「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

リュ・リウォン氏の叔母さんの韓国料理店

「お蔵入りになりそうだった写真を救おう企画」 第一弾っ
俳優リュ・シウォンさんの叔母さんがやっていらっしゃる自然派韓国料理店 「キムシドマ」 に行ってきました。
e0166398_1472460.jpg


実は今回、リュ・シウォンさんの叔母さんのお店ということを知らずに 「美味しい麺のお店があるから」 ということで連れて行って頂いたのですが、壁にかかっていた上の写真を見て 「なぜここにリュ・シウォンの写真が・・・」 と言っていたら、「ああ、ここ、リュ・シウォンの叔母さんのお店なんですって」 と言われてビックリ!

正直に白状しちゃいますが、韓流スターに全く興味が無いと公言している私も実はリュ・シウォンさんだけは 「あら、素敵☆」 と思ったことがありました。 クォン・サンウファンだった妹につられて何かのドラマを観ていた時だったでしょうか。 ソフトな雰囲気がいいな~と思って。(もっと若かりし頃、V6のイノッチが好きだったこともありましたが、上の写真を見ていたら 「あら、2人って少し雰囲気が似ている?」 と思いました。 目元だけかしら・・・^^;)

リュ・シウォンの美味しい誘惑

リュ・シウォン / PHP研究所



↑ こんな本まで買っていましたが、後で後悔しないように、と彼の写真集ではなく韓国料理がらみの本を買った辺りが我ながらナイス。


今回行った 「キムシドマ」 さんも、きっとリュ・シウォン氏を目当てに行く方も多いでしょうに、何も知らずに麺を食べに行った私達。 でもつまり 「お味で十分勝負できるお店ですよ!」 ということですよね。emoticon-0115-inlove.gif

e0166398_1475857.jpg


address: 서울시 종로구 내수동74 벽산광화문시대빌딩 지하
        ソウル市鍾路区内ネスドン74 ビョクサン光化門時代ビルディング 地下
phone: 02-738-9288

ソウルナビさんに特集記事がありましたので、詳しくはそちらを御覧いただいた方が分かりやすいと思います。

e0166398_1481165.jpg


ちなみに 「キムシドマ」 というのは、「キム氏のまな板」 という意味なんですよ♪

オフィス街、オフィスビルにあるこちらのお店ですが、店内は驚くほどアットホームな雰囲気でした。 良い意味で小ぢんまりしていて、居心地が良い感じ。 街の韓国料理店にありがちな 「衛生的に若干不安なお店」 では無いので、韓国在住者はもちろん、「あまり汚い場所では食事したくない」 というキレイ好きな旅行者の方にもオススメできるお店でした。

e0166398_1482753.jpg


韓国の人達は基本的に大勢でわいわい食べるのが好きですから、食堂で一人きりで食べてる人ってまずいないですよね。 韓国で暮らしているとそれが非常に不便に感じることもあるのですが、ここなら女性一人で行っても平気そうだと思いました。 特に入口を入ってすぐの右手のあたり。(←細かい、、)  あ、でも他の食堂でも同じですが、混んでいる時間帯はやはり一人で行くのは避けた方がいいと思います。 お一人の方は、カフェも食事も早め早めで快適にね!emoticon-0105-wink.gif

麺といえば、明洞にあるカルグクスの名店、「明洞餃子」 もおひとり様席があってお勧めですよ。

e0166398_1483998.jpg


店内をキョロキョロ見回していたら、冒頭のリュ・シウォン氏のポスターを発見。 ポスターっていうより、カレンダー? (ということは、月ごとに違う写真&サインが見られるってこと?)

おぉー、と思って写真を撮っていたら、「完全に韓流ファンの日本人だと思われてそう」 と一緒に居た先生。
確かに。^^;

e0166398_14926.jpg


夜はもっとしっかりしたお料理のコースもあるようなのですが、この日はさっぱりと麺をチョイス。 連れて行ってくれた方によれば 「いわし出汁のトマグクスとチキン出汁のトマグクスがあってそれぞれ美味しいけれど、なぜかチキンは売り切れていることが多い」 という話だったのですが、何とこの日もチキンの方はお昼で売り切れてしまったとのことでした。 食べられないと思ったせいか、余計にチキンの方が食べたく感じました。 何でチキンは限定なんだろう・・・

e0166398_14101549.jpg


「いわし出汁の方はかなりいわし臭が強いから好き好きがあるかも」 と言われていた通り、たしかに物凄くいわしの匂いが強かったです。 コクがあるスープというよりは、ベースはあっさりなのにいわしの匂いが強い感じ。 麺は美味しかったし、上に乗っていたお野菜なんかも非常に上品で 「普通のグクスとはちょっと違う!」 という驚きはありましたが、ゴメンナサイ、私はリピートは無いかな。 チキンの方が美味しいかもしれないので、チャンスがあればもう1度行ってみてもいいけれど。 もしくはソウルナビさんにあるように、他のちゃんとしたお料理も一緒に頼んだ方がいいかもしれません。 自然派のとっても美味しいお料理が揃っているようですよ。 (普通、麺はお昼に食べる人が多いようですね)

e0166398_1491465.jpg


こちらがグクス(麺)の器とは別に運ばれてきたトッピングの肉やお野菜。 「わー、こういう上品な運ばれ方って韓国料理店には凄く珍しいよね、さすがオフィス街にある有名店だけあるね」 なんて話しながら写真を撮っていたら・・・ ななななんと!

e0166398_1492649.jpg


「何 トロトロ写真撮ってるんだい、あらよっと!」 という感じでお店のアジュンマ(おばさん)が近づいてきてトッピングのお皿を掴み、上からドバドバッと入れてくれました。(爆)  トッピングのお皿はなぜか3人で2皿運ばれてきていたのですが、それを3等分して入れてくれるわけではなく、1皿分を2人の麺の中に入れ、残りの1皿を1人分の中に入れてくれました。

「いや~、こんな素敵なお店なのに、中で働いてるおばちゃんのアバウトな感じが韓国っぽくていいよねっ」 と妙にウケまくりの私達でした。emoticon-0102-bigsmile.gif この肩肘張らなくていいところが韓国の魅力!?

e0166398_14938100.jpg


ちょっとキレイにトッピングをセッティングしなおして(笑)、あらためてパチリ。 「ブログでもやってるの?」 と言われたけれど、「えーっと、いやぁー」 と怪しくごまかしてしまいました。

実は今、この先生方と一緒に出版のお仕事をさせていただいているのですが、ブログやってるなんてバレたら 「そんなことしてないで早く仕事やっちゃってよ」 と思われそうです。。 日本人って真面目な人が多いから、1つのことを集中してガーッとやるって人が多いですよね。 私みたいに 「あれもこれもやってるから良い具合にストレス発散出来て上手くいく」 というのを理解して頂けない場合もありますから黙っているに越したことは無いでしょう。 (ついでに私はいつも仕事はギリギリまで伸ばしてやるタイプです。)

e0166398_1494933.jpg


   つるっとした麺が美味しかったです。

e0166398_141034.jpg


お店に入る時には気が付かなかったけれど、出入口の外にもシウォンさんの写真とサインがありました。
(ピースサインしてるものじゃなく、個人的にはもっと別な感じの写真をお使いになった方がよかったのでは、と思うのですが・・・余計なお世話、、)

e0166398_14102842.jpg


食事の後コーヒーでも飲んでおしゃべりするのかしらーと思っていたら、先生方お2人ともストレスと過労で体調が優れないとのことで早々に御帰宅。。 うう、心配です。emoticon-0106-crying.gif

私も今学期はいつも以上に多忙でした。 苦手な学会発表も1本したし、出版物も4冊分仕上げなければならないので正直あまり睡眠時間が取れないでいますが、今までに無く元気にやってます。 「これだけ忙しい生活を送れるのは今のうちだけ」 だと自分で分かっていて期間限定のつもりでやっているのがいいのかもしれません。 若いうちに頑張っておけば、あとは慣性の力ですーっといけると思うので。 もちろん、家族を含めた色んな方が助けて下さるのでどうにか頑張れているのだと思います。

「家族」 で思い出しましたが、うちのSY(夫)は今アメリカに居るのですが、飛行機が無いのだそうで 「いつ帰れるか分からない、明日か明後日か明々後日か・・・」 と電話がありました。emoticon-0156-rain.gif ニューヨークにいるのだと思ったらデトロイトにいるのだとかで、「何も無い、つまらない・・・」 と暗~い声をしていました。 彼、学生時代にアメリカでインターンシップをしたときも何も無い場所だったし、どうもアメリカとは相性が良くないのかも・・・ ^^;

私はというと、「ええっ、それは大変だね。 早く帰ってこられるといいけど。 でも私のことは心配しないでね」 と言いながら、心の中で 「うわーい!」 とニヤリ。 今月末〆切の仕事があるので ぶっちゃけ家に一人で居られて非常に助かっています。 だってSYがいるとテレビは大音量でかけられるわ、洗濯やアイロンは増えるわ、何より食事が面倒臭くなるわなどなど、本当に大変なんですもん~~! (ごめんねSY・・・でも好きよ。)



コーヒーでも飲んでから光化門に釈迦誕生日の夜景を撮りに行こうと思っていたのに 予想外に早く解散してしまった為、まだこの明るさでした。↓ これで6時半ぐらいだったかな?

e0166398_14104010.jpg


私もこのまま家に帰ろうか迷いましたが、これを逃したら多分もう今年の釈迦誕生日のライトアップは撮りに来られないだろうな、と思ったので、一人でカフェに入り日没待ちをしました。(自分でも呆れました、、)  根性の(?)釈迦誕生日のライトアップの記事をまだお読みでない方は、ぜひ過去記事をどうぞ。


ライトアップはこんな感じでした。 日没待ちをする価値はあるでしょ?
e0166398_23464266.jpg



リュ・シウォン氏の叔母さんがやっていらっしゃる 「キムシドマ」 はいかがでしたか? いわし出汁の麺は 「1度でいいかな」 という感じでしたが、他のお料理もとっても美味しそうでしたので、また機会があればぜひ行ってみたいと思います。 ちょっと落ち着いた雰囲気で家庭的なお料理が召し上がりたい方にもオススメですよ♪


    ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


ところで、最近あまり話題に上っていなかったカフェ本計画の話ですが、こちらも少しずつ動きが出てきています。 私が昔から愛用させて頂いているガイドブックの出版社さんからご連絡を頂戴して、妹の結婚式で東京に帰省した際に打ち合わせをしてきました。 編集者のTさんが本当に素晴らしい方で、お話しているだけでアイディアがどんどん湧いてくる感じでした。 陳腐な表現しか出来なくて申し訳ないのですが、さすがはプロ!という感じです。 お世辞抜きにして、「この人と一緒に仕事がしたい!」 と強く思わせてくれる方なんです。 最終的な企画会議はまだ1ヶ月ほど先とのことなのでどうなるか分からない状態ですが、私は私で出来ることをしながら楽しみに結果を待ちたいと思います。^^

それに合わせるように、色々な方からご連絡を頂戴しました。 ソウル観光公社さんのFamツアーでご一緒したラジオ大阪のN様、一言二言お話しただけなのにご丁寧にソウルに葉書を送ってくださり、感激しました。 最近すっかり筆不精になってしまった私ですが、こういう細やかさを失ってはいけませんね。 カフェ本出版の際には番組で御紹介頂けるとの力強いお言葉を頂き、一緒に執筆してくれる予定の友達と二人で 「本当にありがたいね、頑張ろうね」 と決意を新たにいたしました。

そして同じくFamツアーでご一緒させて頂いたH様、有難うございました。 こういう流れが来ている時に絶妙のタイミングでご連絡を頂戴し、驚きました。 魅力的な写真の撮り方や効果的なマーケティング方法など、ド素人の私相手で本当に申し訳ないですが、教えて頂けたら嬉しいです。

それから日テレのS様。 お姉さまが私のブログをお読み下さっているとのことでご連絡を下さいましたが、本当に嬉しかったです。 有難うございました。 頑張って実現させたいと思いますので、もし本当に本が出ましたら色々アドバイス頂けたら嬉しいです。 お姉さまもいつも本当に有難うございます。^^ 無事出版に漕ぎ着けたら、ぜひ1冊送らせてくださいね。

e0166398_14105395.jpg



6月末までちょっとバタバタするので不定期更新になってしまうかもしれませんが、今回のキムシドマさんの他にもお蔵入りの危険のある写真がいくつかありますので ^^; 出来るだけたくさん救い出したいと思います。 コメントもたくさん頂戴しているのにお返事が出来ず、本当に申し訳なく思っています。 全て有り難く拝読させて頂いているのですが、もう少し余裕が出来るまでお返事はサボらせてください。emoticon-0139-bow.gif

それでは皆様もどうぞ良い週末をお過ごしくださいね。


人気ブログランキングへ ← SY、本当にいつ帰って来られるのでしょう・・・。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-05-29 15:00 | 食  韓国料理

Wedding Celebration @Tokyo その1

真ん中の妹の結婚式が東京でありました。 (うちは3姉妹なのです) emoticon-0168-drink.gif

e0166398_32647100.jpg


このホテルに入ったのは初めてだったのですが、東京の中心だというのに窓からは青々とした芝生や木々が見えてとても素敵でした。 都会のオアシス、といった感じでしょうか。

e0166398_32703.jpg


妹と旦那さんが迷いに迷って選び抜いた式場は、想像通りとても素敵な場所でした。 ホテル近くには今時のオシャレな複合施設もあり、とても便利。 エントランスが 「えっ?」 というぐらい簡単だったのには驚いたけれど、最近都心ではああいうタイプのホテルも増えているのかしら。 オシャレな都会の若者向きホテル、という印象でした。

ちなみに私とSY(夫)は目黒雅叙園で挙式&披露宴をしました。 以前、友達の結婚式が雅叙園であったのですが、その時に友達が 「うちの親戚は名古屋から出てくる年配の人が多いから、シンプルモダンな今時のホテルより、昔からある豪華な結婚式場の方が分かりやすくていいと思って」 と言うのを聞いて妙に感心し、私も真似しちゃいました。 韓国の人達は日本人以上に 「豪華、派手=素晴らしいemoticon-0137-clapping.gif」 という価値観を持ってますしね。^^;

e0166398_327132.jpg


   親族紹介の後、チャペルへ。 (親族紹介という流れもSYにとっては少々驚きだったようです)

e0166398_3272492.jpg


この日、妹は最高にキレイで輝いていました。 バージンロードを父と歩いてくる姿を見て涙が出そうになったけれど、ここで1度涙を流したら顔がとんでもないことになるので写真を撮ることに意識を集中し、我慢。

健康体そのものできた父が倒れたのは今から7年ほど前。 ちょうど私がイギリス留学から帰ってきた頃だったでしょうか。 それまでは40度近い熱がある時でもへっちゃらで仕事に行っていた強靭な身体の父の姿しか知らなかったため、ICUで横たわっている父の姿を見た時は本当にショックでした。 お見舞いに行った帰り道、自宅マンション近くまで来るたびに 反対側からコンビニのビニール袋をぶらさげて歩いてくる父の姿が頭に浮かんで泣けてきたり・・・。

奇跡の回復を遂げた後も 父はまた別の病気をしたりしましたが、65歳で会社をリタイヤしてからは毎朝元気に家庭菜園に勤しんでいるようです。 最近では孫のお世話などにも積極的に参加している様子。 今回こうやって妹の手を引いてバージンロードを歩いてくる父の姿を見て、改めて色々な出来事が思い出されて胸が詰まるような思いがしました。 下の妹の時も、そして私の時もそうでしたが、今度の妹も父に手を引いてもらってバージンロードを歩くことが出来、格別の思いと喜びがあったに違いありません。

SYに 「あなたの妹のヘランちゃんが結婚するときは、あなたが一緒にバージンロードを歩くことになるのよね?」 と言うと、「もちろんそうだ」 とSY。 だめ、そんな姿を想像しただけで泣けてきてしまう・・・。 「あのねぇ、まだずっと先の話だと思うよ」 と冷静な彼。 そ、そうよね。^^;

e0166398_3273611.jpg


妹が相当数試着を重ねてようやく選んだこだわりのドレスがこちら。 裾がぐっと長くなっていて、歩くと優雅に引きずる姿が美しいドレスです。 こだわり抜いただけあって、本当によく似合っていました。 ちなみに私の時は5着ぐらい着てみて消去法でパパッと選んじゃったのですが、これを言うと友達には 「えーっ、意外! yossyはもっとこだわりにこだわり抜いて選ぶと思ったのに」 と言われます。 確かに自分でも意外なのですが、こんなところにはあまりこだわらない私です。

e0166398_3274935.jpg


併設されている写真館で親族写真などを何枚か撮っているうちに、あっという間に披露宴の時間が来ました。

e0166398_328051.jpg


それにしても写真館のカメラマンのおじさんが最高に面白かったんです! 途中で、一番下の妹の娘(1歳9ヶ月)がギャー!と泣き出したりしたのですが、すかさず、「はぁ~い、クマさん出ましたぁ~。(←アライグマでしたが、、) 次はアヒルさん出まぁ~す」 と妙に猫なで声を出しながらぬいぐるみのマペットを出してきたりして、大人の私たちの方がウケまくりでした。 娘ちゃんは泣き止まなかったけれど大人たちが大笑いで写真に納まったので、きっと素敵な集合写真になっていることでしょう。emoticon-0140-rofl.gif

e0166398_3281291.jpg


外の明るく開放的な雰囲気とは対照的に、披露宴会場はシックでゴージャスな雰囲気でした。

e0166398_3282222.jpg


下の写真の真っ青なゴブレット素敵~、と思っていたら、引き出物に入っていました。 ブルーのゴブレットといえば、普段我が家ではヴィレロイ&ボッホのものを使っているのですが、食卓のブルーは大好きなのでいくつあっても嬉しいです。emoticon-0115-inlove.gif

e0166398_3283415.jpg


大人ピンクなフラワーデコレーション。 大輪の芍薬がとてもキレイでした。 そういえば最近日本ではピンクが流行っているんですか?? 二次会に来ていた女の子ちゃん達のドレスにピンクが多かったような気がします。

e0166398_3284420.jpg


所狭しと並べられたカトラリー。 本当に所狭しだったっ ^^; 「ここからここまでが私の分で、ここからはあなたのものよね?」 と隣の親戚の方に確認されました。

e0166398_3285689.jpg


   絶妙のタイミングで出されるスパークリングワインや赤・白ワイン、どれも本当に美味しかった!emoticon-0115-inlove.gif

e0166398_329774.jpg


  そうそう、今回親戚の人達に言われたこと、そして私自身もそうだと思っていたことは・・・

e0166398_3291914.jpg


妹の旦那さんと うちのSYさん、雰囲気ソックリじゃない!?emoticon-0126-nerd.gif 爆

いえいえ、縦も横もSYの方がずっと大きいですけどね。。emoticon-0156-rain.gif ヘアスタイルやメガネ、ちょっと体格が良いあたりは似ているかも・・・と改めて思いました。 うちのSYにはもっと頑張って痩せてもらわねば!

e0166398_3293185.jpg


結婚式の楽しみの1つといえばやはりお料理ですが、今回はどれも文句無く本当~に美味しかったです。 恐らく今まで行った結婚式の中で一番だったかも。 ちなみに妹と旦那さんはキチンと試食会にも出て事前にお料理をチェックしていたそうですが、SYにそう言ったら 「韓国でもホテルで結婚式をする人は試食会をやったりするみたいだけど、ウェディングホールでやる人はあり得ないね」 とのことでした。 韓国のドラマなどを観てご存知の方もいらっしゃると思いますが、韓国では 「ホテルで挙式=例外なくゴージャス婚」 というイメージなんですよ。 私が過去に出た韓国のホテル結婚式の中には、有名歌手グループをゲストに招いて歌ってもらったなんてものもありました。

e0166398_329479.jpg


挙式の時は頭に花を挿していた妹ですが、披露宴ではイメージを変えてティアラをつけて。 うちの母が 「花嫁はティアラ」 と強烈プッシュをするもので、私達3姉妹とも結婚式の時はティアラを付けました。 ティアラなんて結婚式の時ぐらいしかできないですし、お姫様みたいで(?)素敵ですよね♪ emoticon-0105-wink.gif

e0166398_33024.jpg


妹達がお色直しで退出したあたりから、私とSYはソワソワ・・・。 そう、実は妹に頼まれて、私達夫婦は歌を歌うことになっていたのです。^^;

歌ったのは妹からのリクエスト曲、アラジンの 「a whole new world」。 男性にはキーが高くてちょっと大変な曲ですが、結婚式にぴったりな美しい曲です。 You Tubeで短いカラオケバージョンを見つけたので、こちらを使って毎晩ひとりでコソコソ練習しました。





「この音楽をMP3に変換できないかしら・・・」 と思っていたら、簡単にMP3に出来ちゃう便利なサイトを見つけました。 こちらの TUBE FIRE というサイト。 指示に従ってクリックしていくと、簡単にMP3に変換してもらえて非常に便利なのですが、画面が少々分かり辛くてどこをクリックしたらいいかかなり迷うので注意。 もちろん、著作権に引っかかるようなものの変換はNGですヨ!


参考のためにYou Tubeを検索していたら、東方神起のメンバーさんとBoAちゃんがイベントでデュエットしている映像を見つけました。 普段は芸能界に全く興味が無く、K-Popを聴くことも無い私ですが、つくづく韓国の歌手の方達は歌が上手だなーと思います。 これだけ歌いづらいキーの曲を甘い声で魅力的に歌えちゃうのだから、人気があるのも深く納得です。




SYは風邪気味で喉が痛い&練習不足でヒヤヒヤさせられましたが、本番ではビシッと決めてくれてホッとしました。 逆に私は1箇所歌詞を間違えてしまいましたっ!emoticon-0153-brokenheart.gif  もっと2人でテンポを揃えて歌えれば良かったなぁなどと反省しだしたらキリがありませんが、当の妹が喜んでくれたので良しとしましょう。


そうそう、妹のお色直しのドレスですが、カラーは1枚目と同じく白でした。 2次会でも使うので、カラードレスよりは白いのが良かったみたい。 そういうチョイスもあるんですね~。 しかもこのドレス、何と旦那さんのお母さんが作って下さったんですって!emoticon-0104-surprised.gif デザインや素材は妹がしっかり指定してお願いしたそうですが (そりゃそうだ、自分の趣味と全く合わないものを作られても着ないわけにいかないし・・・)、それにしても想像以上に素敵なドレスに仕上がっていましたよ。 プロのお友達に型紙起こしを手伝ってもらったりしたそうで、とっても本格的でした。emoticon-0115-inlove.gif

e0166398_3302645.jpg


今回は3姉妹最後の結婚式だったわけですが、最初に結婚した妹の時ほどの喪失感というのは無かったものの (私自身、結婚して別の場所で暮らしていますし)、やはり嬉しい気持ち以上に寂しい気持ちのほうが大きかったです。 男兄弟ならまた別かもしれませんが、女の子だとどうしても 「嫁に行く」 という感覚が強くなってしまうからでしょうか。

e0166398_3303915.jpg


今回結婚式には新郎新婦の職場の上司さんや大学院時代の指導教授など色んな方がいらしていて、それぞれ仕事(研究)に対する熱い思いを語っていらっしゃったり、新郎本人も最後の挨拶で 「良き家庭人となり、良き○○(←職種)になります」 なんて宣言していたりしたけれど (立派!emoticon-0137-clapping.gif)、それを聞いていて改めてあることが私の頭の中をよぎりました。

私にはかなり明確な将来の夢というか希望というかビジョンがあり、それを実現するために今ソウルで1つずつ目の前のことをこなしていっているのですが、その夢の1つが 「将来東京に移ったときに妹達の子育てを支援すること」 なんです。 今時の女性は仕事を持っている人も多いですが、やはりまだまだ昔ながらの考え方というのも根強くあって 「家事や子育ては女性がするものだ」 という意識を持っている人が多いですよね。 本人も、ご主人も、そして親達や親戚、周囲の人達も。

うちもSYは家事をあまりやらない人なので、私が仕方なくほとんど一人でやっているのですが、私の場合は絶対無理はしない人間なので、出来なければ少々家事は放っておくこともあります。 洗濯やアイロンも数日分まとめてやりますし、掃除もやりますが、恐らく普通のご家庭に比べたら足りていないとは思います。 仕事が立て込む学期中は夕飯はほとんど外食で済ませますが、それに対していちいち罪悪感を感じていたら外で働くことなんて到底出来ませんから、「これはこれで仕方ない、出来るときにやればよし」 と割り切ることにしています。

でも私の妹達は私よりもずっと繊細で、キチンとしているタイプです。 現に一番下の妹は仕事の後スーパーで買い物をして毎晩キチンとした夕飯を作りますし、少し前までは自分と旦那さん用のお弁当まで作って職場に持って行っていたそうです。 ところが世の中にはびっくりするような発言をする人が居て、ワーキングマザーに対して 「子供が小さいうちは母親がずっと側に居て愛情を注いであげるべき。保育園に預けるなんて可哀想」 と言ったりするようなんです。 妹も 「子供を保育園に預けるのはやっぱり可哀想なのかな」 と言ってポロリと涙を流していたといいます。 本当にそんな意地の悪い人がいるの!?とビックリしたのですが、友達も同じような目に遭ったと言っていたので、どうも本当みたいです・・・。

e0166398_3305187.jpg


世の中には色んなご家庭がありそれぞれの事情があるでしょうから、専業主婦として家族をサポートすることに専念する人がいてもいいし、働きながら子育てをするワーキングマザーがいてもいいと思います。 ただ私が不愉快なのは、自分の生き方を肯定するためなのか、自分とは違う生き方をする女性を攻撃するような発言をする女性がかなりいる、ということです。 母は 「女性の足を引っ張るのは女性」 と言いますが、残念ながらそういうことも多いのかも…。 もちろん、私も他人を見て心の中であれこれ思うことはあります。 でも、自分と違う生き方の人だって、それぞれの深い考えがあったり やむにやまれない事情だってあるはずですから、他人がとやかく言ってはいけないですよね。 人の生き方・やり方に対してああだこうだ否定するようなことを言うというのは、ハッキリ言えば、今の自分の生き方や現状に満足していないことを露呈させてしまっているようなものです。 今の自分のチョイスに満足していたら、「私はこれこれこう思うからこのように生きているけれど、世の中には色んな人がいていいはずだ」 と人のやっていることなんて気にならないはずですから。

妹の旦那さんが 「良き家庭人となり、良き○○(←職種)になります」 と宣言していたように、私の妹も同じ職種で頑張っているのですから、そのぐらいの宣言をしても何らおかしくないと私は思います。 私は妹が想像以上にガッツと信念を持って仕事をしていることを知っているし、彼女が「世の中の人のために」 という気持ちを持っており、またそれを実行できる人だとも思っているので、どうにか応援してあげたいと思うのです。 でもハードな仕事だから、誰かの助け無しに続けることは実際問題として難しいこともあるでしょう。

そこで私が考えたのは、「お互いの親に子供の世話を頼んだりするのは気が引けるということもあるかもしれないけれど、兄弟姉妹だったら気楽に色んな頼みごとを出来るんじゃないか」 ・・・ということです。 「子供を保育園に預けたら可哀想」 という人の意見を擁護する気はありませんが、子供の立場としては親が家に居てくれると安心出来て嬉しいというのもまた事実。 私が今の仕事をキープ出来れば年に2回は長期休暇がもらえますから、そんな時は朝から姪っ子や甥っ子を呼んで自分の子供といっしょにうちで遊ばせておこうかなーとか、自分の母親がそうしてくれたように 子供達を色んな場所に連れて行ってあげたいな、なんて勝手に妄想して楽しんでいたりします。

e0166398_330156.jpg


中村江里子さんもご自身のブログで書いていらっしゃったけれど、日本人女性は凄く真面目な人が多い気がします。 全て私が一人でやらねばならない、という一種の強迫観念があるようです。 そうやって頑張って育ててくれた母親世代の人達に深く感謝しつつも、でも時代に合わせてもっとリラックスして人に助けを求めたりしてもいいような気がします。 また、本人だけでなく周囲の人も、そして日本の社会そのものも意識を変えていく必要があると思います。 そうしないととても女性が仕事を続けることは困難ですし、それがしいては日本社会にとって大きな損失に繋がることもあるでしょう。

私が韓国に来て 「いいなー」 と思ったことの1つは、結構気軽にお掃除のアジュンマ(おばさん)を頼んだり、子供を預かってくれるアジュンマを頼んでいる人が多いことです。 もしかしたら私の周りが少々特別なのかもしれませんが、それにしてもかなりの人がそうやって気軽にアジュンマを頼んでいるので 「私もいざとなったらそういう手があるんだ」 と、何だかホッと肩の力が抜けるような気がしています。 ただ実際のところはそんなアジュンマをお願い出来るほどの経済力がある人はそれほど多くは無く、多くは祖父母に育児を頼んでいるようです。 我が家の周囲にも日中、孫をおんぶ紐でしばって散歩しているハルモニ(お婆さん)が大勢歩いています。


話が逸れてきたので、そろそろ軌道修正しないと…



結婚式の話題をさらりと書く予定だったのに、また長くなってしまいました。 コメント欄も閉じておく予定でしたが、きっと色んなご意見もあると思いますので開けることにします。今ちょっと仕事が立て込んでいるのでお返事が出来ない可能性もありますが、それでもよろしければご意見を頂けたら嬉しいです。 <その2に続きます。>



人気ブログランキングへ ← 文字制限オーバーしたので、下に続きます、、 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-05-26 00:01 |     日本帰省

Wedding Celebration @Tokyo その2

Wedding Celebration @Tokyo その1 の続きです。

その1で長々と書いてしまったので、ここでは2次会の様子と、私が今回のために新たに購入した外付けフラッシュについて少しだけ書いておくことにしますね。 もうちょっとだけお付き合いくださいませ。

e0166398_33133.jpg


2次会の会場は、妹の旦那様のお母さんが懇意にしているという都内のホテル。 2次会がホテルなんて私は初めてだったのですが、最近そういうこともあるのでしょうか? 最初、「ぜひここで挙式&披露宴を」 なんて話もあったようですが、披露宴をするにしてはちょっと小規模な感じがしたので2次会でよかったと思います。

私ともう1人の妹は着物から2次会用のドレスに着替え、地下鉄で移動。 2次会にはプロのカメラマンさん達は入りませんので、私がカメラ、妹がビデオ係に任命されました。 責任重大ですっemoticon-0165-muscle.gif

e0166398_3311576.jpg


普段は明るいレンズを使っているため内臓フラッシュを使うことはほぼ0%の私ですが、動いている人間様を写すにはやはりどうしてもフラッシュが必要。 というわけで、意を決して(?)外付けフラッシュを購入しました。 外付けフラッシュの効果については色んな方がブログなどに写真を載せていらっしゃるので、検索してご参考になさると良いかもしれません。 皆さんおっしゃっているのは、「新しいカメラを買ったりレンズを買ったりするよりは、外付けフラッシュを1つ買うほうがずっときれいな写真を撮れるようになる!」 ということ。 これは期待大です。

Nikon スピードライト SB-600

ニコン



で、今回私が買ったのはNikonのスピードライトSB-600というものです。 その上の800もあるようですが、口コミなどで600で十分そうだったのでそうしました。

それでは早速、下の写真を比べてみてください。 上がフラッシュなしで撮ったもの、下が外付けフラッシュ有で撮ったものです。

e0166398_3312852.jpg


e0166398_3314290.jpg


どちらの写真も好き好きはあると思いますが (画像がオレンジがかっている、などはフォトショップである程度は修正可能です)、撮りやすいのはやはりフラッシュ有の方でしょうか。 フラッシュ無しだとシャッタースピードが遅くなりますから手ぶれも発生します。 しっかりカメラをグリップして息を止めてシャッターを押さないと、焦点の合わない写真になってしまいます。

カメラに付属していた首に掛けるストラップが邪魔で仕方なかったので、今回ハンドグリップに付け替えました。 これ、本当に便利ですよ~。 値段もAmazonさんで1700円弱だったと思います。

HAKUBA ピクスギア グリップストラップ KGP-04

ハクバ



暗い室内で下の写真ぐらい白っぽくクリアに写すのは、やはりフラッシュが無いと難しいかもしれません。

e0166398_3315346.jpg


そもそも 「外付けフラッシュって何?」 という疑問をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、普通の内臓フラッシュと大きく違うのは、外付けフラッシュは被写体に対してダイレクトに光を当てないので 白浮きした不自然な写真にならない、という点です。 外付けフラッシュは通常、天井に向けて使います。 一旦天井に当たった光がバウンスして被写体に届くため、自然光のようなナチュラルな明かりが得られるのが最大の特徴・・・だそうです。 でも 「天井に対する角度は何度ぐらいがいいのか?」 など、まだまだ経験してみないと分からないことだらけなので、私もこれから練習を重ねたいと思います

e0166398_3326100.jpg



   妹、一所懸命ビデオ小僧に専念しております。emoticon-0137-clapping.gif

e0166398_446912.jpg


   挙式、披露宴、2次会と丸一日がかりのイベントを終えてぐったりの皆さん。(私含む)
   妹とSYに 「疲れたポーズとって~」 と言ったらこのポーズ。 壊れてます。。

e0166398_3321895.jpg



SYに 「あなたが日本の結婚式を体験するのもこれが最後だね」 と言ったら、「分からないよ~、姪っ子の結婚式とか!」 とSY。 そうか、まだ2才にもならない姪っ子だけど、あっという間に結婚するような年齢になっていくのかしら・・・


慌しい東京滞在でしたが、改めて家族の素晴らしさを実感できた良い1日となりました。 そういえばSYママも本当に有難くて、SYを通して事前に 「日本ではこういう場合、いくらぐらいご祝儀を出したらいいのか調べるように」 とキチンと確認してくださって、美しい韓国のご祝儀袋に入れたお祝いを妹にくださいました。 国が違ってもこうやって気を使ってキチンとしてくださるSYママには本当に感謝しています。


人気ブログランキングへ ← そしてSYはニューヨークに飛び立って行きました、、 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-05-26 00:00 |     日本帰省

雑貨ブランドのカフェMMMG @仁寺洞

今回は日本人旅行客の方もよく行かれる仁寺洞(インサドン)にあるショップ&カフェ、MMMG shop & store をご紹介します。emoticon-0162-coffee.gif

e0166398_22383590.jpg


MMMGというのは韓国の雑貨ブランドで、「ミリメーター・ミリグラム」 と読むのだそうです。 私はずっと 「エムエムエムジー」 だと思っていました。^^; MMMGの文房具は仁寺洞のサムジギルや大型書店の教保文庫、永豊文庫などでも取り扱いがあるので、ご覧になったことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。 実は私も以前無意識にここのミニカードを購入していたことがありました。

e0166398_22314785.jpg


MMMGへの行き方; 地下鉄3号線安国駅1番出口を出て左手に30秒ほど歩いた場所にあります。 大通り沿いなので絶対に見逃すことは無いハズです。 今検索してみたらソウルナビさんでも特集されていましたので、詳しくはこちらをご参考になってみてくださいね。

e0166398_22315980.jpg


e0166398_22321297.jpg


e0166398_2232236.jpg


実はこのカフェ、たまたまバスに乗っていたときに車中から見えて気になっていたところだったんです。 こういうタイプのカフェはホンデや三清洞、江南なんかのカフェ連立地区ではよく見かけますが、伝統茶院が多い仁寺洞地区ではちょっと珍しいかもしれません。

e0166398_22323510.jpg



e0166398_22324642.jpg
お店に入ってすぐの場所にはMMMGの文房具類が置かれています。 もちろん気に入ったものは購入可能。 カフェのカウンターにたどり着く前に思わず足を止めてしまう可愛さです。

こういうポップな感じのデザイン、昔は全然興味が無かったのですが、ソウルに来てからとっても興味を持つようになりました。 特にMMMGは子供っぽさが無いのが◎だし、なんとなくドイツとか北欧系のテイストにも近い気がします。



私は特等席?の窓際の端っこの席に座りました。 すごく小さいテーブルですよね。 実はこのカフェ、1階部分は大半がおひとり様客でした。(2階は2人以上のお客さんが多かった) 最近はソウルに一人旅行で気軽にいらっしゃる女性も多いですから、こんな風におひとり様カフェでラブリーなお店があるというのは嬉しいですよね☆

e0166398_22325840.jpg


私の隣のテーブルに座っていたのも、とってもオシャレな感じのおひとり様の女の子でした。
(店員さんとお知り合いだったようで、しょっちゅう店員さんが話しかけに来ていましたが)

e0166398_2233977.jpg


こちらのカフェは、まずカウンターで先に注文・お会計を済ませて席に着くシステムになっています。 注文したものは、店員さんが席まで持ってきてくれますのでご心配なく。

e0166398_22332122.jpg


注文したドリンクが来るまでの間、入口近くの文具コーナーを物色しに行くことに。

e0166398_22333347.jpg


迷いに迷って1冊だけミニノートを購入。 薄くて小さいところが気に入りました。 いつも持ち歩いているカメラやポーチが重いので、その他のものは極力軽くしておきたくて。

購入したノートは早速ミーティングの時に使ったのですが、一緒にお話ししていた方に見せたら 「可愛い!」 の後に 「模様が目玉のおやじみたいに見える」 と言われました。^^; 確かにじーっと見ていたらそんな風に見えてきたような・・・!? いえいえ、何の模様にしても(?)すごく気に入ったんですよ♪ ちなみにお値段は1冊2500ウォン(200円)でした。

e0166398_22334545.jpg


注文したコーヒーが来ました。 何を頼んだか忘れましたが、、他のカフェでは見かけたことが無い名前のコーヒーでした。 アーモンドの香りが強かったかな。

e0166398_22335928.jpg


紙ナプキンまでこだわりのMMMGデザインです。 何だか使うのが勿体無いぐらい!

ちなみにこちらのマグカップも入口の販売コーナーで売られていました。(お値段はチェックしてません、、)

e0166398_22341069.jpg


    マシュマロが浮いている? これにしてみてもよかったな。

e0166398_22342333.jpg


下の写真のカラフルでポップなステッカーもMMMGのものです。 何となくスーツケースに貼りたい感じ。

e0166398_22343558.jpg


こちらは女子トイレの中にあった鏡です。 鹿? トイレで写真を撮るのもナンですがあまりに可愛かったので!

e0166398_22344888.jpg


「こちらがトイレです」 のサインもとってもキュートでしょ? 左手を挙げている男性の影も可愛いですが、さりげなーく蝶ネクタイをしているところもツボでした。 やっぱり蝶ネクタイ流行ってるのか・・・

e0166398_2235183.jpg


それにしてもこのPC、物凄くタイピングしづらいです。。 設定が悪いせいで、タイピング途中で文字が飛びます。 実は今私、東京に来ていて、妹のPCを使わせてもらって書いているんですよ♪ (写真はすでにソウルでUPしておいたので、本文だけここで書いてます)

e0166398_22351419.jpg


今回の帰省の目的だった妹の結婚式ですが、恙無く執り行われました。 新郎新婦の心のこもった結婚式、本当に素晴らしかったです。^^ ちなみに私とSYは妹に頼まれて歌を歌いました。^^; 前日にカラオケに行って練習したのですが、SYさん、風邪ぎみで喉の調子が悪い上に練習不足で音外しまくりで 「本番でもこんな調子だったらどうしよう」 とヒヤヒヤ。。 だからもっと早くから練習してって言ったのに! でも本番はビシッと(?)キメてくれたのでホッとしました。emoticon-0137-clapping.gif 私も若干音を外した部分がありましたが、上手か下手かは別にしてお祝いの気持ちは伝わったようで良かったです。^^

e0166398_22352535.jpg


私は3姉妹ですけれど、5年ぐらい前に一番下の妹が結婚し、3年前に私、そして今日真ん中の妹が嫁ぎ、実家は父母2人だけの生活が始まりました。 うちの両親はわいのわいの大騒ぎせずどんな時もどーんと構えている方なので 結婚式でも涙を見せたりすることは無かったですが、やはり凄く寂しいだろうな・・・と思います。 両親は 「みんな無事片付いてくれたから、これで夫婦だけでのんびり暮らせるわ」 なんて言っていますが、本当は相当寂しいはず。 私もこれからは今まで以上に電話をしたり帰省したりするようにしようと思います。(「yossyが帰ってくると邪魔だわ」 なんて思われないように気をつけなきゃね!? ^^;)

e0166398_22353883.jpg


個人的な話題になってしまって恐縮ですけれど、私の記録として次回はちょこっとだけ結婚式の写真をUPさせて頂こうと思います。 披露宴、2次会あわせて800枚以上写真撮りましたのでっ。 (晴れ舞台の写真が全部ピンボケになっていたら大変ですから!)  SYもここまでの大々的な日本の結婚式に参加したのは初めてだったのでかなり驚いていましたが、「疲れたけど、本当に楽しかった」 と言って喜んでいました。 韓国の結婚式はタイプによりますが30分程度で終わってしまうものもありますから、それと比べると丸一日拘束される日本の結婚式は驚きの連続だったに違いありません。 SY、お疲れ様! そして家族の一員として参加・協力してくれて本当にありがとう。 emoticon-0115-inlove.gif

e0166398_22354933.jpg


   それにしても本当にタイピングしづらいのでそろそろ止めにします。(イライラ、、emoticon-0114-dull.gif

e0166398_2236266.jpg



今回東京に来て、あまりの暑さにびっくりしました。emoticon-0141-whew.gif 金曜日は30度近くまで気温が上がりましたが、あまりの蒸し暑さに気分が悪くなり腹痛を起こしました。。 私、夏になるとお腹にどっとダメージが来るタイプなんです。 この日は人とお会いする約束をしていたので 「このまま腹痛が続いたらどうしよう」 と恐怖を感じましたが、薬を飲んだらどうにか収まってくれました。  今から宣言しちゃいますが、今度夏休みに東京に帰省する際はどこにも行かずに実家に籠っていようと思います。 皆さん、また冬にお会いしましょう~~~emoticon-0128-hi.gif (友達減りそう、、、emoticon-0156-rain.gif


人気ブログランキングへ ← コメントたくさんありがとうございます! 少々時間を頂くと思いますが、ちょっとずつお返事書いていきますのでお待ちください!!(あまり古い記事にコメントを頂いてしまうと見落としてお返事出来ないことがあるので、出来れば最新記事か、せめて1つ前の記事ぐらいまでにコメントを頂けると非常に助かりますっ) クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-05-23 00:00 |     仁寺洞

大人買いのシートマスク♪

妹の結婚式も近いということで、ここ2週間ほど肌メンテナンスをしています。(2週間だけ?emoticon-0114-dull.gif
普段、化粧は割ときっちりして出る方なのですが、肝心の肌メンテのほうはかなりテキトーだった私。
最近徹夜続きだったこともあり本格的に頑張らねば!と一念発起してシートマスクを大人買いしてみました。

e0166398_3164896.jpg


実は私は元々皮膚が弱いため やたらめったな化粧品が使えなくて、大体日本から持ってきた化粧品を使っているんです。 もちろん過去に韓国コスメにトライしたこともありますが、使ってみたのはHANSKINだけ。(過去記事) 今日本でも韓国のコスメが流行っているようですが、どうも私は疑い深いところがあるというか化粧品でも何でも基本的には 「安かろう悪かろう」 だと思っている人間なので、街中にあるチープコスメショップの化粧品には全く興味が無かったんです。

でも日本から持ってきた貴重な化粧水をパックとしてシートに染み込ませて使うのは勿体無さ過ぎる!(量も足りない!) というわけで、恐る恐るシートパックを買ってみることにしました。 韓国のシートパックは1枚から買えますから、もし肌に合わなければ次回は買わなければいいだけですし、気軽です。

一番初めに買ってみたのはお馴染みの 「MISSHA(ミシャ)」 のもの。 上の写真のリアルエッセンシャルシリーズ(全6種類)と、下の写真の韓方入り2種類を買ってみました。 その他にも色々売っていますので、興味のある方は店舗を覗いてみてくださいね。

e0166398_317743.jpg


使ってみた感想としては、香りが爽やかなのがまず気に入りました。 私は普段アルビオンのスキコンを愛用しているんですが、ああいう系統の香りが好きな方ならまず気に入ると思います。 使用感は 「ベタつかず、適度に潤う」 という感じでしょうか。 肌が弱い私ですが、使用後トラブルになったりすることもありませんでした。 翌朝は肌がしっとり落ち着いている感じ。 特にリアルエッセンシャルシリーズは今後もリピートし続けると思います。 他のメーカーのものと比べて特別ここが良かった!というわけでもないのですが、何となく。(パッケージがシンプルでいかにも効きそうなところも良い◎)

韓国のコスメショップは試供品を大量にくれることでも有名ですが、私も下のようなベリー系のシートパックを頂きました。

e0166398_3171991.jpg


でもこれ、何となく使う気にならなくて・・・。 というのも、皮膚科医の方が 「野菜なんかをパックにしている人がいますが、あれは皮膚に相当刺激がありますから合わない人も多いです」 と言っていたため。 もちろん生の野菜をパックにするのとその成分をパックにするのとでは全く異なることは承知していますけど・・・。

かといってせっかく頂いたものを捨てるのも申し訳ないので、SY(夫)に今まで買ったシートパックとこのベリーのパックをずらっと並べて見せて 「ねえ、あなたも試しにやってみる?emoticon-0117-talking.gif」 と聞いてみたところ、「じゃあこれ。美味しそうだから」 と言って、まんまとベリーのパックを選んでくれました! しめしめ、引っかかったな!!emoticon-0140-rofl.gif 食べるのが好きな人ってこんな時までそうなのかしらねぇと感心しちゃいました、ホント。


そしてこちらはピ(RAIN)でもお馴染みの 「NATURE REPUBLIC」。 この間参加させていただいたソウル観光公社さん主催のFamツアーでご一緒させて頂いた方が、「友達に韓方系のシートパックを40枚ぐらい買ってきてって頼まれた」 とおっしゃっていたので、私も何となく韓方系のシートをチョイス。 このお店でも本当に色んな種類のシートパックが売られていました。

e0166398_3173184.jpg


私には効能だとか成分の詳しいことは全く分かりませんので悪しからず、、、

「韓方系」 というと香りがキツイんじゃないの?と心配なさる方もいらっしゃると思いますが、全然そんなことは無いのでご安心を! コエンザイムだのヒアルロン酸だのといったものよりは若干韓方っぽい香りはしますが、顔に貼っていて気持ち悪くなったりするようなレベルでは全くありません。

下の写真のシートマスクも韓方系ですが、どこのメーカーのものだったかな・・・。 確か 「It's SKIN」 だったと思いますが。(それにしても凄いネーミングのお店だ・・・) こちらも香りは爽やか。 1枚や2枚使った程度で韓方の効果がばっちり出るとは思ってはいませんが、「肌によさそう♪」 と思うだけで心理的にも良い効果がありそうですよね。emoticon-0115-inlove.gif そう、シートマスクをしている時って何となく癒されている気がするんですよね~

e0166398_3174463.jpg


そしてこちらはお馴染み 「THE FACE SHOP」 のもの。 色んな種類がありましたが、私にはあまりめぼしいと思われるものはなくて下の2枚のみ購入。 左のものがやはり韓方系で、右は男性用パックです。(お店の人に何度も 「それは男性用ですが」 と言われたけど購入。)

男性用のほうは竹炭が入っているようなので惹かれました。 前にもお話したかもしれませんが、韓国では日本以上に竹炭を日常的に愛用しているご家庭が多いんですよ。 SYママ宅にも竹炭がたくさん置いてありますし、我が家にも置いてあります。(過去記事

e0166398_3175519.jpg


で、今回私が買い物をしていて一番楽しかったのが下の 「SKIN FOOD」 のものです。 上で 「食べ物を原料に使ったパックはちょっと・・・」 と書いておきながら矛盾するようですが、何となくここのは良さそうな気が・・・する。^^; スミマセン、何でも感覚でものを言う人間なものですから。。 何より気に入ったのは、この可愛らしいパッケージです。 お土産にするのにもピッタリだと思いませんか?emoticon-0115-inlove.gif ピンクっぽいシャンパンゴールドで、とってもキレイなんですよ。

e0166398_318630.jpg


上のものは1枚2000ウォン(160円)、下は1500ウォン(120円)とお値段も手ごろ。 私が今回ご紹介しているパックは、大半が1枚2000ウォン程度のものです。 コスメのセレクトショップなんかにはもっと安いものもあるけれど、あまり安すぎてもどんな成分が入っているのやら怖い気もしますから、私は2000ウォン前後のもので落ち着いています。

右の赤いパッケージのものは高麗人参(紅参)エキス入りのもの。 他にもずらりと種類があって、本当に目移りしました。 思うに、韓国コスメの愉しみというのは 「選択肢の多さ」 にありますね。 シートパック1つ取ってみても、これだけのチョイスがあるのですから。

e0166398_3181715.jpg


「SKIN FOOD」の良いところは、おまけにくれる試供品を選ばせてくれたところです。 レジの前に試供品が並べられていて、購入した金額に応じた数だけ持ち帰れるようになっていました。 全ての店舗でそうなのか、たまたま私が行った仁寺洞近くのお店だけがそうだったのかは分かりませんが。 上に書いたように私は基礎化粧品は日本から持ってきたものを使っていますので、試供品を頂いても勿体無くて・・・だから今回みたいに好きなものを選ばせてくれるシステムは有難かったです。(ちなみに箱入りコットンばかり選んでしまいました。あれ便利ですよね~!emoticon-0110-tongueout.gif


そして下のものはコスメのセレクトショップ、「OLIVE YOUNG」 で買ったものです。 こちらもやはり1枚2000ウォンだったかな? パッケージが可愛らしいので目を引きますよね。 英語で書いてあって何となく違和感が無いし、「韓国のコスメ? え、それって大丈夫なの?」 みたいな人へのお土産にも良いかと思います。(←過去の私なら間違いなくこういう反応をしてました)

e0166398_318283.jpg


これもコスメのセレクトショップで買ったもの。 1枚3000ウォンのものが「1+1」で2枚付いてきました。 どうも私はシンプルなパッケージのものに惹かれるようです。

e0166398_3183857.jpg


これも同じくコスメのセレクトショップ(確かTODACOSA) で買いました。 1枚1500ウォン。 自分でも何度か使いましたが、これは人にお土産としてあげる時によく買ってます。 いかにも韓方というパッケージなのがお土産にぴったりでしょう? ^^

e0166398_3184962.jpg


そうそう、韓方の話題が出たところでオマケの写真なのですが、先週の「師匠の日」に職場の人からこんな素敵なものをプレゼントして頂きました。emoticon-0115-inlove.gif 高麗人参のゼリーのようなものです。

e0166398_319027.jpg


先日 「正官庄」 のお話をしましたけど(過去記事)、これは正官庄とは違ってもんのすごい香りでした、、、emoticon-0141-whew.gif 開けた瞬間、「あ、これは私、食べられないかも・・・」 という感じ。 モロに薬の匂いです。 試しに食べてみましたが、少し甘くしてあるので食べ始めはいいけれど次第にウッ、、、となるお味でした。 あーん、せっかく頂いたのにどうしよう?


最後にご紹介するのはお馴染み 「HANSKIN」 のものです。 私が一番信頼を寄せているメーカー、使っていても安心感があります。 香りや使い心地はもちろんGOOD。 1枚3000ウォンですが、4枚入りは1万ウォンです。

そうそう、ハンスキンでは月代わりでキャンペーン商品があるようなんですが、5月のキャンペーン商品になっていた 「O2ピーリングパック」 が◎なので要注目! 前から買おうと思っていたのですが、たまたま先日店舗に行ったらキャンペーンになっていて、通常価格が2万5千ウォンぐらいするものが何と4900ウォンになっていました。 驚いて、思わずお店の方に値段を確認してしまいましたよー。^^; 私は顔はあまり角質が取れなかったので 大胆にも手足に使ってみたのですが、これが最高でした。 使った後はお肌がツルツルに♪ ついでにSYにもやらせてみたら、彼のほうがハマってしまいました。(足の裏とかやってましたが・・・定価だったら絶対やらせません!) 翌日、もう1本追加で購入してきたのは言うまでもありません。

e0166398_3191462.jpg



韓国のプチプラコスメショップのシートマスクはいかがでしたか? 私は今まであまりシートマスクって使ったことが無かったのですが、凄い効果があるもんだと驚きました。 普段なら確実に吹き出物が出ていそうなシチュエーションの時でも (生理前とか徹夜後とか) 肌が落ち着いてくれてるんですもの。 もっと早く使っていればよかったーと後悔です。

そんな話を友達としていたら、「韓国のシートマスクは凄く注目されている」 という話になりまして。 彼女いわく、日本のベルサイユのバラ化粧品(?)の社長さんが以前テレビで 「それまで日本にはバラ売りのシートマスクは無かったが、韓国のマスクにヒントを得てうちでもバラ売りシートマスクを発売した」 というようなことをおっしゃっていたのだそうです。(もし間違っていたらどなたか訂正お願いします)


そうそう、もう1つだけ書いておかなきゃいけないことがありました。 日本の雑誌でも大注目されているこういったプチプラコスメチェーン店、ハッキリ言うと韓国では若い子しか買っていません。 私の学生たちも 「本当は私たちもハンスキンとかソルファスとかを買いたいですが、お金が無いから仕方なく安いコスメショップで買ってるんです」 なんて話していたし、SYママも 「日本の方がもっと良い成分の化粧品があるんじゃないの?」 なんて言います。 だから私も日本の旅行客の皆さんがエチュードハウスだのフェイスショップだのに群がる姿を見ると、「なぜ・・・? 仕掛人か何かがいて、上手く日本人客を取り込んでるのかな」 なんて思えて仕方ないんです。(いえ、決して悪い意味じゃなくてね)

プチプラ=良くない、とは全く思いません。 今回シートマスクを使ってみて凄く良いと思いましたし、日本にだって安くても良い化粧品はいっぱいありますから。 ただ韓国人で30代40代、それ以上のマダム年齢の方々がプチプラコスメチェーンに入っているのを一度も見たことが無いので、純粋に「なぜだろう?」と不思議に思うんです。 韓国ではこういうお店は10代・20代前半向けという固定観念が強く植えつけられているからなのか、はたまた実際クオリティ的に30代以上には満足いかないものだからなのか。 昨日、安国駅付近のプチプラコスメ店で50歳は超えていると思われる日本のマダムの皆さんが大量にお買い物なさっていたんですが、それを見てものすごく違和感というか不思議な気がしてしまいました。 韓国人率100%の店舗では、そんな年代の方が入っているなんて絶対に有り得ないことです。 こういう方たちは普段日本ではどういったランクの化粧品を使っているのかとても気になります。

私が思うに、恐らく多くの日本人の方は 「○○ショップが良い」「××ハウスが良い」 という風にメーカー個々に評価して見ているというよりは 「どうやら韓国コスメは良いらしい」 という風に大きな(大きすぎる)カテゴリーで捉えて見ている気がします。 だからこういう現象が起きるのではないか、とも思うのですが実際はどうなのでしょうか。 どなたか詳しい方、ご存知でしたら教えてください。


人気ブログランキングへ ← 今日も晴天のソウルです。クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-05-20 00:00 |     雑貨・市場

TRINITEA @ホンデ

久しぶりに 「おひとり様カフェ」 をしてきました。^^ ホンデのTRINITEAです。emoticon-0162-coffee.gif

e0166398_022612.jpg


TRINITEAは、以前ブログでご紹介したラブリーカフェ ORI PEKOE のすぐ近くにあるのですが、2階建ての大きな一軒屋になっているので 「中はどんな感じなんだろう」 と気になっていたところ。 ちょ~っと外観がエセヨーロッパ風で残念な感じなのでイチかバチかで入ってみたのですが (カフェに入るだけでそこまで気合入れなくても、、、) 思ったよりずっと良かったですよ~ ^^ 韓国ってアパートなんかもそうなんですが、外見は少々安っぽくて簡単な造りなのに、中はなかなか立派で凄い!、ということが多いんですよね。

e0166398_023914.jpg


こちらのカフェは、弘益(ホンイク)大学校からも徒歩5分もかからない距離にあります。 弘大の正門を背にして頂いて、目の前の信号をまっすぐ渡って左手の上り坂に入ります。 ボディショップ、スムージーキングなどを通り過ぎ、アイリッシュポテトとかいうレストランの角を左折して数十メートルです。 多分・・・。

↓ 窓辺に安っぽい造花が置かれていたので今まで入るのを躊躇していた私。 ぜひ撤去して頂きたい、、

e0166398_025428.jpg


この日は平日で雨も降っていたため、夕方近いというのに街は人がまばらでした。 もちろんどこのカフェもお客さんは少なくて。 週末の活気あるホンデの街もいいけれど、私は平日の閑散とした雰囲気のホンデもギャップがあって好きです。

e0166398_03759.jpg


   お店の中に入ってホッ。 思ったより素敵な感じの店内で期待も膨らみます。

e0166398_031948.jpg


のんびり落ち着きたいので (落ち着いて写真撮りたいので?) 2階席をお願いしました。 でも後で1階席をのぞいてみたら 「1階席も素敵だったー!」 とちょっと後悔。 このカフェは1階も2階もどちらも素敵です♪ 強いて言うなら2階の方がもっと隔離された感じがしてくつろげるかな? 何だかウィリアム・モリスのテキスタイルみたいな壁紙が張ってある階段を上っていきます。

e0166398_033114.jpg


奥の方の薄暗い席に案内してくれようとしたお店の人に 「こっちでもいいですか?」 とお願いして窓際の明るい一等席を確保。(ブロガーとしてはやっぱり窓際じゃないと!) にこっとして 「もちろんどうぞ」 と対応してくれたウェイトレスさん、とっても感じがよくて素敵でした。 改めて写真を見てみると、何だか6人ぐらいは座れちゃいそうなスペースですね。 この日は空いてたからよかったけど、混んでるときは一人で座っちゃイケマセンね。^^;

e0166398_034459.jpg


メニューもとってもクラシック。 コーヒー以外のお茶の種類もたくさんあって少し迷いましたが、何となくハイビスカスティーを注文してみました。 私は 「ハイビスカスティーを」 と言ってしまったのですが、もしかして韓国では 「ヒビスカス」 って言いますか?(ウェイトレスさんがそう発音していたので) ちなみにカモミールは 「カモマイル」 と発音します。

e0166398_035663.jpg


   何だかドイツのお城みたい!

e0166398_04870.jpg


e0166398_042074.jpg


あれ? あなた、どこかで会いませんでした? と思ったら、コーヒープリンス1号店の子 と混同してました。 マリオネットって見てると何か恐怖を感じるんですよね、私・・・^^;

e0166398_043258.jpg


今回はおひとり様カフェをしたわけですが、本当~~に居心地が良くて大当たりでしたでした。 こんなヨーロピアンで大きなカフェなので 「もしかしたら一人向けじゃなかったかなぁ」 と心配しながら入ったのですが、お一人様にもグループさんにも強くオススメできます。emoticon-0165-muscle.gif もしかしたら週末の混雑時はおひとり様だとちょっと申し訳ない感じがしてしまうかもしれないですが (それはどこのカフェでも同じですよね)、平日なら絶対大丈夫。

ソファーが巨大で背もたれがパーテーションのような働きをしてくれるので、何だか守られてるような感覚になって落ち着けました。

e0166398_044487.jpg


他のお客さんの顔も見えないし、快適快適。 しかも声を吸収してくれるので店内はとっても静か。 欲を言えばBGMはKポップじゃなくクラシックとかオルゴール曲なんかが良かったけど、そこまで贅沢を言っちゃいけませんね。emoticon-0122-itwasntme.gif

e0166398_045690.jpg


最近私が行くようなソウルのカフェは凄く現代的でポップな作りのものも多いですが、でも元々はこのTRINITEAさんのように 「こてこてのヨーロッパ風」 なお店が多かったんですよね。 韓流ドラマの中で出てくるお金持ちの家の家具みたいな感じといったら分かりやすいでしょうか。 こういう韓国風ヨーロピアンな内装を見ると何だか妙に懐かしい気持ちになるというか 「これぞ韓国!」 と嬉しく(?)なってしまう私です。 そういうコリアンヨーロッパ体験という意味でもTRINITEAさんはオススメかな。

e0166398_05843.jpg


こういう模様の茶器も凄く韓国っぽく感じます。 イギリスの 「modern times」 だったかな、妙にこてこてヨーロッパ風な花柄が印象的な雑貨屋さんがありますけど、あんな感じ。 日本だったら 「生活の木」 とかで売ってそうですね。 子供の頃 花柄が大好きだった私には、とても懐かしい気持ちを呼び起こしてくれるものです。

e0166398_052354.jpg


下の写真の本、最近本屋で買いました。 何気なく買ってみた本でしたが、何とホンデのカフェに特化したカフェ本でした! (ちなみに現在光化門の教保文庫は改装中でクローズしているので、鐘閣の永豊文庫で買いました。)

e0166398_053696.jpg


このカフェ本の面白かったところは、一般人と思われる女の子たちが登場すること。 いやホント、ソウルのカフェにはこういう風に可愛らしいワンピースなんかを着てセルフ写真を撮ってる女の子たちがたくさん居ますからね~。^^; 一所懸命に鏡をチェックしながら写真を撮りまくっている子達を見ると、私もたまに 「あなたをモデルにして写真を撮らせていただいていいかしら?」 と声を掛けたくなっちゃいますが、変な日本人だと思われると悪いのでやりません。 ←当たり前、、

e0166398_05485.jpg


ここで初めて気付いたのですが、何と今回のカフェ TRINITEAさんも載っていました。 でもお店の全景の写真は夜バージョン・・・ やっぱり昼だと外観が安っぽい感じがするから夜にしたのかしらね・・・

e0166398_06214.jpg


おひとり様カフェに慣れていない私は、一人でカフェに入るときは若干緊張(?)するのですが、今回はとっても楽しかったです。^^ 余裕がある時は週1ぐらいでやりたい。 いや、無くてもやりたい!(忙しい時こそ息抜きは必要だしっ) ソウルのカフェは無線LANが無料で使えるところが大半なので、PCを持ち込めば仕事や勉強も出来ちゃいますのでオススメですよ。 ソウルに留学や出張でいらっしゃる皆さんも 「カフェでお茶しながら勉強や仕事」、いかがですか?

e0166398_061457.jpg


e0166398_06279.jpg


   1階部分もちらっと見せて頂きました。 お客さんが居なかったので、何枚か写真も。emoticon-0105-wink.gif

e0166398_06409.jpg


e0166398_065337.jpg


e0166398_07772.jpg


今なぜか 「オリエントエクスプレス」 という単語が浮かびました。^^; あー、そろそろヨーロッパに行かないとフラストレーションが・・・。

e0166398_07228.jpg



韓国で暮らし始めた頃は 「あーつまらない、早く日本に戻りたい」 とばかり思っていた私でしたが、「カフェの愉しさ」 を知ったお陰で、来韓当初からは考えられなかったほどソウルを楽しめるようになりました。 今では毎日大満足しながら生活していますし、カフェに対する興味から派生して他の色んなことにも驚くほど興味が持てるようになりました。 こうやってブログでカフェを紹介することで日本の皆さんにもソウルのカフェの良さをいっぱい知っていただき、この業界がますます盛り上がってくれることを願ってます。

今週は気持ちがノッてるので(?)、あと1回位は隙間時間におひとり様カフェをしてきたいと思います。emoticon-0162-coffee.gif


人気ブログランキングへ ← もうすぐ妹の結婚式だし、肌メンテに勤しまねば! クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-05-19 00:00 | カフェ 弘大

HOSI TAMTAM @ホンデ

いや~今日も暑かったです。 あっという間に夏のような暑さになったここソウルなのですが、今から半袖で歩いていて 真夏になったら一体どうするんだ!?と少々恐怖を感じています。emoticon-0157-sun.gif

e0166398_0111879.jpg


さて、前回の 「正官庄」 の記事に色々コメントを頂きありがとうございました。 こんなマニアックなものに興味を持つ人なんてあまり居ないだろうなーと思っていたのですが、皆さんよく御存知でビックリしました。 コメント欄にも書きましたが、皆さんが心配なさっているお味と匂いの方は想像以上にマイルドというか 思ったよりはクセも無く飲みやすいのでご安心を。 「おじいちゃんっぽい臭い (by 職場の事務の子emoticon-0140-rofl.gif)」 もしません。 薬大嫌いな私が言うのですから大丈夫☆ (でも気になる方はご購入前に臭いを嗅がせてもらってくださいね)

先週土曜日は韓国では 「師匠の日」 だったのですが、大学の事務室の子達から同じく高麗人参を使ったグミのようなものをプレゼントでもらいました。 「ちょうど今ホンサン(紅参)にハマっているのよー」 と言ったら、「はい、そうおっしゃっていたのを聞いたのでこれにしました」 だって。 私、いつの間に宣伝していたんだろう・・・。 また今度写真を撮ってご紹介しますね。

e0166398_0113787.jpg



e0166398_0115060.jpg
前置きが長くなりましたが、今回はお馴染みホンデにあるカフェ、HOSI TAMTAMをご紹介したいと思います。 ホンデのカフェももうかなり色々回ったのですが、底無しに出てきますね~。 普段私はガイドブックを見たりしてカフェに行くことは無くて、適当にふらふら歩いて 「ここ良さそうだ」 と思ったところにパッと入る事にしているのですが、その動物的第六感(?)が一番間違いないような気がします。
e0166398_012265.jpg


今回のカフェは通りからはちょっと奥まった場所にあって入るのに少々勇気がいる感じだったのですが、やはり入ってみて正解でした。 席の配置などが良いのか、と~ってもくつろげる雰囲気でしたよ♪

場所は以前こちらのブログでも御紹介したことがあるカムサロンさんの近く。 地下鉄上水駅側から駐車場通りに入り、左手の路地を行ったあたりです。(この周辺はカフェ密集区ですemoticon-0162-coffee.gif



e0166398_0121674.jpg


      address: 404-11 Seogyo-dong, Mapo-gu, Seoul 121-840
      phone: 02-333-0260

e0166398_0123073.jpg


私達が座ったのは、お店の奥の方の席。 窓から中庭の緑も見えてとても良い感じです。
(自然光が差し込むから写真も撮りやすいしね ・・・と典型的ブロガーの私。^^;)

e0166398_01245100.jpg


ホンデのアーティストさんが描いたのかしら? 素敵な絵が飾られていました。 絵の上には名刺も貼ってあります。 繰り返しになりますが、ホンデというのは弘益大学校(ホンイクデハッキョ、通称ホンデ) の周辺エリアを指します。 弘益大学校は芸術系の学部が有名なので、街の雰囲気もちょっとアートな感じが漂っているんですよ。 ちょっとしたものに若者の自由な発想や息遣いが感じられたりして、歩いているだけで何となくパワーを貰えることも多いんです。

e0166398_0125868.jpg


そしてこちらはメニューです。 思ったより色々種類があり、ちょっとしたお食事も出来るようです。 夜はワインなどのアルコール類も飲めるようですよ。(別にお昼から飲んでもいいですが・・・emoticon-0168-drink.gif

e0166398_0131130.jpg


ドロップ模様が素敵なグラス。 この写真を見ていて思いだしましたが、ソウルのカフェってお水に氷を入れないところが多い気がします。(真夏は入れるけど)  逆に冬はぬるま湯を出してくれるところも多いので、腸が弱い私には本当に有り難いんです。 「オーダー前のお冷は氷入り!」 という固定観念にとらわれず その時の状況によって臨機応変にやってくれるところ、韓国っぽくて好きです。

e0166398_0132299.jpg


ニコッとしてとても可愛かった&感じがよかった店員さん。 韓国流に言うと 「花美男(コッミナム)」 とでも言うんでしょうかね。emoticon-0155-flower.gif

e0166398_0133652.jpg


     ホットチョコレート、・・・・・を注文したのはSYさん(夫)です。 ←痩せる気ゼロ。

e0166398_0134721.jpg


私はカフェラテを。 本当はハーブティーが良かったけどラテアートを施してもらえるかも?と期待して注文してみたんですが、フツーのカフェラテが出てきました。^^; 泡がこんもりしていて美味しかったですけどね。

e0166398_0135994.jpg


こちらは韓国でも大ヒットした日本の漫画、『神の雫』 です。 この漫画がブームになったおかげでワインにハマる韓国の若者も大勢出たのだとか。

e0166398_0143870.jpg


この日、SYはホンデで髪を切りました。 この間と同じ美容院で。 待合室に置いてあった例の 「VOGUE Living」 を再びチェックしたところ、 これ、VOGUE本体3月号の別冊付録だったようです・・・。 どうりで検索しても見つからないハズだ。 付録などと言わず、ぜひレギュラー化して頂きたいぐらいです。

e0166398_0145385.jpg


髪を切ってちょっぴり今風スタイルにアレンジ出来るようになったSYさん、月曜日に会社に行ったら職場の皆さんに 「べジータだ! 太ったべジータだ!!」 と言われたそうです。 ざ、残念。。emoticon-0153-brokenheart.gif SYは 「ファイナルフラッシュ (←べジータの決め技らしい、、) を食らえー!」 とかなんとか言って応戦したんだそうです、トホホ。。

e0166398_0141097.jpg


話は変わりますが、最近、夜スタバで仕事をすることが多いんですけど、今日たまたま私の後ろに座った子達が若い日本人2人組でドキドキしました。 彼女達の話を聞いていたら (わざとじゃなくて聞こえてきちゃったのっ) どうやら血液型の話をしていたようで。 ほんと、日本人って血液型性格判断が大好きですよね~。 韓国でも血液型性格判断は人気がありますが、あれは間違いなく日本の影響だと思います。

e0166398_015662.jpg


先日お会いして話をした日本人の若い子もそうだったのですが、初対面なのに突然 「血液型なんですか?」 と聞いてくる人が意外といるので驚きます。 私はああいう類のものは全く信じていないのですが、本当にあれ、聞いてどうするつもりなんでしょう・・・?^^; たった4種類しかない血液型という非常に狭い枠組みの中に他者をカテゴライズすることで、人付き合いをする上での何らかの安心感を得ているのかもしれませんが。 でも、血液型診断ってお遊びというよりも本気で信じている人も多く、極端な人になると、「私、○型の人とは合わないから絶対付き合わないの」 なんて言い出したりするので、私にはやっぱり抵抗があります。

占いも生活の中に上手に取り入れて幸せになるために利用するのなら大歓迎ですが、どうも見ていると知らず知らずのうちに他人を巻き込んで不快にさせるケースも多いので 注意が必要な気がします。 (御本人はいたって相手のためだと信じてやっているので一層タチが悪い)  あ、血液型診断は占いとは言わないのでしょうか?

ちなみに以前もお話したことがあると思うのですが、SYママは四柱推命の先生をやってます。 パパが亡くなってから猛勉強し初めたのですが、更にキャリアアップするために現在大学まで通ってるんですよ~ (なぜ占いと大学が結びつくのか若干疑問が残るところではありますが、学歴重視の韓国らしいとは思います。) 私はママが幸せになってくれるなら占いでも何でも大歓迎ですが、それでもママの分厚いノートの1ページに 「yossy」 という欄が出来ていて 私の未来(?)やら何やらがあれこれ書かれているのを見た時は少々引きました。^^; 「四柱推命によるとyossyは骨が弱いから、ソルロンタンを食べなさい」 と言って牛骨のスープを差し入れされたこともありましたよ。 およよよ・・・。 でもSYママは思慮深い人ですから、基本的には何かをこちらに押し付けるようなことはありません。

e0166398_0142418.jpg


ご存知の方もいらっしゃると思いますが、韓国は日本以上に占いが盛んなんです。 街でも 「サジュ(四柱推命)・タロット」 なんて看板をよく見かけますし、「彼氏ができた」 と言ったら親が勝手に2人の相性を占いに行った、なんて話も聞きます。(占いの結果が最悪で 「別れなさい」 と言われた子もいます。) これも話し出したら長くなるので、また次の機会にしますね。 っていうか、話が飛びすぎました。(いつものことです)

e0166398_0151969.jpg


店内が混もあって今回はあまり写真が撮れなくて残念でしたが、実際の店舗は写真よりももっと素敵でした。 ホンデには他にもたくさん素敵なカフェがあるので、「初ホンデ」 の方がどこか1箇所だけカフェに入るなら ぶっちゃけ別のカフェに行って頂きたい気がしますが、ここも私の中ではかなり◎なカフェでしたよ☆

e0166398_0153273.jpg


あ、もしかして気付かれたかもしれませんが、今回ロボットちゃん達に登場して頂きました。 なんてことはない、フツーにphotoshopに内蔵されてたイラストなんですけどね~。^^; 今回はあまり面白い写真が撮れなかったのでアクセントにしようと思ってご登場頂いたんですが、何となくこのカフェの雰囲気と合っているようで密かに気に入ってます。emoticon-0136-giggle.gif

e0166398_0154810.jpg


ちなみに今回のカフェはおひとり様にはちょっと不向きかな~という印象を受けました。 あくまで私の個人的な印象ですが。 他の方が食べていた軽食をチラッと見たらとてもオシャレで美味しそうだったので、こちらもチャンスがあればぜひトライしてみて下さいね。^^ 私のホンデカフェめぐりはまだまだ続きます・・・emoticon-0162-coffee.gifemoticon-0162-coffee.gifemoticon-0162-coffee.gif


人気ブログランキングへ ← 夜から激しい雨が降り始めました。emoticon-0156-rain.gif クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-05-18 00:00 | カフェ 弘大

高麗人参ブランド・正官庄

今日は、最近私達夫婦のヒット商品(?)である 「正官庄(チョングァンジャン)」 をご紹介したいと思います。
ソウルにご旅行でいらっしゃる方も恐らく1度はどこかで目にしたことがあるはず!?

e0166398_116537.jpg


この 「正官庄」、ひとことで言えば高麗人参エキスです。 俗に 「紅参(ホンサム)」 と呼ばれているもの。 高麗人参エキスの商品は正官庄以外にも山ほど売られているのですが、韓国人や在韓日本人に言わせると 「正官庄じゃなきゃダメだよ」 とのことです。 他の商品と正官庄では全然効き目が違うのだとか。

正官庄は、「まさ(正)に政府(官)が包装(庄)した」 という意味なんだそうで、韓国政府の直轄企業である韓国人蔘公社が高麗人蔘の六年根紅蔘を使用して、厳しい規格のもとに生産する一級品です。 日本でも 「医薬品」 としての認可も受けているんだそうですよ。 友達が言うには、3年もの、6年もの、9年ものがあって、年が上がるほど価値が高いそうですが、私が今回買ってみたのは自動的に6年ものでした。

e0166398_1161846.jpg



実はこの正官庄、以前からSY(夫)が 「yossyのお父さんに買ってあげたい!」 と言い続けてくれていたんです。 でも我が家は健康食品の類はあまり口にしないし、父は毎日薬を飲まなきゃいけない人なので、やたらなものは飲ませられないということで 「いや、だいじょうぶ」 と断り続けていたものだったんですよねー。^^; でも最近、私もSYもお疲れ気味でバテていたので、先日デパートに行った時に試しに買ってみることにしました。

ちなみに私は現代百貨店で購入したんですが、今なら少しセールをしているみたいです。 私は一番小さいサイズのシロップ状のものを買ったのですが、思ったより安くて4万ウォンしませんでした。 正官庄も本当に色んな種類があって、高いものは20万ウォン、30万ウォンするみたいです。 錠剤などもあるけれど、お店の方に言わせるとやはりシロップ状になっているものの方が効き目はいいようです。

飲んでみた感想ですが、劇的な何かがあるわけじゃないけれど、確かに翌日まで疲れを引きずらない気がします。 あ、お通じも良かったです~。^^; SYは 「やっぱり飲むと全然違う」 と言ってました。 風邪を引きそうになったら必ず飲むという人も多いですね。 ユンケルみたいな感じ? これ、お湯に溶かして飲むのですが、そのままだと若干苦い気がするので私はハチミツを入れて飲んでいます。 ちょっと黒砂糖のようなテイストになり、思ったより飲みにくくは無いかも。 少なくとも韓薬(ハニャク)よりは100倍飲みやすい!


こういうものは人によって体質に合う合わないがあるハズなので注意して頂きたいのですが、興味がある方は1度トライしてみてはいかがでしょう? 私は元々こういう健康食品の類に興味が無い人間だったのですが、あまりに周囲の人が愛用しているのですっかりその気になっちゃいました。 私の学生でも 「子供の頃から毎日飲んでいる」 という子が居ましたが、いつも血色もよいし肌がとってもキレイなので私もかなり期待しています!!

最近寝不足が続いているので (今週は3度徹夜しました、トホホ、、) この正官庄と顔用シートマスクで美の管理(?)に勤しみたいと思います。 近日中に最近私がハマっているシートマスクについても御紹介しますね。emoticon-0115-inlove.gif


人気ブログランキングへ ← 国内にいながらにして時差ボケ状態です。^^; クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-05-16 00:00 |     雑貨・市場

釈迦誕生日のイルミネーション @清渓川

もうすぐ今年のソッカタンシニル(석가탄신일、釈迦誕生日)がやってきます。 この日は韓国の数少ない国民の祝日の1つで、今年は5月21日がそれにあたります。 ちなみに韓国では釈迦誕生日だけでなくクリスマスも国民の祝日なんですよ~^^;

e0166398_23464266.jpg


釈迦誕生日近くになると、街のあちこちでカラフルな提灯を見かけるようになります。 今回ご紹介する清渓川(チョンゲチョン)でも、かなり大規模なイルミネーションのイベントが毎年行われています。

e0166398_23465841.jpg


   地下鉄5号線の光化門駅5番出口よりどうぞ。 徒歩1分ほどです。

e0166398_23471174.jpg


雰囲気のあるキャラクター達が何とも可愛らしいでしょ?^^

e0166398_23472312.jpg


e0166398_23473622.jpg


話は飛びますが、前回の記事について色々コメントを頂きありがとうございました。 私も非常に勉強になりました。 私の記事をお読みいただくよりもコメント欄を御覧いただいたほうがいいのでは、と思うような素晴らしいご意見もたくさん頂きましたので、お時間がある方はぜひぜひそちらもチェックしてみてくださいね。(後半に頂いたコメントのお返しはもう少しだけお待ちくださいませemoticon-0139-bow.gif

e0166398_23474836.jpg


こちらはソウル市のキャラクター、「ヘチ」。↓ 去年あたりからHi Seoul のキャラクターとして街のあちこちで見かけるようになったので、ご存知の方も多いと思います。 ちなみにヘチというのは伝説の動物で、争いごとがあると正しくない人を角で突いたりするので 「善悪の判断をする動物」 といわれているのだとか。 そのためヘチは役人の不正を裁く 「司憲府」 の象徴とされ、長官にあたる人が着る服にはヘチの刺繍がされていたのだそうです。

e0166398_234831.jpg


でもこのヘチちゃん、一部ではあまり人気がないようで・・・。→参考 実は私も最初 「これが市のキャラクターって・・・ぶっちゃけビミョー・・・」 と思いました。 ソウル市さん、ごめんなさい。^^; 見慣れた今は愛嬌があるキャラクターに見えてきましたが。 (奈良のせんと君も最初ギョッとしましたから、見慣れれば何でも愛着が出てくるものなのでしょう)

e0166398_23481671.jpg


そういえば清渓川では去年も同じイルミネーションイベントがあったのですが、何故か去年は通行止め(?)になっていて川沿いの遊歩道には入れなかったんです。 そんなわけで実際に川沿いを歩くのは今年が初めて。 川に沿って下げられた提灯が幻想的で、想像以上に素晴らしかったですよ。 これは強くオススメ!

e0166398_23485490.jpg


今更の説明になりますが・・・ ご存知の方も多いと思いますがこの清渓川、以前は道路で覆われていたのだそうです。 その道路を撤去し川を再生する大事業を成功させたのは、当時ソウル市長だった李明博大統領。 清渓川再生事業は、都市部での河川の復元事例として世界でも注目されているのだそうです。

e0166398_2349742.jpg


e0166398_23482998.jpg


e0166398_23484079.jpg


川の途中には飛び石が設置されている箇所がいくつかあり、反対側に渡ることが出来ます。 運動オンチな私は 「途中でズルッとすべって川に落ちたらどうしよう・・・」 とビクビクしながら一歩ずつ慎重に進んだのですが、韓国のアジュンマさん達って本当に凄いんです! ぽんぽんぽ~んと軽々と渡っていました。(私が運動オンチ過ぎるだけ?emoticon-0141-whew.gif

e0166398_23491989.jpg


e0166398_23493199.jpg


時間が無かったので私はすぐに折り返してきたのですが、お時間のある方はぜひぜひ光化門から東大門の方に向かって川沿いをずーっと歩いてみてくださいね。 暑からず寒からずの今の季節は清渓川を散歩するのにベストシーズンです♪

e0166398_23494560.jpg


e0166398_23495834.jpg


   ただいま~。 私が 「巻貝ちゃん」 と呼んでいるモニュメントまで戻ってきました。

e0166398_23501280.jpg



清渓川ではないですが、昼間の提灯の様子です。↓ 今の時期にソウルにいらっしゃる方は、どこかで必ず目にするハズ。 昼間は日本の寂れた商店街でよく見るようなごくフツーの提灯なのですが、夜になるとなんであんなにキレイに光るのか不思議です。

e0166398_23504835.jpg


釈迦誕生日のイルミネーションはいかがでしたか? クリスマスの煌びやかなイルミネーションも美しいですが、こんなアジアらしい雰囲気もまた素敵でしょう?^^ 具体的に何日まで続くか分からないのですが、少なくとも来週金曜日21日の釈迦誕生日までは見られるはずです。 どうぞお早めに!


人気ブログランキングへ ← 今週は2度徹夜してお肌ボロボロです。。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-05-14 00:00 |     ソウル観光

可愛いカップケーキのお店 MINON CUPCAKES @ホンデ

毎度お馴染みホンデの小さなカップケーキのカフェ、MINON CUPCAKES を御紹介しますね♪

e0166398_2310393.jpg


以前から何度も前を通っていたのですが、いつも素通りしてしまっていたこちらのカフェ。 写真では割と大きく見えますが、実物はビックリするぐらい小さなお店です。 でも、お店の狭さなんて関係なし! お店の方達の愛情が強く感じられるとっても可愛らしいカフェでした。emoticon-0115-inlove.gif

e0166398_23101974.jpg


address: 410-7 1/2 Seogyo-dong, Mapo-gu, Seoul
phone: 02-333-2595

↑ 上の所在地情報を書いていてふと思ったのですが、このあたりはほとんど 「마포구 서교동 (麻浦区西橋洞、マポグ ソギョドン)」 というんです。 が、お店で頂く名刺なんかを見ていると、このソギョドンのアルファベット表記がかなりまちまちなんですよね。 「Seogyo-dong」とあったり「Seokyo-dong」とあったり。そう、韓国の人達ってハングルのアルファベット表記にあまりこだわりが無い人が多いみたいなんです。^^;

e0166398_23103628.jpg


同じような例でいうと 「金浦空港」。 Kimpoと表記してあることもあれば、Gimpoと表記してあることもありますよね。 韓国語学がご専門の先生にお聞きしたら、韓国の国立国語研究院が2001年に「国語(韓国語)のローマ字表記法」 というのを制定したのでいまでは一応のルールはあるそうで、それに従えば金浦空港は 「Gimpo」 となるそうです。 でも、一般的にはそこまで表記を気にしている人は少なそう・・・ →参考URL 金浦が 「Gimpo」 になるなら、じゃあ韓国人に多い名前の 「金さん」 も 「Gim」 さん・・・?! いやいや、これは今までの慣習に従って 「Kim」 のままのようです。 あー難しい!

名前といえば、うちの義妹ヘランちゃん。 私がSY(夫)に 「ヘラン(恵蘭、혜란)ちゃんって HyeRan? HaeRan?」 と聞いたら 「えー、分からないなぁ。HaeRanかな。どっちでもいいんじゃない?」 と・・・。。 ちなみに答えは前者でした。(同じヘランちゃんでも、HaeRanと書く場合もあるようです。その場合ハングルは해란。) ハングルは母音が多いので、特に私のような韓国語初心者にとってはアルファベットにするのが本当に難しいんです。。

e0166398_23105357.jpg


  さ、難しい話はここまでにして、カフェの中をご案内しましょう。emoticon-0162-coffee.gif

e0166398_23112285.jpg


カウンターもとっても小さいです。 メニューはカップケーキ数種類と、ドリンク類10数種類のみ。
手作りのアットホームな雰囲気がとても好ましかったです。^^

e0166398_23115057.jpg


e0166398_231239.jpg


  なんだろう、お店を見ていたらなぜか頭の中に 「森ガール」 という単語が浮かびました。
  ある~日、森の~中、クマさ~んにemoticon-0159-music.gif

e0166398_23113631.jpg


e0166398_231216100.jpg


       ・・・出合った~!!emoticon-0134-bear.gif

e0166398_23123175.jpg


彼、これでも以前より数キロ痩せました。^^; 先日体重計に乗せたら89キロだったのですが、それ以来 「僕は80キロ!」 とずうずうしいことを言っています。 1の位を切り捨ててどうするっ!emoticon-0112-wondering.gifごまかしちゃいかんよ・・・

e0166398_23124477.jpg


2階のイートインコーナーはカウンター席のみで、わずか8席しかありませんでした。 私達が上がっていった時、ちょうど前に居た女の子2人組が出て行ったので貸しきり状態に。 お客さんが3組も入ったら満席になっちゃうような狭さですが、それがまたとってもいい感じで。 空いている時間帯なら、おひとり様で入っても全然大丈夫そうでした。

e0166398_23125750.jpg


レジに居たお店のお姉さんも感じがよい人で、私が外国人だと分かると 分かりやすいようにゆっくり発音してくれたりしてとても親切でした。 外国ではこういうちょっとした心遣いが物凄く嬉しかったりしますよね。^^

e0166398_23131261.jpg


じゃ~ん! こちらが今回私が注文したストロベリーのカップケーキちゃんです。 可愛いでしょ?emoticon-0115-inlove.gif
ドリンク類が紙コップというのがかなり残念な感じだけど、テイクアウトする人が大半みたいだから仕方ないか。 お値段はアメリカーノ、アールグレイ、カップケーキ1つ合わせて11000ウォン(900円ぐらい)だったので納得はしましょう。

e0166398_23132968.jpg


お味はまぁ普通のカップケーキでした。(元々私はカップケーキはバサバサするのであまり好きではない)
でもこの可愛さ、それだけでもう大満足しちゃいましたよ♪

e0166398_23134546.jpg


なぜかオシャレな靴が。 こっそり履き替えて帰っちゃう人とか居ないのかなー。(「居ないよ。」 by SY)

e0166398_2314193.jpg


e0166398_23141737.jpg


e0166398_23143218.jpg


写真を撮ったときは気付かなかったけれど、下の写真のカップケーキの本、アヒルちゃん達がカップケーキになってるんですね~emoticon-0115-inlove.gif う~ん、カップケーキも奥が深そう。 自分で作るなら普通のケーキより手軽&楽しいかも?

e0166398_23144789.jpg


2階の窓から見えるお隣のビルもインテリアの一部、という感じ。 本棚のようになっていてオシャレな洋書なんかが収蔵されていたけれど、これはカップケーキ屋さんとタイアップしてわざとオシャレにしてあるのかな?

e0166398_231538.jpg


入口のウィンドーの雪の結晶が微妙に気になった以外はパーフェクトなお店でした。
だってね、今日は本当に暑かったんです!! 毎年思うけれど、ソウルは春と秋がほとんど無いっ

e0166398_2311886.jpg


地下鉄6号線の上水(サンス)駅から徒歩7~8分の場所にあります。 例の cafe aA からも恐らく数分の場所ですが、ちょっと入り組んだ路地にあるので説明するのが難しい・・・。 あの辺はカフェ密集区ですのでフラフラ散策して頂いて、偶然見つけたらぜひ入ってみてくださいね☆ と~っても女の子らしくて可愛らしいお店でした。emoticon-0155-flower.gif

韓国の方のブログで 素敵に写真を撮っていらっしゃるものを見つけました。→こちら

e0166398_23152084.jpg


  オマケ: ホンデを歩いていて見かけた素敵なショーウィンドーのディスプレイ。

e0166398_23153847.jpg



今日は母の日でしたね。 皆さんは何かお母様にプレゼントされましたか? 私とSYは昨日SYママ (となぜか叔母さんが付いてきた・・・) と食事をしに行きました。 爆笑モノだったので、また後日機会があれば御紹介しますね。 そして東京の母にはSYと一緒に電話をしました。 ら、「あなたの妹が昨日入籍してきたわよ~」 とビックリニュースが!! 結婚式の日に入籍するのだと思っていたら、ちょうど昨日がお付き合いを始めて○周年記念だったとかで先に入籍してきたんですって。 おめでとう~emoticon-0166-cake.gif もう私とは同じ苗字じゃないのだと思うと一抹の寂しさを感じてしまうけれども・・・

今ふと横を見たら、この間NHKのスペシャルを見ていた時に気になった言葉をポストイットに書き留めて貼っておいたのが目に入りました。 ノーベル物理学賞を受賞した益川先生が、御自分の結婚式の時に誓約書(?)に書いた言葉で、「社会と平和への貢献を自分達の喜びだと感じられる家庭にします」 というような内容。 あの先生、ノーベル賞をお取りになった時に 「別に嬉しくありません」 みたいなことをおっしゃっていて 「何だか天邪鬼で嫌だわ~」 なんて思っていたのですが、この誓約書の言葉を聞いた時は感動して思わず涙が出ちゃいました。 妹達にもこの言葉をぜひ知っておいてもらいたいと思ったので書いておきます。

どうぞ2人で末永く幸せにね。 結婚式、楽しみにしてます。


人気ブログランキングへ ←ランキングのバナーを作ってみました♪ クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2010-05-10 00:00 | カフェ 弘大


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






お気に入りブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル