<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

良心的サービスの人気カフェ the famous Lamb @ホンデ

e0166398_23135317.jpg


ホンデの人気カフェ、the famous Lamb をご紹介します~。

「ホンデ」 と一口に言っても、実は結構エリアが広く… 「地下鉄2号線の弘大入口駅周辺のカフェ」 というと、大体が9番出口を出てから駐車場通り方面とか上水駅方面に歩く場合が多いですが、今回ご紹介するカフェがある周辺 (2番出口を出て、大通りとは反対方面の路地へ入っていく) は、恐らくほとんど日本の方は歩いていないと思います。

e0166398_2314018.jpg


私も自分が駅近くのエリアに引越してくるまで、全く通った事が無かったエリアでした。 でも密かに人気店もポツポツあったりします。

このお店に行くのは今回が2回目だったのですが、最初は夏休みに学生に連れて行ってもらいました。 進路相談があるという学生が 「申し訳ないので、私が先生のご自宅の側に行きます」 とわざわざ来てくれて、「良いお店があります」 と連れて行ってくれたのがここだったのです。  (ま、払ったのは私ですが… ^^;)

近くに住んでる人間の方が、意外とその土地の事を知らないものですね。

e0166398_2314799.jpg


そして2度目の今回。 日曜日の午前11時過ぎに到着したのでガラガラだろう…と思って行ったら、すでに満席に近くてビックリ。

その理由は、5000ウォンで食べ放題の朝食ブッフェ。 前回行った時は午後だったので、こんなメニューがあるとは気付きませんでした。 韓国のカフェでモーニング的なメニューを出すお店はまだほとんど無いので、大人気なのも納得です。

e0166398_23142660.jpg


ちなみにこのカフェの周辺は、ゲストハウスが連立しています。 ですので、もしゲストハウスで朝食が出ない場合は、ここに来て食べるというのもいいかもしれません。

(蛇足ですが、夫とこの周辺のゲストハウスを観察しながら散歩することがよくあるのですが、確か 「オレンジゲストハウス」 というような名前のゲストハウスがポップな雰囲気で可愛いです。 壁にサーカスっぽい絵が描かれていて。)

e0166398_23141319.jpg


コーヒードリッパーのライト。 電球は外れていたけれど。

e0166398_23142033.jpg


朝食ブッフェはこんな感じ。 韓国の子達のブログをちょっと検索してみたら、日によっておいてあるものが少しずつ違うようです。 時間は午前11時半まで。

e0166398_23143365.jpg


それぞれのパンの前にネームカードが立ててあって親切です。 11時半ギリギリになっても商品を追加してくれるし、とっても良心的。 ちなみにこの日は11時45分ぐらいまで取れるようにしておいてくれました。

e0166398_23144029.jpg


こういうタイプのお店だと韓国の場合一人で入りにくいことが多いのですが、ここはお一人様客が何組かいました♪ 私が行った2回ともそうだったので、お一人様ウェルカムなお店なんでしょうね。

今回はかなりガタイの良い女の子が一人で来ていて、何度もガッツリお代わりしていました。^^;

e0166398_2314473.jpg


ケーキ類もいくつかありましたが、お味は…韓国のケーキ類のお味だな…でした。 例えるなら、パリバゲなどのパン屋のチェーン店に売ってるようなケーキの味。 別にマズイわけじゃないので、過度な期待をせずに 「カフェの空間を楽しむ」 つもりで行けば問題無いかと。

e0166398_2314535.jpg


ベーコンやチーズ、目玉焼き、ハムなどもあり、ボリューム的には5000ウォンならお徳感たっぷり。

e0166398_23145915.jpg


若い子たちはかなり長居しておしゃべりしたり勉強したり、自由に過ごしていました。 韓国のカフェは割と何をしても自由というところが非常にありがたいですね。

e0166398_2315695.jpg


今回私達も仕事のミーティングのために集まったのですが、食べ終わった後に書類を広げても申し訳無い雰囲気じゃなかったのがありがたかったです。 いくら韓国のカフェとはいえ、お店によっては そういう雰囲気じゃないお店も当然ありますので…


休日返上で集まったのだから、ただ仕事するだけじゃつまらないというもの。 気心知れてる人なので、私が 「ごめん、カメラ持ってきた」 と言うと、彼女も 「私も…」 と出し始めたので笑いました。003.gif 根を詰め過ぎずになんでも楽しみながらやるというのが、長続きの秘訣です!

e0166398_23151428.jpg


朝食のブッフェには、スープもついてきます。 スープは自分で取るのではなく、お店の方が持ってきてくれます。 この日はカボチャのポタージュでしたが、甘みがあって美味しかった♪

韓国は果物が高いので、こういうところで果物が出ているだけで高ポイントかも。

e0166398_23152065.jpg


下の写真は、前回学生から勧められた 「con leche」 というドリンク。 他のカフェでは見ないメニューなのだとか。

お味はズバリ、「フルーチェ」 っぽいです。 ある意味、日本人には親しみやすいお味かも? 前回はベリー&バナナ味を頼み、今回はピーチ味を頼みました。 5500ウォン也。

e0166398_23152853.jpg


私達がジュースを飲み終わる頃を見計らって、店員さんが 「コーヒーはいかがですか?」 と来たのですが、実は前回、学生に連れてきてもらった時に 「ここは全てのドリンクに 無料コーヒーが付いてくるんです」 と教えてくれたのを思い出し…

今回はメニュー表を見ても、そんなサービスのことは一言も書かれていなかったのですが、念の為にお店の方に聞いたら 「大丈夫です」 とのこと…。 私達が無料サービスのことを聞かずに追加注文していたら、そのままコーヒー代も加算されていたのかもしれません。

コーヒーは小さめのカップで登場。 前回学生がコーヒーだけ注文した時はもっと大きなカップに入っていた記憶があるので、これはサービス用サイズかもしれません。 私はエチオピアコーヒーを頼んだのですが、ちゃんと美味しかったです。

e0166398_23153519.jpg


the famous Lamb、いかがでしたか? この周辺にあるお店では ダントツに人気店だと思います。 いつ目の前を通っても常にお客さんでいっぱいだし。

コーヒーをはじめ、ドリンクの種類もかなり多いし、軽食メニューもちょこっとあるので、どの時間帯に来てもそれなりに楽しめる良いお店だと思います。 お店に流れる空気がとても心地いいので、個人的には結構好きなタイプのお店です。

e0166398_2315423.jpg



ここまで書いておいてナンですが… お店の名刺をもらってくるのを忘れてしまいまして… 057.gif

Yahoo Japanで検索してもダメで、韓国のサイトで検索したらブログはかなりヒットしたのですが、写真ばっかりで所在地情報まで載せてくれてるものが無く…。 よく探せばあるはずですが、そこまでして探すのは面倒になってしまったので断念。 スミマセン。


場所は、地下鉄2号線の弘大入口駅2番出口から徒歩5分強で遠くは無いのですが、路地裏にあるもので かなり分かり難いです。

2番出口を出てすぐ角 (マウルバス乗り場) を左折して数十メートル直進、突き当りの道路を渡ったら左手に進む。(途中、cafe moinがあったと思います。) しばらく歩いて1つ目の角で右折して数十メートル行くとコンビニがあるので、その角を左折。 そのまま歩くと数軒目の右手にあります。 建物がちょっと奥まってるのでご注意を。

上の道順は、この記事を書いて数日後にも確認したので正しいはずです。 地図や所在地住所、電話番号をどうしても知りたいという方は、naverなどで検索なさってみてくださいませ~

<追記>
Twitterでご親切に所在地を教えて下さったAtsukoさん、ありがとうございます♪ ソウル特別市 麻浦区 東橋洞 203-30 だそうです。



人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-10-21 00:00 | カフェ 弘大

ギリシャ料理店 SANTORINI @梨泰院

e0166398_23184631.jpg


大学の街・ホンデに家がある私ではありますが、20代の子が中心のホンデよりも、大人でも気兼ね無く(?)楽しめる梨泰院の方が 年齢的にも落ち着ける気がします。

というわけで、今回はオシャレなお友達に連れて行ってもらったギリシャ料理店のSANTORINI(サントリーニ)をご紹介しますね。  Yさん、ありがとうございま~す♪

e0166398_23185253.jpg


週末ともなるとかなり混むようですが、この日は平日だったこともあってかなり余裕が。 お店自体も大きいので、よほどでなければ座れないということは無さそうです。


SANTORINI
address: ソウル市 龍山区 梨泰院洞 119-10 2F
phone: 02-790-3474

地下鉄6号線 梨泰駅1番出口を出て、駅前のハミルトンホテルの裏通りへ入り、しばらく直進すると左手のビルの2階にあります。 ビル自体はごく普通の雑居ビルなので、看板を見落とさないように…


e0166398_23185874.jpg


こうやって写真で店内の様子を見るとかなりオシャレっぽいですが、パッと入った感じの第一印象は良い意味で 「庶民的なお店」 でした。 (写真にすると雰囲気が変わるかも…)

なので、シックな雰囲気で女子会などをしたい場合は別のお店をオススメしますが、逆にカジュアルな雰囲気で美味しいお料理を楽しみたいという場合にはオススメです♪

(かといって決してお値段が安いという訳でもありませんが、洋食系が高い韓国ではこのくらいかな…と。)



職場からダッシュで来た私は、ワインではなくとりあえずお水を… 申し訳無いです、、

e0166398_2319457.jpg


蛇足ですが、上の写真のブルーのグラス、我が家にあるものにソックリ! 妹の結婚式の引き出物でもらったものだったのですが とても気に入ったので、追加で2つ買い足したほど。 (というか誕生日に妹にリクエストしてプレゼントしてもらった。) こういう深いブルー、結構好きです。


ブルーといえば、店名にもなっている 「サントリーニ」 はギリシャのエーゲ海にある美しい島。 店内のインテリアも、ブルーを基調とした爽やかな雰囲気でした。

e0166398_23191171.jpg


東京と比べるとソウルはぐっとコンパクトな街なこともあり、東京に居た時以上に 色んな国のお料理を食べる機会が増えた気がします。

e0166398_23191719.jpg


ここで、お料理が登場~。 注文は他のお2人にお任せで、私は食べる専門です。

e0166398_23192371.jpg


ギリシャ料理というと、ムサカ、スブラギ、ギロス、タラモサラタ、バクラヴァ、ドルマ、フェタチーズ…などなどがあるそうですが、こういうのを知ってるのって 今や女子の皆さんの常識なのでしょうか!? ^^;

私の周囲の女子の皆さんはグルメな人が多いこともありますが、こういう名称がサラッと出てくるので 「負けた!」 (←最初から負けてるけど) といつも思います。 本当によく色んな事を知ってるんだもの…


春巻きのお仲間っぽいこちらは 「スパナコピタ」、ホウレン草のパイだそうです。 食べやすくて気に入りました♪

e0166398_23192987.jpg


下の写真のものは 「フムス」。

ゆでたヒヨコマメに、ニンニク、練り胡麻、オリーブオイル、レモン汁などを加えてすりつぶし、塩で調味したペースト状の料理。 英語でハモス(英: Houmousと呼ばれる。(by ウィキペディア)

e0166398_23194124.jpg


パンです。 (なぜ写真を撮ったのか、今となっては自分でも分からず… ブログは早めにUPしましょう。)

e0166398_23193547.jpg


そしてこちらは 「ムサカ」 です。 ライオンキングに出てきたライオンの王の名前じゃなかった? と思ったら、あちらはムサファでした…

ムサカは、炒めてトマトソースで煮込んだ挽き肉、油で揚げたナスとジャガイモを交互に重ね、ベシャメルソースをかけてオーブンで焼いた料理。 アラブ料理に由来し、東地中海地方で広く見られる。 (by ウィキペディア)

e0166398_23194766.jpg


全部は記憶できなさそうなので、とりあえずムサカだけ覚えよう…


カメラを向けられて 「きゃ~緊張する~」 のMさん。 とっても優雅なお手元です♪

e0166398_23195331.jpg


楽しく素敵な時間をありがとうございました。 >お2人

今学期は平日の昼間が忙しくて、なかなか気軽にお友達と会う時間が取れないのが寂しいですが、だからこそこんな時間がことさらありがたく感じるものです。


お蔵入りになりそうだった写真を救い出せてホッとしました。 056.gif


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-10-17 00:00 |     和洋多国籍

女子会向け トルコ料理レストラン 「Pasha」 @江南

e0166398_13222522.jpg


確か夏休みの終わり、8月末だったと思いますが、「第2回 神トーク女子会」の集まりで 江南にあるトルコ料理レストランPashaへ行ってきました。

address: ソウル市 ソチョ区 ソチョ洞 1317-31 世界ビル 4階
phone: 02-593-8484


場所は、江南駅9番出口を出て次の角を右折し数軒目のビルの4階。 駅から徒歩5分程度と便利な場所にあります。 ビル自体は雑居ビルっぽくて決してオシャレではないですが、一歩中に入ると思っていた以上に広く、素敵な感じ。 お値段も韓国で食べる外国料理にしては手頃ですし (何度も書きますが、韓国では韓国料理以外の外国料理があまりに高いのです)、また必ずリピートしたいお店となりました。

お店をオススメくださったメンバーの方には感謝です♪

e0166398_132232100.jpg


エレベーターを降りると、そこはちょっとアラブ~な雰囲気。

e0166398_13223999.jpg


e0166398_13224614.jpg


水タバコかな。 どんな味がするのでしょうか。

e0166398_13225361.jpg


この日は予約無しで行ったのですが、平日だったこともあって普通に座れました。
平日の夜や週末は、予約して行った方が確実みたいです。

ちなみに私達は大広間の一角に通されたのですが、半個室のように壁で囲まれている部屋もいくつかありました。 ある程度の人数がいる集まりなら、その半個室を予約すると気兼ね無く話せて良いかもしれません。 広さの割に全く騒々しくなかったし、まさに女子会向きのお店だと思いました。

e0166398_1323090.jpg


店内の雰囲気はこんな感じ。 なかなか素敵です♪ 外国人のお客さんもたくさんいました。

e0166398_1323650.jpg


ここを既に訪れたことがある方が2人いらっしゃったので、注文はお任せで。 かなり本格的なトルコ料理が並びます。 ソウルでは こういうお店は貴重ですね。

今回は5人で行ったので、色んな種類が頼めたのも良かったです。 日本人には抵抗無く食べられる美味しいものばかりでしたよ♪ なんちゃってトルコ料理じゃなく、本格的なものが多かったので、味にうるさい方にもオススメです。

e0166398_13231329.jpg


ところで、上にちょっと書いたとおり、この日集まった理由は 「第2回 神トーク女子会」。

神トークとなどと言うと、得体の知れないものが出てきそうですが決してそうではなく、、早い話が 海外生活を楽しく過ごすための知恵というか 「色んな知識やヒントを共有しあいましょう~」 という主旨の会なのです。 ネーミングが悪かったたけ、、

e0166398_13231925.jpg


話は飛ぶようですが、ツイッターをフォローして下さってる方はご存知だと思いますが、最近私、断捨離にハマっておりまして…

20代後半に 「身の回りをキレイにすると良いことがある」 と実感した出来事があって以来、身のまわりをキレイにすることの大切さはひしひしと感じてはいたのですが、最近、韓国のテレビチャンネル home story でインテリア関係の番組を観たり、Channel J という日本の番組を放送するチャンネルで 松井一代さんの 「黄金伝説 おそうじ開運コーナー」 を観るようになってから、ふつふつと断捨離熱が高まったのです。

e0166398_1323254.jpg


最初は私も身の回りのモノを処分・整理することだけに終始していたのですが、次第に 「本質はそこじゃないな」 と気が付き、今では自分の生活そのものも断捨離しようというレベルに達して、日々考えながら取り組んでいます。


で、このような 「生き方全般」 に関して色々話しましょう というのが神トーク女子会の趣旨なわけです。

e0166398_13233125.jpg


今回の会では、各自が1冊ずつ、人生を変えた本とか、生き方のヒントになった本などを持ち寄ることにしました。 それを1人ずつ紹介しあい、どんな部分で心に響いたのかを話してから、読みたい本を借りて帰ることに。


メンバーのお一人、Aさんがお持ちになったのは こちらの本。 私は知らなかった本でした。

e0166398_13233936.jpg


私が持っていったのは、上にも書いた断捨離系統の本で、家を美しく整える考え方や技術が書かれている中村美香さんの 『ミセス美香の美的ハウスキーピング2 ~物の持ち方&収納 徹底Lesson~』 です。

最近かなり忙しくて頭が混乱しそうになることも多いのですが、そういう時こそ 「家の中はキチンと片付けておかなければ」 と強く思うので、そのモチベーションUPのために読んでいる本です。


ミセス美香の美的ハウスキーピング2~物の持ち方&収納 徹底Lesson~

中村 美香 / メディアファクトリー



実際ここまで徹底してやるのは難しいだろうな…とは思うのですが、でも片付けのマインド的なものには大いに刺激を受けるので、時々ページを開いては 整理整頓の参考にしています。

ミセス美香の自宅を開放した収納サロンは、何と8年待ちなのだそうです! ぜひ一度伺ってみたいなと思っていましたが、8年待ちでは難しいですよね… >< 

美香さんのブログはこちら。 今や神トーク女子会のメンバーの皆さんも、こちらのブログを熟読しているそうです!



この日は本の紹介以外にも、メンバーのお一人が持ってきてくださったライフサークルの表(?)に関するレクチャーをして頂いたりして とても充実していました。 プライベートで少し悩みを抱えていた方などは 涙を流していらっしゃいましたし…。 皆が大いに刺激を受けた素晴らしい1日となり、第3回目の開催日程も決めてカレンダーに書き込んでから 帰路についたのでした。

皆さん、次回も楽しみにしています♪ 神トーク女子会に代わる良いネーミングがあれば、ぜひご提案を。
(と言いつつ、この垢抜けない名称も 結構気に入っている私… )



e0231876_0251970.png



オマケです。

9月の頭だったかな? 私が 「ストレスが~」 と騒いでいたら、夫がドライブに連れて行ってくれました。 行き当たりばったりだったので、どこに行ったのか覚えてないのですが… 多分、江原道(カンウォンド)のどこかだったと思います。

こんもりしているのは、お墓です! 普通の人のお墓ではなく、昔のエライ方のもののようです。 実は撮ってる時はお墓だと気付かず、「緑がキレイだな~」 と写し、パソコンに取り込んではじめて気付きました。

e0166398_13234698.jpg


暑い~とボーっと歩いていた私とは違い、夫は目ざとく栗などを発見。 「はい、写真撮るから指さして~」 と言ったら大人しくやってくれました。 ブーブー言ってた昔と違い、写真のモデル(?)も慣れたものです。 038.gif

e0166398_13235313.jpg


韓国らしい光景。 小さな食堂の前では、唐辛子を天日干ししていました。

e0166398_1324243.jpg



あまり間をあけずにブログをアップできるよう、頑張りたいです。。


人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-10-10 00:00 |     和洋多国籍


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル