「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

化学調味料フリーのオシャレな韓国料理店・복정식당(福井食堂) @三清洞

e0166398_257131.jpg


새해 복 많이 받으세요. (あけましておめでとうございます)

韓国は旧暦で新年(ソルラル)を祝うため、ちょうど連休中です。 我が家もいつもと同じように行事を終えました。 SYファミリーは一応クリスチャンということになっているんですが(韓国人はクリスチャンが多いです)、宗教に関係なく名節も法事も全部韓国式でやっちゃうのがSYファミリー流です。


さて、先日行った三清洞にある 「복정식당(ポッチョンシッタン、福井食堂)」さんをご紹介しますね。

e0166398_2573162.jpg


ここは友達が「ずっと行ってみたいと思っていた」というお店。

私は知らなかったのですが、日本の雑誌などでもかなり取り上げられているようで、有名なのだそうです。


三清洞のメインストリート沿いにあるので、安国駅あたりから徒歩でのんびりウィンドウショッピングなどしながら行くこともできますし、私達がそうしたように光化門駅2番出口にあるバス停から11番のマウルバスに乗ってダイレクトに行ってしまうことも可能。

詳しいお店情報は、コネストさんの こちら をご参照くださいませ。

e0166398_2572311.jpg


(今回もiPhoneでの撮影です。)

お店は2階建て。 1階にも席があるようでしたが、今回は友達があらかじめ予約しておいてくれたお陰でサッと2階に通されました。

平日だったこともありお客さんも少なく、とても静かな雰囲気で過ごせて良かったです♪

e0166398_2575174.jpg


店名に「食堂」とあるだけに もう少し気さくなお店を想像していたのですが、思っていたよりずっと素敵なお店で、思わず皆で喜んじゃいました。

e0166398_2574348.jpg


メニューは写真付きで親切、確か日本語表記もあった気がします。
心配性の方は、あらかじめコネストさんでメニューをチェックしておくのもいいかもしれません。


福井食堂さんのお料理は化学調味料を一切使っておらず、素材にこだわっているというのがウリだそう。
でもその分、全体的になかなかお値段はするなと思いました。 観光地価格というのもあるでしょうし。

e0166398_2581272.jpg


コネストさんのクーポンを見せると、マッコリのサービスが付いてきます。

友達が、「でもクーポンとか使うと、別のものを減らされたりするお店もあるってよく聞くよね~」 というので皆で 「ええっ!?」 とビックリ。 そんなセコイことをされるとしたら、クーポンなんて使う意味ゼロですよね。

e0166398_258576.jpg


牡蠣がサービス(基本のおかずセット?)で出てきました。 4人いたので4つ。

e0166398_2583332.jpg


でもあの、、ちょっと書きにくいのですが、何かあってからでは遅いので書いておきますね。

ズバリ、今年韓国で牡蠣は要注意です! emoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gif


韓国の人達ですら、「今年は冬でも生牡蠣は食べないほうがいい」 と言います。
(夫もその話は知っていましたが、彼は誘惑に勝てず普通に食べてます… やめときゃいいものを…)

この日は4人で食事をして、そのうち2人がこの冬、頂き物の牡蠣であたって大変なことになったと言ってました。 すごい確立じゃないですか?! (ちなみに私は最初から牡蠣は食べません。)

e0166398_258259.jpg


福井食堂さんで出された牡蠣を見て、ひとりは 「私はまたあたったら怖いから食べないでおく」 と言い、もう一人は 「1つだけ食べてみる」 と言って食べ、
           ↓
食べたほうの友達は、翌日から2日間、おトイレとお友達になってしまったそうです。 がが~ん…emoticon-0156-rain.gif


福井食堂さんの名誉のため(?)に書いておくと、牡蠣って一度あたってしまうと繰り返しあたるようになってしまうそうです。 健康な人が食べれば何とも無い牡蠣も、一度中毒になって弱ってる人だとあっという間にあたってしまうとかで…

そして それを実証するかのように、今回牡蠣を食べたもう一人別の友達は 何ともありませんでした。
彼女は私の分と併せて2つも食べたのに、お腹はゴロッともしなかったようで。



というわけで、今までに牡蠣であたったことがある人は、今年は食べないでおいた方が安全だと思います。 夫が言うには、牡蠣にあたってから1年間は食べない方がいいなんて話もあるそうですよ。 皆様ご注意を…




さてさて。

全体的に結構いいお値段ではあるものの、そうしょっちゅう来るわけではないだろうし… ということで、看板メニューのひとつらしき 「제육 고추장 불고기 쌈밥 정식(豚肉のコチュジャン炒めと野菜包み定食)」 25,000ウォンを注文してみることにしました。 せっかくですから。

e0166398_2585584.jpg


写真では量が少なそうな印象でしたが、実物は意外と大きくて。 同じものを頼んだ友達も私も、結局完食することはできませんでした。 スミマセン。

ということは、男性でも満足できる量だということでもありますね。


お味の方ですが、普通に美味しかったです。 相変わらずグルメリポは苦手でスミマセンという感じですが、でも本当に普通に美味しかったんです。

こういうポックム系の炒め物は韓国ではごくメジャーな家庭料理でもあり、我が家でも結構(SYが)作るので、やはりどうしても25,000ウォンはちょっと高いかなぁ…という印象です。 「素材が全然違いますから」 と言われてしまうと何とも言えないですが…


とはいえ、オシャレな雰囲気でオシャレな盛り付けの韓国料理を食べたいわ、という観光客の方には凄くオススメです。 私達も、「このお店は日本からのお客さんを連れて来るのに凄くいいね」 なんて話しましたから。

私もまた必ず訪れる機会はあるだろうなと思っています。

e0166398_2584758.jpg


サンチュの上にご飯やお肉などを乗せて食べます。 もちろん乗せなくても自由に食べてOK。

e0166398_2591771.jpg


こちらは友達が頼んだ 「낙지 덮밥(ナッチトッパッ)」、タコ丼で13500ウォン。

e0166398_259938.jpg


こちらは 「멍게 비빔밥(モンゲビビンパッ)」、ホヤのビピンパで16500ウォン。

e0166398_2593833.jpg


まず値段のことを書いてしまって申し訳なかったですが、総じて言えば満足でした♪ オススメです。

e0166398_2593139.jpg


お店の階段から路地裏を眺めた景色。 長閑ですね。

e0166398_30178.jpg



実は、この日の目的は 「改良韓服」 を探しに行くツアー(?)だったのですが、友達オススメの素敵なお店はお値段も素晴らしくて購入には至らず。。 きっとこの近辺なら同じようなお店が他にもある気はするのですが。


韓服の件はともかく、お天気もよかったし美味しかったしで、とても楽しく満足な一日でした。 emoticon-0115-inlove.gif




人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2015-02-20 00:00 | 食  韓国料理

お菓子と紅茶とお花のマリアージュ♪ バレンタイン・ティーパーティー

e0166398_2039215.jpg


kayokoさん主催の「バレンタイン・ティーパーティー」にお誘いいただき、行って参りました♪

彼女が日本で通っている紅茶教室のご縁で知り合ったという韓国人の方が経営されている、ソウル市内のカフェを借り切ってのパーティーです。


雨がしとしと降る日でしたが、考えてみたらかなり久しぶりの雨だったかも!

e0166398_20395120.jpg


T-angora →ウェブサイト
address: 금호동1가 1755번지
phone: 02-2295-0225

e0166398_20394844.jpg


お店は最寄が5号線の신금호駅なんですが、駅前も、そしてお店がある周辺もいわゆる完全な住宅街で。 5号線は割とよく使っている路線ですが、同じ5号線沿線でも色んな駅があるなと興味深かったです。

立派な高層アパートもにょきにょき建っていたので、思わず不動産屋さんに入ってあれこれ聞きたくなっちゃいました~ (引越しをしてから不動産に興味津々の私です emoticon-0110-tongueout.gif

e0166398_20403225.jpg


さて。 この日集まった女子の皆さんは総勢10名!

そこに、韓国人の可愛らしいアシスタントさん達2人と、お店のオーナーさん(とスタッフの方?)も加わり、それは華やかな雰囲気でした。

e0166398_20403530.jpg


「ドレスコードをピンクにする?」 なんて話が当初出ていたと聞き、ボルドー着てきちゃったと焦ったけど、アシスタントちゃん以外は誰もピンク着てなかったからホッ。

ドレスコード(カラー?)有のパーティーなんていうのも、楽しそうでいいですね♪



さて。 今回のテーマは記事のタイトルにも書いたように、お菓子と紅茶とお花のマリアージュだそう。

お菓子といえばTamako先生の出番です。 今回も、「一人でどうやって作ったのだろう!?」 と唸ってしまうようなたくさんの、そして素晴らしいお菓子が登場しました。

e0166398_20411181.jpg


Tamako先生のお菓子の凄いところは、これらが全部「米粉」で作られているというところ。

ご自身が長年体調が悪かったこともあり、小麦粉が食べられなかった先生。 でもずっとお菓子作りは大好きで、それが 「身体に優しいお菓子」 を極めるきっかけになったそう。

韓国は材料も日本のように簡単に手に入るものばかりじゃないのですが、試行錯誤しながら質の良い米粉や材料にこだわって調理されてらっしゃるんです。 だから美味しいだけじゃなく、安心して食べられるんですね。

e0166398_20414553.jpg


ガトーショコラ、レアチーズケーキ、焼き菓子などなど、1品だけでも本来ならかなりヘビーなお菓子が並び、普通なら私は完全にギブアップ。

でもここで出して頂いたものは (お土産に持って帰りたかった小さな焼き菓子以外) 全て完食しました! 決して無理して食べたわけじゃなく、甘さ控えめであっさりしていたので、サラッと食べられちゃったんです。

e0166398_2042473.jpg


どれもこれも美味しくて食べるほうに夢中になっていたため、ひとつひとつのお菓子の写真は撮れませんでした…

e0166398_20422322.jpg


そして、もう1つの主役が 「お茶」 です。

紅茶勉強中のkayokoさんと、中国茶の先生Kyokoさん、そしてアシスタントで来てらした韓国人の女の子ちゃんのご提供による、素晴らしいセレクションです!


emoticon-0162-coffee.gifTEA LISTemoticon-0162-coffee.gif

・ヒマラヤンティー (ネパールで採れた貴重なお茶で、ハンドロールのもの)
・サヴォイティー (ロンドンのサヴォイホテルオリジナルのアフタヌーンブレンド) ←イギリスが恋しくなる…emoticon-0106-crying.gif
・雲南紅茶 滇紅金針王 (中国雲南省の紅茶)
・台湾烏龍茶 木柵鉄観音 (台湾の木柵地方で採れる、半発酵茶)

e0166398_20425971.jpg


もうひとつのマリアージュ 「お花」は、ソウル市内でフローリストをされている韓国人のヒジェさんの作品。
お世辞抜きにして、本当に素晴らしくないですか!? emoticon-0137-clapping.gif

e0166398_20403530.jpg


何よりもまず、韓国でこれだけセンスの良い花材を集めるのは 相当な経験と労力が必要だと思います。 特に市場では、こうやって最初からセンス良くまとめて売られているわけじゃないので、微妙なものも多い中から 「これ!」 と思った花をパパッと選ばなければならないわけで…

更に、ヒジェさんもおっしゃってましたが、花市場のアジョッシ達は怖いのでハードルが高いです。 emoticon-0141-whew.gif

の~んびり 「どれがいいかしら~」なんて歩いていたら、間違いなくどつかれますし、手で触ったりするのも嫌がるお店の人も大勢いるので、ゆっくり優雅に選べる雰囲気などなく、とにかくスピードが勝負といった感じで、正直疲れます。 私も一時期かなり花市場に通っていたことがありましたが、平均滞在時間は15分でした。


kayokoさんもおっしゃってたけど、ぜひヒジェさんにお花のレッスンとかして頂けたらいいな~。 個人だとこれだけ色んな種類の花材を集めるにも限界がありますし(1本単位で買えないものが多い)、何よりセンスよくまとめるコツはプロの方に習うのが一番ですものね。 kayokoさん、よろしく~emoticon-0136-giggle.gif

e0166398_20431692.jpg


はい、手タレさん 茶葉の登場です。 写真を撮るほうに気を取られてしまい、どのお茶だったか失念しました。

e0166398_20433349.jpg


多分、コレだった気が。 小さくて可愛らしい中国茶の茶器で頂きます。

e0166398_20435644.jpg


あ、私が一番食べてみたかったロールケーキの入刀式(?)が始まりました。 emoticon-0110-tongueout.gif

e0166398_20441313.jpg


食べたい、でもせっかくキレイなものを切ってしまうのは勿体無い、と心が揺れる…

e0166398_20443670.jpg


手タレさんショットその2。 手タレ業も相当板に付いてます。 emoticon-0148-yes.gif

e0166398_20445361.jpg


ところで、こうやって美味しいお菓子やお茶を頂きながら、ふと 「仕事以外にも、何か自分が大好きなものとか 打ち込めるものがあるっていいな」 と心から思いました。

そしてそれが他の誰かをも楽しませたり幸せに出来るものだと更に素晴らしいですよね。


最近、「趣味は何ですか?」 と聞かれると困ってしまう自分がいます。 例えばカメラは随分昔から…それこそ物心付いた頃からやってますが、それって趣味って言えるのかな?と思ったり。(私にとってカメラは生活の一部なので)

また、近頃は整理収納にも凝っていて、日本に帰省するたびに資格もアップブレードしたりしていますが、でもそれって趣味とも言えない気がします。 (別に片付けるのが好きという訳じゃなく、思考の整理及び現実的に必要だからやっているだけ。)

e0166398_20451272.jpg


だけど今回こういった素敵な会に参加させて頂き、何か私も 「自分も楽しめて、且つ他の人にも喜んでもらえるような事が身に付けられたらいいな」 と真剣に思いました。

すぐに始めるのは難しいかもしれないけど、カメラに関しては中途半端な素人を卒業したいと長年考えていたので、もう少し技術的なものも勉強してみるとか、「キレイなもの」を更にキレイに記録するためにフォトスタイリストの勉強をするとか。

そう思っていれば、きっとそのうちご縁もあるでしょう。 新たな目標にしてみます。



楽しみだったガトーショコラも登場。 まさか米粉で作ったとは思えない本格派なお味。 チョコレート系ですぐに胸焼けしてしまう私でも全く躊躇することなく完食できました!

e0166398_20453094.jpg


手タレさんショット3。 ブレスレットがポイントだそうです。 ←見るポイントはそこじゃないemoticon-0114-dull.gif

e0166398_20455991.jpg


我が家にも中国茶の茶葉と茶器はあるのですが、イマイチ美味しい煎れ方が分かりません。
Kyoko先生、レクチャーお願いします~

e0166398_2046196.jpg


中国茶の茶器って、とても小さいので おままごとをしているようで楽しくなりますね。 emoticon-0136-giggle.gif

e0166398_20463233.jpg



雨のしとしと降る一日でしたが、皆さんのお陰で楽しい時間を持つことが出来て本当に感謝しています。
超多忙な中、企画から準備までしてくれたkayokoさん、スペシャルサンクス♪ 身体壊さないでね。



あ! そうそう。 書き忘れてたけど、とっても面白い事がありました。

この日、私の前に座ったMさんと私は初めましてだったのですが、私のネームプレートを見て、「あっ私、数年前にyossyさんのブログでやった出版記念の読者プレゼントに当たりました~」 とおっしゃって! クッションカバーが当たったそうです。 SYがクジを引いて当選者様を決めたアレですね。 emoticon-0102-bigsmile.gif

その当時はまだ日本で暮らしていたMさんでしたが、ご結婚されて今は韓国にお住まいだそうです。 あ~ビックリした! そんな楽しい出会いにも感謝。 同じ在韓者同士、仲良くしてくださいね。




`人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2015-02-18 00:00 |     生活雑記

オードリー・ヘップバーン展 @東大門デザインプラザ(DDP)

e0166398_2055423.jpg


現在、東大門デザインプラザ(DDP)で開催中の 「オードリー・ヘップバーン展」 を観に行ってきました。
メモ程度に簡単にUPしておきます。

e0166398_20471181.jpg


まだ出来て新しいDDPでのエキシビションということもあってか、チケットは大人13000ウォンもしました。 私が韓国に来たばかりの頃に比べるとビックリするような金額だったのですが、最近はどこもこんなものなのでしょうか。


展示内容は、オードリーの出演映画の一場面の写真展示や、撮影で着用した衣装の展示など。
(会場内は撮影禁止だったので、写真はありません。)

ガラスのショーウィンドウに入った映画のワンシーンパネルを見て周るのがメインなのに13000ウォンは高すぎやしませんか~?emoticon-0141-whew.gif と思ってしまったのですが、可憐なオードリーの写真はやっぱり見ているだけで心ときめくものがありますね。


衣装の展示は、私がパッと見てすぐに分かるようなものは全くありませんでした。

借り受けるのが難しかったのかもしれませんが、例えばマイ・フェア・レディーで着た衣装とか、ローマの休日で着た衣装とか、誰もが見て 「あ! これ見た事がある」 と思えるようなメインの展示物が無かったのは かなり寂しかったかなという印象です。

e0166398_20464750.jpg


オードリーの出演作品を年代順に追った動画をフルで観ても、全部で30分ぐらいで観終わったかな?
私もそうだったのですが、あの辺りに出掛けたついでにフラッと立ち寄るには丁度良い感じだと思います。


会場の外には、オリジナルグッズ販売スペースがありました。

e0166398_20472812.jpg


下の写真集、今回のエキシビションで展示されていた写真の(恐らく)全部を収録してあったのですが、これは本気で欲しい!と思いました。 かなり分厚くて立派な本でしたが、なんとお値段も立派で7万ウォンですって…

5万ウォン以下なら間違いなく買ってましたが、さすがに7万ウォンは即決できませんでした。。

e0166398_2047474.jpg


通路に設置されていたピンクの壁(?)のようなものに 女の子たちが群がっていたので近寄ってみると、オードリーの名言があれこれ書かれていました。

e0166398_2048540.jpg


自分の近くにあったものを適当に撮ってみたのですが、なかなか良い言葉だったのでご紹介しますね。↓

e0166398_20483336.jpg


Nothing is impossible, the word itself says "I'm possible".

これ、下に韓国語訳が付いてますが、韓国語で読んでも「???」だと思います。 ちなみに日本語に訳すと 「不可能なことは何も無い。 単語自身が「私はできる」と言っているのだから」 となります。 これだけじゃ意味が分からないですよね… でも英語で見ると、「あぁなるほど」。

英語で「不可能」は「インポッシブル(impossible)」ですが、最初のアルファベット2つ(iとm)を後ろと切り離すと「im possible」→「I'm possible (アイム・ポッシブル、私はできる)」 となりますね…という、オードリーの言葉のシャレなんだと思います。 素敵ですね♪



久々にオードリーの写真を大量に見て、自分の女子力の無さに愕然としました。
まずはオードリーのスッとした立ち姿をイメージし、日頃から気になっている姿勢の悪さから直したいな。


オードリー・ヘップバーン展は3月8日までの開催なので、興味がある方はお早めに。




人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2015-02-14 00:00 |     ミュージアム

ホングァンホさんコンサート「HONGCERT」 @オリンピック公園

e0166398_2334662.jpg


先日8日の日曜日ですが、홍광호(ホングァンホ)さんのソロコンサートに行ってきました。

韓国ミュージカルに詳しい方にはお馴染みの方だと思いますが、ソロでコンサートを連続3日間やれてしまうぐらい、ミュージカル界では有名で人気のある俳優さんです。

現在はロンドン・ウエストエンドで「ミス・サイゴン」に出演中の一時帰国ということで、コンサートのサブタイトルも 「Letter from London」。 お名前が「ホン・グァンホ」さんだけに、「コンサート」ならぬ「ホンサート」となっているのが面白いですね。





場所はオリンピック公園のコンサートホール。 久しぶりに行きましたが、大きすぎず小さすぎずでちょうどよいキャパのホールだと思いました。

e0166398_110128.jpg


単独コンサート連続3日間でここまでお客さんが入っていれば上出来ですよね。

私は3日目の最終日に観に行ったのですが、一緒に行った幼い頃からのディープなミュージカルファンの方は、1日目も観たそう。

e0166398_1104660.jpg


一番お安い55000wの席でしたが、彼女が頑張ってチケット発売直後に予約してくれたお陰で、とっても観やすい席でした。 ありがとうございます~♪



簡単にコンサートの感想を書きますと、とにかくグァンホさんの歌声は素晴らしかったです! emoticon-0115-inlove.gif

声量もすごいし、聴いていて全然危なげないし、オールマイティーに色んな歌を歌いこなせてしまう方なのだな…と。 歌声のクオリティーとしては、間違いなく★★★★★(星5つ)でした。


が、が、「コンサート」としては、★★★☆☆(星3つ)だった、というのが正直な感想です。

というのも、コンサートというより、「ホン・グァンホ・オン・ステージ」だったのです。。


一緒に行った彼女は 「おじさんがカラオケで歌う曲メドレーみたい」とシビアなコメントをしていましたが、まぁ正直そんな感じでした。 グァンホさんの提案なのか、芸術監督のアイディアなのかは分かりませんが、「これもどうだっ、あれもどうだっ」 と歌いたい曲をまとまりなく詰め込んじゃいましたみたいな…



1曲目でグァンホさんが登場する前に なぜかスクリーンで2曲ほどグァンホさんの過去のコンサート映像がダラダラ流れたのですが、そこから 「あれ?」 と思い始めたのですが、その直感は正解でした。。


ようやくグァンホさんが登場し、「ミス・サイゴン」のナンバーを英語で歌ってくれたのは凄く良かったし、韓国ミュージカル「パルレ」や「レ・ミゼラブル」などの楽曲も歌ってくれたのは凄くよかったです。 でも、同じレミゼでも 「stars」は英語で歌い、「bring him home」は韓国語で歌っていたのは 何となく「あらら?」…



その後は、見事に色んなジャンルの曲がミックスしてました。

なぜかトロット(演歌みたいなもの)を歌いだしたり、韓国やイギリスのヒット歌謡曲を歌ったり。 韓国の童謡メドレーも歌ってました。(私は「へぇ、良い曲だな」と思ったのですが、韓国人のお客さん達は最初笑い出してました。 日本でいったら、ミュージカルスターが突然「ぞうさん」を歌いだしちゃったイメージでしょうか)


それから、なんといってもMCが長過ぎました… emoticon-0141-whew.gif

グァンホさんのお話はもちろん面白かったのですが、歌ってる時間以上に話してるというか。 しかも途中、「ミュージカルソングじゃない曲もたくさん歌いますが、今日はミュージカルの舞台じゃなくコンサートだからいいですよね!」と御自分で正当化しちゃってたりもしたし…。

多分私は、スターさんには「スターらしい毅然としたカリスマ性」を求めてしまうのかもしれません。



他にも色々感想はあるのですが… この辺にしておきます。



グァンホさん、本当に美しい歌声だし人柄も愛すべきキャラクターという感じでやっぱり大好きなのですが、次回コンサートをなさる時はぜひ もうちょっとスターらしい選曲と舞台演出でお願いしたいです。emoticon-0141-whew.gif



最後の最後、アンコールで歌ってくれた「ジギル&ハイド」より、「This is the moment」。 韓国ではミュージカルファンじゃなくても知っている、有名なナンバーです。 やはりナマで聴いても素晴らしかったですよ♪






本場ウエストエンドで活躍中のグァンホさんではありますが、ホームシックなどから鬱病になったとも話してらっしゃいました。 海外で生活するということは、思った以上にささいなことでストレスが溜まることなんですよね…

(歌うときのグァンホさんは素晴らしい英語の発音をしていらっしゃいますが、実際は「英語はほとんど話せない」とおっしゃってました。 生活面でももちろんですが、特に仕事上で意思疎通が上手くいかないというのは、本当にもどかしくてストレスだろうと思います… 私も経験ありますから。)


ウエストエンドでの舞台が終わって戻ってらしたら、ぜひソウルでの舞台も応援しに行きたいと思います♪




人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2015-02-13 00:00 | 楽  舞台・ミュージカル

インテリア雑貨店「ZARA HOME」 @PARNAS MALL(パルナスモール)

e0166398_23403386.jpg


リニューアル工事を長いこと行っていたCOEX MALL(コエックスモール)のお隣に2014年の秋にオープンしたPARNAS MALL(パルナスモール)に行ってきました。 コエックスのお隣…というか、中で普通に繋がってるので、どこからどこまでがコエックスで、どこからがパルナスか分かり難いです。

行ったのがクリスマス前だったので、ツリーの写真も。 ↓

e0166398_23414956.jpg


韓国のショッピングモールでは、残念ながらあまり惹かれるお店というのは無いのですが (お金を使わずに住むので良い事だと今は割り切ってます)、パルナスモールを歩いていたら 「あれ?」。 結構好みのショップが色々入っていて。

喜んでいたら、一緒に居た友達曰く、「グランディングは日本の森ビルが手掛けたらしい」 とのこと。 確かに、日本のセレクトショップがいっぱい入ってました。 お手洗いの壁のデザインが、東京駅の新丸ビルの額縁デザインと同じだったし。



長らく工事をしていたコエックスも、まだ全館では無さそうですが リニューアルオープンしていました。 色んなブランドが入っていますが、やはり韓国のお約束で、輸入物はお値段設定が高いです。

マリメッコも、あまりのお高さに仰け反るほど… (お店は広くてなかなか良かったです)

e0166398_23415122.jpg


この冬、私はフィンランドに旅行したので、フィンランドと日本と韓国のマリメッコのサイトを見て 同じものの値段比較をしてみたのですが、日本はフィンランド(ユーロ)の倍ぐらいのお値段で、韓国ではそれより更にお高い価格が付いてました。



私が密かに楽しみにしていたのが、ヨーロッパの雑貨店「ZARA HOME」のオープン。

きっとお高い値段設定なんだろうな…と覚悟はしてましたが、やっぱりZARA HOMEのクオリティに見合わないお値段設定がされていました。。 輸入品ですから、仕方ないですけど… でも、特に布モノなどは「このクオリティでこのお値段?」という感じは否めませんでした。。 デザインは良いんですけどね。。

e0166398_23411149.jpg


でも、ソープディスペンサーだけ買ってしまいました。 (29000w×2つです、高い…)
日本でも「これ!」というデザインの物になかなか出会えずにいたので、このお値段でも仕方ありません。

(茶色っぽいリキッドソープを容量いっぱいまで入れてしまってるので全体的に茶色く見えますが、本当は色無しの透明なガラスです)

e0166398_23422589.jpg


店内はそこそこの広さはありましたが、東京の青山店よりは狭い印象でした。

私が韓国に来たばかりの頃は、こういったものを見に行く場所すらなくて、「韓国でインテリアに興味を持ってる一般人なんているのだろうか…」 とさえ思ったものですが、ここ数年でインテリア雑貨系のお店も増えたし、書籍も増えたし(日本のインテリア本の翻訳本も多し)、IKEAもオープンしたしで、だいぶ楽しくなってきました。



パルナスかコエックスか忘れましたが、オシャレなレストランが集まってる一角もあり、お友達と待ち合わせして食事をしたりするにも便利そうです。 私達が食べたのは、アロハなんとか…というハワイアンフードのレストランでしたが、美味しかったですよ。

e0166398_2343926.jpg



江南エリアは 私にとっては常に遠いな…という印象のエリアだったのですが、この春から勤務する大学からだと以前より出やすくなるので、お仕事後の待ち合わせなんかにも使えるかも…emoticon-0136-giggle.gif とちょっぴり期待したりもしています。



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2015-02-12 00:00 |     雑貨・市場

延世大学近くのオシャレレストラン・LOFT @新村

e0166398_22405115.jpg


確か10月か11月の話だったと思いますが…
友達が私の誕生会をしてくれました。(ちなみに私の誕生日は9月… emoticon-0136-giggle.gif

最近、私は断捨離をしているし、下手なものをプレゼントするよりも一緒に食事をした方がいいと思ったのだそう。 この歳になって誕生日を祝ってくれる友達がいるだけで、本当にありがたいことです。涙

e0166398_2232614.jpg


(今回の写真は全て iPhone5sで撮ったものなので、やや不鮮明です。。)


場所は、地下鉄2号線の延世大学と梨花女子大学の間ぐらいかな? セブランス病院という大きな病院があるのですが、その近くにひっそりと佇む「LOFT」というレストラン。 バスの中から見て気になっていたお店だそう。

e0166398_2234416.jpg


Loft(로프트)
address: 서울특별시 서대문구 대신동 50-3 공간9빌딩 6층
phone: 02-393-3181


ビルの6階なので、できるなら窓際の席が◎。 週末なら特に窓側指定で予約した方が良さそう。

e0166398_224327.jpg


ビルのサイズや入口の感じでは、あまり大きくないお店なのかな?と思ったのだけど、中は意外にも広かったです。 長テーブルの席も多かったので、大人数での集まりにも使えそう。

e0166398_2242649.jpg


新村や梨大ってあれだけ大きな大学街なのに、「静かに/オシャレに集まれるレストラン」というと、意外とパッとは思い浮かばないんですよね…。 ワイワイお酒を飲みながら安く食べられる焼肉店や居酒屋系は多いのですが。 そんなこともあって、こんな風に小洒落たお店は貴重です。

e0166398_2244823.jpg


一番端のこちらのテーブルに案内されました。 友達が 「一番良い席を」 と予約しておいてくれた席だそう。 大通りを挟んだ反対にはセブランス病院が見えました。

e0166398_225853.jpg


この日は夜のコースメニューを。 パンはふわっとして美味しかった。 (歯が弱いので、ハードなパンよりソフトなパンが好き… って子供??)

e0166398_2252536.jpg


次々出てきた色々も、食べやすくて美味しかったです。 (相変わらず料理系の説明は上手くできません。。 ので、写真だけ並べておきます。)

e0166398_2254262.jpg


e0166398_2255428.jpg


カクテルで乾杯。 韓国は日本みたいにカクテル系の種類が多く無いですが、でも置いてあるだけありがとう…。 私が韓国に来た当初よりは、割と美味しいカクテルを出してくれるお店は増えた気がします。

e0166398_2261080.jpg


e0166398_2263496.jpg


e0166398_2265310.jpg


デザートまでしっかり頂きました。

e0166398_2271035.jpg


彼女と居ると、話が尽きることは無く…

いつも良き刺激を与えてくれる素晴らしい友と出会えたことが、韓国生活における最大の財産でありましょう。

e0166398_2273286.jpg



楽しいばかりの海外生活ではありませんが、夫家族を含めて「人」に恵まれたという点では 本当に韓国に感謝しなければいけないな…と改めて思った夜でした。


素敵な時間をありがとう。 emoticon-0115-inlove.gif



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2015-02-08 00:00 |     和洋多国籍

我が家のガスオーブンを使って、出張ヨメコサロン♪

e0166398_1946071.jpg


表題の通りでございます! いつもお世話になってるヨメコ先生に、我が家に来ていただいて「出張お料理教室」をして頂きました~♪ emoticon-0115-inlove.gif


その理由は、引越し先の我が家のキッチン。

前の住人さんがちょこっとリモデリングを入れていたようで、キッチンにガスオーブンが付いているんです。 残念ながら私は料理に興味が無い人間なので、ガスオーブンは食器置き場と化していたのですが、それじゃだめよね…と近所に住む友人達と話していて。

誰かにガスオーブンを使った簡単料理を教えてもらえないかしら、ということで ヨメコさんに気軽にお願いしてしまったのですが、きっちり事前に準備してくださるわ、前日に旦那様の運転する車で材料を搬入してくださるわで、、なんだか申し訳ないことを気軽に頼んでしまったなぁ…と反省しました。><

e0166398_19481198.jpg


レシピも素晴らしくきっちり準備してくださって… emoticon-0141-whew.gif

こういう食材は どこどこで買えますよ~、なんてプチ情報も教えて頂きました。

e0166398_19481278.jpg


そして、皆でお料理開始~ emoticon-0110-tongueout.gif

メンバーはヨメコ先生+生徒4名(全員ご近所)、合計5名で十分人手は足りているため、私はカメラマンに徹します。←はい?

e0166398_19484310.jpg


今回のメインディッシュ、「豚ロースのアリスタ(イタリアの豚のグリル)」。 いちいちネーミングもオシャレです。 私なら「豚のオーブン焼き」とでも称してしまいそうな…

使用するのは豚肩ロースかたまり1キロ。 韓国で肉を買う場合、モクサル部分を買うのが良いとのこと。 サンギョプサルでも美味しいそうですよ。

(それにしても… 私達日本人にとって、韓国で肉を買ったり魚を買ったりするのは思いのほかハードルが高いんですよね。。 日本のスーパーって、つくづく便利だったのだなぁと思います。 単位も「グン=600g」ですしね。)

e0166398_19484434.jpg


型崩れを防ぐためにタコ糸でしばった後、ニンニクハーブをまんべんなくまぶします。

じゃ~ん! お肉と一緒にジャガイモとタマネギも置きます。 こうすると、肉汁が染みて美味しい付け合わせとなるそうですよ。(レシピの文言丸写し。)

e0166398_19491710.jpg


ちなみに… 我が家のオーブンの天板、前のオーナーさんが間違って持って行ってしまったか何かで、紛失してしまっていたんです。

ピッタリサイズの天板をすぐには手に入れられなくてどうしようと思っていたところ、私が結婚前に買ったパエリアパンが出てきたので 今回は代用したのですが、サイズもデザインもピッタリで、「こんな使い方もあるんだ~♪」 と嬉しい新発見でした。 これからは棚の奥にしまい込まず、もっと活用できるかな?

(結婚前は私も人並みにお料理教室に通い、パエリアを焼いていた時期もあったのです。 韓国に来てからは 「材料を手に入れるのが困難」 とかいって一度も作っていませんが、、)



お肉の上にはオリーブオイルをたっぷりとかけて♪ (韓国はオリーブオイルもバカ高いんですよねぇ、、)

e0166398_19581951.jpg


行ってらっしゃーい♪emoticon-0115-inlove.gif このまま150度ぐらいの温度で1時間ほど焼きます。

ヨメコさんはガス式のオーブンを使ったのは初めてだったそうですが、電気式のオーブンと同じ温度・時間設定で凄く上手くいきました。 さっすが~

e0166398_19593166.jpg


すやすや眠って本当に良い子だった息子ちゃん♪ なんか私の甥っ子の顔に似ていて親近感150%です。

(息子ちゃんのお昼寝のために敷いておいた布団に、夜帰宅したSYが「気持ちいい~」と寝ころがってました、、 イメージが、、、(サイズも…))

e0166398_19585824.jpg


日本に居た時は食べた事が無かった野菜、「コールラビ」。 韓国では普通のスーパーでも必ず売っています。

e0166398_200689.jpg


写真撮ってるのがメインなのに、すでに息切れしてきた… みんな、頑張れ!

e0166398_19592826.jpg


主婦ばかりなので、野菜を切るのも早い早い。 ミネストローネのお鍋があっという間にいっぱいになりました。

e0166398_2003331.jpg


今回のお料理では、ハーブ類が大活躍。 やっぱり我が家の花壇でもハーブを植えてみよう…

e0166398_2001024.jpg


ぐつぐつ、ぐつぐつ。 お肉ちゃんの状態も気にしつつ…

e0166398_2011463.jpg


こちらはスヤスヤ続行中。 これだけ急に大勢の大人に囲まれても全然泣いたりぐずったりせずニッコリしていたし、本当にビックリするぐらいの良い子ちゃんでした。emoticon-0115-inlove.gif

e0166398_2003881.jpg


こちらは「ニンジンとグレープフルーツのラペ」用のマリネ液。 やっぱり横文字多し。 ラペ、って初めて聞きました。

e0166398_2014735.jpg


オーブンを使うことがメインの今回の教室でしたが、実は私が一番気に入ってしまったのが、このラペでした。 とても簡単に出来るのにサッパリ美味しくて、とにかくみんなで大絶賛!

和食で例えるなら、お正月に作る「紅白なます」みたいな感じかな? 韓国の人(特に男性)は酸っぱい物が苦手な人が多いのではありますが、ヨメコさん曰く、韓国人の旦那様やお友達も大絶賛だったそうですよ♪ 私も大量に作って冷蔵庫に常備しておきたいお惣菜となりました~


簡単に作れるお惣菜、といえども、ちょっとひと手間加えるのがヨメコさん流。 胡桃や松の実などのナッツを砕いて炒り、マリネ液に加えます。

e0166398_201921.jpg


トングでしっかり混ぜます。 あ~、写真を見ていてもまたすぐ食べたくなる美味しさでした!(明日作ろう…)

e0166398_2021696.jpg


こちらは、モッツァレラチーズのオイル漬け。 あらかじめ漬けておいて下さったものを使用。

e0166398_2014154.jpg


ずっとガスオーブンの中にしまわれていたガラスのプレートちゃんが活躍。 オーブンちゃんもプレートちゃんも、やっと日の目を見た~と喜んでいることでしょう。

e0166398_2024621.jpg


1時間が経過した豚ロースのアリスタ(←名前、いまだ覚えられず)をチェックします。 竹串を肉に刺してみて、透明の肉汁が出てきたら焼き上がり。 肉自体は結構赤味が残っていて一瞬不安になりますが、大丈夫なのだそうです。

火を消してからも、そのまま2~30分オーブンに入れたままにしておくと、味が落ち着いて美味しいのだとか。

e0166398_2021225.jpg


パエリアパンが意外にもイイ感じだったので、あえてお皿に移し変えず、このまま食卓へ。 お肉を適当な厚さに切ります。 う~ん、この一品だけで、食卓が物凄くゴージャスになりますね。emoticon-0137-clapping.gif

e0166398_2031829.jpg


チーズが出てきたら、もうワインも出すしか無いでしょう… ということで、我が家にあった頂き物のワインもオープン。 emoticon-0123-party.gif

e0166398_2025927.jpg


写真がちょっと不鮮明で申し訳ないのですが、こちらが私が一番気に入った「ニンジンとグレープフルーツのラペ」。 冬も美味しいけれど、夏は特に食べたい味だと思います!

e0166398_204547.jpg


「ここは日本じゃないから材料も買い難いし、作りたいものが作れない」 という言い訳はもはや通用しないな…と大いに反省させられた1日でした。 (この写真を見たSYが、「えっ、ここどこ? うち?」 と驚いてました。。)

e0166398_2032750.jpg


お料理レッスン自体も素晴らしかったけれど、こうやって皆でワイワイ話しながら作業するのが楽しくて…

e0166398_2043427.jpg


新居は職場からも遠いし、思ったよりも田舎な「ザ・ベッドタウン」でちょっとブーブー言いたくなることもあったのですが、こうして素晴らしいご近所さん達に恵まれたお陰で素敵な時間を持つ事ができ、ありがたいご縁に感謝しなければいけないと思いました。 わざわざ来てくださったヨメコさんにも深く感謝です。(実はヨメコさん家にもバス一本・乗換え無しで行ける♪)

e0166398_2035995.jpg


なんと、デザートまでありました。 すぐに作れるデザートということで、「フレッシュいちごアイスのバルサミコソースがけ」。

バルサミコソースを煮詰めたものを上にかけるだけで、あっという間に立派なおもてなしデザートになってしまうのにはビックリ。 同じアイスクリームでも、コクの深さが違うんです。 我が家の冷蔵庫にも使わないまま眠ってしまっているバルサミコがあったので、すぐにでも実践してみようと思います!

e0166398_205340.jpg



午前11時にはじまったレッスンでしたが、気が付いたらあっという間に夕方6時を過ぎていて… emoticon-0104-surprised.gif

とても楽しかったので (←料理したのは皆さんですが…)、またぜひ2回目も~と話しつつお開きに。 終わってしまうのが何とも名残惜しい、楽しい時間でした。



アラフォーに突入してから身体のメンテナンスの重要さをひしひしと感じている私なので、これを機にガスオーブンを使ったりしつつ、丁寧なお料理も心掛けていきたいと思います。

同時に、もっと気軽に人を呼んで 一緒にワイワイ楽しめるような家作りも頑張りたいな。


ヨメコさんのブログ記事




人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2015-02-06 00:00 |     生活雑記


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル