAの30mmにすることに。
  また単焦点、そしてf1.4と 今までのNikonとほとんど変わらないじゃないの・・・という感じなんですが、
  やはり30mmと50mmは全く違いますね~ 広い広い!

  それにしても、使い慣れていないレンズだったもので、今回は上のお茶の写真を撮るにも苦労しました。
  店内が混んでいたので窓際の席は取れず 薄暗い照明しかない席に座った為、最初に撮った写真は
  何も見えないほど真っ暗になってしまいました。
  まぁ素人にも簡単に綺麗な写真が撮れてしまったのでは、プロのカメラマンが泣くでしょうが・・


e0166398_19365192.jpg


     実はこのカフェ、ヴィンテージものの家具で埋め尽くされているのだそう。
     そういったものに全く疎い私でも、照明から椅子、棚に至るまでこだわり抜かれているな~と
     感心してしまう程でした。

     先ほどこのお店のホームページを見てみたところによれば、ジャコブセンやイサム・ノグチの
     家具なども入れているそうです。 (他の名前は私には分からなかった、、、)


e0166398_1936329.jpg


     SYは慣れたもので、今日はちゃんと本を持って行きました。(私のカバンに入れて、、)
     以前にも紹介しましたが、韓国で大人気の作家ベルナール・ベルベールの 『神』、第4巻。

     SYが 「この本の中に登場する主要人物には、韓国人も居るんだよ! ベルベールは
     韓国が本当に好きらしいんだ」 ・・・と言っていたけれど、これだけ韓国で本が売れてれば
     ベルベールさんだってちょっと位は韓国に迎合したようなこともしちゃうでしょうよ、
     ・・・と思ったけど口に出しませんでした。


e0166398_19361322.jpg


    SYに 「今までに行ったホンデのカフェの中でどこが一番好き?」 と聞いてみたら、「ここ」 だそう。
    「どこでも同じだよ」 なんて言うと思っていたのに、意外。


e0166398_1935534.jpg


      SYがこのカフェを気に入った理由は、インテリアが落ち着いた雰囲気だからなのだとか。
      男性ってPOPな雰囲気だとか可愛らしい雰囲気のインテリアよりも、やっぱりシックで落ち着いた
      雰囲気の方を好むみたいですね。


e0166398_19364114.jpg


   ところで、このカフェに行ったら必ず行って頂きたいのが 地下1階にあるトイレ。
   トイレに行くまでの空間にステキなイスが展示されていたり、下の写真のような倉庫?があるのです。
   ちなみにこの倉庫、ガラス張りになっていて中には入れません。 残念!


e0166398_19362287.jpg


  いかがでしたか?
  このカフェはとにかくワンフロアがとても広くテーブル数も(人も)多いのですが、落ち着いた
  ヴィンテージもののインテリアの効果か、ゆったりと寛げました。^^
  今回は御紹介出来ませんでしたが、テラス席も明るく開放的な雰囲気でステキでしたよ。
  暖かくなるこれからの季節、日の当たるテラスでのんびり過ごしてみてはいかがでしょうか?


人気ブログランキングへ ←今晩はSYが夕飯を作ってくれました。もちろん褒めまくり! クリック☆プリーズ
by yossy_kr | 2009-04-27 00:00 | カフェ 弘大

初登山 in ソウル

本日土曜日、計らずも登山に行ってきました。。
ソウルの北東に位置している 北漢山(ブッカンサン) 、ソウルでは有名な山のひとつです。

e0166398_0311284.jpg


私は韓国に住み始めるまで全く知らなかったのですが、韓国の人達は本当に登山が大好きなようです。
大好きというより、「愛してる」 の方が近いかもしれません。
何かあるとすぐ 「登山」。 SY(夫)も数ヶ月に1回は付き合いで登山に行ってます。

彼らが登山を愛する大きな理由の1つには、やはりソウル周辺に山が多いことが挙げられるでしょう。
元々ソウルは 「山と川に囲まれた土地」 ということで都として栄えたそうですから、当然といえば
当然なのかもしれませんね。 ^^


e0166398_019539.jpg


超インドア人間の私が (そうでもないか?) なぜ登山するに至ったかというと・・・

前回の記事でチラッと書きましたが、先日、大学院の卒業試験を受けたんです。
なにやら聞いた話によると、先輩達の間では 「試験後の教授達との登山に参加すると合格する」
なんていう噂があるのだそうでして、、
昨日同級生から 「yossyさんも行くでしょう!?」 と確認の電話がかかってきました。

正直、私は登山は全然興味が無いし、疲れ気味の身体を週末ぐらいは休めたかったので、
「うーん、、面倒なので私は行かないかも」 と断ったのですが、電話を切ってしばらくしたら
携帯に 「○○さん、××さん、△△さんは参加予定」 というメッセージが。(汗)


・・・行く事にしました。 ←意思弱っ


e0166398_018499.jpg


何せ山登りは10年以上ぶりの私。
同級生の1人と相談して、「どうせ雨が降りそうだから登山はしないだろう。 近くを散策して
食事だけして終わるだろうから、普段着でいいね」 なんて言って、本当に普段着で行ってしまった
のですが、大いに後悔しました。。

集合した皆さんはまともな登山服。 普段着に肩掛けカバンという登山にはおよそ不釣合いの
服で来てしまった私と同級生は明らかにやる気の無い人みたいになってました。←本当だけど、、

<注意点>
× 「雨が降りそう → 危ないから登山は中止して付近を散策するだけにしよう」
「雨が降りそう → でも降ってないから登山しよう!」


e0166398_0191725.jpg


何人かの同級生達は、結局集合したものの最初から登山はせずに下で待っていたり、
途中リタイアなどをしていたのですが、私はリタイアするタイミングを逃してしまい、、
結局最後まで登ってしまいました・・・・・・


          ↓ ええっ!? あと1.6キロもあるの!? 山の1キロは長い・・・
e0166398_0192938.jpg


北漢山というのはかなりハードな山で、岩場が凄く多いんです。
かろうじて足元だけはスニーカーで行った私でしたが、普通のスニーカーじゃ危険でした。
キチンとした登山服にリュックサック、そしてトレッキングシューズの方々が眩しく見えた・・・


  ↓ やっと目的地付近まで来ました。 既に膝がガクガク笑っちゃってます。
e0166398_0195165.jpg


一緒に登っていた教授があまりにスタスタ楽そうに登ってらしたので (どうやら登山がご趣味らしい)、

「先生、やはり精力的にご研究なさるには体力が必要なんでしょうか」 と聞くと、
いえ、頭が必要です」 と言われました。 (爆)

おっしゃる通りです。 emoticon-0169-dance.gif


e0166398_0194041.jpg


でもやはり 勉強したり仕事するのに体力も絶対必要ですよね。
私の場合、今学期は特に体力との戦いです。


例えばある曜日の流れ。

・朝6:30起床
・午前中、大学院の授業
・昼、勤務校に移り食事
・食後、午後の授業で使う資料等を印刷
・ランゲージエクスチェンジをしている韓国人の先生が研究室に来て下さり、語学学習
・15時から3時間ぶっ通しの授業
・授業後、元教え子の作文指導 (大学院入試のための研究計画書を指導)
・SY(夫) が残業や飲み会の事が多いので、私もそのまま職場で夕食
・帰宅後、翌日の授業準備
・0時頃就寝


こんな感じです。
私は意外と体力はある方だと思うのですが、それでもやっぱりこれはキツイ。

今回登山してみて、「たまにはこういう風に運動して肺活量を増やしたり、気持ちの良い汗を
かくことも必要だな」 と、何となく登山のよさが分かったような気がしました。
先輩にも 「登山しないから あなたは疲れやすいのよ!」 と言われたし。 ←と、登山しないから!?

登山はともかく、何か体力づくりしなきゃ。


  ↓ ソウル市内の建物がこんなに間近に。
e0166398_020055.jpg


今日は天気が悪かったのでハッキリ見る事は出来ませんでしたが、それでもゴール付近の
位置から見下ろしたソウルの町並みは ハッと息を飲むほど美しかったです。
登山を愛する人達は、こういう瞬間の喜びを知っているから登り続けるのだろうな、なんて
少し分かったような気持ちになったりもして・・・

でも、やはり私には登山は相当キツかった。。
下の写真を御覧下さい。


e0166398_020219.jpg


   すみません、これ、私の中では ロッククライミング と呼ばれているものなんですが。。(汗)

   上の写真の岩場は 「まだまだこれから!」 という段階のもの、この先はちょっと普通じゃ
   考えられないぐらい急な岩場になっていました。
   アンコールワットの遺跡に登って以来の恐怖を味わいました。 

   「これ、滑って落ちたりしたら、命にかかわると思う!」 と言っていたら、側に居た先生が
   「毎年何人か転落して死ぬそうだよ」 と。。 生きててよかった~


e0166398_0204194.jpg


でもやっぱり大自然は素晴らしい。
ソウルの山というのは 日本の山に比べて岩場が多いので、登山中に自然と天然ゲルマニウムの
成分を身体に受けることが出来るのだそうですよ。 ^^


e0166398_0203014.jpg
とうとう目的地に到着。
山の上のほうにこんな門を作るのは、
さぞ大変だったことでしょう・・・

実は頂上まではもう少し登らないといけない
そうなのですが、私たちはここで折り返しました。

膝をカクカクさせながら下山し終わったあたりで
雨が降り始めました。。。
もっと早く降ってくれたらよかったのに!!!emoticon-0156-rain.gif
(スミマセン、皆さん・・・)



いかがでしたか?
この北漢山にはいくつかの登山ルートがあるそうで、今回私たちが登った以外のルートも
なかなか素晴らしいという話です。

旅行会社などのオプションでも ソウルの山を登るツアーがあったりするそうなので
(Yahoo!などで検索してみてください)、 皆さんもチャンスがあればぜひソウルの山を
体験をしてみて下さいね! 
すれ違う登山客と挨拶を交わしながら歩くのも また楽しいものですよ♪


人気ブログランキングへ ←でも私はもう登山はしたくない・・・ クリック☆プリーズ
by yossy_kr | 2009-04-25 23:55 |     ソウル観光

凧、凧、あがれ

日曜日は半袖で歩けるほど暑かったのに、雨が降った月曜日からまたグッと冷え込みました。
こういう季節の変わり目って、どんな服を着て外に出たらいいのか迷います、、、

e0166398_22534946.jpg


さて、今月頭の話なんですが、SY(夫) と九里(グリ)にある漢江(ハンガン、川)公園に行ってきました。
九里というのはソウルをドーナツ状に取り囲んでいる京畿道(キョンギド)にあります。
既にUPしたヨン様主演の 「太王四神記」 の撮影地もすぐ近く。


e0166398_22545335.jpg


漢江(ハンガン)沿いにある一連の公園を総称して 「漢江公園」 と呼びますが、この九里漢江市民公園は
数ある漢江公園の中でも かなりの敷地の広さを誇ります。

私がソウルに引っ越してきた2年前にも1度行った事があったのですが、確かあの時は5月か6月で
バラのアーチがあったり 他にも色とりどりの美しい花が咲いていて 「韓国にも こんな植物園の
ような場所があるのだなぁ」 と非常に驚き感動した記憶があるのですが、今回は時期が悪かった
らしくガラ~ン、、、という雰囲気。 広い敷地内のごく限られた花壇にのみ 花が咲いていました。
どうせ行くなら来月あたりにすれば良かった、、


   お約束のウォーキング用ロードも延々と続く・・・
e0166398_22541160.jpg



   もちろん もう1つのお約束、無料で出来る 「野外ジム(?)」 も完備。
e0166398_2255582.jpg


 この日はまだかなり肌寒かったこともあり、人出もまばらでした。
 もう少し暖かくなって花が一斉に咲くシーズンになったら 家族連れで賑わうことでしょう。
 (あ、余談ですがこの公園に設置されているトイレはやたら凝っていてキレイだったりします)


   ん? 遠くの空に何か見えますが・・・  「8」 の字のリボン・・・?
e0166398_22543980.jpg



      もう少し近づいてみましょう。
e0166398_225415.jpg



「凧」 です。 いや、凧じゃなくて 「スポーツカイト」 と呼んだ方がいいのでしょうか。
写真じゃあまりよく分からないかもしれませんが、このカイトは物凄い大きさでした。
色合いも何か韓国の国旗をイメージしたような感じですね~

50代ぐらいのおじさんが一人で揚げていたのですが、揚げるまでの準備も大掛かりだし、
カイトが空に揚がってからも とにかく忙しそう。 正にスポーツ。
写真でも分かるように、カイトが色んな形にぐるぐる回って円を描いたり八の字になったり
とにかくすごいんです!! 私の中の 「子供がやる凧揚げ」 のイメージとは全く別物でした。



あくまで私が生活してみた感想ですが、東京に居た時よりも韓国での方が 公園や自然といったものを
ずっと身近に感じられるような気がします。
とうとう新しいレンズもGETしたことだし (はい、意を決して今晩ひとりで買いに行ってきました!)、
春が終わる前に色んな場所に行って お花を中心とした自然を楽しもうと思います。 ^^


人気ブログランキングへ ←こえださん、バトンは次回UPしますね♪ クリック☆プリーズ
by yossy_kr | 2009-04-22 23:00 |     地方都市観光

ギャハハ☆カフェ

今日は日曜日。
最近は日曜日になるとSY(夫) とホンデ辺りのカフェに行ってくつろぐのが習慣化しつつあります。

e0166398_205086.jpg


私がソウルに引っ越してきた当初は SYも気を遣ってあちこちドライブで遠出してくれたけど、
日曜日に遠出して翌日からの仕事に差し障っても悪いし、何よりガソリン代がかかる。。
(韓国のガソリン代は日本より高いです。 ・・・でも何故タクシーはあんなに安いんだろう??)

それに比べ、最近の私は SYに 「今日はどこ行きたい?」 と聞かれる度に 「ホンデでお茶しよう」
と言うので、彼もかなり楽そう。 ^^;

「デパート以外なら yossyの行きたいところどこでもいいよ」 と言って付き合ってくれる彼、
家事はめったにしてくれないし 散らかし大魔王だけど、本当に感謝しています。



さて、今日私たちが行ったのは、先日 the Bale に行く時に通りがかって目を付けていた
갸하하(ギャハハ)というカフェ。
(一番上の写真に間違えて 「캬하하」 と文字入れしてしまいました、、、)

e0166398_206126.jpg


  とにかく凄く目立つカフェ。
  雑貨店が併設されていて、何だかすごくポップな雰囲気です。


  可愛い動物達と自転車がお出迎え。
e0166398_206354.jpg


  自転車と言えば今日 人込みが多い道で、自転車に乗った小学生の子供がおじさんに
  ぶつかりそうになっていたんですが、そのおじさん、子供の肩をつかんで、
  「おい、こんな混んでるところでダメじゃないか」 といったような事を言って叱っていたんです・・・!

  韓国の人達のこういうところ、今の日本人には無い良さかもしれないな~なんて思います。
  以前、傘を振り回して人にぶつけてしまっていた子供を見ていたアジュンマも 子供を叱ってたし。

  その反面、赤ちゃんや小さい子供には凄く寛容な面もあって、食堂やお店で子供が騒いでいても
  ニコニコして暖かく見ていたり、地下鉄の中でも気さくに子供に話しかけてる人達も多い。
  日本みたいに 「迷惑になっちゃいけない」 と神経質になる必要が無いのは ママ達には有難いですよね。



  さて、メニューが来ました。
e0166398_204852.jpg


  メニューも全て手作りらしく、貼り絵がしてあって物凄く凝っています。^^


  それでは お茶が来るまで店内をぐるりと見回してみましょう。

e0166398_2052129.jpg



          こちらはお手洗い。 なぜかドアが常に全開・・・
e0166398_2053072.jpg


    細部に至るまでこだわりがあってステキだけど、何となくトイレは閉めておいて欲しい気が、、^^;


e0166398_2042069.jpg



   さあ、お茶が来ました☆
e0166398_2045162.jpg


   SYはアイスチョコレート、私はハイビスカスティー。

   ・・・付き合ってもらっている手前、SYがこんな太りそうなものをオーダーしていても
   止めることが出来ませんでした、、、 (苦)


e0166398_205101.jpg


    飲み終わったグラスも何だかステキ。
    ちょっとデュラレックスっぽいけど、多分そうじゃなかったと思う。

    結婚前、HOYAのアウトレット(現在閉店済)で 「もう一生グラス類は買わなくて大丈夫」
    という位たくさんグラス類を揃えたのですが、結局毎日使っているのはデュラレックスのグラス。
    デザインもシンプルで飽きないし、安いし丈夫だし、本当にいいですよね~♪


e0166398_2044162.jpg


       ↑ TOKYO GIRLS 2009?? ↑
       ちょっとしたところにこだわりが見られるのが楽しい。

e0166398_2055392.jpg


     そうそう、私がよく 「ホンデのカフェ」 と書いているのは、いわゆるガイドブックに載っている
     地下鉄2号線のホンデ入口駅周辺のショッピングストリートではなく、地下鉄6号線の
     上水(サンス)駅周辺の住宅街の中にあるカフェのことです。

     今回御紹介している 「ギャハハ」 は、以前このブログでも御紹介した the Bale
     目の前の細い通りを50メートルほど進んだ左手にあります。
     かなりひどい方向音痴の私は、間違いなく一人じゃ辿り着けません、、 ^^;


e0166398_2043052.jpg


    ちょっと目を引くディスプレイの 「ギャハハ」、道行く人が必ず覗いていきます。
    今日はとても暖かい日だったので、オープンテラスの方でビールを飲んでくつろぐ人達も
    たくさん居ました。 外国人のお客さんも何組か。

    そうそう、今日は本当に暖かくて 半袖の人達が大勢いましたよ。
    (もう蚊も出ました、、、韓国の蚊って凄い生命力。なにせ11月末まで生きてますから・・・)


e0166398_2053865.jpg
以上、「ギャハハ」、いかがでしたか?
一人で入ってくつろぐというよりも、友達や彼氏と一緒に行って一休みするのにピッタリな雰囲気のカフェでした。
インテリアも細部に至るまでこだわり抜かれてますよね~

皆様もホンデにいらっしゃる際は 是非ひと休みしに入ってみてくださいね♪



人気ブログランキングへ ←明日から勤務校で中間テストです。学生達よ、ファイト~! Click please☆
by yossy_kr | 2009-04-19 22:00 | カフェ 弘大

くるみ菓子

怒涛の1週間がようやく、ようやく終わりました。
疲れたときに食べたいものといえば、やっぱり甘いものですよね!

e0166398_23513393.jpg


ホドゥグァジャ、くるみ菓子です。 →ソウルナビさんの記事

私がこれを初めて食べたのは ソウル郊外の高速道路にあるサービスエリアで、その時も
「あら美味しい、日本人の口に合うお菓子だな」 と思ったけれど、ちゃんとしたデパートで買うと
全く味の質が違います・・・ 生地の部分もそうだし、中のアンコも薄甘であっさり、上品です。

ちなみにこれは現代百貨店の地下で10個入り3000ウォンで買いましたが、贈答用にキチンと
箱詰めされているものもあります。 緑茶にもぴったりで、文句無く美味しい!

普通のデパ地下なら間違いなく売り場があると思うので、皆さんもソウルにご旅行の際には
ぜひ1度召し上がってみてくださいね。 いつもとは違う韓国土産にもオススメですよ♪


人気ブログランキングへ 今日は下にオマケがあります。その前にクリックプリーズ☆

オマケ: SYの通った中学校です
by yossy_kr | 2009-04-18 23:50 | 食  韓国料理

Angel in-us Coffee 再び。

このブログの人気(?)コーナー、「ソウルのカフェ」 の第一弾として御紹介したAngel in-us Coffee、
再び登場です。 もちろん別の店舗ですよ♪

e0166398_1414953.jpg


  今回は我が家から徒歩圏内にある 割と最近出来た店舗です。
  以前からバスで通り過ぎる度に 「なかなか雰囲気が良さそう」 とチェックしていた場所。

  急激にお腹が出てきたSY(夫)をどうにか運動させるため、先日の夜 ウォーキングに出た際
  ちょっと寄ってみました。 ・・・って、だめですよねぇ (汗)


e0166398_1415974.jpg


   ↑ ね? 外から見た感じもなかなかステキでしょう? チェーン店だけどなかなかのもの。
      特に夜は雰囲気抜群です。


e0166398_14041100.jpg


   最近のカフェの傾向なのか分かりませんが、こちらから 「マグカップで下さい」 と言わない限り
   大抵は紙コップやプラスチックのカップに入れて出されます。
   何でマグカップにしないのだろう? (マグで出したほうがエコだと思うけど・・・)

   このマグのデザインは初めて見ました。 可愛い♪



   ↓ ふかふかソファーとクッションは韓国のカフェのお約束です。
e0166398_1413944.jpg




e0166398_1395125.jpg
注文したコーヒーが出来上がると点滅&バイブでお知らせ。

今は日本のカフェでもあるんだろうけど、私はソウルに
来るまでこれを見た事はありませんでした。
(日本ではここに居る時ほどはカフェに行かないし)


e0166398_140199.jpg








韓国のカフェは日本ほどあれこれ煩くないので、皆かなり長居します。 この日も多くの人がパソコンを持ち込んでお勉強(御仕事?)。

それにしても驚くのは、韓国の食堂やカフェは 「そのお店で売られてないものなら持込可」 ということ。 若いカップルはカバンからクッキーを出してテーブルに広げて食べてたし。。 韓国の皆さん、外国じゃNGなので注意ですよ!



e0166398_141172.jpg

もちろんこのカフェにも各種雑誌が設置されています。
トラベル系雑誌を見てみたら、韓国の「ブルートレイン」
が特集されていました。 こんな列車があったんですね。

ソウルから慶州まで行くのだそうですが、こんな優雅
な列車の旅、1度ぐらいは体験してみたいものです。




e0166398_1412154.jpg


           ↑ 雲? 天使の羽? 丸いフォルムが可愛らしい。

e0166398_1413024.jpg



  いかがでしたか? このAngel-in-us Coffeeはソウルの色んな場所にあるので、
  皆さんも見つけたら 是非一度寄ってみて下さいね。
  夏に向けて かなり本格的な水出しダッチコーヒーの機械が設置されてましたよ♪


人気ブログランキングへ ←コーヒー1杯って何カロリー位あるのだろう?? クリック・プリーズ!
by yossy_kr | 2009-04-14 00:00 |     その他エリア

桜、桜。

種類にもよるのでしょうが、そろそろソウルの桜も終わりに近付いています。
桜、やっぱり大好きです。

e0166398_11425720.jpg



コメント欄に 「ソウルにも桜があるのですね!」 というメッセージを頂いたけれど、
私もこちらで暮らし始めるまで、韓国にもこんなにたくさん桜の木があるとは知りませんでした。

ちなみに今日の写真は全て私の家の近所の桜です。
夕方に撮ったのでちょっと薄暗くて申し訳ないですが・・・ でも日本で撮ったみたいでしょう?


e0166398_11435893.jpg


   大抵の桜は白に近い色なのだけど、ここの桜だけは割と濃いピンク色をしていました。キレイ。


e0166398_0465049.jpg


  初級の聴解の授業で、ブレークタイムに森山直太郎の 「さくら」 を聴かせてみました。
  (聴解のクラスなのに、1コマがぶっ通しで3時間なんです・・・(汗) 韓国の大学ではそれもアリ。
   リラックスタイムを入れないと学生達の集中力が持ちません。)

  「韓国にも美しい桜がたくさんあって皆お花見をしに行くけれど、日本人の桜に対する思い入れの
  深さはまた特別なものがある」 という事を身振り手振りを交えてかなり力説してみたら、みんな
  「ふーん、そんなものか」 という感じで興味深そうに聞いていました。

  そういえば、韓国でも桜をモチーフにした音楽ってあるのかな?


e0166398_047312.jpg


  ↓ こちらはマウルバス(地域循環バス) を待っている時にパチリ。 もうだいぶ葉桜。

e0166398_0471570.jpg



  今年は特に桜を満喫した感じ。
  あ、でも南山やソウル大学の桜は今年も結局見られなかったな・・・ 来年のお楽しみにしよう。


人気ブログランキングへ ←写真が溜まってきちゃったので頑張って色々UPしま~す。 クリック・プリーズ♪
by yossy_kr | 2009-04-13 00:30 |     生活雑記

Break time!!

今日は土曜日。 今日もソウルは快晴、暖かい一日になりました。
久しぶりに好きなだけゆっくり寝たけれど、4月が終わるまでは気持ちが落ち着きません。

e0166398_14193945.jpg


上の写真は、先週の土曜日、ミーティングの後で一部の先生方と一緒に行ったカフェにて。
知る人ぞ知る、本格コーヒーのお店なんだそう。
少しの間コーヒーはなるべく飲まないようにしている私は 薄めにして貰ってちょっとしか飲まなかったけど、
本格的な味であることだけはよく分かりました。 ←本当か? ^^;

カップもそれぞれステキなものを出してくれるのですが、私のところにはロイヤル・コペンハーゲン
なものが・・・そこだけちょっと惜しかったけど、お店の雰囲気も良かったので良しとしましょう。
(ウルサイ客でごめんなさい、、、)



さて、そのカフェで先生方と 「どうやって息抜き/ストレス発散をするか」 という話になりました。
手っ取り早く家で出来る・・・といえば、やはりインターネットやテレビなど。
実は私、最近You Tube で、とある 「懐かしのヒットソング」 を聴くのがマイブームだったりします。
私と同年代の方なら、一度は聴いた事があるはずのこちら・・・


田原俊彦 「抱きしめてTonight」




この曲がヒットした当時、別に私は彼のファンでも何でも無かったのですが、最近インターネットの
ニュースで 「田原俊彦、密かな再ブーム」 という記事を読んで 「どれどれ」 と観てみたところ・・・

トシ、凄いよ!!! ←まんまと・・・ emoticon-0170-ninja.gif


昔のアイドルって、ハンパじゃないですね~ 背も高いしスタイルもいいし、ダンスも中途半端じゃない。
何よりやはり、アイドルとしての清潔感がある!!

この動画、私のような芸能界に興味が無い類の人間までチェックしてる位なので、既に60万ヒットを
超えているのだとか。 ユーザーの方々の書き込みも 「トシは永遠のアイドルです」 「甘い声が最高!」
「最後の 『抱きしめたいよ もっとぉ~』 の時の表情がたまりません」 など熱いです。
(そっちを読むほうが面白いってウワサも・・・)

そんなわけで、皆様もぜひ1度御覧あれ。
(バックダンサー2人も当時ちょっとした人気者になってましたよね。 懐かしい。)



e0166398_14195779.jpg
話は変わって昨晩のことですが、大学時代の恩師と久々に
飲んできたSY(夫)、サーティーワンのアイスケーキを抱えて帰宅
しました。 先生が買って下さったのだそう。

この先生は凄く気を遣って下さる方で、いつも 「奥さんにお土産」 と
ケーキやらパンやらを持たせて下さるのです。
「旦那さんをお借りしてスミマセン」 みたいな感じ・・・?


e0166398_1420128.jpg

ご存知の方も多いと思いますが、韓国ではサーティーワンのことを 「ベスキン・ロビンス」 と呼びます。 アイスケーキ類も豊富で、去年の 「猪年(韓国では豚年)」 には、豚をモチーフにした可愛らしいアイスケーキも登場したんですよ♪

一人で食べるのは勿体無いので、明日 近所の先生のお宅でやるランチ会に持って行こうと思います。
先生方、お楽しみに。



それでは皆様、よい週末をお過ごし下さい♪


人気ブログランキングへ ←SYは同僚の人達と海へ釣りに。 クリック・プリーズ♪
by yossy_kr | 2009-04-11 14:00 |     生活雑記


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル