<   2010年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ソウルの美容院

数週間前の話ですが、ホンデに行ったついでにSY(夫)のヘアカットに付き合いました。

e0166398_20344133.jpg


ここは今回初めて入った美容室だったのですが、全体的に物凄く日本っぽかったです。 店内の雰囲気もそうですが、サービスなども細かく行き届いていました。 SYを待っていただけの私にまでお茶のオーダーを取りに来てくれたので、アイスメシル茶(梅ジュースなのですが、これが私のお気に入り♪) をお願いしました。

e0166398_20345418.jpg


そうそう、上の写真にチラッと写っている 「VOGUE Living」 韓国語版、今回初めて読んだのですがビックリするほど素敵でした。 多分、季刊だと思うのですが、本屋を探してもインターネットで検索しても見つからなくて・・・。 元々オーストラリアかどこかの雑誌のようですが、日本版なんていうのも出ていないようだし、どうやったら入手出来るのでしょう? どなたか韓国でご購入された方、いらっしゃいませんか?

もちろん日本のヘアカタログも色々置いてありました。 でも、日本人に人気のヘアスタイルと韓国人に人気のスタイルってかなり違うので、あまり参考にはならない気がするのですがいかがでしょう、、

e0166398_2035826.jpg


昔々の韓国のことは分かりませんが、私が2001年にイギリスに留学していた時と比べると 韓国の子達のヘアスタイルはここ10年弱で劇的に変わりましたね~。 特に男性のヘアスタイル! 2001年は例外なくバリカンで後ろ髪を刈っていましたが、今はバリカンスタイルの人を見つける方が大変です。

ファッションにしても何にしても、韓国という国は数年単位で驚くほど急激な変化を遂げていますね。

e0166398_20352342.jpg


e0166398_20353759.jpg
さて、今韓国で流行しているのが、左の写真のベンヘア(ベンパーマ)、と呼ばれるものです。 最初見たときは正直 「なぜ!?」 と驚きましたが、見慣れると素朴で可愛いものです。 SYに聞いたら、「ベン」とは蛇、の意味だそう。 「キノコヘア(ボソッモリ)」 とも呼ばれるようです。 特徴はパツンと切りそろえた前髪。 ペタッとしていてはダメで、あくまでもくるっと丸みがなければいけないようです。 ちょっとヘルメットっぽい気もしますが、微笑ましくもあります。 大学生より、中高校生に多いかな。


ちなみに私はいつも日本に帰省した時に髪を切ってます。 過去に一度、友達にアックジョンにある美容院に連れて行ってもらったことがあるのですが、アックジョンだけにお値段的にも決して安くは無かったし、リピートするほどの決め手も無かったので1度きりになっちゃいました。 よく言われることですが、韓国の美容院はパーマの薬などが物凄く強いので、あまり髪や頭皮に良くないそうです。 もちろん、高くて良い薬を使っている美容院も探せばあるのだとは思いますが。

韓国に限らず、外国で美容院に行くのってなかなか勇気がいるし、満足いくお店がみつかるまで大変ですよね。 在韓の方、オススメの美容院はありますか? 情報、お待ちしてま~す。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


美容院の帰り道、ハローキティカフェを発見しました。 これ、割と最近出来たらしいです。016.gif

e0166398_20355290.jpg


卒業生が 「姉と一緒に入ったんですが、びっくりするぐらい美味しくなかったんです・・・」 と言っていたのを思い出したので入らず。。 うーん、でもサンリオ直営のお店で、そんなに不味いことってあるのかしら? どなたか、入ったことありませんか? HPを見てみたら、ラテアートのキティちゃんがとても可愛かったです。 さすがにここはSYを誘って入るわけにもいかないし、かといって三十路を超えた私が一人で入るのもちと恥ずかしいかも。 どうしましょう・・・023.gif


人気ブログランキングへ ←今回ご紹介した美容院はSYのヘアカットで18000ウォンぐらい(銀行カード割引価格)
            でした。 バリカン床屋の2倍のお値段です・・・^^; クリック・プリーズ☆

by yossy_kr | 2010-04-30 00:00 |     生活雑記

アート工房カフェ☆gallery cafe Journey

久しぶりに、「隙間時間でカフェタイム」 をしてきました。 場所はお馴染みホンデです。

e0166398_21375417.jpg


え? いつもカフェに行ってるじゃないの、ですって? その通りなんですけどね~ ^^; でも私がカフェに行くのは大体週末なんです。 でも今日は仕事と仕事の合間の1時間ほどの間にカフェにぶらりと寄ってきました。 この隙間時間、普段なら一度家に戻って洗濯物をすることにしているのですが、今日は天気が悪かったので明日に繰り越しっ。037.gif

そう、今日のソウルは生憎の雨模様でした。 昨日からずっとお天気がぐずついているのですが、特に今日は風も強くて歩くのも大変なぐらい! 「こんな雨の日に好き好んでカフェに来る人はあまり居ないだろうな」 と思ったのですが、案の定ホンデ (上水駅周辺の地区) は少々閑散としていました。

e0166398_21381426.jpg


あまりにも風が強く、髪の毛が舞い上がって大変なことになってきたので、駅からあまり遠くないカフェに非難することにしました。 実は今までその存在に気が付かなかったカフェ、gallery cafe Journeyさんへ。 私の聖地(?)、cafe aA からもすぐ近くです。(駅からaAに向かう道にあります)  道順は後ほど詳しくご案内しますね。

e0166398_21383048.jpg


お客さんが誰も居ない店内、普段なら少し躊躇してしまいそうですが、今日は雨だから当然。 普段は分かりませんが、今日はおひとり様でもと~っても心地よく過ごさせて頂くことが出来ました☆ (ソウルへはおひとり様旅行でいらっしゃる方も多いようなので、これからはなるべくお店の 「おひとり様度」 も書くようにしますね!)

e0166398_21384798.jpg


感じの良い男性店員さんに案内されてお店に入ると、そこは何だかアートな空間になっていました。 特に、赤と青の鮮やかなガラスがとてもキレイ。 江戸切子も飾ってあったりして・・・なんて探してみたけれど、さすがにそれは無かったです。 ガラスの作品を見ていたら、子供の頃にエミール・ガレのガラス作品を見て衝撃を受けたことを懐かしく思い出したりしました。 儚いけれど、その儚さがまたガラスの魅力ですよね。

e0166398_2139383.jpg


e0166398_21393281.jpg


       焼き物も飾ってあります。

e0166398_21391861.jpg


    オシャレなオブジェもあって。 でもこの時はまだ、「アートな街ホンデだから、どのカフェでもこのぐらい
    のものは飾ってあるわよね」 としか思っていませんでした。

e0166398_21394750.jpg


e0166398_2140135.jpg


肝心のメニューですが、コーヒーとハーブティー、紅茶の種類もそこそこあって少し迷いましたが、疲れた胃腸に良さそう&癒し効果も高そうなローズヒップにすることにしました。 オマケにプレッツェルが付いてきたのですが、半分ぐらい食べたところで感じの良いマスターさんがやって来て 「お代わりをお持ちしますよ」 と足してきてくれました。 優しそうな笑顔がとっても素敵☆ ・・・な~んて思っていたら突然、日本語で、「韓国語お上手ですね」 と話しかけられました。 思わず、「えっ、日本語!?」 とビックリ。005.gif (念の為に言っておきますが、私の韓国語は相当ヘタクソです、、)

e0166398_21402056.jpg


マスターさんに日本語でお話を伺ったところによれば、このカフェは元々ガラスやセラミック、メタリックの工房で、1階部分がカフェ、2階部分が工房になっているんですって。 以前は別の場所で工房を開いていたけれど、ホンデにも進出なさったのだとか。 ホンデでも5月からお教室が始まるそうなので、在ソウルの方で興味がある方は、ぜひぜひ問い合わせてみてくださいね! このマスターさん (・・・なんてお呼びしたら失礼かな、この方が先生のようでしたので) が教えて下さるみたいですから、まだあまり韓国語が得意ではなくてもどうにかなりそう? (この辺についても直接お問い合わせ下さいね)

e0166398_2140352.jpg


ちなみにこちらの先生、工房の他にも大学でも教えていらっしゃるのだそうです。 工房で単発・短期のコースがあれば、私もぜひ1度お世話になりたいぐらいです。 何かを無心になって作るって、凄く気持ちいいんですよね。

e0166398_21405068.jpg


お店を出る前に、何枚か写真を撮らせていただいてもいいかお尋ねしたところ、「どうぞどうぞ、たくさん撮って下さい!」 ということだったので、遠慮なく撮影させて頂くことにしました。 何枚か撮影して 「もうそろそろいいかな」 とカメラをしまおうとしたら、「こちらの作品もぜひ撮ってください」 ですって。^^;  こうやって改めて見ると、ガラスって本当に繊細で美しく、奥が深いものですね。

e0166398_2141466.jpg


e0166398_21411896.jpg


e0166398_21413358.jpg


    「あちらの窓も作品になっているんですよ」 と先生。 あ、ほんとだ。

e0166398_21414915.jpg


e0166398_22212614.jpg


e0166398_2142612.jpg


作品そのものの美しさは勿論ですが、それをどうアレンジしてあげるかというのが非常に重要ですよね。
どんなに立派な絵も、額縁が安物のボロボロじゃ台無しなのと同じで・・・

e0166398_2142219.jpg


強い風雨で 何だか気分が冴えない1日でしたが、知性が滲み出ている素敵なマスター先生との出会いのお陰で、何だかとっても幸せな気持ちになった午後のひと時でした。016.gif

e0166398_21423670.jpg



そんなわけで、gallery cafe Journeyさんへの道順です。


e0166398_2142574.jpg
地下鉄6号線上水(サンス)駅1番出口を出て大通りを数分直進、右手の駐車場通りへ入ります。 入って数十メートル歩くと、すぐ右側に写真の不動産店が見えるので、その後ろ側の道を右折。(手前にも道がありますが(この写真だとトラックが止まっている道)、手前ではなく後ろ側の道を右折なので注意!)


e0166398_21451746.jpg
右折してすぐ右手に日式カレーのお店、「パク森」さんが見えるので目印に。 左手には黄色い看板が目印の 「MAI TAI」 さんがあります。 そのまま30メートルほど進んだ左手がgallery cafe Journeyです。


e0166398_21453872.jpg
←こちら。 木製の大きな建物、グリーンの看板を目印にしてくださいね。 駐車場通りに入ってからすぐの場所にあるので、迷うことは無いと思います。 そのまま少し歩いて三叉路で左折するとcafe aAですよ♪ 余裕のある方はぜひカフェのはしごを!


gallery cafe Journey
ソウル市麻浦区ソギョ洞408-31
02-322-9411



日々の生活の中のちょっとした 「隙間時間」、皆さんはどんな風に過ごしていますか? 時間がたっぷりある時よりも無い時に何かをする方が、なんか 「私、今充実してる!」 みたいな気持ちになってウキウキしちゃいます。 単純?024.gif


人気ブログランキングへ ←お陰様でSY(夫)のお腹の調子はもうすっかり大丈夫のようです。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-04-28 00:00 | カフェ 弘大

韓国の素敵スタバ☆

今回は私がいつもお世話になっているスターバックスを御紹介しますね♪
(我が家の近所なので、所在地情報は省略させて頂きますね。 ごめんなさいっ 040.gif

e0166398_18423435.jpg


ソウルは春になると、突然色とりどりの花があちこちで咲き始めます。 スタバの近くもツヅジで一杯。056.gif

e0166398_18424896.jpg


こんなところで写真を撮るのなんて私だけだと思ったら・・・あら珍しい、男性が一人真剣にカメラを構えていました。 しかも色んな角度から撮ってるし。 スタバを撮っているのかと思いきや、どうやら銅像を撮っている様子。 今まで全然気付かなかったけれど、こんなところに銅像があったんですね~ 価値あるものなのかな?

e0166398_1843220.jpg


10日ぐらい前には、桜も本当にキレイに咲いていたんですよ~。 本当なら桜の木の陰から写真を撮りたかったのですが、それはまた来年かな。

木が多い分、どうしても秋冬は閑散とした印象になってしまうのですが、春夏は青々として本当にキレイ☆
ここまで開放的でオシャレなスタバは、ソウルでも珍しいんじゃないかしら。037.gif

e0166398_18431672.jpg


2年ぐらい前にオープンして以来、何かを集中してやりたい時はもっぱらこちらにお世話になっています。

e0166398_18433159.jpg


   全てのエリアをお見せできないのが残念なのですが、本当に広くて開放的な店内なんですよ~
   恐らく、100席近くあると思います。

e0166398_18435485.jpg


木製のイスの他、ソウルカフェのお約束(?)ふかふかソファーもたくさん置いてあって凄く快適♪
場所柄か、中高年のビジネスマンさん達やサークルのお仲間さん達なんかもよくいらっしゃってます。
昨日は70歳近いアジョッシ7人の集団がすぐ近くに座りまして・・・^^; ビックリするような大音量でおしゃべりに興じていらっしゃいました。 うちの実家の父もかなり声が大きい方で、母がよく 「そんなに大声で話さなくても聞こえるわよ」 と恥ずかしがったりしているのですが、このアジョッシ達と比べてしまうと 「満場一致でアジョッシ達の勝ち!」 という感じ。^^;

e0166398_1844497.jpg


韓国では 「목소리 큰 사람이 이긴다.(声が大きい人が勝ち)」 みたいな言い方がよくされるのですが、とにかく何かを主張するために無駄に大声を出す人が多いんです。 最近の子達はそうでもないけれど、中年以上の方はそれが本当に顕著です。 いや、若い子達も基本的には同じかな。 私がイギリスに留学していた時に韓国の子達が大声で怒鳴りあっているのを見て 「何でそんなにしょっちゅうケンカしているの?」 とビックリしたら、「いや違うよ、普通に話してるだけだけど、ヒートアップすると韓国人はこうなるんだ」 と言われたことがあったし・・・。 

でもこれ、韓国人に限らず欧米人でも大声で主張する人って結構多いんですよね。 去年の夏休みにロンドンで2週間ほどプチ留学した時も、70歳を超えたようなホストファーザーが道端で他人と大声でケンカを初めてビックリしましたから。 まだまだ長生きしそうで良かったです、みたいな?

e0166398_18441679.jpg


窓際の 「お一人様席」 もたくさんあるのですが、目が光に弱い私はまず座ることはありません。
PCを持ち込む人も多いので、コンセントが差せるプラグもたくさんあり非常に便利です。
コーヒー一杯でこんなに良くしていただいちゃってゴメンナサイ、みたいな・・・

以前から書いているように、ソウルのカフェでは大抵の場所で無料無線LANを使うことができますが、チェーン系のカフェでは使えないところが多いです。 ちなみにスタバでは最初に 「住民登録番号 (在韓外国人は外国人登録番号)」 を入力すると、無料無線LANを使用することが可能になりますよ。 旅行者の方も使えるかどうかまでは分かりません。(ゴメンナサイ)  韓国に来て最初に驚いたことの1つが、この番号で国民を管理するシステムだったのですが・・・ これを話し出すとまた長くなるので、別の機会にお話しする事にしましょう。

e0166398_18442811.jpg


スタバなどのチェーン店に限りませんが、韓国は店内で勉強しようと仕事しようと、PCでテレビを観ようと本当に自由なんです。016.gif 日本のファミレスなんかではよく 「勉強お断り」 なんて張り紙がしてあるのを見かけますが、そんな張り紙なんてしたらソウルではお店が潰れてしまうかも?^^; その分、カフェの単価は日本よりずっと高いですが、SY(夫)が言うように 「カフェは時間を買う場所」 と考えると、それもいた仕方ないですね。 (今は円高なので日本の皆さんから見たらそう高くも感じないと思いますが、3年前の円安時にはスタバのコーヒー一杯が最低500円以上、という感覚でビックリしました。)

e0166398_18444024.jpg


e0166398_18445027.jpg
突然ですが、韓国の可愛い折り紙、第二弾☆

先日、船の形に折れる折り紙をご紹介しましたが、今回はイチゴちゃんを折るための折り紙を御紹介。

こちらの折り紙、イチゴを折るためにデザインされたもので、表が赤地 (黒いぽつぽつの模様が入っている) で、裏がグリーン一色になっています。 折り方の説明も付いており、ハングルが読めない方でも絵を見ればすぐ折れますよ♪ 100枚ぐらい入って1000ウォン(80円)でした。 私は鐘閣の永豊文庫の文具コーナーで買いましたが、他の文具店でも買えるはずです。 日本にも同じようなものがあるかもしれませんね。



e0166398_1845177.jpg


ところで皆さんは 「된장녀(デンジャンニョ)」 という言葉をご存知でしょうか? 直訳すると、「味噌女」。 ちょっと検索してみた感じでは、恐らく、2006年あたりから流行し始めた新語だと思います。 デンジャンニョとは、ブランド品を身に付けスノッブぶった虚栄心の強い女性を指すようなのですが、そのデンジャンニョ達が好んで通うとされたのが このスタバなのです!!^^; それだけスタバは高級店扱いされていた、ということでしょうか。(今も?) まぁ、2006年当時と2010年の今とでは韓国のカフェ事情もかなり大きく変わっているはずですから、今ならば 「スタバに通うような女性」 ではなく 「アックジョンのカフェに通う女性」 なんて風に言われるかもしれませんね。 (いや、アックジョンのカフェの高さは別格なので、本物のセレブさんしか通えないかも!?)

e0166398_18451875.jpg


    快適なスタバの店内ですが、大体3時間も経つと限界になってきます。
    今日は天気が良かったので、気晴らしにテラス席へ移動。

e0166398_18452922.jpg


そういえば数日前、スタバに向かうバスの中で偶然ヘランちゃん(義妹)に会いました。 近所に住んでいるので、別に驚くことでも無いのですが。^^; 「オンニ(お姉さん)、今晩は雨が降るって天気予報で言ってたよ。 傘持ってる? え、持ってないの? それじゃ帰宅するとき電話してくれたら迎えに行くから、何時になっても連絡してね」 と彼女。 ほんと、こういうところでホロリとさせられる温かいファミリーなのです。

結婚して3年。 SYファミリーは大好きだし大切に思っていますが、正直、私の中ではまだ自分の実家の家族と同じようには思えていない部分があったんです。 こういうことは自然に湧き出る感情の問題なので、誰かに 「シテク(義家族)も実家と同じように思いなさいよ」 と強制されたり 自分でそう思おうと努力したところで簡単に変えられるような類のことではありませんが、でもこういった日々のちょっとした出来事を通じて、私の中でも少しずつ、でも確実に彼らが本当の家族のように感じられてきている気がします。056.gif

e0166398_18454132.jpg


ヘランちゃんに 「どうしてそんな大きいPCを持ち歩いてるの!? モバイルPC買ったらいいのに」 と笑われたPCバッグがこちら・・・。(バッグはソウルでPCを買ったときに無料でもらいました)  確かに大きいし重いのですが、色んなデータが入っちゃってると思うと わざわざもう1台買い足す気になれなくて。 (でも帰省や海外旅行のたびにPCとデジイチを肩に担いで歩くのは、正直物凄く辛い!!)

e0166398_18455439.jpg


下は、仕事に飽きたら開こうと思って持ってきた本です。 今更ですが、『やりなおし英文法』。 あ、バカにしました?^^; でも、中学校で習う英語をパーフェクトに使いこなせれば、簡単な日常会話は問題なく話せると思うんですよね。 意外と忘れてること沢山あるし。 私は応用をやらずに基礎ばかり繰り返してしまうタイプ・・・

先日、うちの大学にソウルの某ラジオ局から連絡があり、「英語で日本の文化について話してくれる日本人の先生を探している」 ということで、私に話が回ってきたんです。 非常に流暢な英語を操る担当者の女性と話したら、何とテーマが 「竹島・独島問題」 という話だったので丁重にお断りしましたが。 (そりゃそうでしょう・・・)  それはともかく、韓国に居てもどこに居てもやはり英語は話せなきゃいけない時代なのだと改めて感じたので、こうやって隙間時間に英語をブラッシュアップすることに決めました。 長期休暇になったら、YBMあたりでビジネス英語のクラスを取るか、もしくはブリティッシュ・カウンシルに通おうかとも思ったり。 私はいずれ日本に戻りたいと考えているので、そのためにも英語は必須です。

・・・SYは 「僕のファミリーよりもよっぽどyossyの方が韓国人っぽいよね」 と言います。 確かにね。^^;

e0166398_1846589.jpg


そうだ、大事なことを書き忘れるところでした。 このスタバで最大の魅力は 「店員さんたちがきちんと教育されていて非常に感じが良いこと」 なんです。 特にマネージャーとおぼしき女性が最高! きびきびとした無駄の無い動き、感じの良い笑顔、外国人の私には分かりやすい言葉を選んで注文を取ってくれる優しさ・・・どれを取ってもパーフェクト! 彼女のお陰で、他のスタッフにまで良い影響が及んでいることは言うまでもありません。 ほんと、スタバの本社にお客様の声を送っちゃいたいぐらいです!016.gif


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


今日はオマケにもう1つ。 かなり久しぶりですが、お腹が空いて倒れそうになったのでロッテリアに入りました。 ロッテリア、日本に居たときは 「あまりイケてないファストフード店」 と勝手に決め込んでいて立ち寄ることは全く無かったのですが、ここソウルでは 「もしかして結構イケてるファストフード店かも?」 と思っています。 というのも、韓国っぽい面白い(私にとっては)メニューがいっぱいあるから。

以前韓国人の友達と入った時にオススメされたのが、「ブルゴギバーガー」。 韓国っぽいですよね! 友達オススメだけあり、と~っても美味しかったです。^^ そして今回私が注文してみたのは、「ブルカルビバーガー」。 ブルゴギ+カルビ、でしょうか。 (と今SYに聞いたら、「違うんじゃない?」 と言われました、、 「じゃあどんな意味?」 と聞いたら、「食べたこと無いから分からない。カルビはカルビ。」 とのこと。 つまり想像は付くけど一般的ではないということか・・・)

e0166398_18461718.jpg


写真以上に実物はずっと美味しそうな見た目で、実際 かなり美味しかったです! 出来上がりまで7分ほど待たされましたが、その分 出来たてが食べられて◎。 上の写真左上の電子札が点灯したら、カウンターに取りに行きます。 ちなみにブルカルビバーガーセットは5100ウォン(400円ちょっと) でした。 他にもブルゴギ系のバーガーが色々あったので、ファストフード好き or 韓国料理好きの方はぜひ一度。
そうそう、写真右上は 「韓国ではポテトに必ずケチャップが付いてきますよ~」 の図です。 アメリカやイギリスなんかでも普通に付いてきたから、付けない日本が珍しいのかな?



e0166398_1846299.jpg
更にオマケ: 移動肉屋。

農協の移動肉屋を発見しました。 この道、近くをしょっちゅう通るのに、今まで全然気が付きませんでした。 売場に行くにはわざわざ階段を上らなければならないため、一度上がったら必ず何か買わなきゃいけないような気になってしまいそう。(←小心者)  驚いたことに、ひっきりなしにお客さんが入っていました。 新鮮なのかしら?



人気ブログランキングへ ←昨日、アパートの自治会に出席していたSYさん、お昼御飯に中ったようで一晩中苦しんでいました。もう大分良いようですが、心配・・・。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-04-25 21:00 |     その他エリア

トマトと花中年

最近のちょっとしたマイブームは、ハチミツレモン(手作り)とミニトマトだったりします。

e0166398_22473277.jpg


韓国の人達って、日本人以上にトマトが好きですよね~。 普通に食べるだけじゃなく、化粧品なんかにも
トマト成分が含まれたものが数多く存在しています。 やはり美白効果があるからでしょうか。

私は日本に居たときは特にトマトが大好きというわけでもなかったのですが、以前韓国人の先輩のお宅へ遊びに行った時に、お子さん達におやつとしてミニトマトを食べさせているのを見て非常に感心し (このお宅では普通のお菓子は滅多に与えないとのこと)、私も自分の食生活を反省して おやつ代わりにこのミニトマトを食べるようになりました。 身体にも良いし美白効果も少しは期待できるだろうし、一石二鳥かしら、と。


そうそう、ご存知の方も多いと思いますが、韓国ではミニトマトは果物のような扱いをされています。
よって、ケーキやパッピンス(韓国風カキ氷、美味!) にもミニトマトちゃんがちょこんと乗っていることも・・・。
下の写真はヘイリで食べたワッフルですが、こちらにもちゃ~んとミニトマトが乗っていました。


e0166398_190176.jpg


そんなわけで、「ふむふむ、韓国ではミニトマトは果物扱いなのね」 と納得していたのですが、先日、何かの折に学生達に 「韓国ではミニトマトって果物扱いされてますよねー」 と言ってみたところ、「そうです」 と頷いた子が約半数、「いえいえ、違います」 と首を振った子が約半数居てビックリ! ミニトマトを野菜だと思っている人も結構居る、ということですね。 でも 「果物みたいにして、ケーキなんかと一緒に食べますよね」 という質問に対しては、全員一致で頷いていました。 ちなみにSY(夫)の親戚宅に行ったりすると、デザートにイチゴとミニトマトが同じプレートに乗って出されたりもします。^^;

こんな話を日本人の友達にしたところ、「アメリカでも 『トマトは果物か野菜か』 という論争が巻き起こって、裁判にまでなったことがある」 と教えてくれました。 裁判沙汰にまで!? さすがは裁判の国、アメリカ!

驚いてネットで調べてみたところ、確かにアメリカではトマトは果物か野菜かを巡って大騒動があった模様。 でもこれにはちゃんと理由があって、アメリカでは法律により輸入野菜には10%の関税がかけられるけれど果物は無税であるため、らしいです。 何事にもキチンと理由があるものですね。 こちらのサイトに詳しくありましたので、興味がある方はぜひどうぞ。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


さて、今日はもう1つ、最近私が知った面白い韓国の流行語についてお話したいと思います。

皆さんは 「꽃미남(コンミナム)」 という言葉をご存知でしょうか? 漢字で書くと 「花美男」、文字通り花のように美しい男性を指すのですが、^^; 今から5~6年ほど前から流行している言葉だそう。 日本で言うところのイケメン、のようなものでしょうか。 ところが最近、花美男を上回る(?)新語が登場したそうです。 それは、「꽃중년(コッチュンニョン)」、漢字で書くと 「花中年」 です。 意味は通じるけど、「中年」 って・・・もう少しオシャレな単語は無かったのかしら。 汗

で、その花中年の皆さんの必須アイテムが、下のようなものだそうです。


e0166398_22474590.jpg


私としては、蝶ネクタイに反応してしまいました。 やっぱり蝶ネクタイ、流行ってるのね~と・・・。 というのも、以前このブログでもご紹介した素敵雑誌DOOに、蝶ネクタイをした中年男性が何人か載っていまして・・・。 個人的には 「なんじゃこりゃ」 のファッションなのですが、テレビでも蝶ネクタイ男性をよく見かけますし、韓国では 「オシャレな中年男性の必須アイテムだったんだなぁ」 と妙に納得してしまいました。 でもやっぱり普通の男性が蝶ネクタイというのはちょっと・・・レッドカーペットのカッコイイ俳優さん達がタキシードに付けるなら良いんですけどねぇ・・・

e0166398_21271164.jpg


韓国の人気バラエティーショー、「남자의자격(男の資格)」 でも 「花中年プロジェクト」 なる企画があって、普段はダラっとしたコメディアンさん達がパリッ!とした花中年になる、なんていうのもありました。 こちらのサイトにいくつか写真がありましたので、興味がある方はどうぞ。(ここでもトマトパックが登場。)  私も彼らのことはテレビでよく観て知っていましたので、冒頭の写真の変身振りに大爆笑! そうですよね、やっぱり中高年ほど清潔でキチンとした恰好をしなきゃ!

e0166398_018153.jpg



韓国は中高年に対してすごくシビアな国(?)で、結婚した人はみんな 「アジュンマ(おばさん)」 なんて呼ばれてしまうようなところなんです。(私はまだかろうじて 「アガシ(お嬢さん)」 と呼ばれますが、それもいつまで続くことやら・・・)  でも、呼び方ってとても重要ですよね。 もし 「おばさん」 なんて呼ばれたら、一気に 「そうだよね、もう私って歳なんだ」 と気付かされて、オシャレする気も半減してしまうかも・・・。 韓国のアジュンマ、アジョッシのオシャレ度が低く、行動も完全にオバタリアン・オジタリアン(?)的なのは、そんな呼び名にも原因があるんじゃないかしら、なんて思ってしまうのですがいかがでしょう? そう考えると、「花中年」 なんて新語が流行ってくれるのも良い傾向かもしれないな、と思います。 若いイケメン君よりも どちらかというとロマンスグレーのオジサマの方に興味がある私は、ソウルにも素敵なオジサマ達が増えてくれることを切に願っております。 どうもまだ韓国は 「おじちゃ~ん!」 と呼びたくなっちゃうようなビミョーに残念な方が多くてですね。。^^; バスの運転手さん達なんて、運転中に窓を開けてカーッペッ!と痰を道路に吐いちゃったりしますしね。 とほほ。


興味がある方は、下の記事も御覧になってみてくださいませ。

・中央日報 「時代は花中年!」 →こちら
・産経ニュース 「コンミナムからフンナムへ? 癒し系男性が大人気」 →こちら


人気ブログランキングへ ←最近は仕事をする為に毎晩スタバちゃんのお世話になってます。クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-04-24 00:00 |     生活雑記

ORI PEKOE @ホンデ

地下鉄2号線の弘大入口駅から(多分)5分ぐらいの場所にある可愛いカフェを御紹介しますね。063.gif

e0166398_0394792.jpg



e0166398_040378.jpg
お店の名前は ORI PEKOE といいます。 「オリ」 というのは韓国語で鴨/アヒルのこと。 その名の通り、店内の至るところに鳥をモチーフにしたぬいぐるみなどが置かれています。 若い子向け?と思いきや、私ぐらいの妙齢(?)の人間でもスッと気持ちが溶け込めてしまうような居心地の良いカフェでした。

ただ申し訳ない事にこちらの住所や電話番号が一切分かりません。。 お店の人に名刺を貰おうと思ったのですが、準備していないのだそうで・・・。 駅の出口を出て弘益大学方面へ大通りを直進し、途中、右手の階段を上るとあると思います。(高台のようになっている) 私達は別方向から行ってしまったので、駅からの道順が詳しく分からなくて申し訳ないです。 ちなみにカフェの前には美容院のチェーン店。



e0166398_0401694.jpg


   お店の入口からは中の様子が全く分からなかったので、少々不安だったのですが・・・

e0166398_0403198.jpg


   予想以上に可愛らしいお店で大満足でした! 置いてある雑貨にこだわりが見られます。

e0166398_040435.jpg


e0166398_0405792.jpg


  私達がお店に入った時間 (午後2時ぐらいだったかな?) はまだ席に余裕がありましたが、その後3時
  近くなってくると急に混みだして、満席になりました。 何度も書いていますが、やはりカフェでゆったり
  過ごしたければ、午後3時までに入る事を強くオススメします!

e0166398_041839.jpg


e0166398_041208.jpg


 そういえばメニューに 「写真撮影はお断りします」 と書いてあり、 「ええっ、そんなー! でもお客さんの
 ほとんどがカメラ持ってますけど・・・?」 と思っていたところ、どうやらプロモーション用などで使う撮影は
 禁止という意味だったようで。 ほっ。 ^^;

e0166398_0413233.jpg


e0166398_0414443.jpg


  ここでSY(夫)が注文したココア?チョコレートなんとか?が登場。 ←相変わらずテキトーでスミマセン。
  男性が飲むにはラブリーすぎるカフェアートが施されていて・・・ 飲んでしまうのが勿体無い!!
  (しかもカップ&ソーサーがトトロです!037.gif

e0166398_0415522.jpg


私はシンプルにイングリッシュティーを。 こちらのカフェ、紅茶の種類がかれこれ50種類近くあって驚きました。 ただし、品切れになっているものもいくつかあったようですが・・・。 (最初に私が頼んだものは品切れでした、、)  カップ&ソーサーとティーポットもとても可愛い♪

e0166398_042762.jpg


えっと・・・、このカフェで面白かったのは実は 「マンウォッチング」 だったかもしれません。
下の写真の女の子3人組、私達がカフェに居た1時間の間、ずっと・・・本当にずっとセルフカメラで自分を
撮影していました。 友達と一緒に、とかではなく、3人が3人とも自分のことしか写してないんです。^^;
ちょっと分かりづらいですが、手前の子と左奥の2人がセルフカメラを、そして右側の子は大きな手鏡を
覗き込んでいます。 これをずーっと1時間、です。 オーバーではなく、本当に撮りっぱなし。

e0166398_0421869.jpg


SYに 「自分でセルフカメラしてる子は韓国では珍しくも何ともないけど、ここまでナルシストに撮りっぱなしの
子達というのも珍しいよね。 何かに投稿するのかな?」 と言うと、「ビョーキだからだよ」 と冷たい一言。^^;

うーん、私としては見ていてなかなか面白かったですが。 彼女達のようにここまで徹底して人目を気にせず
ナルシストぶりを発揮しちゃう人を見るということは、さすがの韓国でもなかなか無いですからねぇ。 
想像してみてください、3人が3人とも話もせずカメラで自分自身を写している姿を・・・ 038.gif あっぱれ!

e0166398_042308.jpg


ふと外に目をやると・・・ テラス席では耽美系の人形をカバンから出して撮影会をしている女の子達がっ!
ほら、あれ、何ていうんですか? 日本の一部で人気がある、妙にリアルなフランス人形みたいなヤツです。
さすがにこれは目立っていて、店内の人達も 「え・・・」 という感じで見ていました。
だって女の子の一人が耽美人形 (タキシードを着たイケメン) の髪の毛をずっと撫でていたんですもん、、

e0166398_0424450.jpg


     テラス席。 これからの季節はオススメです。

e0166398_0425863.jpg


   「今日のお客さん達は、ちょっと変わった人が多いみたいだね」 という私にSYがひとこと、
   「あなたが一番ヘンですよっっ (←日本語)」。

   え、何? それは私がカメラを撮っていること? それとも、折り紙をしている事かしら?

e0166398_0431028.jpg


最近忙しくて神経が落ち着かないことが多くて・・・ たまたま文具店に行った時に目に付いた折り紙を買って
みたら、ハマってしまいました。^^;  韓国でも普通の折り紙の他、こういった特殊折り紙も数多く売られて
います。 これは 「船」。 ホログラムの厚紙が30枚入って500ウォン、日本円にして40円程度です。 安!
やはり日本人だからでしょうか、手先を動かしていると妙に落ち着くんですよね・・・ ^^;


SYさん、あなた、本を読んでいる自分が一番まともだと思っているんでしょ?015.gif

e0166398_0432362.jpg


でもあなたがこ~んなことをして 「ぐえっ!」 なんて言っていたのも、しっかり撮っちゃったもんね。
(かき混ぜるならかき混ぜるで、普通に混ぜてくださいな。^^;)

e0166398_0433696.jpg


e0166398_0434844.jpg


e0166398_044095.jpg


ムーミンとカエルちゃんがおしゃべりしているようで可愛かったので、思わず噴出しつけてみました。
私は子供の頃からぬいぐるみに興味が無い つまらない女の子だったのですが、この歳になって妙に
こういうものが愛らしく感じてしまったりします。 (でも絶対買わないけど。)

e0166398_0441399.jpg


何気なく入ってみたカフェでしたが、とっても可愛らしくて大満足でした。^^
詳しい場所をお伝えできないのが申し訳ないですが、駅からも近いですので、とにかく大通り沿いの右手
に階段を探し、高台に上ってみてくださいね。 この周辺には他にも素敵なカフェがいくつもありましたので、
私もこれから色々チェックしてみたいと思っています。

e0166398_0442590.jpg



SYの軍隊時代の折り紙話(!?)などもしたかったのですが、今日は時間が無いのでここまで。
折り紙は他にも色々折ってますので、また折を見てご紹介しますね。
(興味ある方が居らっしゃるかは、甚だ疑問ですがっ 023.gif


人気ブログランキングへ ←今日はスプリングコートでも少し暑い位でした。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-04-21 00:00 | カフェ 弘大

ルイ・ヴィトンカー?!

こちら、ホンデの街を歩いていて見つけた車なんですが・・・ルイ・ヴィトンカー!?

e0166398_1162858.jpg


車が置いてあったのは一般家庭ではなく、何かのスタジオになっている建物の駐車スペースだったのですが。
何かのアート作品として作ったのか、それとも誰かが本当にこれを乗り回しているのか・・うーん、謎です。
そもそもこれ、思いっきり著作権に引っかかりそうだけど大丈夫? ^^;

そういえば以前、寿司ネタが上に乗ったバイクを御紹介したこともありましたが、こちらも同じくホンデでした。

私が気づかないだけで、ホンデにはまだまだ面白いものがたくさんあるのかもしれませんね。
街を歩くときは、もっとキョロキョロしながら歩くようにしなきゃ!?
(実は今回のルイ・ヴィトンカーも、SY(夫)が気付いて教えてくれなかったら素通りしてたかもしれません)



人気ブログランキングへ ←今日は下にオマケがあります。 クリック・プリーズ☆

More: そろそろ中間テストシーズン
by yossy_kr | 2010-04-20 01:15 |     ミュージアム

ヨイドの桜、昼バージョン

ちょうど今、ソウルは桜が満開! そんなわけで、私達夫婦も汝矣島(ヨイド)へ行ってきました。^^

e0166398_1893062.jpg


汝矣島(ヨイド)は、ソウルを東西に流れる漢江の中州で、国会議事堂やオフィスビルがあることで有名です。
我が家からも行こうと思えば徒歩で行ける距離。 普段は特にこれといった観光名所では無いのですが、
春になるとお花見や川沿いを散歩する人達で賑わいます。

e0166398_1894295.jpg


上の写真の黄色い花は 「ケナリ」 といって、ソウル中どこでも見られる花なのですが、これが咲くと
「もう春が来たんだなぁ」 という気がします。

下の写真は恐らく割と最近出来たカフェ。 最近、こうやって漢江沿いにちょっとしたカフェが作られている
ようなんです。 オシャレ雑誌、「DOO」 でも 「漢江沿いカフェ特集」 なんてされていました。
こういうカフェは、日中よりも夜行く方がキレイなんでしょうね~

e0166398_1895674.jpg


  そういえば・・・ ヨイドの桜を昼間見に行ったのは初めてだったかもしれません。
  去年、一昨年は夜のライトアップを見に行ったので・・・

e0166398_18101041.jpg


e0166398_18112794.jpg


  オフィス街に桜、ちょっとしたオアシスですね。^^

e0166398_18102343.jpg


週末ということもあり、周囲はお祭り状態になっていました。 ヤクルトのおばさん、キンパプを売る人、
昔懐かしいカラメル焼きのようなものを売る人、果物やおつまみやらを売る人など、色々いましたよ~

e0166398_18103899.jpg


  パステルカラーのわたあめが、薄ピンクの桜の花としっくり溶け込んで・・・

e0166398_18105170.jpg


  な~んて思っていたら、ドギツイ赤い色のジャンパーを着たアジュンマ集団登場! ^^;
  どうして韓国のアジュンマ達ってピンクや赤のジャンパー&ジャージが大好きなんでしょうね・・・
  毎度、「仲良しさん達がワザとお揃いで買ったのでは!?」 と思えて仕方ありません。

e0166398_1811947.jpg


国会議事堂の見えるメインストリートに入ると・・・ギョッとするような物凄い数の人でごった返していました。
その瞬間、2人で顔を見合わせて 「さ、退散しましょう」。 そんなわけで、正味30分程度のヨイド滞在となり
ました。早っ!^^;  今日は最初から さっと行ってさっと帰る予定だったので丁度良かったのですが。

e0166398_18114077.jpg



e0166398_23252414.jpg
このメインロードは、昼間よりも夜に行った方が間違いなく面白い(?)です。 日本でライトアップというと白かオレンジという感じですが、ここ韓国はピンク、オレンジ、グリーン、ブルーなどなど 「桜の色を完全に殺しちゃってますね」 というビックリな色彩で桜を照らしちゃいます。^^; 見に来ている人達を観察するのもまた楽しいですよ~。 皆さん、思い思いのすんごいポーズで写真撮影をしています。

驚愕のライトアップに興味がある方は、去年の記事を御覧下さいませ。




← これは去年2009年の様子
  (写っているのは私とSYではありません、念の為っ)


e0166398_18115462.jpg


ヨイドでお花見をしたい方は地下鉄5号線のヨイナル駅で降り、後は人の流れに付いて行って下さいね!
(ヨイド駅ではなくヨイナル駅なので注意。)


今年は異常気象で、日本も4月だというのに雪が降ったそうですね。 ここソウルは日によって肌寒かったり
暖かかったり・・・何だかまだハッキリしない陽気です。 ちなみに今日は小春日和でしたよ。^^
季節の変わり目は体調を崩しやすいですから、皆さんも風邪など引かないように気をつけてくださいね。


人気ブログランキングへ ←この冬は本当に寒かったので、春の到来が余計嬉しく感じます。^^ クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-04-18 19:00 |     ソウル観光

cafe greEAT @江南、清潭洞

前回の記事では間違えて2階のバーに迷い込んだ私達でしたが・・・
もちろん当初の目的地、Tribecaビルの3階に入っている cafe greEAT にも行ってきましたよ♪

e0166398_2141321.jpg


前回も御紹介しましたが、お店のHPはこちら、コネストさんの特集記事はこちら をどうぞ。


e0166398_2143198.jpg
私達が最初間違えて入ってしまったのはビルの正面にある階段だったのですが、でもこれ、どうみてもここから入るしか無いという感じですよね!?^^; 3階以上のフロアに行くには、左の写真の右下部分に見えている駐車場の奥のほうまで入り、小さなエレベーターに乗らなければならないので注意してくださいね。

e0166398_2144537.jpg

エレベーターを降りると、そこには異次元空間が広がっていました。 ビル正面からでは想像も付かないほど、中はと~っても広いのです! 特に3階のカフェは右と左の両端がガラス張りの吹き抜けのようになっていて、開放感たっぷり。 なのに不思議だったのは、お店の開店が夕方5時だったこと・・・。 夜のお店というより、どちらかというとランチとかカフェタイムに良さそうなお店なんだけどなぁ。 その代わり、深夜遅くまで営業しているようです。



e0166398_215028.jpg


せっかくなので、エレベーターを降りてすぐ目の前の グリーンが印象的なエリアに座りたかったのですが、
な、なんと全て予約済みでした。。 広いホールの反対側にあるグリーンのエリアも、同じく予約で一杯で・・・。
週末だったせいもありますが、とんでもない人気ぶりでビックリ! 042.gif

私達は張り切って(?)夕方5時の開店直後に入ったのですが (間違えて2階に入り込みタイムロスはしま
したが・・・)、それでもフロアの3分の1は既に埋まっていました。 良い席に座りたければ、予約必須です。

e0166398_2151587.jpg


  こちらの長テーブルには、会社帰りのようなサラリーマンさん&OLさん達が集まってきました。
  会社の懇親会か何かだった模様。 こんなオシャレなビルで集まる韓国ビジネスマンさん達ってどんな
  感じだろう・・・と期待していたのですが、このテーブルの方々は結構フツーっぽかったかも?

e0166398_2153572.jpg


  いろんな素敵ポイントがいっぱいのカフェだったのでたくさん写真を撮りたかったのですが、既に人が
  一杯だったため断念しました。 今回は、このカフェの素晴らしさがあまり伝えられず残念ですが、
  実際に行ってみてからのお楽しみ、ということにしてくださいね。^^
  それにしてもこういう時、「これがカフェ本出版の取材とかだったら堂々と撮れるのに。ちっ!」 などと
  あれこれ妄想してしまう私は怪しい人でしょうか・・・。024.gif 頭の中はいつも春~

e0166398_2155027.jpg


・・・ところで、全然関係ない話をしていいですか?

今、深夜0時過ぎなんですけど、うちのヴィラの同じフロアの人達が廊下で大騒ぎしてます。10分以上も!
来客があったようなんですが、小学生ぐらいの子供たちも含めて大声でしゃべりっぱなし。 
「アンニョンヒカセヨ~」「アンニョンヒケセヨ~」 は1度ずつ言えば十分ですから!みたいな。025.gif

ふー、やっと今帰ってくれましたが、あと2・3分騒いでいたらドアを開けて注意しちゃってたかもしれません。
最近は物騒な世の中ですから、特にご近所さんとは揉め事を起こしたくは無いのですが、2ヶ月ぐらい前に
引越してきたこの家族、昼も夜もとにかく騒々しすぎて、音にはそんなに敏感ではない私までもが 「いい加減
にしてくださいよっ」 と思ってしまうほどです。 特にうちの廊下、音が響くので・・・

この家族に限ったことではありませんが、韓国の人達ってとにかく宵っ張りさんが多いんですよね。
思うに、宵っ張りが多い理由の1つには 「飲み代が安いこと」、そして 「タクシー代が安いこと」 が挙げられる
と思います。 うちのSY(夫) なんて完全にそれです。^^; 彼、昨日も明け方5時に帰ってきましたよー
普段 彼は早く寝る方なのですが、毎週金曜日は韓国式にそんな感じです。

e0166398_21641.jpg


さ、話を戻しまして・・・ 私達が通されたのは、フロアの中ほどに位置する広いホールの壁際でした。
最近モノクロの写真に強く惹かれている私なので、壁に掛けられたフレームに目が釘付けになりました。

e0166398_2162072.jpg


ランチともディナーとも付かない微妙な時間でしたが・・・ 歩きつかれてお腹が空いたので、軽く食べることに。
軽くの割には2品も注文してますねー ^^;

e0166398_2163568.jpg


    パスタの方も美味しかったですが、魚介類のリゾットの方が絶品でした。016.gif

e0166398_216482.jpg


でも・・・、やっぱり江南だけあってお値段は可愛くなかったっ。。
日本人観光客の方なら、日本のイタリアンレストランで召し上がった方が確実に安くて美味しいものが
食べられるのであまりオススメしません。 在韓の方で 「たまにはちょっと贅沢しても美味しいイタリアンが
食べたい」 という方にはオススメかな。

よく在韓の日本人の方達に 「和食とか洋食が食べたくなりませんか?」 と聞かれるのですが、私は全く平気
なんです。 ブログではその性格上、洋食っぽいものも多く御紹介していますけど、あれはかなり特別で。
普段は韓国料理ばかり食べています。 ブログやってなかったら あえて洋食は食べに行ったりしないかも
しれません。^^; どんだけブロガーなんだ! 
家で作る時は やはり和食風なものになりますけど、正直、学期中は職場で食べてきてしまうことも多いので、
どうしても韓国料理中心になっていますが全く問題なし。 韓国料理は私の口に合うし、何よりお値段が手軽
なので、韓国に居る間は韓国料理オンリーでも十分生きていけそうです。

e0166398_217146.jpg


   楽しくおしゃべりしているうちに辺りはすっかり暗くなり、キャンドルに火が灯りました。 とてもキレイ。

e0166398_2171477.jpg


今回私達はお食事をしてしまったのですが、こちらのカフェはコーヒー・紅茶やケーキも色々ありましたよ♪
特に紅茶はティーポットと一緒に お茶を冷まさないためのティーウォーマー(キャンドル付き)も一緒に
持ってきてくれるようだったので強くお勧めです。 凄くオシャレな雰囲気でした。 「ここは紅茶を頼まなきゃ
いけないカフェだね」 と友達。 メモメモ。 ケーキは・・・カウンターをちょっと覗いた限りですが、若干、昔
懐かしい雰囲気のものが多かったような?^^;

e0166398_2172622.jpg



2回に渡ってご紹介したトライベッカビルのオシャレバー&カフェはいかがでしたか?
カフェの方は 「なぜお昼からやっていないのだろう??」 と不思議な感じがしましたが、とにかく雰囲気が
とても良いので強くオススメ。 2階のバーも大人の空間で素敵だったし、このビルは要注目ですね~。
今度機会があればぜひ4階以上のフロアにも行ってみたいと思います。

もし皆さんもソウルでオススメのカフェやバーがあれば教えてくださいね☆


人気ブログランキングへ ← cafe greEAT 情報を下さった703さん、ありがとうございました! クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-04-18 00:00 |     狎鴎亭・清潭洞

オシャレバー、Dining N Bar in Tribeca

e0166398_23213784.jpg


かれこれ3週間程前(?)ですが・・・ 友達と例のカフェ巡りをしていた際、間違えて迷い込んだオシャレバー、Dining N Bar in Tribeca を御紹介しますね。 ←間違えて入ったくせに紹介しちゃうずうずうしさっ ^^;

江南エリアに詳しい方なら御存知かも? 2階から7階までフロアごとに異なるテーマでお店を展開している
「Tribeca(トライベッカ)」 という有名なビルの 2階部分に入っているバーです。


address: ソウル市江南区チョンダム洞89-6 トライベッカビル
phone: 02-3448-4550

お店のHPはこちら、コネストさんの特集記事はこちら

e0166398_2321518.jpg


本当は3階にあるカフェ、cafe greEAT に行きたかったのですが、正面から階段を上がっていったらこちらのバーの方に到着してしまい…

e0166398_2322312.jpg


「明らかに違うよね・・・」 と言いながら3階へ行く階段やエレベーターを探したのですが、全然見つからず。 開店直後だったためか店員さんまでいなくて焦りました。

e0166398_23221562.jpg


それにしても、ソウルにもこんなに素敵な雰囲気のバーがあるとは全然知らなかった~!

e0166398_23222811.jpg


バー部分は2階、となっていますが、実際は 「2階と中2階の2フロア」 という感覚でした。 とにかく広い! そしてライティングのせいか、ちょっとアダルトで隠れ家的な怪しさもあり。 どのテーブルもぐるりと壁で囲まれていて、プライバシーが保護されるように作られています。

それもそのはず、こちらのバーにはヨン様やイ・ビョンホン、BoAやピなどの有名人も訪れるのだそうですよ! (もしそれが本当なら、日本人も多く詰め掛けていそう…)

e0166398_23224027.jpg


えーっと、行ったことがある方にご質問させて頂きたいのですが、ここは普通のバーですよね・・・?069.gif

友達がお手洗いを借りたのですが、そこで物凄くボディコンシャスな服を着たキレイな女性を見たそうで・・・ 明らかにお客さんではなく、店員さんとかそんな感じのプロっぽい人だったそうです。  「まさか、ホステスさんを呼んである類のお店では無いよね・・・?」 と2人で勝手に想像を巡らせたのですが、実際のところはどうなのでしょうか。

e0166398_23225212.jpg


e0166398_2323448.jpg


少し大人数のパーティーにも対応できるようになっているシートもあります。

e0166398_23231573.jpg


このお店を見て何が驚いたかって、「ソウルにもこういうところに出入りする人達が大勢いるのだな~」 ということ。 やはり江南あたりは韓国の中でも別格というか、ちょっとした異空間が広がっていますね。 本物の江南ピープルのお宅に一度でいいからお邪魔してみたい・・・写真撮らせて下さる方、大募集してま~す。 (かなり本気です)

e0166398_23232746.jpg


e0166398_23233928.jpg


ここでようやく けだるそうに店員さんが一人登場。 「3階のカフェへは、一旦外に出て駐車場の奥にあるエレベーターから行ってください」 と言われ、すごすご外に出た私達。 駐車場の奥からとは・・・普通じゃちょっと気付きません。

e0166398_23235294.jpg



ちょっとしたハプニングだったとはいえ、素敵バーをまた1つ発見することが出来て良かったです。 近くには 私もぜひ1度行ってみたいと思っているジャズバー、Once in a Blue Moon もあるし、オシャレなソウルナイトを体験したい方にはオススメです。 お値段も日本よりずっと安く済みますしね♪069.gif


次回は、当初の目的だったTribecaビルの3階にあるカフェ、cafe greEAT を御紹介しますね。
こちらも今回ご紹介した2階のバーに負けず劣らず素敵なカフェだったのでお楽しみに!


人気ブログランキングへ ←ソウルも大分桜が咲きそろってきました。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-04-16 00:00 |     狎鴎亭・清潭洞

オシャレなモビールカード kawaii

文具屋さんで、鳩の形の可愛らしいモビールになるカードを見つけました♪

e0166398_19551758.jpg



e0166398_19553069.jpg
これは spring come, rain fall というシリーズのもので、o-check
design graphics という会社から出ています。 以前から名前は聞いた事があったのですが、実際に買うのは初めて。 韓国に来たばかりの頃は正直、「韓国デザインの文具類って子供っぽい」 なんて思って全く興味が湧かなかったのですが、よくよ~く見ると、キラリと光るオシャレなデザインのものが見つかるんですよ♪

e0166398_19554516.jpg

こちらのモビール、封筒入りで 「カード」 として売られていますので、お友達へ送ったりしても喜ばれそうですね。^^ 私が行ったお店ではこの他に気球のモビールカードが置いてありました。 オンラインショップを見ると、カーネーションや(母の日にぴったり!) クリスマス用のものもあるようです。

今回私はモビールカードだけ買ってみましたが、その他にもノートやアルバムにも強く惹かれました。 ちょっぴり北欧テイストにも通じる、素朴な可愛らしさが◎です。056.gif



ちなみに私が行った文具屋さんはPENPIAというお店で、地下鉄2号線新村駅4番出口を出てそのまま梨大
方面へ直進し、1分ほどの場所にあります。 PENPIAはビルの地下1階で、地上1階部分はパン屋のパリ・
バゲットになっていますので目印に。 spring come, rain fallの商品は、光化門の教保文庫(現在工事中
で仮設店舗しか開いていないなので注意)と 鐘閣の永豊文庫にも置いてあるそうなので、そちらの方が観光客
の方には行きやすいのではないかと思います。 ついでに本やCDなんかも見られますしね☆
今ちょっとHPを見たら、日本でも取扱店があるようです。 (どこにあるか、までは分かりませんが、、)


追記: モビールカード、お値段は3000ウォン(240円ほど)です。


人気ブログランキングへ ←昨日・今日とまた冬に戻ったかのような寒さでした。>< クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-04-14 20:00 |     雑貨・市場


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル