「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

★季刊誌『スッカラ』掲載記念★ 有名パティシエのマカロン店 「Macaron」 @ホンデ

e0166398_122342.jpg


前回、前々回に引き続き、季刊誌 『スッカラ』 さん春号発刊記念です。

春号の特集は 「ソウルの春を楽しむBEST100ガイド」。

e0166398_19574822.jpg


というわけで私も弘益(ホンイク)大学から徒歩数分の場所にあるマカロン専門店 「Macaron」 さんへ取材に行って来ました。 大学正門から向かって左(新村方面)に大通りを2、3分歩いた左手にあります。


かなりハイセンスな店構え。 ごちゃごちゃっとした雰囲気の街の中で、ここだけちょっと別格?

e0166398_1221039.jpg


macaron 마카롱
address: ソウル特別市 麻浦区臥牛山路111 서울 마포구 와우산로 111
phone: 02-3144-0966

11:00~20:00、月曜定休なので注意。

e0166398_1221651.jpg


ここは有名ベーカリーAmandierのパティシエであるRuben Jan Adriann氏がプロデュースしたマカロン店なんです♪ つまり、味も確か。

e0166398_1222374.jpg


マカロンは1つ1700ウォン。 春らしいパステルカラーの色合いが何とも可愛いでしょう? emoticon-0115-inlove.gif

e0166398_1222959.jpg


ここソウルでも何年か前から急にマカロン人気が急上昇しています。

でもマカロンって、正直当たり外れがありますよね… (そんなことないですか??emoticon-0141-whew.gif

私は本場パリで食べたラデュレのマカロンでさえ甘すぎて特に美味しいと思えなかった人間なので、しばらくマカロンから遠ざかっていた時期もあったんです。 でも最近は美味しいと思えるお店も増えましたね♪ もしかしたら日本とか韓国で食べる方が薄味で、私のアジア~ンな胃袋に合ってるのかも…? なんて。

e0166398_1223753.jpg


今回取材させて頂いたMacaronさんのマカロンも、何ヶ月も前に誰かがお土産で持ってきたものを1つお裾分けしてもらったことがあったのですが、美味しくいただきました♪ 取材時は慌しくて購入している余裕が無かったので、また後日改めて食べに行かなきゃと思ってます。


贈答用セットがあるのも在韓者としてはありがたいポイント。

e0166398_1224354.jpg


日本は本当に便利な国で デパ地下に行けば1000円とか2000円とかでオシャレな贈答用(お土産用)の菓子折りが買えますが、外国だとそういう 「気の効いた美味しくて手頃な値段の手土産」 を買うのが難しいんです。 (苦肉の策で、私は家の近所のベーカリーのパンをプチ手土産にすることが多いかな…)

なので、こちらのお店みたいにオシャレな手土産が買えるお店って、ここソウルでは結構貴重な存在だと思います。

(そういえば私が韓国に来たばかりの頃はコンビニに「贈答用ジュース1ダースセット」が山積みになっていて、それを手にぶら下げてお土産にする人も多かったのですが、最近はさすがに減ったように思います。 最近はチョイスが増えたってことでしょうね。 でもノーチョイスの 「ジュース1ダース!」 も、それはそれで悩まなくていいのでラクでしたけど。 ←但し韓国人のお宅に伺う場合のみ。 私も何度かやったことあります~)



Ispahan(ローズマカロンのケーキ) 6000w。 ラディレでもほぼ同じマカロンケーキを食べたことがありましたが、マカロン界(?)では定番のアレンジケーキなのかな?

e0166398_1224977.jpg


Tart Rouge(ストロベリーとピスタチオのタルト)6000w。 とっても人気みたいで、残り1つでした。

e0166398_1225536.jpg


見た目も美しい商品が多くて、見ているだけでテンションが上がります♪



こちらでイートインも出来るのですが、写真で見る以上にとても狭い店内なので、数組お客さんが座るともう一杯になります。 そのせいか、お客さんも大半はテイクアウトしていました。 (大学の近くということで、女子大生ちゃん率が多し)

せっかく弘益大学も近いですから、マカロンとコーヒーをテイクアウトして大学構内を散策しながらおやつタイム…なんていうのも良いかもしれませんね。 emoticon-0115-inlove.gif



e0231876_0251970.png



<オマケ>
マカロンにマカロンの話題を被せて申し訳無いのですが…

先日、仲良くさせて頂いている方から手作りのマカロンをいただきました。 くりかえしますが、「手作り」 です~ すごい!emoticon-0137-clapping.gif

e0166398_0421732.jpg


元々パンはプロ級の方だったのですが、最近お菓子も修行していらっしゃるようで。 ホンデにあるマカロンのクラス (そんなのあったんだ~!) で修行し、師匠に太鼓判をもらったのだそうです。

正直、個人が家で作るマカロンでここまでのレベルのものが出来るなんて信じられない~というレベルの美味しさでした。

中に挟まっているクリームが、色といいお味といい繊細で素晴らしくて… とにかく 「すごい!」 と唸りながら頂いちゃいました。 お世辞ではなく、本当に今まで食べたマカロンの中でトップ3に入ります。



既にお友達には注文販売を受けているそうですが、「ぜひ一般販売もなさってください」 と強くオススメしておきました。 ご本人もそうしたい気持ちが強い模様♪ 実際に販売なさることになれば、私もブログかツイッターでお知らせするようにしますので、在韓女子の皆様はぜひこちらも~。 emoticon-0155-flower.gif



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-03-30 00:00 | カフェ 弘大

★季刊誌『スッカラ』掲載記念★ 韓国伝統スイーツのカフェ W.e. enjoy @ホンデ

e0166398_0454100.jpg


前回に引き続き、季刊誌 『スッカラ』 さん春号発刊記念です。

春号の特集は 「ソウルの春を楽しむBEST100ガイド」。

e0166398_19574822.jpg


何度か書いているように、ソウルの春は東京と比べて本当に短く、「春○○」 というものも正直そんなに見かけません。 日本だと 「春スイーツ」 とか春にちなんだものって多いですよね。 同じく日本は秋メニューも豊富ですが、やはり秋が短い韓国では 秋だからといって特別なメニューが出ることも さほど多くは無いんです。

(というか、日本ほど四季それぞれを意識して大切にしながら暮らしている国というのは珍しいのかも…)

e0166398_0451117.jpg


とはいえ、長く寒かった冬を抜け出して暖かい季節になって嬉しいのは韓国の人達も同じ♪

最近はパン屋のチェーンなどでも春になるとストロベリーフェア的なものも見かけますし、実は私が考えている以上に春らしい特別メニューを揃えているお店も増えているのかもしれません。

e0166398_0451770.jpg


さてさて。 前置きが長くなりましたが、そんなわけで少しでも春らしさを感じられるメニューを求めてcafe W.e.さんのホンデ店へ。 こちらはカロスギルに本店がある、韓国伝統スイーツを現代風にアレンジした有名カフェです。

e0166398_0452357.jpg


ホンデ店さんについてはブログの過去記事で既にご紹介してますので、詳しくはこちらをどうぞ~

e0166398_0452984.jpg


こちらでは日本人客向けに、日本語だけのメニュー表も用意してくれていて本当に親切です。 (日本でも東京オリンピック前までに 少なくとも英語メニューは完備して頂きたい…)

さらにホンデ店の女性店員さんは物腰柔らかで感じが良く、個人的に 「良い空気が流れてるお店だな~」 と気に入っています。


代表メニューはやはりこちら、甘酸っぱいベリーを盛り付けたホットックパンケーキにオリジナルのきな粉アイスクリームを添えたホットックパンケーキセット(12000w)。 ベリーづくしです。

e0166398_0453527.jpg


写真で見ると小さく見えますが、油で揚げていることもあって食べるとかなりボリューミー。 ホットックが二段重ねになっているので、女性なら2人で1つ頼んでシェアするのが正解でしょう。

e0166398_045413.jpg


アイスクリームは粘着性があってトルコアイスみたいな感じ。 これ、私は結構好きです。

e0166398_045472.jpg


ちなみにホットックセットは注文を受けてから作ってくださるため、20分程度かかります。 でも時間はノープロブレム。 出来たてホヤホヤを運んできてもらえるなんて最高ですよね♪



e0231876_0251970.png



ちょっと色々ありまして、また別の日に出向き、バナナとナッツのホットックセットを注文しました。
こちらは初めて食べましたがなかなか美味しかったです。

e0166398_18303273.jpg


スッカラの編集者さんが教えてくださったのですが、韓国では春にナッツを食べると良いとされているのだそうですよ。(今まで知らなかった私…)

季節を問わず、韓国の人たちは本当にナッツをよく食べるんですよね。 義母などは 「脳に良い」 と言っていたけれど、実際はどうなのでしょう? とにかく、韓国ではナッツ=良い、と信じられているようです。

e0166398_18304516.jpg



ついこの間まで冬だと思っていたのに、今日のソウルは一気に春の陽気になりました。 真っ黄色のケナリ(レンギョウ)の花も開花し、「春なんだなぁ~」 と実感。

でも私は、毎年この季節になると日本が恋しくなってしまうのですが… emoticon-0106-crying.gif

(私がこんなにも日本を欲しているこの時期に、私ではなくSYさんが日本に出張で行きました、、くぅぅ、、、)



うっかりしているとあっという間に夏になってしまうソウルなので、毎日ボーッと歩かず、街の中に春を探しながら過ごしたいと思います。 私の家の近所では桜も咲き始めました♪



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-03-27 00:00 | カフェ 弘大

★季刊誌『スッカラ』掲載記念★ カロスギルのカップケーキ店 Gentle Lady Cupcake

e0166398_23273984.jpg



季刊誌 『スッカラ』 さんの春号が先週出ました。 今回は 「特集:ソウルの春を楽しむBEST100ガイド」。

e0166398_19574822.jpg


「ソウルの春を満喫!」 とありますが、ほんと、ソウルの春って毎年あっという間に来てあっという間に去ってしまうんですよね…。 東京は春夏秋冬がそれぞれある程度の長さがあって 「四季」 をハッキリと感じられますが、ソウルは確実に冬と夏が長く、春と秋はとても短く感じます。

そんな短いソウルの春を色んな面から楽しみましょう、というのが今回の 『スッカラ』 さんのテーマだそう。
詳しい内容はこちらからどうぞ。

e0166398_1958341.jpg


私も下のページのスイーツコーナーで、カフェを3軒(+1軒)ほど取材させて頂きました。

e0166398_19591354.jpg



そんなカフェの中から、今回はカロスギルにある可愛いカップケーキのお店、Gentle Lady Cupcakeをブログでも簡単にご紹介させて頂きます♪


Gentle Lady Cupcake
address: ソウル市 江南区 新沙洞 533-14
phone: 02-549-7778

e0166398_23274663.jpg


ドアを入るとカップケーキがずらりと並ぶカウンター。 確か取材に行ったのは2月でしたが、まだクリスマスツリーもあり(驚!)、そのへんが何とも韓国チックで面白かったです。

日本はクリスマスの次の日にはパッとツリーを片付けてしまいますが、他の国では年明けまで出しておくところも多いですよね。 さすがに2月まで…は長過ぎる気がしますが、うちの近所のカフェなんて3月末現在でもツリーが出ていますよ~ ^^;;

e0166398_23275372.jpg


店内は小ぢんまりしていてシンプル。 もちろんイートインも出来ますが、見ていたらテイクアウトでいくつも買っていく若いお客さんが多かったかな? デザインが可愛いカップケーキが多いので、パーティーのお土産とか お誕生日のお祝いに持って行っても喜ばれそう。

e0166398_2327595.jpg


クリームチーズの上に小さなマカロンが乗ったレッドベルベットは、店長さんもイチオシの大人気商品だそう。 自分でもキチンと味を見たいと思って買ってみたんですが、これはお世辞抜きで気に入りました。 もうひとつ買ったのはかなり甘かったのですが、レッドベルベットの方は甘さも抑えてあって食べやすかったです。

e0166398_232867.jpg


こちらのブルーベリーのカップケーキも、上にはミニサイズのマカロンが乗っていてとってもキュート♪ 
(そしてフォトジェニック~)

e0166398_23281291.jpg


甘酸っぱいレモンタルト。 これは割と甘さが強かったような。

e0166398_23281921.jpg


数年前からソウルでもカップケーキが密かなブームですが、個人的にはカップケーキはバサバサしてて取り立てて大好きという訳でも無かったんです。 でもこちらのお店のケーキはデザインも可愛いし お味もちゃんとして美味しかったので、またリピします!

e0166398_23282531.jpg



「ソウルの春を楽しむ」 といえば、最近は暖かかったり急に寒くなったりと 変なお天気です。 先週は一瞬でしたが雪が舞いましたし、かと思うと今日はジャケットだけでも十分な陽気でした。 そのためか、地下鉄内でもヘンな咳をしている人も何人か見ましたので、皆さんも体調管理にはご注意を。

本格的な春の訪れが待ち遠しい今日この頃です~ emoticon-0155-flower.gif



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-03-25 00:00 |     カロスギル

やっぱり落ち着く♪ 雨の日に「cafe ゴヒ」さんへ @景福宮

e0166398_1192054.jpg


また写真が溜まってきてしまったので、簡単にUPできそうなものからどんどん行きます。emoticon-0162-coffee.gif

ちょっぴり雨模様だったある日… お友達2人と景福宮にあるカフェ 「ゴヒ」 さんに行ってきました。 最近なぜかゴヒさんづいてます。

e0166398_1192630.jpg


本当はこの日、最初に駅の近くにあるデリム美術館に寄る予定にしていたのですが、な、なんと改装中で! がが~ん、、、emoticon-0156-rain.gif

地図はしっかりお友達に送っていたのに、肝心の開館情報は調べなかったという…。(休館日は月曜日だから大丈夫♪ と思い込んでいたのです)

あー本当にスミマセン。。 こんな私なので、付き合ってくれるのは、「いいよいいよ~」 とゆるい感じで構えてくれる人か、または私の代わりにキッチリ何でもやっておいてくれる人だけでしょう。 (どっちにしてもスミマセン…)

e0166398_1193160.jpg


お天気もあまり良くないし、あちこち歩かせてしまうのも悪いので、ササッとゴヒさんに入ったのですが、やっぱりここで正解。 お天気のせいかは分かりませんが、そんなに混んでなくて静かで… 落ち着いて話すことができました。

風水的に最高の場所と言われている景福宮の近くだからでしょうか、なんとも言えずリラックスした良い空気が漂っているんですよね。

e0166398_1193730.jpg


3人で2つのケーキをシェアすることに。

ティラミスとカボチャのケーキ。 ティラミスは以前食べた時ほどの感動は無かったけれど、カボチャのケーキは甘さ控えめで美味しかった! 上に乗ってる部分がシュークリームの生地のように軽くてサクッとしていて。

e0166398_1194257.jpg


中はこんな感じ。 あっさりしていて私の好みの味。 また食べたい美味しさでした。

e0166398_1194937.jpg


ゴヒさんは店内で陶磁器も売られているのですが、カウンターの下にあったお皿がなんとも素敵で… 確か1枚1万ウォン(千円ぐらい) だったと思いますが。

素敵…と見ていたら、お友達に、「でもyossyさん、断捨離…」 と言われ、ハッとして見るだけにしました。汗

e0166398_11955100.jpg


店内の壁には前回行った時とは違う絵が飾られていました。 全部同じアーティストさんのもの。 カフェがアートギャラリーのような役割も果たしているのって素敵ですね♪


ゴヒさんへの行き方:
3号線景福宮3番出口を出てまっすぐ歩き、2つ目のFUJIFILMの店がある角を右折。 最初の角を左折し、数十メートル先のビル1階。 駅から徒歩5分強。 電話:02-734-4907



e0231876_0251970.png



カフェを出て、すぐ近くの 「土俗村」 さんへ。 言わずと知れた、サムゲタンの有名店です。

こういった 「ガイドブックには必ず出ている店」 というのは、いかにも観光客専門店みたいな場合もありますが、土俗村さんは素直に 「定期的に食べに行きたい」 と思える名店です。

e0166398_120084.jpg


これだけ食べても満腹に感じなかったのは、大食漢のSY(夫)と暮らしているせいでありましょう…

e0166398_120682.jpg



景福宮エリアは落ち着いていて良いですね。 アートギャラリーはまた次回リベンジします。



e0231876_0251970.png



拙著 『su・te・ki ソウル雑貨』 の台湾語翻訳バージョンができました。 emoticon-0155-flower.gifemoticon-0155-flower.gifemoticon-0155-flower.gif

タイトルも違うし表紙も元のと全然違うので、何だか同じ本だとは思えない感じですが、とってもカワイくて気に入りました♪

e0166398_216287.jpg



かなり前に翻訳版のお話を頂いて契約を交わしていたのに、ずいぶん間が空いてしまって… (1年以上?) すっかり忘れた頃に出来上がりました。 翻訳版に関しては私は完全にノータッチなので、何だかあまり実感は無いのですが、こうやって手に取るとやっぱり嬉しいものですね。emoticon-0115-inlove.gif

いつもながら、色々とご尽力くださった編集者のTさんには心から感謝です。


本に並ぶ漢字を見ていたら、台湾に飛んで行きたくなりました。 茶院でゆったりしたい…



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-03-19 00:00 |     景福宮

ポール・ポッツの半世を描いた映画 「ワン・チャンス」 を観賞♪ @新村CGV

e0166398_23455779.jpg


週末、SY(夫)と久しぶりに映画館に行ってきました。 朝、テレビで偶然 映画の情報番組が流れていて、「あ、こんなのあったんだ」 ということで行ってみることにしたのです。emoticon-0115-inlove.gif

観たのは 「ONE CHANCE (ワン・チャンス)」、オペラ歌手のポール・ポッツさんの半生を描いた映画です。 韓国では今月13日から上映になりまして。 日本でもちょうど今月公開だそうです。

e0166398_2346390.jpg


ご存知の方も多いと思うので説明は簡単にだけしますが、ポール・ポッツさんというのはイギリスの人気オーディション番組 「ブリテンズ・ゴット・タレント」 の優勝者。

子供の頃からイジメられっ子で冴えない風貌の彼は、オペラ歌手になる夢を持ちながらも 携帯電話の販売員に甘んじる生活を送っていましたが、ある日オーディション番組に出て優勝し、プロのオペラ歌手として成功を収める…というサクセスストーリーです。






「アメリカン・アイドル」 でもお馴染みの辛口審査員、サイモン・コーウェルも絶賛した、一次審査はこちら。





荒川静香さんで日本でも一躍有名になったトゥーランドットの 「誰も寝てはならぬ(Nessun Dorma ネッスン・ドルマ)」 を歌っていますが、まさに鳥肌モノです。

最初はバカにした様子だった会場の観客や審査員達の表情が、驚きと賞賛に変わっていく様子が爽快♪




この日は新村に用事があったので、そのまま新村のCGVで観ることにしました。

新村のCGVは一見普通のビルですが、内装がなかなかオシャレだったり ちょっぴりアメリカっぽい雰囲気(?)で楽しいんです。 私も何度か行ってますが、結構オススメの映画館かもしれません。

地下鉄2号線の新村駅4番出口を出て、大通りを梨大方面へ5分ほど進んだ左手にあります。 →地図

e0166398_2346868.jpg


メインエントランスの2階には、かなり大きめの 「ポップコーンファクトリー」 が。

この記事の最初の写真に写っているポップコーン&ドリンクもここで買ったものです。 私はもっと小さいサイズのものにして欲しかったのですが、SYに任せたのが悪かった… 「このサイズしか無かったよ」と言ってましたが、そんなワケ無いじゃん!emoticon-0146-punch.gif

写真で見ると分かり難いと思いますが、かなりのビッグサイズです。 (本場アメリカなんて恐らくこれでもスモールサイズなんでしょうね…)

e0166398_23461445.jpg


ちなみに映画のチケットは1人1万ウォンでした。 数年前までは確か7000ウォンぐらいだったはず…。 週末価格だったのか根本的に値上がりしたのか分かりませんが、これじゃ日本のレディースデーに観るのと全然変わりませんね。 ビックリしたーemoticon-0141-whew.gif

e0166398_23462031.jpg


肝心の映画ですが、「なんか作り過ぎだな」 と思う部分も多少あったものの、全体的にはなかなか良かったです。 103分と短めだったのも良かった! 笑

個人的にはイギリスの普通の街並みがたくさん映っていて、それだけでジーンと幸せな気持ちになりました。 さらに、途中で出てくるヴェネチアの美しい街並みにもうっとり…。 これはビデオよりも映画館の大画面で観た方が断然良いですね。


それから、子供の頃からイジメられっ子だったポールが、大人になって 少数ではあるけれど温かい人たち (家族や同僚) に囲まれているシーンも深く心に沁みました。

ちょうど昨日、私も 「大人になるとどうしても広く浅くの付き合いが増えて、それはそれで楽しいし そういう付き合いも凄く大切だけど、でもやっぱり少数でいいから心から信頼出来る人達と深い付き合いをしていく人生の方が幸せなんだろうな…」 なんて思っていたところだったのです。

そんなこともあり、不運続きながらも愛情に包まれてきたポールさんの様子にウルッときました。 特に、お母さんと奥さんの理解と愛情に感動… emoticon-0106-crying.gif


ちなみに映画の中の歌のシーンは、ポールさん御本人の声です。



「英語は聞き取れない」「韓国語字幕を追うのは難しい」 という方は、あらかじめ下の特番を観ておくと9割は理解できると思いますのでご参考まで〜








なかなか面白い映画だったので、在韓の方はぜひ御覧になってみてください。 あ、そういえば土曜日にもかかわらず客席がガラガラでびっくりでした。emoticon-0122-itwasntme.gif

e0166398_23462564.jpg



ついつい現実的に物事を考えてしまいがちな私ですが、今回ポールさんの映画を見て、夢を持ち続けることの素晴らしさというか美しさをしみじみと感じました。 純粋に何かを 「好き」 という気持ちに勝るものはありませんね。

ふっと幸せな気持ちになりたい時や 疲れた心を癒したい時などにオススメの映画です♪ emoticon-0160-movie.gif


チラッと隣を見たら、SYさんが涙を拭いていたのが可笑しかったな。 ぷぷぷemoticon-0136-giggle.gif



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-03-16 00:00 |     生活雑記

ディープコリア☆ 初体験の京東市場&ソウル薬令市

e0166398_1212465.jpg


12月のことですが、京東市場&ソウル薬令市に行ってきました。 行くのは今回が初めて。

韓国に来たらこういうディープな市場に行くのが楽しみという方も多いと思うのですが、正直私はそんなに得意ではありません…。 もし私も観光でソウルを訪れるのなら間違い無く 「こういう韓国らしい場所をぜひ見てみたい!」 となると思うのですが、「暮らす」ということは 全く別の感覚で物事を見て選択していくということなのかなと思います。

e0166398_121321.jpg


もちろん、行ったら行ったで興味深いとは思うんですけどね。


ところで、私も韓国で暮らすようになってから初めて知ったことなのですが、韓国では漢方、もとい韓方がとても盛んなんです。

街には普通の病院以上に 「韓医院 (ハニウォン)」 という専門医院があり、ちょっとした身体のトラブルや体質を改善させるために通っている人も凄く多くて。

私は日本にいた頃は漢方とは全く無縁の生活をしていたのですが、韓国に来てからは周囲の人々の声を聞き、何度か韓薬(ハニャク)をもらいに行ったりしました。 特に夏は体調が悪くなるタイプなので、引越し疲れと重なってボロボロだった一昨年は韓薬に本当~にお世話になりました!

在韓日本人の友達の中でも、韓国に来てから韓方の良さに目覚めた人はとても多いです。

e0166398_1213925.jpg


前振りが長くなりましたが、韓国ではこんな風に普段から韓方を生活に取り入れている人も多いため、写真のようなディープな薬令市場も大盛況。

市場の卸売り店は主にプロの方御用達なのだと思いますが、一般客でも買うことは可能です。

e0166398_1214534.jpg


韓薬の話ばかり書いてしまいましたが、手軽に摂れる韓方系のものというと、伝統茶院などでお馴染みの伝統茶がありますよね。 柚子茶、ナツメ茶、生姜茶、タンポポ茶、杜仲茶、ハスの葉茶などなど… (あ、韓方茶以外のものも書いちゃった)

ブログに書いたことがあったかは忘れましたが、義母であるSYママも自宅で色々な健康茶を作っており、毎年恒例の梅茶に加えて今年は五味子(オミジャ)茶のエキスも貰いました。 SYママお手製のエキスは、お世辞抜きにして本当~に美味しいんですよ♪ emoticon-0115-inlove.gif

e0166398_1215144.jpg


これは一体何に使うのだろう? と想像しながら見るのも面白い・・・

e0166398_1215846.jpg


さて。 この日の目的は市場をブラブラすることではなく、外国人向けの韓方石鹸づくりを体験することでした。

詳しくはこちらの記事をご覧になって行ってみてくださいね~ …とリンクを張ろうとして見てみたら、なんと! 2013年末で企画終了になってました。 がが~ん、、、emoticon-0153-brokenheart.gif

e0166398_122462.jpg


というわけで、ここまで書いておきながら 今後何の役にも立たない情報であることが発覚してしまったわけですが、せっかくなので簡単に記録だけしておきますね。

この日は 韓方石鹸と韓方の匂い袋を作らせて頂きました。(無料)

e0166398_1221027.jpg


実を言いますと、事前に電話予約したにも関わらず、いざ行ってみたら 「日本語担当者は他のお客さんの案内で手が空いてません」 と言われました。 予約した意味ゼロ。。 予約の段階でも 私は一応韓国語で話しているのに 「日本語担当者はトイレに行ってるので、また後でかけてください」 とたらい回しにされたり…

まぁ、結局終了になっていますし。 色々大変だったのかな・・・とお察しします。。



でも、代理で対応してくださった英語対応者の方はすごく丁寧で感じが良く、とっても楽しい時間を過ごすことが出来ました。 その節はありがとうございました♪

観光でソウルに来る方にとっては こういう文化体験は絶対に楽しいはずなので、また似たようなものが出来たらいいのにな…と思います。 ともあれ、観光客誘致に対する韓国のアグレッシブさは尊敬に値します。



5000w分の金券を頂けたので、すぐ近くの小さな伝統茶カフェでお茶を飲みました。

本当に簡単な小さいカフェだったのですが、手作りの伝統茶エキスも売られていて。 さすが市場内です。 私は柚子茶の瓶詰め(1万w)を買って帰ったのですがとても美味しかったので、大きいサイズを買ってくればよかった~と後悔しました。 友達は五味子のエキス瓶を購入してたけど、そちらも美味しかったそう。

このカフェがまだ存在しているようなら、また何かのついでに買いに寄りたいな。

e0166398_1221770.jpg



今回の京東市場&ソウル薬令市についてはコネストさんのこちらの記事をどうぞ。


そういえば私、PM2.5で完全に喉がやられてしまって声が出ない状態なので (新学期だというのに!)、毎日のように義母の手作りエキス色々をお湯で割って飲んでいます。 emoticon-0162-coffee.gif 皆さんもご注意を。



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-03-07 00:00 |     雑貨・市場

cafe aA @ホンデ で色々なことを考える

e0166398_19205839.jpg


日本の年度始めは4月ですが、ここ韓国では3月がスタート。 韓国の大学も新学期を迎え、私もすっかりなまってしまった頭と身体をどうにか働かせ始めたところです。 というわけで、サクッと軽い記事を…

もう12月のことになりますが、知り合いの先生に頼まれて御一緒してきました。

e0166398_1921542.jpg


場所はホンデの大型カフェ、cafe aAです。 何度も書いていますが、ここは私がソウルのカフェにハマり 楽しく韓国生活を送れるきっかけとなった、とても大切な場所。 道順などの情報はコネストさんのこちらをご参照下さいませ~

移り変わりの激しいソウルでは、良いお店であってもあっという間に閉店してしまうことも多々ありますが、cafe aAさんは いつ行っても絶対にあるという安心感があります。

e0166398_19211126.jpg


この日は雨だったのでかなり肌寒かったのを覚えています。 それでもこの冬は去年の冬に比べるととても暖かく、少し拍子抜けしてしまったぐらいだったかも… せっかく買ったムートンのコートも、12月以降は出番がありませんでしたから。

(その代わり、今年は大陸からのPM2.5がひどく、私もノドをやられてしまいました!)

e0166398_19211810.jpg


さて、この日は同業者の先生が趣味でなさっていることについてのご相談を受けました。 趣味というか、すでにプロ並みの実力をお持ちなのですが。

私はその分野について詳しいわけでもないし、立派なアドバイス出来るような立場の人間ではないですが、ひたすらお話に耳を傾けておりました。 趣味の分野でもぜひプロとして活躍なさって欲しい!

ソウルで出会う日本人の方々は、一芸のみならず二芸にも三芸にも秀でている方が多く、刺激を受けっぱなしです。 私にとって韓国生活は今だストレスを感じることもありますが、何事においても 良いこと悪いこと半分半分。 人との出会いに関しては、韓国に来てから本当に恵まれていると感謝しています。

e0166398_19212548.jpg


下の写真は昔撮ったものの使いまわしですが、cafe aAの中で一番好きなアングルなのでまた貼ってみました。 PCからこのブログをご覧頂いている方は、ページ一番上で使用している写真の縦版です。

e0166398_1921314.jpg


真冬の寒い時だというのに、相変わらず私はアイスクリームの乗ったポップンジャのジュースをオーダー。 甘さもグッと抑えてあり、私はこれが一番好きです。

e0166398_19213636.jpg



話が飛びましたが、今回先生とお話して考えたことのサマリーです。 emoticon-0139-bow.gif


最近よく友人たちにも話すのですが、人生は 「プランA」 だけでなく、プランB、C、D、Eぐらいまで考えておくことが大切だと実感しています。 今回、先生とお話していて、そんな気持ちがより強くなりました。 得意なことや好きなことは 1つよりは2つ、2つよりは3つの方が絶対にいいし、未来の可能性だって1つしか無いより2つ3つあった方が絶対にいいに決まっているから…

自分でより良い人生を求めて変化を遂げる場合もあるでしょうが、家族がいる限り自分の思いとは関係なく 軌道変更を余儀なくされることだって十分あり得ます。 そんな時のためにも、引き出しはたくさん持っていた方が絶対にいいはず。

(例えばですが、先日うちの夫が 「数年内にアメリカに駐在になるかも」 と言い出したのですが、そうなると私も仕事を含め、自分の人生プランを変更せざるを得なくなるわけです。 ←コロコロ変わる韓国のことだから、恐らく駐在は無いだろうと思ってますが…)


それはともかく、近い未来・遠い未来にどうなったとしても 「イヤイヤ妥協する」 のではなく、想定内の事として淡々と受け止めて流れに乗れるよう、身も心も準備しておくのが大切だな…と思いました。 更にその変化を 「自分にとってのチャンス」 にまで持っていけるよう、仕事も趣味も生き方も色んなパターンを考えておかなければいけませんね。 そのためにはやっぱり 「得意なこと」 を増やしておかねば!


今 目の前にある事をキチンとこなしていくのが最も大切だというのは言うまでもありませんが、自分自身に変なリミットを設けず、ピンとくる事に貪欲にチャレンジしていく人生でありたいなと、多才な方々との出会いを通して考えさせられている私です。


もの思う春、といったところでしょうか。 ←? emoticon-0138-thinking.gif



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-03-05 00:00 | カフェ 弘大


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル